テレビ番組

2020年7月13日 (月)

テレビ・ドラマ・Silk 王室弁護士マーサ・コステロ シーズン1  2011 U=NEXT

11_20200711012601

今シーズンでは、マーサがシルクになれるかどうかまでを描く。
その間にも、事務所内で分裂騒動が起きたり、
マーサとクライヴにくせ者が近づいたりと、不穏に満ちている。
依頼人の権利のため常に全身全霊で法廷に挑んできたマーサ。
強い信念を貫く彼女であったが、強靭な弁護士の顔とは別に、
孤独で弱い一面も併せ持っていた。
クライヴとシルクの座を競い合い、
同時に彼と男女の関係に陥った彼女には、気が休まる時がなかった。


個人的に、法廷物は好きである!!
アメリカとイギリスでは感じが違う………
でもかつらをかぶって面白い………
エピソードは6話!! 出演者は下記の通りである!!


マーサ・コステロ   マキシン・ピーク        
クライブ・リーダー  ルパート・ペンリー=ジョーンズ 
ビリー・ラム     ニール・ステューク        
ケイト・ブロックマン ニーナ・ソサーニャ        
ニック・スレイド   トム・ヒューズ          
ニーフ・クレイニッチ ナタリー・ドーマー        

ナタリー・ドーマーはよく知っている!!
ゲームオブスローンズのマージェリー王女役である!!

Photo_20200711011101

Photo_20200711011201

Photo_20200711011301

第1話
シューレーン法律事務所で働くマーサ・コステロは、優秀な法廷弁護士である!!!
彼女は「有罪と証明されるまでは無罪である」との信念を持ち最後まで諦めることなく闘う………
彼女はそんな姿勢を15年間貫いている………
嫌がられる女である! 能力があるだけに余計にである!!
忙しい女である……… 掛け持ちである!!
それに容疑者の事をよく知らないで弁護する!!

麻薬密輸がある!  コロンビアである!!
妊娠中の女性にコンドームに入れた麻薬を飲み込ませる!!
子どもは5人いる!! この弁護である!!

もう1件は老人に対する強盗である!!
顔をボコボコにして盗む!!
容疑者は、いかにも悪そうな顔である!

麻薬の運び人は常習犯なので無理だった………
が、本人はこれで麻薬組織から逃れれると!!!

強盗の方がややこしい!!
被害者に同情が集まる!!
その中で被害者を攻める………
いやな商売である………


第2話
マーサが担当することになったのは、レイプ事件である!
レイプ事件が成立しないのが良く分かる???
マーサはこれまで被害者の女性への偏見や警察の態度など、
レイプ事件を取り巻く環境の全てを嫌っている!!
なので弁護を引き受けることを避けてきたが………
この法廷シーンは見せる!!!
マーサが被害者に質問する!!
この進展が面白い………
被害にあったのは、あなたの家!!
何時ですか?? その時間に待ち合わせしている!!!
どんな格好ですか?? シャワーを浴びてタオルを巻いていた?
レイプに会ったのは何処?? 2階の寝室?????
下着姿だったのですか???
2階にコンドームがありましたね!!!

誰が見てもレイプではない??  狂言芝居か????
被害者は終わりにしたいというが、弁護士が最後まで頑張れと!!
頑張らないほうが良かった………
マーサの妊娠が発覚する??  相手は?????


第3話
マーサは、公園のトイレでわいせつ行為をしたとして
逮捕された16歳の少年を弁護することになる………
ところが、公判直前になってマークの母親が亡くなるという事態が起こる………
保釈を求めると条件が付けられる??
身元引受人である………
事務所の人間が引き受けてくれる!!
ゲイである!!  売春???  男でもそうなのか???
保釈中にいなくなるが、戻って来る!!!
裁判は不利であるが、トイレの会話から思わぬ展開になる………
ここまでやっても弁護士は報われない………


第4話
マーサは、人種差別的な発言をしたパキスタン系の女性警官の弁護を担当する………
巡査は発言をしたことは認めつつも、その罪を認めようとはしない………
イギリスも温度差がある!!  人種差別である???
依頼人は女性警官である!!
歯切れが悪い!!
冗談なのか?? 証言が出難く何か隠している!!
過去に人種差別的なことがあり、余計に厳しくなっている!!
懐かしいものを見る……… カセットテープである!
証拠としては使えないが………
有罪になるが、警告だけで済む………

第3話の黒人少年である!!
出たと思ったらすぐに逆戻りである………


第5話
教師が生徒に暴行を働いたという事件である!!
同じ法律事務所に所属するノア・ザイグラーと法廷で闘うことになる………
そんな事ええんかいなと!!
事務所も陣営ごとに区切る………
裁判は人格攻撃になる!!

校長を尋問する!!
いじめに暴力行為???
裏取引の可能性???
検察にこの情報が流れる………

事務所では抗争が激しい!!
足の引っ張り合いである………
マーサも巻き込まれる!!!
シルクの話もある………


第6話
事務所は下請け工場になる???
マーサを何をおいても担当させることが条件で、下級の仕事は回す!!!
マーサは、殺人罪に問われている第3話の黒人少年の弁護を担当する………
一方、マーサの人柄をよく知るクライヴは、マークの共犯者・女性の弁護をする………
殺したのが判事である!!
判事の妻の証言が信用出来ないの????
判事は敵である???
被告はゲイである!!
それで体を売っている???
そんなことしているから疑われる???

裁判の途中で流産する………
裁判は黒人少年の証言で分かるが………

事務所の内紛は、独立を暴露されて追い出される????
マーサがかばう………

新人二人の模擬裁判がある!!
えらいさんの娘と、田舎出身の青年である………
教える方の問題であるが、娘に例題を教えている???
が、試験が終わった後、娘は告白する………
娘役は、ナタリー・ドーマー!!!

 

2020年7月11日 (土)

テレビ・ドラマ・アルテム ~型破りな心理学者~  2018 U=NEXT

Photo_20200710165301

『メンタリスト』に続く、新たな心理学サスペンスが日本初上陸!
風変わりな心理学者・アルテムが患者を極限まで追い込むことで、
どんなトラウマでも暴き克服させてゆく!

患者をトラウマと向きあわせ極限まで追い込む事が最速の治療方法だと信じる心理学者・アルテムは、
トラウマに苦しむ患者たちを救うため、傍若無人とも言える方法で治療を施していくと同時に、
自分自身の問題を解決する為に奔走していく。

 

ロシア版、メンタリスト???
どちらも相手を挑発して怒らせて情報を、真実を聞き出す!!
ロシアなので出演者は全く知らない!!
エピソードは15話(前後編があるので16話)!!
出演者は下記の通りである!!

アルテム    マキシム・マトベエフ
デニス     ローマン・マヤキン
ダーシャ    スヴェトラーナ・イワノワ
レーラ     ヴィクトリア・マスロヴァ
アレキサンダー イゴール・コストレフスキー

マキシム・マトベエフは若き日の、ジャン・クロード・ヴァンダムに、似ている???

 

第1話 自傷行為の理由
傍若無人な心理学者のアルテム???  自信満々である!!
出所後しても変わらないようだ………
新たなスタートを切ろうとしていた???
が誰彼構わずに挑発する??? 元妻は美人である………
アルテムは友人の彼女を見抜く!!
金目当てだと………
だんだん本性を現して来る………

自傷行為に苦しんでいる……… ホッチキスで腹を打つ????
自分を傷つけるたびに医師である兄嫁(アルテムの元妻)に傷の手当てを受けている………
アルテムはその自傷行為の原因を探る………
アルテムはもう見当がついている!!
それを導くテクニックか???
簡単に見抜いてしまう……
修羅場を潜り抜ける……… ズバッと言うので良く殴られる!!
こんなアルテムにも、押しかけの助手が志願してくる!!

第2話 怒りの原因
開業したばかりのアルテムのオフィスに突然訪ねてきたきれいな女性レーナは、
怒りを抑えられないと言う!
アルテムは彼女の過去の男性関係を探る………
このドラマ、たいがい性活動が基準なのか??
デニスはアルテムを歓迎するためにオフィスでパーティーを開く!
アルテムはダーシャらを招待するが………
刑務所にいて、人殺しだと思われている?
おいおい明らかになるだろう………
治療も過激である……… 必ず挑発している!!
怒らせて反応を見るのはこの手のドラマの定番である!!!
私生活は複雑そうである!!

第3話 前編 炎の荒治療
昇進を目前にして、エレベータでパニックを起こした男性!!
アルテムが呼ばれるが、他にいないのか??
助けを求められたアルテムは質問から見抜く!!
発作の原因は閉所恐怖症ではないことを!!
子供の頃のトラウマである!!

夫の死から前へ進めないレーラに対しても過激な手段を取る!!
生き続けるか、それとも夫の元へ行くのかの決断を迫る………
アルテムには子供がいるのか???
キリル……… 3歳である!! 何年ムショに入っているのか??
ダーシャ(スヴェトラーナ・イワノワ)も良く分からない………

この閉所恐怖症とレーラの問題は、自らが解決しなければならない!!
そう言う治療法なので、過激である!!
まともな心理学者なら出来ない………

第3話 後編 アリーナの過去
アルテムは査問会にかけられる……… 味方もいる!!
敵は父親である!!
患者が死んだ事件の内容は分からないが、証言は結果良しである………
が患者の死が問題である!!
父親は精神分析医を止めろと!!!
しかしアルテムをこんな風にしたのは父親である!!
患者の無駄話を聞き金をとる!!
お互い言いたい放題である………
父親が息子を弾劾している!!

ペットサロンを経営する夫婦は、夫婦生活について悩み、
二人でアルテムのもとを訪れる………
アルテムは父により、倫理委員会によって一時休業に追い込まれていた………
非公式ということで依頼に応じ、妻の心の秘密を探り始める…………
妻のトラウマの原因が分かる………

事務所にダーシャとセーラが鉢合わせする………
アルテムに息子に近づくなと!!!

親父との対決は、わなを仕掛けて勝つ!!
そんなものなのか???
依頼者の治療もハッタリである!!
不幸な過去である!!
アルテムの妹はどうなるのか??
不幸な家族なのか?????

3話が何故前後編なのか??????
このドラマセックスでの解決が多過ぎる………

第4話 伝わらない愛情
セーラが友人の事務所に応募してきている!! 秘書である!!
妹はどうやら間違いを認める!!
ダーシャのもとへ行く………
アルテムの悪口を言いまくるが………
そのダーシャはバレー教師を首になる………

15歳の少年は、偽の発作を繰り返しては両親を困らせている………
委員会はアルテムの療法の正当性を判断する材料として、この少年をアルテムに託す………
押し付けている??? それとも確かめている??
カウンセリング直後に少年は家出してしまう………
死体が発見されて確認に行く………

ここからハッタリである!!
アルテムの手の平で踊っている………
委員会も味方が出来る!!
正当な方法ではないが効果はあると!!
父親は自分勝手である!!
息子の育て方を間違ったが、妹も間違った………
責任は認めない………

一方でアルテムは自分の事件を再捜査してもらうため、
当時の捜査官を探し始める………
退職しているし住所は教えれないと!!
そんなことで手は引かない!!

第5話 痛みへの渇望
部下から憎まれている建設会社の社長は、
アルテムに職場環境の改善を相談する???
それが間違っている!!
部下との関係悪化の原因は社長にあると考えたアルテムは、
彼の会社にマトヴェイを潜入させる………

ダーシャの家へ突然、未成年保護局の調査員が訪れる………
子供が保護されるかも知れない………
日本の虐待を思う!!
通報されても教育という事で何もできない………
ダーシャはアルテムの仕業と思っている!!
ここで思った???
キリルの父は??  親子丼ではないか???
親父はアルテムのせいだと思っている!!
妹である!! 家へ帰りたくないカーチャは住居付きのアルバイトを探す………
家族ドラマになって来ている!!!

