東南アジア

2021年6月 2日 (水)

本・日本近現代史講義-成功と失敗の歴史に学ぶ ②(2019/8)・山内昌之・細谷雄一

Photo_20210525161401


第7章  戦間期の軍縮会議と危機の外交(小谷賢)
第8章  「南進」と対米開戦(森山優)
第9章  米国の日本占領政策とその転換(楠綾子)
第10章 東京裁判における法と政治(日暮吉延)
第11章 日本植民地支配と歴史認識問題(木村幹)
第12章 戦後日中関係(井上正也)
第13章 ポスト平成に向けた歴史観の問題(中西寛)
おわりに  「無限の宝庫」としての歴史  細谷雄一
関連年表表
索引


第7章  戦間期の軍縮会議と危機の外交 (小谷賢)
第一次世界大戦の原因はよく分からない??
知っているのは、各国が同盟を忠実に実行した!
戦後「一四か条の平和原則」
ヴェルサイユ条約
パリ不戦条約
各国の軍事力は抑え込もうとした!!
1922年 ワシントン海軍軍縮
1930年 第一次ロンドン海軍軍縮
1935年 第二次ロンドン海軍軍縮
調印されなかった条約
1927年 ジュネーヴ海軍軍縮
1934年 ジュネーヴ軍縮

1929年 世界恐慌
1931年 満州事変
1933年 国際連盟脱退
1934年 ワシントン条約からの脱退
1937年以降  海軍は無条約状態になる!
建艦競争が始まる……

ドイツの軍備増強!
1933年 軍縮会議、国際連盟脱退!
英仏伊の思惑がある!
イギリスはドイツと海軍協定を結ぶ
イタリアはエチオピア進攻
1936年 ラインラント進駐!
この時期に戦っていれば英仏は勝っていた!
この態度で、東欧が不安になる!
ベルギーもである!

1936年 日独防共協定
1937年 日中戦争始まる

1938年 ドイツ、オーストリア併合!
ミュンヘン会談、チェコをドイツは手に入れる!
これは、英仏の国民は歓迎した!
1939年 独ソ不可侵条約! ポーランド侵攻で第二次世界大戦が始まる!
この時期、ヒトラーが先手を取っている??
日本は、イタリアもだが「バスに乗り遅れるなと」


第8章  「南進」と対米開戦 (森山優)
ドイツの勝利に日本は酔う………
松岡洋右は、外交方針「大東亜共栄圏の確率」とする!
松岡洋右は三国同盟に走る………
自信過剰である!!
ソ連も加えてアメリカに対抗する???
陸軍 英米可分論
海軍 英米不可分論
東南アジアのイギリスオランダを攻撃する!
アメリカは手を出さない???
そんなここは無い!!  陸軍は参戦して来ないと!!
松岡洋右のスタンドプレーが目立つ!!!
訪欧し、イタリア、ドイツで大歓迎される!
ソ連にも行く! スターリンに歓迎される!!
日ソ中立条約である!! 得意絶頂????
世界は自分が動かしている?????
帰国後、民間外交で「日米了解案」があるが、松岡は拒否!!
この本ではないが、自分が外れていることが気に入らないと!!
混乱を招くのが好きなのか???
1941年 独ソ開戦
北進論??  要は対ソ戦である!!
渋柿主義  柿の木をゆすっても渋柿を落とす! 即時開戦??
熟柿主義  熟すまで待つ! 慎重論である!
7月 50万人を動員して、関東軍特殊演習が開始される!
冬までにと言うことで、8月9日 開戦である!!
陸軍はどうしてもソ連と戦いたい????

松岡洋右を放逐するために内閣は辞職する!
それほどの人物なのか???
第三次近衛内閣で外相は変わる!
南部仏印進駐である!
これに対して、全面禁輸の処置を受ける!
近衛は日米首脳会議で解決を図ろうとするが…………
アメリカの不安もある!
結局は流れて、東條内閣が成立する!
日本の対応??
① 武力で蘭印の資源地帯を占領する
② 外交交渉
③ 何もせずに、推移を見守る! 臥薪嘗胆?????

直ちに戦争したほうがよい!!
永野修身軍令部総長!
石油があり、対米比率7割の今しかないと、開戦に走る!
展望はない!! 勝てるとも思っていない????
が軍令部は「長期不敗の体制」がある!!
大陸の権益を失えば三等国になる????
誤った考えがある……… 後付けではあるが、戦後日本は持ち直した!!!
この時、ドイツはモスクワ攻略に失敗している!
これも見ていなかったのかと思うが………


第9章  米国の日本占領政策とその転換 (楠綾子)
ブッシュ大統領のイラク攻撃の結果は、日本の復興をモデルにした!!
ちょっと違うのではないか???
占領政策はドイツと日本では違う!!
ドイツは4か国である!!
日本の占領はアメリカ一国である!! 意思決定が早い!!
これは幸運だった……… 北海道の半分を取られずに済んだ…………

無条件降伏の結果でもあるが、体制まで連合軍の指導で変えられた??
それまでは、賠償金、国土の一部の占領はあった………
民主化を実現するためにには??
① 日本が自主的に行う! 婦人参政権に労働組合法!
② 連合軍の強制??  財閥解体、独占禁止法、国家神道の廃止、神社!
③ 折衷??  農地改革、内務省の改革、教育改革、警察権力の分権化!
アメリカ単独だから出来た!!!

非軍事化、民主化改革、経済復興の予定である!
アメリカも占領に金をかけたくない??
が、冷戦が始まり日本の潜在的工業力がソ連に渡るのを恐れる………
アメリカは賠償責任を、自国は求めなかった!
1950年代に、アメリカから各種の援助を貰う!!

アメリカの占領政策は???
① 制度、社会、経済の自由度が高まった?
② 富の偏在を強制的に是正した?
良い面も多いようだ…………


第10章 東京裁判における法と政治 (日暮吉延)
A級戦犯 平和に対する罪 侵略戦争の計画・回避
B級戦犯 通例の戦争犯罪 伝統的な戦争法規慣例に違反
C級戦犯 人道に対する罪 非人道的行為、迫害

東京裁判
アメリカ・イギリス・中華民国・ソ連・フランス・オランダ・カナダ・
オーストラリア・ニュージーランド・インド・フィリピン!
文明の裁き??
勝者の裁き??

アメリカの財務長官は即決処刑を主張した!!
これは否定され裁判になる!
メチャメチャな人間がアメリカにはいる!!

「平和に対する罪」「人道に対する罪」は事後法である!!
被告人の選定基準!
① 平和に対する罪
② 事件や組織の代表者
③ 有罪確実な証拠があること
④ 侵略の共同謀議に積極的だったか
28人の被告である!!

判事も考えがある!
インド判事ラダビノート・パルは否定的である!
対立もある!!
全会一致の判決に到達するのは無理である??

池上彰が批判しているが、終戦時、資料を焼いている!!
現代にまで続いている悪癖である!
おかげで分からないことが多い!
それで正当化して逃げている???
裁判も資料がない??? が色々出てはきたようだ!!

「平和に対する罪」だけでは終身刑である!
「重大な残虐行為」は陸軍に結びつく!
南京事件の責任者が死刑になる??
松井石根に広田弘毅である!

海軍からは死刑は出なかった???
海軍善玉論である?????
俺が戦争を始めたという、石川信吾は?????

日本は「判決の正統性は認める」
と言うより「判決の国際法上の適応性に反対はしない」
言い分はある!!!
その後の仮釈放に活路を見出している!
東京裁判は、対米協調への転換を円滑にしたと!!


第11章 日本植民地支配と歴史認識問題 (木村幹)
日本植民地支配???
台湾と朝鮮半島がある!
片や親日で、片や反日である!
日本は統治と言う!  植民地ではない???
ヨーロッパの植民地と比較はできない???
年季が違うし、300年の時代の差がある!
例えば奴隷貿易??
サトウキビから砂糖を作る原住民の虐待!!
歴史があるので投資もあり、植民地も搾取してばかりではなかった??

原住民の虐殺は何処でもある???
日本もである!! 台湾、朝鮮もそれはある???

「植民地支配とは?」
〇 白人の有色人種の支配
〇 白人の白人支配 イギリスのカナダ、オーストラリアの支配
〇 アルジェリアの一部はフランス本土の延長線
〇 イギリス・オランダの「東インド」による支配

要は、本土と同じ法律があるかどうか???
朝鮮に台湾は同じではない!
ようは植民地であると!!!
しかしながら戦争末期になると、総動員体制である!!
これと並行して、現地教育の廃止、神社参拝、創氏改名が行われる!!
これは長く行われていたように言われるが、最後の5年余りに集中していると!

1965年 日韓基本条約が結ばれる!
3億ドルの無償、2億ドルの有償の援助、経済協力支援金で、
請求権の問題を、完全かつ最終的に解決した!!!
となっている!  日本が解決したと言う根拠である!
が、韓国が金を支払わなかった……… 慰安婦、軍属、徴用工などである!
1990年以降、韓国の経済成長、グローバル化の進行が日本離れを起こした!!
「日本の影響力は昔と同じではない」
韓国は強気になった????
現在、文在寅大統領であり、日韓関係は戦後最悪と言う!
以前はどちらも火の中の栗を拾いに行く人はいない!!!!!


第12章 戦後日中関係 (井上正也)
敵の敵は味方???
中ソ対立時は、周恩来は日本に核武装を進めた!
敵の多い国である!!
昔も今も…………
台湾がある………
日本にも親中派に親台湾派がいる!!
安保問題と台湾問題?
安保で日米を近づけたくない!!
革新勢力は中国に踊らされている!
アメリカは中国による日米離間を警戒している!

1971年 ニクソンショックで日中正常化が始まる!
財界は歓迎している!
日本は中国と国交を結び、日台関係を維持した!
いまだに親中派と親台派がいる………
1970年代は日中関係は親密である!!
中国に協力的な人間は多い!
変な親中派が多い………
田中角栄、大平正芳、後藤田正晴、伊東正義らが親中派である!
問題が起こると公式なルート以外に、これらの政治家を使う!!

中国は孫子の国である! と言ったのは中西輝政!!
日中正常化と言うが、中国に利用されている!
1992年 天皇の中国訪問がある! 利用されている!!
これも利用されているが、日本はこれで歴史問題が解決すると思いたい???
教科書問題!!
中国の愛国者教育もある!
要は中国にうまく利用されている!!
中韓ともしたたかである………

習近平と無理やり天皇に会わせたのは小沢一郎!!
ごり押しだった!!!
菅直人と言い、中国にええように使われている!!
元中国大使??? 清く正しく美しく??????
日本で中国人がトラブったとき、大使のルートで解決を図った??
現在は中国の覇権が世界におよんでいる!!
日本人にも反中、反韓の人間が多い!!
海外に行って中国の団体が多いが、出来るなら避けたい!!!


第13章 ポスト平成に向けた歴史観の問題 (中西寛)
戦後の憲法改正、日本国憲法を受け入れる!
マッカーサーは、ソ連、オーストラリア、中国の極東が介入するのを防ぎたい!
日本は国体維持が認められている!!
天皇の地位が確立されている!
冷戦が始まり日本にはプラスになるが、第9条を残しながら再軍備に走ることになる?
中国と朝鮮半島に分断国家が出来る!!
日本独自の外交が出来なかった…………

国内は55年体制である!
1960年代に形成された戦後意識!!
第一 戦後70年経っても継続している!
第二 戦後意識が、明治以降の日本をどう見るのかと言う歴史認識に結びつく!
明治以来と言う一貫した時間軸のなかで、戦争の失敗を取り戻し、
近代化の道を邁進するのが戦後日本の課題だと言う敵視認識が構築される!
司馬遼太郎、高坂正尭が登場する!!
1970年 三島由紀夫の自決がある!
「このままの日本でよいのか」
ここらはついて行けない????
司馬遼太郎は、乃木希典の描き方はきつい!
不当とも言われる………
日本は経済大国として生き残り「政治」を軽視する!
1970年から80年にかけて、外交は一定の成功を収める………
第一 「環太平洋」「アジア大会 地域的な国際関係を経済でまとめようとした
第二 G7を含めて非西洋世界で経済面で国際協調に貢献した

経済力があれば政治は不要ではない!
第一 経済摩擦が深刻化し、「日本異質論」が影響を与える
第二 日本の近代史の評価が国際政治上問題になる

冷戦後は自由民主主義市場経済の勝利と捉えられる!
中国も変わるだろうと………
朝鮮半島に中国に対する外交が行われる………
村山談話、河野談話………
それなりに成果はあったが、今は元の木阿弥である!!
湾岸戦争では予想をしなかった非難を浴びる!
1990年代は混乱の時代だった!
第一 冷戦後の政治体制と外交路線とバブル崩壊ごの経済をどうするのかの、
   両方の対応を迫られた!
第二 世界は楽観的であり、その影響を受けた!

小泉純一郎が改革する!
郵政改革、北朝鮮訪問らを行う! 9.11のテロも発生している!
2009年 民主党の圧勝!  危殆は直ぐに失望に変わった………

第二次安倍政権は、長期政権である!!
時代を反映している!
2015年 戦後70年談話がある!!

「司馬史観」と言う俗称が広まる!!
新たな歴史観が必要だと!
第一 江戸期から見る! 明治を起点としない??
第二 大陸国家との関係!
第三 明治以降の近代化の急速さと裏腹の底の浅さに対する認識?

言葉、司馬遼太郎の文体は、
漱石が完成させた文章日本語を大衆化した戦後日本語の結晶である??
令和の日本人は、明治から昭和の成功体験に安住することなく、
新たな歴史観と表現力を構築すことなのではあるまいか………


おわりに  「無限の宝庫」としての歴史  細谷雄一
1962年 「バーバラ・W・タックマン 8月の砲声」
ケネディ大統領がこれを読む!!
キューバ危機である!!
歴史に学んだ!!
しかし学ばない人も多い………
本書は2015年12月から2018年7月まで、自由民主党本部で行われた、
「歴史を学び未来を考える本部」での講演をまとめたものである!!!


関連年表表
索引

 

日本近現代史講義-成功と失敗の歴史に学ぶ ②・山内昌之・細谷雄一

 

2021年6月 1日 (火)

本・日本近現代史講義-成功と失敗の歴史に学ぶ ①(2019/8)・山内昌之・細谷雄一

Photo_20210525161401

明治維新から150年余り。日本近現代史の研究は日々蓄積され、塗り替えられている。
日本国内の閉じた歴史にとどまるのではなく、世界史と融合した新しい歴史を模索する流れが強まっている。
明治維新に始まり、日清・日露戦争、第2次世界大戦、東京裁判と歴史認識問題、
そしてポスト平成に向けた歴史観の問題まで。
特定の歴史観やイデオロギーに偏らず実証を旨とする、第一線の研究者による入門14講。


山内昌之も参加している!!
盛りだくさんの内容である!
執筆者は知らない方が多い!
小谷賢はよく読んでいるが………
内容は下記の通りである!! ① ②に分けてアップする!!



序  章  令和から見た日本近現代史(山内昌之)
第1章  立憲革命としての明治維新(瀧井一博)
第2章  日清戦争と東アジア(岡本隆司)
第3章  日露戦争と近代国際社会(細谷雄一)
第4章  第一次世界大戦と日中対立の原点(奈良岡聰智)
第5章  近代日中関係の変容期(川島真)
第6章  政党内閣と満洲事変(小林道彦)


第7章  戦間期の軍縮会議と危機の外交(小谷賢)
第8章  「南進」と対米開戦(森山優)
第9章  米国の日本占領政策とその転換(楠綾子)
第10章 東京裁判における法と政治(日暮吉延)
第11章 日本植民地支配と歴史認識問題(木村幹)
第12章 戦後日中関係(井上正也)
第13章 ポスト平成に向けた歴史観の問題(中西寛)
おわりに  「無限の宝庫」としての歴史  細谷雄一
関連年表表
索引


序 章 令和から見た日本近現代史 (山内昌之)
著者の例え話は、洋の東西を問わない!  感心する!!
「ああ、不幸なことは幸運なことよりも、なんとたやすく世間の耳に届くことか」
2015年は、敗戦から70年経っている!
世界史では、トルコ人のアルメニア人の「大惨事 グレート・カタストロフィー」から100年経っている!
アルメニアのこの追悼の翌日、ガリポリ半島で英国を撃退した、「騎士道精神」に溢れた最後の戦いを追悼した!
これに英国、オーストラリア、ニュージーランドの首相などを招いた!
エルドアン大統領はしたたかである?

