朝鮮半島

2021年9月20日 (月)

石破氏、自民党内でこれだけ嫌われるワケ 「後ろから鉄砲を撃つ」「裏切り者」「言行不一致」

Photo_20210918104101


世論調査では人気が高い石破氏だが…
推薦人20人も集まらないのに、期待だけは高い!!
個人的には軍事オタクかと思っていたが…………
安倍晋三、麻生太郎とは仲が悪そうである!!
調べてみると面白いが…………

「自民党離党の過去」「派閥結成の経緯」
「後ろから鉄砲を撃つような言動」

が影響しているようだ?
露骨に「倒閣」に動いた過去が大きい?

石破氏は1993年、宮沢喜一内閣の不信任案に賛成して離党し、
「政界の壊し屋」こと小沢一郎衆院議員と行動をともにした!
このため、党内には、「党が苦しい時に出ていった裏切り者」との声が根強い!
復党後の2009年には、麻生太郎内閣の農水相でありながら、
与謝野馨元財務相と官邸に乗り込み、麻生氏に退陣を迫った??
寝首をかきに来た石破氏に、麻生氏らはいまも不信感を募らせている!!

言行不一致も指摘される!
安倍内閣の幹事長時代、「派閥政治を解消する」と言いながら、
15年には自らの派閥を立ち上げて、党内であきれられた?

昨年8月23日付のブログでは、
韓国政府が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めた背景について、
「日本が敗戦後、戦争責任と正面から
 向き合ってこなかったことが問題の根底にある」

と発信して話題となった!
党内で疑問視されただけでなく、
ネット上では「鳩山由紀夫元首相とソックリだ」などと批判された!

今年7月2日の共同通信加盟社論説研究会での講演では、
安倍政権の「米軍普天間飛行場の危険性除去には、
 名護市辺野古への移設が唯一の解決策」とする方針に、
「これしかない、とにかく進めるということだけが解決策だとは思わない」と疑義を示した!
左派野党やメディアと重なる発言内容が、沖縄や野党支持者の評価を得た可能性はある!

総裁選に出馬するとか迷っていた?
自派もまとめれていなかったようだ!
しかし報道番組にはよく出ている!
それほどの人間なのか????
総裁選を左右するほどの人材なのか??
各局とも他に呼ぶ人間はいないのかと!!
小石河連合???
小泉進次郎、石破茂、河野太郎と並ぶ!
河野太郎はこのメンバーと組んで正解なのか??
小泉進次郎は環境の会議で批判されていたが………

朝鮮半島は河野太郎に期待している????
親父が河野太郎である???
朝鮮半島もあまり賢くない????
カエルの子はカエルではない???
朝鮮半島は、日本への答えを出す気はない!!
政権担当者が変わり、妥協するのを待っている!!!

外交政策については、これからも安倍政権を継承すべきだと!
そう言うことなら、高市早苗か???
昨年は日韓の姉妹都市などの催しが中止になった!!
今年のコロナの状態ではハナから中止である!
もう止めたらいいのにと思うが………

戦後最悪の日韓関係と言われるが、別に不自由はない!!
韓流ドラマにも興味はない!! 見たこともない!!
料理も興味がない!
冷麺、ビビンバは好きであるが…………
下手に妥協せずに徹底的にやれと言いたい!!!

武藤正敏が言っていたが、用日、用韓??
必要な時に利用すべきで、そんな一蓮托生の関係は必要ではない??

河野太郎にとって、小石河連合は票になるのか???
ならないと思うが…………

 

2021年9月 1日 (水)

本・日本を創った12人 ①(2006/2)・堺屋太一

12_20210808004201


「日本の独自性」とはいったい何か。
それは、いつ、誰によって、いかにして創り上げられたものなのか。
本書では、聖徳太子から近現代まで、いまなお今日の日本に強い影響力を残している、
歴史上の象徴的な「人物」12人をとおして、長い日本の歴史を見直し、
大変革期を迎えている現在の日本の舵取りのヒントを求めた歴史評論である。
新書版の前編・後編を合本した「堺屋日本史」、待望の文庫化。


著者の解説は信頼出来る! 著者のファンである!
前編・後編を合本しているが、紹介は①、②である!
内容は下記の通りである!!
戦国時代から3人!
戦後から3人である!!



はじめに  今こそ歴史を
第1章 聖徳太子   「神・仏・儒習合思想」の発案
第2章 光源氏    「上品な政治家」の原型
第3章 源頼朝    「二重権限構造」の発明
第4章 織田信長   「否定された日本史」の英雄
第5章 石田三成   「日本型プロジェクト」の創造
第6章 徳川家康   「成長志向気質」の変革


第7章 石田梅岩   「勤勉と倹約」の庶民哲学
第8章 大久保利通  「官僚制度」の創建
第9章 渋沢栄一   「日本的資本主義」の創始
第10章 マッカーサー 日本を「理想のアメリカ」にする試行
第11章 池田勇人   経済大国の実現
第12章 松下幸之助  日本式経営と哲学の創出
おわりに


はじめに  今こそ歴史を
日本の風土と人物がある!
① アジア・モンスーン地帯に属し、温暖、湿潤である!
米に適している! 遊牧・牧畜に向かない!
② 狭くない海に隔たれている!
③ 4つの島はまとまりがよい!!
司馬遼太郎言う! 風土など当てにならない!
人を理解するのに、その風土的概念を当てはめるほど滑稽なことはない!
この12人が日本に何を与え、今後に何を残し影響を与えるのか???


第1章 聖徳太子 「神・仏・儒習合思想」の発案
「神・仏・需習合思想」の発案者兼実践者である!
「始代」 紀元前後に王朝があった???
     神への祈りが重要視されている??
「古代」 土地改良が進んだ農業革命以降??
卑弥呼の時代は、「始代」である!
6世紀ごろに大和朝廷が確立する!
聖徳太子が生まれた頃になる!!
朝鮮半島は高句麗、新羅、百済の時代で、日本とは交流がある??
帰化人が中国の文化、技術、仏教を持ち込む?
538年仏教が入ってくる!! それ以前に入ってきている!!
廃仏派は物部氏、崇仏派の曽我氏が争う!!
この戦いに聖徳太子は蘇我氏側に立って参戦している!
蘇我氏は、崇峻天皇を擁立し、暗殺する!!
仏教をどうするか? 天皇自身仏教徒になってよいのか??
太子自身仏教徒である!
太子の歴史的業績は??
① 仏教の研究と普及!
② 「17条の憲法」などの国家制度を定める!
③ 遣隋使の派遣などの外交!
④ 斑鳩の里を開発する!

熱心な仏教の研究者、信者で、布教している!
でありながら、日本古来の神を否定しなかった!
「神・仏・需習合思想」である!!
日本は物部氏VS蘇我氏の戦いがあったが、それ以外宗教戦争はなかった!
信長も宗教戦争ではない!
ここからは著者の持論である!
日本は「ええとこどり」できる!
それがいいのかどうか分からないが………
クリスマスを祝えば、座禅も組み、神輿も担ぐ!!
アジア・アフリカで近代技術を取り入れれた理由である!!

職縁社会、会社人間!!
地縁社会、血縁社会が崩れる!

聖徳太子が残した「ええとこどり」の発想が、
日本人に最大の影響を与えたと!!


第2章 光源氏 「上品な政治家」の原型
日本の神話? 記紀は事実なのか??
歴史的事件の記述ではないが、思想上の構成ととして見るのにふさわしい!

「映画・千年の恋 ひかる源氏物語」
光源氏は天海祐希が演じた! 何気なく見たがこれは良いキャスティングだったと思う!
光源氏は架空の人物である!
架空の桐壷天皇の第二皇子である!
臣籍降下で源氏姓になる??? 源光か???
父親の寵姫との間に付議の子供が出来る!
平安貴族の生活がある!!
第一部 准太上天皇に達する
第二部 老境の時代
第三部 息子の薫の君が登場する

当然のことながら宮中では争いがある!
須磨・明石に追放される!
この時代を、反逆もせずに乗り切る!
要は何もしていない!!
何もしない政治家である!!
世は平和ではない!!
平将門、藤原純友の乱がある!!
小説には関係ないか??

平安時代の貴族の生活がある!
「何もしなかった政治家と言う」
一見上品で人柄はよさそうであるが、やる気もなく、知識も関心もない!
そうなれば近衛である??  細川もか??
太平洋戦争に責任がありながら、終戦時ソ連に行って交渉しようとした?
光源氏に代表される、平安貴族の典型か??

海外の指導者は自分で決める!
日本は細かいことを言うのは大物ではない!
何となくみんなで決めたと!!
空気が決める!!!
光源氏のサロンは、そのようなものなのか?

1994年の日本の民間の交際費は5兆4087億円!
アメリカの3倍、ドイツの6倍と言う!
旅費交通費も多い!

意思決定しない高貴にして高位な人、
いわば無能で上品な人伝統は平安貴族、光源氏に始まる!!

ジャングルに残された貴族は??
日本の場合生き残れない???
イギリスやフランス、ドイツは生き残る!
日本的上品さとジェントルマンは欧米とは違う!
知識のある人間を尊敬するのは中国にフランス!
日本の「人柄満点、能力零点」の「上品」な人々がトップになることが多い!
「和を以て貴しとなす」
今後の国際化では、光源氏型は考えなければならないと!!!


第3章 源頼朝 「二重権限構造」の発明
源頼朝は清和天皇の子孫と言う!
臣籍降下である!!
昔は桓武平氏、清和源氏と教えられた!
が実際は平氏は桓武天皇だが、源氏は20に以上の天皇から臣籍降下されている!
天皇家が源流、源と言う意味のようだ!
平氏と言うのは平安京遷都の中でその時だけ与えられたと!!
平氏は4人の天皇から出ているが、その時は平も源も与えられて、桓武平氏しかのこっていない!
その清和源氏も、元平親王を祖とする陽成源氏であるが陽成天皇は暴君であるとの評判を嫌って
一代前の清和天皇に祖を求めたとする説がある!
別に源氏の棟梁とは言えないが、実力でもぎ取った!
源氏も子供が多いが、同族で殺し合いをやっている!
鎌倉幕府も三代で滅んだのも同族の殺し合いである!

奈良時代  二官八省 
二官 宗教官と政治を行う総理大臣?
八省 役所
平安時代は荘園制が出来て、武士が台頭する!!
用心棒兼番頭です!!
平家全盛が10年間続き、飢饉が発生している!
全国で反乱が起こる??
頼朝も兵を挙げる!!
しかし戦ったのは木曽義仲である!!
頼朝は鎌倉にいる?? 苦労はある!!
征夷大将軍になる!!
東には蝦夷、西には熊襲!
これを帰順させる!
東は征夷大将軍であり、西は鎮西大将軍である!!
征夷大将軍は東部軍総司令官である! 臨時の軍政官である!
その征夷大将軍の役職をもって武士を支配する!
建前の律令制、本音の幕府!!
権威と権力の二重構造である!!!!
そして首都機能を今日の影響の及ばない遠国、鎌倉に置く!
つまり下の者が権力を握っても良い???
それを実行したのが北条政子と言う!!
最高首脳はシンボルであり、実験は下にある????
神輿は軽くてパーがよい!!
海部首相が答弁を読み間違えた??
「一介の総理が読み間違うとは」
今でも官僚はそう思っている!!
「破滅の英雄」
義経である! 赤穂浪士もそうである!!
お家再興はならずに、全員切腹である!!

頼朝亡き後、北条政子が実権を握る!
旗揚げ以来の功臣を誅する!!
梶原景時、比企能員、畠山重忠、和田義盛………
三代で源氏は絶える!!
この時、足利も将軍へのチャンスはあった??

頼朝が「二十権限構造」へ舵をとり、北条政子らがそれを進めた!!
海部総理の例ではないが、官僚主導の政治になった…………


第4章 織田信長 「否定された日本史」の英雄
戦国時代はルネサンス時代と対応している!
この時期は開拓が進み、生産性が上がる!!
一国当たりの勢力が生まれる!
相模の北条、甲斐の武田、駿河の今川、阿波の三好、周防の大内………
すんなりと家督は継げなかった………
弟信勝、兄信広とも戦う!!
佐々成政も信長暗殺を謀る!!
池に藁の大蛇を流し、大蛇が出たとなれば必ず信長は見に来ると??
その時に暗殺する!
信長の性格を見抜いた暗殺計画であるが………
桶狭間の合戦は奇襲だったのか???
信長が奇襲をしたのは、桶狭間と本願寺と戦いだけである!!
あとは敵より多数の兵をそろえて、無理はしない!!

信長の戦いは???
① 銭で雇う兵  兵農分離である!
農民兵は強かった???
まず戦いに出て逃げたりすると共同体から村八分にされる??
なので必死に戦うが、農閑期しか戦えない!
銭で雇う兵は弱いし逃げたりするが、常時戦えて、補充も出来る!
長く戦うとやはり有利である!
戦術も戦略も最初に考えた方が有利である!
義経は平家の水軍と戦った!
この時に船頭を狙った?? それはしない約束が出来ていた!
が勝つためにはやる! それで勝った???
信長もそのようだ!!

② 財政基盤
何をやるにしても金が必要である!!
楽市楽座?? これで金を生み、兵を雇う??
レーガノミックスを実行した??
財政基盤があるので、鉄砲もたくさん揃えれる!!
信玄にしても豪族の集まりを率いている!
信長はそうではない!!
次々追放する!!

組織、財政、人事、戦略戦術上の新機軸を作り出す!
旧勢力は反乱する!
浅井長政、松永弾正、荒木村重、明智光秀………
丹波の波多野氏、播磨三木の別所氏………
著者言う、信長と家康が天下の構想をもっていた!

信長の絶対王政ビジョン!
天下構想は?
秀吉、光秀、長秀に九州を、勝家は出羽と越後、
一益は北関東、家康は陸奥一国と言う………
居城は大阪に移す!
世界に先駆けて絶対王政を作っていた??
同時代には、エリザベス女王、フェリベ二世、イワン雷帝がいる!

信長が生きていたら、重商主義をとり海外に進出していた?
が信長の死後外国の侵略を受けていたかもしれない………
が家康はその考えを引き継がなかった………
日本が国際化する可能性は残したが、挫折したのか???


第5章 石田三成 「日本型プロジェクト」の創造
「大一・大吉・大万」
関ケ原の合戦を企画した???
「司馬遼太郎・関ケ原」が知識の源である!!
著者によって新たな視点が出来た………
日本は偉くない人が大きなことが出来る国だと!
例が悪いと思うが、関東軍の満州国建国????
若手将校が勝手にやったと!!
自身の日本万博の開催!
新幹線、八郎潟の干拓もそうであると!

近江佐和山19万4千石である!
家康は250万国である! なので策を講じる!!
秀吉の死後750日に何を行うのか??
家康に対抗出来る実力者を担ぐ!
前田利家である!
宇喜多秀家、上杉景勝、毛利輝元らが、思惑があるが協力する!
前田利家が亡くなり蟄居する!
① 豊臣家のために
② ポスト、利益で誘導する
③ 恐怖

人間の行動の動機は?? それを利用する!
① 性善的なる愛情で動く
② 下劣な利益で動く
③ 弱さゆえに恐怖で動く

五大老の家老を口説く!! 
宇喜多秀家が協力する!
毛利輝元を総大将に祭り上げる!
つまり、三成の策は???
① 大義名分を立てた
② スポンサーを冠にした
③ 実務者ネットワークで有力大名を乗せた
④ 象徴的な人物を総大将に祭り上げた
そのために口説く?? No2をである!!
上杉景勝  直江兼続
毛利輝元  安国寺恵瓊
宇喜田秀家 明石全登
明石全登は関ケ原で福島正則と戦った………

結局は裏切る大名が多かったが、兵は集まった!
情報不足もある!
集まった大名は、三成は秀吉の薫陶を受けている!
勝つ戦略があると思わせた!
が現実はそうでない! 離反する大名は多い!
来てみればばらばらである!
三成には美意識があった!! 堂々と戦野で決着をつける!
結果負けたがその通りになった!
「関ケ原」と言えば天下分け目と言うことが分かる!
それを言えば、だれでも何のことか分かる………
関ケ原で戦ったのは、石田三成、宇喜多秀家、大谷吉継らか??
小西行長はどうだったのか??
石田三成の家臣はよく戦った!
嶋左近、蒲生家から仕えた家臣たち!
関ケ原の古戦場には行っている!!
特に感じたのは、大谷吉継に人から小早川秀秋の陣が見える!
司馬遼太郎、見えぬ目で見たと!!!
大谷吉継の墓がある! いった時は花が供えてあった!
ほっとしたが………
標識だけあるのが吉川広家に陣! 気分が悪くなったが………
関ケ原は、関ケ原町と垂井町に渡っている!
取り組みかたの違いを感じたが………


第6章 徳川家康 「成長志向気質」の変革
家康の影響は???
① 政治家として武将として、天下統一と幕府創建
② その生き方が日本人の手本になった
③ 徳川幕府により日本社会が規定された

家康が関東に移った時、江戸、古河、鎌倉などが候補だった!
江戸を進めたのは秀吉と言う!
家康の生き方が誤解されている???
人質時代、今川への服従、織田との同盟と忍耐したと言われる!

「厭離穢土 欣求浄土」
申し訳ないが、これを読める人は戦国時代、多かったのか?
穢れた世の中を厭い離れよ!
浄められた世の中を欣んで求めよ!

「浄土」
身分階級がはっきりと分かれている秩序ある世の中!
階級も決まっている、礼儀作法も決まっている、
家族に中の長幼の淳も決まっている、何もかも安定していること!!

