イングランド

2021年1月25日 (月)

本・知らないと恥をかく世界の大問題11 グローバリズムのその先 ①(2020/6)・池上彰


11_20210125231101


突然世界を襲った新型コロナウイルス。

コロナウイルス危機への対策が世界で実行される中、
その裏で世界の大問題は深刻化している。
大転換期を迎えた世界。アメリカ大統領選挙が行われる節目の年に、
世界のリーダーたちはどんな決断を下すのか。
独断か? 協調か? リーダーの力量が問われる中、
世界が抱える大問題を知っておく必要がある。
人気シリーズ最新第11弾。信頼の池上ニュース解説の決定版。


シリーズも11巻である!
よく読んでいるが、読むタイミングが悪い??
最初の国際情勢は見飽きた???
内容は下記の通りである!! ① ②と分けて紹介する!!



プロローグ 二極化する世界、深刻化する世界の大問題
第1章 トランプ再選はあるのか?アメリカのいま
第2章 イギリスEU離脱。欧州の分断と巻き返し?
第3章 アメリカが関心を失い、混乱する中東


第4章 一触即発。火種だらけの東アジア
第5章 グローバル時代の世界の見えない敵
第6章 問題山積の日本に、ぐらつく政権?
エピローグ 2020年の風をどう読むか
おわりに
主要参考文献案内


プロローグ 二極化する世界、深刻化する世界の大問題
世界情勢の分析である!! いつもここから始まる!
◆ ポスト・コロナに世界はどう備えるか?
◆ その後は、世界の枠組み
  G20、G8、G7、国際連合、APEC、ASEAN、TPP………
  第一次世界大戦と、第二次世界大戦の対立の構図
◆ 世界の宗教

そして問題点がある! 詳しく解説がある!
◆ 世界の大問題が一向になくならないのが大問題
◆ 世界がパニック! 新型コロナウイルス
◆ WHOの露骨な中国寄り エチオピアのテドロス事務局長??
◆ イランの「イスラム革命防衛隊」司令官を殺害
◆ 1979年のイラン・イスラム革命から始まった
◆ トランプの大罪、「イラン核合意」からの離脱
◆ 2020年 米大統領選挙のゆくえ 今は結果が分かっている?
◆ トランプの党内人気は衰えず
◆ 中国「デジタル人民元」導入の衝撃
◆ イギリスがついにEU離脱  3年半です??
◆ 相次ぐ不祥事に長期政権の驕り  安倍晋三です?
◆ 内在的論理を理解する  日本人の常識が通用しない?


第1章 トランプ再選はあるのか? アメリカのいま 
トランプ大統領の感想である!
メチャメチャな人間である!
ただ、中国、北朝鮮の対応は流石と言うべきか??
しかし、中国とは、揉めていても解決したと言って、
取引して、はしごを外しかねない???

自分がやったこと、例えば農作物を買わして、
生産者に自慢して感謝を言わしている?
公約とは言え、オバマ大統領の政策を覆している!
小泉のやったことを覆しやると言った、亀井静香と変わらない?
他国の選挙を不正があると言って監視したりしていたが、
どの口が言う!!!!!

◆ 新型コロナ、トランプ相場を襲う
アメリカの大統領選のポイントは、経済と言う!
ブッシュパパはクリントンに経済で負けた!
コロナで経済が駄目になれば、再選が難しい! (現実に負けている!)
しかし分断を進めたとはいえ、経済は好調である!

◆ 2020年の逆オイル・ショック
原油価格が暴落する? 供給不足ではなく、供給多過である!
サウジの増産は、アメリカのシェールガス潰しの目的がある!
原価割れにしたい!!
供給多過で先物で持っていても買い手がつがず、
金を払って引き取って貰いたい!

◆ 18年間の戦争に終止符
アフガニスタンにソ連が侵攻した!
これは緩衝国をつくるため??
戦うのはジハードである!!
アフガニスタンをアメリカのベトナムにしたい!
18年に渡る戦争を終わらした? 公約の一つか??

◆ 「タリバン」をつくったパキスタンの罪
ソ連の侵攻後、難民がパキスタンに流れた!
この学生に目を付けたのがパキスタンである!!
学生のことを「タリブ」と言い、複数形が「タリバン」である!

◆ ソ連もアメリカも、自分から戦争を仕掛けておいて
事実上、ソ連もアメリカも負けている!
ゲリラは掃討できない!!!

◆ トランプ大統領のグリーンランド買収構想
よくやると思ったが、中国が絡んでいる!
温暖化で北極海の氷が融けている!
北まわりの航路が出来て、資源も取りやすくなっている!
グリーンランドの空港拡大工事に中国が出費している!
トランプ大統領はこれを避けたい!

◆ いまの共和党はトランプ党
下院議長 民主党 ナンシー・ペロシ!
ウクライナ疑惑でトランプ大統領を弾劾した!
上院の賛成が無く否決されている! 
共和党から一人賛成している!
時代は進み大統領選の後に、又弾劾されている!
よほど嫌っているのか?

◆ 福音派の一部がトランプ不支持を打ち出した
良心に従って賛成票を入れたのは、ロムニー議員!
現在では自分の選挙の応援にトランプ大統領を呼ぶ!
が、「福音派」 キリスト教保守派は女性関係の乱れに批判している!

◆ 再びアメリカ大統領選挙を取材して
党員集会  アイオワ州
予備選挙  ニューハンプシャー州
著者は取材に行っている!!!

◆ アメリカ民主主義の原点がここに
党員集会は、手間がかかりやらなくなってきている!
学級委員みたいなもののようだ………

◆ 主流派バイデンか、異端のサンダースか
サンダースは、自称・民主社会主義者?? 
過激な左派である!
民主党中道派が、サンダースを拒否した!!

◆ トクヴィルが予言した「多数者の専制」 
アメリカの大統領選は矛盾がある??
得票数で勝っていても選挙人で負ける!
ゴア、ヒラリーである!!
民主主義でみんなの意見で決めると、
とんでもないことが起こる?

「多数者の専制」である……


第2章 イギリスEU離脱。欧州の分断と巻き返し? 
◆ イギリス、EU離脱、
アイルランドに行った時、日本人ガイドさんが言っていた!
アイルランドにもかっての東欧から労働者が流れて来ている1
問題は失業保険に社会保障と言う!
ただ乗りだと! 航空費を差し引いても得なようだ!
これに対する不満はある?
イギリスもそのようである!
イギリスはEUに縛られたくない??

◆ 移行期間までの過程で注目は?
関税の問題がある! これは交渉でいずれ解決する?
が、アイルランド問題がある!
国境の問題である! ザルみたいなものである!
「ジャック・ヒギンス 死に行くものへの祈り」がある!
IRAである!
どちらもEU加盟で紛争は無くなった??
自由に行き来出来た!
がイギリスは離脱だが、アイルランドは残留である!
で、国境問題が出て来る! 
いっそ北アイルランドがアイルランドに合流すればよいと思うが………

◆ イギリスが恐れる「北アイルランド紛争」再燃か
現実に北アイルランドのカトリックは、切り離されたと感じる!
アイルランド人とイギリス人の対立である!
また武力抗争が起こりかねないと?
サッカーにラグビーは、イギリスは優遇されている!
イングランド、スコットランド、ウエールズ、北アイルランドである!
もっともラグビーの方が強豪である!
が北アイルランドは、アイルランドで出場する!

◆ イギリス民主政治の歴史
「ブレグジット疲れ」
長々と交渉しているので国民が早くしてくれと!
もう一度国民投票はうんざりになっている!

第二次世界大戦はチャーチルが首相であるが、
もう勝つとなると選挙で負ける?
アトリー政権は福祉を充実させた!
ゆりかごから墓場まで???
蒸気機関車から電気機関車に代わると、
石炭をくベていた機関助士が、乗っているだけで給料が出た!
そのせいで経済が停滞した!!

◆ 鉄の女・サッチャー首相はこうして誕生した
小さな政府 新自由主義!!
規制緩和を進めて、ビッグバン政策を進める!
経済は立ち直るが、格差が広がる!!

◆ トニー・ブレア「第3の道」とは?
中道路線である! が格差は縮まらない!!
新たに鉄道に郵便事業も国有化?
時代に逆行する……… 出来るはずがないと!!