歴史認識は、視覚の違いで評価の論点は違う!
南京事件の被害者は?? 中国は30万人を譲らない!!
「加害者」の責任と「被害者」によるつい言宮があり、相手を外交的に屈服させることにある!
70年間の平和な関係、ODAの援助は感謝の言葉もない!
大躍進による基金の死亡者 1500万人?
文化大革命の死者     40万人? 被害者1億人??
天安門事件        北京1万人、他で2万人の死者?
これらは発表せずに、南京事件は30万人は譲らない!!

「加害者と被害者と言う歴史的立場は1000年経っても変わらない」
どこから始まるのか?
「天皇が謝れ」「天皇は戦争犯罪人の息子」
永遠に解決する気がない???
つまり、そうしなければ国が持たない?????

日本の400年!
「日本1.0」
まずは徳川家康である!
褒める!! 武装解除をして平和をもたらした??
スウェーデンの学者が、藩幕体制を褒め、国王に勧めた??
上杉謙信、武田信玄より力量は上であると!!
ほめ過ぎか??
「天下の政は重箱を擂子木にて洗ひ候がよろしき」
細かいことに干渉するな??
人を使うには、長所を見る!!!

「日本2.0」 第一次世界大戦
日本は他人事だった??
この戦争で日本は経済発展が出来た!!
昭和天皇は、イギリス国王に大陸の戦場を見るように言われた!
この状況を見たことが、ポツダム宣言受諾になった……… ?????

「日本3.0」 帝国の落日から解体へ
第2次世界大戦後、多くの犠牲を出しながら独立を果たしている!
日本が東南アジアの諸国の独立を助けた???
日本がいなくても世界的には独立へ向かっている???

悪意をもって歴史を叙述する特徴!
第一 わざと、極めて過酷な言葉や表現を使う
第二 わざと場違いな記述を取り入れて、本筋をそらす
第三 立派な業績などを省略する
第四 解釈が数通りあると、悪い方を選ぶ!
第五 はっきりしないとき、悪意、信じるに足りない結論に手を出す!
第六 功績を金銭や幸運のせいにする
第七 非難しながら、途中で非難を信じないようにふるまう
第八 少し相手を褒めて、非難をかわす

耳朶???
昔は他国の長所は賞賛し、自国の短所は隠さなかった!
近い時代は、優れたところは褒め、他の劣ったところを貶める!!


第1章  立憲革命としての明治維新 (瀧井一博)
国民代表機関の創設!!
「政体建定」
「君徳培養」
「議事院創置」
「遷都」

岩倉使節団が西洋文明を直視する!!
憲法制定である!
木戸孝允「独裁」の憲法???
徐々に国民に文明を広める!
日本の環境と政治風土にあった

大久保利通「君民共治」の憲法!
伊藤博文が明治憲法を制定する!!

非西洋世界で、立憲体制が定着している国である!
第一 長期的な視野
第二 国民国家という前提
第三 憲法の相対化

昭和期になると、全体主義と総力戦体制に取り込まれる!


第2章  日清戦争と東アジア (岡本隆司)
秀吉の朝鮮侵攻!
日清戦争!
朝鮮戦争の地図がある!

古代の白村江の戦い!
元寇!
秀吉の朝鮮侵攻!
日本は鎖国がある!
清朝と朝鮮は朝貢関係あった!
「上国」「属国」
それぞれ安定していた!
日本は朝鮮半島を確保するために満州国を必要とした!
日本が強大、衰退すると朝鮮半島が問題になる!

異論があるが、日本の近代化が清、朝鮮半島に影響を与えた!
明治維新後、半島と大陸とどう交わるのか??
どちらも相手が脅威である!!
日本は元寇、清は秀吉の侵攻!!
日本は琉球処分、台湾出兵がある!
朝鮮半島は両方から圧力を受ける!

1884年 甲申政変??
事大党に独立党である! 日清が争い天津条約が結ばれる!
日清戦争が始まる!
が、三国干渉があり、朝鮮半島の日本の権限も限られる???
その結果、日露戦争が起こる………


第3章  日露戦争と近代国際社会 (細谷雄一)
世界に甚大な影響を与えた戦争である!
海洋国家イギリスと、大陸国家ロシアの地政学的対立 「グレート・ゲーム」
日英同盟が二つの海洋国家を結びつける!
日露戦争でロシア艦隊が壊滅する!!
そのおかげで英露が接近、英仏露の三国協商に繋がる!

日露戦争は、ヨーロッパとアメリカに不安を与え、アジアの人には希望を与えた」
人種主義的な脅威となる!
第ゼロ世界大戦??
日露戦争をこう言う! 第一次世界大戦に使われた武器などがある!
実際に多くの観戦武官が帯同し、これまでの戦争と規模が違う!
この戦争で日本は大陸に進出しアメリカと対立する!
ロシアは革命が起こる!

ロシアは必ずしも開戦を望んでいなかった………
イギリスとロシアの世界的規模での対立がある!

日本にも日露協商と、日英同盟派がある
ロシアは日本を舐めていた………
日本海海戦に大勝する!
ポーツマス条約で講和がなる!

明治維新後、40年も経たないアジアの国が、ヨーロッパの大国ロシアを破った?
ヨーロッパの技術を用いれば勝てると、思わせた???

      動員       戦死者
日本    108万人     8万4千人
ロシア   159万人     5万人

20世紀最初の大国間戦争で、総力戦だった!
日本は戦力を使い果たし、和睦する!
日本が帝国主義に向かうきっかけだった!!


第4章  第一次世界大戦と日中対立の原点 (奈良岡聰智)
1928年  張作霖暗殺
1931年  満州事変
1937年  日中戦争
要は、1930年頃から全面戦争になっている!

日中対立は????
遡れば日清戦争である!!
日清戦争後も中国から多くの人が来訪している!!
1915年 二十一カ条の要求!
第一号 山東省のドイツの権益の継承
第二号 南満州、東部内蒙古にもつ権益の拡大
第三号 漢冶萍公司の日中共同経営
第四号 中国沿岸部の外国への不割譲
第五号 政治、財政、軍事顧問を置く、日中警察の一部合同、中国への兵器供給の義務化
反日の原点である!!
日露戦争後、満州への進出が進む!!

満州における権益をどう守るのか??
取引条件がある???
この時第一次世界大戦が起こり、加藤高明は参戦する!
中国のドイツ権益を奪う!!
それを材料に満州の権益を守りたい!!
が日本の外交もまずく、世論も強硬であり、中国も抵抗する!
反日が定着する!!
自業自得である!
第一号から第四号は認められていた? 
問題は第五号である?
第五号 政治、財政、軍事顧問を置く、
日中警察の一部合同、中国への兵器供給の義務化

夜郎自大!!!
要は中国を日本の意のままになると、思い込んだ???
そりゃ恨まれる!!!


第5章  近代日中関係の変容期 (川島真)
日清戦争が終わり、台湾を植民地化し、2億両の賠償を得た?
中国で列強と同じ地位を得る!
1900年 義和団事件
「中国」「中国人」意識が生まれる!

日露戦争では、清は中立だった!
が列強は中国の利権を相互に承認し合う!
1911年 辛亥革命
1913年 中華民国を承認
第五号を中国は認めない!!
この時期、教科書問題がある!
反日だと!!
1917年 中国は第一次世界大戦に参戦する!
利点がある!!
① 不平等条約を改正できる
② 戦勝国として参加できる
③ 国際連盟に参加できる
④ 宣戦すればドイツへの支払いを停止できる

が、得ることは少ない!!
日中関係は改善しない!!

1921年から22年、ワシントンで会談がある!
これに中国は勝者として参加する!!
1924年 広州で第1回国民党党大会が開催される!
イギリスは中国に寛大だったが、日本は強硬だった!
中国は落ち着いて来るが、日本が強硬である!!
1931年 満州事変
1932年 第一次上海事変で日中は衝突
1933年 日本は国際連盟脱退
     満州事変終結!

1931年から1945年を日中戦争と言う!
1937年の第二次上海事変から本格的戦争が始まったと!!
始まりが何時なのかは、意見が分かれるようだ!!


第6章  政党内閣と満洲事変 (小林道彦)
日露戦争後、日本が手に入れた権益?
関東州租借地  1923年返却予定
南満州鉄道   1939年返却予定
安奉鉄道敷設権
満鉄平行線の禁止
吉長鉄道の建設・経営権

1926年 張作霖と蒋介石は衝突する!
日本は出兵する!!
1928年 張作霖 爆殺!
河本大作である!!
これを処分せずに天皇の逆鱗に触れる
中国の「失地図」 取り返すべき領土として、
朝鮮・台湾・沖縄・奄美大島・対馬が中国領土だと!!

満州での東北軍と関東軍の緊張?
板垣征四郎、石原莞爾………
要は、満州の中国からの分離、独立国家、日本による領有!
思い上がりか???

1931年 政党政治と陸軍は一進一退である!!
国体の危機は一部の少壮将校が研究会を発足させる!
二葉会、木曜会、一夕会………
永田鉄山は、「戦争してまで満蒙を取る必要があるのか??」
クーデターを計画する、橋本欽五郎  「桜会」

この時期、大陸では、朝鮮→満州→「北支」→上海と言う「不安定の弧」
1931年 万宝山事件
朝鮮各地で華僑迫害暴動が勃発する!
朝鮮の所得の問題がある??

関東軍は奉天郊外柳条湖で満鉄戦を爆破する!
関東軍は、満州国をでっちあげる!!
第一期 柳条湖事件から十月事件までの混乱期
第二期 若槻内閣の反転攻勢期
第三期 犬養内閣と皇道派の対立  5・15事件で暗殺される!
昭和維新が幕を開ける!!
関東軍の実像は、8,800人?????
治安問題をタテに取られる!!
1931年  十月事件  桜会のクーデター
橋本欽五郎を処分できない………

関東軍   拡大路線
参謀本部  阻止
石原莞爾が「もはや万策尽きた」
関東軍は窮地に追い込まれる!!

「統帥権干犯」
伝家の宝刀???
これにより、ハルピン出兵になる!
さらに第一次上海事変が起こる!
海軍が積極的???
満州国の独立が宣言される!
満州事変が上手く終息しなかったのは、日本の統治能力が機能していなかった!

 

日本近現代史講義-成功と失敗の歴史に学ぶ ①・山内昌之・細谷雄一

 

2020年12月 6日 (日)

本・エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか ②(2009/6)・ライアル・ワトソン

Photo_20201204145301


第5章 追跡の果て
第6章 クニスナの太母
第7章 時空を超えて
解説にかえて  内田美恵


第5章 追跡の果て
〇 追跡の技術
クロースは案内する!!
追跡の名手である!
動物を追う技術は、最古の科学だと!!
直観的感覚が重要である!!

〇 糞は語る
追跡中に、湯気が出ている糞を見つける!
通った上を通らない!
分からなくなる?? 帰りが???
象は大食いである! 腸は長い!!
象は、低木を倒し、樹木の皮を剥ぎ、再生が追い付かない速さで多くの植物を殺す!
像害????
しかし、象が増えると森は痩せる!
森が痩せれば象も減る!  バランスが取れる??
象は生態系全ての種に恩恵を与えた!!
糞虫も役にやっている!!

象密度データは?
① 糞の山の数
② 排便の頻度
③ 糞が腐敗する速度
調べる人間はよほど暇人か???
クリスナではその計算は意味がない??
数があまりにも少ない!!

〇 「俺の弟を殺した象」
クロースは象へ導く!!
象と戯れる!!
「アフタント」
俺弟を殺した!!
象と戦う!!
象の生態があるが、狂暴そうである!!!

〇 恨みのある匂い
クロースは敵を討とうとする!!
カンマの名前が出て来る!!
著者が知っていると思っている?
象は10頭いるようだ??
群れにはならないようだ!
紀元前12世紀には白い象の崇拝が始まっている!
タイの君主は「白象の王」と呼ばれる!
赤道より南は、白い象の崇拝は無い?
クロースは大足を見る!!

〇 カンマ  夢見るもの
クロースは、カンマと過ごす!
ケープには生物を生み出す不思議な力が満ちている!
ケープコーストの地に、ミッションリングはある????

〇 白い象の力
1987年、人類の起源が約30万年に、
アフリカに住んでいた一人の「イヴ」だった!!
白い象は命を支える綱となっている………

〇 眠っている遺伝子
森の象とサバンナの象は大きな遺伝的差異がある!!
森には制限があるが、サバンナには制限がない?
身長、耳の形、牙の長さがじゆうである!!
代々受け継いできた遺伝子のプールから、必要な遺伝子を都市出すように………
心理面での変化は見られる!!
500万年前、中新世の終わりで、暖かく湿潤だった!
湿原や熱帯雨林に覆われていた!
刀のような歯をもった猫や、熊のような犬、巨大な豚、
首の短いキリン、鹿に似ている角を持つ動物がいた………
実験段階の象もいた!!
4本の牙を持った象、ロクソドンタよりマンモスに近い象、
現在の象の系統、その直系がアフリカ象??
ケープコーストには、ゴンフォテリウム類、マンモスやマストドン、
現在の象の祖先にあたる、ゴンフォテリウム類がいる!!
背が高く、頭が大きい、前足が長い、まっすぐ伸びた牙………
著者は1955年時はまだ若かった………


第6章 クニスナの太母
〇 人類のゆりかご
著者は医学の道に進まなかった!!
アフリカは人類のゆりかご???
猿人の化石を発見する!!

〇 ヤコブソン器官の神秘
ヤコブソン器官???
四肢動物が嗅上皮とは別に持つ嗅覚器官???
フクロネズミ、アリタイ、コウモリ、ネコ、白イルカ………

大きくなることには利点がある!
キリン  首を長くし、同時に大きく足を広げる!
カバ   単純に足を短くした!
ゾウ   長い鼻を発達させる!!

〇 動物行動学者になる
著者は大学を卒業して南アフリカを離れる………
ローレンツのもとに行く!
ティンバーゲンにデズモンド・モリスを紹介してもらう!
アリスター・ハーディ教授と出会う!
哺乳類が海に帰る???
ノアの箱舟がある! 洪水伝説は何処にでもある???
それより前の海にいた時の遺伝子の名残か??
海に帰った恐竜もいる!
クジラやイルカの先祖?
熊や犬も海に飛び込み、アザラシやカワウソになった!
長鼻類は、マナティーやジュゴンになった??
ロンドン動物園の生活は楽しかったようだ………
そうして博士号を取り、ヨハネスブルク動物園に行く!

〇 象と暮らす
デイダラは著者より4つ下の十代の女の子???
気立ての良い娘???
象やないか????
著者は仲良くなり、一緒に散歩する!!
新しいライオンが、トレーラーの中で吠える!
デイダラはライオンとの間に立ち、著者を守る!
ライオンはおびえる………

〇 象たちの「死の儀式」
新しい象舎が完成する!
そこへデイダラを連れて行くが、気に入らない!
飼育員の記憶がよみがえる!
かってここで象が死んでいる!!
象に関わっている人間は、このような体験をしている!
儀式を行っている??? 大切な儀式??  別れの儀式???

〇 100ドルの被害
いかにも官僚的な話である!!
1971年4月までは順調だった?
が、水産林野局の職員が象を殺す!
殺したくて仕方がない!
些細なことで危険だと言いくるめて象を殺す!!!
被害額は100ドル????
どうしても殺したい!!
そして上司は隠ぺいに走る………
しかし事件はみんなの知るところとなる!
捜査が行われて、二人は免職処分になる!
実行者と上司か??
クニスナの実情である!
象が殺されてから数時間後にクロースは息を引き取る!

〇 無音の轟き
技術の進歩は早い!
直観も必要か???
クニスナの森は象が殺されたが落ち着いている!!

ザトウクジラの発する求愛の歌を発見する!
1984年に、今度は陸上動物を調べる! 象である!
4か月後、音響工学の専門家を連れて来る!
機材もそろえる!!
超低周波で満ちていた!!
何故気が付かなったのか???
何もしないように見えて群れを統率できるのは何故か??
5年ごとの数日間の妊娠可能期間に申し合わせたように出会うのは何故か??
このネットワークは広範囲にまたがっている………
すぐ分かる鳴き声やうなり、咆哮や叫びは、象言語のほんの一部に過ぎない!!