建設会社の社長のトラウマは解決する!!
方法はアルテムの流儀である………
楽しそうである!!

アルテムは事件の担当者に会う1
突き落とした映像がある!!
何処からの映像かは言わない!!
それで証拠になっている!! 
これは最後まで尾を引きそうである………

 

第6話 理想の夫婦
見た目に理想的な夫婦がいる!!
スーパーに買い物に行く!! 夫が中年女性のレジ係と浮気している!!
良くやる????
妻はショックを受け、夫を連れてアルテムのもと来る!!

ダーシャは子供を連れ出そうとして、子供を連れ去られる!
アルテムのの責任だと!!
最初から何かあればアルテムのせいだと!!
ますます親子丼の確率が高くなってきている!!

浮気の妻は夫が出て行ったのをアルテムのせいだと!!!
元通りに戻せと!!
中年女の方がいい………
心理学者アルテムが夫婦関係に潜む謎を解き明かしていく。

ダーシャの子供については、父親が必死である!!
何かあるのか??  やはり親子丼なのか?????
ダーシャもなで血のつながりのない父親に頼るのか??

アルテムの映像と言い、ダーシャへの通報も誰だか分からない!!
長引きそうである………

第7話 セックスと愛情表現
なかなか子供に恵まれない夫婦が、主治医の紹介でアルテムの元を訪ねる………
精神的に問題があると!!
アルテムが提案したのはとんでもない治療法………
今から4時間ここでセックスしろと!!
子供が出来ないのはセックスの質に問題がある?

ダーシャは妹に電話する!! 今度したら殺してやると!!
犯人はアルテムだと決めつけている!!

アルテムは、自身の事件の証人の行方をマトヴェイに探らせる………
レーラのおかげでキリルがダーシャの元へ戻ったことで二人は寝る………
妹が兄の相手を探っている!!
ダーシャにアルテムと仲直りせよと………
マールを打った時はがアルテムはセーラと寝た後である………

精神分析は型破りだが成功する!
それよりレーラがベッドで寝ている二人の写真を、写メールする!!
自業自得か………

第8話 実業家の誤算
アルテムはダーシャに会いに行くが、写メールを見せられる………
アルテムはある実業家の家に呼び出される………
そこで依頼されたのは、これから生じる予定のストレスに対する治療である????
実業家は息子といい関係を築けない……… 当然息子の出来は悪い!!

アルテムとデニスの仲は、レーラをめぐってギクシャクし始める………
ダーシャは何か言えばアルテムのせいだと!!!

珍しく依頼人の為になる仕事をした!!
しかし悪は悪である!!!
アルテムは余計なことをする??
仮釈放中である………
アホ丸出しである………

第9話 愛の形
アルテムとデニスはクラブでレーサーにケガを負わせ拘置所に送られる………
服役の経験があるアルテムは一目置かれる………
口の減らないアルテムは看守の1人にひどく殴られる………
彼が心に傷を抱えていると気づき無料でカウンセリングをオファーする!
熱心にカウンセリングする………

アルテムから連絡を受けたマトヴェイは、被害者の容態を確認するため病院を訪れる………
頑丈である!!
裁判になるが、親父が20万ルーブル被害者の妻に払って告訴を取り下げさせる???

親父に借りを作る………
そんなことをしておきながら自分は無実だと再捜査を望む???
看守のカウンセリングの約束を守り、カウンセリングを続けている!
これを収める………

アルテムは裁判時の疑惑の警官の家を訪ねる!
高そうな家である! 
警官は死んでいて、家は競売にかけられている!
娘と話する!
家を買ったのは裁判当時である………

アルテムは親父と話して教えられる!!
ダーシャへの匿名の指摘はだれか???? 
匿名では受け入れられない!!
驚くべき名前がある!!!

 

 

第10話 ボクサーの苦悩
ボクサーは、妻の姿が見えないとパニック発作を起こしてしまう症状に悩んでいる………
アルテムは治療のため、強引に妻から引き離し連れまわす………
夫婦を怒らせて治療が終わりかける………
なんとなく妻が原因だと思わせる………

ダーシャの家へ突然レーラが訪る!!
ある重大な告白をする???
保護局へ通報したのは、自分だと!!
彼に頼まれたと!!!
ますますややこしくなる!!

ボクサー夫妻の治療を間違ったのか??
マトヴェイはデニスに来て欲しい!!
そうしてアルテムはひらめき、問題を解決する………

レーラの目的が分かる………
デニスは秘書の獲得に失敗する???????????

第11話 詩人の息子
レーラはアルテムに話したいと!!!
アルテムは事件の再捜査に協力してもらうため、警察を辞めた捜査官の家を訪ねる!!
そこで捜査官から甥について相談を受けることとなった……
甥は死んだ詩人の父を神格化し、父が残した作品を自分の手で完成させようとしている………
アルテムはファンを装って甥に近づいて、わざとらしく、やりたい放題である!!
アルテムはレーラと話するが…………
アルテムはダーシャにも謝る!
アルテムは葬式に出られなかった甥をある場所へ連れて行く………
追悼式か???
事件の背景がなんとなくわかりかけるが………

 

第12話 欲しかったもの

飛行機の中でケツな男がいる??  ケチではない!! 同じように思う………
レーラは子供の情報をかき集めている!!
アレクサンドルが元患者に襲われて負傷する………
予約の患者が来て分かる!!
アルテムが代わりに2人の患者をカウンセリングする………
1人は女性で、セックス依存症か??
飛行機の話だけしている!!! 一瞬で終わる!!!
1人は貧困恐怖症で、個人的な支出を異様に嫌う………
アルテムは治療のために契約を変更する!!
金と時間である!!
3つの条件を提示し、契約を結ぶ!!
ただし病気が治らなかったら、不可抗力だと!!
1ルーブルは1円である!! 約であるが………
違約金は500万ルーブル??? 500万円か???

レーラは研究所から興味深い情報を入手し、アレクサンドルの元を訪れる………
裁判では使えない!!!
この女、何をしたいのか???
父親を脅している!! このドラマの女は可愛くないのがそろっている!!!

ダーシャはアルテムに会いに事務所に来る!!
自分の思いを言う!!!
子供の父親の名前は言わない!!

 

第13話 過食の引き金

疑似宇宙遊泳??  
デブの女が嫌々挑戦させらるが、笑われながらも拒否する!!
過食に悩むデブの女はアルテムのもとを訪れる………
アルテムはマトヴェイを使って男性への反応を見ようと試みるが、
マトヴェイはこれに反発する………
それでも行ったため、寝るはめに会う………
トラウマは過去にさかのぼる………  親子関係もである!!

アルテムが殺人幇助したレオニドに関する捜査に進展がある!!
新たな事実が浮かび上がってきていた………
アルテムとダーシャ、アルテムとレーラの関係にも変化が起こる………

 

第14  4年前のあの日
4年前になる!!!  まだ若い!! 長髪である………
レオニドの妻はレーラで雰囲気が違う!!
ママがいて出来の悪い弟がいる!!
アルテムは不眠症で悩むレオニドの相談に乗るため、彼の会社を訪れる………
悩みは仕事上のパートナーでもある弟ニコライである!!
アルテムの荒療治である!!!
弟と会社の板挟みで苦しむレオニドをアルテムは屋上へ連れ出す!!
挑発する!! 飛び降りればすべて終わる!!
これを映像に撮られている!!
誰が撮っていたのか?? その後を撮っていない!!
母親も変わっている!
安物の服を着ている!!
今は豪華である!!  顔色も良い!!!
裁判で、落ちた時の映像はない!!
その時に、これで十分だと言ったのは弟!!
悲しんでもいない!!

最後に罪は認めなかった!!
ダーシャに言われる!
自分の為にだと!! 家庭を崩壊させた!!
私だったらなんでも認めると!!!

母親と弟は恐れるのか??
セーラは復讐を思い、弟は金にしか興味がない!!

第15話 真実の行方
レオニドの事件について再捜査が開始される………
弟の事務所に捜査が入る!!!
弟は喚く!! 「あいつを殺してやると!!!」

アルテムはダーシャとよりを戻している!!!
セーラが父と合う………
何を策するのか???
あなたには分からないでしょう!!!

セーラはアルテムを呼び出して観劇に誘うが、アルテムは来ない!!
何を復習したいのか??
夫の死には無関係だと分かっている!!
デニスに身体で気を引こうとするが、もう興味を失って次の女に行っている!!
どう復讐するのか???
レオニドの母と弟は何を考えているのか???
しかし女優とはえらいものである!!
これだけ醜くなるものか???
父、アレクサンドルとは和解のためのカウンセリングを実施している!!
レオニドの母と弟は??
再審になっているのに、まだアルテムをを犯人だと!!

アルテムはレーラに渡された書類により、キリルの実の父を知る!!!
珍しく想像が当たった!!! 親子丼だった………
レオニド殺害の真相も明らかになる!!!!!
大変面白い、ロシア製心理学ドラマである!!!!

 

テレビ・ドラマ・IDクライム 2009 U=NEXT

Id


個人情報の悪用が引き起こす犯罪に特殊捜査班が挑むサスペンス。
ID偽装によるさまざまな事件に加え、
事件を捜査するチーム内のドラマやメンバーの個人的な問題も綴られる。
身分偽装による凶悪犯罪「IDクライム」を捜査すべく、
ロンドン警視庁に結成されたアイデンティティ・ユニット。
メンバーのジョンを筆頭に、
彼らは犯罪者たちの真の姿を暴き、事件を解決していく。
だがその一方で、ジョン自身も人知れぬ「闇」を抱えていた。


イギリスのドラマも好きである!!
刑事物もアメリカとは違う!!
それなりに楽しい!!!
エピソードは6話!! 出演者は下記の通りである!!


マーサ・ローソン      キーリー・ホーズ   アイデンティティ・ユニット
ジョン・ブルーム      アイダン・ギレン   元潜入捜査官
テッサ・ステイン      ホリー・エアード   女性捜査官 
アンソニー・ウェアリング  ショーン・パークス  黒人捜査官
ホセ・ロドリゲス      エリス・ガベル    捜査官 若手


Id4


Id3


第1話
マーサ・ローソン(キーリー・ホーズ)は、
ジョン・ブルーム(アイダン・ギレン)を使いたい!
15年間マフィアに潜入して撃たれている?
上司は信用出来ないと!!
誰が潜入捜査をやらしたのか???
閑静な住宅街で立て籠もり事件が発生する!
37歳の女性をひき逃げしたとして追われる容疑者は、
銃を握り締めながら「ひき逃げしたのは自分ではない」と主張する!
そうして捜査が始まる!!
「スミス」 謎の人物?? カードで支払っている! 
当然自分のではない!!

自殺未遂者はゲイ?? 最近はそう言うのが多い!!
自分勝手な犯罪なのか??? 正義の実行者と信じている!!
必殺仕事人か??  でも依頼者はいない!!
頭は悪くない????
マーサ・ローソン(キーリー・ホーズ)が指揮を執るが、
どこかで見たことがある???
MI5?????

Photo_20200711005901


部下にジョン・ブルーム(アイダン・ギレン)がいる!!
最初から何か嫌な犯罪であるが………


第2話
ジョン・ブルーム(アイダン・ギレン)本当に刑事なのか??
潜入捜査なのか??  寝ていた愛人からは20万の、
恐らくポンドの資金洗浄を頼まれている?
無断欠勤で、iDを忘れて、他の捜査員から盗んで事務所に入る!!!
ようやく分かった!! 
ゲーム・オブ・スローンズのリトル・フィンガーである!!
ベイリッシュ公と言ったほうが良いのか?  まだお若い!!

