鎌倉殿13人 大河ドラマ

2022年7月 3日 (日)

2022年大河ドラマ・鎌倉殿の13人 第26回 悲しむ前に

13_20220703191301


頼朝は寝むっている!!
もはや回復の見込みはない!
義時らは後継を考えなければならないと!!
比企能員もいる!

1_20220703185901

2_20220703185901

11_20220703190201

4_20220703190001

5_20220703190001

3_20220703190001


義時は本当のことを言う!
「比企能員には本当のことを言います」

老臣二人、時政と三浦義澄が水を浴びる??
五郎も付き合わされる!!

6_20220703190001

8_20220703190101

7_20220703190101


りくが動く!!
頼朝が亡くなる!
比企にいいようにされても良いのか?
時政を焚きつける!!

まず血である!!

10_20220703190101

9_20220703190101


阿野全成に後継を託す!
還俗せよと!!
実衣は御台所だと!!
その気になっている!!

損得勘定で動く三浦義村はもう知っている!!
頼家の妻の件がある!!
この相談をする!

12_20220703190201

13_20220703190201

全て頼朝の意志ということにすればよいと!
「ようやく三浦の出番が回ってきた」

時政は阿野全成を選び、その気にさせる!!
が、義時は見抜いている!
「誰の考えですか」
りくだと見抜いている………
しかし阿野全成では鎌倉が割れる…………
そんな事を考えるから殺される!!
八田知家が活躍している!
土木工事専門か???

17_20220703190301

頼家が戻ってくる!!
死が近づいてきている!
頼家は発表せよと!!
自分が次期将軍だと!!
これから大変である!!


実衣は政子に言われる!
「御台所は無理だと」
プライドを傷つけられる………

頼朝が亡くなる!!
時政・りくVS義時・政子!!
北条の内紛が始まる!!

まず次期将軍である!!
頼家VS阿野全成!!
比企能員VS北条時政!!
政子が重要になる!
これからはそう言う立場なのです!!

阿野全成が将軍になり、時機を見て頼家だと!!
そんな約束は当てにならない!!!
新鎌倉殿である!
頼家が決意する!!

19_20220703190401

15_20220703190501

16_20220703190501

時政と義時が対立する!!
比企に取られたと!!
また姉妹けんかである!!
政子VS実衣????
りくは何を策すか???
女の戦いが始まる!!

23_20220703190401

落馬の検証がある!!
義時は鎌倉を離れようとしている!
身を引く!!
頼朝亡き後までここにいる気はない!
政子に別れを告げるが………
自分だけ逃げるなんて卑怯よ!!
これからは私を支えて!!
伊豆に帰れない………

27_20220703190601

28_20220703190701

29_20220703190701

30_20220703190701

【名所案内】
【甲斐善光寺】

Photo_20220703190801


【頼朝座像】

Photo_20220703190802


【鶴岡八幡宮】

Photo_20220703190803


【源氏池】

Photo_20220703190804


【流鏑馬】

Photo_20220703190901


【白旗神社】

Photo_20220703190902


【源頼朝の墓】

Photo_20220703190903

 

 

2022年6月26日 (日)

2022年大河ドラマ・鎌倉殿の13人 第25回 天が望んだ男

13_20220626221401


頼朝が死んでいる???
夢である????
近い死を予感している?????
大姫が亡くなり、天皇家を諦める??

8_20220626221101


阿野全成がしたり顔で頼朝に説明している!!
前回より少し年は経っている??
泰時も大きくなっている???
頼朝は弱気である??
阿野全成が出まかせを言っている!

1_20220626220501



2_20220626220501



3_20220626220501赤が悪い

11_20220626220601 同じく赤


◇ 赤がいけない?? 平氏の赤??
◇ 仏事神事を欠かさぬこと
◇ 昔を振り返るな
◇ 久しぶりの客に会うなと??
◇ 赤子を抱くと命が吸い取られる??
それを信じる………
全部出まかせである!!

比企能員は、頼家に息子が生まれて、安泰だと!!
が、そうでもなさそうである!!
孫も抱こうとしない!
抱けば命が吸い取られる??