◆ スコットランドも「反イングランド」
再度の独立投票は認められない!
自身EU離脱を煽っていて、スコットランドの2回目は認めない!
1回目で民意が反映されていると!!
最近は、エリザベスとメアリーのドラマをよく見ている!
スコットランドも恨みがある!!
       EU        通貨
ノルウェー  単一市場には参加 ノルウェー・クローネ
スウェーデン 〇        クローナ
フィンランド 〇        ユーロ 

◆ EUという「1つの大きな国」の組織
欧州合衆国を目指している!
欧州理事会   議長はEU大統領?
欧州委員会   具体的に動く
欧州連合理事会 上院
欧州議会    下院 ここがOKしなければ実現しない!

◆ イギリスが離脱して英語が公用語から消える
EUの本部は、ベルギーのブリュッセルにある!
公用語から英語の地位が下がる?
アイルランドだけになる!
ドイツ語とフランス語が幅を利かせる!

◆ ポーランドとハンガリーがEUの「問題国家」
ポーランドとハンガリーは民主主義の経験がない?
難民が問題になっている?
EUの民主主義を揺るがす震源地になっている!
東西ドイツの統一の記念式典 「歓喜の歌」
30年記念では「運命」が流れる………

◆ フィンランドに34歳女性首相誕生
ソ連崩壊後、フィンランドは経済が落ち込む!
29歳の理科の先生が教育大臣になる!
「国家の教育目標はよき納税者をそだてることである」
その時教育を受けていたのが、34歳の女性首相!
人口550万人では女性の力必要である!
教育先進国である!
日本から視察に良く行くが、何も変わらないと!!
視察代を取られる……… 半分遊びである!!

◆ ロシアの憲法改正案。プーチンが陰の権力者として君臨?
1期4年で2期まで!
間にメドベージョフを大統領にして、院政を引き、再度大統領である!
タンデム 2頭の馬を立てに繋いでだ馬車!
現在は1期6年で2期まである!
これを再登板の道を塞いだ!
それに「国家評議会」編成!
これに就任して院政を引く!
ところが現職には再登場は適用されないと!
2036年までの可能性が出て来た??

◆ 北方領土どうなる?
ソ連は戦争で勝った領土は譲らない!
日本は2島返還で妥協しようとしたが、アメリカが許さない!
4島返還でなければ、沖縄を返さないと!
ロシアは、領土の割譲は認められないが、
国境線の画定は禁止していない!
プーチンは落としどころを残している!


第3章 アメリカが関心を失い、混乱する中東
◆ 中東で存在感を増す反米国家イラン
イランとサウジは対立している!!
敵に敵は味方! 遠攻近交か………
イスラエルとサウジが接近している!
トルコは???

◆ シーア派と日蓮正宗の共通点
カリスマ的指導者がいなくなれば後継者で揉める!!
ムハンマドの血を引くものが指導者だと! シーア派でイマームと言う!
その血統にこだわらないのがスンニ派でカリフと言う!!

日蓮の6人の弟子で、日興上人が日蓮正宗を起こす!
現在では創価学会を除名している!

◆ イランの国教「12イマーム派」とは?
ムハンマドの血を引くアリーが初代で、
12代目のイマームが姿を消す!

お隠れになった??
世界が終わりの時、この世にあらわれて助けてくれる??
本気で信じている!

◆ 「コッズ部隊」のコッズはエルサレムの意
イランの革命防衛隊!
ソレイマニ司令官が指揮した、精鋭の「コッズ部隊」
レバノンのヒズボラ、イエメンのフーシ、イラクの人民動員隊らを支援!
コッズはイスラエルを意味する!
IS潰しに力があった!
イラクは、シーア派、スンニ派、クルド人のモザイク国家である!

◆ ソレイマニ司令官殺害は自分の選挙のため
トランプ大統領が命令した!!!
大使館を攻撃されたとき、カーター、ヒラリーの弱腰を批判した!
それが自分に返ってくるのを恐れた………

◆ アメリカが大嫌いなイランは親日国家
イランはアングロ・イラニアン石油を国有化する!
この時、日本の出光が石油をイランに取りに行く!
海賊と呼ばれた男である!!
それ以来親日国家である!
イランはパーレビ国王でクーデターを起こす!
モサデク政権を倒す!
近代化を進めて、秘密警察「サバク」を使い恐怖政治を行う!

◆ カーターになりたくない、ヒラリーになりたくない
1979年 イラン・イスラム革命が成功する!
が大使館の選挙などでカーター、ヒラリーと同じになりたくない!
アメリカ、イランと仲が良いのが日本だと!!

◆ 「川を渡っているときに馬を乗り換えるな」
トランプ大統領はイラン核合意から離脱している!
直ぐに離脱を言う!
危険な状態である時、
「川を渡っているときに馬を乗り換えるな」

まさにトランプ大統領の再選である!
戦争も政争の道具になる!

◆ トランプが「パレスチナ和平案」
エルサレムをアメリカの首都と定めて、大使館を移動させた!
ユダヤとキリストとイスラムの聖地である!
同じ神を信じている!!
やり過ぎである???

◆ イエスは神ではなくキリスト(救世主)
ユダヤ教   旧約聖書
キリスト教  旧約聖書、新約聖書
イスラム教  旧約聖書、新約聖書、コーラン
ユダヤ教には救世主伝説がある!
イエスのことをキリスト(救世主)と信じる人は「キリスト教徒」と呼ばれる!

◆ なぜエルサレムがイスラム教の聖地なのか
イスラム教の聖地3つ!!
メッカ、メディア、エルサレム!

エルサレムの聖地は??
ユダヤ教   嘆きの壁
キリスト教  聖墳墓教会
イスラム教  岩のドーム

◆ 中東問題の発端
イギリスの三枚舌外交!
〇 フサイン・マクマホン書簡  
  アラブ人の国を認める!

〇 バルフォア宣言  
  ユダヤの国を認める!

〇 サイクス・ピコ協定  
  フランス、ロシアと三分割する密約!!

密約はロシアから漏れる!
フランス  シリア、レバノン
イギリス  イラク、クウエート

◆ パレスチナ人=アラブ人
イギリスはトランスヨルダンの成立を認める!
パレスチナにユダヤ人の国を認める!
100万人の難民が出る!

トランプ大統領の中東和平案!
〇 パレスチナ国家の建設を条件付きで認めた!
〇 エルサレムを首都として認める!
〇 パレスチナ自治区にユダヤ人入植地の建設を容認する!
金で和平を買う? トランプらしい!!

◆ ゴーン被告で話題になったレバノンってどんな国
レバノンはレバノン杉で有名である!
地中海の船の材料になり、乱獲されて今は見る影もない!
レバノンは、いろんな宗派の人間が集まっている!
「宗派制度」
大統領  キリスト教マロン派
首相   スンニ派
国家議長 シーア派
国勢調査は行わない!
行えば人口比率が変わっている?
ベイルートは中東のパリと言われた!!

◆ シリアで新たな難民? 再びヨーロッパへ流入か
アサド大統領を援助しているのは、ロシアとイラク!
反政府軍を支援しているのはトルコ!
ここにISが絡む!
アメリカはIS対策でクルド人を使うが、結局アメリカは見捨てる!
ところが今、ロシアとトルコは接近している?
トルコはシリア難民を300万人受け入れている!
コロナでどこにも行けない………

◆ 次のシリアはリビア?
カダフィ亡き後混乱している!
単に独裁者は排除すれば良いものではない!
東西に分かれている?
東側  ロシア、エジプト、フランス
西側  トルコ、イタリア、カタール
アメリカの代わりに、ロシア、トルコが関与を強める!

◆ 敬虔なイスラム国家サウジアラビアが「キャラ変」
サウジアラビアはスンニ派「ワッハーブ派」
規律が多く飲酒に喫煙は禁止!
窃盗したら手首を切断!
同性愛は死刑! 偶像崇拝も禁止!
しかし日本のアニメも人気があり、コスプレもある???

◆ トランプからプーチンへ中東の覇権移譲?
サウジは観光客も受け入れている!
大胆な文化・宗教改革を進めるのが、
ムハンマド・ビン・サルマーン・アール=サウード皇太子!
保守的なイスラム法学者5000人を追放している!
反対の王族を追放して、汚職対策と言って捕まえる!
ジャーナリストのジャマル・カショギの殺害に関与している………
中東にはロシアが介入している!
トランプは鄧小平と同じか?
この殺害事件も、サウジは武器を買ってくれると!
人殺しでもアメリカの製品を買ってくれればよい??
何処が人権なのか???
トランプはプーチンに頭が上がらない???

 

知らないと恥をかく世界の大問題11 グローバリズムのその先 ①・池上彰

 

2021年1月18日 (月)

本・あぶない一神教(2015/10)・佐藤 優・橋爪 大三郎

Photo_20210115194001


一神教世界はかなり「あぶない」。
だが日本は、もっと「あぶない」。ではどうする!?