Photo_20200711010001


シドニーで事件に巻き込まれて殺害されたイギリス人女性のカードが
不正に使用されていたことが発覚する………
犯人が不気味である!! 奇麗ではない!!
が、ずる賢いのか???  逃げている???
犯人の状況が分かる……… 目的がある!!
異常な愛情なのか?????
容疑者を吐かせる手段が恐ろしい!!
それくらいしなければ吐かないか???


第3話
身分を偽って暮らしていた母と息子がいる!!
家に石などが投げ込まれて、出て行けと!!!
何者かにより母親の10年前の過去が暴かれる!!!
二人は住民たちからの迫害を受ける………
犯罪者のようであるが………
怪しげな恨みのある人間もいる!! 被害者の父である!!
フィル・デイヴィスが出演している!!
性格俳優なのか?? 独特の雰囲気がある!!!

ジョン・ブルームは潜入捜査を引きずっている!!
証人保護の担当者も怪しい! 誰でも分かる!!!
息子が誘拐される!
人の子供はどうでもいいが、自分の子度は可愛い?

ジョン・ブルーム(アイダン・ギレン)は課内でも浮いている!
怪しげな行動がある!!!
ここで狂言芝居だと感じる人は多いのでは???
ジョン・ブルーム(アイダン・ギレン)の想像力が勝つ!!!
犯人は祝杯を上げるには早すぎたのか・・


第4話
有名資産家の別人疑惑がある!!
知らせてきた主治医は、歯の特徴やカルテとの不一致があると!
顔は本人だが明らかに別人だと???
ブルームは何をしているのか??
人殺しなのか???
それでも捜査は進む………
偽物がいるという事は、本物もいる!!
屋敷の閉じ込められている同じ顔の人間である!!!

この入れ替わりは犯罪なのか??
結果良ければ全てよし????
しかしブルームはこれからどうするのか????


第5話
何年もの間行方が分からなくなっていた伝説の革命家ナディアが発見される………
女の過去は一切分からず、交通事故で運び込まれたのだが………
革命家???  単なる人殺しなのか???
この女に夫がいる????
それだけでも不思議である!!!
結局逃げられる………
手口は誰でも分かる??
これを追い続けている警官がいる!!
話はメチャメチャややこしくなる!!!!

第4話もそうだったが、ストーリーが凝っている!!
ナディアの正体は???
夫と娘はどんな気持ちなのか??
これが分かるのは、ブルームだけか??
結末が分からない結末である!!
ブルームは冷蔵庫に隠している死体をどうしたいのか??


第6話
ようやく死体を処理する!!  
が、同僚アンソニー・ウェアリング(ショーン・パークス)が見張っている!
セメント工場から数人の埋められた遺体が発見される………
捜査はブルームがかつて潜入していた
マフィアのシマであるトルコ人が多く住むエリアに絞られる………
その中にブルームの死体がある???

が、アンソニー・ウェアリングがブルームを脅す!!
自分は正しい! 潜入捜査なんかやって不正はしていない!!
こう言う正義感丸出しの人間ほど質の悪いものはない?
辞めれば何も言わないと!!
そうして辞めることになるが、マーサのアンソニーを見る目が冷たい!!
ブルームは決着を付けようとするが、マフィアは許さない!
マーサを捕まえる………
ジョン・ブルーム(アイダン・ギレン)は最後の勝負に出るのか??
どうも元のさやに納まりそうである………

このドラマは、個人的にはアイダン・ギレンの演技に関心している!!!

 

2020年7月 9日 (木)

テレビドラマ・テレビドラマ・ライ・トゥ・ミー 嘘は真実を語る  シーズン3 2011 U-NEXT

3_20200630105701


犯罪という枠に捕らわれず、殺人事件や人物調査、
事故調査などさまざまなシュチュエーションの中で、

隠された新自治に迫っていくライトマンたち。
そんな中、以前から研究所の調査に協力していた女刑事・ワロウスキーが事件に巻き込まれてしまう………

相変わらずの大げさなジェスチャーである!!
このアホ面を見ていると誰もウソの権威とは思わない!!
それよりマヌケなおっさんである!!
ブルと言いけいえいしゃとしては失格か??
いつものメンバーが活躍する!!
パソコンがアップルなのは、アメリカファーストなのか??
エピソードは13話! 本来は20話の予定が飽きられたのか??


カル・ライトマン博士   ティム・ロス          
             ライトマン・グループの設立者である著名な心理学者

ジリアン・フォスター博士 ケリー・ウィリアムズ      
             カルと共にライトマン・グループのパートナーを務める心理学者

リア・トーレス      モニカ・レイマンド       
             カルの部下 空港の手荷物検査係として働いていたがスカウトされる

イーライ・ローカー    ブレンダン・ハインズ      
             カルの部下 徹底的なまでに正直であることを信条としている

エミリー・ライトマン   ヘイリー・マクファーランド   
             カルの娘。16歳。時折、表情を読みとる才能を見せる。

シャロン・ワロウスキー  モニーク・ガブリエラ・カーネン 
             
所轄署のラテン系女性刑事。シーズン2最終話で登場


第1話  制裁
〇 銀行強盗にカル博士が参加???

FBIと手を切っている???
頭を下げる気は無い!!
事務所では契約不履行を責められている!!
やることやって欲しいと!!
銀行強盗??? 何故カル博士がか
結局マッチポンプである!!
そこに至るまでの理由がある………
銀行強盗は行われる??
が舞台が舞台である???
シャロン・ワロウスキー(モニーク・ガブリエラ・カーネン)
がカル博士に協力してくれている!
いざとなれは違法捜査もするし、上に報告しない!!

第2話  パラサイト・マザー
〇 ミスティーン?? コンテストにカル博士が………

コンテストがある??
カル博士は執筆が進まない???
それでフォスター博士のパソコンを部下にハッキングさせて予定を見る!
そうしてバレー会場に行く!!
ここで面白い争いがある???
先ずは母娘の葛藤!!
セクハラ?? 可愛い美少女はセクハラされたと言えば信用してもらえる!!
一人がそう言えばみんなそう言う!!
捜査は面白い!!
みんな合わしたように証言する!
一字一句間違えずに????
が、少女と思ってもやるときはやる!!
この場面は面白い!!!
思わぬ展開である!!!

第3話  相棒
〇 ワロウスキーが調査対象になる!!

カル博士と付き合うようになり疑われるようになった???
汚職警官と思われる!!
ここから調査部が入る!!
嫌な女が出て来る!!
容疑者を逮捕して、ワロウスキーは射殺犯にされる!!
目撃証人がいる!! 
あまりにはっきりしている証言は危うい????
実際にローカーが見破るが………
かばい合いの中で真実を見つけたい!!
何かみんな秘密がある………

調査官にフォスター博士は言われる!!
ワロウスキーか相棒かを選べと!!
UHOは誰でも使うのか?? ウソにハッタリに脅しか???
フォスター博士は果たしてどちらを選ぶのか??

第4話  ダブル・ブラインド
〇 美術館を襲った元警官!! リアは責任と取らされている?
〇 病院の美女は世界一のウソつき!!

美術館を偽警官が泥棒に入る!!
22年間銃を撃った事がない警備員が二人を撃つ!!
館長が雇っていいと言ったのはリアだと!!
責任を取れと!!
病院に行くと負傷者は死にかけている!!

この病院の待合に美女がいる???
トリシア・エルファー?? 
宇宙空母ギャラクティカ、LUCIFER/ルシファーに出演していたが………
襲われそうになりカル博士が助ける???
内通者を見つける!!!
美術館襲撃と美女が関係している!!  
カル博士と分かっていて近づいた………
駆け引きが始まる………
盗まれるのかどうか?????

第5話  炭鉱のカナリア
〇 炭坑での事故がある?? 果たして原因は??
〇 犯罪者とカル博士はポーカーをしている!! FBIは脅す??

炭鉱がある!! 不満を持っている青年がいる!
責任者が炭鉱で死に爆発があり、死傷者が出る!!
カル博士は依頼があり炭鉱に行く!!
葬儀がある! 死者を称えるが、カル博士は嘘っぱちだと!!
ローカーも炭鉱に来ている!
実際にカナリアになり炭鉱に入る??? 頑張っている!!
カナリアはガスが発生した時に分かるように連れて行く!!
狭い世界である!!!
炭鉱の経営も苦しい!! 労働者も大変である………
ローカーが活躍する………

事務所はFBIに脅されている!!
フォスター博士が対応する!!
FBIの要求を聞く???
貸し借りなしで、これで永遠に縁を切ってくれと!!
この件、絶対に無理である!!  逮捕をちらつかせて絶対に来る?

第6話  堕ちたカリスマ
〇 自殺未遂の母親を救いたい!!  カリスマパワーか???

こう言う宗教的なものは洗脳されている?? 
宗教ではないと!!
自殺未遂の母親を奪回させたい!!
その依頼でカル博士とフォスター博士が行く!!
最初からペテン師と思っている!!
向こうもカル博士を強力な敵と認識している!!!
ペテン師VS嘘つき!!!
母親は自殺未遂でありながら幸せ一杯である!!
作り笑い丸出しである!!!
反撃される………
家に冊子を置かれる!! 脅しである!!
母親だけでなく、依頼の娘も会員だった………
奪会しているがセックスで奉仕させられた???
あまりにイケメンに美人は本来の顔なのか??
そうでないので表情が読めない???
リアが過去を暴く??? 
カル博士は、思わぬ手を使う!!!!!
捜査能力があり過ぎる………

第7話  ベロニカの世界
〇 アルツハイマーの老女をエミリーがはねる??

携帯を使って運転しているエミリーが老女ベロニカをはねる??
ぶつかっただけである???
こう言う時はパパに電話する!!
老女はアルツハイマー認知症???
記憶がこんがらがっている???
医師がローズを殺したと!! 妹である!!
調査が進むが、ローズ殺害の容疑者はベロニカである??
入院していた病院はやけに人が死んでいる!
ここから思わぬことが分かる………
堕胎、植物人間になっても人を生かす??
苦痛から解放する??? 神の領域である!!
ベロニカは解放されるのか?????

第8話  ソウル・ファミリー
〇 撃たれた娘は誰に殺されたのか?? 憎悪犯罪か???

強盗に襲われて娘が撃たれ、娘は死ぬ!!
父親はいつ死ぬか分からない………
シャロン・ワロウスキー(モニーク・ガブリエラ・カーネン)の知り合いである!
カル博士の家に頼みに来る!!
死ぬまでに犯人を挙げたいと!!
報酬は高いと!!!  しかしフォスター博士にはボランティアだと!!
カル博士がリアに冷たい?????
怪しいのは身内である?? しかし殺せるのか???
UHO??? この場に及んでそれをやるのか??
これしか無いのか???
しかし真実が分かる??  これも本当なのか???

第9話  封印された記憶
〇 精神病院に患者を救えるのか? 

エミリーの友人が相談に来ている!!
父が精神病院に入っている……… 良くならないので調査して欲しいと!
病院に行くが早速医師と対立する!
精神病院なので、幻覚が多い??
金持ちを入院させて金を儲ける???
案の定医師の罠に陥る???
作戦がある?? 医者の診断は有効である??
拘束される!!  母や父の亡霊を見る??
薬をどうやって与えているのか???
犯人らしき人物はいるが………
身体を張っての調査である!!!
報われるのか???
些細なことからヒントを掴む??
カネに絡むと自分に正義があると???