12_20220626220701

16_20220626220701

7_20220626220901


何かと不安である!!
頼家に嫡男が生まれて安泰だと!
「ワシに早く死ねということか」

32_20220626220801

義時は頼家に相談される!!
妻に迎えたい!!
鎮西八郎為朝に繋がる娘である!
源氏一門である!
頼朝はその気になる!!!
ただ比企が黙っていない???
頼家は喜ぶが………
ただし本物であればということであるが………
女好きは我が嫡男だと!!

北条時政も痴呆がある???
りくに焚きつけられる………

頼朝は不安なのか、梶原景時に頼む!!
「ワシに何かあれば頼家を頼む」

31_20220626220701


頼朝は和田義盛の館に行く???
巴御膳がいるが………

ここで不安が襲い、少し錯乱状態になる???

 

25_20220626220401

26_20220626221101


北条一門の集まりがある! 相当な数である!!
みんなで餅を作る! 楽しそうである!!
頼朝は義時と政子に言う!
将軍を頼家に譲り、大御所になると!
命も運命である!
受け入れると!!

24_20220626221201

27_20220626221301

 



29_20220626221001

 

屋敷へ帰る時、落馬する??
関係者が笛を聞く????
政子
頼家
畠山重忠
梶原景時
三浦義村

36_20220626220401


和田義盛
大江広元
比企能員

37_20220626220501

大泉洋 ご苦労さんでした!!

15_20220626220401

丁度半年でした!!


【名所案内】
【旧相模川橋脚】

Photo_20220626221301

1_20220626221301

【御霊神社】

Photo_20220626221302

【弁慶塚】

Photo_20220626221303

 

2022年6月19日 (日)

2022年大河ドラマ・鎌倉殿の13人 第24回 変わらぬ人

13_20220619191801


頼朝が生還する???
万寿に助けられたと!

1_20220619190601


範頼である!
鎌倉殿になろうとした???
やり方がまずい!
確認もせずに死んだと誤解した??
日本史では、徳川家光が病気か???
その時に、御三家 尾張義直が同じような目に遭っているが………

3_20220619190601

7_20220619190701

5_20220619190801

2_20220619190801

範頼の京への手紙がある!!
頼朝に呼び出される!!
範頼は弁解しない!
潔いが、頼朝の猜疑心は晴れない!!
比企もかかわ合いになりたくない!!
比企尼が頼朝に意見しに来る????
マア、一応助命になり幽閉される!!

6_20220619190701

11_20220619190801

この二人、楽しい!!
義時と義村である!!
比奈(ひな 堀田真由)との仲を勧める!
早過ぎないかと言うが………

13_20220619190901

そうでなければ自分が???
そんな感じである!!
義村は引退し弟に後を継がせる?????
雑談か???
範頼の話になる!!

大姫である!
義高が忘れられない???
ペテン師 阿野全生が義高の霊を呼び出す!
が大姫が一枚上手である!
行ったことがない場所を言って、嘘を見抜く!

14_20220619191001


15_20220619191001

17_20220619191101ペテン師

16_20220619191101

18_20220619191201

巴御膳に話を聞きに来る!!
今は和田義盛の女である!!
慰められる!!
自ら京に行くと言う!!

25_20220619191301

22_20220619191401

26_20220619191401

丹後局!!
朝廷内での勢力争いがある!
反頼朝派もいる!!
ボロクソに言われる!
服装までぐずぐず言われる!
エビス女????
要は、坂東の田舎娘が京に来る値打ちがあと思っているのか?

27_20220619191501

三浦と北条は、かっては三浦が上だった!
が、今は逆転している!!
大姫が入台して男子が生まれたら………
義村は冷静に見ている!

京で大姫は義村に慰められる!
自分の幸せを考えなさい!!
京まで来てもこんなことになればむなしいと!!
大姫は、病気になり鎌倉に帰り、20歳で亡くなる………

頼朝は諦めない????
何をか???
次女 三幡を次に入台させる!!
義時に命じる………

31_20220619191801

32_20220619191701

大姫は呪詛された???
頼朝はそう信じる!
思い当たる人物は一人!!
梶原景時の善児が登場である!!
この二人が出てくると、人は死ぬ??

頼朝は死を予感している!!