9.11テロから「イスラム国」誕生まで。
キリスト教世界とイスラム教世界の衝突が激しさを増している。

だが、歴史を遡れば、両宗教は同じ「神」を崇めていたはず。
どこで袂を分かち、何が異なり、なぜ憎しみ合うのか。
社会学者・橋爪大三郎氏と元外務省分析官・佐藤優氏による白熱対談。
キリスト教徒23億人。イスラム教徒16億人。
世界の半数を占める一神教信徒のルールを知ることで、
日本人が国際社会で闘うための術が見えてくる。


宗教上のことは、なんやかんやと言っても佐藤優によって得た………
本当か嘘か知らないがn………
分かり難い本である!
キリスト教の教義ではないと思うが、難しい!
まとめ切ってはいない! 情けないが………
内容は下記の通りである!!


まえがき
序 章  孤立する日本人
第一章  一神教の誕生
第二章  迷えるイスラム教
第三章  キリスト教の限界
第四章  一神教と資本主義
第五章  「未知なるもの」と対話するために
あとがき


まえがき
「一神教は偏狭であるが、多神教には寛容だ」
「キリスト教やイスラム教は偏狭で、問題ばかり起こすが、
 仏教や神道は寛容で、平和愛好的だ」

日本の国家神道は、大本、創価教育界、ひとのみち教団に弾圧を加えた!
朝鮮半島では神社崇拝を強要し弾圧を加えた!
タイの内乱で銃をとって戦っているのは仏教徒!
スリランカで爆弾闘争を展開する仏教徒!
キリスト教も絶対平和主義掲げ、従軍を拒否する派もある!
単純ではない!
要は、「どのキリスト教か」「どのイスラム教徒か」「どのユダヤ教か」
「どの仏教か」「どの神道か」 が重要である!!

著者はロシアに長かったので日本の出来事を皮膚体験出来ていないと!!
バブル経済に、ポストモダン思想の流行である!


序 章  孤立する日本人
日本外交のまずさがある!
佐藤優は外交の専門家である!
それだけに外交問題では信頼性がある!!
特に思うのは、相手国からの隠れたメッセージのことである!
外交官追放は分かり易いが………

日本では宗教と無関係に生きれる!!!
海外はそうではない!!

イスラム国に湯川遥菜が拘束されて、後藤健二が救出に動いた!
後藤健二はプロテスタントである!
「神の声」を聞いた???
「超越」拒否しよとするまもなく何かが明らかになるような体験!
後藤健二は、キリスト教徒には敬意と共感をもたれる??
ムスリムも理解している!

日本は神様が多いほうがよい!
山、川、海、太陽にもいる!
神様は人間みたいなものである!

日本人は一神教が分からない!
逆に、一神教も日本を理解出来ない!

安保法制!!
中国、韓国以外では放送されない??
理解不能であるからだと!!!
要は日米同盟である!!
アジアだけではなく、世界中で当てはまる!
アメリカは結果に納得している!!
アッラーの声を聞いたと言う、テロリストが日本にもいる!

情報や知識を集めても、イスラム教、一神教は理解出来ないと!!!


第一章  一神教の誕生
「一神教は偏狭であるが、多神教には寛容だ」
そんな事はない!!
エルサレム旧市街がある!
キリスト教  カルケドン派
       正教
       カトリック
       プロテスタント
       コプト教会
       アルメニア教会
ユダヤ教   シナゴーグ
イスラム教  モスク
棲み分けが出来ていたが、1948年イスラエル独立以降に紛争が起こる!
他の宗教に関心がなかった???

イスラム教、キリスト教、ユダヤ教は??
イスラム教
スンナ派  カリフは合議制で選ばれる!
シーア派  合議の正統性を疑い、
      ムハンマドの娘婿のアリ―が後継者!

カリフは、イスラム共同体を異教徒から守る!!
カリフは王ではなく、ムハンマドの代理人で、世襲制ではなく合意や指名で決まる!
イスラムには異教徒と共存出来る!
異教徒の納税率は高い!
全員イスラムになると税収が不足する??? 現実的である!
ムハンマドは「最後で最大の預言者」である!
他の預言者は???
モーゼ、イザヤ、エレミア、ヨハネ、イエス

イスラム教徒から見れば、旧約聖書に従うのがユダヤ教徒!
新約聖書のイエスを神の子とするのがキリスト教徒!

モーゼについて色々書かれているが、知識がないので分からなくなる………
イエス・キリストは実在したのか???
いたとも、いなかったとも実証できない!!
そこからイエスが存在しなかったと考え、どうやって神をつくったのか?
もう一方が実在を信じて、救いを研究する!!

新約聖書には、ナザレと言う村で生まれたイエスがいる???
こうなると分からない!!  時代にはずれがある???
イエスは、救世主メシアである??
イエスが死んでも天変地異も奇蹟モも起こらなかった!
パウロ  イエス・キリストは「神の子」だと!
     新興宗教を世界宗教に変える!
初期キリスト教会では、現地派(ヘブライ語)、国際派(ギリシャ語)の勢力がある!
国際派のパウロの教義によって広められる!!

預言者、祭司、王、メシア………
救世主を待つ?? 現れるものであると!!
ここらは読んでいても理解し難い!!
元から分かろうとしていない!!
キリスト教とユダヤ教は似ているが一つ違う!
イエス・キリストである!
キリスト教では「神の子」であるイエスが人間の罪を贖って「執り成し」をする!
ユダヤ教には「執り成し」がない!!
キリスト教は「執り成し」の権限が教皇や神父になる!

「罪」と「原罪」??
「罪」  神に背くこと、禁止された行為をする!
「原罪」 罪を徹底する! 人間はしょっちゅう罪を犯すものだと!
聖書には「義人」が登場する!
神から見て、非難するべき点がない人???
キリスト教では、最後の審判を下す裁判官はGodである!
天使の軍勢、悪の軍勢、ハルマゲドン??
つながりが分かっていない!!

イスラム教の罪は???
神の啓示、導き、命令に反すること!
「イスラム」とは「絶対帰依」と言う意味で、
 あらゆる行為がアッラーへの絶対服従である!

 イスラムの五行という規範!
「信仰告白」 アッラーしか神はいない
「礼拝」   一日五回メッカに向かい祈る
「喜捨」   収入の一部を貧しい人に施す
「断食」   ラマダン月の日の出から日没まで飲食しない
「巡礼」   一生に一度メッカに足を運ぶ
他に、酒を飲まない、豚肉を食べない、利子を取らない!!

ムハンマドは奇跡を起こしていない!
当時は貧富の差が大きい格差社会、アッラーへの信仰、偶像崇拝の禁止、
真美の前の平等、大商人による富の独占の批判!
迫害されて、622年 メディアへ移る! 「ヒジュラ 聖遷」 イスラム元年!!
アラビア半島を制圧する!!
ムハンマドは王ではない!
政治家で軍事司令官で、預言者である!!

ムハンマドの権威をどう継承するのか」?
法学者  裁判官、イスラム法の裁定者
カリフ  政治家、軍事指導者

政権や国家は存在する!!
正当性に疑問が持たれる??? どう正当化する??
イスラム世界の守護神であり、人々の福祉を守り、キリスト教にも屈しない、
外敵をはねのける力があると、パフォーマンスで証明する???


第二章  迷えるイスラム教
「神のものは神に、カエサルのものはカエサルに」
ローマ帝国は東西に分裂する!
東の方が権力基盤がしっかりしている?
東方教会 ギリシャ正教が安定している!

イスラムはナショナリズムと合わない!!
イスラム教の解説がある!
佐藤優の本はよく読んでいるので、少しは頭に入っている!!
イスラムは特に解説している!!

イスラム教   
ハワーリジュ派           オマーン
スンナ派   ハナ―フィー学派   シリア、エジプト、トルコ
       マーリク学派     北アフリカ、西アフリカ 
       シャフィイー学派   東南アジア、北コーカサス
       ハンバリー学派    ワッハーブ派  サウジアラビア、中央アジア
シーア派   12イマーム派     イラン、イラク、バーレーン、
                  アフガニスタン、パキスタン
ザイド派              イエメン
       イスマーイール派   パキスタン、インド

スンナ派とシーア派は???
シーア派 第4代カリフ アリーの子孫が後継者であり、血を重視する!
     分派、党派を意味する!
スンニ派 ムハンマドが伝えた慣習「スンナ」に従うものを意味する!

キリスト教は西方教会(ローマン・カトリック)と東方教会に分かれる!
免罪符を、マルティン・ルターが批判して、宗教改革が始まる!
宗教改革はプロテスタントの用語で、カトリックは「信仰分裂」と言う!
キリスト教は原罪があるが、イスラム教には無い!