第10話  理想の夫
〇 もてる男は作られるのか?? 魔性の女の方が分かり易いが………

理想の夫???
将来の妻の息子がバイクのキーを探しに来て、金を見つける!!
これを見つけられる! 夫らしい男にである!!
調べると面白い!!
2年半で5人の妻がいる!!
その内の元妻と未来の妻を対決させる!!
2年半で5人は多い!!  もっと慎重になれと!!
捜査が進むと共犯者の存在がある??
またまた弁護士、離婚弁護士が出て来る!!
5人の離婚はこの弁護士である!!
この弁護士はやり手で大物の離婚も担当している??
UHO??? 刑事で無いのでおとり捜査も許される!!
カル博士が離婚を弁護士に相談する!
フォスター博士が妻役である! ここに来たのが理想の夫???
成功する!!! 追いつめられた犯人は???
ドラマはただでは終わらない???
カル博士の手段は最後もUHO???
大物の関与を認めれば死刑は免れると!!!

第11話  救命士
〇 自動車事故があり、大物新人が死ぬ? 救命師が活躍する!!!

偶然は信じないのが信条である!!
自動車事故がある! 女性救命士の活躍で命が救われる??
が大物新人が死んだので検事は相手の運転していた少年を起訴したい!!
殺人罪である!!
カル博士が交通事故に会う!!
この時偶然その救命士がいてカル博士を助ける!!
が、カル博士は近づけない!!
そんな都合よく物事は起こらない!!
女性検事は出世のチャンスととらえているのか??
捜査が進むと複雑になる!!
救命士の過去が分かる!!
過去の清算にカル博士は協力する………
精算ではない??? 告白なのか??
救命士も相手が悪かった!!!

第12話  誘拐
〇 2分間の買い物で、車の中の赤ん坊が居なくなった???

夫を恐れる妻!!
可愛らしい赤ん坊がいる!! 不妊治療で出来た………
このエピソード、犯人はこいつだと思った!!
買いものに行き、赤ん坊がいなくなる??
夫を恐れて妻は嘘をつく!!
二人組に誘拐されたと!!
カル博士の出番である!!
直ぐにウソがばれる!!
不妊治療に産婦人科医!!
母親の学校の校長!!!
母は不倫している!!
父は傲慢な刑事である??
捜査が進むと容疑者がほぼ推測される………
珍しく犯人は正解だった!!!

第13話  殺意のネットワーク
〇 企業買収?? 創立時のメンバーの争い??

のし上がった会社である!
が、弁護士は訴訟問題で大忙しの会社?? 
カル博士が言うのだから当てにはならない!!!
親友二人の間に立つ美女!!
成功者はワルなのか???
UHOが始まる???
喋らすにもテクニックが必要である!!
興奮させて言うまいという事を喋らす!!!
カル博士はもっとワルである!!!!
犯人を刑務所では飽き足らずに追いつめる!!!
これで終わりとは悲しいが………
充分に楽しませてもらいました!!!!!

 

 

2020年7月 8日 (水)

テレビドラマ・テレビドラマ・ライ・トゥ・ミー 嘘は真実を語る  シーズン2 2010 U-NEXT

2_20200630103502

「言葉は信用していない」と断言し、巧みにうそを見抜いて事件を解決していくライトマン。
一筋縄ではいかない難事件に挑むライトマンとフォスター博士の間にはロマンが芽生え始めるが、
ライトマンの元妻・ゾーイとの関係にも微妙な変化が………

シーズン2になる!! シーズン3迄あるようだが………
楽しいドラマである!! エピソードは22話!
出演者は下記の通りである!!


カル・ライトマン博士   ティム・ロス          
             ライトマン・グループの設立者である著名な心理学者
ジリアン・フォスター博士 ケリー・ウィリアムズ      
             カルと共にライトマン・グループのパートナーを務める心理学者
リア・トーレス      モニカ・レイマンド       
             カルの部下 空港の手荷物検査係として働いていたがスカウトされる
イーライ・ローカー    ブレンダン・ハインズ      
             カルの部下 徹底的なまでに正直であることを信条としている
エミリー・ライトマン   ヘイリー・マクファーランド   
             カルの娘 16歳。時折、表情を読みとる才能を見せる。
ゾーイ・ランドウ     ジェニファー・ビールス     
             カルの元妻であり、エミリーの実の母親である。
ベン・レイノルズ     メキ・ファイファー       
             FBI捜査官であり、研究所に対するFBIからの連絡官?
シャロン・ワロウスキー  モニーク・ガブリエラ・カーネン 
             所轄署のラテン系女性刑事。シーズン2最終話で登場


第1話  素顔の告白
〇 多重人格??
〇 最高裁判事の任命

多重人格は良く分からない???
本当にあるのだろう………
霊感?? 殺人を見た??  実際には見ていない??
妄想か???
それでどの人格か分からないが犯人逮捕のおとりになる??

最高裁判事の資格である?
何かやましいことが何か調べるが、24歳のリア・トーレスが担当する??
カル博士はリアで十分と考えている!!
が小娘としか思えない??? プライドを傷つけられている………
果たして結果は?????

第2話  運命の歯車
〇 黒人の白人に青年のレイプ事件
〇 宗教団体の調査

大学の花形選手がパーティーでレイプされる??
選手は黒人で、娘は白人で16歳???
これがレイプ事件になる!!
娘の父親が強硬である!
元妻の依頼である!!
このレイプの映像がネットで流れる………
それを映したカメラが見つかる!!
娘のエミリー・ライトマン(ヘイリー・マクファーランド)も映っている!
ちょっとした親子ケンカが始まる………
やらせみたいなものである???
告訴は取り下げられる………
が、誰かが責任を取らなければならないと!!!
果たして誰なのか???

宗教団体へ調査に入る!!
教祖がいて幸せにみんな暮らしていると!!
しかし子供が言う!! 出て行きたいと!!
ジリアン・フォスター博士(ケリー・ウィリアムズ)は強硬手段に出る!!
果たして良かったのか………

第3話  命の値段
〇 休暇中のカル博士の事件介入
〇 汚染血液による病院の危機

休暇を取れと言われてカル博士は娘とメキシコに行く!
プールで大使館の人間に女性の失踪について協力を求められる!
失踪女性の娘が母親を出会い系に登録している………
メキシコ警察に相手にされず、帰れと言われる!!
意外な展開になる!
臓器売買とか代理出産とか規制が多い………
娘も協力する………

輸血により患者が危篤になる!
フォスター博士が担当するが、因縁の相手が協力者である!
脅しとハッタリと脅しで追いつめる!!
しかし病院でそんなものを作るとは???
イーライ・ローカー(ブレンダン・ハインズ)はスカウトされる??
カル博士もオファーを出す!!!

第4話  侵入者
〇 容疑者とされる男が、カル博士を人質にとる???
〇 離婚の妻の浮気調査???

容疑者が、リアがロックを忘れた車に容疑者が乗り込み人質になる???
事務所に乗り込んできてカル博士を人質にとる!!
リアが責任を感じている!!  当然なのか???
無罪を証明しろと!!!
容疑は妻殺しである!!
二人は信頼し合っていた????
事務所の職員を解放して交渉にあたる!!
何も言うなと言うのに通報するアホがいる???
多分、首だろう………
容疑者の言う通りに捜査を進めると色々分かる………
真犯人が変わっていく!! 奴が犯人だと!!
シロになると次の容疑者が犯人だと!!!
犯人と思われても仕方がない!!!
アホとしか思えないが………
チームの勝利になるのか???

浮気調査は簡単だったが………

第5話  過去の亡霊
〇 カル博士の悪友??? 友達は選べるが……… 
〇 爆破事件??

カル博士が撃たれる???  時間が遡る………
22年ぶりに昔の悪友が訪ねて来る!!
友達???  やたら友達を強調する!!
借金をポーカーで返したい???
相手の表情を読んで勝負する!! (良い副業になる)
強すぎると!! 相手が不審に思う!!
また悪友が現れる???  正体がバレたので連れて来いと!!
行けば3人のうち誰がウソをついているか調べろと!!
テストである!!
本命は偽札の判定である!!!
そして撃たれる場面に戻る………
悪友ははなから知っていた??? 借りを利用した???
フォスター博士はチームを信頼しろと!!!

フォスター博士は爆破事件にビデオ事件を解決する!!
複雑な問題が絡んでいる………

第6話  重要証人
〇 潜入捜査の証言がある!!

証言を行う予定の証人が殺される!!
妻に愛人がいる??? 人間、無意識と言うこともある!!!
漏らそうと思って漏らしていない???
誰が犯人なのか?????
潜入捜査をやっている!
捜査官が証言しないと裁判に負ける!!
が証言を拒否する!!!
秘密がある??
元上司がいる!!  報告書の改竄なのか??
理由は何か???
事実が判明し、裁判で証言する???
カル博士言う、友達は助けるものだと!!

第7話  ブラック・フライデー
〇 「ブラック・サンデー??」 ブラック・フライデイーは亜流なのか?
  スタジアム爆破ではないが………
〇 両親の子供ではなく誘拐された子供で、親子関係はどうなのか??

ショップの開店で事故が起こった!!
店と原告の争いになる!!  原告は80名???
欲の皮が突っ張っている???
暴動か?? 警備のミスか? 扇動か???
ローカーが事実を掴むが………
依頼者は相当な金額を覚悟していたが、ローカーの言葉で報酬が無くなる………
カル博士正しいことをせよと!!

高校生が自分が誘拐された子供だと!!
親とはDNA鑑定で繋がりはない!!
親を知りたい!!!  知ってどうするのか???
育ててくれた親を犯罪者みたいに言う!!
事情が分かるがウソが続く!!
母親だという女と抱き合うが、母親ではない!!
エミリーが高校生に協力している!!!
カル博士は「優しい嘘より厳しい現実が良い!!!」
カル博士とフォスター博士が実の親を探し出す!!
複雑な結果である!!
結局は息子本人の問題である!!

第8話  戦場のクリスマス
〇 アメリカ人がタリバンに入っている???
  尋問のためにカル博士はアフガニスタンに飛ぶ!!
  
クリスマスにアフガニスタンに飛ぶ!!
国防総省か??  どこかの依頼である!!
依頼ではない!!!  命令である!!
拘束されているアメリカ人二人を救うために尋問しに行く!!
娘にはフロリダと言う!!
アフガンの戦場はあんなものなのか??
乾いた太陽???
ここで尋問する!!
このアメリカ兵は何者なのか??
場所が場所だけに異様な迫力がある!!
翻訳で見ていないので、言葉の雰囲気が迫力がある!!!
このアメリカ兵の過去が明らかになる………
全てが分かる時、アメリカ人に目覚めるのか???

第9話  ゲームの達人
〇 またまたゲームの達人である!!

ラスベガスでポーカーの大会がある??
えり抜きの名手、プロが集まる!!
勝ち抜いてきた素人が消える………
カル博士はラスベガスから追放されている!!
推理が始まるが、殺人が起きる???
何か良く分からないドラマである………
カル博士はルーレットに00にかけたい!!
果たして目は???

第10話  爆弾犯
〇 爆弾騒ぎがある……… 大統領と話したい!!
〇 小学生の見学  誰が亀を盗んだのか??

同時に事件が起こっている???
農夫が爆弾を持って来ている!!!
大統領に話させろと!!
金は農民に出せと!! つまらないことに出すなと!!
果たして要求はそれだけか??

この騒ぎに小学生が見学に来ている!
エミリーが家庭教師している縁である………
トレイラーに爆弾が仕掛けてある!!
席を離れれば爆発する???
それらしい状況ではあるが………
共犯者の存在が分かる………
果たして目的は????
二つの爆弾がある?
陽動作戦とは断言できない???

カル博士の決断は???

第11話  悪魔の微笑
〇 カル博士が学生に負ける???
〇 宇宙人を見た教師???  UFOか??? 信じる者は………

臨時で知り合いの大学に行く!
講義で対決して学生に負ける????
学生は得意満面である!!
カル博士は言う!!
精神疾患か?? それに人を殺している???
学生に負けたから腹いせかとも言われるが、知り合いも関係している??
楽しんでいる??? 両者共である???
わざわざカル博士に会いに来る!!!
カル博士も意地になっている????