 


【名所案内】
【修善寺】

Photo_20220619191602


【日枝神社】

Photo_20220619191603


【信功院跡】

1_20220619191701

2_20220619191701


【源頼朝の墓】

Photo_20220619191601

2022年6月12日 (日)

2022年大河ドラマ・鎌倉殿の13人 第23回 狩りと獲物

13_20220612202701


義時が時政と二人だけで話をする!
内密の話である???
はっきり言う!
父上は利用されているのです!!
謀叛である?? 鎌倉殿に対する………

Photo_20220612201401

Photo_20220612201503

曽我兄弟はやる気満々である!!
巻狩りに、万寿のお披露目で連れて行く!

Photo_20220612201501

後家人が、集結する!!
万寿は激励される!
比企の女房、政子、妹、娘………

Photo_20220612201502


比企能員は娘を巻狩りに連れて来ている!
前回、義時に言われる!
自分の考えは??
そんなものあるわけない!
言われるままに行くだけであると!!
この当時の女性はそんなものなのか??

万寿が獲物が無い??
拗ねている??
他が獲物を獲得している??
金剛もである!!
動かぬ鹿を手配して、万寿に仕留めさせる!
頼朝も親ばかである!!
万寿も馬鹿ではない???
分っている!!

Photo_20220612201601


Photo_20220612201602


Photo_20220612201701


Photo_20220612201702

Photo_20220612201703


Photo_20220612201704


矢口祝!!
はじめて獲物を仕留めたお祝いである!!
褒めまくられる!!
世は、すでに後継者争いになっている???
御家人も先を見ている??

Photo_20220612201801

Photo_20220612201802


頼朝の女癖は治らない!
止められても、比企の娘のところに行く!
行けば義時がいる!
呆れられる………
ワシが側女を持ってはいけないのか??

Photo_20220612201901

その夜、襲撃がある!
曽我兄弟である!!
鎌倉殿が討たれる????
その中であるが、頼朝が討たれる情報が錯綜する!!
万寿はやる気十分である!!

Photo_20220612202103

Photo_20220612202201


Photo_20220612202202


Photo_20220612202301

が、頼朝は死んでいない!!
範頼が政子のところに駆けつける!
「詳細は分からないが、私がおります」
運命の一言である!!
範頼は頼朝の死を確認すべきだった………
が、征夷大将軍の欲があったのか????
比企能員らが焚きつけるが、文官たちは冷静である!

義時は収める方法を考える!!
仇討ちに見せかけた謀叛では無く、
謀叛に見せかけた仇討ちである!
謀判は無かったと!!!!

Photo_20220612201902

Photo_20220612202001

Photo_20220612202002

Photo_20220612202003

それで収めようとした!!
巻狩りは中止である!!
それにしても身代わりになったのは誰なのか???
義時は頼朝に、側から離れるなと言われる!!
頼朝は弱気になる!!

Photo_20220612202101


比奈(ひな 堀田真由)は評判が良い!
義時は実家に帰そうとするが、も少しおいて欲しいと!
私の方を向いてくれとは言いません???
かって義時が八重に言った!
八重さんが幸せならそれでいいんです?????
何か似ているが…………

Photo_20220612202102

次回は範頼誅殺である!!
一門は、九郎義経、範頼、死後になるが阿野全成!
御家人は、梶原景時、比企能員、畠山重忠、和田義盛………
義時はどうする!!

 

【名所案内】
【弁当場】

Photo_20220612202302

Photo_20220612202303

 

【頼朝の井戸の森】

Photo_20220612202401


【富士山本宮浅間神社】

Photo_20220612202402


【狩場の出井家】

Photo_20220612202403


【曽我兄弟の隠れ岩】

Photo_20220612202404


【曽我八幡宮】

Photo_20220612202501


【曽我兄弟の霊地】

Photo_20220612202502

 

2022年6月 5日 (日)

2022年大河ドラマ・鎌倉殿の13人 第22回 義時の生きる道

13_20220605211501


八重が亡くなり、義時と三浦義村が話している!

Photo_20220605211501

義時は子供と戯れている???

Photo_20220605211502


Photo_20220605211503

Photo_20220605211601


そこへ頼朝が来る!!
上洛が決まったと!!
同行を命令される!!
大軍を率いてである!
後白河法皇と二人だけで対面する!!
大軍が脅しかと言われる………
やれるものならやってみろ!!
後白河法皇も強気である!
頼朝は戦を無くしたい????
頼朝は、大姫を入台させたい!!
いずれは、征夷大将軍???