〇 最後の一頭
クリスナでは、象が1頭だけになっている!
2000年、著者はクリスナへ帰る!
そうして調べる………
最後の1頭で、クリスナの太母である………

〇 鯨に会いに来ていた
著者はクリスナの太母を探す!!
そして海岸で、シロナガスクジラを見る!!
そうして陸を見る!!
クリスナの太母がいる!
鯨に会いに来たのか???
ここは自分のいる場所ではない!!
本当かいな…………


第7章 時空を超えて
《象を織り出す女性》
イブ・ガンティは機織りをしている!
本物の象を生き生きと写し取っている………

〇 幽霊の正体
匂いの効用である!!
ほとんど昏睡状態の老人に消毒薬に匂いを嗅いだら、
戦時中の、使ったライフル番号まで思い出した?
匂いは知性より感情と結びついている??
生き延びるのに必要な情報、共感を呼び覚ます情報が、
昔の衣装で、完全な「幽霊」となって現れる???
霊魂の話である!!

〇 幻覚を見ていたのか
幻覚???
同じ像を見ている???
その地に満ちたエネルギーが動物たちを引き付ける!
その豊かな光景が聖なる定住の地を求める人間たちの心を動かす!

象の身体は一つの生態系だと!!
数多くの生物が寄生している??
皮膚を虫が住みかにしている?
なのでしょっちゅう水浴びをする!
それらは一部の人にしか捉えられない???
幽霊のような色褪せた象が、そこら中に現れても不思議ではない!

実際にイギリスで大きな黒猫が見られる!
野生か?? 買われていたのが逃げたのか??
大きな黒犬も見られる???
フランス、アイルランド、イタリア、クロアチア………
著者は「虫の知らせを感じる」
それを追求すれば「幽霊」の謎も解けるかもしれない!!


〇 像たちの反撃
クリスナでは、象たちは多くの困難に負けずに生きている!
500万年前、中新世の終わりには5つの流れを汲む12種類の象が生きていた!
アジア象とアフリカ象である!
象には手ごわい敵が現れた! ほも・さぴえんすである!!
居住環境の破壊、大規模な農業の発展、爆発的な人口増加!
象も発情期がある!
象は他の雄、雌象の情報を手に入れている?

半野生状態の象、人に慣れた象の立場は複雑と言う!
大人から受け継いだ象らしい振る舞いを習っていない?
わがままで不安定で社会に適応しにくい!

国立公園が象が増え過ぎと処分する!
残った小象は別のとこで育てられる!
事態は深刻である!
孤象も20歳になる!
テストステロンを清算し始める?
観光客を襲う!
それだけでなく希少なシロサイをレイプした後、牙で殺した!
これらの象は母親、年配者の教育を受けていない!!
躾されていない!!

同い年の象が片方を襲い殺す!
両方の象が死ぬ!!
野生の象ではない!  中途半端な象である???
クニスナも開発が進んでいる! ヘリコプターも飛んでいる!
象は住み難くなっている………
アッドの象は環境に合わせて小型化している?
クリスナの象は小型化していない!!

〇 経験が匂いの記憶を作る
象は視力が悪い?? が、目は大きい!!
象は常に匂いを嗅いでいる!
一定の時間毎にすべて情報を調べる!
象には大きな脳と、ヤコブソン器官がある!
経験が、匂いの記憶を作る!
右脳で感情的な活動、左脳の知的な活動?
象の脳の2/3が匂いに関わっている!
残りの脳も、ホルモンに関した物質で活動する!
世界一大きなヤコブソン器官から伝えられる!

象は優れた長期記憶を持っている!
象は祖先の幻影を喚起するような力を持っているのではないか??
著者は何を見ているのか???

〇 生命の本当の音楽を聴く者
幻覚???
「実際に存在しない外界の物体を知覚したように感じる」
著者は多くの幻覚を体験すべきと??
架空の友達は幸せな思い出として残る!
子どもの方が物事の本質に近いところにいる!
経験は自由で、型にはまらず、正直である!
その純粋さを持っているうちは、生命の本当の音楽を聴くとが出来る!
大人は多数派の意見に合わせて現実を作り変える!

〇 匿名の論文
とは言っても目星は付いている??
サハラ砂漠で発見される! 長鼻動物の化石である!
鋭い槍の傷跡がある???
200万年前に、槍を投げる人類が、4本の牙を持つ象と共存していた??
ネアンデルタール人は2万年である??
どう判断すればよいのか???

〇 エレファント・フグス
「捉えがたい幻の象」
アッドとクニスナで10頭ほどの象が絶滅の危機に瀕している!
長鼻類は創造的で驚異的である!
人間の乱暴な行為に対して生き延びるには??
● 牙をなくす! 今は牙小さくなっている!
● 小さな身体になる!
● 大きな糞を残さないようにする!
● よく噛む!  歯を丈夫にする!
● 通信手段を安全なものにする!

島の法則???
孤島に住む哺乳類は、その主流をなすものより小さくなる!
クリスナも孤島みたいなものである………
今のクリスナの森には、実際にエレファントむのようなものが住んでいるのか?

〇 消えたヘリコプター
1999年、ヘリコプターが墜落する!
リゾート地に行く!
いまだに行方不明である!!
クリスナの近くである………
捜索中に太母の反応が探知機に現れる!

〇 すばらしい出発点
人間と象は共通点がある???
象は超低周波だけでなく、地中の回線も利用している???
著者の感傷的な気持ちが続く………
太母以外の銅を発見する!
何故わからなかったのか………
でも気分は良さそうである!!!


解説にかえて  内田美恵
著者は相撲が好き???
企画で親方に会わせるが、日本の風習に慣れていない??
「裸の男が抱き合ったり、転がったりして何が面白い」???
ロンドン公演を成功させる!!
著者の趣味は他にも、廃屋の復旧がある???
変わった人である!!

 

エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか ②・ライアル・ワトソン

 

2020年12月 5日 (土)

本・エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか ①(2009/6)・ライアル・ワトソン

Photo_20201204145301


2000年、ワトソンが少年時代を過ごした南アフリカ、
クニスナの森で大母(メイトリアーク)と名づけられた一頭の象が姿を消した。
最後に残された象を探し、彼が向かった先は………
幼少期の不思議な体験と、アフリカに込めた思いがここに結晶する。
象の魂(エレファントム)が漂う大地を舞台にした、ワトソン渾身の作品。


著者は、2008年6月に亡くなった!
何冊か読んでいる! 
大自然の中にいるのが良く分かる!
片付ているとザクザク出て来る!
また読んでいきたい!
この本は、象の魂(エレファントム)である!
福岡伸一が訳者である!!
奥さんが象が大好きなので、影響は受けている!
動物園の象は可哀想と思うが、密猟などには遇わないはずである!!!
内容か下記の通りである!!  ①、②と分けて紹介する


第1章 白い象を見た少年
第2章 羊の皮を着た男
第3章 「火遊び」をした日
第4章 象たちの受難


第5章 追跡の果て
第6章 クニスナの太母
第7章 時空を超えて
解説にかえて  内田美恵


第1章 白い象を見た少年
《象を見る者》
フロリダの7歳のルーキーは、聞こえない音に耳を傾ける!
それは何か??
一万年前に生息していた象???
象の空気を感じている………

〇 象の試作品たち
ゴンドワナ大陸の中心に、アフリカは位置していた!
長鼻類の進化は約6000万年前に始まる!
モエリテリウム??? ナイル川流域???
ジュゴン、マナティとなる!
それとは別に水から離れ、身体を大きくするものが現れる!!
4000年前、馬の仲間と、アンテロープの仲間が現れる!
2600万年から600万年前、中世期に350種類以上の動物で混然としていた!
象の試作品が次から次に生まれる!
「四つの牙」「シャベルの牙」「まっすぐな牙」

600万年前、鮮新世にプリムエレファスが現れる!
現在の象は3つの属に分類される!
アフリカ象、アジア象、マンモス………
これら3種類の象と、われわれの祖先が共に生きていた場所が、
アフリカ、ケープである!
象の足跡も、骨も見かけないが、何かを感じる!!
ひとりではない!!

〇 サン・ゴンザレス号の遭難
1630年、ケープの海岸にポルトガルのサン・ゴンザレス号が遭難する!
この時に、象を見た記録がある!!
著者は、この船を見ている!

〇 ストランドローパーの掟
1652年、オランダ人が上陸する!!
子どもの集まり??
ストランドローパー???
女は入れない!!
著者は10歳で楽しんでいる!!

〇 漁の天才
著者は自然を楽しんでいた??
海の幸を食べて、幸せそうだ………
ケープは特別な場所である………

〇 生き物は水に依存する
海岸沿いでは真水が重要である!
象は長い間、一頭でいることは出来ない!!
象は地下の水を掘り当てる??
水のにおいを嗅ぎつけるのか??
足に音響システムを持っている??
水は35℃から40℃が和らいだ状態である!
象や人間の体温と同じである………

〇 乳白色の巨象
著者は、楽しい子供時代を送っている!!
佇んでいる、森に溶け込んでいる象は分かり難い!!
白い象はめったにいない!
アジアでは、大きな象徴的価値が与えられる!
ミャンマーやタイでは崇拝される!
アフリカゾウの白子は早死にする!
乳白色の象を見る………
その落ち着いた様子は、王者の風格を漂わせ、敬いにも似た雰囲気を感じさせる!!

〇 三日月の牙を持った月の獣
「インドスタンの六人の盲人」
盲人が象の身体を触ってその姿を説明しようとした話!
象は象しかありえない??
353種の知られている象は、現在2種類である!
象は力と記憶、調和と決断、強さと哀れみを象徴する!
象を愛し、同時に怖れ、殺し、崇める!!
「三日月の牙を持った月の獣」
「ぶかぶかのズボンをはいた道化者」と呼ぶ!
象は人に捕らえられている時、巨大さは弱まる!
恥辱と羞恥! 深い失望!
が、野生の象は畏敬の念を起こさせる!!!

〇 ブッコの匂い
笑いの持つ効用???
記憶が残っている??
20世代前である???
著者の本では、こう言う表現がよく出て来る!!
ブッコはこの地方独特の柑橘類の木………


第2章 羊の皮を着た男
《「野蛮なのは誰か》
15世紀のポルトガルは忙しかった!
航海学校も作る!
1488年、ポルトガルのディアスはケープに上陸し、
数世紀にわたるヨーロッパとケープの住民の争いが始まった!
黒人と呼び、醜い、恥知らず、危険などのレッテルを張った?
鉄類を欲しがった!
2本のナイフが牛1頭、一握りの鉄釘が羊1頭になる!!!

〇 野生の人
アフリカは多言語の地域である!
コイサン族! 合わせている!!
牧畜民  コイ
狩猟族  サン

〇 吸着音で話す民族
吸着音??
吸着音は、軟口蓋と後舌で閉鎖を作りながらそれより前の
調音点でも閉鎖を作って空気を閉じこめ、
舌の動きによって口腔内の気圧を下げると、
外との気圧差で閉鎖が開放されて外から内向きの気流が発生することで発音される!

文化はそれぞに違う! 自分を示す時は?
イタリア人  自分の腹を指す!
イギリス人  胸を指す!
日本人    鼻の先を示す!

〇 牧畜民コイ族と狩猟民サン族
狩猟民サン族  ブュッシュマン 宗教的・文化的水準の高さが知られる!
牧畜民コイ族  ホッテントット やくたたずの野蛮人
両民族には往来がある!
コイ族は急激な人口の減少に見舞われている!!
文化の衰退と言う!
オランダ人が法律を押し付けて、現地労働者とした!
コイ族はアパルトヘイトを避けるために、出自を否定し、
多民族と交わり、肌が薄いグリカ族になった!!
しかしそれはアパルトヘイト後の南アフリカでは黒人がマジョリティーになった!
その仲間に入れて貰えなかった………

〇 カンマは象の真似をした
カンマ  原住民!!
象の鳴き声??  高周波の声???
何かを言おうとしている???

〇 ケープの森の巨大な木
ケープコーストは独特の植物世界がある!
動物たちも、ヒョウ、サル、ブッシュバック、カワイノシシ、
ヤマネコ、ヤマアラシ………
バッファローは姿を消し、クニスナ象も10頭余りである!
カンマは一本の巨大な木の前で止まる!
著者は、象の足とに気が付く………

〇 年老いた白い象
象は規則正しく歩く! 前足の後に後ろ足が置かれる?
正確に重なり合う!
群れは縦一列に並び、何度も同じ道を行き来する!
年老いた白い象がいる………
幻想的である!!!

〇 一人きりでさまよう者
アフリカでは、100頭もの象の群れが魔法のように出現する!
群れ同志が遇うと、必ずあいさつを交わす!
これが肉親なら尚更である!!
その感激は激しい!! 狂おしいほどである………
白い象は一人きりでさまよっている………


第3章 「火遊び」をした日
〇 白い象の伝説
象と人間には共通点がある!
適応のために変化を行った!
象の先祖は新しい歯を手に入れた!
木などの硬い植物を食べれるようになった!
人間は集団で生き、身体を大きくした!
200万年から300万年前は氷河期である!
どちらも放浪の旅に出た!
巨大なマンムスサスはよりスマートなエレファスとになり、アジア象になる!

40種以上の象の祖先と、10種余りの人の祖先と共存していた!
シベリアには「大きく曲がった白い牙を持つ巨大な象」を目にする???
現在残っている象は、アジアに住むエレファス・マキシムスと、
アフリカに住むロクソドンタ・アフリカーナである
アフリカゾウの方が大きい!
東南アジアでは象は尊重される! 共存している!
ヒンズー教では象の絵や彫刻が多くみられる!
アフリカは広く人口密度も薄く象と余でわないが、恐れられている!
3000年前のアーリア人は象を武装させている!
紀元前3世紀は、エペイロス王ピュロスはローマと戦う!
ピュロス戦争で象を使う!!
しかし、ハンニバルは書かれていない!!
ハンニバルは、エペイロス王ピュロスを評価している!
17世紀のムガール人とヒンズー教徒、ペルシャとトルコの戦いに、
象は使われる!!

〇 サン族の物語
ここでハンニバルが出て来る!!
紀元前218年、37頭のアフリカ象を連れて行く!
象に対する態度!
アジア象  崇拝し、奴隷にする!
アフリカ象 尊重し、殺す!!

ロックアート!! いたるところで書かれている??
これは、ブッシュマン、サン族である!!
これは何なのか??
芸術、装飾、共感呪術、歴史、霊のメッセージ????
サン族のインタビューの記録がある!
サン語の辞書の基本になる!!
サン族の民話である!!

ロックアートの意味は???
交霊体験の記録、霊界が日常生活と溶け合って力を与える様子を称えるものだと!
「異なるものが結びつく」

〇 ケープのすてきな夏
幻想的自然である!
感受性が豊かになる………
こう言うところで生活すると感受性が豊かになる???

〇 邪悪な絵
悪夢の光景を描く???
暗い地獄の中で、狂気の目をした怪物が牙から血をしたたらせている、
獣たちが傷つけあい、苦痛に顔を歪め、歯をむき出しにしている!
恐怖で怪物たちは我を忘れて悪の行為に没頭している!!

象を描く………
二つの白い巨象………
何かが違う!!!!

〇 月のメッセージ
アリゾナ州とメキシコとの国境近くに住む、アメリカインディアン、「パパゴ」
殺人を認めない!
コサイン族の民話は、月は永遠に生きる!
月が伝えようとしたメッセージを、野ウサギが伝えるが、間違う???
罰を与えられる! 口に焼いた石を押し付けられる!
満月になるたびに、狂ったように踊らなくてはならない!!
世界には、この兎の伝承が多い??
日本は優しい?????

〇 巨象が立っていた断崖へ
月はいまだにメッセージを送っている???
受け取る側の問題か??
幻想の中にいる???
巨大な象と同じ位置に立つ????

〇 絵を描く象
こう言う事もあるのか???
1982年、14歳のシリと言う子供の絵を、
ニューヨークの大学教授が評価する!

「とても情緒的で美しい、しっかりと前向きだし、
緊張感もあり、素晴らしい絵です」

シリはタイから来たアジア象!!
鼻で石を掴み、コンクリートの床をひっかいて絵を描く!