女はアホな存在か???
たかがカフェでぶつかっただけでコンサートに誘われる???
また嬉しそうにそれを受ける!!  
リアである?? 最近恋人を見ないが………
カル博士が上回っている??
学生は五手先を読むと自慢している………
カル博士は最良の一手先を読む!!
ウソとハッタリと脅しの世界である………

「ダークサイドミステリー エリア51」 の世界か??
UFOは分からない!! 空軍は原爆を摘んだ旧式爆撃機だと!!

第12話  告白
〇 宿敵の復活???

爆破事件がある?? 死者は少ないが………
昔の国防総省が絡んでいる……… 7年前か??
ジリアン・フォスター博士(ケリー・ウィリアムズ)も絡んでいる!!
ジミードイル??? テロリストである??
自動車が爆破されてカル博士も過去がある!!
フォスター博士がカル博士を調査している!!
面白い!!!
ローカーは爆破で負傷している!!
国防省の役人もいざとなれば自分が可愛い!!
ましてや後ろめたい場合は………
よく分からないエピソードである!

第13話  毒婦の仮面
〇 法廷物である! ブルみたいな構成である!!

紀州のドンファンか????
30歳も離れて、脱がして!!! 
とセクシーな妻にねだられる!
死んでも本望だろう………
当然遺産の問題が出る!! 
トニーの法則 常に妻を疑え!!!
死んでから40分間記憶がない!!
これはあり得るか???
女の弁護にゾーイが付く!!
カル博士は検事側につく!!
40分の件である!! そんな事は無いと!
裁判なんて暇である!!
陪審員の表情を観察している??
無理やり容疑者の女と会い、弁護側に寝返る!!
検事にもう仕事は来ないぞ!! と言われるが………
次々ウソを見破る!!!
死因は思わぬものであった!!
紀州のドンファンもこんな感じで死んだ????

第14話  英雄の正体
〇 戦場帰りの兵が被害妄想に襲われている!

英雄が帰国して被害妄想に襲われている!!
その為、拳銃で武装している!
謝って自分の息子を撃つ!!!
カル博士は助けてやって欲しいとの依頼を受ける!!
シュミレーションはゲーム感覚で行われる!!
実際に襲われた戦場を再現してその人間に動きを再現される!
戦場は異常である!!!
新たな事実が出て来る………
戦場では起こりうることなのか???
シュミレーションが面白かったが………

第15話  歪んだ正義
〇 悪徳警官???

撃たれて意識がある被害者から表情を読み取る! 検視官である??
実際に撃った犯人を特定する??
事務所は苦しい!! 融資の話も出ている!!
そこで捜査である!! 警官がいた??
死体を運んでいる??
写真を見せて警官の確認を行う!!
検視官はこのために生き延びた………
警官が問題である!!
疑われた警官の反撃がある!!
エミリーを麻薬所持で逮捕する!!!
上司も黙認している!!!
カル博士の反撃が始まる!!
恐ろしく速い反撃である!! 感情が先走っている!!
悪徳警官とは言え、嫌になっている警官もいる???
脅しとハッタリである!!
こんなおっさんにと思っても良いようにされている???

第16話  姉妹
〇 リアの異父妹から助けて欲しいと、リアに電話が入る??

リアの妹は矯正所、少年院にいる!!!
怖い女性の副所長がいる! 融通が効かない!!
反抗的である!!
脱走騒ぎがある!! これに妹が関与している???
脱走したとされる収容者は死ぬ! 妊娠している?
カル博士は妹を連れ出してフォスター博士のところに預ける!!
襲われる!! 襲ったのはガキである???
矯正所の人間か???
リアはカル博士の家に行き酔っ払っている!!
フォスター博士が襲われる!!
捜査は進む!!  矯正所内のおかしさが出て来る………
容疑者を追いつめる………
あの曇りガラスの部屋で尋問する!!
アッと驚く結末である!!!
リアは妹と仲直りできるのか???
リアはカル博士に首と言われるのを恐れている!!!

第17話  苦い勝利
〇 知事選で狙撃される………

知事選の演説会場で狙撃事件が発生する!!
死んだのは女性?? 知事の愛人なのか??
狙撃犯より殺された女性に注目である!!
わざと注目されるためにやったのか??
同情票目当てなのか???
捜査が進む………
知事夫人も登場する!!
過去の犯罪のもみ消しもある………
意外な、想像通りの犯人か??政治家も辛い!!

第18話  ファイトクラブ
〇 ストリートファイト??? 
  違法格闘技をカル博士は見ている……… アホか??

格闘技の試合を観戦している!
どう見ても表情は見ていない!!
興奮している?? ファイターと口論しているのを見られる!
そのファイターが射殺される………
捜査はカル博士と因縁がある!!  良くは無い………
爪の遺物のDNA鑑定をされる!!
我々が妨害する!! FBI担当者は共犯者になる!!
カル博士も敵が多い………
違法試合にカル博士の写真がある!! リアはこれを削除する??
フォスター博士に男が出来た??
矯正所の医師???  もう寝ているが疑惑がある!!

リアはカル博士を助けようとする………
みんなそうだが………
DNA鑑定はカル博士を示している………
容疑者には、またまたハッタリと脅しである!!
いつもの如く、容疑者を罠にかける!!
フォスター博士は甘いのでは………

第19話  ハーメルンの笛吹き
〇 17年前の犯罪の死刑執行は正しい???

ハーメルンとは??  実際にハーメルンには行っている!
題名から判断すると、子供が行方不明になる!!
死刑場面から始まる!!
17年前でゾーイが担当して、カル博士が鑑定している!!
死刑を止めようとするが………
死刑執行後、誘拐事件が発生する!!
17年前に脅迫の電話があり、今回もある!!
同じ声紋である!!
犯人と思える容疑者は二人??? と勝手に思っている!!
カル博士はわざと入院して死刑囚の妻に会いに行く!!
「笛吹き」の存在を知る………

こう言う相手を甘く見ている!!!
こんな仕事をしていて、自分の身内が狙われるとは考えないのか??
カル博士も脅迫電話を受ける………
珍しく想像が当たったが………

第20話  暴露
〇 潜入捜査員の悲しみ……… フォスター博士の恋は??

フォスター博士の恋人をカル博士は疑っている!!!
疑うというより何かある!!!
恋人が拉致される???
潜入捜査??  そんな感じに見えないのが良い!!
恋人の相棒、上司が乱れ飛んでいる???
恋人は拉致されて、カル博士とフォスター博士が救出に行く!!
カル博士は交渉人である!!
相手は表情を読まれるのでやり難い!!
思わぬ事実が出て来る………
迫真の場面である!!
大ボスを誰が殺したのか???
ドラマは二転三転する!!
捜査官、ギャングの内部抗争???
本当の犯人は告白しても信用出来ないが………
TPO 、Time、Place、Occasionを考えて、顔色を見て質問する??

カル博士は秘密がある!!
エミリーが疑問を持つが………

第21話  父と娘
〇 家出娘の捜索願から殺人事件へ……… 記憶は蘇る???

エミリーの捜索願である!!
家出娘は誘拐されたと???
それでポルノ映画、AVに出演している???
カル博士とフォスター博士が夫婦役で調査に行く!!
相手の前でいちゃいちゃとキスしまくっている??
父は終わりにしたがっている???
娘がAVと言うのは………
捜査により見つけ出してカル博士の家で保護する!!
父親が妻を殺したと!!  それを思い出した!!
父に会いたくないと!!
死んだ真相が分かる……… 父の愛情か???
どう伝えるのか?? HIV陽性である!!
これが問題である??  果たして本当に陰性なのか??
実際に陽性と言われればどう思うか???
エミリーに読まれている!!
ウソとハッタリと脅しをである!!!!!

第22話  不都合な真実
〇 市の汚職に記者が死ぬ………

エミリーが彼氏を家に連れ込んでいる??
カル博士が帰ってこないと思って………
カル博士の知己の記者が情報やに会うので立ち会って欲しい!!
現場に行けば記者は射殺されている………
カル博士も敵が多い!! 
市議が敵である! しかし市議が殺人を命じるのか???
この勝負、複雑になる!!
情報屋も殺されてFBIも撃たれて重傷である!!
警察にも踏み込まれている!!
尋問は迫力がある………
UHOである!!
ウソ、ハッタリ、脅である………
この勝負、シーズン3に続く………

 

2020年7月 7日 (火)

テレビドラマ・ライ・トゥ・ミー 嘘は真実を語る  シーズン1 2009 U-NEXT

Lie-to-me1


わずか0.2秒の間に現れる表情の変化や無意識な動作から、
相手のウソを見破る能力を持つカル・ライトマン博士。
微表情学の第一人者である彼が、パートナーのジリアン・フォスター博士や、
チームの若きメンバーたちと共に事件を解決へと導いていく!


カル・ライトマン博士   ティム・ロス          
             ライトマン・グループの設立者である著名な心理学者
ジリアン・フォスター博士 ケリー・ウィリアムズ      
             カルと共にライトマン・グループのパートナーを務める心理学者
リア・トーレス      モニカ・レイマンド       
             カルの部下 空港の手荷物検査係として働いていたがスカウトされる
イーライ・ローカー    ブレンダン・ハインズ      
             カルの部下 徹底的なまでに正直であることを信条としている
エミリー・ライトマン   ヘイリー・マクファーランド   
             カルの娘。16歳。時折、表情を読みとる才能を見せる。
ゾーイ・ランドウ     ジェニファー・ビールス     
             カルの元・妻であり、エミリーの実の母親である。
ベン・レイノルズ     メキ・ファイファー       
             FBI捜査官であり、研究所に対するFBIからの連絡官のような位置付け
シャロン・ワロウスキー  モニーク・ガブリエラ・カーネン 
             所轄署のラテン系女性刑事。シーズン2最終話で登場


Photo_20200630102201  カル

Photo_20200630102202  フォスター博士

Photo_20200630102301  リア


Photo_20200630102302  エミリー



情報に懸賞金がでる!! 提供者がわんさか出て来る!!
先ず懸賞金がでないと言う!!
そうやって有意義な情報を絞り込む!!!
脅しとウソとハッタリと度胸の世界であるが………
個人的には大変面白い!!


第1話  嘘を見抜く男
この男、疲れるだろうと思う!
いつも表情を読んで楽しんでいるのか???
人間ウソ発見器??? 過去には色々ある!!
教師殺しの犯人が教え子?????
限りなく黒に近い………

〇 高校の教師の殺人事件
〇 議員の汚職???

カル・ライトマン博士(ティム・ロス)が市長に頼まれる!!
が、検察は自信満々である!! 何故頼んだのか??
逆に脅される!!! 司法省を敵に回す気かと???
嫌な奴!!! いつかまた出て来るだろう………

リア・トーレス(モニカ・レイマンド)空港の手荷物検査係をスカウトする!!
人材は不足している……

女教師に高校生、女子高生と教師!!
よくあるドラマが並列している点々て
カル・ライトマン博士(ティム・ロス)は無実を信じて動く……

面談、尋問から表情を読む!!
容疑者を追い込む場面は見ごたえがある!!
脅しとハッタリである!!!! 真実の為には許される………
なかなか面白い!!!

このドラマ2つの事件が並行して描かれる!!
もう1件は議員の件であるが………

第2話  小隊の秘密
〇 軍のアフガニスタンのレイプ事件がある! これの判断を任される………
〇 片方はバスケットの選手の問題である!!