京で鎌倉武士の宴会である!!
頼朝は歌会である???
ここで義時の嫁の話になる!!

Photo_20220605211701

Photo_20220605211702

が、もう一つの宴会がある!!
範頼、土肥実平、三浦義澄、比企能員…………
頼朝に対する不満がある!

Photo_20220605211703

Photo_20220605211801

Photo_20220605211901

かって頼朝に反旗を翻していた連中か??
盛り上がっている…………
が、畠山重忠は冷静である………

時政が、曽我五郎、十郎を連れてくる!!
仇討ちが始まる………
範頼誅殺になるが………
喜ぶのは阿野全成か???
しかし阿野全成は自分が分かっている!!
自分の予測は半分しか当たらない!
当たらないので反対のことをすれば良い!
半分と言うのは一番悪いと!!

Photo_20220605212301

義時は子育てで大変である!!
政子と仲が良い?????

Photo_20220605212203

後白河法皇が倒れる?? そして死ぬ!
1192年 征夷大将軍である!!
肩書きに過ぎぬ????
政子に会い、顔が崩れる…………
喜びすぎる………
Photo_20220605212002

Photo_20220605212101
子供が出来る! 4人目である!!
千幡である! 後の実朝である!!
比企能員は危機感を持つ!
万寿、千幡の乳母の争いである!!
比企能員は娘を頼朝に差し出す????
当然、側室である!

Photo_20220605212102

Photo_20220605212201

Photo_20220605212502

Photo_20220605212601

Photo_20220605212901


が、政子にバレてとっさに義時の嫁にしたいと!!
言ってから後悔する???
政子もそう思っていたと!!

Photo_20220605212501

曽我兄弟が時政に仇討ちをしたいと!!
時政とりくがやれと!!
ただしこれを善児が聞いている!

Photo_20220605212202

演じるは、梶原善!!
どこかで見た顔と………
やっと思い出した!
「マスカレーと・ホテル」 刑事役である!
これが出てくると
嫌な感じになる………

曽我五郎、十郎兄弟は、比企能員に協力を求める!
20人いると???
仇討ちだけでなく、頼朝暗殺まで狙っている???
比企能員は聞きたくない………

Photo_20220605212602

Photo_20220605212001

がどちらに転んでも比企に損はない!
失敗すればそのまま変わらず、成功すれば頼家が将軍である!
ニヤリとするが………

梶原景時は義時が訪ねている???


【名所案内】
【東大寺】

Photo_20220605212801


【東大寺 大仏】

Photo_20220605212802


【法住寺】

Photo_20220605212701


【身代不動明王】

Photo_20220605212702


【後白河天皇法住寺陵】

Photo_20220605212703

 

2022年5月29日 (日)

2022年大河ドラマ・鎌倉殿の13人 第21回 仏の眼差し

13_20220529203401


頼朝の奥州攻めである!!
あっけない!
圧勝である!!!

Photo_20220529202301

Photo_20220529202302

Photo_20220529202303

天下三分????
奥州17万騎???
実際はどうなのか???
張り子の虎だった????
17万騎?? 替え馬や郎等を含めれば、50万の兵になる???
頼朝は秩序が欲しい!!
藤原泰衡の首を取った、藤原家の家人の首を刎ねる!
恩賞を期待している!!
そういうことは止めにしたい!!
忠義、忠誠を求める!!
分かり易い話である!!!
直ぐに宴会である!!!

義時は、八田知家からみなし子を預かる!!

Photo_20220529202201

頼朝は、八重にちょっかいを出す!!
誰も聞きたくないことを、思い出を言う!
政子も怒るが………
八重も怒るが………

後白河法皇は、自分が不利だと怒り出す!
これが大天狗か????

Photo_20220529202401

Photo_20220529202402

Photo_20220529202501

時政に後継ぎが出来る!! 男子である!
これで北条も安泰だと???
どう言う意味か???
後の「牧の方」の反乱に繋がる??

北条の後継ぎは小四郎、義時では???
北条の家族が和気あいあいである!!
時政の娘は攻略で武将に嫁いでいる!
畠山重忠 妻は妊娠している!!
家族が多く幸せそうであるが………

Photo_20220529202502

Photo_20220529202601

Photo_20220529202602

Photo_20220529202603

Photo_20220529202701

Photo_20220529202702

損得勘定で動く三浦義村が八重と話している!
自分の娘と結婚させる???
大姫は元気そうである!!
名前を「葵???」に変えている!!
この時に、りくが北条のために働けと、叫ぶ!!!