過酷なイスラム主義は何故生まれたのか?
第一次世界大戦後に、中東全域を植民地化した!
イスラム法を無視した政治で、共同体を破壊した!
第二次世界大戦後にイランで白色革命が起こるが、イラン革命が起こる!
「イスラム回帰」「イスラム復興」が広まる!!
キリスト教徒は勝手に国境を引いて、鉄道、学校をつくり、法律をつくる!
イスラエルが建国されて、自分たちの世界が浸蝕、汚染されていると!

佐藤優は外交官時代に、中央アジアを見ている!
1922年まで中央アジアは、「トルキスタン」と呼ばれていた!
1920年から30年代に、レーニンが恣意的に「民族境界線画定」と呼ばれる国境線を引く!!
トルクメニスタン、ウズベキスタン、キルギス、カザフスタン、タジキスタンと!
これで70年間教育したために、かっては同じ文化だったが、言語も通じなくなった!
中東は、イギリス、フランス、ロシアが「「サイクス・ピコ協定」で国境を決めた!
トルキスタンを線引きしたのはソ連!!
どちらもキリスト教会の都合で引かれている!!
「複合アイデンティティ」???
民俗学の用語である!!
イラクに住んでいるが、イラク人?、シーア派のアラブ人???
二つのアイデンティティを持つ………

アメリカとイスラムの関係が分からない!!
そもそもアメリカとは???
宗教によってつくられた国?
徹底した個人主義で、大切なのは神と自分の関係だけだと!
アメリカのアイデンティティを崩す危険性を持つ上位概念は直ぐに潰す!
白人至上主義、アメリカ共産党………
アメリカが最上位だと!!
ムスリムとっては信仰である!!!

アメリカのキリスト教の退潮は明らかだと!
プロテスタントである!!

イラン シーア派 12イマーム派!
9世紀末、11代目のイマームが亡くなり、
12代目は姿を消した!

12代目が救世主としてこの世に現れて救う???
アフマディネジャード前大統領は
イスラエルが核攻撃を行っても守ってくれる!

だから抑止欲にならない!!
核でイスラエルを攻撃しても守って貰えると????
本気で信じている???

カタールではテロが起きない???
みかじめ料を払っている???
イスラム国は悪知恵が働く!!
キリスト教とイスラム教の対決へと持って行く!
キリスト教も負けてはいない???

イスラムを分ける?? 良いイスラムに悪いイスラム???
「イスラム国」
① イスラム国の勝利?
② イスラム国の解体?
③ イスラム国のソ連化???

現代はイスラムの影響は縮小しているのか??
70年の歴史のスターリン主義のソ連に惑わされた!
1000年の歴史のイスラムが、
イスラム革命を輸出すれば世界に拡散する!!


第三章  キリスト教の限界
イエス・キリストは神の子か???
父なる神、子なる神、精霊なる神???
3つであるが1つだと??

ユニテリアン???
三位一体説、イエスは神の子と言う部分を排除している!
要はイエス・キリストは人間か?? 神か??
それを調べるが分からない!!
しかし他者ともめることが少ない!!
ハーバード大学、従軍牧師、CIA、ゲイ、レスビアンにも多い!!
保守派からはよく思われていない???

サクラメント???
カトリックの7つの秘跡??
洗礼
堅信
聖餐
告解
病者の塗油
叙任
結婚

プロテスタントは2つ!!
聖餐、洗礼

キリスト教はイエス・キリストは特別な存在である!
言動が実証出来なくてもである!

イスラム教シーア派にもムハンマドと娘婿アリーのどちらを重視すべきか??

国家がキリスト教を指定し、教会を造りキリスト教を守る???
よく分からなくなるが………

第一次世界大戦終結までを長い19世紀、
第一次世界大戦からソ連崩壊までを短い20世紀!
第一次世界大戦から第二次世界大戦終了までを31年戦争!
この戦争が与えた影響は大きいと!!

バルト??  影響を与えたことは分かる??
皇国史観まで出て来るが……

実証主義  科学主義
霊感説   キリスト教信仰

この世はかまい過ぎるので問題がある!!
無関心??
イスラエルが建国するまでのエルサレムがそうであると!
しかし紛争の種は無くならない!!!


第四章  一神教と資本主義
資本主義との関係がある!  マックス・ウエーバー??
共産主義もであるが………
キリスト教と資本主義は対極にある????

最後の審判!!
イスラムとキリストでは違う?
信じる者は救われる??  でもなさそうである!!
神の胸三寸である!!

15世紀の教会は暴力団か??
免罪符を売りまくり、傭兵を雇い戦争し、
ブドウ酒を飲みまくっている!!

チェコのヤン・フスが批判する!! 
ラテン語で無く民衆が分かるようにすべきだと!!
宗教改革である!!

隣人が攻撃されたら暴力は許されるのか??
集団的自衛権?????

自然は神がつくった秩序か??
自然法???
すべてのキリスト教徒が従わなければならい規則?
カトリック文化圏と正教文化圏は貯蓄をしない!
ギリシャの財政破綻である!!

イスラムはラマダンで不平等を解消している??
実際は金持ちが睡眠導入剤を使って
昼夜を逆転させて生活する!

余計に太る!!

プロテスタントは経済活動から得た富を、
「法律に従う」「納税している」「政党に家督下」証明が必要!
労働価値説??
男の罰は、労働! 女の罰は、出産!!
労働しない方がえらい??
田畑で額に汗して働く農奴が社会の最底辺になり、政治や軍事に携わり、
労働しない人びとがセレブ!
商人はその中間となる!

市場経済が成り立つ条件?
貨幣経済と所有権の絶対は、市場経済の成立に不可欠である!
キリスト教は、利潤追求の資本主義を作る予定ではなかった??

神の「視えざる手」とは何か???
儲かる人と、損する人がいる!!
それは神が決めていると!

イスラム経済は過大評価すべきでないと???
しかしイスラムが核を持てば躊躇なく使う???
人口増加があり食料を増産しなければならないと!!
効率的に、勤勉に、資本主義を行わなければならないと!!


第五章  「未知なるもの」と対話するために
明治維新時、キリスト教徒は佐幕派に多かった!!
靖国神社は官軍がつくったので反発がある!
どちらにしても、国家と宗教のどちらを取るのか??
カトリックのケネディが、
バチカンと大統領の立場のどちらを優先するのか??

一神教は神と自分の関係である!
日本人は人と人の関係である!
日本陸軍に外務省!!
企画、実行、評価を自分で行う!
何でも成功、大成功????

日本人は学問が嫌い???
佐藤優が大学で講義すると、実感する!
動機は入学出来る大学で、偏差値が高い大学、親の期待に応える!
日本の教育への不満か??
アメリカは個人に合わせて教育する!
日本は点をあげる教育である!!
子供を個人として尊重していない!
教育が空洞化している??

佐藤優がよく書いているが、『ビリギャル』体験は誰でも出来る??
テクニックの問題である!!
外務省には、反ユダヤ主義、
ユダヤ陰謀説の人間がいると!!

知識人の中にも多い!!

ロシアのことわざ 「魚は頭から腐る」
どこでも変わらない??
反知性主義??? 不安をあおる小説が読まれる!

今日本人には何が足りないのか??
一神教に対する理解だと!!
目に見えない知を論理的に突き詰めて、
超越的な世界を知ろうとする態度だと!!


あとがき
佐藤優は神学の訓練を受けている!
神学は、考えるのが不可能なことを考える、限界への挑戦である!
未踏(神と呼ばれる)に迫る、筋書きのない、創造的な冒険である!!

 

あぶない一神教・佐藤 優・橋爪 大三

 

2021年1月 3日 (日)

本・人類の選択 「ポスト・コロナ」を世界史で解く②(2020/8)・佐藤優

Photo_20201230133401

第3章  新・帝国主義の再編成 ── 大国の生存戦略をさぐる
第4章  人類の選択 ── 「トッド・モデル」「ハラリ・モデル」から考える
終 章 「選択の時代」の宗教・文学・哲学
引用・参考文献
あとがき


第3章  新・帝国主義の再編成 ── 大国の生存戦略をさぐる
今自分が置かれている状況を、別の時代、場所の状況と類比して理解する!
「新・帝国主義の時代」
牽引する、アメリカ、中国、ロシア列強が、コロナ後にどのような生存戦略を立てるのか?