被害者は女性兵士で、容疑者は歴戦の指揮官である!!
尋問により女性兵士の虚偽の申し立てと分かった………
ここでは当然終わらない????
他の女性兵士にも危害が及ぶと自白させている!!
真実は何処にあるのか???
調査が進み逃亡している女性兵士がレイプされていた??
が恋愛関係だと言う………
断ればパトロールの先頭車に行かされる!!
地雷でやられる確率が高い!!!
いううことを聞く!!!
これを認めささなければならない!!
またまたおどしとハッタリである!!!

バスケットの選手はプロ志望である!!  
弟がいる!! 子供の頃からバスケット漬けである!! 
それしか知らない!!
選手の移籍調査依頼が来る……… 正しいのか??
事実は正当な手段で得られる!!
ジリアン・フォスター博士(ケリー・ウィリアムズ)の優しさがある! 
調査費を渡して勉強して大学に入れと!!

第3話  優等生の悲劇
〇 女子高校生の殺害がある???
〇 軍用機が事故である!! 

人気のある女子高生は嘘が上手い???
なんとなく分かる例えである!!!
殺害された女子高生は連邦判事の娘である!!
殺されたのは何故なのか??
ここからの展開は面白い!!
次々事実が明らかになる???
薬物、身代わり試験………
親のプレッシャーもある!!
身代わり受験は1件ではない???
身代わり受験に、身代わり出頭………
人気のある女子高生は辛い!!! 
演じ続けなければならない!!

軍用機の事故はパイロットの問題である!
が、善意の行いが事故につながっていた………

第4話  結婚の真実
〇 大統領選に出馬表明した韓国の議員に暗殺の予告が来る!
  息子の結婚式である………

カル・ライトマン博士(ティム・ロス)は警備に参加する!!
そうして事件は起こる!  息子が撃たれる!!
取り調べのために監禁状態なる!!
ジリアン・フォスター博士(ケリー・ウィリアムズ)の夫も参加している!!
会議があるのでここから出してほしいと!!
妻に断られる!!  
次にカル・ライトマン博士(ティム・ロス)に頼む!!
嘘をつくなと!!  
仕事じゃないだろう………
またまた浮気なのか???

花嫁は過去がない!
結婚式に両親は他界、親族に地元の友達もいない!!
仕事関係だけであると!!!
身元も不明????
かっての男もいる!!
結果はハッピーか????
いずれ離婚のカップルがいる………

第5話  憎しみの傷跡
〇 ギャングの大物を釈放して社会貢献させたい!!
  恩赦を与えるべきかどうか????  広告塔である!!!
〇 一方消防士が火事で亡くなる??
  果たして任務中に死んだのか??  殺されたのか???
  見捨てられたのか???

ギャングの大物は果たして本当に改心したのか???
務所内でも憎まれている!! 実際に刺されている!!!
釈放されて社会奉仕するのか??
判断を任される?? 女性担当者は憎んでいる!
殺された警察官の妻が釈放するように弁護する???
釈放するが尾行をつける!!
案の定妻が表れてる………  目的は???

消防士は掟がある!! 世間の掟ではない………
しかしそれを絶対と信じている人もいる………

第6話  善意の罪びと
〇 少女誘拐事件がある! 協力する???
〇 それとアフリカの被害者女性がいる!!

ヒロインであるが、虐殺の引き金を引いた噂がある!!
出版社から調査依頼が来る!!
本当なのか???
講演を聞き調査しているが………
イーライ・ローカー(ブレンダン・ハインズ)が女性に近づき過ぎる………
私情を挟んでいる………
この結末ははっきりしない!!!

誘拐事件はカル博士が誘拐された少女を尋問する!!
質問をするだけで答えは求めない???
口では答えていないが、目、身体、表情が言っている!!

第7話  欲望と大義
〇 中東で誘拐された姉弟がいる!!!
〇 一方薬害の問題がある!!

姉妹を助けるために相手を判断して欲しい!
が、本当のことを言わない!!
国務省の役人が、スーツの「リック・ホフマン」である!! 懐かしい!
中東では最後に入場する者が一番大物である????
誰と交渉すべきか察する………
条件闘争になるが折り合いをつける!!
大勝利と言う!!

製薬会社の方が大変である!!
製薬の副作用である!!
危ないと分かっていても会社のために販売する!!
そに為に9000人の臨床試験をやっている??
脅しとハッタリか????

ジリアン・フォスター博士(ケリー・ウィリアムズ)の夫の浮気を調査する………
見たくないものを見る………

第8話  絶望の連鎖
〇 見るからにインド人が川に飛び込む!!
〇 投資の失敗がある!!!

インド人は自転車で移動して自殺している!
その前に姉が死んでいる………
旧知の美人の捜査官が担当する!!
同じく3人目の自殺者が出る!!
3人目が妊娠していた!!
代理妻だと分かる!!
これで儲けている人間がいる!!!
死んでいるのに勝手に死んだと!!!
脅しとハッタリに騙しである!!
カル・ライトマン博士(ティム・ロス)は顔が広い!!!
ここらは見ていて楽しい……… やるとは思っていたが………
脅しとハッタリと騙しも相手が信じなければ意味が無い!!
追いつめられた事がないので分からないが、身に覚えがあれば動揺する………

欲の突っ張ったのは容疑者か?? それとも被害者か???
投資の失敗で一文無しになる!!
ジリアン・フォスター博士(ケリー・ウィリアムズ)は被害者救済を考える!
イーライ・ローカー(ブレンダン・ハインズ)は正義の裁きを求める!!
被害者保護で勧めていたが、ローカーは犯人を罰しなければならないと!!!
打ち分けられるリア・トーレス(モニカ・レイマンド)も迷惑である!! 

第9話  虚構の崩壊
〇 火事現場で救助のために呼ばれる………
  助けるために嘘がないかを調べる!!
〇 金持ちの男の結婚相手が、金持ちと知っていたのか???

火事現場で捜査の方向を支持する!!
埋められているのは3人いるが、何かおかしい!!
色々分かる………
日本でも再開発の話が出ると、火事になる????
そう言う例もある!!!
結局爆発するが、カル博士も泣いている女の表情も冷ややかに見る………
得意のハッタリがある!!
みんなを脅かせて表情を見る!!! 思わぬ犯人??

婚約者は愛もお金も欲しい????
どうするのか???? 婚前契約を行う????
ジリアン・フォスター博士(ケリー・ウィリアムズ)の結婚生活は???

第10話  人生の伴侶
〇 検事局からゾーイ・ランドウ(ジェニファー・ビールス)が依頼に来る!   
  火事現場である!!  「96時間 ザ・シリーズ」で見たが………
〇 もう一つは銃撃、殺人である!!

ジリアン・フォスター博士(ケリー・ウィリアムズ)は受けることに反対する!
分からないでもない!! 何故わざわざ元夫のところに来るのか??
よく電話に出て、いかにも幸せと言う!!
見せつけである!!!
眉の表情より裸を見て欲しい!!
娘に言われる!!  ママを愛していると!!!
家族に秘密がある???
火事は親子の証言が必要である!!
家庭も複雑である……… 浮気??
そんな折、又火事が起こる!! 連続放火か??

ゲイが絡む殺人事件も複雑である!!!
ゼロから築き上げたものを潰せない………

意外な犯人である!!!!」「
後味の良くない結末ではある!!
カルはタトーを入れている!!!

第11話  潜入捜査
〇 麻薬で警官が市民を撃つ???  周りが騒いでいる………
〇 イーライ・ローカーの嘘の問題!! 
  リア・トーレス(モニカ・レイマンド)の尋問??   

カルは人が悪い!!
ジリアン・フォスター博士(ケリー・ウィリアムズ)の夫が浮気相手と会っている時、
そこへ忘れものだと言って夫にの前に現れる!!
夫の表情は???

麻薬事件の銃撃はCIAが出て来る!!
手を引けと!! 潜入捜査のジャマになると!!!
FBIも出て来る!!!
大規模テロを防ぐためだと!!
捜査が進むと色々分かる………
そんな大きな話ではない???
意外な事実が分かる………
銃撃の事実も分かる………

イーライ・ローカー(ブレンダン・ハインズ)は尋問でもウソを言う!! 
出た言葉は、事務所の為だと!!!
尋問にリア・トーレス(モニカ・レイマンド)は苦しい!!
カルはリア・トーレスが沈黙を守るかどうか確認した???
カルは偽善者・ローカーにインターに戻るなら雇うと!!!
給料は出ない!!!

第12話  模倣犯
〇 女性の目を潰すレイプ犯の模倣犯がいる! 
  カルが刑務所に潜入捜査する!!

刑務所に潜入するが、バレている!! 素人に読まれたのは初めてだと!!
一方的に先手を打たれている!!
リア・トーレスはこの対決を見たい!!
苦戦しているから見せたくないのかと???
取引を求められて応じる………
誰かが連絡係である??? 
一番怪しいのはこう言う場合は看守である???
苦戦どころではない!!!
ジリアン・フォスター博士(ケリー・ウィリアムズ)は被害者同士会わせている???
その終了時に襲われる!!!
リア・トーレスは師匠を無視して被害者を合わせて口を割らそうとする!!
自分の方が出来ると思っている????
そう言う時期が必ず来て、改めて尊敬する???
このゲーム、先を呼んだと思わせて主導権を持つ!!
ウソとハッタリと脅しで動揺させる???
事実と思わせるウソとハッタリと脅しである!!!
見事に引っかかり、予想もしない犯人が分かる!!!
そこまで先を読んでいた………
FBIのベン・レイノルズ(メキ・ファイファー)は最初懐疑的だった………
最後は協力的である!!!
カル博士はFBIの専属になれと????
FBI優先はアクセス権に報酬である!!
それに連絡要員??? ベン・レイノルズ(メキ・ファイファー)が欲しい!
チームに腕っぷしのある人間が欲しい………

第13話  真実の代償
〇 自爆テロがある

自爆テロが2件続く………
リア・トーレスがミスをした???
ミスではないが動揺している???
最近は自分を出そうとしていてカル博士にも反抗している??
私の方が正しいと!!! 天狗になっている???
リア・トーレスの彼氏が自爆テロの被害者になっている!
カル博士は隠している!!  知らせても仕方がない!!
またまた違法捜査である………
違法盗聴か????
事件は解決する?? 本人の意志に関係なく
リアは・トーレスはカル博士が嫌だと!!
はっきり言う!! 全然可愛くない!!!
楽しいドラマである!!!

 

 

2020年7月 5日 (日)

テレビ・ドラマ・HOMELAND/ホームランド シーズン8 2020  U=NEXT

Photo_20200702181601


「テロ組織VS正当な戦争」という根深い問題を、
そこに生きる人々の目線を通して描いた骨太なストーリー!
各方面で高評価を得たクレア・デインズの最後の熱演は必見!
ロシアでの監禁生活が原因で精神的に不安定なキャリー!
一方ソールは、アフガニスタンとの戦いの終結を目指す政府の要請で現地へ派遣される!
だがキャリーの協力が必須となり、ソールは医師の助言を無視し、
彼女にもう一度だけ一緒に働いてくれと頼むが…………


ファイナルシーズンである!!
キャリーに能力があるのは分かるが、ベレンソンは部下に恵まれない!
ほぼ最初から出演しているのは、キャリーにマックス、
ソールにキャリーの姉か?????
このドラマは沢山の人が死ぬ!!
今回も多い!! 中東には手を出せない!!!
嫌味だが、CIAのムショにいる策士は出て来ない!!!
キャリーがアホに見える………
エピソード12話! 出庵者は下記の通りである!!