Photo_20220529202801

Photo_20220529202802


時政は、運慶に仏像を依頼している!!

Photo_20220529202901


八重は子供を川で遊ばしている!
この時、子供を救うために自ら流される………
三浦義村が必死で探す………
頼朝は鎌倉中の御家人で探せと!!
悲劇が待ち受けている!!!


八重姫伝説!!!
時代考証の坂井孝一は「単なる推論、憶測と退けられるかもしれないが」
「大胆な仮説を提示してみた 異論もあろうが、八重が義時の最初の妻であり、
泰時の母であることを積極的に否定する証左はないように思われる」
「不明な点、論証できない点は少なくないが」、
と断った上で、八重姫が夫・江間の小四郎の戦死後、
「阿波局」という女房名で頼朝の御所で働くようになり、
北条義時と寿永元年に再婚した、仮説を提示している!
『鎌倉殿の13人』は、この仮説に基づいたストーリーとなっている!

各地に遺跡がある!! 調べてみると多いが………
【伊東八重姫入水の地】

1452


【八重姫御堂(静堂)】

6_20220529203201


【真珠院全体像】

Photo_20220529203201


【音無神社境内】

Photo_20220529203001


【最誓寺伊東家墓碑】

Photo_20220529203101


【日暮八幡神社】

1210


【八重姫主従之供養塔(侍女1人は伊東へ、後の5人自害の地)】

15_20220529203101


よく分からないということ???


【名所案内】
【願成就院】

Photo_20220529203202


【阿弥陀如来坐像】

Photo_20220529203301


【不動明王三尊立像】

Photo_20220529203303


【毘沙門天立像】

Photo_20220529203302


【北条義時公建立南新御堂跡地に立つ本堂】


【北条時政木像】

Photo_20220529203304

 

2022年5月22日 (日)

2022年大河ドラマ・鎌倉殿の13人 第20回 帰ってきた義経

13_20220522193601


義経が奥州に戻る!!
藤原秀衡は歓迎するが………

Photo_20220522191801

頼朝はこれを知る!
義時は、腹が立っている!!
なぜ奥州に行ったのか???
揉める元である!!!

Photo_20220522191901

Photo_20220522191902 大きくなった大姫

Photo_20220522191903

Photo_20220522192001

大姫は元気なように見える!!
頼朝は、入内させたい!!
又、後白河法皇と揉める元である!!!


藤原秀衡が死を迎える!!
時があれば鎌倉に攻め込むと!!
ここも息子が多い!!
嫡男は正室の息子である!!
泰衡と嫡男でない国衡は仲が悪い!!
それを頼朝は知っている!!
仲違いさせて義経を殺させる????
決して手を出すなと!!!

Photo_20220522192301

Photo_20220522192302

 

義時が奥州に行く!!
これに善児が同行する!!
「役に立つと思いますが………」
梶原景時が行けと!!!

Photo_20220522192303


義時は義経に遭う!!
奥州に手を出すなと!!
出せは義経は徹底的に戦うと言う!!

Photo_20220522192401

静のことを言う!!
時政が捕まえ、鎌倉に連れて行く!
義時は生かしたい!
その為に、義時は下手に舞えと!
下手に舞うが、途中で気が変る???
Photo_20220522192501


Photo_20220522192502

Photo_20220522192503

Photo_20220522192601

静は子を産み、男の子で殺される!!
静は鎌倉から出る………


義時が泰衡に助言する!
九郎の首を差し出せと!!

Photo_20220522192602

Photo_20220522192603

展開は早い!!
善児が殺したのは誰か???
義時は帰ろうとするが、義経に止められる!!!
責められる!!
自分の手を汚そうとしない!!
見抜かれている!!!
義経は自分の首で奥州を守ろうとする???

Photo_20220522192801

Photo_20220522192802

Photo_20220522192901

ここらは解釈が大胆過ぎるが………
義経は鎌倉攻めのプランがある!
三浦義村を、損得勘定が分かる人間だと????