大きな動物は、地面に口が届かない??
その為に、キリンは首を長くし、象は鼻を変化させた?
象の鼻は、自由に曲げれるが、いまだに解明しない!
食べる、飲む、ほこりを払う、喧嘩する、戦う、物を投げる、
遊ぶ、水をかける、引っかく、匂いをかぐ、鳴く、撫でる、
他の象とふれあう、小象をあやす………
象の子どもの脳は、大人の35%と言う!
長い発達過程で、知識を得ていく!
人間に近いと言う???


第4章 象たちの受難
〇 人間は象に敬意を抱いていた
19世紀初め、20万頭の野生の象がアジアに住んでいた!!
今では5万頭と言う!
ヘミングウェイの生きていた時は、1000万頭のアフリカ象がいたが、
現在は50万頭と言う!!
65歳で歯が駄目になり死ぬ!
12歳から50歳まで子供を産める!
アフリカゾウは5年に一度のペースで出産する!

1925年の東アフリカでは87%の土地にゾウが生息していた!
密漁もあるが、植民地政府の「象害」対策が、度を過ぎて象を殺しまくる!
「人害」になる!
人口の増加は、象の減少になる!!
人間が限界を超えて増えれば、象の終わりになる!!!

〇 白人がアフリカでしたこと
南アフリカでは「神に選ばれた」と信じている白人の政府が、管理を強化した!
象は射殺される!
アラブ人も象牙などのために殺している!
1830年になって象の殺害を禁止する法律を知った!
荒涼として人を寄せ付けない場所にゾウの一部が非難している!
銃も進化する!
人間が象の住む土地を侵食した!
そう言う証言もある!
ここに5000人の男女が住む??
1920年、農民はプロの殺し屋を雇った!!!

〇 ブレトリウス少佐の罪
証言が言う!
象に同乗している!
役人がブレトリウス少佐を呼ぶ!
何か手を打つと思ったら、「死の使い」が来る!
追跡して獲得すると言う本能は、ゲームになる!
1850年代 ザンビア?
数十万頭の象が死ぬ!
さらに、58万5千万頭の象が死ぬ!!
この虐殺は、博物学者も参加する!

ブレトリウス少佐は象を殺すのを楽しんでいる!
100頭から130頭殺している!!
南アフリカでは、1652年には10万頭いたが、1920年には120頭しかいない!!
12頭を講演に入れ保護している!
乱暴なようだ!!!

〇 象は記憶を伝承している
1920年代から生き残った象は亡くなっている!!
しかし象の記憶が継承している??
経験によって身につけた行動が、親から子へと直接伝えられる可能性がある??

〇 なぜ牙は小さくなったか
アッドには約20頭の象がいる!!
閉じ込められている! とりあえず保護されている!
著者は見る機会がある!!
総体小さくなり、牙もない??
必要ない!!
ここにいる限り必要なくなる?
1930年、東アフリカでの調査で牙がないのは1%!
20年後、30%になる!
(これは絶対量がどれくらい変わっているか必要である)
生き残るための、独自の戦略を構成する!
災難から逃れるには、小さく牙も要らない??

〇 クニスナの象が減った理由
森は、アッドからクリスナまで続いている………
400年前、ここには1000頭の象がいた!学者が調査に来て、
象が邪魔だと!
象肉料理に熱中する!
象は奥地に逃げるが、資源がある!
森林に金、石英………
象を守ろうとはしない!!
1914年には13頭で、戦争中に17頭になった!!
いかに保護する?? いい加減なものなのか???

〇 象狩りの光景
ブレトリウス少佐が悪魔に見える???
具体的な象の殺害が示される!!
全部で17頭しかいないクニスナで、
7頭の群れの5頭を殺す!!!

〇 「鷲の子」という名前の木樵
森林保護管がいる???
無制限に伐採した??
そこで森林伐採が制限されるが、遅い!
著者は一人の人物に会う!
教えて貰いた!!
白い象を見たか???
答えは言うまでもない………

 

エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか ①・ライアル・ワトソン

 

2020年11月18日 (水)

本・日英インテリジェンス戦史 チャーチルと太平洋戦争(2019/8)・小谷 賢

Photo_20201117111901


第二次世界大戦を勝利に導いたチャーチル英首相は、
敵国の秘密情報を得ることに執念を燃やした。
米国の協力により日本の外交暗号「パープル」を突破し、
極東情勢の急変を予見。
日本が無謀きわまる太平洋戦争に突入する一方、
米国の参戦によって英国は戦局を打開する―。
新史料から見えた日英の情報戦の実態とは?
インテリジェンス研究の第一人者のデビュー作が、
最新の研究成果をふまえた大幅加筆のうえ改題・文庫化。

「NHK・英雄たちの選択」を最近は良く見ている!!
そのセミ・レギュラーである! よく出ている!!
中西輝政が師であるそうだ!!!
著者の本はよく読んでいる! 大変楽しい!!
内容は下記の通りである!!


まえがき
第一章 インテリジェンスとは何か
第二章 イギリスの対日情報活動
第三章 情報分析から利用までの流れ
第四章 危機の高まり   日本の南進と三国同盟
第五章 危機の頂点   一九四一年二月極東危機
第六章 危機の緩和と英米の齟齬
第七章 対日政策の転換点  日本軍の仏印進駐
第八章 イギリス外交の硬直化と戦争への道
あとがき
文庫版あとがき

人名索引


まえがき
情報活動の重要性を認識しながら、具体的対応を怠って来た!
この米中摩擦、日韓の関係悪化にやはり諜報活動は必要である???
しかしそう言う歴史は無い! 
佐藤優が言うには、戦前の情報力は相当なものだった!
インテリジェンスは国力に比例する!
日露戦争時の明石大佐の活躍もある!!
日本が参考にすべきはイギリスか???
1940年から41年にかけての日英米の関係を、
イギリスのインテリジェンスを通して見る!!

第一章 インテリジェンスとは何か
インフォメーション  情報
インテリジェンス   知性から情報まで幅広い!
   知識、知識を生み出す組織、そのような組織によって行われる活動!!!
政策責任者に、知識、情報を提供するのがインテリジェンスの役割である!
歴史は誤った情報で、判断ミスを招くことは多い!
ミュンヘン協定、フォークランド紛争、イラクの大量破壊兵器、北朝鮮の核疑惑………
人種差別による偏見による間違いもある!
実際に戦っている、クレア・L・シェンノートは日本軍侮りがたいと言っても無視される!

冷戦時、ソ連の脅威をことさら煽って予算獲得に結び付ける!!
これもインテリジェンスか???

譲歩の収集  情報源の確認  どのレブルの人間からの情報か??
分析・評価  どのように分析されて評価されているのか?
情報の利用  情報はどう利用されたか???
臨機応変に対応する!!  硬直化しないことと思うが………

第二章 イギリスの対日情報活動
人的情報  ヒュミント
通信情報  シギント
通信情報と言えば、ドイツの大島大使の暗号電報を思い出す!
本人、日本は解読は去れていないと思ったが、アメリカは解読していた!
ヒトラーらナチスドイツの首脳と会話している、大島大使の情報は貴重だった………
イギリスは極東においては活躍出来ていなかった………
MI6の低調だった!!
が陸軍情報部「MI2」は規模が大きかった??
が報告は偏見に満ちている!
「日本人が、優れた船など作れないし、性能も悪く、
 パイロットの腕も悪いし装備も貧弱で、
 近代戦を戦ったことも無いと、過小評価された」
緒戦のイギリスの敗退は舐めたせいであるのか???
「MID 海軍情報部」 
「AID 空軍情報部」 
「MI5 内務省保安部」 
「GS&CS 政府暗号学校」
 日独伊三国防共協定に対する外交暗号を解読して、日本に対する方針を決めた!
 日本がイギリスとの関係を重視しているとのことで、
 積極的な対日抑止策を取らなかった!!
FECB 極東統合局」 通信傍受専門の組織
日本に対しては、偏見の方が勝っていた?????

第三章 情報分析から利用までの流れ
イギリスのホワイトホールへの情報の流れ?
① 合同情報委員会(JIC)ルート
② 秘密情報部ルート
③ 外務省ルート

① 合同情報委員会(JIC)ルート
 たいがい情報の収集、情報の調整、効果的な運用
② 秘密情報部ルート
 謎が多い!!
③ 外務省ルート
 通信傍受情報を効率よく伝えるのか??

様々なルートの情報から判断する!
が大蔵省と外務省の対立がある!!
情報を渡さない場合がある?????

米英の情報のかかわりがある! アメリカの証言である!!
アメリカは自分の手柄を強調する! 我がちに発表する1!
それに対してイギリスは縄張り意識がなく、
情報処理に関してはイギリスの方が上だ!!
日本も縄張り意識が強い!
イギリスは広く配布したが、
日本は情報の秘密菓舗から一部の人間にしか知らせない!!

第四章 危機の高まり   日本の南進と三国同盟
1940年チャーチルが登場する!
この時は、ダンケルク撤退に、バトル・オブ・ブリテンは始まる!!
アメリカも大統領選挙がある!
極東情勢に余裕がない!!
チャーチルが考えた情勢は???
① アメリカがドイツに宣戦し、日本は中立を守る!
② 英米が協力して日独と戦う!
③ 日米がこのまま傍観していること!
④ アメリカが中立を保ったまま、日英戦争が勃発する! 
 最悪のシナリオだと!!

現実的には、③の状態から、②の、
英米が協力して日独と戦うにもっていなければならない!!

陸軍の「英米可分」 
海軍の「英米不可分」のどちらが正しいか??

後世から見れば英米不可分であるが、
実際にこの時期もし日英戦争が勃発してもアメリカは介入しないと言う1
その時、東南アジアのイギリスは崩壊していたと!!
イギリスは武力で対抗できない状態であった!!
外交とインテリジェンスが頼りであるが、そんなにうまく機能していない???

1940年に、1941年ではない、日英戦争が起こっていたどうなっていたか??
ヨーロッパも影響を受ける1!
日中戦争で、英仏は中国に援助している!
イギリスに日本は要求する!
① ビルマ・ルートの封鎖
② 香港国境の閉鎖
③ 上海からの英軍撤退
イギリスは、この時期アメリカ頼りである!
この時期、日本は強硬である!!
イギリスは、バトル・オブ・ブリテン帰趨と
アメリカ大統領選挙まで時間稼ぎをしたい!
参謀本部と外務省の意見が違う!!
そのその極東のイギリス軍を把握出来ていなかった???
劣勢な兵力によるシンガポール・マレーの防衛のためには??
① 華北地方の英軍の撤退
② 仏印・香港防衛の放棄
③ 蘭印との対日戦略協力

日本の北部仏印進駐がある!  実質の戦争の始まりである!
フランスはヴィシー政権である!
日本の要求にフランスは曖昧な態度を取る!
イギリスも介入出来ない!
アメリカも静観である!!
イギリスは秘密協定で認める??  北部仏印進駐である!
イギリスは無力である??
次は南仏進駐である??
三国同盟が結ばれようとしている??
これで日本ははっきりイギリスの敵になる!!
対日政策を検討する極東委員会(FEC)を設立して、本格的に検討する!
1941年9月かを境にして日英は対決の道に突き進む!!!

第五章 危機の頂点   一九四一年二月極東危機
「二月極東危機」
日本軍が仏印に圧力をかける意味で行った軍事的示威行動であり、
イギリスがそれに対して危機感を深め、
新聞紙上で日英戦争の可能性を大々的に報じた!

これはイギリスの策謀と言う説がある!!
この時は、アメリカは東南アジアにおいてイギリス援助は行えないと!!

1941年1月、タイ海軍とフランス海軍の間に海戦が発生する!
それからの日本軍の行動は日英戦争を示唆している???
イギリスの情報収集がある!!
電話の盗聴である! 
誤った認識と、いい加減な情報が引き起こした危機か??
イギリスの日本商船 浅香丸のドイツ人乗客の逮捕もある!

この時期アメリカは、英蘭領が攻撃されても介入しないと!
イギリスは耐え忍ぶしかなかった!
1940年末には、米英協力で暗号解読されている!
それによりイタリアの意図も把握している!!
レーダー提督が大島大使に、
イギリス本土上陸は困難だとの情報も伝わっている!
GS&CSの暗号解読がアメリカと協力して成功し、情報が入って来る!
入ってこないで日本の意図が分からない時代とは違う!
これにより日本の意図が分かる………
一般的にはこの危機は、日本の南進を阻止し、
アメリカを極東問題に介入させるきっかけになった?
イギリスは新聞に情報を流し危機感を煽る!!
インテリジェンスの混乱である!! 
情報収集と分析の混乱から生じている!!
二月危機はインテリジェンスの不手際により引き起こされて、
インテリジェンス活動によって克服された!
イギリスはこの危機を通してアメリカに極東情勢の緊迫化を訴えた1!
狡猾なのか?????

第六章 危機の緩和と英米の齟齬
二月危機後のイギリス外交!!
① 日本の参戦阻止
② 日本に対する妨害工作 外交・ネイ財
③ アメリカ・中国・蘭印との協力
イギリスは英米不可分と、日本に信じ込ませたい!!!
実際はそうではなかったようだ!!
1940年末期から二月危機までは米英可分なのか??

イギリスは極東に関してはアメリカ頼りである!
しかしこの時期アメリカは介入出来ない???
イギリスはアメリカを極東から離れように働きかける1

松岡洋右外相の外遊がある!!  ヨーロッパである!!
ベルリンでヒトラーに会っている!!
ドイツ側から伝えられている!
① イギリスを海上封鎖で上陸がなくとも6ヶ月以内に降伏させる!
② イギリスの残存兵力は数ヶ月で駆逐する!
③ ギリシャに続き、トルコも枢軸側で参戦する!
④ 1941年秋までにバグダッド、エジプトを占領し戦争は終わる!
ベルリンで松岡が決断していればイギリスは崩壊していた???

チャーチルが松岡に手紙を出す!! 内容は下記のような感じである!!

・ドイツは果たしてイギリスの制空権を奪えないで本土侵攻が可能か? 
 この問題が解決するまで待つのが日本にとって有利ではないのか?
・「独伊軍事同盟への日本の加入はアメリカの参戦を容易にしたのか、
 かえって困難にしたのか???
・アメリカがイギリスに味方し、
 日本が独伊枢軸に参加するとして英米の海軍を一国で戦えるのか?
・「イタリアは、ドイツにとって力となるでしょうか、重荷となるでしょうか」
・1941年末にはイギリス空軍が優勢になる事実が検討されているのですか?
・アメリカの鋼鉄の生産高7500万トンになり、イギリスでは1250万トンになり、
 合計しておよそ9000万トンになる!
 日本の生産高700万トンの日本が一体どうやって戦うのか?

まことに正論である!!  一番悪い時に参戦している!!
そう仕向けた米英が凄いのか??
チャーチルは時間稼ぎをした???

1941年4月には日ソ中立協約が締結される!
これにより日本の南進が確実になる???
イギリスの危機である??? 時間稼ぎになる!
アメリカの動向を探る!!!!

アメリカはヨーロッパ優先である!!
4月 ハル四原則がある!
① 全ての国歌の領土保全と主権の尊重
② 他国への内政不干渉
③ 通商の機会均等、平等原則
④ 太平洋の現状維持

これに対して日米諒解案を作成する!
① 日米相互の政治制度の尊重
② 三国同盟の防御的性格
③ アメリカによる満州国の承認と日中和平の斡旋
④ 太平洋の平和維持
⑤ 日米の経済提携の促進とアメリカによる資金提供
⑥ 東南アジアにおける日本の経済活動への支持
⑦ 東南アジアの現状維持

交渉はすれ違っている!!
イギリスは脇役である! 下手に交渉に入れない!!!

松岡外相は、アメリカが欧州戦線に介入したら
日本は対米英戦争に入ると明言する!!
松岡外相の動きが注目される!!
日米交渉にイギリスは介入出来ない???
アメリカと交渉である!
がアメリカは東南アジアに権益がない!
ないものが交渉している! 
権益があるイギリスは見守るのみか??
日本にとっては悲劇であるが、イギリスにとっては悪い話ではない!!
ハルは、イギリスの干渉を嫌うが、イギリスへの配慮は考える!!
イギリスも日本と直接交渉はしない???
出来る力ない????