「人の一生は重荷を負うて遠き路をゆくが如し、急ぐべからず」
辛抱、忍耐、倹約………
そんなことはない??
秀吉のように派手さはないが………
信長との同盟に耐えた????
ではどのような選択肢があったのか??
信玄と組むのか、北条と組むのか???
信長との同盟で、三河、駿河、遠江の3カ国を支配した!
本能寺の変後は、信濃、甲斐を手に入れている!

秀吉の成長志向が朝鮮侵攻になる!!
日本に土地が無くなる!!
関ケ原の合戦後、家康亡き後に加藤清正、福島正則、最上義光らを潰す!
これで世間に分からせる!!
家康を「冷酷」と言う!
家康の影響が残っている点!
「対外不振」の島国根性!!

① 中央集権国家の官僚制度の確立
② 倹約の奨励  成長志向への危機感
③ 鎖国
この時代は、中国からの移民が問題になっている??
明と清の争いである!! 鄭成功が援助を求めてくる!!
これらを禁止する!!
安定優先の鎖国である!
それによりどうなったか??
① 国際感覚の欠如
② 外国に対する不信感
③ 国際的孤立化
そいう影響が現在にまで残っている!!!

 

日本を創った12人 ①・堺屋太一

 

2021年8月30日 (月)

本・ウイルスが変えた世界の構造(2020/12)・副島隆彦・佐藤優

Photo_20210807171101


人類は新たなステージに入った! 
新型コロナウイルスのパンデミックで世界は一変した。
いま、世界と日本で何が起きているのか。
アメリカに勝利した中国の全体主義、コロナ後の金融危機、
アメリカの「国教」ユニテリアンとは何か。
日本の最高知性、副島隆彦、佐藤優の2人が、
近代500年の終焉と世界の行方を徹底対論する。
アフターコロナで世界はどう変わったのか、
近代500年を支えてきたユニテリアンの宗教思想をベースに語りつくす。


忍者と狂犬の対談である!
どちらかと言うと、政局の話である!
世界の覇権国は動くのか???
アメリカの「国教」ユニテリアンの話は分かり難い!

アメリカのリベラル派の話がある!
ただ、こう言うのは似非と言うのか??
人権、人種差別、移民の受け入れ…………
言うだけ言って何もせずに、自分は正義の人だと!

トランプ大統領は勝っていたと???
バイデンの陰謀だと???
こうなると陰謀論である!!
内容は下記の通りである!!


まえがき   バイデン政権下、米中緊張が一層強まる 佐藤優
第1部 パンデミックで変わった世界 近代500年の終わりと内向の時代
第2部 アメリカの「国教」ユニテリアンとは何か  世界帝国を支えた宗教思想の秘密
あとがき   悪による支配こそ人類の原理 副島隆彦


まえがき   バイデン政権下、米中緊張が一層強まる  佐藤優
佐藤優がよく書いている!!
◆ クロノス 流れる時間を示す
◆ カイロス ある出来事の前後で、断絶がある!
日本の問題は???
第一 コロナ禍
第二 バイデン大統領
第三 安倍晋三が辞任し、菅義偉が総理になる!
これらで北方領土問題、格差拡大、行政権の優位性がどうなるか?
キリストの神秘性を認めない、ユニテリアンの教派に多く割かれている!!


第1部 パンデミックで変わった世界ー近代500年の終わりと内向の時代
〇 アメリカに勝利した中国の全体主義
コロナ対策で中国は発症源でありながら抑え込んだ?
アメリカの被害は相当大きい!! 世界最大級である!
中国はこの危機を最大限に利用する!
中国の体制がコロナを抑えこんだ! 民主主義では無理だと!!
マスク、ワクチン外交である!
イタリア、南米………
イタリアの医療崩壊をEUは助けなかった??

イギリスの覇権は100年?
アメリカも100年?
次は中国なのか???
副島隆彦は2024年に世界覇権が中国に行くと!!
ジョージ・フリードマンは中国は分裂、ロシアは再崩壊と書いているが………

日本は法ではなく、「自粛」で対応した!
もし法で縛ると、憲法違反と言いだす人間がいて、訴訟になる!
それより翼賛運動をした??

徳富蘇峰??  ええ加減な人間だと??

副島隆彦 惨事便乗型資本主義???
「ショック・ドクトリン」「ディザスター・キャピタリズム」
権力者と支配者は、大災害、自然の驚異、戦争の気配で、
国民を委縮させ、脅し、思考力と判断力を奪い、恐怖させ、
大惨事で青ざめさせて、想い通りに権力と支配を維持する!!
亡くなっている人間の数はコロナでなくとも変わらない?
年配者が死んでいるのは仕方がないと!
人口構成に問題はない?? 優生思想???
致死率から言うと、スペイン風邪、ペストの方がはるかに多い!
カミュ「ペスト」が読まれている!
佐藤優の神学の話になるが………


〇 ウイルスはどこからやってきたのか
副島隆彦の意見?? 陰謀論??
◆ 中国発症?? ではなくアメリカが持ち込んだ??
◆ 台湾が故意に情報を漏らした?
◆ 武漢ウイルス研究所の石正麗がフランスに情報を漏らし保護を求めた?
◆ 中国は何も隠していない!
◆ ウイルスを巻いたのはヒラリー・クリントン派、ムーニー??
◆ 中国、イラン、ヨーロッパに撒く??
◆ ISを作ったのもヒラリー
◆ ムーニー?? 統一教会 韓国発祥のキリスト教??
ヴァチカン イエスズ会とCIAが作った???
◆ 副島隆彦はあくまでアメリカだと!
◆ イギリスは落ち目???
◆ スウェーデンは集団免疫で、死者は80歳以上が90%! 正解だと??
ここで思う! 佐藤優も同じことを書いている!!
ウイルスを兵器として使う場合は、ワクチンも同時に開発する!
今回は中国に渡して、アメリカは被害を強調するために蔓延させた???

コロナで世界はどう変わる?
ユヴァル・ノア・ハラリ 「サピエンス全史」
非常な危機である!
いたるところで監視できる社会である!

エマニエル・トッドは、それほどの危機ではない??

現在はリモートである??
ヤミ勤務が横行する!
家で黙って残業する?
成果主義になる??
竹中平蔵を悪魔と言う!(佐藤優は共著があるが………)
今後は出来高制の日雇い労働者になる???
中国の監視カメラは韓国もそのシステムを利用している?
コロナ後は格差が広がると!!!


〇 コロナ後の金融危機と日本の政局
金を使わない生活があることに気が付く!
コーヒーも200円でなく家では30円???
味は違うのか??
宴会などもしなくてよい!
サービス業、飲食業、観光業は元に戻らない!
菅政権が誕生した!!
基本的には安倍政権の継承である!
首相機関があり、それが動かす??

自公の協力は??
反学会の平沢勝栄がいる!!
最近名前を聞かないが……… 二階派であるのが気に入らないが………
今回入閣した! が公明党にはアレルギーがある???

またまた副島隆彦の意見?? 陰謀論??
◆ 日本の首相はアメリカが決める???
では鳩山、菅、野田はアメリカが決めたのか???
◆ 橋下徹は公明党を潰す別動隊?
◆ 河井夫妻の逮捕? 陰謀か? 逮捕は絶対逮捕すると?
◆ 検察に反共の宗教勢力が潜り込んでいる!
統一教会からも検察に入り込んで入る??
◆ 河井案里の捜査担当検事が自殺した! 殺された?
◆ 逮捕されれば全部喋る? 何を???
◆ 共産党は赤旗を捨てよ!!!
◆ 森会長の非難に、白い服で抗議した? 何故赤ではないのか?
◆ アメリカに対して独立した政権が出来たら、秘密長官になりたい?
過去の怨念を背負った左翼崩れ、統一教会、公安警察のスパイを逮捕する」!
◆ 裏金造り?? 生々しいが………

佐藤優は国際を勧める!!
特定郵便局で買うと嫌な顔をされる!
解約時も嫌な顔をされる!
だからそのままになる?? それで取り分け出来ると!


〇 北朝鮮情勢とアメリカのディープ・ステイト
桂南光が言っていた!「愛の不時着」 嘘くさい!!
北朝鮮の原爆は北京、上海、東京を狙っている?
韓国と北朝鮮はじゃれ合っていると!

副島隆彦は、中国のデパートの店員に言われる!
自民党に支配されてる一党独裁の国で、アメリカの支配下にある??
あんたに言われたくないわ??

「金日成は4人いた」
抗日戦争を戦った本物の英雄だと!
5人目は作られた??
少年の頃教会に行っていた!
ここから統一教会が生まれる?
文鮮明は北朝鮮と濃密な関係にある!

左翼知識人の名前が多い!
旧内務省出身???

2018年 アメリカは北朝鮮を攻撃する!
トランプ大統領は何人死ぬ? いくらかかるかと聞く??
結局思いとどまった?
アメリカの大統領は選挙対策を行う!
トランプ大統領も習近平に農作物を買って欲しいと!
キッシンジャーは中国の手先??
前から言われている!

アンティファ? ジョージ・ソロスが資金を出している!
急進リベラル、自由主義と人種差別反対!
この対応でトランプ大統領は頭が良いと!
佐藤優は司馬遼太郎の小説はウソばかりだと!
明石元二郎のことで嘘があると!!
対モンゴル戦用の情報将校だと????

吉村昭は司馬遼太郎を嫌っていた???
マネーロンダリングと脱税は、画廊とカジノが有効だと??


〇 アメリカ大統領選とアメリカ政治の行方
副島隆彦は木村太郎と同じか???
トランプ勝利を信じている??
不正選挙だと???
バイデンも寄せ集めである!
急進左派のサンダースもいる!
ヒラリー派は過激リベラル路線である!
人権万能、絶対平等、人種差別なし、女の時代???
移民難民を全部受けいれろ!
きれいごとを言う!!
「リンカーン主義者」

トランプ大統領は株価は安定させた!
年金を株価連動で運用していれば良い大統領である!
1ドル10円の時代が来る????
アメリカは世界覇権を手放す!!
その場合の基軸通貨は?? 人民元か??
中国は現在全てアリペイ、ウィーチャットペイ、スマホ決済である!
「ピコちゃん」「ペコちゃん」????
4年後、アメリカは弱体する!
中国、ロシア、EUが音頭を取り、イスラム、インド、南米がOKを出す?
アメリカ、日本とアフリカは無視か???
新世界銀行はカザフスタンに出来る???
ユーラシア大陸の真ん中である!!
リムランド(縁の国)からハートランド(大陸)に移る!

著者たちは、河野太郎、中谷元、石破茂を褒める??
佐藤優お得意の「下品力」
安倍総理のこと言っていた! メンケル首相には無い!
田中真紀子もか???

トランプ大統領を嫌っているのは?
大企業
大銀行
GAFA+M
トランプ大統領は保護主義である!
米中貿易戦争でらちが明かない??
1 核戦争
2 生物化学戦争
3 サイバー戦争

◆ 共和党 金持ち、企業経営者、地主、商店主、農場経営者
◆ 民主党 労働者、貧困層、移民
この民主党支持の白人労働者3000万票を自陣に引き込んでいる!

リンカーンは偉大な政治家??
そうは言われていない!
リンカーンの対抗馬は、南部の立派な政治家だと???
これが奴隷州なのでリンカーンに行った?
奴隷制度反対はリンカーンの本意ではない?
奴隷も解放されても何も出来ない!
綿花を摘むだけである??
奴隷の値段は高かったようだ!!!
リンカーンは何もしなかった??
ヨーロッパ受けを狙った???

「リンカーンナイト」
リンカーン主義者? 一番たちが悪い!
ヒラリー派である!
◆ 人種差別は絶対反対
◆ メキシコとの壁には反対
◆ インディアンや南米の人を大切にしろ
口先だけで何もしない!
◆ 本気で黒人を抱きしめれるか
◆ 家族が南米、ヒスパニックと結婚するのか
◆ 偽善者で「人種差別をしない立派な人間」

世界覇権は1914年にイギリスからアメリカに移る!
100年経って中国に移る???


第2部 アメリカの「国教」ユニテリアンとは何か  世界帝国を支えた宗教思想の秘密
〇 アメリカを作ったユニテリアンたち
この章分かり難い!!
「ユニテリアン」 プロテスタントの一派?
三位一体説、キリストは神の子を否定する!
模範的な人生を示した偉大な人間!
◆ CIA職員の比率は高い
◆ ハーヴァード大学
◆ 進化論を認める
◆ 独立戦争の建国の父たち

種類も多い!!
聞いたことのある名前はあるが、何故そんなに多いのか??

◆ 会衆派
◆ カルヴァン派  長老派
◆ メソジスト
よく分からない???
カルヴァンは?? 予定説!!で仏教界は出来ているで
才能、能力は生まれる前から決まっている!
その人が救済されるかは、予め神によって決められている!

同じようなことを仏陀が言っている!
「悪人であればあるほど成仏出来る、権力者と大金持ちが成仏するのに決まっている」

これが仏教、親鸞上人の悪人正機説となる!
「善人なおもて往生を遂ぐ、況や悪人をや」
「新人深い善人なら往生出来る、悪人であっても悔い改めさえすれば往生出来る」
ではない!!
著者たちは、この程度の低い浅い理解で仏教界は出来ている!!
世界宗教は全て体制側だと!! 当たり前だと!!

泥臭いキリスト教原理主義の諸派は???
◆ クエーカー  良心的兵役拒否 坊主を作らない?
◆ セヴンデーズ・アドヴァンティスト  祈りの最中に転がる?
◆ ペンテコステ  週末教徒
◆ ナノメイト  無抵抗主義? 黙って殺される!
カラシニコフ将軍、かの高名なカラシニコフ銃を作った!
泥に使っていてもいてる撃てる??
◆ バプテスト  坊主を作らない?
◆ アーミッシュ

副島隆彦は創価学会の次期教主に佐藤優を推薦している???
止めて欲しいけど…………


〇 現代のあらゆる思想の源流となったユニテリアン
ラルフ・エマーソン??  共感者がいる??
影響を与えている!!
◆ ガンジー、トルストイ  農地解放
◆ マルクス主義
◆ 福沢諭吉もユニテリアン?
◆ 独立戦争、アメリカ革命もユニテリアン=フリーメーソンがやった?
◆ 内村鑑三、新島襄、金森道倫

インド、アフリカ、南米諸国は大地主制度が残っているが、
同じ価値観と言うことで、ゴマかしている!!
単に敵の敵は味方か??? 中国しかないが………

影響力があることは理解するが………


〇 ユニテリアンの発想で世界を理解する
内村鑑三?? 人格者ではないと??
キリスト教徒と言う知識しかないが………
背後にはアメリカ帝国がいる???
弟子には??
◆ 小泉信三  内務省警備局特攻警察
◆ 南原繁   内務官僚  丸山眞男も繋がっている??
それがどうしたのか??
よく分からないが、日本は陰謀だらけなのか?
世界も???

ユニテリアンの発想は???
◆ 人が神になる?
◆ AI技術  データを精霊と見なす
◆ アンチエイジング いつまでも生き続けようとする
◆ OS Windows 神への窓

コロナ終息後の日本は??
「本当の幸せは何か」
「人間の生死はどのように決まるのか」
「人生の意味は何なのか」
佐藤優がいつも言う!!
コロナはリスク以上クライス未満である!!
この危機を皆が理解していないと!
10年後、どう思うか??
風邪が流行ったなと???


あとがき  悪による支配こそ人類の原理 副島隆彦
副島隆彦は、小沢一郎を持ち上げている?
だから言論人としては売れていないと、自分で言う!!
他者を批判し過ぎではないか??
竹中平蔵を浅ましい策士と??

マキャベリは?
「支配者は愛されるより恐れられる方が良いと!!」
実際世界を支配するのは善ではなく悪であると!

チェーザレ・ボルジア!
「残虐な支配者であることこそが、有るべき人民統治者だ」

菅総理に入れ知恵しているのは、竹中平蔵である!
萩生徂徠を持ち上げた、丸山眞男と南原繁はワルの碩学だと!!

 

ウイルスが変えた世界の構造・副島隆彦・佐藤優

 

2021年8月29日 (日)

本・賢慮の世界史 国民の知力が国を守る ②(2021/3)・佐藤優・岡部伸

Photo_20210807160401



第4章 アメリカの混乱と日本外交
第5章 この国の未来を教育に託す
おわりに 北方領土交渉の策定で役立った情報  佐藤優


第4章 アメリカの混乱と日本外交
〇 アイデンティティ政治の行き着く先
アメリカ大統領選は、バイデンが勝利する!
アメリカの報道は偏っていると! 信用出来ない!
トランプ元大統領が自滅したと!
確かにそう思える!
郵便投票が流れを変えた? やはりコロナの影響である!
権力者は、権力を無くせばただの人である!

トランプ元大統領に見切りをつけたのが早かったのは??
菅総理!!
真っ先に電話会談したのは、イギリス・ジョンソン首相!
リアリズムの世界である!

韓国国家情報院院長がこの時期来日している!
二階俊博、北村滋、総理に会っている!
徴用工の落とし何処を探っている??
なんでもっと早く解決しないのか??

民主党が進める「アイデンティティ政治」
これは攻撃的だと!
ウクライナ疑惑ではトランプを攻撃した!
が、バイデンの息子が中国から金を貰ったことは書かない!

国論を2分している!
バイデン8千万、トランプ7380万である!
岡部伸はイギリスのEU離脱と似ていると!
◆ Anywhere   何処でも生きて行ける高学歴 残留!
◆ Somewhere  限られた場所で一生過ごす  離脱!