1 「新・帝国主義」の本質
「帝国主義の時代」
1870年から1913年までをさす!!
新旧の帝国主義の相違点?
新・帝国主義は戦争が出来ない!
核があるので考えられないと!
こうした時代には、
グローバル化の進展!
国家機能の強化!
しかし、格差が広がり賃金も下がる!!
当然国家権力の強化に走る………
グローバル化による国家機能強化は、
イギリスのEU離脱に、トランプ大統領の登場である??

2 アメリカ ── 混迷を深める大統領選後の状況
2020年8月発行である!
大統領選の前である!
トランプ大統領も感染したが、すぐに復帰した??
「コロナに勝った男」
やらせ、マッチポンㇷ゚としか言えない!!!

黒人の警官による暴力行為があった!
暴動があるが、黒人側は感染を気にしていない?
警備の方は感染を恐れて及び腰である!
こうしたミクロの面からも分断は進んでいる………
この混乱の被害者は、貧しい人とマイノリティーだと!!
軍隊を派遣することに国防長官は拒否した!
統治システムが機能不全に陥り、国家体制を毀損する水準と言う!
分断は避けられない………

アナーキスト系のネットワーク!
「アンティファ」
そんなものもがあるのか??
アメリカでの危険性を言う!
アメリカの小説、映画ではよくあるのは、大統領の代わりはいる!
クーデター??
「映画・5月の7日間」である!
これは軍部のクーデターである!
ロシア革命は大衆を扇動したからでなく、
インフラとそのテクノクラートを掌握したからだと!
もっと警戒が必要であると!!

トランプ大統領の思い付き外交に世界は振り回されている!!
これは良く書かれているが、長老派だと!
選ばれた大統領である!!
自分たちは勝利すると!!
金日成とOSは極めて近いと言う!!!

3 英国とEU ── 「コモンウェルスの回帰」と「ドイツ第四帝国の矛盾」
2020年12月でまだ揉めている!
理解しているのは、主権をイギリスに取り戻す!
漁業権にアイルランドとの国境問題である!
EUもかたくなである!!
大阪都構想!
この成否を住民投票に持ち込んだ!
これが間違いと思った!
案の定、感情に訴えられた!!
「大阪市が無くなってもいいんですか」

ユヴァル・ノア・ハラリが言う!
国民投票は、合理性に伴わず、感情的なものになると!
投票する人間は、経済学、政治学の予備知識がないと!
ましてやジョンソン大統領はフェイクが得意である!!
イギリスも、スコットランド独立、アイルランドの国境問題がある!
海洋国家として生き残りを図ろうとするが………

EUはだらしない形で矛盾を含んで存続する!
EUの目的は、ナショナリズムの抑制である?
ドイツを野放しにしないために創設されたが、
ユーロと言う拡大マルクが席巻している!
ドイツの一人勝ちである!!

よく出て来るたとえ話!
ミュンヘンのレストランで、シュニッツェルを食べる!
オーナーはドイツ人!
ウエイトレスは、チェコ人かハンガリー人!
豚肉はハンガリーから来る!
その豚肉小屋ではウクライナ人が働いている!
飼料はウクライナから来る………
つまり、アーリア人を指導者、チェコ、ハンガリー人をその次に、
スラブ人を奴隷とする!
ユーロで実現している???
しかし、ドイツを一人勝ちにしたくない!!

しかしイタリアを助けなかった!
ブレグジットや感染拡大で、さらなる矛盾が出て来ているが………

4 ロシアと中国 ── 露骨な国益の主張
アメリカ  終末思想を信じている!
ロシア   大祖国戦争に比べたら大したことはない!

プーチン大統領の政策は成功した???
それゆえに中産階級が生まれる!
が、ウクライナでの経済制裁で中産階級に不満がたまる!
しかしプーチンに代わる人間はいない!
我慢している???
なので支持率は下がっても、任期の延長は支持が多い!
第二次世界大戦の終了日は9月2日!
スターリンは9月3日としている!!
外すことによりスターリンの歴史観から外れる!
しかし元に戻そうとしている!!

中国である!!
香港の一国二制度を中国は認めていた!!
そんな中国を信じる方がおかしい!
「逃亡犯条例改正案」
それでもめるが、中国は本国から警官を派遣して弾圧する!
コロナ騒ぎの今なら出来る!!
香港は中国エリートの裏の金庫番になっている?
トランプ大統領はこれに反応したが、選挙対策か??
「黄禍論」はね強いと!!
人種偏見が出て来る!!!

5 日本 ── 行政権拡大の背景に何があるのか
安倍総理は医療や製薬の専門家ではない!
がコロナに関しては薬事承認を行っている!
みんな仕方がないと思っている………
高度な医療の専門家ではないが安倍総理である!
行政権拡大と言う!
「順応の気構え」
危機において、理解出来なくとも誰かが説明してくれるだろう………

日本は自粛を要請する!
法令や条例によって規制していない!
この法令が憲法違反だとされる可能性がある!!
それと日本は自粛で法令や条例と同じ効果がある!
協力しなければ嫌がらせをされる!
危機になると、同調圧力や相互監視システムのような、
日本人の地金が出て来る?
無意識のうちに、行政府が司法府と立法府に対して優位になっている!
国家による国民の監視と統制の調査につながると!!!

6 情報資本主義の未来 ── 「GAFA vs. 国家」の行方
GAFA  グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン
BATH  バイドゥ、アリババ、テンセント、ファーウェイ

各国で、携帯電話での監視を行う!
それも納得される………
国家機能が拡大する!!

ロックフェラーは三代続くことの困難を知っている!
その為に、チャリティーと国家の役に立つこと!!
GAFAも同じようにチャリティーを行っている!
反GAFAが強まっている!!
今回のコロナ騒ぎで国家との関係を逆転させるチャンスであると!

データやアルゴリズムに権限を委ねる「データ至上主義」に行き着く!
一部の富めるものだけである!
人間至上主義の消滅になる!
直ぐにはならず、コロナでモノ経済が復権する!
データはモノと結びつきながら活用される………

■ ブックガイド4
エリック・ホブズボーム
『20世紀の歴史  両極端の時代(上・下)

ダン・ブラウン
『インフェルノ(上・中・下)』


第4章  人類の選択 ── 「トッド・モデル」「ハラリ・モデル」から考える
1 大国の戦略をタイポロジカルに見る
アナロジー的思考
類似性

タイポロジー的思考
類型」 複数の状況を、典型的なタイプに分けて理解すること

危機は2種類ある!
リスク   予見可能な不都合な出来事
クライシス 予見が難しく、生き死にに関わるような危機

コロナはどうなのか?
リスク以上、クライシス未満???
つまり予見可能である???

リスクと捉えた??
アメリカ  トランプ大統領は軽視していた!
英国、イタリヤもコロナを軽視していた!
英国は集団免疫を獲得しようとした??
イタリアは経済悪化を恐れた???
ブラジル、インドは???

反対にリスク以上、クライシス未満と捉えたのは、
台湾、イスラエル、ドイツ、韓国と言う!

別の方策を取ったのは、スウェーデン!
集団免疫を獲得しようとする!!
が2020年12月、国王が失敗と宣言する!
予見されるリスクは高齢者の死亡である!
生産人口を確保する、ソフトな優性思想だと!!

日本は独特の政策である!
同調圧力を利用して、法令や条例を出さずに都市封鎖と同じ効果を得た!

2020年12月、アメリカ、インドは被害が大きい!
日本もゴーツー禁止の要請である!!
ヨーロッパも被害が拡大している!
ひとり中国だけが我が世の春である!!
中国モデルを参考にせよと!!!
マッツポンプの最たるものである???

2 時代は「全体主義」に向かう
「トッド・モデル」 コロナをリスクと捉える!
犠牲者が高齢者に集中し、人口動態に大きな変化がない!
政治エリートの存在を重要視する!
コロナにより英米型の新自由主義の弊害が増幅されている!
規律社会の方がコロナに適切に対応している!
コロナ後は、グローバル化を反転させて、
行政権力を強化して国民経済を守ることが重要だと!

「ハラリ・モデル」 コロナをクライシスと捉える!
全体主義的監視か、国民の権利拡大か?
ナショナリズムに基づく孤立か、グローバルな団結か?
岐路に立っている!
ひとりひとりの価値は同じである!
国民の権利拡大と、グローバルな団結が重要になる!

「全体主義的監視か、国民の権利拡大か」
「ナショナリズムに基づく孤立か、グローバルな団結か」
二つの選択肢がある!

著者はリスク以上、クライシス未満の中間の状態だと!