第七章 対日政策の転換点  日本軍の仏印進駐
1941年2月からは日本の暗号解読で日本の考えを掴んでいる・・
1939年8月の独ソ不可侵条約!
1941年4月の日ソ中立条約!
ヒトラーはソ連を屈服させればイギリスを追い込める!!
ソ連は日本軍の南下を期待している!
日本からシベリア鉄道でドイツへ天然ゴムなどを輸出している!
日米合意が早まれば、日本がソ連を攻撃しかねない!!
独ソ戦で持ちこたえたソ連を援助する??
アメリカは日本を北上も南下もさせたくない!!!

南部仏印進駐である!!
日本の北上か、南下が問題になる!!
イギリスは南下を恐れる!!
イギリスはこの時期極東で事を起こしたくない!!
その為の苦労があるが、日本は手のひらで踊っている??
日本の南下と経済制裁の議論になる!!

イギリスの極東委員会の対日政策!
① マレー沿岸における日本商船運航の制限
② オーストラリア兵の蘭印への移動
③ 仏印における仏籍船舶の撤収
④ 在シンガポール日本総領事館の閉鎖
⑤ 日系企業に対する締め付け
⑥ アメリカに日本資産の凍結を要請
⑦ 対日輸入制限

南仏進駐により、日本の動向が分かる!!
南仏進駐を諦めると、日本はソ連攻撃に走る………
次期が問題になる??
日米交渉の黒幕か??  いや灰幕か???

1941年、イギリスは日本との戦争を避けたい! 
その力がない??
アメリカ頼りになる! その為にはアメリカを怒らせない!!!
二月危機では戦争を覚悟した!
7月の南仏進駐時は、アメリカとの意見調整に力を注ぐ!!
イギリスが、1940年は対日戦争を恐れる………
1941年になってアメリカと協力できるようになる!
二月は危機で、七月は転機と言う!!
読んでいて思うが、
1940年にイギリスに宣戦布告していれば、
どうなっていたか???

イギリスもアメリカを引き込むために苦労している??
歴史のあるインテリジェンスである!!

第八章 イギリス外交の硬直化と戦争への道
イギリスはアメリカの協力を得るためには、アメリカと行動を共にする!!
イギリスの対日政策は、日英関係を決定的に悪化させる!
ルーズベルト大統領は、最初は穏やかな禁輸を考えた!
明確に禁止されているものは輸入禁止で、それ以外は輸出出来た!!
ところがグレイゾーンが、明確に輸出出来るもの以外は輸出禁止になる!!
対日政策、資産凍結と禁輸処置は日本との戦争を招く! 
そう言う認識はある!!

タイに圧力がかかる………
日本の進出が現実味を帯びる………
ルーズベルト大統領とチャーチル首相の大西洋会談が、8月に行われる!
日英とも、アメリカの態度に一喜一憂か???

この時期、日本の外交は分り難い! 陸軍、海軍、外務省の妥協の産物である!!
イギリスの影響力を日本に示すために、
プリンス・オブ・ウエールズとレパルスをアジアに派遣する??
大西洋に戦艦は要らなかったのか??

日本の穏健派が主導権を握るとは考えにくい!!
イギリスはアメリカの意向に従っている??
そして独ソ戦の動向を見据えている!!
イギリスは対日戦の準備にかかっている??

日米交渉では、ハルが暫定協定案を出している!
① 太平洋の平和維持
② アジア・太平洋地域の軍事的進出の禁止
③ 南部仏印駐屯部隊の削減
④ 対日経済政策の緩和
時間稼ぎである!
しかし蒋介石からの抗議もある!!
ハルは暫定協定案の提出を止める!!
その代わり、ハルノートを出す!! 対日戦を決意する!!
中国・仏印からの完全撤退が書かれている!
チャーチルは思う!!
「恐怖は行動を抑止するのではなく、
 むしろ行動を促すことになるかも知れない」
「英米VS日独」の対決になる! 
アメリカ抜きで、日本との戦争の恐怖から解放されている??
チャーチルの希望通りである!!

イギリスの日本の情勢判断??
① 日本は拡大志向である!
② 日本のターゲットは、中国南部、タイ、最終的には蘭印、マレー!
③ 日本軍は実質的にはたいしたことはない!
たいしたことのない日本軍に、プリンス・オブ・ウエールズ、レパルスを撃沈される!
そしてシンガポールを占領される!!!

イギリスのインテリジェンスが極東情勢を分析し政策に生かし、
アメリカを連合国側で参加させた!
しかし日本軍を過小評価した!
1940年後半は、日本の暗号に対応出来ず、1941年の二月危機にある!!
それ以降は安定してくる!!
イギリスは日米対決が、合理的な選択である!
これは英米の計算された対日強硬的態度と、日本の情勢判断の失敗が浮かび上がる………
半年前に対英戦争に踏み切れば、
イギリスは崩壊していたかもしれない???

インテリジェンスと外交の巧みさがそれを防いだ………
チャーチルの思い通りになったのか???

 

日英インテリジェンス戦史 チャーチルと太平洋戦争・小谷賢

 

2020年8月16日 (日)

本・日本海軍の驕り症候群(1990/7)千早正隆

412wyaygdl_sx373_bo1204203200_

山本五十六長官の出撃前夜の空白時間、切り取られた宇垣日誌の謎、
連合艦隊幕僚と軍令部の確執、司令部の過信…。
今、明らかにされる作戦当事者の思考と行動。無敵日本海軍破局の根因を衝く。


著者は、「トラトラトラ」のゴードン・W.プランゲ博士に戦後、調査に協力している!
研究することは多い!!
嫌になる題名である!!
著者は、黒島亀人を批判している!!
軍人の写真を見る! 思うところは多い!
自信のなさが出ている南雲忠一!
酷薄な感じのする栗田健男!
ふてぶてしい黒島亀人!
宇垣纒は少し怖いが、何か信頼できる感じがする!!!
読んでいて嫌になる話も多いが、


序 章
第1章 自信から過信へ
第2章 過信から驕りに
第3章 破局
終 章
参考文献
あとがき


序 章
■ ミッドウェー海戦の大本営発表
著者は家族と会食中に大本営発表を聞く!!
注意深く聞いて、惨敗と察する………

当事者は回想録を書くと、失敗は自己弁明、成功は自己顕示になる!
「敗軍の将、兵を語らず」

戦艦大和の沖縄特攻! 片道の燃料しか積んでいない!!
そう言われていたが、そうではない!
著者はその場にいたので、何とか手配できたのを知っている………
思い込みがある!!!

■ なぜ「私」という第一人称を使うのか
ゴードン・W.プランゲ博士の手伝いをするようになって、多数の軍人を知った!
実戦部隊にいたが、軍令部の人間とも知り合うようになる!
自分に責任を持つためにも「私」を使う!!
ミッドウェー海戦までに負ける兆候はあったのか???
戦勝に酔い、過信に陥り、驕りぶるのは目を覆いたくなると!!

■ 私は対空射撃の専門家であった
対空射撃も当たらない??
弾幕を張る??? 多数の砲、機銃で守る?
そんんあい当たるものでは無いと!!
研究会も開かれるが、それに山本次官が、公式ではなく参加している!
気が付いた著者が、席を変えようとしたがそのままで良いと!!
著者は山本五十六を尊敬している!!

九一式は昭和六年、九四式は昭和九年の高射装置である!
が大戦前では旧式である!!
防空に関しては心細く、その研究の論文も書いている!
アメリカの空母攻撃隊は艦爆に重点を置いている!
訓練では雷撃機はまだ発見しやすい?
が急降下爆撃は防げない???
実際にミッドウェー海戦ではその通りになった………

■ 連合艦隊司令部との関係
先任黒島亀人の事が書かれている!!
かなり変人である!!
魚雷の訓練でよく思わなくなる………
山本五十六に身近に接した!
黒島亀人には悪い感情をもったが、山本五十六は好印象である!


第一章 自信から過信へ
■ 晴天の霹靂
大和の副砲の欠陥、防御の薄さを指摘している!
どうなったか分からないが………
長崎の下宿先で真珠湾攻撃を知る!!
それらしいことはあった!!
長門の幕僚室で、ある参謀が真珠湾の海図を調べていた!
赤城の艦爆隊隊長に弟が復帰し、日向で訓練している!
これから真珠湾攻撃を連想出来なかったと!!!
戦果は凄い! アメリカの戦艦の大半を葬った!!!

■開戦3日で主な障害を除去した
開戦早々のフィリッピンにマレー半島を奇襲攻撃する!
そしてイギリス戦艦プリンス・オブ・ウエールズ、巡洋戦艦レパルスを撃沈する!
マレー沖海戦である! これは後に与えた影響は大きい!!
① 双発の陸攻が1000キロ以上を飛んで攻撃した!
② 基地航空隊も準備もなく対応した!
③ 海軍が長年にわたり基地航空隊を整備していたことが正解だった!
戦艦はまだ砲撃もしていない!!

■ 国民的パラノイアの芽生え
ヨーロッパではドイツが快進撃を続けている!!
中国大陸の特殊権益を持ちたい日本!
ドイツの勝利に、日独伊三国同盟を結ぶ!
日本もこのドサクラに紛れて仏印へ進駐する!
宇垣纒の戦藻録が貴重な資料という!!
初戦の勝利に酔う!!!

■ 急上昇した山本五十六の声望
参謀内の対立がある!!
三和参謀と黒島亀人、渡辺安次!!
連合艦隊は、武蔵の司令部施設の改造を要求する!
しかし完成間際の艦船を改装するのは問題か??
金も工期もかかる! 戦争が始まる時にこんなことをしてよいのか??
それほど、連合艦隊の声望と権威が海軍省を圧倒していたようだ!
武蔵は不運の艦か???
山本五十六に古賀峯一とと司令官が戦死する!!

■ 山本五十六と軍令部
軍令部と連合艦隊!!
軍令部は作戦を立てる!!
戦略・戦術の大家が揃っている????
軍令部は、「長期不敗の体制」
言葉は良いが、輸送路を断たれた現実をどう見るのか??
真珠湾攻撃が無かったら、アメリカに勝っていたのか???

軍令部の戦争シナリオ
① 極東アメリカ艦隊、航空兵力を撃滅し、ルソン、グアムを攻略する!
② 来航するアメリカ艦隊を、潜水艦で捕捉し減勢させて、主力艦隊撃滅!
明治40年から変わっていない!!
大艦巨砲主義である!
防空、情報を無視する!!
単純に艦隊軒しか考えていない!
アメリカは中部太平洋から本土を狙う、
フィリッピンから攻撃する!!
どこからアメリカが攻撃して来るのかを研究していない!!

この伝統的なシナリオに異議を唱える!
山本五十六に井上成美である!!
真珠湾攻撃と、「新軍備計画論」である!!
「新軍備計画論」は、
「海軍軍備は航空兵力の充実、海上護衛兵力の大増強、南方島嶼の守備の強化」
無視される!!!

■ 軍令部の強硬な反対
山本五十六の真珠湾攻撃は、軍令部が反対である!
この構想を、大西瀧次郎に作戦化を依頼し、源田実が計画する1
黒島亀人、渡辺安次が実行案をつくる!
第一航空艦隊司令長官に南雲忠一、参謀長に草鹿龍之介、航空参謀に源田実を充てる!
軍令部は反対である!!
山本五十六の決意は固い!!
軍令部は空母4隻で妥協を図るが、連合艦隊空母6隻を主張する!
軍令部が譲らないので、黒島亀人は伝家の宝刀を抜く!
「この案が採用されなければ、長官は辞職する! 全幕僚もである!」
軍令部総長永野修身は、「それほど確信があるなら、実施させるのがベストだろう」
なんというべきなのか???

■ 駿馬も老いては駑馬
伏見宮博恭王元帥が軍令部総長である!
後に永野修身に変わる!
どうしても宮様には遠慮がある???
永野修身は土佐出身!
自信家と言う!!
兵学校時は積極性に活気があったようだが、総長になってからは鈍った!
海軍も実情を挟み過ぎか???
好き嫌いが大きい!!
宇垣纒を山本五十六は嫌った!
人間的である!!
戦争前に家族に会い、愛人にも会いに行く!!
戦死は覚悟している!!!

■ 山本の司令部内の対立、摩擦、亀裂
宇垣纒は「戦藻録」を遺した!
知っているのは、「みんな死ね死ね俺も死ぬ」
終戦時に自ら特攻で自決する!
ただこの時に部下を道ずれにしたのはどうだったのか?
部下たちが、「お供する」との意見もある!!

この「戦藻録」は貴重な資料になっている!!
後世に読まれることを意識して書いていると!
南雲長官と草鹿参謀長を更迭し、小沢治三郎を後任にする!
この箇所が抹消されている??
著者が英訳した後に消されている???

著者もよほど黒島亀人に思うことがある!!
これは第六巻が無くなっている!
黒島亀人が極東軍事裁判の証人として出廷のとき、車内で紛失する???
この証人の事実ないようだ!!
その他にも紛失、焼却などしている!
自分にとって都合の悪いことを消したと言われている!!

ガタルカナル以降は、黒島亀人の更迭を考えていた?
後任を小沢治三郎に聞いている!!
ここらの件で消したと言われるが………
しかし本当にやるのか???
そう言えば瀬島龍三も書き直したようだが………

■ 混乱していた作戦思考
真珠湾攻撃後、ハワイとセイロンの攻略を指示する!!
その真意は??
「半藤一利 山本五十六の無念」を参考にしている!!
越後人特有の口の重さ?? 

軍令部 福留繁は、頭の切り替えが出来ずに大艦巨砲主義であったと!
反省しているのか、言い訳しているのか??
陸軍は南方が一段落すれば対ソ戦を考えている???

山本五十六にアメリカの情報は来ない?
騙し討ちになる!! 正々堂々と開戦したかった!!
ワシントンの日本大使館のスタッフの職務怠慢??
真珠湾からの凱旋部隊に対しては、戦果に酔わずに油断するなと!!!


第二章 過信から驕りに
■ 危なかったウェーク島の攻略
真珠湾攻撃で、アメリカは膝をついた???
ダウンはしていない! 強靭な精神力で立ち上がった!!
アメリカはハワイ空襲はあり得ないとした!
キンメルに解読した外交電報を見せておれば、違った防御になったかも知れないと!

ウェーク島の攻略がある?  がハンディがある!
① 遠い! 横浜からサイパンまで飛行艇で10時間かかる!
② 人口が少ない!
③ 海軍は海兵隊みたいに陸上部隊を持っていなかった!
グアム島は強力と思われた敵が、貧弱だったので攻略は簡単に済んだ!
が、ウェーク島の攻略は甘く見て失敗する!
再度攻撃になる! キンメルは戦闘意欲がある!!
ウェーク島で日本と戦おうとするが、解任される!
ここで日時が少しずれれば、日米初の空母の戦いがあったかもしれない!

アメリカは人事異動がある!
アーネスト・キングに、チェスター・ミニッツである!!
ミニッツは落ち込んだ士気をまず高める!
敗北の責任を取らせなく、任務を続行させた!
情報将校レイトンも残す! 後に大活躍する!!!
しかし日本は移動の事実を知らない! 知ろうともしなかった!!!

■ ミッドウェーかセイロンか
南方作戦は順調に推移する!
戦勝気分に溢れる正月!  最後の正月である!
鎧袖一触の気分で溢れている!  戦えば勝つ!!
次の作戦はどうする!!
軍令部は連合艦隊に逆らえない!
オーストラリア、インド、ハワイ、ソ連攻撃か??
セイロン島攻略に向かう!!
が、軍令部と対立する!!
南方作戦は順調すぎる程順調である!!

マニラの基地攻撃で、アメリカの魚雷を爆破した!
潜水艦は一線級を配置している!
この魚雷爆破で活動が制限された???
真珠湾で港湾施設を爆破しておれば良かったのにと!!!
結局事故の作戦の考えは無かった………

■ 東京とのコミュニケーションの欠如
軍令部が作戦を立てられない!
連合艦隊との摩擦もある!!
アメリカは、真珠湾で損傷した戦艦カルフォルニアの軍楽団員を暗号解読班に転属させた!
日本は相変わらず演奏している!!
南方作戦は順調である!!
次は??? それが間違いである!!
セイロン島攻略を計画するが、軍令部に反対される!!
時期作戦構想に取り組む……… 遅いのではないか??