バイデン大統領も左派の意向を無視できない!
この状況を南北戦争になぞらえる!!
が佐藤優は違うと!!
南北でも、南北朝時代だと??

日本では戦前にアナボル論争があり、アナが負けた???
アナーキストがボルシェビキに負けた???
しかし世界を見ればアナーキストがまだ強い!
アンティファ?? 世界的ネットワークと言う!

クーデターの技術??
クーデターを成功させるには、都市インフラを押さえる!!
◆ 発電所
◆ 鉄道
◆ 電信
◆ 電話
◆ 港湾
◆ ガスタンク
◆ 水道

黒人虐待の、不法な暴動や虐待行為は、民主党が首長の市である??
ニューヨーク市長は、逮捕された娘を誇りに思う!
問題発言である!!
デモ隊の中に中国の工作員がいたと???


〇 米中熱戦のイデオロギー
コロナに対する国際的な連携が必要である!!
日本は親日国への援助が必要である!
「ファイブ・アイズ」は中国を排除するように協力している!
日本もレアアースでひどい目に合っている!!
その為にも協力は必要である!

アホなエコノミストが自慢気に言う!
「観光で日本経済は復活する」
爆買い目当てである! そもそもそんなことが長続きするわけはない!
安全保障の面から中国を警戒する??
その反面、経済からみて、関係改善には役に立つと!!
中華連邦の一員となるのが日本の幸せと言う、財界人もいる?

中国依存を低くする!
野菜でも高くても国産を買う!
にんにくをよく買うが、中国製は買わないようにしている!
3倍から5倍の差がある!
負けるもんか???

世界は3つに分かれる!
◆ 権威主義国家  中国、ロシア
◆ アングロサクソン連合  ファイブ・アイズ
◆ EU  ドイツ、フランスが中心!
日本はアングロサクソン連合にEUとの連携しか道は無い!
しかし自由主義陣営の足並みがそろわない!
◆ イギリス、スウェーデンは対決姿勢である
◆ フランス、ドイツは煮え切らない!

ニクソン以来、中国対策は間違っていたと!!
自由主義的になるどころか、フランケンシュタインを作ってしまった?
中国の思惑は???
◆ 共産主義の復活
◆ 軍事力を背景にした帝国主義!!
どうも帝国主義と言うのが正解のようだ!
アメリカ主導の対中戦略!
日本は韓国の真似を出来ない! コウモリ外交である!!
米中対立をどう見るか??
トランプ元大統領の強硬論は選挙対策か?
そうではないと!
これを間違うと一挙に熱戦になる???

日本の親中派への攻撃から守らなければならない!
具体的には、二階俊博の今井尚哉である!
アメリカから外せと言われている???

エマニュエル・トッドの提言!
中国は日本の人口の10倍である!
どうしても飲み込まれてしまう!
ベトナムはそれが分かっているので抵抗している!
日米同盟の必要性を言う!
それに日本は核武装すべきだと!!!


〇 権威主義国家の膨張と台湾海峡危機
コロナウイルスは生物兵器か???
兵器ならワクチンを作っているはずだと??
単に研究していてそれが漏れた?? そう思いたいが………
中国が情報を隠したことは間違いないと!

中国に忖度したと!! 日韓共である!
発症者は日韓共武漢から来た人間である!
日本は6人目か? そこらまでそうである1
日韓共習近平を招こうとしていた!
それを崩したくないので、遅れた!!
ましてや、二階俊博は「中国と友好関係を保つ」実力者である!
誰も言えない雰囲気がある………

日本は自粛のお願いを続けた! 同調圧力!
2021年の大学共通入学テストで、
マスクを外していた受験者が失格でトイレに立て籠もった!
アホかと思うが、40万の受験者で、この1件だけである!
これはすごいことだと!!

中国は封じ込めの成功例ではない!!
しかし封じ込めには全体主義の方が都合がよい?
個人の権利なんか関係なしにデータを収集できる!
そこで北朝鮮である!
何も分からないが、意外に成功している?
個人の権利無しで隔離できる!!
本当のことは分からないと!!

二つの考え!!
◆ エマニュエル・トッド 高齢者の死亡が多く、人口構造に影響がない
◆ ユヴァル・ノア・ハラリ 1国の拡大が全人類を危険にさらす
佐藤優は、ソ連崩壊を目の前で見ている!
当時に比べればコロナ騒ぎは、大したものでは無いと!!

今話題の敵基地攻撃能力! これは必要だと!!
台湾の侵攻はあるのか???
台湾は南北に山がある!
全土制圧には中国側からだけではなく、大平洋側からも上陸しなければならない!
与那国島がある! その先は石垣島である!
日本も巻き込んだ戦いになる!!
そこまではしないだろうと………

ドイツの動きが心配だと!
中国と近い? そのくせ太平洋にフリーゲート艦を派遣する!
日本は大国になる意思は少ないが、ドイツにはある??
メンケル首相が退任前に何を考えているのか???
中国もドイツもアメリカの縛られたくない!
そう言うところで合う????
中国人排除の黄禍論が日本にまで及ぶのを恐れている!


第5章 この国の未来を教育に託す
〇 教育改革を「政争の具」にする愚かさ
佐藤優が褒める「MI5 英国機密諜報部」
これでインテリジェンス能力を高める!
Amazonでシーズン1、2を放送している!
11年放送している! アメリカのドラマと違う!
アメリカなら1シーズン24話である!
イギリスはせいぜい10話までである!
確かに面白かった!! 最後まで見たかったが………
そんなドラマは日本にはない!!

イギリスの子供は「スパイゲーム」で鍛えられる!
自然と学べる!!

現職外交官の英語力が落ちている!
その現職に語学試験をさせようとしたら反対が多かった!
分からないでもないが………
結局出来なかったようだ、これは問題だと!
「日中イギリス大使の舌戦」
バルト三国の外交官は国の生い立ちから、外交官の能力は高い!
母国語に英語、ロシア語、ドイツ語など多言語を話す!
日本は英語がやっとだと!
靖国神社の件で中日の大使が争う!
内容はともかく喋れないので完敗だと!
外務省きっての英語の達人が赴任してようやく変わる!

日本でヘイト本が流行るのは??
本好きでない人が出版社に増えたからだと!
そうすると売れる本を出版する!
ヘイト本は売れるようだ!!

日本の大学入試!!
「読む、聞く、話す、書く」
教育改革の知識のない国会議員が議論する!
これほどおかしいことは無い!
ただ日教組上がりの議員もいる!
このおばはんたちは本当に教育者か???

グローバルな人材の養成!!
これは必要だと!
岡部伸の息子の教育の例がある!
英語を喋れるように勉強させている!
大学入試を目指した英語教育ではないと!
センター試験に依存して来た私学の罪??
問題は多そうである!!


〇 社会の多様性を学ぶ意味
アクティブ・ラーニング??
文部科学省による定義では、「学習者の能動的な参加を取り入れた授業、学習法の総称」

従来の教育では、教員が教え、生徒がそれを聞く、という一方通行の講義形式である!
アクティブラーニングは、グループディスカッションやディベートを通して、
生徒自身が調査、発見をしながら課題の解決に取り組む!
従来の方向性とは真逆の学習方法??
日本でも取り入れている学校はある!!

岡部伸の息子がイギリスで教育を受けている!
「ショー・アンド・テル」
好きなおもちゃ、本、おやつなどをもって行き、
好きな理由を5分で説明する!!
批判をしたがる子供たちの集中攻撃に会う!
息子さんは前日から予行演習する!!
論理性や表現力を養う!
歴史ではナイチンゲールである!
日独伊とは戦っているので無難な配慮である!

楽器を学ぶ! トランペット、フルート、ギター………
日本に帰ると時間が取れない!!

佐藤優は詰め込みも必要だと!!
ところが暗記ばかりで馬鹿らしいと、受験を破棄する人間もいる!
英語が出来ない理由は、止めるからだと!!
開成や武蔵の卒業生の中には、ほとんど受験勉強せずに東大に入った学生がいる!
中学時点で東大に入学出来る記憶力と情報処理能力が備わっている!
半分ぐらいいるが、残り半分は燃え尽きる!
中高一貫が、受験刑務所になる、釈放と同時に勉強しなくなる!

日本は数学が出来ない人が多い! 海外は必須になっている!
佐藤優の本を読んでいる人は数学も勉強している人が多いようだ!
日本は流行に左右されやすい!
高収入で行くが10年もつ人は少ない!
霞が関の官僚も大学の同期に給料を聞いて辞める人もいる!
そんな低い志で入ってくるなと!!

イギリスも移民などに配慮して教育でイギリスのやったことを落としめいていた………
がそれを改める! 日本も参考にしたいが!!
日本は高校と大学の間にギャップがある!
それを解消しなければならないと!!

全寮制の伝統のパブリックスクール!!
イギリスであるが、日本にも出来る?
そので身体を作り仲間意識を高める!!
イギリスは貴族の戦死者が多い!
その立場にあった義務がある!!
果たして日本は??????
地方の名門公立高校は貴重な存在だと!!


〇 「大学の完成には200年」新島襄の志と実践
イギリスの大学教育!
言語の習得!!
経済であっても、哲学、数学、法律、化学も学ぶ!

佐藤優は少数を教える!
質疑応答、発表、書評、それらを基に議論を行う!
大学を選ぶ際に、卒業生で尊敬できる人間がいるかどうか?
偏差値ではない!
とは言っても、偏差値の高い学生、東大生は慣れている!!

イギリスは日本以上の学歴社会だと!
イギリスの首相のほとんどが、オックスフォード大学出身!
PPE?? 哲学を通じた政治、経済学!
これに対して古典学派がある!!
政策は逆になる??
キャメロン首相のライバルが、ジョンソン首相!!
キャメロン首相が国民投票にかけたが、ジョンソン首相は、
自身残留派なのに、あえて対決のために離脱派に鞍替えした???

イギリスのエリート教育を日本に持って行くのは無理がある!
◆ 一億総中流と思っている国である
◆ 原発事故でもコロナでも日本は現場の力が強い!
◆ 欧米人は羊飼いがいないと群れはバラバラになると!
欧米から見ると日本の状況は考えられないと!!

日本は「将は三流、兵は一流」
欧米に「将は一流、兵は三流」
の教育では「将は二流、兵も二流」になりかねないと!!

日本は国内で人口が一億人いる!
国内で仕事できるので、あえて英語、語学に頼らなくとも生活出来る!
日本を守り強くするのは教育以外にないと!!


おわりに 北方領土交渉の策定で役立った情報  佐藤優
佐藤優は岡部伸を評価する!!
クレムリンにも食い込んでいる!
その為に、脅迫じみたことをやられている!
お互いに情報交換している!!

 

賢慮の世界史 国民の知力が国を守る ②・佐藤優・岡部伸

 

2021年8月22日 (日)

本・続100年予測 ②(2014/9)・ジョージ・フリードマン

100_20210807115301



第8章 ロシアの復活
第9章 ヨーロッパ  歴史への帰還
第10章  西太平洋地域に向き合う
第11章  安泰なアメリカ大陸
第12章  アフリカ  放っておくべき場所
第13章  技術と人口の不均衡
第14章  帝国、共和国、そしてこれからの10年
謝辞
訳者あとがき
解説「帝王」への忠言にして、帝国の統治構造の暴露の書 池内恵


第8章 ロシアの復活
ソ連の崩壊からロシアは死んだ???
この時、アメリカはとどめを刺すべきだった??
NATOは東欧にバルト三国は吸収した!
バルト三国からサンクトペテルブルクは160㎞離れている!
西ドイツからは1600km??? ロシアが恐怖する!
この時、ウクライナ、カザフスタンなどすべて吸収しておけば、ロシアは死んでいた?
しかし、各国はそれぞれの思惑がある!
ロシア、プーチン大統領は産業国家より、資源国家を目指す!
2004年のウクライナの選挙疑惑で両国は対立する!
9・11事件で、ロシアはアメリカの報復に協力した!
ヨーロッパではロシアと対立する意識は薄れていた!
プーチン大統領は諜報機関出身で、それを利用して相手の弱みを握る!

2008年 グルジアとの戦争になる!
グルジアも賢くない!!
勝つつもりだったのか???
アメリカは他で戦争し過ぎてロシアの再興を許す??
ロシアは天然ガスがある!
ドイツは技術がある!
お互いに利用できる!!
ドイツはアメリカの中東政策、ロシア政策に興味がない!
ロシアはアメリカをヨーロッパから切り離さなければならない!
その為には中東でもめ事を起こす???

ドイツとロシアの協商を阻止する!
第一次世界大戦、第二次世界大戦、冷戦とアメリカへ介入する!
ドイツの立ち位置が重要だと!

旧ソ連衛星国は、緩衝国になる!
お互いの安全保障???
これらの緩衝国は、独ソの戦争でメチャメチャにされている!
もしドイツとロシアが協調に向かうなら?
ポーランド、ハンガリー、スロヴァキア、ハンガリーが重要になる!
これらの国が占領されたのは昔ではない!
ポーランドは国が無くなっている!
東西が無防備なポーランドはドイツ、ロシアの決定に従う?
アメリカとポーランドの関係は重要である!
ドイツ・ロシアの協調の阻止と、その対抗勢力にするために必要である!
しかしポーランドは第二次世界大戦でイギリス、フランスに裏切られている!
これより敵対勢力と和解する道を選ぶ??
アメリカの戦略は?
◆ ポーランドにはためらいを見せてはならない!!
◆ バルト三国はロシア侵攻の重要な拠点あるが、それだけか?
ロシアとの取引材料にされる!
◆ デンマーク、アイスランドは同盟関係維持である
◆ スロヴァキア、ハンガリー、ルーマニアはそれほど危険ではない
山が障害になる
◆ コーカサスは複雑に国として恨みがある!
最悪はロシアのトルコ占領? 露土同盟はあり得ると??
アメリカはコーカサスからの撤退でロシアに譲歩を引き出す??
◆ グルジアを見捨てる
① 東欧諸国を落ち着かせる時間稼ぎができる
② ロシアに関係なく独自の理由だと
③ トルコに警戒される
④ コーカサスからの撤退とひきかえに、中央アジアでロシアの譲歩を引きだす

ロシアはアメリカの地位を脅かす存在ではない!
問題は多い! 今は資源で儲けている? 人口減少もある!!

〇 アメリカはイランとアフガニスタンに気をとられてロシアの再興を許した
〇 ロシアは長期的には弱体化するが、当面は大きな脅威になる
〇 次の10年にアメリカはロシアとドイツの接近を阻止し、ポーランドを自立させる
〇 グルジアとコーカサスからの撤退とひきかえに、ロシアの譲歩を引きだす


第9章 ヨーロッパ  歴史への帰還
ヨーロッパの問題は、ロシアとドイツだと!
植民地競争をやっているが4つの地域になる!
◆ 大西洋ヨーロッパ  オランダ、ベルギー、フランス
◆ スカンディナヴィア
◆ 南東ヨーロッパ
◆ ロシア

ナポレオン敗退に協力したのはプロイセン!
ドイツはフランスとロシアに攻められる恐怖がある!
その為に戦争を起こした!!
ヨーロッパは世界を500年間、支配して来た!
ドイツの2度の世界大戦で、その地位から落ちる!
ここからドイツのとるべき道は???
まず二面作戦は出来ない??
ならどちらかと同盟を結ぶ!
フランスである!

ヨーロッパを立ち直させるのは経済連合にNATOか??
それが世界の中で居場所を見つける方法である!!
1992年 EUが発足する!
アメリカ合衆国も13州からスタートした!
がEUは強制ではない!
通貨もユーロに統一されているわけではない!
EUを奮い立たせる根拠がない!
2008年の金融危機で、ドイツは自国の強さで乗り越えた!
この時にドイツはEU救済に動かなかった!
東欧の銀行はドイツらに支配される??
自国通貨であれば上げ下げで調整出来るが、EUの弱国はそれも出来ない!
ドイツは自国を犠牲にしてまで救済したくない!
ギリシャは、EUの条件、ドイツの条件だが受け入れるぐらいなら、破綻した方がましだと!
自国通貨に戻るか?? 弱い通貨はやるせないが??

実際にイギリスはEUを離脱した!!!
イギリスの国家戦略は、アメリカとの同盟である!

ドイツの問題は???
◆ 金融問題で無理をする気がない
◆ ヨーロッパ軍の設立まで引き受ける気がない
◆ ドイツは天然ガスをロシアに頼っている
◆ いずれ深刻な人口減少が打撃を与える
◆ ロシアとの協調は問題解決になる

ヨーロッパの中心国 ドイツ、フランス、オランダ、ベルギー
周辺国 アイルランド、スペイン、ポルトガル、イタリア、ギリシャ、東欧
フランスは危険を分散するために、地中海に手を出す! 地中海連合!!
ドイツは北ヨーロッパで地位を回復する!
フランスとドイツが同盟国である!
ヨーロッパの支配者は、ドイツ。フランスか?? アメリカか??
好きか嫌いかの問題か???
お互いの利益は違っている!