人の動きが感染症をもたらし、広げる!
今回のコロナも、日本と韓国は最初の発症者が、
武漢からの中国人と分かっていながら放置した!
どちらも習近平に忖度した!
著者の指摘通りに、これまで人の移動で、東西に感染症が広まった!
コロナ後の変化は?
① 人・物・金の移動に歯止めがかかる
② 格差の拡大 命の格差、優性思想になる
③ 行政権力の強化

日本の行政力強化は、敵基地攻撃能力にもつながっている?
これにより、中露に朝鮮半島との偶発的な軍事行動の可能性がある!

民主主義と全体主義の違いは?
どちらも融合している! 両者が交じり合っている?
ナチスドイツ型民主主義
ソ連型民主主義
中国型民主主義
ロシア型民主主義
自由主義的国家でも、全体主義国家に転化し易い………
全体主義的国家が進む理由がある!
① アメリカにイギリスは深刻な分断により、民主主義が危機的状況にある!
② 情報技術の進展により、統治の効率性が高まっている
③ 専門家至上主義への傾斜
専門家組織内の議論は、ブラックボックス化しやすい??
代議制民主主義は軽視される!!
全体主義への誘惑がある???

3 「薄い人間関係」で社会を変える
全体主義が進むと、考えず受け入れるようになる!
「順応の気構え」が蔓延する!
おかしな情報、フェイクニュースに飛びつく!
それを防ぐには、立ち止まって考えることが必要になる!!

薄い人間関係??
しょっちゅう会っていなくても、何か知りたいことがあれば連絡する!
テレワークが主流になると、この関係が必要である!

タンザニア人の話になる!
ダメもとで何かを頼み、頼まれた方も無理せずに出来ることをする!
他者に過剰な期待をせずに、出来る範囲で見返りを求めずに贈与する!
こういう世界の選択肢もある!!

■ ブックガイド4
神里達博
『リスクの正体  不安の時代を生き抜くために』

小川さやか
『チョンキンマンションのボスは知っている  アングラ経済の人間学』


終 章 「選択の時代」の宗教・文学・哲学
コロナ後の世界は、
「本当の幸せとはないか」
「人間の生死はどう決まるのか」
「人生の意味は何なのか」
その為に、宗教、哲学の関心が強まる!

外出できない状態が続くと、人間の関心は内面に向かう!
SNS内での暴力的な中傷や糾弾がある!

啓蒙主義にロマン主義!
相反している!
ここらになると、理解しがいところがある!
アメリカ型啓蒙主義!
啓蒙主義があれば、ロマン主義が生まれる??
テロリズムに反グローバリゼーションは、
アメリカ型啓蒙主義の反発であり、19世紀のロマン主義への反複運動だと!

現在は無邪気に神を信じられない!!
外部性を担保しながら、
現実の社会問題の解決に貢献できるような宗教性ということになる!
既存の宗教が人々の内面に訴えるメッセージを発する場合、
現実の社会問題を素通りしてはならない!

カミュの『ペスト』がある!
この解説がある!
神の存在がある!!
乱世では、神をどうとらえるのか??

小説の例がある!
悪から距離を取る体験である!
著者言う、小説は役にたつと!!
小説を推薦している!!
本を媒介にして、他者と対話し、他者の固有性を尊重しながら、
自分の世界や内面を見つめ直して行く!
ここで友愛が出て来る!!
鳩山由紀夫か???

友愛があってはじめて、自由と平等をともに人々が享受できる制度が機能する?


■ ブックガイド5
アルベール・カミュ
『ペスト』


引用・参考文献
あとがき
長期にわたりコロナと付き合わなければならない!
『ダンテ・神曲 時獄篇』を参考に出来ると!!
難しいと思うが………

 

人類の選択 「ポスト・コロナ」を世界史で解く②・佐藤優

 

2021年1月 2日 (土)

本・人類の選択 「ポスト・コロナ」を世界史で解く ①(2020/8)・佐藤優

Photo_20201230133401


連帯か孤立か、独裁か民主主義か──人類はコロナ禍を経て、どのような選択をするべきか。
新型コロナウイルスの感染拡大で、世界はいま、さまざまな局面で転換点を迎えている。
本書ではまず、感染症がいかに時代を動かしてきたか、現下状況と類比し、詳細に分析。
その歴史的知見を手掛かりに、この危機は、人類にとって、
リスクなのか、クライシスなのかを正確に見極める。
インテリジェンスに長けた著者ならではの視点で、ポスト・コロナにおける、
アメリカ、中国、ロシア、英国、EU諸国、イスラエルなど大国の生存戦略を展望。
さらに、日本の未来と人間の生き方に確固たる指針を示す!


池上彰、古森義久にもコロナの本がある!
併せて読むと、コロナが良く分かる!
著者はプロテスタントである!
そのせいか、宗教に神がよく登場する!
そうなると分からなくなるが………
内容は下記の通りである!! ① ②と分けて紹介する!


序 章  連帯か孤立か、独裁か自由民主主義か
第1章  感染症が国家の秩序を変えた──「ポスト・コロナ」を世界史で解く1
第2章  グローバリゼーションと感染症 ──「ポスト・コロナ」を世界史で解く2


第3章  新・帝国主義の再編成 ── 大国の生存戦略をさぐる
第4章  人類の選択 ── 「トッド・モデル」「ハラリ・モデル」から考える
終 章 「選択の時代」の宗教・文学・哲学
引用・参考文献
あとがき


序 章  連帯か孤立か、独裁か自由民主主義か
コロナ後の生き方は変わる!
日韓関係と同じく、元には戻らない!
日本は法律や条例が存在しなくても、
国や都道府県が自粛を呼びかければ、国民は自粛する!
ここが他国との違いで、罰則なしでと批判されていたが………
ただ行政見が立法権と司法権に対しれ優位になる??
ユヴァル・ノア・ハラリは、飢餓、疫病、戦争が克服される未来??
人類の選択は???
第一 全体主義的監視か? 国民の権利拡大か?
第二 ナショナリズムによる孤立か? グロバルナな団結か?

著者のイスラエルとの情報交換!
行政権の拡大? 権力の集中が起こる!
イタリアの感染拡大に各国は協力しなかった??
つまり、「全体主義的監視と、ナショナリズムの組み合わせ」になるのか?

コロナ後の世界は、
「本当の幸せとはないか」
「人間の生死はどう決まるのか」
「人生の意味は何なのか」
宗教、文学、哲学が重要になる??

■ ブックガイド1
ホモ・デウス テクノロジーとサピエンスの未来
ユヴァル・ノア・ハラリ


第1章  感染症が国家の秩序を変えた──「ポスト・コロナ」を世界史で解く1
世界史の重要な時期には、感染症、疫病の流行がある!
感染症が各国にどのような影響を与えたのか、時代をさかのぼって考察する!

1 疫病が勢力図を塗り替えた ──アテネとスパルタの攻防
ペルシャ戦争ご、アテネが力を付ける!
無産市民も戦争に参加し、発言力が増して、
直接民主制が実現する!
デロス同盟で、スパルタのペロソネス戦争で負ける!
この戦争時も疫病が発症した!
天然痘? 麻疹? 良く分かっていないが、第二派が来る!
ここでアテネは壊滅的被害を受ける!
スパルタには被害はない???
この時に、和平派と抗戦派が対立し、抗戦派が勝つ??
結局負ける!
著者はこれを現在の米中の関係とみる!!
アテネも和平で国力を増して、次に備えると言う選択肢があった!
そうしておれば、地中海の覇権も変わっていた???
どちらがアテネでスパルタか?????
疫病が契機なりそれまでの勢力図が大きく変わる!!

2 指導者の質が歴史を左右する ── 古代ローマの失敗
アウグストゥスより200年は、パックすローマナの時代である!
5賢帝の時代で、人類が最も幸せだった時代と言う!
メソポタミアから疫病を持ち帰る!
この疫病のために帝国内に空白が生まれて、ゲルマン人の侵入を許す!

5賢帝最後のマルクス・アウレリウスは衛生政策を取った!
「映画・グラジエーター」の世界である!
息子に後を継がす! 映画ではそうではないが………
これが間違いだと!!
しかし「塩野七生・ローマ人の物語」によれば、選択肢はなかったと!
危機に対するリーダーの資質!!
今回の危機で、アメリカ・トランプ大統領、イギリス・ジョンソン首相は、
辞退を軽視した!!  どちらも感染した!
ドイツ・メンケル首相に、台湾・蔡英文のリーダーを褒める!
が、今はドイツもひどい状態である!!

3 ペストが開いた中世への扉
ペストと思しき疫病は連想される!
東ローマ帝国、ユスティニアヌス帝!
支配地を確保する!
村松劭推奨の、軍人の鏡の名将ベリサリウスがいる!
しかしペストで衰退がはじまる!
その結果、イスラムが地中海に侵入し、ヨーロッパも北が栄える!
フランク王国に、ローマン・カトリックである!!