■ 南方攻略戦の完了
この章は読んでいて楽しい!
日本軍が順調に進んでいる!
海戦も多い!!
スラバヤ沖海戦で、持てる力を発揮する!
巡洋艦に、駆逐艦の戦いで、連合軍は寄せ集めである!!
開戦から3か月、ジャワ攻略戦は完了!
南方資源の侵攻作戦は終止符を打った!!
連合艦隊は祝杯を挙げる!!

■ インド洋作戦のバランスシート
インド洋で作戦を実行する!
これはセイロン攻略といは別である!
イギリス東洋艦隊である! 負けるなど思っても見ない!!
どうも暗号が解読されていた???
敵を見くびったセイロン空襲!
確かに日米では通用しない、ヨタヨタの複葉機である!

イギリスのスピットファイア、ハリケーンと交戦し、36機の零戦で42機中19機撃墜した??
ここで著者が重要視する出来事がある!
コロンボ空襲に第二次攻撃の必要性が発生し、攻撃機の艦船攻撃用から陸上攻撃に変更する!
その途中に巡洋艦2隻発見の報告が入り、陸上用から艦船攻撃用に、また変更する!
巡洋艦は撃沈するが、問題は残った!!

著者が挙げる問題点!
① 索敵の不十分!
② 敵雷撃機を発見してもそのままにしている!
③ 山口多聞が攻撃機の再転換を実験して3時間はかかると!
④ 犯したミスの反省もなく、南雲機動艦隊の、驕りを指摘する!

多少のミスもこの機動艦隊であればカバー出来る???
次章でミッドウェー海戦になるが、やはり問題は南雲忠一にあるのか??
ミッドウェー海戦の反省会をしなかったのは黒島亀人!!!
要は、反省をすることが嫌なのか???


第三章 破局
■ミッドウェー作戦を強引に承認させた
昭和17年2月には北アフリカでロンメルが快進撃をしている!
著者はこの時に徹底的にイギリス東洋艦隊を撃滅しておけばドイツも助かっていたと!
南方資源確保の後の作戦が無い!
海軍、陸軍とも強気になる!!
現場もである!!

連合艦隊は黒島亀人に問題がある!
真珠湾攻撃の成功で天狗になっている!!
ポートモレスビー攻略
6月  ミッドウェー攻略
7月  フィジー、サモア作戦
10月  ハワイ攻略
補給が出来るのか???
太平洋を移動する??? 間に何もない???
これを軍令部は反対する!!
渡辺安次が軍令部と交渉する!
富岡定俊作戦課長、福留繁作戦部長、戦略戦術の大家???
航空参謀三代辰吉らが反対する!!
ここで渡辺安次が連合艦隊に連絡する!
「山本長官は認めなられなければ辞職する」
真珠湾と同じやり方である!!
ただこの時の電話の相手は誰なのか???
どうも黒島亀人のようだ!!!
そう言うことをやる人間だと!!
著者の感情が出ている!!
軍令部と連合艦隊はますます悪化する!!

■ ドーリットル空襲とその影響
山本五十六は悲観的になっていた………
手に入れたものを全部投げ出して戦争終結を図るべきだと!!
恐れていた日本空襲がある!
発想が違った? B25を空母から飛ばす!!
結果、アリューシャン、ミッドウェー作戦が了解される!
ポートモレスビー攻略になるが、アメリカも航空勢力を充実させる!
どうも連合艦隊は、この部隊に戦力を与えず制限を加えた!!!

■ ミニッツが手に入れた新しい兵器
ハイポ 戦術情報班!
この活動が認められる!
通信情報の解析、暗号解読から分析する!
① インド洋から帰国中である
② ニューギニア東端の攻略が始まる
③ オーストラリア侵攻は無い
④ 大規模な作戦が太平洋で計画されている

MO作戦に参加の空母を、「龍鶴」と推測する!
翔鶴、瑞鶴と同様に鶴が来るのは、翔鶴級の大型空母と推論する!
とんでもない間違いである!!
しかし井上もハンデがある!! それで戦いに向かう!!!

■ 相撃ちとなったサンゴ海海戦
空母VS空母である!
「翔鶴」「瑞鶴」「祥鳳」VS「レキシントン」「ヨークタウン」
基地航空隊も戦果が過大になる!
1回目 日本側から78機、あ名家は93機が攻撃に向かう………
「祥鳳」沈没!
目的は果たせなかった!
ただ敵空母と自軍の空母とを間違う!!

2回目 日本側から69機、あ名家は73機が攻撃に向かう………
「レキシントン」沈没 「ヨークタウン」大破
「翔鶴」大破 「瑞鶴」
引き分けか??
しかし井上成美は非難される!!
この海戦より過大な戦果の発表になる!
それが後の作戦に響く!!!

■ 自己の過信と敵の下算
ミッドウェーの敵戦力を過小評価している!
日本の作戦経過は分かり難い!!
目的が二つある!!
上陸日を決めて計画を立てる!
それから日時を決める!
潜水艦艦隊の出撃日!!
アリューシャン攻略??

先に第一段作戦戦訓研究会が行われたが、
皆勇者、皆知恵者、失敗も多い???
が、自信満々である!!
山本五十六は警鐘を鳴らすが………
第二段階の図上演習が行われる!!
その時に疑問点が出される!
① アメリカとオーストラリアの連絡線を遮断すべきではないか?
② ミッドウェー島への補給は出来るのか?
③ 図上演習がずさんだった?
④ 目標が、ミッドウェー島の占領か? 機動艦隊の壊滅か?

結局「翔鶴」「瑞鶴」を参加させない!
「翔鶴」の傷ついた姿は戦闘の激しさを物がったている!!
アメリカはヨークタウンを強行修理で参加させている!
日本はこっれで十分だと!!!
珊瑚海海戦は良くやったと??
技量に勝る俺たちならもっと上手くやっていた!!
敵が攻撃してくれば、鎧袖一触と言う驕り!!
最初から勝ったと思っている!!
アメリカは戦艦部隊を同行させていない!
日本は必要もないのに参加させている!!
過信と下算は、必勝の信念と紙一重である!!
最高司令部が緩んでいると!!!

■ 日本のカードはほとんどが読まれた!
日本は緊張感が失われていた!
草鹿参謀長は、真珠湾で戦死したものの二階級特進で忙しかった??
ミッドウエーに持って行くゼロ戦を21機4隻の空母に分けてのせて行った!
これがジャマにもなっていた!
著者はきつい!!
著者は黒島、渡辺のコンビを極楽トンボという!!
トラの威を借りている???
乗組員の補充などの問題で作戦を遅らす要望もあったが、無視する!
「長官が望まない」
主観的思い込みを、客観的と勘違いする!!

まず潜水艦の哨戒配置網が崩れる!
それでもそのまま進む!!

ミニッツは信念がある!
日本はミッドウエーに来ると!!
まず戦艦部隊を外している! 速度が遅い!!
アリュ-シャンは軽異性と思いながらも、艦隊を派遣している!
有名な、ミッドウエーの真水製造機が故障している!!
これに日本は引っかかる!
何もかもアメリカ側が上手く行っている!
これに疑問を持つ!!
「話がうますぎる時は、おそらくはその通りではない」
しかしN日を突き止める!! 6月6日!!!
それから逆算する………
山本五十六のカードは読まれていた………

■ 世紀の海戦の幕開け
ハルゼーが入院し、後任にスプルーアンスを指名する!!
ミニッツは冒険するなと!!
敵に重大な損害を与える時は攻撃してよい!
この時、ハルゼーが指揮を執っていたら結果は変わったかも………
ヨークタウンも出撃する!!!

日本の大艦隊が出撃する!
角田寛治がダッチハーバーを攻撃する!
計画通りである!!
潜水艦隊は予定どうり行かない!!
ジェットランド海戦の戦訓がある!
この戦訓が参考になるはずがそうはならない!!

■ 驕り症候群の破滅
両軍の航空兵力の差は無かった!  互角である!!
アメリカにはレーダーがある!
指揮官の果断さ??
スプルーアンスは攻撃機に電波を出さない!!
自力で帰って来いと!! だせば日本に位置がバレる???
非情な決断をしている!!

日本は病人が多い??
渕田美津雄が急性盲腸である!!
源田実もダウン!!
宇垣纒が山口多聞に、「艦隊司令部は誰が握りおるや???」
「長官は一言も言わぬ! 参謀長、先任参謀らどちらががどちらか知らぬが億劫屋揃いである」

ハイポの予想通りに日本は現れる!!
渕田美津雄が病気なので、友永丈市が攻撃隊の指揮を執る!
著者は書いていないが、何故友永丈市なのか??
戦争になってから初めての出陣である!
ポイントを付けさせるためとも言う………

索敵機も緊張感がない!
予定通りに発進させていない!
ミッドウェー島への攻撃は不十分とされて、第二次攻撃が必要になる!
空母には、敵艦隊用に魚雷と爆薬を陸上用に転換する!
その最中に敵艦発見でまた魚雷に積み替える!!
海軍の標語!! 「右砲戦、左警戒」
ミッドウェーを攻撃しているときは、敵艦隊を警戒せよと!!
そのものずばりである!!

著者言う、インド洋での爆弾の転換の戦訓が生かされていない!!
どれぐらい時間がかかるか分かっている!!
山本五十六は直ぐに攻撃せよとの命令を出すべきだと!
これを黒島亀人は不要だと!
もう攻撃隊を発進しているはずだと!!
戦争には運、偶然も左右する!
それを引き込むには努力が必要だと!!!
アメリカの急降下爆撃隊は運をつかんだ!!
日本の空母を発見した! していなければ引き上げるところだった………
日本はアメリカの攻撃をよく防いだ!
攻撃の度に損害を出している!
最後に帳尻を合わせた???


終 章
■ 最強の機動部隊は壊滅した
「飛龍」 山口多聞検討す!!
一次、 二次と攻撃隊を出し、ヨークタウン撃破!
二次、 三次攻撃の準備中に敵の攻撃を受ける!
空母4隻沈没である!!

黒島亀人と渡辺安次は戦艦による攻撃を提案する!
「海軍艦艇は陸上砲と戦うな」
撤退となる!! 一方的な敗北という!!
撤退時にも混乱がある!!
南雲忠一は再戦を求める!
大本営発表があり、生き残りは隔離される!!

■ 惨敗の根本原因
戦史に稀な敗北という!!
著者は遠慮なく言う!
2,3の参謀がゴリ押した作戦だと!
検討に時間も与えずにである!!
この海戦の反省会は開かれなかった!
黒島亀人がみんな反省しているからいいと!!
つまりは自分の責任の追及を恐れたのか??
敗北の責任は誰も取らなかった???
参加兵を監禁状態にした??????
連合艦隊司令長官の辞任????
幕僚の更迭????
まず黒島亀人は首である!!!
軍令部と連合艦隊の意思疎通は何ら変わらない!!!


あとがき
ミッドウェー海戦の前のインド洋の戦訓を生かしていない!
突き詰めると、黒島亀人に、渡辺安次の批判になる!
「戦藻録」を英訳したと!
格調高い呼んでもよく分からない文章をよく英訳できたと思うが………

 

日本海軍の驕り症候群・千早正隆

 

2020年8月14日 (金)

ダークサイドミステリー・「黄金はどこだ!?山下財宝の謎〜600兆円伝説の真相〜」

Photo_20200807013601

人生を変えろ!夢の発掘現場で一獲千金「山下財宝」。
マレーの虎の黄金仏像?
大統領の秘密をイメルダ夫人爆弾発言?
じっちゃんの遺産・日本兵の宝の地図?
黄金伝説の真相?


日本の埋蔵金伝説????

第3位  徳川幕府  3000億円
第2位  豊臣秀吉  200兆円??
第1位  山下奉文  600兆円???

この番組でやっていたが、ナチスドイツの黄金列車は実在した!
日本の埋蔵金伝説は、眉唾である?????

フィリッピンに600兆円の黄金があったのか???
それからしても、眉唾である!!
山下奉文は緒戦、「マレーの虎」と言われた!!
フィリッピンで防衛に当たるが、マッカーサーに負ける!!
その時に、財宝を隠している???
噂が広まる………
火のないところに煙は立たない!!

ルソン島で黄金の仏像が発見される!
住民が元日本兵に場所を聞く………
そこを掘ると出て来た??
仏像の中には宝石が………
金1トン???
10兆円と言う!!
写真は白黒である!!
この人はどうなったのか???
財宝は個人のものか??  国のものなのか??
その後、埋蔵金の地図が沢山出て来る???
実際に貧困から脱出するために、執念で金をかけて掘っている人間がいる???

大戦初頭、占領地の各地の財宝を日本はかき集めた???
ビルマからインドネシア、フィリッピンに至る地域である!!

1944年10月、山下奉文がフィリッピンに着任する!
財宝は、フィリッピンに集められる???
何故フィリッピンに集めたのか???
これからしておかしい!!  日本に持って帰るべきであると思うが………
実際に何かを動かしている!
これは日本軍の記録に残っている!!
米ドル  95万ドル
ペソ銀貨 300万ペソ
金銀塊  若干
貴金属  若干
砂金   30~40袋
10億円以上であるが………

まる福金貨????  7000枚から10000万枚??
それも持って行っている????
純金と言う???
日本の軍票みたいなものと言う!!
金は裏付けがある! 紙幣は紙くずである???

ノンフィクションライター・生江有二が調べている!!
しかしもっと意外な名前が出て来た!!
堀栄三!!!! 大本営参謀である!!
このフィリッピン権戦の前の台湾沖航空戦で日本は大勝利した???
こっれを調べて間違いだと判断したが、電報を握り潰される!!
瀬島龍三である!!!!!
その結果をふくは報告している!!
山下奉文の参謀は、唾を眉に付けた???
嫌味である!!!

1944年、25,000枚のマル福金貨をフィリッピンに輸送している!
現在の価値で57億円と言う??
この金貨を運んだ証言がある!
人力である!!! 険しい山岳地帯である………
これを運べずに埋めた?????
それをフィリッピン人が見ている!!

山下奉文は降伏し、戦犯となり死刑判決を受ける!!
その時、アメリカの世話になった兵に1枚のマル福金貨を渡す!

福は幸福をあらわす! 幸福を呼ぶ金貨であると!!!
この金貨以外にも日本兵が持っていたりした???
それが黄金伝説の始まりか???
そもそも何故負けつつあるフィリッピンに財宝を隠すのか??
それより日本に持って帰るはずである???
その話で戦争秘話が出来ると思うが…………

が、独裁者マルコス大統領にイメルダ夫人である!!
1922年2月、マルコス大統領夫人が山下財宝による資産を主張!!
マルコスは不正蓄財を疑われている???
それは山下財宝の金塊だったと証言する!!!
1970年、ゴールデンブッタの発掘が発端だと!!
しかし、ゴールデンブッダや金の延べ棒だったのか分からない!!
マルコス大統領がこれらを奪って行方が分からない???
発見した本人は辛い………

山下奉文が司令部を置いた場所は金の産地である???
いまだに山下財宝の詐欺は多いようだ!!!
フィリッピンはスペイン、アメリカの植民地だった!!
太平洋戦争で、370年の植民地支配が終わった………
しかし日本軍はフィリッピンに軍政をひく………
フィリッピンに多大な迷惑をかけている!!
100万人以上死んでいる………

何の根拠もなく広まった都市伝説化???
日本が戦争で与えた被害から出て来ている??
日本はフィリッピンで強圧的な支配をやっている!!
複雑な感情が入り混じった、黄金伝説なのか?????

 

2020年8月13日 (木)

本・大本営発表という虚構(2019/12)・保阪正康

1_20200812192901


戦況の悪化にともない、偽りの情報を流すことによって、人々を欺いた大本営発表。
それは軍事主導体制内部でも深刻な対立・錯誤を招き、さらに犠牲を生じさせた。
最悪のフェイク・ニュースは太平洋戦争期間中にどのような変遷をたどり生まれたのか。
情報隠蔽・記録改竄という問題に直面する私たちが、
昭和の負の歴史を教訓化するために必読の1冊。


『大本営発表は生きている』の加筆改題!
『大本営発表という権力』さらに加筆改題である!!
『大本営発表は生きている』は読んでいる!
それから知識も増えている!
ならば再度読むべきかと!!!
内容は下記の通りである!!