今後のアメリカの戦略は?
◆ ドイツとフランスの間にくさびを打つ!
◆ 中心国の力を抑え、ドイツ・ロシアの協商を阻止する
◆ イギリスとの関係は維持
◆ トルコとの関係を深める
◆ 二国間関係を持つ! 
◆ イギリス、デンマーク、ノルウェー、イタリア、トルコ
トルコとの関係は、コーカサス、バルカン半島、
中央アジア、イラン、アラブ世界で選択肢を広げる
◆ パリ、ベルリン、モスクワ枢軸を求める声は多い???
◆ 大事なのは信頼である? そう思わせる???
◆ ポーランドが重要になる! 過去の古傷がある???
ポーランドをアメリカの目的に合うように出来るか?
① 経済、技術援助を与えて、自国軍の増強を促す
② 軍事技術供与で産業基盤を強化する
③ ポーランドに軍を置く! 実際ドイツが移転している!
何よりも戦争を回避することである!!!

〇 2008年の金融危機を機に、EUに亀裂が入り、ナショナリズムが噴出した
〇 9・11事件後のアメリカの軍事協力についても、NATO内で利益は相反し、分裂が露呈した
〇 次の10年でドイツはEU未見切りを付け、ロシアに接近する
〇 アメリカはイギリス、トルコなどカギとなる国との関係を利用して均衡を図る
何よりポーランドを自立させる


第10章 西太平洋地域に向き合う
敵対関係は日本と中国である!!
世界2位と3位の経済力である!
インドは山がある!

日本は4つの島と小さな島の集まりである! 資源がない!
中国は14の国と国境を接している!
人口のほとんどは沿岸部に住んでいる!
水が手に入りやすい!!
中西部は広大で人が住まない!!
チベット、新疆ウイグル自治区、モンゴル、満州である!
万里の長城の外である! つまりこれらの地域は中国ではない!!
日本は資源輸入にアメリカを頼りにする!
シーレーンである!

予測通りにいま中国とシーレーンで対立している!!
中国は格差が拡大している!
中国は国内治安を強化する!

日本の経済問題がある!
まともな退職金制度がない!
郵貯から資金が流れる………
人口が減少している問題がある!
日本も経済モデルを変えなければならない!
中国より有利なのは、貧困にあえぐ10億人がいないこと!!

中国の海軍増強にはまだ時間がかかる!
軍人の育成にも時間がかかる?
が今は自信満々である!

アメリカの戦略は???
中東とロシアに対応するために、時間稼ぎが必要だと!!
日本と中国が同盟を結ぶことは考えられないと!
中国はやがて鈍化する!
アメリカの問題は日本の動向である!
まず、中国が分裂しないようにする???
日本と友好な関係を築く!

◆ 韓国 日中米を嫌っている!
アメリカは韓国を優遇しなければならない
北朝鮮は破綻国家である
◆ オーストラリア  脆弱である!
アメリカにとっては重要であると! 日本との関係は書かれていないが?
◆ シンガポール  同盟を強化である!
◆ インド  孤立した亜大陸である!
インド軍の役割は???
① パキスタンとの勢力均衡
② 中国から守ること
③ 国内の治安
アメリカはインドの海軍増強を望まない!
その為にはインド軍の予算を陸と空に向けさせる!
パキスタンの軍備増強である! インドの目をそちらに向けさせる??

日本と中国は独自の道を進む!!
アメリカは日中関係に関わらないことだと!!

〇 次の10年に、中国は国内問題に足をとられ、弱体化し始める
〇 日本は長期的には軍事力を増強するが、次の10年は国に経済、人口問題にとらわれる
〇 アメリカの最大の懸念は日本の動向である 日本の依存をできるだけ引き延ばし、追い詰めないこと


第11章 安泰なアメリカ大陸
ワシントンとリオデジャネイロはパリより1600kmも遠い!
遠すぎてラテンアメリカには興味がない!
南アメリカは3つに分かれている!
それぞれが遮断されている!
山脈に川がある!!
◆ ブラジル
◆ アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ
◆ 西方は、チリ、ボリビア、ペルー、エクアドル、ベネズエラ、アンデス諸国

現状の分析がある!!!
◆ キューバ カストロ兄弟も亡くなるので、再度アメリカの影響下に置く!
◆ ベネズエラ 石油を産出するが、輸出先はアメリカである! 地理的に隔離されている
◆ コロンビア ベネズエラと対立する安定国家
◆ ブラジル アメリカに脅威をもたらさないし、重要ではない!
◆ アルゼンチン ブラジルに対抗させるために手を尽くすべきだ
アメリカとブラジルのどちらを選ぶか? 当然アメリカである!! 
相手国の子を考えているわけではない!
あくまで、アメリカファーストである!!

◆ メキシコ  アメリカにとっては例外的な存在である!
国境線が長いし、かって広大なメキシコ領を手に入れている!
1800年に北米を支配しているのは?
当時ならメキシコと言う答えがあった??
メキシコは人口1億で、ほとんど国境沿いに住んでいる!
問題は不法移民と麻薬である!
違法であるからこそうまみがある!!
移民はその国家に帰属するが、メキシコは違う!
隣に直ぐに帰れる! 移民とは言え出稼ぎである!!
アメリカは低賃金の労働者を必要としている!
やる人間がいない?? 都合が良い!
移民がいなくなると、アメリカの失業は解決する???
そんなことは無いようだ!!
それにアメリカの人口構造がある!
麻薬の売り上げはメキシコに還流する!!
率はメチャメチャ良い! 止められない???
麻薬を撲滅すると見せかけて、取り組みが失敗するようにする???

アメリカのメキシコ戦略は??
移民は現状維持である!
麻薬は合法化すれば解決する!
そんなことは無い! これも現状維持か???
介入も出来ない!
ではどうするのか?? 欺瞞を続ける???

◆ カナダ  ここも国内に問題がある!
フランス語圏、ケベックである!
カナダはアメリカにとって輸出国である!
それほど重要ではない?
カナダは脅威ではない!!

アメリカはブラジル、カナダ、メキシコが重要になる!
ブラジルは遠い!
カナダは重要でない!
メキシコは、麻薬と移民の問題がある!!

アメリカの中核戦略は、ラテンアメリカより、ヨーロッパに向けられるべきだと!
アルゼンチンには対ブラジルで干渉を続ける…………

〇 ブラジルが世界的勢力になりうるが、20~30年先である
それ以外の国が脅威になるのは、外部勢力と組んだ場合である
〇 アルゼンチンをブラジルの対抗勢力に育てることが必要
〇 アメリカはメキシコから恩恵を被っているので、麻薬問題があろうと、
現行を続ける!


第12章 アフリカ  放っておくべき場所
ここは何も問題はない??
アフリカは4つの区域に分ける!
◆ 北アフリカ
◆ 紅海とアデン湾の西岸  アフリカの角
◆ 西アフリカ
◆ 北アフリカ

宗教はイスラムと非イスラムに分かれる!
言語は複雑である!
それに宗主国の言語は通じる!
北アフリカを除けば、国民国家は無い!!
人口から見ると3つの区域に分かれる!
◆ ナイル川流域
◆ ナイジェリア
◆ 中央アフリカの大湖沼地域

国の解説がある?
◆ ナイジェリア 敵対する多くの民族の国
◆ アンゴラ 戦争で不安定で安定はほとんどない
◆ エジプト 民族と国家が一致する

アフリカの将来は??
◆ 現在の国際慈善に依存する
◆ 外国の帝国主義が再度現れて安定する??
◆ 幾世代を通じて戦争が続き、民族が正当な国家をつくる

著者の予測は??
少数の主要国と多数の弱小国に分かれる!
南アフリカに期待していたが、遠のいている!!
中国が進出しているが、著者は問題ないと!
アメリカはアフリカに援助を与えれべきだと!
問題を解決しないが、アメリカの評価が上がる?
この投資でヨーロッパが次回のアメリカの派兵に協力してくれるなら、
安いものだと!!!

〇 地域戦略の対象となる国は存在しない
〇 長期的には少数の主要国が生まれ、世界的勢力を目指すようになる
〇 アフリカからの資源は企業の取引で入手出来る
〇 次の10年でアメリカは援助計画をとおして、イメージアップを図る


第13章 技術と人口の不均衡
次の10年で、終戦直後の人口増の恩恵が切れる?
この世代が需要を生み出した!
が、技術が必要に追いつかかない時代になり、問題がある!
◆ 経済的な問題? 2008年の金融危機で資金が流れない!
◆ 軍事技術の応用?
・蒸気機関
・無線
・高速道路
・マイキロチップ
・インターネット
・レーダー
・ペニシリン
・光ファイバー網
軍需技術から応用は多い!!
日本学術会議はどう言うのか???
自分達が開発していないので構わない??
研究開発費は真っ先に影響を受ける!
医療、バイオテクノロジー、ロボット工学は研究継続である!

行き詰まる技術がある??
通信技術!
パソコンは、郵便、電話通信、調査手段になる!
携帯は、コンピューターの処理能力を持ち、インターネット、
電話、メールで何処にいても使える!!
ただし携帯は飽和状態であるので、資金をつぎ込めるのか??

エネルギー問題?
◆ エネルギー消費の削減は可能なのか?
◆ 化石燃料で今後も成長できるのか?

エネリギー消費は、省エネで解決出来る???
現在のエネルギー消費は、新興国のものである!
海面上昇を防ぐために控える気は、さらさらない!
むしろこれまで排出した先進国の責任だと!!

2009年 コペンハーゲンの国連気候変動サミットが開かれて失敗する?
誰も自分の生活を犠牲にしたくない??
消費を賄う化石燃料があるのか?
エネルギー消費は???
① 輸送
② 発電
③ 産業利用
④ 住宅利用
電気利用は発電が必要である!!
つまり化石燃料が必要である!
原子力発電??? 太陽光に風力は知れているようだが………
シェールガスは簡単に採掘出来ない!!
著者はこの10年は、石炭と天然ガスの時代だと!!
まだ時間がかかる!

水不足はない!
地球は水の惑星である!!
海水から水は作れるが、コストに輸送のコストもある!
高い!!
人口高齢化、労働力の縮小、水不足の問題は???
① 10年で顕在化するが、耐えがたいほどの重荷ではない
② その為の技術は存在するか、まだ完成していない???
③ エネルギー問題を解決しなければ実行に移せない!

著者が推奨する、宇宙太陽光発電もある!
三菱重工も投資しているようだ!!
次の10年でエネルギー需要を見直して用意する!
石炭とガスのバランスを決める!
大統領は国民を納得させて、選択肢を選ぶ!!
エネルギーを生み出さない投資をしないようにする!
国家は長期的な投資には長けている!
航空機、原子力、月旅行、インターネット、GPS………

〇 これから顕在化する諸問題を解決する画期的技術は、2020年以降になる
〇 次の10年には、問題と技術のギャップが拡大する
〇 新技術に電力を供給するには、短期的には化石燃料の消費を増やすしかない
長期的には宇宙太陽光発電などの画期的な新技術を国防省主導で開発する


第14章 帝国、共和国、そしてこれからの10年
アメリカは手を広げ過ぎた???
とるべき道は、生み出された帝国をうまく運営することである!
次の10年で、アメリカは厄介なしらがみから、
逃れたいと言う望みを断ち切らなければならないと!
アメリカの外交政策の基本は、勢力均衡の維持である!
海洋を支配している!
アメリカ人は自国の問題を、誰かのせいにしたがると!

本書では「マキャベリ流の大統領」を提唱している!
著者が言う、アメリカに必要なものは??
① 自ら置かれている状況を、感情に流されずに冷静に理解する国民
② 現実をアメリカの価値観と折合わせる覚悟がある指導者
③ 力と道徳律を理解し、自らの立場をわきまえた大統領
④ 成熟した国民
国を成長させるにはとてつもない意志の力が必要だと!!


謝辞

訳者あとがき
日本の反応は、意外ではないが、まったくあり得ない話ではないと!!
「影のCIA」と呼ばれている!!
◆ 1991年 ソ連崩壊
◆ 2001年 9・11事件
◆ 2011年 アラブの春
◆ 2021年 コロナに中国か? (これは付けたし)
次の10年で、アメリカと世界は深刻な問題を投げかけると!
イランの強大化、ロシアの復活を許している!
自らを帝国と自覚を持たない!

地政学的分析や歴史的経緯をふまえた冷徹な情勢判断がある!
アメリカの先行きを憂いている!
日本の国力は損なわないと!!!


解説「帝王」への忠言にして、帝国の統治構造の暴露の書 池内恵
時限爆弾のような本であり、政治的には正しくない!
不穏で危険な世界認識と提言がる!
国際情勢の筋目において採用されるべき超大国アメリカの、
非情な世策変更を提言する!!

ロシアの復活?
ドイツとロシアの接近?
イスラエルとアメリカは距離を置く?
トランプ大統領はますます接近している!!

アメリカの戦略は?? 勢力均衡である!!
一 世界や諸地域で可能な限り勢力均衡を図り、それぞれを疲弊させアメリカから脅威をそらす
二 新たな同盟関係を利用して、紛争を他国にやらせて、
見返りに経済協力、軍事技術供与で支援する! 軍事介入を約束し支援する!
三 軍事介入は最後の手段である!

古代ローマや100年前のイギリスのように、バランスのとれた世界戦略に回帰するべきだと!
日中は均衡すべき??
著者は、日本語版刊行にせよてをよこしている!
日本に対しては好意的に見えるが………

 

続100年予測・ジョージ・フリードマン

 

 

2021年8月15日 (日)

本・ヨーロッパ炎上 新・100年予測 動乱の地政学 ②(2017/4)・ジョージ・フリードマ

100_20210807110701



3 紛争の火種
第8章 マーストリヒトの戦い
第9章 ドイツ問題の再燃
第10章 ロシアとヨーロッパ大陸
第11章 ロシアと境界地帯
第12章 フランス、ドイツとその境界地帯
第13章 イスラムとドイツに挟まれた地中海ヨーロッパ
第14章 ヨーロッパの縁のトルコ
第15章    イギリス
第16章 終わり
新版に寄せてのあとがき
謝辞
訳者あとがき
解説 佐藤優
文庫版解説 佐藤優


ヨーロッパ各地の現状の説明がある!
ロシア、ドイツ、フランス、イギリスが中心か??
イギリスのEU離脱は書かれていないがもう予想している感じである!!


3 紛争の火種
第8章  マーストリヒトの戦い
◆ 1990年代 バルカンでは25万人死んでいる
◆ コーカサス アルメニアとアゼルバイジャンでは11万5千の死者に、100万の難民
この時期にマーストリヒト条約が、記章、調印、施工された!
そかしバルカンもコーカサスも宗教、民族、言語と交じり合っている!
山があり逃げ込める!
コソボ紛争では、ァメリカ兵がほとんどである!
これはアメリカの戦争だと!!
結局ヨーロッパはこう言う戦争を絶えずしていたと!!
多くの国が誕生し滅んだと!!

ソ連崩壊後、マーストリヒト条約後の紛争は、キリスト教とイスラム教の戦いである!
◆ イスラム教徒 ボスニア、アルバニア、コソボ、アゼルバイジャン
◆ キリスト教徒 セルビア、クロアチア、アルメニア、ジョージア
ユーゴスラヴィアがマーストリヒト条約後に崩壊して、ヨーロッパの統一はどうかなと?
民族、言語、宗教、文化のるつぼのユーゴスラヴィア、ミニ・ヨーロッパで出来なかった!
◆ 1888年 ドイツのビスマルクが言う!
次に戦争が起こるとしたらバルカン半島で愚かな事件が起きた時だと!
バルカンは、トルコ、ロシア、ゲルマンの影響を受ける!
影響がない時に紛争が起こる!
◆ 1990年 ソ連は崩壊、ドイツは東西統一で忙しい、トルコは内向きである!

過去にさかのぼる!! バルカン半島である!
◆ 1912年 ブルガリア、ギリシャ、セルビア、モンテネグロはトルコを追い出す??
◆ 1913年 戦後処理に不満を持つブルガリアがマケドニアを攻撃する
ギリシャ、ルーマニア、トルコの参戦する!
◆ 1914年 第一次世界大戦勃発のサラエボの暗殺事件が起こる!
◆ 大戦終了後、多民族国家、ユーゴスラヴィアを作る???
◆ 1929年 ユーゴスラビア王国に変わる
◆ 第二次世界大戦後、チトーが統一し、共産主義国家をつくる!
◆ チトー亡き後、分裂する!
◆ ユーゴは自由があったが………
◆ クロアチアとセルビアは昔から仲が悪い
◆ 元に戻る??? 
◆ EUに加盟すれば戦いが終わる? と信じた…………

コーカサスは?? 宗教は全部違う!
◆ ロシア、イラン、トルコが支配しようとしている?
ペルシャに、オスマン・トルコにロシアである!
◆ アゼルバイジャンのバグーの石油はロシアがとった?
◆ コーカサスは各国の飛び地が多い!
◆ アゼルバイジャンの地方都市が、アルメニアに属したいと??? ソ連は拒否!
◆ 1992年 アルメニア、アゼルバイジャンの戦争が始まり、双方死者に難民が出る!
◆ 現在、ロシア、トルコを巻き込んでいる!
◆ EU内では戦争は起こっていない?
◆ コーカサスもバルカンもヨーロッパの辺境である!
つまりヨーロッパではないと???

この本には無いが、相当根深い!!
アルメニアはトルコに民族浄化を行われ、100万と言われる犠牲者を出している!


第9章  ドイツ問題の再燃
ドイツは、プロイセン王国を核に小国と自由都市の連合が、統一国家になる!
◆ 1871年 ドイツ統一  
◆ 1918年 第一次世界大戦で負ける
◆ 1945年 第二次世界大戦でも負け、東西に分裂する!
◆ 現在は統一されて、大国である!!
大国になるのは、北ヨーロッパの平野の中央に位置する国は重要である!
何故復興出来たのか??
これは「ドイツ・日本」がと言うべきだと!!
古くなるが、産業革命は日独は政府か主導した!
ドイツはフランス、イギリスに対抗する必要があった!
日本は中国のようになりたくなかった!