キャリー・マティソン     クレア・デインズ
マックス・ピョトロフスキー  モーリー・スターリング
デイヴィッド・ウェリントン  ライナス・ローチ
エフゲニー・グロモフ     コスタ・ローニン
ハッカニ           ヌーマン・アチャル
タスニーム・クレイシ     ニムラト・カウル
ソール・ベレンソン      マンディ・パティンキン


第1話 ポリグラフ
2年経つ……… ロシアから解放されて治療中である!
拘束され、長期間尋問されたキャリーはCIAのポリグラフ検査に引っかかる!!
担当者は頭から洗脳されていると決めつけている!!
こうなれば捕虜なんかになれない!!
ソールが苦労している! 
タリバンであるが、キャリーを必要とするソールの一存でアフガニスタンに赴く…………
寝返ったCIAが行く???  味方から疑われている!
カン戻っていない???
旧知のグロムと打ち合わせさせたい!
和平交渉が行き詰まっている………

マックス・ピョトロフスキー(モーリー・スターリング)がこんなところまで来ている!!
腕買われている!!
どう展開するのか??
登場人物が新しいので不安であるが………
不気味な滑り出しである!!


第2話 勝者なき戦い
キャリーはグロムとの面会にこぎ着けるが、声明の撤回を拒否される………
成行きの状態である!!
グロムに圧力をかけるため、取引材料を探す………
キャリーの元に差出人不明の封筒が届く………

求人広告でおびき出して、その間に調べる!!
違法捜査丸出しである!
キャリーも部下に恵まれない!!
事態は思うように進まない!!
策士策に溺れる………
ソールも勘が鈍っている???

キャリーはグロムに会い、脅して声明を撤回させる………
がそんなことで収まるはずがない!!
襲撃されて、銃撃戦が始まる………
テロリストの車が、トヨタである!!


第3話 偽りの友
デイヴィッド・ウェリントン(ライナス・ローチ)がまだ出ている!
失脚したと思ったが……… 補佐官である!!
副大統領と対立している!!
キャリーは、エフゲニー・グロモフ(コスタ・ローニン)に接触される!!
何か魂胆がある………
ハッカニの息子がいる!!  自分の時代が来ると!!!
和平交渉を潰したい!! そう言う連中に祭り上げられている!!
神輿はは軽くてパーが良い!!!

息子は疑われている………
ハッカニに罠にかけられる………
見事に引っかかる!!!

キャリーは現地要因に出世の駒と思われている!!
能力のない人間ほど自分が賢いと思いたい………

タリバンも同様である!!
ハッカニは息子に裏切られて、殺せずに掘り出す!!
息子も能力はない!! 父親の威光で生きているのが分からない!!
個人的な信頼関係で、休戦が成り立つ!!

ISIにも女がいる! 息子の件では負けているが………
キャリーといい勝負になるのか???


第4話 前進
カブールのCIA支局は慌ただしい空気に包まれている!!
キャリーは蚊帳の外である!!
しかも車に乗せられてしまう……… ソールの命令である!!
その車は飛行場に向かう………
和平の発表がある!
それに二人の大統領が出席する!!
しかし気に入らない女もいる!!

そんな中、和平が発表される!!
キャリーは任務外のことをしている!!
マックスが帰れるが、残ることを選択する………

大統領のへりが墜落する………
サアどうなるのか………
護衛ヘリも攻撃される!
ソールにキャリーは口を開いて見ているだけだと………
しかし何と甘いことなのか??


第5話 後退
護衛ヘリが撃墜され、前哨基地からマックスや兵士たちが現場へ向かう………
2人の大統領の生死を確かめなければ………
副大統領は右派である!! 
撃墜をタリバンの仕業だと決めつけ、私は行くのに反対したと!!

キャリーがヘリの日程を調べると、ヘリが変わっている………
何故か??  整備士である!
案の定行方不明である…………

ヘリの調査にはマックスも参加している!!
下手すれば墜落で死んでいた………

最悪の結果になる!!
キャリーはブラックボックスをマックスに持って帰らせようとする!
捜索隊は全滅である!!
和平合意は白紙に戻り、ハッカニが犯人扱いである!!!


第6話 2分間
マックスは墜落現場に取り残され、タリバンの捕虜になる!
キャリーは捜索を急がせようとするが、非常事態で現場は手が回らない。
大統領となったグロムはカブールでタリバンを片っ端から拘束し.ている………
ソールに会いに来いと!!

またFBIが調査に来る!!
誰かが情報を流していると………
こういうドラマでは、FBIは無能であるが………

キャリーは徹底的に疑われてる!!
手柄を立てたいからか、必死であらを探す………

マックスは負傷して捕虜である! 死んではいない!!
これを助けたい!!
がソールはかばいきれないとドイツへ引き揚げさせる………
さもなくがFBIの報告される!!

ハッカニがソールに投降する!!
そしてキャリーは確認のアホ女を簡単にまく………
グロモフと逃げる!!!


第7話 捜索
キャリーはマックスをを捜すためにグロモフと行動を共にしている!
見つけるが、タリバンに売られる!
このタリバンの車はトヨタで目立つ!!!

ハッカニの公正な裁判を求める!!
世界が注目している!
が、らちが明かないと踏んだソールは、ウェリントンらと打開策を相談する………
ウェリントンはヘイズ大統領に忠誠を求められる!!

キャリーはアホ女と元部下に協力を求めるが………
ソールが走り回っている!!!
がソールもキャリーを甘やかし過ぎた!!
独走し過ぎで、何をやっているか分からない???
そうして自分を信じてくれないとヒステリーを起こす!!!

ソールは失敗する!!!
ウェリントンはヘイズ大統領を説得出来ない!!!
キャリーもどうなるのか???


第8話 挽歌
ハッカニの処刑が実行される………
ハッカニの息子・ジャラールはマックスを映像に出す!!
ハッカニの死刑が遂行されたら人質を殺すとアメリカを脅す………
ヘイズたちがグロムに死刑の延期を掛けあう
一方、カブールにいるソールたちは救出作戦を検討する。

ハッカニは処刑される………
同時にマックスも処刑される………
マックス・ピョトロフスキー(モーリー・スターリング)はファンだった!!
ここで死ぬとは………
ハッカ―としても超一流だった………

キャリーは泣きぬれる!!
ウェリントンは辞任するのではないかと思わせる………
アメリカも大変である!!!
アホな補佐官がいらんことをする………
イラン、アフガンに次いで、パキスタン侵攻か?????
能力のないアホが要らんことをする!!
キャリーは再び逃亡である!!!


第9話 フライトレコーダー
みんな恐れている!!  キャリーを!!!!!
自分の、無能さをさらけ出している!!
キャリーはグロモフと共にヘリのフライトレコーダーを追う………
がアホな部下はキャリーを拘束しようとしている!!
もう必死になっている???
アホな女もである!!!

マックスが手掛かりとして言い残した町を目指すが、衛星が追っている………
ソールはワシントンに呼び戻される…………
結局はキャリーが大統領が来たらと言うことを言うからややこしくなる!!

ソールはゼイベルと対峙し、アフガニスタン政策を改めさせようとするが、
大統領は自分が決断したからと!!!

ハッカニの息子を助けたことを後悔している?
ハッカニにを殺そうとして、殺されかけていた!!
血は水よりも濃し!!!
権力の空白を利用した!!!
がそれなりに物になっている!!!!

グロモフは何故キャリーに協力しているのか????
キャリーに惚れているのか???
そんな事はない!!! 案の定である!!

それより現実の話である!!
パキスタンが戦術核を配備した!!
大統領はアホな補佐官の言うことを聞いて、
脅しで折れると思っている!!
焦っているが、インドはそんな危険を冒さないと…………
キャリーがアホに見える………


第10話 選ばれた男
グロモフにフライトレコーダーを奪われる………
旧友(?)の力を借りてバグラム飛行場へ向かう………
聞いた内容を整備士に聞いて貰う!!
事故だと分かるが証拠がない!!
ソールはロシア大使にフライトレコーダーを買うと頼む!!

ワシントンではパキスタンが戦術核兵器を配備する!!
対応をめぐり、大統領とゼイベルが大使に抗議している!
一人を渡せば済むと!!!
ウェリントンが大使と話しして、捕虜の解放を提案するが………

キャリーがますますアホに見える!
グロモフに交換条件を突きつけられる!!
到底飲めないが………
「ロシアは、望みの物を手に入れた」
このことなのか????

ハッカニの息子は成長している????
恐怖で支配する!!!
こうやって自爆テロが行われる!!

キャリーは尋問されるがキャリーのペースか???
そうして自爆テロが行われる!!!


第11話 英語教師
裁判を受けるためアメリカに送還されたキャリーは、自爆テロの件を知る!!
部隊は全滅である!!
自爆テロに立ち会い、負傷し治療のために移送されたジェナを待ち伏せする!
傷ついた顔が痛々しいが? FBIの証人として帰って来ている!!
キャリーは彼女に協力を求めるが、拒絶されてしまう………
ソールの秘密をばらしてまでもである!!!
しかし逆にソールに言うと言われる!!
証言を今は無理と断り、キャリーに協力する!!!
あぶりだせたとしても死ぬのは確実である!
キャリーはグロモフに見透かされている??
キャリーやったらやると!!!

またグロモフの部下かなんかよく分からない女も出て来る…………

パキスタンがハッカニの息子を差し出す????
アメリカは攻撃するが、本当なのか????
何かウラだある!!
間違いだとか???
強圧的な方が効果がある????
大統領とゼイベルは得意満面である………
キャリーの孤独な調査が始まる………


第12話 捕虜
キャリーは追いつめられている!
ソールは大統領がパキスタンへの強硬な姿勢を崩さないと聞いて説得に赴く………
大統領は話をしたくなく、待っていたのはゼイベルで、聞く耳を持たない!!
キャリーは、グロモフの使いであるシャーロットのもとへ向かう………
分からないのであればソールを殺せと!!!
ソールの暗殺方法を指示される………
薬物に暗殺チームがいる!!
名前が言えないのなら殺せと!!
ソールの後釜はキャリーである???
どうにでもなる!!!
世界を救っている気になっている????
ここまでされてロシアを信用するキャリーもキャリーである!!!
なんかラストシーズンまで見て、キャリーが救いがたいアホに見える!!
一人と何万人の命である!
キャリーは一人を犠牲にしようとしている!!
ではその一人が娘だったらどうするのか?????

緊迫したやり取りがある!!
ここは一番の見せ場であるが、何かウラがある感じである!!!
キャリーも本気なのか??
ソールは信頼した部下に裏切られる!!

2年後モスクワである!!
ソールとキャリーはどうなっているのか????
見てのお楽しみか………

このまま終わるのはもったいないと思うが?
シーズン9は??
ハッカニの息子、キャリーのその後、ワシントン内部の権力争い、
ロシアの内紛に、中東………

 

2020年7月 4日 (土)

ダークサイド・ミステリー・「陰謀!?タイタニックは沈められた? 〜新説・奇説 謎の真相に迫る〜」

Photo_20200627185901


絶対安全「不沈船」タイタニックは、なぜ沈んだ?
最新研究で浮かぶ闇…陰謀で沈められた?
極秘の火災があった?
別の船とすり替えられた?
徹底検証で意外な真相が明らかに!

昨年、スコットランド、北アイルランド、ロンドンに行った!!
その時、ホテルで会ったイギリスの女性に勧められた!
タイタニックの博物館である!
豪華な船内が再現されていたが………

こう言うのは、陰謀論が盛になる!!
ダークサイド・ミステリーお得意の陰謀論である!!
最初に陰謀論を並べて興味を煽り、自分で解決する!!
やらせそのものである!!!

氷山が流れて来るとの警告を無視した!
造船会社のオーナーが無視する!
会社は、J・P-モルガンの子会社???
これに乗る予定だったが、直前にキャンセルする!!
保険金目当ての詐欺と言う???
オリンピックとタイタニックをすり替えて、保険金を貰う??
現在の1500億円???  500万ドル???
そう言うことである!!!
秘密は知る人間が少ないほど良い!!
果たして船を交換するなんて出来るのか???
ましてや豪華客船である!!
騒がしい人間は何処にでもいる!!