はじめに
第1章 大本営発表の開始
第2章 大本営発表という組織
第3章 大本営発表の思想
第4章 大本営発表の最期
第5章 大本営発表からの教訓
あとがき
解説  望月衣塑子


はじめに
権力による虚偽、誇張、隠蔽??
都合のいいことのみ発表し、悪いことは隠す!!
現在もある??
いかに噓をつき責任逃れしたか
言論人はいかに協力したか?
そのことを歴史の教訓として、改めて学ぶ!!
日本の軍人の反省は責任を取らない!!
「石川信吾」 俺が戦争を始めた!!
ならば東京裁判でそう主張すればよかった………
A級戦犯を、木偶の坊だと言う!!!
そうして絞首刑になる!!!
要は、大本営部、軍令部、陸軍参謀、マスコミと責任がある!!!!!


第1章 大本営発表の開始
12月8日、大本営発表は10回行われる! 全文が紹介している!!

これには、日本は興奮した???
諦め??  熱狂??  無関心??
この発表は特徴がある??
① 大本営陸海軍部発表、大本営陸軍部発表、
  大本営海軍部発表の3本立て!

② 香港、マレー方面、ハワイ、グアム・ウェーキ、
  フィリッピンの5か所に攻撃をかける!

③ 必要なことにみ短文で終わっている!
④ 相手の損害についてきわめて正確に伝えるが、
  不正確な場合は「まだ確実ならず」と!!

⑤ 主語が明確である! 「我陸軍飛行隊は…………」
これは、ミッドウエー海戦までである!!
事実を見る目が冷静で、説得力がある!!

発表は、陸軍は「抜刀隊」、海軍は「軍艦マーチ」
ニュースの冒頭に流れる……… どちらが威勢がよいか??
対抗心がある??
陸軍はやぼてん人間の集まり??
海軍は達者である?? 弁舌巧みである!!
発表にも陸海軍の対抗意識がある??
緒戦は海軍は大勝利で、発表も正確である??
国民を鼓舞しなければならない???
大本営発表にも陸海軍の対立がある………

曖昧かつ難解な文体!!
開戦から4日間の発表!
「目下着々戦果拡張中」
「戦況有利に進展中」
「順調に進捗しつつあり」
これも何処でも負けているので通用しなくなる………

ミッドウエー海戦、ガタルカナルで敗退する!
欺瞞の始まりである??
ガタルカナルは敗退ではなく、撤退である!!
この戦いの損害は、圧倒的に日本が不利である!!
これもごまかしである!!
アメリカに25,000の人的損害を与えたが、日本は16,734名と発表するが、
実際はガタルカナルで24,160名、ニューギニアで12,500人と言う!
アメリカの反攻を18年中ごろと予想している!!
1年早い!! この予想の根拠は??
要は半年間戦って勝ったが、それ以降はもう負け続けている!!
実際に戦闘が行われているが、アメリカの方が損害ははるかに少ない!
日本はほとんど玉砕である!!
日本は300万人死んでいる!! アメリカはドイツと日本相手で30万人か???
惨敗である!! 

台湾沖航空戦の発表がある! いやになる話である!!
航空母艦である! 轟撃沈11隻、撃破8隻、撃墜112機????
アメリカの空母は無くなる????? 
空母11隻なら600機以上損失している!!

空母は一隻も沈んでいない!!  
帰って来たパイロットの報告をそのまま信じている??

参謀もこの結果で作戦を変更する!! レイテ決戦である!!
主観的願望を、客観的事実にすりかえる??
作戦参謀は情報によって作戦を変更しない???
それは信念がないと思われるからである???
戦果は発表されてからも各地で艦載機の攻撃を受けている!!
この結果を疑問に思い、調べたのが堀栄三!!
しかし無視される!  無視したのは瀬島龍三!!!
大本営と陸軍が組んでいる!!

国民に正確な情報を与えていないだけではなく、天皇にも与えていない!!
大本営発表は、信じたいけど信じられなくなる!!!

太平洋戦争の五つのキーワード!!
〇 勝利 16年12月8日~17年5月  297回の発表
  向かうところ敵なしである!!

〇 挫折 17年6月~18年4月  81回の発表
  ミッドウエー海戦、ガタルカナル攻防戦、第二次・第三次ソロモン海戦、
  イサベル島沖海戦、ビスマルク海戦………
  山本五十六戦死である!!!

〇 崩壊 18年5月~12月  136回の発表
  コロンバガラ島沖海戦、ブーゲンビル島沖海戦、、ギルバート諸島、マーシャル群島、
  ラバウル大空襲、アッツ島、タワラ、マキン島の玉砕!!
  各地で撤退である!!

〇 解体 19年1月~20年2月  236回の発表
  インパール作戦の失敗!
  マリアナ沖海戦で負ける! サイパン島を失う!!
  レイテ決戦で負け、連合艦隊も崩壊する??

〇 降伏 20年3月~8月15日  69回
  沖縄攻防戦! ドイツ降伏! 本土爆撃!!
  原爆投下で敗戦!!!

緒戦の6か月しか勝っていない???
ミッドウエー海戦の結果は嘘っぱちである!!
つじつまが合わなくなる………

ゲッペルスが言っているのか?
嘘も100回言えば本当になる!!! 大本営発表もか???
(一)  国民には徹底的に嘘をつく!
(二)  嘘を何度も繰り返す!! 報道部員が前に出て説明する!
(三)  アメリカが嘘をついていると、アメリカに関心を向けさせる!
(四)  情報の発信減の兵士は幽閉か、玉砕させる!
(五)  陸海軍は正確な情報を交換しない!
(六)  嘘を肯定するために、皇軍兵士の武士道を称える!!


第2章 大本営発表という組織
読んでいて嫌になるが………
自己欺瞞?? 自己陶酔??
陸軍と海軍が統一されていない!!
大本営報道部の業務??? 表と裏がある???
表  大本営発表、記者との会見、講演活動、新聞などへの寄稿!
裏  文化人を徴用して報道班を作り、慰問の人選と手配! 検閲!! 
要は言論統制、言論弾圧である!!
報道の大した教育も受けずに、闊歩している!!
言論弾圧の張本人??

武士道??? 都合よく解釈される!!
香港でイギリスに降伏を勧告する!
非戦闘員を巻き込みたくないと!!
これは武士道だと??????
都合のいい時だけ住民を巻き込みたくない??
余裕がなくなれば、勝手に死ねか???
勝者のおごりに溢れている!!!
勝っているときは余裕である??
自己陶酔である??  が、自己崩壊へ導かれる??
間違って武士道の言葉を広める!!

国民に正常な感覚を失わさせる方法!!
「教育の国家統制」 
「情報の一元化」 
「弾圧立法の適用」 
「暴力装置の発動」

サイパン島が落ちる!! マリアナ沖海戦に負ける!
アホみたいな話と思うが、陸海軍で発表で揉める!!
29,000人が死んでいる!!
撃沈、空母2隻、戦艦3隻、巡洋艦4隻、駆逐艦3隻………
撃墜は863機以上………
実際は損傷を与えただけで撃沈は無い!!!!

東條英機が横槍を入れる?
国民総自殺を勧めている????
「燃ゆ・復仇への闘魂 叩きつけん一億の戦力」
「米鬼を粉砕すべし、武器なきは竹槍にて」
「疾風、血刃の総乱入 敵軍隊に大混乱」
「体当たり生産 新兵の如く 死ぬ覚悟」
「最後の切札 若き力」
「勝利に注がう三千年の純血」
「死が即ち生」
「水なく食なき悪闘 沸ろこの怒り 在留同胞の敢闘偲ぶ」
謙虚さのかけらもない!!!

大本営陸軍報道部・平櫛少佐???
権力をかさに着ている!! 殺しても飽き足らないのではないか???
御用学者も多い!!!
原住民と対等な立場と言うのは、民族自決主義で敗北主義である!!
共産主義者の陰謀である???
これでアジアを解放したというのか???
言論界を脅している???
一応、自省の言葉を述べている?? それで贖罪されている????

「戦果があがれば発表、あがらなければ虚偽の発表、装飾を施す! 敗戦が続くと沈黙」
戦果があがった事なんかあったのか????
たいがい負けている!!
硫黄島は、アメリカに損害を与えているが、玉砕である!!

アメリカのビラがある??  これは効果あった??
引導を渡されている!!!
ここまでくれば報道の嘘に気が付く??? 
本土を爆撃されて、空虚な文が並んでいる!
ビラには攻撃の目標と日時が書かれている!!
気が付かない方がおかしい???
大本営発表は、裸の王様である!!!


第3章 大本営発表の思想
ビラには攻撃の目標と日時が書かれているので信じないわけにはいかない!!
昭和18年2月の帝国議会で東條英機は質問に答える!!
今後の戦局である………
「負けるものとは毛頭考えていない」
「ただし負ける場合は二つある」
「陸海軍が割れる場合」   これはあり得ない!!
「国の足並みが乱れる場合」 国内の結束を乱す言論に対しては徹底的に取り締まる!

東條英機は、信じない国民は非国民だと!
嘘を共有することを拒む国民である!!!
憲兵政治が始まる??

東條英機の言葉は、空虚である!!
やたらと装飾語が並び、何が言いたいのか分からない???
「皇軍は戦えば勝つ! 
 三千年以来の伝統であり信念である!!!」

何の根拠もない!!

日本語の問題もある!! チャーチルが言う!
大本営発表とは???
(一) 嘘の空間でどのような日本語が用いられ、どのような日本語が否定されたのか
(二) 客観的な目はいかにごまかされたのか?
(三) 戦争と言う現実をどのように理解すべきと強制されたのか
(四) この嘘は、日本には必然だったのか? 偶然だったのか?
(五) 嘘の空間がたどり着く先はどのような地点だったのか
チャーチルは日本の計画は厳格だが、上手く行かないと目的を捨てる?
これは日本語の問題もある!???

アメリカでの調査??
「日本人は人間の心を持たない動物」 
そう言う教育もある!
日本人を心の底から殺したい!!

大本営発表に使われる言葉がある!!
■ 勝利 16年12月8日~17年5月  
主語は、そっけない!  
述語は、余裕がある?
必要なことだけ語っている!

■ 解体 19年1月~20年2月  
主語、 全て我が付く!
述語、 「交戦中」「奮戦中」「敢闘中」「激戦中」
形容詞の乱発がある!
「必死必中」「悠久の大義に殉す」

■ 原爆報道がある!!
原爆??  新型爆弾??
原爆と分っていても、新型爆弾と言う!!
現実から夢に逃げ込んでいる!!

■ 戦争終結を考える時期に
「一億特攻」「一億玉砕」を叫ぶ!
戦争が政治の世界で語られない!

軍部の戦争観がある!!
(イ) 我が国体を離れて我が国民は存在せず、日本人に降伏なし!
(ロ) 敵の野望は我が国体を破壊し我が国民一人残さず殺戮、
   もしくは奴隷化し皇国を地上より抹殺するに在り

(ハ) 戦争放棄は国民一部にのみ死と奴隷化をもたらすに非ず、いかなる階級、
    如何なる立場を問わず、一人残さずかかる悲惨なる運命に導くべし
(ニ) 降伏後のドイツの現状よりはるかに苛酷なる条件化に置かるべし
降伏させんがための脅しである!!!
東條英機の、信念は???
「戦争は意志と意志との戦いである!!」
「負けたと思った時が負けである!!!」
つまり負けたと言わなければ負けではない!
死んでもである???

「戦闘状態に入れり」なら「戦闘は終結すべき」
と発表しなければならない!!

幻のクーデターがある!!
日本の一番長い日である???
クーデターを実行しようとする!!
陸軍の将校は、本土決戦をやろうと??
「皇軍は新たに勅命を排し、
 米英ソ支4か国に対して作戦を開始せり」

梅津参謀総長、阿南陸相も知らない!
メチャメチャである! 謀反である!!!
この青年将校か何か知らないが、全員死刑にすべきだった………
よく半藤一利の「日本のいちばん長い日」を書いたと思うが………

大本営発表とは??? 単なる大盤振る舞いの嘘の発表ではない??
戦争も理解出来ないのに得意げに発表を行う! 
戦争が政治の延長だと理解出来ない報告書である!!!


第4章 大本営発表の最期
「大本営発表」から「大本営及帝国政府発表」
終戦後の「君が代」の大合唱!!!
大本営及帝国政府発表???
まだ帝国を入れている!
アメリカの日本進駐を発表する!
そう言うことで現実を知らしむ………
大本営発表が、シビリアンコントロールを日本の歴史に定着させた・
官製の報道はきわめて危険だと!!
そうした報道は、自己陶酔型だと!!


第5章 大本営発表からの教訓
(一) 昭和の一連の戦争に伴う情報戦は、日本人の思考、行動形態、文化の面から見て
    実像を反映していたか
(二) 国民の意思表示をできないシステムをつくりあげたのは誰か
(三) 大本営を含めてこの時代を指導した人は、真に時代を反映したのか

現在も変わっていない???
日本は結果より動機、プロセスを大切にした!!
アッツ島玉砕がある!! 死ぬ必要もない戦いだった!
読んでいて情けなくなる! キスカだけでも撤退出来て良かった………
「アッツ島に続け!!!」
玉砕の勧めか???

国民に正常な感覚を失わさせる方法!!
「教育の国家統制」 
「情報の一元化」 
「弾圧立法の適用」 
「暴力装置の発動」
これをしなければ、共同企業体からの放逐、生活権の収奪、刑務所での拘束になる!!
桐生悠々が登場する!!!

進駐してきたアメリカ軍に呆れられた??? 
沢山の指導者たちを尋問している??
近衛文麿らもである??
よく言えば、大本営発表は、シビリアンコントロールの生みの親になる??


あとがき
(1) 国民を密室に閉じ込め、虚偽の情報を流すことで正常な判断を持つことを阻止した!
(2) 官僚組織の疲弊と傲岸、そして日本史の中に歴史的大罪を犯した
(3) 戦争は政治の失敗だが、その責任を国民に押し付けた


解説  望月衣塑子
北の発表!!
ミサイル発射も成功も失敗も成功である???
今の日本の官僚は戦時中と変わらない!!
改ざん、嘘も当たり前か???
嘘から始まると、嘘が嘘を呼ぶ………

 

大本営発表という虚構・保阪正康

 

2019年12月19日 (木)

本・太平洋戦争 日本の敗因 6  外交なき戦争の終末(1995/8)NHK取材班

6_20191212001401


絶対国防圏の戦略拠点が次々に陥落、日本の上空が米軍機に完全に支配され、
敗戦は必至とみえた昭和20年1月、大本営は「本土決戦計画」を決めた。
本土での地上戦ならば一度は勝てる。一矢を報いれば、無条件降伏だけは………
沖縄が本土決戦の捨て石とされ、住民もろとも焦士と化していた時、
日本が和平工作の全てを託そうとしたソ連は、
「ヤルタの密約」通りに、米ソ共同の軍事訓練を行っていた。

第6巻は、戦争終結である!!
半藤一利に保阪正康の世界である!!
「聖断」「日本の一番長い日」が有名である!!
頼る国が無いのは分かるが、最後はソ連である!!
ノモンハンで戦い、絶えず仮想敵国はソ連である!!
独ソ開戦時は北上、ソ連攻撃の案もある!!
内容は下記の通りである!!

プロローグ
1 対ソ外交への甘い期待
2 参戦防止のための対ソ交渉
3 一億玉砕へ
4 戦争終結のための対ソ交渉
5 ソビエトへの和平仲介依頼
エピローグ
参考文献
あとがき


プロローグ
ソ連参戦への衝撃がある!!
日本はどうやって戦争を終わらす気でいるのか???
スイス、スウェーデンでの和平交渉がある!!
が、外務大臣東郷茂徳は効果があるとは思えなかった??
それよりアメリカとの直接交渉を望んだが、陸軍は承認しない!!
頼れるのはソ連か??  一筋の光明がソ連である!!
ソ連・スターリンは、ヤルタ会談で1943年に時期が来れば対日参戦すると!!
そのソ連を頼りにしている???
1943年末期にはドイツ勝利の可能性は無くなっている!!
P51の登場、T34の性能アップ、Uボート制圧等がある!!
この時期ソ連のシべリア鉄道での極東への輸送が確認されているが信じない??
駐ソ大使は、イギリスなどの放送などから情報をと噛もうとするが、出来ない!!