義経の首が届く………
号泣する………

大胆過ぎる解釈か??
頼朝の奥州出陣は無い………

Photo_20220522192701

Photo_20220522192902


芭蕉 夏草や兵どもが夢の跡

 


【名所案内】
【中尊寺 金色堂】
ここには行っている!

Photo_20220522193001

Photo_20220522193002

【毛越寺】
曲水の宴  神戸生田神社にも同じ催しがあるが………

Photo_20220522193003

Photo_20220522193004

Photo_20220522193101


【柳之御所】

Photo_20220522193102


【衣川】

1_20220522193101


【接待館】

Photo_20220522193201


【高館義経堂】

Photo_20220522193202

 

 

2022年5月15日 (日)

2022年大河ドラマ・鎌倉殿の13人 第19回 果たせぬ凱旋

13_20220515205301


義経の妻がいる!!
鎌倉に帰りたい!
離縁して欲しいと!
静と一緒になればよいと!!

1_20220515205401


ここへ嫌味な男が登場する!
行家である!

2_20220515205401


義経をたき付ける!!
頼朝を叩けと!!
騒がしい男である!!
久々の登場であるが………

鎌倉で義経の処遇を何とかしたい!
伊予守に任官させる!
この知らせを、義時が持って来る??
無理があると思うが…………

3_20220515205401

4_20220515205501

8_20220515205501

さすれば検非違使と兼任できないので、鎌倉に帰れる???
タヌキである!
兼任させ、功績に報いたいと!!

阿野全成と文覚のアホさ加減が出る!
赤い衣装で、見るからにアホである!!
文覚が頼朝のしゃれこうべを差し出す!
偽物丸出しである!
頼朝がそうだと言えばそうなると!!!

9_20220515205501

10_20220515205601
女の争いもある!!
静と正室、河越重頼の娘である???
と思っていたら、比企尼の孫である???
この娘は平泉にまで行く????

26

27_20220515210101

が、後白河法皇は陰謀家である!
仮病で倒れたふりをして義経を止める!!
こう言うことには知恵が回る!!
「柳生一族の陰謀」
同じような場面である!
後の承久の変もそうなのか???

13_20220515205601


頼朝が刺客を放つ!!
土佐坊昌俊 大和の興福寺の僧侶、僧兵!
と、思っていたがドラマでは義経の妻が依頼人である!
静を殺せと!!

18_20220515205701

19_20220515205801

行家が直ぐに言う!
鎌倉の仕業だと! 先に手を打てと!
後白河法皇は頼朝追討令を義経に命じる!!
頼朝の怒りは大きい!!!!

21_20220515210301


鎌倉では揉める1
義経の戦いぶりを見て恐れる!!
あの和田義盛、比企能員、土肥実平、三浦義澄らが恐れる!!

梶原景時は逆に恐れることなどないと!
総大将で行こうとするがついて行く人間がいない???
義時がすがるような目で見る武将は???
三浦義村!! ついに立つ!!
畠山重忠も立つ!!
三浦義村の分析がある!
戦わずして負ける???
義経がである!!
まわりにいる武将は戦っていないと!!
頼朝が総大将で向かう!!

22_20220515210201


もう一つの勢力がある!
奥州である!!!
頼朝が義経と征伐する間に鎌倉を攻めようと!!
17万騎であるが????

早速、後白河法皇は、頼朝から義経へ追討先を変える!
頼朝は時政に京へ行けと!!
後白河法皇との橋渡しを頼む!
軍勢を率いて京に行く!!
恐らく、時政には法皇の懐柔策は効かない!!!
そう思ってか???
後白河法皇は全て義経のせいにする???

32_20220515205801

31_20220515210201

33_20220515205901

35_20220515210801

行家が付いた武将はみんな負けている!
本人の首が落ちるのは直ぐか??

絶対ありえない話??
義経が時政と義時に会いに来る!
とりなしを頼むが、無理だと!
二人とも好意的である!
逃げろと!! ただし奥州は止めておけと????