冷戦時代、両国はアメリカにとって必要だった!!
ドイツと日本は似ている???
成功には成功の条件がある!
ドイツの成功は、まわりの国に恐怖感を与える!
ドイツは過去があるために慎重である!
世界第4位の実績は、何をやっても目立つ!
目立たないようにしている!!
EUに留まりたいが、その為に犠牲になりたくない!
ドイツの国益第一である!
NATOにも協力したくない??
ギリシャへの援助は何故しなくてはならないのか??
怠惰で無責任なギリシャのためにドイツが肩代わりしたくない?
そうなると、ギリシャ人よりドイツ人の方が優秀???
ドイツは自分の方が被害者だと???

そんな運動ではどうなるのか??
① 債務を返すな、悪党は罰せよ!
② 富める者は、それを分ける!
③ 人種、民族、移民の受け入れ拒否!

しかしヨーロッパ統合にドイツの力が必要である!
ロシア、中東、ラテンアメリカとの関係がある!
読んでいると、何をやってもドイツは警戒される!
望んで強硬な手段はとらない!

ドイツの選択は、EUと自由貿易圏を維持することである?
その為には、フランス、ロシアとの関係をどうするか??
フランスとの関係は重視している!
が、どうなるか分からない???
ロシアや北フランスとの関係を重視するのかもしれない??
要は分からない???


第10章  ロシアとヨーロッパ大陸
サンクトペテルブルクとロストフ・ナ・ドヌを結ぶ線が、
ヨーロッパ大陸とロシアを分ける!
ここを超えてロシアを占領した例は無い!
ヨーロッパロシアは平坦な土地である!
装甲軍が攻撃するのによいが、制空権がいる!
民族、人種、言語、宗教均質である!
ロシアはロシア人が80%を占める!
民族としてロシアに逆らえるほどの人口を持つ民族はいない!
比較がある!
      ヨーロッパ     ロシア
人口    5億人       1億4千万人
GDP    14兆ドル      2兆ドル
一人当たり 2万8千ドル    1万4246ドル

ロシアとヨーロッパ大陸の境界地帯?
ポーランド、スロヴァキア、ハンガリー、ルーマニア、ウクライナ!
ユダヤ人もいる!
言葉もややこしそうである!

冷戦時アメリカの外交政策の焦点はドイツであった!
今はウクライナである!
第一次世界大戦前のロシアとの境界地帯は??
ドイツ、オーストリア・ハンガリー、ロシアの3カ国である!
今やどうなっているのか? うじゃうじゃある!

モルドバ?? 今は独立国である!! 重要な地点である!
1800年以降、オスマン帝国、ロシア、ソ連、ルーマニアの一部になった!
ルーマニア人、ロシア人、ウクライナ人、ユダヤ人が住んでいる!
最貧国と言うが、実態はそうではない?
靴も車も高級車が多く、銀行も多い!
マネーロンダリングも行われている???
資金をEUへ移す手段である!!
そう言う国???
この国をルーマニアに含めると、困る人間が多い??

ロシアの後退でEUは東方拡大を果たす!
がEUに入ったからと言え裕福になるわけではない!
「一帯一路」に協力すれば裕福になる!!
問題はEUの力がどれほどのものなのか???


第11章  ロシアと境界地帯
現在の浅薄な知識!! 主に佐藤優からである!
ロシアは国境に緩衝国が欲しい! かってのワルシャワ機構軍の国である!
中国にはモンゴル??

豊かな天然資源をヨーロッパ大陸に輸出している!
ドイツはじめヨーロッパは中東にロシアに頼りたくない!
なのでEVに再生可能エネルギーに走る!!
そう言う現実がある!!

ドイツへのパイプラインは第三国を通す!!
ここで中抜きが行われる?? 急に遮断される場合もある!
ベラルーシ、ウクライナ、ポーランド、スロヴァキア、ハンガリー、ルーマニア………
ウクライナは辺境を意味する!
ここがNATOに加盟すれば問題である!
ロシアは押され気味である!
ここにプーチン大統領が登場する!
この時アメリカは中東にかかりっきりである!

ジョージアとの戦争に勝つ!
これによりコーカサスの立場が良くなる!
展望が開ける!!
ロシアには二つの選択がある!
◆ 平野の出来るだけ西へ進出する
バルト三国、ポーランド、ベラルーシが問題になる!
◆ カルパチア山脈を確保する
ルーマニアにウクライナ!
ロシアは冷静に見ている!
EUとNATOの力を?? 何処まで介入してくるのか??

かってのソ連の衛星国には思惑がある!
◆ 将来ロシアが復活してもNATOが守ってくれる!
◆ EUに入れば豊かになる!
◆ 立憲自由主義を保てる!
が、昔の名前で出ていますの世界か??
ジョージアとの戦争では力になれなかった!

◆ ハンガリーはロシアに憎しみを抱いている?
が期待は裏切られている………
今やEUより「一帯一路」に協力している!

EUには独自の経済対策もないし、NATOもアメリカである!
中欧でロシアと揉めれば果たして助けてくれるのか??

ロシアの浸透方法は???
◆ 事業への投資
◆ ロシアの諜報機関 旧ソ連圏に浸透している!
中欧の国はEUに期待したが、現在は中立的にどちらにでもつけるように考えている!
それより中国に近づいている国もある!
この地域の経済力は高い!!

ドイツは賞賛され憎まれる!
フランスは又ドイツが大国になるのを恐れる!
ドイツの繁栄はEUが必要である!
将来EUが停滞したらどうなるか????
アメリカと中国は競争相手である!
ロシアに可能性がある!
もしロシアとドイツが連繫したら???
ポーランド、バルト三国は悪夢である!
それより敵対している方が良い?????

恐怖心、真珠湾攻撃でアメリカは恐怖を感じた!
同時多発テロの恐ろしさになる!!
ロシアもバルバロッサ作戦で恐怖を感じている!

最後にバルト三国の占領のシナリオがある!
ナチスのシナリオをか???
状況は良くない………


第12章  フランス、ドイツとその境界地帯
◆ ルクセンブルクは開放的で無防備だと??
ここは第二次世界大戦でドイツの戦車隊が通った!
ルクセンブルクは重要である!

◆ ベルギー 造られた国!!
南北で離婚話が出ている!!
北のオランダ圏、南のフランス圏である!!
かっては南が豊かだったが、現在では北である!
アントワープ港が中立と言うことが重要だと!
現在は南北の独立論も、フランスとオランダに再統合との意見がある!
しかしベルギーが統一を保てなければ、この地域が平和だと思えない!
ここはドイツとフランス次第だと!!
消滅することは無いだろうが、可能性はある!!
王室はどうなるのか???

◆ フランス
ナポレオン没落後に、フランスは衰退する!
イギリスとドイツに挟まれている!
イギリスの帝国のおこぼれをフランスは取った??
フランスはイギリスと仲が悪い!!
第二次世界大戦ではイギリスがフランスを見捨てて引き上げた?
ナポレオンを破ったのもイギリスである!

さらにドイツには普仏戦争で負け、第二次世界大戦でも負ける!
フランスはドイツに対抗するために、イギリス、ロシアと結ぶ!
ドイツとの関係はイギリスによる!
イギリスはEUとの関係は一歩引いたものになっている!!

フランスの軍事行動にアメリカは手を貸す!
リビヤ空襲と、マリ内戦である!
ドイツは手を貸していない!!
ドイツは安定していて輸出が重要である!
多くの国と経済関係を結びたい!
輸出には、自由貿易圏、種々の規則、ユーロ、銀行制度を利用する!
フランスとドイツの関係も微妙である!
フランスの需要な拠点は??
① ヨーロッパ平野 ドイツ
② 英仏海峡とイギリス
③ 地中海連合  かっての植民地!
イスラエルにトルコにイスラム諸国が参加している?
まとまるのか?? しかし得るものは大きい!
フランスにとって、EUに代わるものになる可能性がある?
フランスとドイツは仲はさほど良くないが、別れるつもりのない夫婦???


第13章  イスラムとドイツに挟まれた地中海ヨーロッパ
ローマ人は地中海を「我らの海」と呼んだ!
地中海をカルタゴから勝ち取った!!
キリスト教にイスラム教はお互いに侵略し合う!
イベリア半島に南東ヨーロッパから侵入する!
キリスト教徒も十字軍を起こす!!

第二次世界大戦以降、ユーゴスラビア、レバノン、イスラエル、エジプト、
リビア、アルジェリアで戦争が起こっている!
ヨーロッパは安かな労働力を求めてイスラム教を入れる!
いまだに続いている??
結果ブルッセルは1/3がイスラム教徒である!
イギリス、ドイツは5%と言う!
ヨーロッパは文化の共有を諦める!
多文化主義によって解決する!
しかしヨーロッパは受け入れるほど余裕がない!
それに多文化主義は分離独立につながる?
誰しも同じ民族、言語、宗教でまとまりたい!

アメリカは、アメリカの規範を受けいれるなければ排除される!
ドイツのトーリアの博物館!
ユダヤ教とイスラム教が一つのケースである!
ここは熱心なカトリックの街で、非キリスト教と言う点では同じだと!
ヨーロッパも受け入れられない!

難民は仕事が欲しいだけである! ヨーロッパの構成員にはなりたくない!
生活様式を変える気はない!
移民の問題点!
① テロリスト! 風刺画へのテロもある
② 金融危機! 金が無ければ養えないと!
③ 失業率が上がれば移民が攻撃される
ヨーロッパも北と南では違う!!
南は温暖であるので切迫感がない!!
のんびりしていると!!

フランスは国が南北に分かれている!!
オランド大統領が言う!
「北ヨーロッパの輸出大国か、多額の負債を抱えた経済的に自立出来ない、
 地中海沿岸の国なのか? 両方だろう」
キプロスは地中海の国の典型なのか??
ギリシャとトルコの争いもある!
キプロスはEUに加盟している!
トルコはNATOには加盟しているが、EUに加盟出来ない!
そこからヨーロッパにイスラム教徒が入ってkる??

キプロスも金融危機になる!
ドイツは支払わせる!!
キプロスはガタガタになる!
ドイツは債務不履行がいかに恐ろしいかのメッセージを伝えたかった!
キプロスのエリートたちはキプロスの銀行に金を預けない!
したがって被害はない? あるのは国民である!!
経済問題で失業率が上がると、移民排斥になる!
移民にとって生きづらいのは北である!
例えばデンマーク!!!


第14章  ヨーロッパの縁のトルコ
地域大国である! イランと争っている???
宗教が違う………
かってはウイーンに迫った!
トルコは宗教に寛容だった!
改宗を求めない? 支配の為か??
キリスト教徒イスラムの影響を受ける!
カトリックは敵対するが、正教は協調する!

イスタンブールには行ったことがあるが、喧騒の街だった!
凄いところと思った!
言った当時は中国人の観光客もまだいなかった!
今行けばややこしそうである………

司馬遼太郎言う、専制独裁者は数人を除いて害をなした!
その数人の中に、メフメト2世、スレイマン大帝が入るのか!
ヨーロッパを恐怖に陥れた!!
メフメト2世が亡くなった時は、ヨーロッパはお祭り騒ぎなのか??

「イェニチェリ」
キリスト教徒から選ばれた歩兵集団!
強いと言う!! 逆にここで出世のチャンスを掴める!

トルコの世俗主義!
EUに加盟し、経済的に繁栄したい!
がイスラム主義者はそうは思わない!!

戦争が起こりそうな場所??
クルド人居住区、アルメニア、イラク、、シリア、
コーカサス‘アゼルバイジャン、アルメニア)、イラン………
クルド人は3000万人いる!
4カ国にまたがっている!!
トルコに半数がいる! トルコの人口の2割である!
エストニアは人口100万である!!
火種は残る??

シルクロードはまだ生きている!
イランからトルコ、ヨーロッパにヘロインが密輸されている!
「一帯一路」で儲けるのは密輸業者、麻薬取引か??

読んでいるとトルコの周りは危険だらけか!!
◆ クルド人
◆ アルメニア  虐殺の記憶は消えない!
◆ エネルギー戦略  供給先をロシア以外からも欲しい1
クルド人を使う
◆ シリア  宗教が絡む!
◆ ボスポラス海峡と、その先のヨーロッパ大陸!
ロシアがツ仲介を狙っている??
まわりは問題だらけか???
トルコは発展している!
それが警戒感を呼ぶ…………
ヨーロッパを統合すれば繁栄と平和が約束される?????
誰も信じていない!!
トルコのエルドアン大統領は独裁制を強めている!!!


第15章  イギリス
英仏海峡!!
スペイン無敵艦隊、ナポレオン、ヒトラーが超えれなかった?
ローマ人とノルマン人は成功しているが………
イギリスは海軍の力が大きい!
スペインから黄金を強奪した海賊船も海軍か??

勢力均衡?  裏切りのアルビオン!
大陸で突出した勢力が出ないようにする!
「約束や義務をもろともせず、常に自己の利益を追い求める冷血漢」
「裏切り者」

イギリスは自己の文化をもっとも上位に置く!
食事のマナーがある!
スープの飲み方もである!!
正しいのは自分たちの習慣だと!!
トラファルガー広場で、フィッシュ&チップに
ケチャップをたっぷりかけて食べている若者もか??

アメリカとイギリスはどちらも島である!
第二次世界大戦でアメリカは駆逐艦50隻を貸し出し、
イギリスの西半球の基地を99年間借りる!
戦後アメリカは世界の海を支配する!
イギリスは一大国になる! 世界帝国ではない!!
イギリスはEUとの関係に一定の距離を置く!
その通り、現在は離脱している!!
どちらにしても、どっちつかずの状態である!
イギリスの国益を守るために、EUを利用している!
イギリスはアメリカのパートナーか??

押し付けられた結婚?? チェコスロヴァキア??
「ビロード離婚」 熱情のない結婚だった!
スコットランド独立は??
歴史の重みが違う! 独立すればどうなるのか??
する可能性は高い???

EU離脱間に書かれているが、おかしくはない!!
イギリスはEUに熱意もなかった…………


第16章  終わり
ヨーロッパは何故世界を制したのか??
◆ 何故世界を支配出来たのか?
◆ 1914年~45年で手放すことになったのはなぜか?
◆ 今後どうなるのか?

紛争の歴史は終わっていないと!
1991年から2008年までは上手く行っていた!
経済が好調で戦争もなく、ドイツが熱心だった!
ヨーロッパとロシアの境界地帯?
第二次世界大戦のバルバロッサ作戦時と状況は変わっていない気がするが………
バルト三国はEU、NATOに付き、ウクライナが西に付けばベラルーシも危ない?

ロシアは今は冷戦時ほど強くない!
それでもヨーロッパより強い???
ヨーロッパの弱点は??
天然ガスを握られている!
ロシアは何処まで西へ行くのか???
緩衝国も不安である??
ポーランド、スロヴァキア、ハンガリー、ルーマニア、ブルガリア………

◆ ロシア次第でドイツの再軍備もあり得る
◆ ロシアはアルメニアと結ぶ! これでジョージア不安になる
◆ それがアゼルバイジャンに影響する! ここは原油の供給国でロシアの代わりになりうる
◆ トルコはアルメニアと紛争を抱える!
◆ トルコはいずれ世界的な大国になる!
◆ トルコの周りは紛争の火種ばかりである!
◆ リビア、アルジェリアからの南ヨーロッパへの原油の流れ
◆ 北アフリカからトルコ経由の移民、難民の流れ
◆ デンマークは移民拒否である
◆ 極右政党が勢力を伸ばしている

ヨーロッパは4つに分かれている
◆ ドイツ・オーストリア
◆ 北ヨーロッパ諸国
◆ 地中海諸国
◆ ロシアとの緩衝地帯 東ヨーロッパ
ヨーロッパ人でありたいが、運命は共にしたくない!

このことから、ヨーロッパは世界の中心ではなくなっている!!
出はアメリカか? ロシアの復活? ドイツの再興???
答えは出て来ないと!!


新版に寄せてのあとがき
現在は、ナショナリズムが高まり、地域紛争も多く、移民も排斥である!
「紛争の火種」に火が付いている!!
◆ ギリシャ危機の対応を皆見ていると!!
◆ ドイツは自由貿易を維持しなければならない!
◆ ギリシャを甘やかすと、イタリア、スペインが同じことをやりかねない!
◆ ドイツとフランスの間も一枚岩ではない!
◆ 反イスラム感情がヨーロッパ中で高まっている!
◆ オス万トルコ後の中東は英仏が治める! この地域も紛争の火種が付きかねない!
◆ ロシアとヨーロッパ大陸は今のところ収まっている? ドイツの再軍備は?
◆ イギリスのEU離脱は現実のものになった!!!
◆ 地中海が火種であると! 戦争により移民が流れ込む!
◆ それにより、ギリシャ、マケドニア、セルビア、ハンガリーとドイツの意見が分かれる?
◆ パリの同時多発テロは、国境閉鎖につながった!
◆ ドイツ一国が繁栄している? 最大の問題はドイツだと!!


謝辞


訳者あとがき
これは歴史書であると!!
「紛争の火種」 と呼ばれるには理由があると!
ヨーロッパは又バラバラになるのか???