1 対ソ外交への甘い期待
1944年7月 サイパンが落ちる!!
1945年1月 フィリピン上陸!!
1945年2月 硫黄島上陸!!
日本は、陸軍が全力を出せ決戦出来るのは本土決戦しかない!
300万の兵を動員して1回は勝つ!!  後は外交だと!!
1回勝つとはどういうことか?? 上陸して来たアメリカ軍を追い落とすのか??
どちらにしても1945年末である!! それまでB29と艦載機による攻撃を受けて陣地などは無い?
この時期になれば、戦艦による艦砲射撃もある!!
勝てると言う陸軍の頭の中はどうなっているのか??
その為には、ソ連を刺激しない!!

1941年4月に締結された日ソ中立条約は有効期限が5年である!
1年前、1945年に何もしなければ自動的に延長になる!
1年前に中立を破棄すると言えば、1945年に条約は失効する!!
それをして欲しくない!! 主導権はソ連になる!!

日露戦争時のポーツマス条約の破棄!
南樺太や旅順の返還!
漁業条約の廃止!
千島列島の領有!!
これらの絶好の機会である!!
満州、朝鮮半島、樺太等がソ連としてはソ連意外に渡ることは許せない!

軍部の独走がある!! 日独伊防共協定、三国同盟!!
松岡洋右外務大臣の独走がある!!
どう見ても松岡洋右は手玉に取られている?
日独伊ソの4国同盟に発達させようとする………
夜郎自大???

信じられないが、独ソの仲裁を日本がやろうとする?? 陸軍の圧力がある!!
スターリンも、ヒトラーもビックリである!!
どちらも相手を叩きのめすまで止める気は無い!!
本土決戦と同じで、自分の都合で相手は動くと思っている??
ソ連に対して幻想を抱くが、日ソ中立条約は不延長になる!!

2 参戦防止のための対ソ交渉
鈴木内閣が成立する!
陸軍の要求!!
一 あくまで大東亜戦争を完遂する!
二 陸海軍の一体化に努めること!
三 本土決戦必勝のため、陸軍の企図する諸政策を具体的に躊躇なく実行すること!
東郷新外務大臣が就任する!
沖縄戦が始まる!!
沖縄は捨て石にさせられる!!
本土決戦のために時間稼ぎをする!!
普通上陸してくる敵には、水際で攻撃する!!
出来ればそこで撃退したい! アメリカも覚悟していたが拍子抜けである!
それが無ければもっと少ない犠牲で済んだ!!
補給も出来ず、現地調達である!
戦いの前に精鋭師団を動かしている?
沖縄は差別を受けている??
佐藤優のお母さんは沖縄の激戦を生き抜いている!!
しかし方言などでスパイ容疑をかけられて殺された住民も多い!
軍隊も住民も犠牲になっている??
本土の参謀本部の人間はそう思っていたのか??
犠牲になるのは当たり前と思っている!!
本土決戦でも同様であろう………

対ソ外交の目的!
1、 ソ連の参戦防止!
2、 ソ連の好意的中立の獲得!
3、 戦争終結に関しソ連をして日本に有利な仲介をさせる!
陸軍は、未だに日本は広大な占領地を確保している??
軍部、陸軍は強気である!!
日本も広田、漁業関係者を交渉に使う!  それなりに手は尽くしている???
沖縄が陥落する!!
沖縄の惨状が書かれている???
本土の参謀本部はそれが分かっていない???
それで本土決戦である!!
母親の兄が沖縄で戦死している!! どんな思いだったんだろう………

3 一億玉砕へ
戦争完遂を目指す陸軍は、本土決戦方針を国策としたい?
国力の現状を正しく提出しても、無視する??
まともに考えれば戦争出来ない??
石油も入ってこない? 艦戦は動けず、武器も劣る??
「生産意欲ならびに敢闘精神の不足」
「国力の戦力化に関する具体的施策の不徹底」
ことによればクーデターが起こりかねない!! それを恐れる!!
戦争目的が、自存自衛、大東亜共栄圏の建設から、国体護持、皇土防衛に変わる!
天皇制の維持と、本土防衛である!!

軍の予想される最悪に事態!
① 米兵の日本本土駐兵!
② 陸海軍の武装解除!
③ 天皇制廃止!
④ 日本男子の海外への奴隷的移住!

高木惣吉の予想!
① 米国の政策に強調し、将来危険性を包蔵せざる政府の樹立!
② 軍部の勢力を掃蕩したる自由民主的政策の変革!
③ 国体の変革!
④ 民族の殲滅!
① 、②しか現実的な対策は無い!!
しかし国体の維持が認められない場合を考えて徹底抗戦になる????

本土決戦の計画がある??
保阪正康の本土決戦はある!
これが詳しいと思う!!
ともあれ老人、女性、子供にまで武器を持たす!!
一億玉砕である!!
銃、剣、刀、竹槍、鎌、ナタ、玄能、出刃包丁、鳶口………
実際に決戦が行われたら、住民は見捨てられていただろう………

4 戦争終結のための対ソ交渉
極東ソ連軍の増強がある!!
この情報を無視する!!
ガタルカナル島のアメリカ軍の反攻を、上陸されても反撃と認めなかった?
都合の悪い情報は無視する???
関東軍も精鋭とは言い難い????
ソ連を迎え撃つ状態では無かった??

谷光太郎が書いていたが、アメリカはソ連への援助物質を、ウラジオストック経由で輸送した?
キング提督は日本が何故攻撃しないかと思った??
答えは、怖くて出来なかった………

ソ連にアメリカの船舶を与える??
乗組員の訓練までしている!!
これは無理である!!!

5 ソビエトへの和平仲介依頼
近衛特使を派遣しようとするが、拒否される!
「無条件降伏」にも「無条件の条件」がある????
講和の条件がある!!
「賠償として一部の労力を提供することに同意する」
これがシベリア抑留になっている??
ここで瀬島隆三の名前が出て来るかと思ったが………
アメリカも無条件降伏が何かを知らせようとする!
それが分からないから日本も降伏せずに戦う??
① 軍国主義の抹殺!
② 日本国土の占領・領土の縮小!
③ 武装解除!
④ 戦争犯罪人の処罰!
これに天皇制の存続を初めは容認した!!
アメリカの世論に対して、「自らの政治形態を選択される自由を与えられる」
原爆も完成する!!

ポツダム宣言が発表される!  受諾すべきだと!!
しかしソ連の名前が無いので拒否する!!
この時期になってもソ連の仲裁に期待する???
ポツダム宣言は様子を見る話しだったが、「黙殺」となる!!
世界が早期の回答を求めたが、日本は変に詳細にこだわったと!!
面子にこだわり、現実的な対応が出来ずに、責任を回避した!
陸軍のことを言っている???

エピローグ
シベリア抑留の事実がある!!
ソ連は早々と人員の配置を決めている??
密約???
日本軍自らがシベリア抑留に関与していた??
ここに占守島の戦いの記録も欲しいが………


太平洋戦争 日本の敗因6 外交なき戦争の終末・NHK取材班

 

 

 

2019年12月18日 (水)

本・太平洋戦争 日本の敗因5 レイテに沈んだ大東亜共栄圏(1995/8)NHK取材班

5_20191212001401


1995年発行である! 少し前だが日本の行ったことはリアルである!!
レイテ決戦は、日米の雌雄を決した戦い、マッカーサーの執念の戦いと言われる。
しかし、実は50万人の日本兵戦死者をうわまわる、100万人のフィリピン人の犠牲者があった。
敗戦後、引き揚げる日本兵は、
フィリピン人に「ハポン、パタイ」(日本人、死ねー)と石もて追われたという。
大東亜共栄園、八紘一宇のスローガンのもとで、日本人は何をしたのか。
わたしたちはその事をいま学び始める。


ナチスドイツはナチスドイツの世界観があった!
民族を差別する! ユダヤ人の虐殺!
占領政策も上手くいったとは思えない!!
このナチスドイツに協力した国がある!
と言うか傀儡政権である!! オランダ、ベルギー、ノルウエーに中欧の国か??
協力者は戦後悲惨な運命が待ち受けている!!
日本は大東亜共栄圏で侵攻する!! 言っていることとやっていることが違う!!
実際に傀儡政権を造っている!
今、韓国は日本の協力者を差別して糾弾している!
戦後大変だったのではないか………
日本は何のためにフィリピンに侵攻したのか?
内容は下記の通りである!!


まえがき
プロローグ
1、争奪戦の幕開け
2、幻の「大東亜共栄圏」
3、マッカーサーの伏兵
コラム1 もう一つの抗日ゲリラ
4、知られざるレイテ決戦
5、二頭の巨像と蟻
コラム2 日本の経済進出のしくみ
参考文献


まえがき
1989年にマニラで日本のグループに会う!
全員が女連れである???
買春ツアー????
日本では公害の問題があるので出来ない工場をフィリピンで営業する!!
レイテ島の戦闘は、他人の土地で儲けようとする時、またどんな被害を与えるかを示している………

プロローグ
マッカーサーはフィリピンに帰って来た!
日本軍を迎えた時に解放軍で歓迎している??
日本軍が撤退するとき攻撃されている!
何処が東亜共栄圏なのか???
解放軍として歓迎されなかった???


1、争奪戦の幕開け
日米の宣伝戦が行われている!
日本の担当者の言葉がある! これほど無能なのを軍部の責任にしている??
そもそもフィリピンについて調べていない! 
自分は言ったが取り上げてもらえない??
占領後の統治方法も決まっていない!
石坂洋次郎、火野葦平、尾崎士郎、今日出美………
文化人を徴用している………
開戦当初はマッカーサーが逃げ出したので格好の宣伝になった!
フィリピン人の閣僚も逃げたかったが、後の治安の為に残った?
これが日本に協力したと戦後糾弾される!
アメリカもフィリピンを利用している?
マッカーサーは、「アイ・シャル・リターン」と言って脱出する!
そしてその言葉を繰り返す!!
バターン死の行進がある!! この証言もある!!
事実と思うが、兵士に対して教育出来ていない? していない???
アメリカ政府は「ウイ・シャル・リターン」とするが、
マッカーサーはアイに変えさせる………


2、幻の「大東亜共栄圏」
インドネシアには石油、マレーシアのゴムや錫があり、占領する!
フィリピンの重要性はシーレーン確保である!
軍政をひくが、フィリピンについて何も知らない!
理解しがたい「大東亜共栄圏」を押し付ける?? 「八紘一宇」???
結局東南アジアで2000万人以上の犠牲者を出している!
日本は植民地解放をうたい上げるが、やることとすることが違う?
アメリカは奇妙な使命感がある! 押しつけでもあるがアメリカの精神を普及する!
フィリピンはアメリカナイズされている!! 実際にアメリカ的である??
そこへ日本が来て、愚民視している!!
日本語を教えて、天皇崇拝らを教える!!
反感を持たれる!!!
はっきり言えば、解放者でなく征服者になる!!
ましてや日本兵は田舎から出て来たばかりである!
言葉も分からず、イスラム教徒の戒律も知らない!!
フィリピンでの統治で失敗したと日本は理解している!!
抗日ゲリラが手に負えなくなる??
アメリカはそれなりにフィリピンに拠点がある!
無線機を与えて日本の情報を獲得する!!
フィリピンは、安い労働力と一次産品の供給地に過ぎないと!!
失敗だらけである!!
軍票を発行する!! 何の価値もない!!
米を奪い食料不足になる!
強制的に綿花を栽培させて、農業を破壊する!!
フィリピンの経済を破壊している!
恨まれる条件はそろっている!!
責任は現地軍に大本営なのか???
「大東亜共貧圏」になる!!!


3、マッカーサーの伏兵
アメリカはゲリラへの支援を行う!
潜水艦で補給する!!
「アイ・シャル・リターン」を活用する!
日本の失政を利用する!
マッカーサーは現地でアメリカの情報官を送り込む!
女子供も目と耳になる!!
飛行機の種類も教える!!
マリアナ沖海戦の艦船の情報も流す!
海軍乙事件!!
かの有名な富岡定俊が生き残った?
軍法会議ものであるが………

日本は形式的な独立を与える!
ゲリラの方が武器の性能は良い???
日本兵は日中でも襲われる!!
余計に住民を殺す!!
日本軍もメチャメチャやっている!!
疑わしきは殺せと!!!


コラム1 もう一つの抗日ゲリラ
抗日ゲリラである!!
共産党のゲリラも活躍している!
フィリピンの解放軍はアメリカであると!!
共産党は結局弾圧される………
今はどうなのか??


4、知られざるレイテ決戦
アメリカは対日作戦には2案ある!!
海軍主導のまっすぐに本土を狙う!
マッカーサーはフィリピンを攻略する!
「アイ・シャル・リターン」にこだわっている!!
アメリカも調停に苦労する!
日本の幻の大戦果? 台湾沖航空戦!!
この戦果でフィリピンの作戦が変わった?
この戦果を疑問視した情報は握り潰される!!
潰したのは、瀬島龍三????
ルソン決戦からレイテ決戦に変わる!!
大本営の指示である!
それによりレイテ沖海戦も発生する!

日本軍の情報をゲリラは流している!
上陸するマッカーサーは、映像を取り直している!
サングラスをかけ直している!
レイテで死んだ日本兵は8万人と言う!
ゲリラに殺される!! 97%死んでいる!!


5、二頭の巨像と蟻
マニラでは虐殺が起こる??
実査に死んだ人間は推定である!!
120万人???
対日協力者たちの戦後は??
やはり悲惨だったようだ………
ひっそりと暮らす??

戦後のフィリピンは、解放か? 再占領か??
復讐と寛容の精神で臨んでいる!!
やり過ぎだったと思うが………
しょせん、日本とアメリカの利益争奪戦だった………

50万人の死傷者! 原住民の100万人の犠牲者!!
戦後日本の再侵略がある!!


コラム2 日本の経済進出のしくみ
OADによる日本の経済侵略がある!!
買春ツアー??
戦争時と同じで嫌がられていると分かっていない!
現地の人間は止めて欲しい案件もあるが………
日本のアホな政治家は、本当に援助しているのか??
慰安婦問題などの補償は条約で解決していると思うが………
日本も考えるべきだと!!
いまでも語学留学で遊びに行っている知り合いもいる!!
何を考えているのかと???


太平洋戦争 日本の敗因 5 レイテに沈んだ大東亜共栄圏 NHK取材班

 

その他のカテゴリー

古代史 室町時代 幕末 平安時代 鎌倉時代 アイルランド アジア (インド・東南アジア) アフリカ アメリカ (カナダ・メキシコ) イタリア イングランド オセアニア オランダ オーストリア ギリシャ クロアチア スイス スウェーデン スコットランド スペイン スロバキア スロベニア チェコ デンマーク トルコ ドイツ ノルウェー ハンガリー フィンランド フランス ブルガリア ベルギー ポルトガル ポーランド ルクセンブルグ ルーマニア ロシア (バルト3国) 中南米 中国 (モンゴル) 中東 台湾 戦国武将(武将) 朝鮮半島  上杉氏(越後・謙信他)  中国 (毛利・宇喜多他)  九州 (島津・竜造寺・大友他)  会津 (蒲生氏郷・保科正之他)  北条氏(小田原・早雲他)  四国 (長宗我部他)  大谷吉継  宮本武蔵_  徳川家康 (徳川関連)  明智光秀 大河ドラマ(麒麟が来る)  明智光秀 本  明智光秀 (明智・細川)  東北 (政宗他)  武田氏(甲斐・信玄他)  真田一族  真田幸村 大河ドラマ  真田幸村 本  真田幸村 紀行  石田三成  織田信長 (織田関連)  藤堂高虎  豊臣秀吉 (秀吉関連)  黒田官兵衛  黒田官兵衛 大河ドラマ  黒田官兵衛 本  黒田官兵衛 紀行 おんな城主 直虎 本 おんな城主直虎 大河ドラマ お勧め アート インテリジェンス・国際情勢 エネルギー・原発・資源 コンサート スポーツ テレビ番組 ドラマ ゲーム・オブ・スローンズ ナルト 中央アジア 事件 仕事の悩み 剣客 単なる女好きのおっちゃん 古代文明 名言格言 国内 旅行 坂の上の雲 山本五十六 政治・政局 旅行・地域 昔話 映画 時事 書籍・雑誌 東南アジア 源平合戦 独り言(よもやま話) 神社・仏閣 科学 紹介、情報 落語 講演 軍事博物館 金融

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