4 中央集権化と社会的格差 ──一四世紀、黒死病の猛威
黒死病! 階層によって被害が違う!
新型コロナウイルスが可視化した4つの格差!
① 国ごとに格差
② 社会階層の格差
③ 一国内の地域格差
④ ジェンダーの格差
社会的・経済的弱者が犠牲になりやすい!
フランスでは特に死亡率の高い地域がある!
コロナで不平等が加速する!!

黒死病が収まった時、人口が減少している!
貴族階級も減少している!
が農民などは実質賃金が跳ね上がる!
この時期英仏百年戦争と重なる!
こにより、封建制や農奴制が崩壊し、国王を中心とした国家機能が強化される!
また、ローマ・カトリック教会の権威が低下する!
ルネサンスと宗教改革が始まる………
カトリック教会は黒死病の前では無力だったことが原因か??

5 ホッブズ的国家とロック的国家 ── 近代国家の二つの潮流
ペストはくちばしの様なようなマスクをつける!
「映画・デビルクエスト」で治療にあたる医師がそうだった!

Photo_20201230132701


ホッブズ的国家
合意に基づいてみずからの権利を権力者に譲渡することに契約し、
国家が成立される!

ロック的国家
市民的自由を守るための国家!

らい病とペストは対応が違う!
らい病は排除、ペストは隔離???
排除
都市や公共空間の外側に追放する!
隔離
人々を分散させ、分離、個別化し、ひとりづつ監視し、
健康状態を確認し、生きているか死んでいるかを確認する!
今は、ソーシャル・ディスタンスで自主的に隔離行動をとらせて、
相互監視を働かせる!!
自主的な隔離は、差別や格差と結びつく!
効率性と結びついた隔離と言う権力は、差別や格差を引き起こす、
暴力性を秘めている!!!


■ ブックガイド2
ウィリアム・H.マクニール
疫病と世界史(上・下)


第2章  グローバリゼーションと感染症 ──「ポスト・コロナ」を世界史で解く2
ポスト・コロナの国際情勢を展望するための示唆を、
世界史から取り出す!

1 ユーラシアの東西をパンデミックが席巻
8世紀、唐の人口は激減した!
5300万人が、1700万人まで落ちる!
内乱だけではなく、ペストなどの感染症も原因だと!
ペルシャ、アラビアからも商人が来ている!
人が動けば感染症の危険は高まる!!

1206年 モンゴル帝国が成立する!
交通路の安全を重視する!
その為に「駅伝」 宿場を用意する!
食料があり、感染症の温床か??
1331年 ペストが中央アジアから中国に侵入!
1347年 クリミヤに到着し、中東、ヨーロッパに広がる!

14世紀のペストは、寒冷化による飢餓などでモンゴル帝国の命運を奪う!
古代と中世の帝国を窮地に追い込んだ!!

2 感染症と帝国主義
14世紀までは、ユーラシア大陸の東西で起こった!
15世紀には、新大陸に天然痘が運ばれる!
インカ帝国、アステカ帝国など、天然痘、麻疹、
インフルエンザ、チフスで人口が激減する!!

メキシコとローマ帝国の末期は似ている??
人口減になる!
メキシコは集団農場で農奴を使う!
ローマは農場を要塞化し、強制労働が行われる!
同じような感じである!
現在の労働力の分散は、テレワークで始まっている!
働き方改革?
テレワークは、効率的に利潤を追求することになる!
成果主義や、能力主義になるが、身体を張った人間関係が重要になる!

感染症が広がると、抵抗力の弱い先住民族の住む地域は衰退する!!


3 スペイン風邪 ── 顕在した国家間格差
第一次世界大戦で、広まるが、発症はカンザスと言うのが通説である!
なのにスペイン風邪と言われる!
スペインはえらい迷惑である!
スペイン風邪は3次まであり、2次が死傷者が多かった!
4千万人死んでいるが、その1/3がインドである!
理由はある! 英領インドである! 
衛生上の問題もあった!

これはグローバルなパンデミックといえども被害は平等ではない!
国家間格差が顕在化する!!
自由主義国家、アメリカ、イギリスより、
全体主義国家、中国の方が立ち直りは早い!
現実のそういう評価である!
「日本も中国に学べ」
好きなことを言われている!!

人類は、感染症を抑えたと思ったが、そうではない!
2000年代には、鳥インフルエンザ、豚インフルエンザ、
エボラ出血熱が発症している!!
今回のコロナウイルス後の世界は?
グローバリゼーションを徹底する方向なのか?
国家を閉ざす方向に向かうのか???

■ ブックガイド3
ジャレド・ダイアモンド
「銃・病原菌・鉄  一万三千年にわたる人類史の謎」

 

人類の選択 「ポスト・コロナ」を世界史で解く①・佐藤 優

 

2020年11月18日 (水)

本・日英インテリジェンス戦史 チャーチルと太平洋戦争(2019/8)・小谷 賢

Photo_20201117111901


第二次世界大戦を勝利に導いたチャーチル英首相は、
敵国の秘密情報を得ることに執念を燃やした。
米国の協力により日本の外交暗号「パープル」を突破し、
極東情勢の急変を予見。
日本が無謀きわまる太平洋戦争に突入する一方、
米国の参戦によって英国は戦局を打開する―。
新史料から見えた日英の情報戦の実態とは?
インテリジェンス研究の第一人者のデビュー作が、
最新の研究成果をふまえた大幅加筆のうえ改題・文庫化。

「NHK・英雄たちの選択」を最近は良く見ている!!
そのセミ・レギュラーである! よく出ている!!
中西輝政が師であるそうだ!!!
著者の本はよく読んでいる! 大変楽しい!!
内容は下記の通りである!!


まえがき
第一章 インテリジェンスとは何か
第二章 イギリスの対日情報活動
第三章 情報分析から利用までの流れ
第四章 危機の高まり   日本の南進と三国同盟
第五章 危機の頂点   一九四一年二月極東危機
第六章 危機の緩和と英米の齟齬
第七章 対日政策の転換点  日本軍の仏印進駐
第八章 イギリス外交の硬直化と戦争への道
あとがき
文庫版あとがき

人名索引


まえがき
情報活動の重要性を認識しながら、具体的対応を怠って来た!
この米中摩擦、日韓の関係悪化にやはり諜報活動は必要である???
しかしそう言う歴史は無い! 
佐藤優が言うには、戦前の情報力は相当なものだった!
インテリジェンスは国力に比例する!
日露戦争時の明石大佐の活躍もある!!
日本が参考にすべきはイギリスか???
1940年から41年にかけての日英米の関係を、
イギリスのインテリジェンスを通して見る!!

第一章 インテリジェンスとは何か
インフォメーション  情報
インテリジェンス   知性から情報まで幅広い!
   知識、知識を生み出す組織、そのような組織によって行われる活動!!!
政策責任者に、知識、情報を提供するのがインテリジェンスの役割である!
歴史は誤った情報で、判断ミスを招くことは多い!
ミュンヘン協定、フォークランド紛争、イラクの大量破壊兵器、北朝鮮の核疑惑………
人種差別による偏見による間違いもある!
実際に戦っている、クレア・L・シェンノートは日本軍侮りがたいと言っても無視される!

冷戦時、ソ連の脅威をことさら煽って予算獲得に結び付ける!!
これもインテリジェンスか???

譲歩の収集  情報源の確認  どのレブルの人間からの情報か??
分析・評価  どのように分析されて評価されているのか?
情報の利用  情報はどう利用されたか???
臨機応変に対応する!!  硬直化しないことと思うが………

第二章 イギリスの対日情報活動
人的情報  ヒュミント
通信情報  シギント
通信情報と言えば、ドイツの大島大使の暗号電報を思い出す!
本人、日本は解読は去れていないと思ったが、アメリカは解読していた!
ヒトラーらナチスドイツの首脳と会話している、大島大使の情報は貴重だった………
イギリスは極東においては活躍出来ていなかった………
MI6の低調だった!!
が陸軍情報部「MI2」は規模が大きかった??
が報告は偏見に満ちている!
「日本人が、優れた船など作れないし、性能も悪く、
 パイロットの腕も悪いし装備も貧弱で、
 近代戦を戦ったことも無いと、過小評価された」
緒戦のイギリスの敗退は舐めたせいであるのか???
「MID 海軍情報部」 
「AID 空軍情報部」 
「MI5 内務省保安部」 
「GS&CS 政府暗号学校」
 日独伊三国防共協定に対する外交暗号を解読して、日本に対する方針を決めた!
 日本がイギリスとの関係を重視しているとのことで、
 積極的な対日抑止策を取らなかった!!
FECB 極東統合局」 通信傍受専門の組織
日本に対しては、偏見の方が勝っていた?????