34_20220515205901

三浦義村の読み通りになる!!
平家を滅ぼすために登場し、滅ぼして消えた…………

 


【名所案内】
【若宮八幡宮】

Photo_20220515210401


【左女牛井之跡】

Photo_20220515210402


【六条河原】

Photo_20220515210403


【吉野山】

Photo_20220515210404

 

2022年5月 8日 (日)

2022年大河ドラマ・鎌倉殿の13人 第18回 壇ノ浦で舞った男 

13_20220508192601


最近源行家を見ない!!
スケジュールの都合なのか??
大姫が病気である??
義高が亡くなり
ショックで呆然としている!!
八重が習字を教えて、笑わそうとするが笑わない!!

Photo_20220508192801 

Photo_20220508192901

平家は瀬戸内である!
一ノ谷で負け、最終決戦である!!
範頼は九州、義経は四国と!!
兵糧米が無く、和田義盛は帰ると言いだす???

Photo_20220508193202
義経と景時は対立する!
が義経の才能は評価されている!

Photo_20220508193101

Photo_20220508193102

Photo_20220508193201

どちらにしても奇襲が大好きである!
義経は勝過ぎる!!
頼朝は義経を恐れる!!
これ以上手柄を立てさせたくない??
戦に出すなと!!
これは嫉妬か???

Photo_20220508194401

壇ノ浦の戦いになる!!
船の戦いである! 水軍は??
義経は漕ぎ手を狙う!
今までにない戦法である!!
自ら矢を放つ!!!
新しい戦だと!!

Photo_20220508194001

Photo_20220508194101
三種の神器は???
これが第一目標である!!
が、次々安徳天皇自身も入水する!!
この海戦につれてくる必要があったのか???
みんな焦る?

Photo_20220508194201

Photo_20220508194202

Photo_20220508194301

義経は言う!!
勝たねば意味がない!!
犠牲は覚悟の上だと!!
義仲は死に、平家は滅ぶ!
これからどうすればよいのか??
宝剣は沈んだ………
入水した建礼門院は助け上げられる!
内侍所(八咫鏡)と神璽(八尺瓊勾玉)は回収されたが、
安徳天皇は崩御し、宝剣(天叢雲剣)も海に没した………
建礼門院が助かった場面はない!!!
帰る時、義経が手を出した…………?????
平家が滅んだが、展開は早い!!

 

後白河法皇は義経を褒める!
おだてるか???
将来の種をまいている!!!

Photo_20220508193601

Photo_20220508193602

Photo_20220508193701


景時はいち早く鎌倉に帰っている!
頼朝に報告する!! 危険だと!!
義経は検非違使である!!
京から離れられない………

 


義時も帰る!
義経は義時に「鎌倉で会おう」
後白河法皇は鎌倉に帰そうとしない!!
「頼朝か、わしか、どちらを取るのか」
平知盛を鎌倉に護送する??
丹後局が知恵を出す!!
そう言うことで鎌倉に帰る!!

が、鎌倉は不穏である!!
景時が言う!
鎌倉に入れてならないと!!
いずれ二人は対立する!!
そうならないようにしたい!!
義経の早期排除である!!


腰越状???
書いたのは平知盛???
もはや諦めている!
何の未練もない!!
やりつくしたと!!
しかし義経が書いたのではないと丸ばれである!!
義経は知盛を京に連れて帰れと!
「鎌倉に不満がある者は付いて来いと!!!
このセリフは無かったが………

 


【名所案内】
名所案内が放送されていない??
かってに案内する!

【屋島】

Photo_20220508193301


【壇ノ浦】

Photo_20220508193302

2_20220508193401


【腰越・満福寺】

Photo_20220508193401


【腰越状】

Photo_20220508193402

 

 

2022年5月 1日 (日)

2022年大河ドラマ・鎌倉殿の13人 第17回 助命と宿命 

13_20220501220601


義経は連戦連勝である!
後白河法皇に褒められる!!
タヌキが2匹いる!!
頼朝と後白河法皇である!
どちらも言葉で操る!!

検非違使に任命される!
頼朝の許可もなく受ける!!
後白河法皇の術中にはまっている!
静御前の舞を見る………
義経は見とれる………

1_20220501214801

4_20220501214801

15_20220501215601

16_20220501215601

17_20220501215601

19_20220501215701


八重姫の従兄弟、工藤祐経(坪倉由幸)が来る!
猟官運動である! 昔のことだと!
が、幼い兄弟に人殺しと言われている!
曾我兄弟の仇討ちである!!!