すり替え設の根拠??  これだけ????
① 窓の数が違う!
② 沈没船の調査! 
 タイタニックにないもの! 
 プロムナード??
オリンピック号にはプロムナードがあるが、タイタニック号には無い!
沈没船にはプロムナードがある???

窓の数は変更になっている! つまり写真の時期の問題である!
プロムナードはタイタニックにもあった!
ただし上の階である!!
ここは何処を撮影したかちゃんと言ってもらわなければならない!!!!
マッチポンプそのものである!!

タイタニックのドッグ番号 401!
オリンピックのドッグ番号 400!

スクリューにドッグ番号が彫られている………
401である!!

氷山を誰も危機だと思わなかった!
過去に氷山と衝突している例があるが、沈没もしなければ死者もいない!!
逆にスピードを上げた!!
氷山とぶつかるが、ぶつかり方が悪い???
これはよく分かるし、納得出来る!!

陰謀論は出続ける!!
内部火災説?????
石炭自然発火説????

どうもボイラー室に火災が発生していた????
実際に証言しているが………
火災が起こったまま出港している???
救命ボートは乗組員の1/2で許されている!

2200人中700人が助かるが………
大内建二だが、不沈艦はあり得ない!!!
話題がないせいか、この内容を扱うのは良いのだが、
ダークサイド・ミステリーでは、良いので早いかと!!

違和感??? 設計でおかしいと思うところがある??
でも根拠がいる!!
コミュニケーションの重要性を言う!!
例えば15の隔壁があるが、4つ迄浸水しても大丈夫だと!!
それでよいのか???

最近、栗山千明が黒ばっかりである………
白が見たいが…………

 

2020年7月 3日 (金)

テレビ・ドラマ 罪人の嘘 2014 amazonビデオ

1_20200511171501


連続強姦殺人事件の犯人である有村が無罪となった。
完全に黒であった彼を無罪にしたのは、笠原である!
日京ホールディングスのアレルギー死亡事故をも無罪にした彼の手腕に目をつけ、
日京ホールディングスの羽根田会長は彼を顧問弁護士として雇う!
一方、有村の弁護を途中放棄した、笠原の前任に当たる楠之瀬に、ある弁護の依頼が入る!
日京ホールディングスの傘下である、グランドエアラインの貨物機事故の訴訟であり、
グランドエアラインの弁護を担当するのは笠原!
勝訴のためにはいかなる手段をも選ばない笠原と、
人情を重んじる楠之瀬との法廷での対決が、幕を開けた!


異様な迫力のあるドラマである!!  弁護士??? 悪徳弁護士???
笠原卓也(伊藤英明)は悪徳弁護士???  楠之瀬正志(滝藤賢一)は人情派???
妙な因縁で結びついている!! どちらも良い演技している!!!
出演者は下記の通りである!!

 

笠原卓也  伊藤英明  弁護士で裁判のためなら手段を選ばないことで悪名高い!
広瀬祐   中村蒼   新米弁護士。笠原のアシスタント。
大垣宇一  北見敏之  代表弁護士。
海老名昌平 矢柴俊博  弁護士。笠原に代わり、日京ホールディングスの顧問弁護士に就く。
楠之瀬正志 滝藤賢一  弁護士。情に厚く、正義感が強い。
高木宏枝  片岡礼子  事務員。
松本康子  木村佳乃  医師。小さな診療所を経営している。笠原とは幼なじみ。
松本省吾  渋川清彦  康子の兄。康子、笠原とともに同じ児童養護施設で育つ。
足立房子  りりィ   笠原・康子・省吾が育った児童養護施設の職員。
工藤一路  筒井道隆  刑事。
久保耀司  眞島秀和  刑事。工藤の部下。
羽根田健三 仲代達矢  日京ホールディングス名誉会長。
鴨下和哉  松重豊   笠原に雇われている興信所職員。
有村弘人  柄本時生  連続強姦殺人事件被告人。

鴨下和哉(松重豊)が少しだが良い役で出ている!!
仲代達也は何かジョンレノを見ている感じである!!
木村聡(甲本雅裕)は似合っている!!

最初から殺人犯の場面である!! 笠原卓也(伊藤英明)が犯人である????
それから遡る………
有能な弁護士なので、有罪判決を受けた殺人者を無罪にする!!
無実と無罪は違う!!!

3_20200511171501

5_20200511171501

4_20200511171601

6_20200511171601

日京ホールディングスが大会社である!!
ここの経営上の問題で策を講じる!
笠原卓也(伊藤英明)が考える???
が死亡者が出る!!  墜落した飛行機の下に漁船がいた!!
裁判になる! が漁師である!! 金は無い!!
安い弁護士、楠之瀬正志(滝藤賢一)に頼む!
真面目に調査シ、色々分かる!! 大企業は直ぐに和解に持ち込む!
裁判の時間が長い? 勝つかどうか分からない?
それならば和解した方が良いと!!!

正直に証言しようとすると、他に会社から面倒見て貰っている人に迷惑がかかる?
笠原卓也(伊藤英明)は孤児である!
仲間がいる!!  兄妹である!
兄が悪である!! 笠原卓也(伊藤英明)に金を無心しに来る!!
がこの男も殺される!!
やったのは暴力団である!!!
この弁護を引き受けさせられる!! この会社も悪の集まりである???

証拠も捏造している!!
が幼馴染の妹を殺される??
やったのは、またまたおかしい人間である!
殺人犯で逮捕される!!
本人は否定しない!! 
楠之瀬正志(滝藤賢一)が弁護を引き受ける!
そうして笠原卓也(伊藤英明)の過去が明らかになる………
滝藤賢一と言う役者は重宝される!!
演技が上手い!!! と思っている!!
なかなか面白い作品である!!!

 

 

2020年7月 1日 (水)

ドラマスペシャル 狙撃  2016年 U=NEXT

1_20200511165701


生存者ゼロ!? 尾野真千子扮する女刑事が警察権力の闇に挑む本格サスペンス
共演は阿部サダヲと佐藤浩市。
濡れ場、逃走劇、銃撃戦などが盛り込まれたハードボイルド警察ドラマだ。

対立する刑事警察と公安警察が、命懸けの権力抗争に身を投じていく。
不倫が原因で所轄に左遷させられた元警視庁捜査一課の
上月涼子は警視庁警務部特務監察室へ配置転換になる。

そこで涼子は、15年前の6月30日に起きた次期首相候補狙撃事件を追うことに。
その日は、涼子の母が強盗殺人に遭った日でもあった。


日本にとって公安警察は悪なのか???
描かれているドラマでは敵役がほとんどである!!
でんでん、松重豊、長谷川初範、柄本明、小市慢太郎らの芸達者な役者が出演している!!
原作は永瀬隼介!! 出演者は下記の通りである!!

上月涼子   尾野真千子   警視庁捜査一課
貴島彰    阿部サダヲ   警視庁公安部刑事
成瀬勝巳   北村有起哉   警視庁警務部特務監察室捜査官・警部補
藤宮佳苗   鈴木杏     警視庁公安部の刑事 貴島の恋人・15年前死亡
城田義彦   でんでん    警視庁警務部長
嶋壮一    長谷川初範   大都警備保障の相談役・元警視総監
真武士高   松重豊     警視庁公安部刑事
鎮目竜二   佐藤浩市    警視庁警務部特務監察室の室長・警視正
神戸悟    小市慢太郎   ジャーナリスト・警視庁公安部の元刑事
斉木優也   眞島秀和    警視庁組織犯罪対策部刑事・警部、涼子と不倫関係
花村加代   鈴木麻衣花   警視庁警務部特務監察室事務
宮田達之   柄本明     国家警察委員会会長・元国務大臣


上月涼子(尾野真千子)は不倫で移動である!!
同僚であるが片方は???
警視庁警務部長 城田義彦(でんでん)に文句を言う!
どうしょうもないと!!
が移動になる!! おとり捜査でレイプ犯を殴る!!
後悔はしていないと!!
ところが又移動になる!!  本庁帰り咲である???
警視庁警務部特務監察室の室長・警視正 鎮目竜二(佐藤浩市)の元である!!
変わった課である! 最初から服を脱げと言われる!!

2_20200511165801

4_20200511165801

4_20200511165802

5_20200511165901

3_20200511165901

国家警察委員会会長・元国務大臣 宮田達之(柄本明)狙撃がある!!
この時、鎮目竜二は一緒にいた???
藤宮佳苗(鈴木杏)警視庁公安部の刑事で狙撃事件のファイルを持っている!!
都市伝説なのか??
公安の貴島彰(阿部サダヲ)が恋人である!!
15年前死亡している!!
ロックを解除するUSBがある!

ここで襲われた貴島彰(阿部サダヲ)を上月涼子(尾野真千子)が助ける!!
襲ってきた人間に銃を撃つ!! 威嚇であるが………
警視庁公安部刑事 真武士高(松重豊)不気味な役である!!
上月涼子は一人である! 死んでも悲しむ人はいない??
だから、鎮目竜二は彼女を呼んだ……… ?????
貴島彰はしたたかである!!  2年間待っている………
接触して来るのを………
しかし上月涼子は結局公安に捕まる!
これを救いに来たのが、鎮目竜二に城田義彦(でんでん)である!!

ドラマは警察の威信と言う言葉に集約されている??
その為には公安が必要だと???
事件は解決したように見えるが、思わぬ展開である!!!
しかし自らの責任は果たしている?? 悪にも意地がある????
続編が出来ても良い感じだが………
上月涼子(尾野真千子)VS警視庁公安部刑事 真武士高(松重豊)
面白いと思うが………

 

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

古代史 室町時代 幕末 平安時代 鎌倉時代 アイルランド アジア (インド・東南アジア) アフリカ アメリカ (カナダ・メキシコ) イタリア イングランド オセアニア オランダ オーストリア ギリシャ スイス スウェーデン スコットランド スペイン スロバキア スロベニア チェコ デンマーク トルコ ドイツ ノルウェー ハンガリー フィンランド フランス ブルガリア ベルギー ポルトガル ポーランド ルクセンブルグ ルーマニア ロシア (バルト3国) 中南米 中国 (モンゴル) 中東 台湾 戦国武将(武将) 朝鮮半島  上杉氏(越後・謙信他)  中国 (毛利・宇喜多他)  九州 (島津・竜造寺・大友他)  会津 (蒲生氏郷・保科正之他)  北条氏(小田原・早雲他)  四国 (長宗我部他)  大谷吉継  宮本武蔵_  徳川家康 (徳川関連)  明智光秀 大河ドラマ(麒麟が来る)  明智光秀 本  明智光秀 (明智・細川)  東北 (政宗他)  武田氏(甲斐・信玄他)  真田一族  真田幸村 大河ドラマ  真田幸村 本  真田幸村 紀行  石田三成  織田信長 (織田関連)  藤堂高虎  豊臣秀吉 (秀吉関連)  黒田官兵衛  黒田官兵衛 大河ドラマ  黒田官兵衛 本  黒田官兵衛 紀行 おんな城主 直虎 本 おんな城主直虎 大河ドラマ お勧め アート インテリジェンス・国際情勢 エネルギー・原発・資源 コンサート スポーツ テレビ番組 ドラマ ゲーム・オブ・スローンズ ナルト 中央アジア 事件 仕事の悩み 剣客 単なる女好きのおっちゃん 古代文明 名言格言 国内 旅行 坂の上の雲 山本五十六 政治・政局 旅行・地域 昔話 映画 時事 書籍・雑誌 東南アジア 源平合戦 独り言(よもやま話) 神社・仏閣 科学 紹介、情報 落語 講演 軍事博物館 金融

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