解説 佐藤優
著者はユダヤ人である!
中欧では情報を掴み、分析し、素早く行動しなければ生き残れない!
著者は中期の分析には天賦の才能があると!
ウクライナ、コーカサス、バルカンを回っている!
EU解体も視野に入れている!
ギリシャ危機でそれが本当になりかけていると!
トルコの将来も、オスマン帝国への回帰か??
新聞、テレビ、雑誌で報道されない国際政治の動員を解説してくれる!
EU解体なんてだれも望まない! 
だからそう言うニュースは聞きたがらない!!
その中での解説は厳しいが………


文庫版解説 佐藤優
著者もトランプ大統領の誕生を予言べきなかった!
国連・世銀・IMF・NATO・EUが機能不全を起こしている!
EUは平和と繁栄と言う良いことしか約束しない!
アメリカは、アメリカの労働者と家族を利するために決断する!
アメリカファーストであると!!
EU離脱は予測している???

国民投票は僅差で決まる!
合理的な基準で決まらない!
エリートの権益を擁護する口実と思われる!
トランプ大統領と言い、感情で投票する??
スコットランド独立では、アイルランド(北か)、ウエールズも民族意識が活発化する!
スペイン、オランダ(もあるようだ)、沖縄に影響を与える???

 

ヨーロッパ炎上 新・100年予測 動乱の地政学 ②・ジョージ・フリードマ

 

2021年8月13日 (金)

国家はなぜ衰退するのか (下) ② 権力・繁栄・貧困の起源(2016/5)・ダロン アセモグル・ジェイムズ A ロビンソン

Photo_20210807141001


近代日本に起きた明治維新という大転換、ヨーロッパの旧宗主国が植民地にもたらした負の遺産、
合衆国において公民権運動が担った役割、アジア・アフリカの独裁体制が抱える矛盾、
現代中国の経済成長とその限界………
イノヴェーションを起こし豊かな国家を築くための条件とは?
人類史をひもとき格差や貧困が生じる要因とその解決策を示し、
歴代のノーベル経済学賞受賞者から絶賛された21世紀の新古典。



第十三章 こんにち国家はなぜ衰退するのか
第十四章 旧弊を打破する
第十五章 繁栄と貧困を理解する
謝意
解説  なぜ「制度」は成長にとって重要なのか
付録  著者と解説者の質疑応答
文献の解説と出典
参考文献
索引


第十三章 こんにち国家はなぜ衰退するのか
ジンバエブの大統領がいる!!
公開放送で、宝くじに当たる!
これだけでええ加減という事が分かる!
1980年、ジンバエブは建国された!
事実上の一党支配である!
独立した時に、一連の収奪的な制度を引き継いだ!
経済が悪くなれば、一層の制度は収奪的になる!
国家の衰退するのは、国民が貯蓄、投資、革新が生み出されないためだと!
国家の衰退の根底には、つねに収奪的な政治・経済制度がある!

アンゴラ、カメルーン、チャド、コンゴ、ハイチ、リベリア、ネパール、シエラレオネ、
スーダン、ジンバエブは、内戦、強制移動、飢餓、疫病で、1960年代より貧しくなっている!

シエラレオネが例である!
1991年である! リベリアからシエラレオに入る!
そうして支配するが、悪循環になっている!
制御不能になる!  少年兵を使う!!
搾取は紛争に導く………
残虐行為が日常化する!!
国が破綻するのは、国家体制の破綻にある!
収奪的な政治・経済制度のもとでの支配の結果だと!!

では南米は?? 宝くじに当たる大統領はいない???
コロンビアが例である!
コロンビアは民主的選挙の長い歴史がある!
が武装勢力がある!! 右翼に共産主義………
選挙に介入する! メチャメチャである!!
土地の強制徴用、公共サービスの無さ、法も秩序もないに等しい!
政治家と暴力は共生し、政治家は利益を得て、民兵組織はやりたい放題だと!!
選挙にも不当に介入する!
コロンビアは国家の中央集権化の欠如が特殊のようだ!!!

アルゼンチンに移る!!
選挙への介入がある! 憲法も書き換えている!
エル・コラリート 預金封鎖である!
この章、日本の将来かと思ってしまうが………
2001年、ドル預金を奨励して、出来なくした!
4ペソが1ドルになったが、1ペソを1ドルの交換にした!!
ブエノスアイレスは南米でも別世界に見えるが、一歩外に出ると他の貧しい国と変わらない?
アルゼンチン、ベネズエラ、コロンビアは、
政治家と政党が国民の声を封じ、公共サービスを提供せず、
地方のエリートからの搾取から国民を守らなかった!!
ベネズエラのチャベスの腐敗と無駄な政策を支持しているわけではないと!

北朝鮮である! 近いが違う国の最も分かり易い例である!!
共産主義の経済政策が、破綻と飢餓を招いた………
一部指導者が権力を握って、収奪的な政治・経済制度を取っている!!
しかし王朝は3代続いている………
ソ連、中国、カンボジアでも破綻した………
抜け出す改革は出来るのか???

中央アジアのウズベキスタンに飛ぶ!!
中央アジアも破綻国家が多い!
ウズベキスタンは綿花が輸出品である!
機械化が難しく、人手がいる!
安く収めるために、児童を使う!
学校もそのために、休みもある!!
強制労働である! トイレも台所なく、昼食持参である!
このソ連からの独立時、違う改革も出来た………
治安部隊の指揮権やメディアを支配し、憲法を書き換えて任期を伸ばす!
収奪的な政治・経済制度を持っている!
国民の1/3は貧しい!  経済的利権を引き継ぐのは娘である!
海外の企業がお茶を作り成功すると、圧力をかけて撤退させて、自分の物する!
アルメニア、アゼルバイジャン、キルギス、タジキスタン、
トルクメニスタンと同じようだ!!

再びアフリカに戻り、エジプトである!!!
かっての文明の中心地である!! 今は貧しい!!
ナセル大統領の時代には、包括的制度が見られ、機会の提供に踏み出した!

ムバラク大統領は改革 に乗り出したのか?
癒着の温床なのか? 実業界も
息子を後継者に育てようとした! 北朝鮮と同じである!!
それだけで、ジンバエブの宝くじと同じである………

アラブの春により、自らの収奪的体制は崩壊した!!

国家はなぜ衰退するのか??
収奪的制度だと!!
どの国も悪循環に陥っている!!
● ジンバエブ   反植民地運動の指導者が、エリートである!
一応選挙で選ばれているが、選挙を隠れ蓑に使っている!
● シエラレオ   内乱から国家の崩壊になる!
● ウズベキスタン 大統領と家族、取り巻きがエリートである!
● コロンビア   選挙の長い伝統があるが、中央政府の権威がないために内紛が絶えない!
● エジプト    搾取が縁故資本主義である!
● 北朝鮮     共産主義の一党独裁! 日本統治時代の遺産を手に入れて、中国がモデルである!
● アルゼンチン  国家が暴力を独り占めしている!

国家の政治的・敬座的衰退の解決策は、収奪的制度を包括的な制度に変えることである!
● 寡頭制の鉄則は不可解ではない!
● 制度の中に存在する包括的要素か?
● 既存の体制に対する幅広い連携か?
● 単なる暦の偶然か?
しかし良い形に改革した例もある………


第十四章 旧弊を打破する
著者が褒めるボツアナである!!
1895年 アフリカの3人の首長がロンドンに行く!
セシル・ローズから領土を救うためである!
災厄と搾取しかない………
ツワナ人は、核となる一連の政治制度を持っていた………
首長は世襲制でなく、才能と能力を示せば成れる!!
「王が王であるのは民の恩寵による」

ボツワナは強力な間接統治を免れて、ローズによる、悲惨な運命も逃れた!
偶然ではないと!! 
社会機構の特性による制度と、植民地化がもたらした決定的な岐路の相互作用だと!
ボツワナが1966年独立した時、世界最貧国のひとつである!
その後45年で、エストニア、ハンガリー、コスタリカと同レベルになった!
ボツワナが、安定した民主的・多元的制度を確立し、包括的経済制度を選んだのは??
● ボツワナの伝統的制度が有効に働く!
● 首長国はある程度中央集権化されて、多元的な部族社会制度がある!
● 土地は共有で、畜牛はは私有である!
● 選挙制度を覆すのではなく、選挙で競い合った!
● ダイヤモンドが発見されるが、収入を国家のために使った!
● 教育、言語が統一される………
● 植民地後の独立と言う、決定的な岐路を捉えて、包括的制度を打ちたてた!
● 偶然に左右される歴史の成り行きが、有利に働いた!!!
● 他のアフリカ諸国はそれを怠った………


合衆国の南部である!!
第十二章で南部の搾取があった!
それからどうして脱却したのか??
南部のエリート支配に、南部エリートたちの支配がある!
が岐路になるのか??? どうなって行ったのか??
● 農業、綿花に安い労働力、黒人を使うが、機械化されていく!
● 黒人は不要となり、大量流出になる!
● 公民権運動は政府、議会、最高裁の支持を得ている!
● 白人 「FRDUM FOOF SPETGH」 黒人「FREEDOM FOOF SPEECH」
言論の自由??  間違った白人のみに選挙権がある!
● 公共の場での人種隔離は違法と!
● 議員の数を訂正した!
● 南部民主党員は新しい党を立ち上げる!
● 黒人青年の入学問題に、連邦軍が介入する!
こうした公民権法のおかげで、差別は無くなっていく……
黒人に対する経済的差別は減り、教育を受ける機会は増える!
包括的制度と共に、経済成長が訪れている!
それは時代と共に、経済状況が変わり、南部エリートが戦い続ける意欲を失った………


中国の再生になる!!  中国では公開されないだろうと思う話である!!
毛沢東の政策は問題が多かった………
が公開されていない!!
● 大躍進政策??? 2000万人から4000万人死んでいる……
● 鄧小平が言う!
「黒いネコでも、白いネコでもネズミを獲るなら良いネコだ」
● 文化大革命!
● 鄧小平は没落する!
● 4人組の逮捕!
● 毛沢東の死!
● 鄧小平が復活する!
● 共産主義体制の収奪的体制で成長する??
● 鄧小平が華国鋒を追い落とす!
● 鄧小平は経済制度の改革に手を付ける! 農業、開放都市………

中国の再生が実現したのは、極度に攻撃的な制度からの脱却と、
包括的制度を目指す大きな動きがあったからだと!
決定的な岐路があった………
毛沢東の死がそうである! が、変化には成行き、偶然が大きな役割を果たしている!
4人組が敗北していなければ………
文化大革命が違う結果になっていれば………
ボツワナ、合衆国南部、中国の例は、
名誉革命、フランス革命、明治維新と同じく、歴史は宿命ではないと!!


第十五章 繁栄と貧困を理解する
世界各地の生活水準には差がある!!
アメリカとメキシコ、北朝鮮と韓国、二つのノガレス………
北朝鮮と韓国は地理的には微妙な差があると思うが条件はほぼ一緒である!!
が、差が付いている!!
何故裕福な国と、貧しい国が出来るのか???
ペルー、インカ帝国にマヤ、アステカがヨロ―ッパを支配する事は無かったのが
産業革命がイングランドからヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアに広がったのは必然か???

繁栄する国家と、破綻して貧しい国があるのは何故か??
その理論は??
第一段階 政治と経済の収奪的制度と包括的制度を区別すること!
制度面から歴史を解釈する!
第二段階 包括的制度が、ある地方で生まれ、他では生まれないのは何故か?
歴史がどのように国家制度の軌跡をかたち作って来たのか?

包括的政治制度  
政治権力を幅広く多元的に配分し、ある程度の政治的中央集権化を達成出来て、
法と秩序、確実な所有権の基盤、包括的市場経済が確立されるような制度!
収奪的政治制度
権力を少数の手に集中させるために、その少数みずからの利益のために、
収奪的制度を維持・発展されることに意欲を燃やし、手に入れた資源をを利用して、
自分たちの政治権力をより強固にする!
収奪的な政治経済制度と、経済成長が両立しないわけではない!!

決定的な岐路??
● 14世紀のペスト
● 大西洋貿易航路の開通
● 産業革命
制度的浮動が、最初小さくても、ゆっくりとかけ離れていく!
小さな相違がゆっくりと広がる!
ペルーが貧しいのは、地理や文化のせいではなく、制度のせいだと!
カギを握るのは歴史だと!!
ではその要因は??
● 15世紀のアメリカ大陸の制度の違い!
人口も少なく、入植者が、植民地のエリートに勝った!
北米はイングランドが占領している! 
南米はスペインで中央集権化した国を占領し、鉱山などを支配、引継いだ!
これは北米ではなく、南米で包括的制度が起った………
● 日本の明治維新のように、インカ帝国が屈せずに、近代化を達成していれば……
● 15世紀から見れば可能性は薄いが、中国人、インカ人が植民地化した可能性もある!

貧困国から裕福国に転じる国は?
● 政治的中央集権を達成していない国は出来ない!
ソマリア、アフガニスタン、ハイチ
● 政治的中央集権を達成できた国! 収奪的制度であるが……
ブルンジ、エチオピア、ルワンダ、タンザニア、ブラジル、チリ、メキシコ………
コロンビアは期待出来ない!
● 包括的制度へ向かう??  収奪的な政治・経済制度に留まる??
中国、キューバ、北朝鮮、ミャンマー

著者は、中国の成長は、収奪的政治制度下での一形態に過ぎず、
持続的経済成長にはつながらないと!!
独裁政治型の成長である!
● 国が後援する企業と競合する大規模プロジェクトは開始出来ない!
● 経済を籠の鳥に例える! 鳥を飛ばせるには扉を開けない!!
籠を大きくする……… 
企業家は、詐欺、横領、贈収賄、脱税に手を染める商人などである!!
● 30年とは違い包括的にはなっているが………
● 中国の成長が民主主義をもたらして、多元過疎進めるだろう……… X
● 天安門事件により、より収奪的になった??
● 会話の盗聴、通信の傍受、ウエッブサイトの閉鎖、新聞の休刊、インターネットの妨害!
● 中国の独裁化による成長は持続可能なのか?? 長続きしないと言う!!
● 分かり難いが、中国の経済成長は収奪的政治制度のおかげではない!
収奪的経済制度から脱却しているが、限界がある??
● 中国の場合、外国の技術の輸入、低価格の工業製品の輸出に基づいた、
成長のプロセスは続きそうである!
中所得国に所得水準に達した時、終わる………
● 収奪的制度化の成長が限界に達する前に、包括的な制度に移行すれば、成長は持続する?
が難しい!!
● 中国と自由に貿易すれば、時間が解決する???
そうはならなかった……
● 独裁体制での成長は、民主化が進まない!

戦前のナチスに日本の軍国主義は収奪的であった、
が再び収奪的制度に回転することは無いだろうと………
独裁への強烈な魅力があるが、限界がある………
● 中国の独裁的成長は続くが、真の包括的な制度に転換はしないだろう………
● 独裁体制下の成長が民主主義や包括的な政治制度につながることを当てにすべきではない!
● 独裁体制下の成長は、長続きしないし、国家の成長として承認すべきではない!

では日本も行う国際的な援助はどうなっている!!
繁栄への計画がある!!
為政者と政策立案者を教育して知識を与える???
しかし成功例はないようだ………
中央銀行の設立も上手くいかないどころか搾取のもとである!
大統領に宝くじが当たるような国もある!!!!
となれば、一夜にして解決する方法はないと認めて対策を考える!
しかし問題は多いが、その任にある人々が貧困の制度的解決に取り組まない!

インドの医療の改善が例に出されている!
読んでいてそんなものかと思ったが………
制度が問題の根本原因だと、有意義な変革は難しい!!

対外援助の失敗例がある!!
アフガニスタンである!
援助物資も適格なのか??
日本の援助で緑になっている………
が殺害されている………
一部エリートが搾取している………
学校の設立は画期的だったと!!

ヒモ付きでない援助は、何に使われるか分からない?
懐に入るのか??? 北朝鮮への援助は、国民に行き渡らない!!
朝鮮半島はそう言うところか???

ではどうするのか???
条件付き援助を行う!!
そもそも援助が必要である!!
開発援助も、人道援助にしても、条件付きは制度の改革には影響がないようだ!
贖罪???
欧米は援助を行うことで、効果がなくても何かやっていると言う満足感がある?
教訓がある!!
● 援助は国家の破綻を処理する効果的な方法ではない!
● 援助により、従来権力から遠ざけられていたグループが、
意思決定に参加できるような仕組みを考える!

権限の委譲!  珍しくブラジルの例である!
1978年 サンパウロ州の工場である!
ストライキである! 賃金の上昇から始まるが、民主主義勢力を集める!
労働者党が結成されて、これが政権を取る!
BRICの一員となり、国際的にも影響力を持つようになる!
多様な人々の集団が果敢に包括的制度を打ちたてた結果だと!!
下記の結果ではない!!
● より良い政策の策定、市場の失敗の回避法によりもの?
● 対外援助による?
● 近代化が自然にもたらされたものではない!

要は狭い範囲のエリートが権限を与える収奪的制度からの出発は、
権限移譲のプロセスが有効だと!!

● 名誉革命は、あるエリートによる別のエリートの放逐ではなかった!
● 北米の植民地での包括的制度の誕生!
● フランス革命も社会のより広い階層への権限移譲の一部である!
● ブラジル旧弊を打破出来たが、ベネズエラは収奪的制度を脱せていない!
● 行動のきっかけは、パンフレットや書物による!
現在では、ブログ、チャット、フェイスブック、ツイッターである!
独裁政権はメディアと戦う!
● ペルーのフジモリ政権は買収、贈収賄で支配した!
「テレビを支配しなければ何もできない」
● 中国の政治改革において等の指導権を維持する三の原則!
等による、軍部、幹部、ニュースの支配!