6_20220501215001

8_20220501215501

義仲を討ったことにより問題が起こる!
武田信義に源氏の棟梁が誰か分からせると!
お互いそう思っている!

21_20220501220501

22_20220501215901

もう一つは、義仲の遺児 義高である!!23_20220501215901
巴御膳が生きている!
和田義盛が手を出したい!
義高は説得を受け入れ逃げようとする!

10_20220501215701

13_20220501215701


頼朝はどうしても殺したい!!
自身の経験がある!!
必ず自分を倒しに来ると!!
政子も助けようとする!!
義時に3日以内に殺せと!!
鬼になれと! が逃がそうとする………
これに三浦義村が協力する!!

29_20220501220401

 

12_20220501215801

31_20220501220101

32_20220501220201

物事上手くは行かない!!
が、大姫が自ら死ぬと!
頼朝は折れる!!
がもはや遅い!!
政子の妹は、頼朝に一筆書かせるが………

褒美を貰えると!!
藤内光澄である!!
早々と成敗される………

40_20220501220101

28_20220501220401

武田信義の息子、一条忠頼を謀殺する!
警告だと!!
謀叛の疑い??
謀叛は家人が主人に対して行う!
武田信義は一度も頼朝を主人と思ったことは無いと!!
新羅三郎義光の曾孫であるが………
義時は政子に言う!
もはや我らはかっての我らではないのです!

36_20220501220201

【名所案内】
【入間川】

Photo_20220501204101


【影隠地蔵】

Photo_20220501204201


【清水八幡】

Photo_20220501214601

Photo_20220501214602


【常楽寺】

Photo_20220501214603


【木曽塚】

Photo_20220501214701


【一条忠頼の墓】 これは名所案内には無かったが………

Photo_20220501214702

 

 

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

古代史 室町時代 幕末 平安時代 戦国時代 江戸時代 鎌倉時代 アイルランド アジア (インド・東南アジア) アフリカ アメリカ (カナダ・メキシコ) イタリア イングランド イングランド(イギリス) オセアニア オランダ オーストリア ギリシャ クロアチア スイス スウェーデン スコットランド スペイン スロバキア スロベニア チェコ デンマーク トルコ ドイツ ノルウェー ハンガリー フィンランド フランス ブルガリア ベルギー ポルトガル ポーランド ルクセンブルグ ルーマニア ロシア (バルト3国 コーカサス ウクライナ) 中南米 中国 (モンゴル) 中央アジア 中東 台湾 朝鮮半島  上杉氏(越後・謙信他)  中国 (毛利・宇喜多他)  九州 (島津・竜造寺・大友他)  会津 (蒲生氏郷・保科正之他)  刺客(忍び)  北条氏(小田原・早雲他)  四国 (長宗我部他)  大谷吉継  宮本武蔵_  徳川家康 (徳川関連)  戦国武将(武将)  明智光秀 大河ドラマ(麒麟が来る)  明智光秀 本  明智光秀 (明智・細川)  東北 (政宗他)  武田氏(甲斐・信玄他)  真田一族  真田幸村 大河ドラマ  真田幸村 本  真田幸村 紀行  石田三成  織田信長 (織田関連)  藤堂高虎  豊臣秀吉 (秀吉関連)  黒田官兵衛  黒田官兵衛 大河ドラマ  黒田官兵衛 本  黒田官兵衛 紀行 おんな城主 直虎 本 おんな城主直虎 大河ドラマ お勧め アート インテリジェンス・国際情勢 エネルギー・原発・資源 コンサート スポーツ テレビ番組 ドラマ ゲーム・オブ・スローンズ ナルト 中央アジア 事件 仕事の悩み 剣客 単なる女好きのおっちゃん 古代文明 名言格言 国内 旅行 坂の上の雲(明治維新から第一次世界大戦後まで) 山本五十六(第二次世界大戦前から) 政治・政局 旅行・地域 昔話 映画 時事 書籍 その他 書籍 スパイ 書籍 戦略戦術 書籍 海軍 書籍 特殊作戦 書籍 空軍 書籍 軍人 書籍 陸軍 書籍・雑誌 源平合戦 独り言(よもやま話) 神社・仏閣 科学 紹介、情報 落語 講演 軍事博物館 金融 鎌倉殿13人  本 鎌倉殿13人 大河ドラマ 鎌倉殿13人 源平合戦

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