最終的に持続的な政治改革に至るかは、政治・経済制度の歴史、多数の小さな相違、
偶然に左右される歴史の成り行き次第だと!!

謝意

解説  なぜ「制度」は成長にとって重要なのか
● 長期的な経済発展の成否を左右する最も重要な要因は、
地理的・生態学的環境条件でも、社会的要因、文化の違いでもなく、
生物学的・遺伝的差異でもなく、政治経済制度の違いだと!
● 好循環
包括的な政治制度  自由民主政  包括的な経済制度  自由な市場経済との相互依存
● 悪循環
収奪的政治制度  権威主義的独裁  収奪的な経済制度(奴隷制・農奴制・中央指令型計画経済

後は例が並ぶ………


付録  著者と解説者の質疑応答
1、多元主義の協調
広範囲な連携が必要だと!!

2、サハラ以南のアフリカにとっての含意
天然資源ブームがある!
中国風の収奪的成長の影響を受けているので持続可能ではない?
より根本的な制度的変容が必要とされる!!

3、本書は悲観的か
悲観的ではないと!
中国のこの30年の収奪的な変化は大きな変化の可能性がある………
ただし長続きはしない………
日本は一国がどれほどの政治と経済を変容させるかの格好の例だと!
台湾、韓国もである!!


文献の解説と出典
参考文献
索引


国家はなぜ衰退するのか (下) ② 権力・繁栄・貧困の起源・ダロン アセモグル・ジェイムズ A ロビンソン

 

2021年8月 7日 (土)

2020東京オリンピック 野球の対戦について!

Photo_20210807060001


予選で韓国に勝ち、さらに敗者復活で勝ち上がった韓国に勝った!
その後の敗者復活でアメリカと韓国の勝者と金を争う!
アメリカが勝ったからよいが、韓国が勝っていたら3回目になる!
素人目で見ても日韓の差は感じない!
それが3連勝するのは難しいと思うが…………
プロ野球の3連戦でも3連勝は難しい???
そうでもないか???

10_20210807060001

もし韓国と3回当たるのなら、1回は負ける可能性が強い??
まして日本に対しては敵愾心を持っている!!

平昌オリンピックの女子カーリング!
ダントツで勝ち上がった韓国!
敗者復活戦で勝ち上がった日本に、あわやと追い込まれた??
勝ったからよいが、負けたら泣くに泣けない!!

日本もアメリカ相手でよかった???

1_20210807060101

一敗もしていないのは日本だけであるが…………
このルール、良くないと思うが………

2021年7月18日 (日)

本・新型コロナ感染爆発と隠された中国の罪(2020/4)・五味洋治・高橋洋一・高田礼人・奥窪優木・時任兼作

Photo_20210714034701


14世紀にヨーロッパを襲ったペストの大流行も、その震源は中国だった。
世界帝国になった「元」がヨーロッパにペスト菌をばら撤いたのだ。
いままた同じ災難を世界が味わっている。
衛生リテラシーなき大国が世界の覇権を握るとどうなるのか。
いまこそ、その現実を、しっかり世界中は知る必要がある。


2020年4月の発行である! 
振り返ってみればまだまだ新鮮である!
反中の本???
読んだのは、高橋洋一が入っているからである!
読んでいて思ったが、日本は中国に洗脳されている!
政界には親中派の大物議員がいる??? 小物も多い………
財界もそうである!
学会もそのようだが………
2部構成である!!


はじめに
第1部 隠された中国の罪
第2部 新型コロナ感染爆発
おわりに


はじめに
志村けんが亡くなっている!
2部構成で、一つは「隠された中国の罪」
もう一つは「新型コロナ感染爆発」である!
グローバル化の世界の試練を書き留める!
今や壮大な実験場と化している世界である!!


第1部 隠された中国の罪  五味洋治
〇 封鎖都市・武漢 その中で何が起こっていたのか? 五味洋治
武漢は伸び盛りの都市である!
ハイテク産業が並ぶ………
日本人も多い??
人口は1100万人を超えている!!

2019年12月31日 肺炎患者が公表された!
ここには「華南海鮮批発市場」がある!
ここから発症したと言われている!
問題の場所である! コウモリ、ヘビ、サル………
警告した医師は処罰される!
1月23日 武漢は封鎖される!
習近平が決断する!!
中国パワーが発揮される!!
李克強首相が武漢に入る!
病院を突貫でつくる!
学生寮を隔離病棟へと!

◆ 窓から全部嘘だと叫んだ女性
◆ 医師は携帯を没収される
◆ 暴飲建設作業員は、ここで死んで殉教者になるつもりだと
◆ 医療現場の崩壊は隠蔽される

習近平は3月10日に武漢入り!
4月8日に武漢の封鎖は解除される!!


〇 衛生リテラシーなき大国の恐怖 まだまだ続く不衛生国家・中国の現状 奥窪優木
最も怪しい「華南海鮮批発市場」
野味?? 大型のネズミ、イタチ、ヘビ、カメ、ワニ、
生きたカニやエビ、ザリガニ、淡水魚、食用カエル、
犬、ロバ………
ハクビシン、センザンコウ………
まだサルもある???
コウモリもある!!

新型コロナウイルスはSARAと同じくコウモリが自然宿主である可能性は高い!
中国ではグルメブームと言う!
◆ 孔雀
◆ 鶴の首の輪切り、
◆ ワニ肉
◆ ハリネズミ
◆ ウサギの頭

犬は良く食べられるが、犬は何処にいるのか??
食用犬の飼育場は無いようだ!
つまり野良犬を連れて行っているようだ!
どんな病原菌があるかどうか分からない!

2003年 SARSの時である!
◆ 公共のトイレを使用しても水を流さない、手を洗わない!
◆ 自分の箸で他人の料理をつまむ
◆ 映画館では煙草を吸い、臭い足を前の席に投げ出す
◆ タンを吐き、果物の皮を、ごみをポイ捨てする
現在も変わらない!!

大声で喋る! 密状態である!
飲食店もキレイではない!

排水管が悪いので、すぐに詰まり、器具のところにはトラップがある!
それで封水を造り、逆流を止める!
が、機能していないの臭いも上がる!!
今回の危機で中国人も目覚めた??
78億人の人口を、中国人14億人が握っている??


〇 ウイルスを生み出す根源か? 中国・貧困層の野生動物取引と医療体制 五味洋治
「華南海鮮批発市場」 「野味」
ラクダ、ダチョウ、キツネ、ウサギ
タケネズミ
孔雀、カンガルー、コアラ、ワニ、オオカミ

南の広州を中心に野生動物を食べる習慣がある!
こう言う野味産業は、貧困と結びついている!
衛生状態は悪い!
血が飛び散っている!
具体的には、コウモリ、ヘビ、センザンコウを介して感染した??

中国では野生動物の飼育、販売に従事する人間は多い!
これが感染を広めた可能性がある??
この野生動物の売買に国が介入した?
取引停止になると、生活が成り立たない人が多い!

中国は言う!
◆ オーストラリアはカンガルーを食べる!
◆ アメリカは七面鳥
◆ 日本は馬を食べる!
中国だけ言われる筋合いはない??

中国は貧困層に格差社会になっている!
格差は242倍?? 今はもっとか??
この貧困層が感染しても治療を受けれない!
病院にも格差がある!
公立病院なんて行きたがらない!
金持ちは何処も特別な治療を受けようとする!

高齢で貧しい人が犠牲になっている?
中国は糖尿病大国である!
しかも治療を受けていない??
中国の発展は、貧困層を犠牲にして成り立っている??


〇 武漢細菌研究所、その細菌兵器説を追う 五味洋治
李下に冠を正さず  りかにかんむりをたださず
誤解を招くような行動はすべきではないといういましめ!
たとえ王様でも、盗んだと思われるような態度を取るな!
中国人は偉い!!

武漢には「武漢病毒研究所」がある!
ウイルス研究の最先端と言う!
「華南海鮮批発市場」と言う怪しい物がある!
それで「武漢病毒研究所」である!!
疑うなと言う方が無理である!

0号患者は誰なのか???
中国は発生源は何処か分からないと??
趙立堅報道官は、アメリカが持ち込んだと!
世界で憎まれている人間の一人であろう………

噂がある!  あくまで噂である!
◆ 本当の0号患者は、ウイルス研究所の女性研究員?
本人状況の確認が出来ない! 行方不明と言う!
◆ コウモリ起源説? コロナとコウモリのウイルスの配列が似ていると!
◆ 研究所の実験動物を市場におろした??

要はウイルス研究所があること自体疑惑を招く?
日本の731部隊が中国で人体実験をしていた!
メチャメチャやなかと思うが………
防御のための研究を行う??
アメリカは信じてはいない!!

中国の国際機関への浸透がある!
悪名高き、WHOテドロス局長!
エチオピア人で、中国の代理人、イヌと言う!
封じ込めに成功した台湾を排除している!
中国擁護である!
◆ 中国の能力に自信を持っている
◆ 渡航を制限する理由が見つからない
◆ 医療体制の遅れている国には援助しなければならない!
感染拡大の張本人である!!

コロナ対策でも中国を称賛する!
アメリカが信用しないのも分かる!!
エチオピアは中国の属国か???
「一帯一路」にも積極的に加盟している!
中国に激しく対応することは無いだろうと!!


〇 資料1 新型コロナウイルス  消された論文
発生源についてである!!
◆ コウモリのウイルスと似ている!
ではそのコウモリは??
「華南海鮮批発市場」から900km離れている!
コウモリは森の中に生息する!
◆ そのコウモリは売られていなくて、食糧源ではない?
◆ 市場から280m以内に「武漢疾病管理予防センター」がある!
◆ コウモリの血が付着した?
◆ 同じく12km離れている「武漢ウイルス研究所」がある!!

これだけ疑わしいのに調査なされない!!


〇 独裁国家ならではの中国の防疫対策 無人監視システムが感染者を炙り出す 奥窪優木
2020年1月23日 武漢封鎖である!
それまでに脱出している人間は多い!
ここからは独裁国家の強みである!
日本みたいにマスクをしないで、権利を言うアホはいない!
言えばすぐにブタ箱である!
ハイテク監視体制!
顔認証では、マスクをしても分かるレベルである!
無人配送車も使う!
スマホで位置が確認出来る!!
それだけの技術がある!

病院ではロボットも多数使われる!
在宅勤務、オンラインによる受業を実施される!
やるとなったら早いし、独裁国家の強みである!
佐藤優言う、行政権が立法権に司法権を上回る!
見習うべきか???


第2部 新型コロナ感染爆発  
〇 パンデミック化した朝鮮半島の悲劇と鎮圧したモンゴル、台湾の違い 五味洋治
台湾、日本は島国であると!!!
モンゴルと朝鮮半島は中国と陸続きである!!

◆ 韓国 韓国モデルと言い、抑え込んだとして日本に見習えと!
2015年 中東呼吸器症候群で学んでいる!
それが自信になっている!
が、新興宗教団体の礼拝は三密である!
ここから始まるが、宗教団体は名簿の公開も拒否する!
侵害だと!!!
これが無かったら被害の拡大は少なかったかもしれない!

どうにもならない日韓関係!
日本の入国禁止に反発する!
何故日本だけに!! 友好国ではない!
ただの隣国である!!

◆ 北朝鮮 感染者0である!
誰も信じない!!
一度入ればもはや医療体制は崩壊する!
国境超えには銃撃もある!
ロシアに援助を求めている!
軍にも発症者が出ている???
だいたい金正恩自体の健康不安説がある!
ここは感染者が多いと抹殺しかねない国である!!

◆ モンゴル 大統領が隔離覚悟で訪中する!
水際対策は徹底している!

◆ ロシア 長年国境では苦労している!

◆ 台湾 元から中国に忖度する必要が無い!
お互い入国禁止にする!
台湾には若き天才デジタル大臣唐鳳がいる!
マスク対策も順調である!
国際的にも評価されている!!


〇 「一帯一路」に乗ったイタリアの末路 医療崩壊瀬戸際のアメリカ 編集部
◆ イタリア
感染ルートは確定していないが、ここは中国人が多い!
イタリアは経済立て直しを中国に頼る!
「一帯一路」にも参加している!
中国人も30万人は住んでいる! 行き来も多い!
イタリア人の生活環境がある!
接触が多い!
イタリアの美術館に行ったとき、係員がずっとおしゃべりしていた!
イタリアは歳費節減で医療に金をかけていない!
それが医療崩壊になる!

◆ アメリカ
アメリカは救急車を呼べない!
金がかかる!!
感染者が増えた時、検査は無料になった?
余計に感染者が分かる!
いつ終わるかもわからない!
1年後も収まっていない?


〇 資料2 新型コロナ 世界パンディミックデータ
この時期、中国は収束に向かっている??
ヨーロッパもピークを過ぎた??
アメリカのピークはこれからだと!!
実際ピークが済んだのは中国くらいであるが………
いつ終わるか分からない!!!


〇 水際では止められない! 不顕性感染の新型コロナウイルス 高田礼人
新型コロナウイルスは水際では止めれない??
不顕性感染?? 症状が現れずに感染し、軽症である!
肺まで行く!!
咳やクシャミで感染する!

感染ルートは分からないと!
武漢の海鮮市場付近は間違いない!
ただそこで発症したのか? 持ち込まれたものかは分からないが、中国である!

◆ ウイルスは調理したものを食べる場合は大丈夫!
◆ 捕獲時や、調理の時にうつる
◆ コロナに2度かかるのか? 恐らくない!
◆ ただし1年後は分からない
◆ 空気感染することは無い! あっても確率は低い!
◆ 暖くなるとウイルスの動きは鈍くなる可能性はある!
◆ インフルエンザより騒ぐ必要はない??
◆ コロナは猫にうつるのか? 恐らくうつらない!


〇 資料3 感染爆発の歴史 ペストとスペインかぜ
◆ ヨーロッパでの14世紀の黒死病
3000万人から5000万人死んでいる!
この時は中国が発症である!
シルクロードで人物が東西に流れた………
イタリア商人、モンゴル帝国………

◆ 541年 東ローマ帝国 ユスティニアス皇帝
60年間続き、世界に広がり数十万人が死ぬ!

◆ 1918年 スペイン風邪 アメリカ・カンザスが発症とされる!
5億人の罹患者に、5000万人の死者!
戦争が感染を拡大させた!

◆ ペストの爆発は、人が動くことによる!
が、隔離、衛生環境も改善されている!
ノミ、ネズミ……
自然に収まるしかない!
日本も北里柴三郎らが研究する………

◆ 対策としては?
① 抗ウイルス剤、早期発見・早期投与
② ワクチンの短期間での開発
③ マスクに、接触を避ける!


〇 中国に忖度した面々、新型コロナ対策で後手に回った安倍政権の罪 時任兼作
この章、実名が飛び交う!!

◆ WHOテドロス 中国人か??
常に中国寄りである!!

◆ 加藤勝信 現官房長官  橋本龍太郎元首相!
問題の病院を訪問して日中友好をアピールする!
この病院は日本版プロヒュー事件 ハニートラップと言われる!
橋本龍太郎の前でハンドバッグを落とし拾ってもらって引っかかる!
この病院へのODAは解凍されて援助する!
橋本龍太郎は関係ないと抗弁する!
この病院は同期売買の温床と言われている!
じっさいに移植の研究もしている??

◆ 今井尚哉首相補佐官!
黒幕?? 実際に学校の一斉休校を強引に主導した!
もっとも重要なのは中国に忖度している!
中国の非難に対して反論しない!
家柄が親中なのか??
コロナ時に習近平を招こうとしている!
それが日本の感染を広めた!
中国からの移動を容認し、観光客から感染者が出た!
「一帯一路」の親書を書き換えている!
どんな人間なのか???
中国は万々歳である!
二階俊博ら親中派の政治家、官僚、学者、評論家、メディアは多い!

◆ 中国が手を伸ばす日本の組織!
今井補佐官を独立行政法人日本貿易振興機構の理事長に就任させたい!

この章、メチャメチャショックである!
加藤勝信も会見を見ているとひ弱い!
そう言うことがあったのか??
今後の見方が変わってくる??

橋本龍太郎も情けない????
しかし、今井尚哉については初めて知った!!


〇 消費税増税と新型コロナの二重ショック リーマンショックを超える 高橋洋一
2020年4月の今後の解説である!

◆ 人の移動を無くせば感染症は減る!
◆ 日本の最初の発症は北海道の中国人観光客
◆ イタリアは中国からの移動が多く、住んでいる人間も多い!
◆ GDPは2期か3期連続でマイナスになる! 
◆ リーマンショックと同じか?
◆ オリンピックは中止にならない! 1年延期になったが………
◆ 消費税を5%に戻すべきだと!
◆ オリンピックで雰囲気が変わる
◆ 企業が日本に回帰する!
◆ ひとりも感染者がいないと言う北朝鮮が危ない??
◆ 多くの人は感染しない! 正しく怖がって対策すべきだと!

今後は人の流れも変わる………


〇 資料4 日本の感染爆発と中国人
もっと早く制限すべきであったと!
結局、中国に忖度した結果である!!
中国からの観光客を制限すべきだったと!
日本も韓国もそれをやらなかったから1号からの感染者を出した!
この責任は重い!!


おわりに
コロナ騒ぎでの人災は??
◆ 人獣共通感染症を生み出した中国人の食生活
◆ 隠ぺいをはかった習近平の中国
◆ 中国に忖度した各国首脳
◆ 医療崩壊を起こしたイタリア
◆ 騒ぎすぎるマスコミ! 不安だけ煽っている1
◆ 小池知事による「外出自粛」は結果を考えてやったのか?

 

新型コロナ感染爆発と隠された中国の罪・五味洋治・高橋洋一・高田礼人・奥窪優木・時任兼作

 

2021年7月17日 (土)

本・暴走トランプと独裁の習近平に、どう立ち向かうか?(2018/11)・細川昌彦

Photo_20210714062001


経済冷戦、勃発! 日本も巻き込まれる! 
TV経済番組で大活躍! 通商のプロが緊急提言!


BSフジのプライムニュースに出ていた!
山際大志郞 自由民主党政務調査会長代理 元経済産業副大臣
細川昌彦 明星大学経営学部教授
どちらも楽しい人である!
聞く気になる人たちである!!
山際大志郞はシラっとしている!
細川昌彦は笑顔満載である! こう言うのが怖い!!

そう思っていたら細川昌彦が深層ニュースに出ていた!
プライムニュースでは韓国の輸出規制について!
無責任な評論家を批判している! マスコミもである!
確かに言える! 何故ああ日本を悪く言えるのか???

深層ニュースでは、中国の技術泥棒についてである!
調べると著作もある!
早速図書館で借りて読む!!
トランプ大統領の中間選挙前である!
大統領選に敗れるが読んでいてこう言うことだったのかと!!
内容は下記の通りである!!


はじめに
第1章 トランプと向き合う日本
第2章 TPPと日米FTA
第3章 暴走するトランプ流・通商戦略
第4章 米中の激突
第5章 習近平の“紅い資本主義”にどう立ち向かうか
第6章 日本は米中にどう向き合うのか
あとがき


はじめに
トランプ大統領は思い込みが激しい!!
思い込んだらいくら解説しても同じであるようだ!
世界はアメリカの富を簒奪している??

ディール 交渉を得意とする!
短期の利益を狙う! 脅しは重要な手段である!
二国間交渉で相手を不安にさせる!
喧嘩しやすい相手と喧嘩する!
韓国、メキシコ、カナダ……… 次はEUに日本??
北米自由貿易協定から、自由が消える?

中国の「紅い資本主義」 国家主導の経済システム!
自由、市場原理との対立!
保護貿易VS国家主導の経済秩序??
今後の日本の針路を考える!!


第1章 トランプと向き合う日本
「晋三 シンゾウ」
かってないほどに安倍元総理は、トランプ元大統領と親しい??
その関係で、嫌なことも言われない!!
2017年 ァメリカはTPPから離脱する!
二国間協議にこだわる! 脅しが効くからか??
米韓FTA、北米自由貿易協定NAFTAを見直す!
日本はFTAを嫌いFAGとする!

トランプ大統領はこの時期、中間選挙のことで頭が一杯である!
それが過ぎると大統領選である!
その為の対策が厳しく当たる!!
◆ まず吹っ掛ける! その後数字を下げられると心理的にホッとする!
◆ 成果が上がるとアピールする! 例えば農民を呼んで「嬉しい」と言わせる!

自動車では関税引き上げを脅しに使い、数量規制を飲ませる!
日本の自動車である!
アメリカは市場としては1700万台で、これ以上は増えない!
      国内総生産  雇用   輸入
日本    969万台   500万人 1.6万台
アメリカ  377万台   150万人 174万台
かって日本市場向きの戦略自動車もあったが…………
100倍の差である???
アメリカでの生産を増やせば、国内はどうなるのか??
日本は数量規制は拒否である!
かって橋本龍太郎はこれを粘り強く押し切った!

「ライトトラック」 SUVなどは自動車で儲けられないBIG3の儲け頭である!
この関税25%は死守である!
日本メディアがアメリカの主張に従っている???
日本市場の閉鎖性を絶えず言う!!
著者は事の本質を理解していないと、評論家にマスコミを批判する!
現在も韓国との問題で批判しているが………

トランプ大統領は思い込んだら切り替え出来ない!
当時は米中二国間、貿易摩擦にしか興味がない?
脅しのテクニックは??
言葉で脅し、攻撃して揺さぶり、慌てさせ、有利な条件を引き出す!
「日本は何年もアメリカに打撃を与えてきた」
「こんなに長い間、アメリカを騙したなんて信じられない」
ビビらすのか??

アメリカは協議の掛け持ちをやる!
人間の不足もあるが、いかにも重要でないと思わせるのか??
「互恵的」 当たり前のように聞こえるが、アメリカはお互いの為だと!
つまり貿易不均衡があってはならないと!

中国を対象とする、枠組みなどに関心は無く、貿易赤字削減にしか興味はない!
つまり目に見える実績を上げて、大統領に再選する????


第2章 TPPと日米FTA
TPPは??
① 2010年 アメリカ主導で交渉がスタート
② 2013年 日本の交渉参加からTPP妥結まで
③ 2017年 アメリカ離脱
④ 2018年 アメリカ抜きでのTPP合意、日米FTA交渉開始

もともと農業には警戒心があった!
がいずれ遅かれ早かれ、危機はやってくる!
著者が言うように、当時のマスコミは煽っていた!
政府に逆らうのが正義だと!!

日本は調整役、ルール造りの交渉をする!
利害を調整する!!
この時は現在の3A、甘利明が動き回っていた!
目立った!! が日本は「善意の仲介者」を役目を果たした!
◆ 知的財産権の保護
◆ 国有企業の改革

しかしアメリカ離脱である!
日本はアメリカ抜きのTPPに走る!
いずれアメリカ復帰だと!
ところが又慎重論が出る! アメリカの意向は?
無視できないと!!
2017年 チリでの会議に中国が参加している!
主催国のチリが呼んでいる! チリも中国の貿易量が多い??
日本は本気になる! オーストラリアは積極的である!
この頃から日豪同盟の芽はあった???
アメリカ復帰を前提に、ややこしいところは凍結した!!
この交渉は、仮想中国である!

TPPの第二弾は?
◆ 参加国の拡大
◆ 中国の反応
◆ アメリカの復帰

それに刺激されたのか??
東アジア地域包括的経済連携 RCEPの主導権を中国が握ろうとする!
が、インドが入っているので簡単にはいかない!

この成功に刺激されたのがトランプ大統領!!
TPP復帰をにおわせる発言をする!
日本のはマスコミは直ぐに騒ぐ!
どちらかと言えば反対だったのに………

アメリカはどうせ潰れると思ったが日本の健闘でまとまり焦る?
次の日米FTAは??
TPPの延長で考える!
日欧EPA、TPP11の拡大と合わせて、中国台頭をけん制する??


第3章 暴走するトランプ流・通商戦略
トランプ大統領は国民のことを考えているのか?
政治銘柄? 票につながることしか頭にない!!
当選後、工場移転を中止させた!
その従業員に、感謝を言わしている!
今はこの工場、どうなっているのか??
どちらにしても自動化は進んでいる!
この住民の意見を聞かないのか?? 多分労働力は確保されてはいないと思う!

トランプ大統領は、相手国を関税で脅し、譲歩を勝ち取る!!
高めのボールを投げて脅して下げる!
下げられると気持ちに余裕が出来ると!!

安全保障を害する輸入品???
これが鉄鋼製品に当てはまる!
世界は恐れる!
カナダ、メキシコ、オーストラリアが除外されて、EUと日本になる!
日本は被害は少ないが、人質に取られる!
WTOを守る?? がトランプ大統領はそんな気はない!!
中国を利することになっても、自分の勝利を求める!!
日本はWTOに提訴しない!
北朝鮮の拉致問題でアメリカの協力を求めたい??
本末転倒か???
その後は???
◆ 韓国   鉄鋼で脅されて譲歩する! 失敗!!
◆ カナダ  自動車で数量規制を飲まされる!
◆ メキシコ 仝上!
管理貿易そのものであると! 自由貿易が管理貿易に変わる!!

トランプ大統領はWTO離脱をほのめかす!
実際に離脱するが…………
◆ 1947年 GATT 23カ国でスタート!
◆ 1995年 WOTに改名する!
大国がルールを決める???
米中は似ているのか????

そうして中国問題である!
大統領再選に協力するなら、ウイグル、チベットの人権に目をつぶる!
そう言われているが、実際は分からないが、あり得る話である!!
中国との交渉でも、決めるのは自分だと!
極論者、交渉屋しかいない???

中国問題も中間選挙が有利になればよい!
それが終われば、大統領選挙だと!
共和党員も選挙になれば、トランに付いた方が有利だと!!


第4章 米中の激突
米中貿易摩擦??
          アメリカ      中国
第一弾 7月6日  340億ドル     340億ドル
第二弾 8月23日  160億ドル     160億ドル
第三弾 9月24日  2000億ドル     600億ドル
総額        5065億ドル     1308億ドル
第三弾で勝負あった!!

◆ 太陽光パネル
◆ 鉄鋼アルミの輸入枠
◆ 知的財産権侵害による関税
◆ 半導体!
◆ 日用品

どちらも引くに引けない!!
中国は大豆に関税をかけて、アメリカに打撃を与えた!
これも善し悪しか?? さらなる報復を招く!!
トランプ大統領も習近平も事態を甘く見た!

日本も対岸の火事ではない!
今や中国離れが進んでいる! がいまだに中国と言う財界人も多い!
何かあれば中国にいる日本人が拘束される!!

今回はアメリカら始まったように見えるが、中国は「一方的制裁の権化」だと!!
◆ レアアースの規制
◆ THAADの配備の韓国への一方的制裁!
トランプは選挙目当てで、取引すればよいと考えているが、
そんなものでは無い! アメリカの対中警戒がある!!
1918年のペンス副大統領の歴史的演説!

対中認識を打ち出した3つの文章
○ 国家安全保障戦略
○ 又、ナバロ氏の強硬発言は??
◆ 通貨操作、違法な輸出補助金、知的財産権の侵害を行っている!
◆ 自国の市場確保を不公正な方法に頼っている!
◆ 軍事力強化の資金になっている
◆ 中国製品の依存度を減らすことだと!
○ 国家サイバー戦略!

中国は戦わずして勝を実践している??
アメリカの対応は??
◆ 台湾との連携
◆ シャープパワー 対外宣伝活動 孔子学院への制限
◆ 海外企業買収の制限
◆ ファーウエイの制限  これは現在もっと進んでいる………
◆ 日本や欧州との連携
◆ 中国人ビザ発給の制限
◆ 日本人は鈍感である! 関係ないことは無い!

もはや中間選挙までではない! 大統領選挙まで続く!
今はバイデン大統領が強硬である!!
中国も間違う…………
◆ まず輸入枠の拡大は、達成できていない!
張り子の虎?? 厚化粧でごまかしている??
◆ 北朝鮮問題、制裁である!

しかし中国はしたたかである!
相手がトランプ大統領ならやりようがあると??
価値観に無関心で実利だけ求める??
管理貿易は中国は慣れている???
俺がやったやったのトランプは目先しか見えないと!!!


第5章 習近平の「紅い資本主義」にどう立ち向かうか
中国製造2025「10の重点強化産業」
①  世代情報技術
②  高度なデジタル制御工作機械とロボット産業
③  航空・宇宙設備 
④  海洋エンジニアリング、ハイテク船舶
⑤  先進軌道交通設備産業
⑥  省エネ、新エネルギー自動車産業
⑦  電力設備産業
⑧  農業用機械設備産業
⑨  新材料産業
⑩  バイオ医療、高性能医療器械産業

以上が第一段階で、
◆ 第二段階 2035年 世界の製造強国の中等水準へ上昇
◆ 第三段階 2049年 総合力で世界のトップに躍進

その為には知的財産権を盗む!
技術員も高額で引き抜かれている!!
もはや関税だけではどうにもならない!!
特許の量が異常に多い!!
今治?? 中国で登録されている!
今治タオルは偉い目に合っている!
そんな例が沢山ある???
韓国司法と同じで、中国史法も自国有利である!
日本はWTO提訴にビビっている!
中国相手だと政治的配慮がもたげる!!

中国は世界標準を自国の基準にしたい??
中国標準をアジアに押し付ける!
アジア標準にする!
「一帯一路」では標準化に協力するとの覚書を交わしている!
橋や港だけではないと!
中央アジアに東欧???
ギリシャ、イタリア、セルビア、ハンガリー…………
「デジタル・シルクロード構想」
スマートフォンの「オールインワン表示」
一つのソフトを入れれば様々なサービスを受けれる???
華僑は6000万人いる??
5G ファーウエイが主導権を握ろうとしている!
世界標準である!
参加と共に情報提供を求められる!
現在は待ったがかかっている? アメリカである!

「BAD」
バイドゥ、アリババ、テンセント!
利益率は20%を超え、優秀な人材を確保している!
これは「GAFA」のコピーと言う!
「BAD」が収集したビッグデータを使う!

◆ 滴滴出行 中国最大の相乗りサービス!
この情報を交通インフラに使う!

◆ 社会信用システム構築計画 市民の監視・統制!
プライバシーより生活が便利になればよい!!

◆ 海外にも巨大な投資をして情報収集する!
国内で14億人である!
データを中国自身が囲い込む! 「デジタル保護主義」
サイバーセキュリティ法  外国企業にデータの提出を義務付けている!
人によれば羨ましい???

◆ デジタルシルクロード構想
① 共産党政権によるネットの統治を形成する
② サイバー企業を強力化する
③ サイバー分野で「軍民融合」を進める
④ 「一帯一路」を活用した「デジタル・シルクロード」の展開で海外展開する!

現在は覇権争いではない!
「秩序間競争」
価値観の争いである!
中国共産党の価値観と、欧米日の争いである!!
読んでいると中国が先行しているように見えるが、そうでもなさそう!

「韜光養晦」
才能を隠し、内に力を蓄える!!
時期を待つ戦術を形容するために用いられる!!
鄧小平の言葉と言われている!
中国は修正を迫られているが、習近平も引きに引けない!!


第6章 日本は米中にどう向き合うのか
これからの日本の方向性は???
◆ デジタル民主主義
2017年 WTO閣僚会議で日本主導でEU、オーストラリアで有志連合を作る!
国際ルールを主導する! はじめ中国は無視したが参加せざる得ない!
が、有志連合も温度差がある!

◆ 半導体
前哨戦が鉄鋼問題?
中国の過剰生産がある!
太陽光パネル、液晶パネル、鉄鋼…………
鉄鋼の前哨戦がある!
「鉄鋼グローバル・フォーラム」
日本が仕掛けた? 中国に嫌われる!!
過剰生産を調整する!  中国もイヤイヤ参加する!!

◆ TPPの対中戦略も有効
現実にTPPは中国対策である!

◆ WTO改革
164ヶ国の全会一致!
絶対にまとまらない!
ここから改革か??
日米欧の連携が重要だと!
バイデン大統領になり変わったと思うが、トランプ大統領では???

◆ 日中関係??
中国はアメリカとの関係が良くなれば日本に冷たい!
悪くなれば日本に微笑み外交である!
「今が対中投資のチャンスだと」
直ぐに言う財界人もいる??
生産拠点にするには考える??

◆ 知的財産権
中国との共同規格は考える!
日本への接近は、中国の思惑によると!!

◆ 一帯一路
中国は日本を取り込みたい!
安易に妥協しない!!

◆ 今後の道は???
第3の道???
「封じ込め政策」「関与政策」でもない!!


あとがき
この本が出る時は、中間選挙も終わっている!
読んだのは大統領選挙も終わっている!
新しい局面に入っている!
今後はどうなのか???

 

暴走トランプと独裁の習近平に、どう立ち向かうか?・細川昌彦

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

古代史 室町時代 幕末 平安時代 鎌倉時代 アイルランド アジア (インド・東南アジア) アフリカ アメリカ (カナダ・メキシコ) イタリア イングランド オセアニア オランダ オーストリア ギリシャ クロアチア スイス スウェーデン スコットランド スペイン スロバキア スロベニア チェコ デンマーク トルコ ドイツ ノルウェー ハンガリー フィンランド フランス ブルガリア ベルギー ポルトガル ポーランド ルクセンブルグ ルーマニア ロシア (バルト3国) 中南米 中国 (モンゴル) 中東 台湾 戦国武将(武将) 朝鮮半島  上杉氏(越後・謙信他)  中国 (毛利・宇喜多他)  九州 (島津・竜造寺・大友他)  会津 (蒲生氏郷・保科正之他)  北条氏(小田原・早雲他)  四国 (長宗我部他)  大谷吉継  宮本武蔵_  徳川家康 (徳川関連)  明智光秀 大河ドラマ(麒麟が来る)  明智光秀 本  明智光秀 (明智・細川)  東北 (政宗他)  武田氏(甲斐・信玄他)  真田一族  真田幸村 大河ドラマ  真田幸村 本  真田幸村 紀行  石田三成  織田信長 (織田関連)  藤堂高虎  豊臣秀吉 (秀吉関連)  黒田官兵衛  黒田官兵衛 大河ドラマ  黒田官兵衛 本  黒田官兵衛 紀行 おんな城主 直虎 本 おんな城主直虎 大河ドラマ お勧め アート インテリジェンス・国際情勢 エネルギー・原発・資源 コンサート スポーツ テレビ番組 ドラマ ゲーム・オブ・スローンズ ナルト 中央アジア 事件 仕事の悩み 剣客 単なる女好きのおっちゃん 古代文明 名言格言 国内 旅行 坂の上の雲 山本五十六 政治・政局 旅行・地域 昔話 映画 時事 書籍・雑誌 東南アジア 源平合戦 独り言(よもやま話) 神社・仏閣 科学 紹介、情報 落語 講演 軍事博物館 金融

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