第三章 情報分析から利用までの流れ
イギリスのホワイトホールへの情報の流れ?
① 合同情報委員会(JIC)ルート
② 秘密情報部ルート
③ 外務省ルート

① 合同情報委員会(JIC)ルート
 たいがい情報の収集、情報の調整、効果的な運用
② 秘密情報部ルート
 謎が多い!!
③ 外務省ルート
 通信傍受情報を効率よく伝えるのか??

様々なルートの情報から判断する!
が大蔵省と外務省の対立がある!!
情報を渡さない場合がある?????

米英の情報のかかわりがある! アメリカの証言である!!
アメリカは自分の手柄を強調する! 我がちに発表する1!
それに対してイギリスは縄張り意識がなく、
情報処理に関してはイギリスの方が上だ!!
日本も縄張り意識が強い!
イギリスは広く配布したが、
日本は情報の秘密菓舗から一部の人間にしか知らせない!!

第四章 危機の高まり   日本の南進と三国同盟
1940年チャーチルが登場する!
この時は、ダンケルク撤退に、バトル・オブ・ブリテンは始まる!!
アメリカも大統領選挙がある!
極東情勢に余裕がない!!
チャーチルが考えた情勢は???
① アメリカがドイツに宣戦し、日本は中立を守る!
② 英米が協力して日独と戦う!
③ 日米がこのまま傍観していること!
④ アメリカが中立を保ったまま、日英戦争が勃発する! 
 最悪のシナリオだと!!

現実的には、③の状態から、②の、
英米が協力して日独と戦うにもっていなければならない!!

陸軍の「英米可分」 
海軍の「英米不可分」のどちらが正しいか??

後世から見れば英米不可分であるが、
実際にこの時期もし日英戦争が勃発してもアメリカは介入しないと言う1
その時、東南アジアのイギリスは崩壊していたと!!
イギリスは武力で対抗できない状態であった!!
外交とインテリジェンスが頼りであるが、そんなにうまく機能していない???

1940年に、1941年ではない、日英戦争が起こっていたどうなっていたか??
ヨーロッパも影響を受ける1!
日中戦争で、英仏は中国に援助している!
イギリスに日本は要求する!
① ビルマ・ルートの封鎖
② 香港国境の閉鎖
③ 上海からの英軍撤退
イギリスは、この時期アメリカ頼りである!
この時期、日本は強硬である!!
イギリスは、バトル・オブ・ブリテン帰趨と
アメリカ大統領選挙まで時間稼ぎをしたい!
参謀本部と外務省の意見が違う!!
そのその極東のイギリス軍を把握出来ていなかった???
劣勢な兵力によるシンガポール・マレーの防衛のためには??
① 華北地方の英軍の撤退
② 仏印・香港防衛の放棄
③ 蘭印との対日戦略協力

日本の北部仏印進駐がある!  実質の戦争の始まりである!
フランスはヴィシー政権である!
日本の要求にフランスは曖昧な態度を取る!
イギリスも介入出来ない!
アメリカも静観である!!
イギリスは秘密協定で認める??  北部仏印進駐である!
イギリスは無力である??
次は南仏進駐である??
三国同盟が結ばれようとしている??
これで日本ははっきりイギリスの敵になる!!
対日政策を検討する極東委員会(FEC)を設立して、本格的に検討する!
1941年9月かを境にして日英は対決の道に突き進む!!!

第五章 危機の頂点   一九四一年二月極東危機
「二月極東危機」
日本軍が仏印に圧力をかける意味で行った軍事的示威行動であり、
イギリスがそれに対して危機感を深め、
新聞紙上で日英戦争の可能性を大々的に報じた!

これはイギリスの策謀と言う説がある!!
この時は、アメリカは東南アジアにおいてイギリス援助は行えないと!!

1941年1月、タイ海軍とフランス海軍の間に海戦が発生する!
それからの日本軍の行動は日英戦争を示唆している???
イギリスの情報収集がある!!
電話の盗聴である! 
誤った認識と、いい加減な情報が引き起こした危機か??
イギリスの日本商船 浅香丸のドイツ人乗客の逮捕もある!

この時期アメリカは、英蘭領が攻撃されても介入しないと!
イギリスは耐え忍ぶしかなかった!
1940年末には、米英協力で暗号解読されている!
それによりイタリアの意図も把握している!!
レーダー提督が大島大使に、
イギリス本土上陸は困難だとの情報も伝わっている!
GS&CSの暗号解読がアメリカと協力して成功し、情報が入って来る!
入ってこないで日本の意図が分からない時代とは違う!
これにより日本の意図が分かる………
一般的にはこの危機は、日本の南進を阻止し、
アメリカを極東問題に介入させるきっかけになった?
イギリスは新聞に情報を流し危機感を煽る!!
インテリジェンスの混乱である!! 
情報収集と分析の混乱から生じている!!
二月危機はインテリジェンスの不手際により引き起こされて、
インテリジェンス活動によって克服された!
イギリスはこの危機を通してアメリカに極東情勢の緊迫化を訴えた1!
狡猾なのか?????

第六章 危機の緩和と英米の齟齬
二月危機後のイギリス外交!!
① 日本の参戦阻止
② 日本に対する妨害工作 外交・ネイ財
③ アメリカ・中国・蘭印との協力
イギリスは英米不可分と、日本に信じ込ませたい!!!
実際はそうではなかったようだ!!
1940年末期から二月危機までは米英可分なのか??

イギリスは極東に関してはアメリカ頼りである!
しかしこの時期アメリカは介入出来ない???
イギリスはアメリカを極東から離れように働きかける1

松岡洋右外相の外遊がある!!  ヨーロッパである!!
ベルリンでヒトラーに会っている!!
ドイツ側から伝えられている!
① イギリスを海上封鎖で上陸がなくとも6ヶ月以内に降伏させる!
② イギリスの残存兵力は数ヶ月で駆逐する!
③ ギリシャに続き、トルコも枢軸側で参戦する!
④ 1941年秋までにバグダッド、エジプトを占領し戦争は終わる!
ベルリンで松岡が決断していればイギリスは崩壊していた???

チャーチルが松岡に手紙を出す!! 内容は下記のような感じである!!

・ドイツは果たしてイギリスの制空権を奪えないで本土侵攻が可能か? 
 この問題が解決するまで待つのが日本にとって有利ではないのか?
・「独伊軍事同盟への日本の加入はアメリカの参戦を容易にしたのか、
 かえって困難にしたのか???
・アメリカがイギリスに味方し、
 日本が独伊枢軸に参加するとして英米の海軍を一国で戦えるのか?
・「イタリアは、ドイツにとって力となるでしょうか、重荷となるでしょうか」
・1941年末にはイギリス空軍が優勢になる事実が検討されているのですか?
・アメリカの鋼鉄の生産高7500万トンになり、イギリスでは1250万トンになり、
 合計しておよそ9000万トンになる!
 日本の生産高700万トンの日本が一体どうやって戦うのか?

まことに正論である!!  一番悪い時に参戦している!!
そう仕向けた米英が凄いのか??
チャーチルは時間稼ぎをした???

1941年4月には日ソ中立協約が締結される!
これにより日本の南進が確実になる???
イギリスの危機である??? 時間稼ぎになる!
アメリカの動向を探る!!!!

アメリカはヨーロッパ優先である!!
4月 ハル四原則がある!
① 全ての国歌の領土保全と主権の尊重
② 他国への内政不干渉
③ 通商の機会均等、平等原則
④ 太平洋の現状維持

これに対して日米諒解案を作成する!
① 日米相互の政治制度の尊重
② 三国同盟の防御的性格
③ アメリカによる満州国の承認と日中和平の斡旋
④ 太平洋の平和維持
⑤ 日米の経済提携の促進とアメリカによる資金提供
⑥ 東南アジアにおける日本の経済活動への支持
⑦ 東南アジアの現状維持

交渉はすれ違っている!!
イギリスは脇役である! 下手に交渉に入れない!!!

松岡外相は、アメリカが欧州戦線に介入したら
日本は対米英戦争に入ると明言する!!
松岡外相の動きが注目される!!
日米交渉にイギリスは介入出来ない???
アメリカと交渉である!
がアメリカは東南アジアに権益がない!
ないものが交渉している! 
権益があるイギリスは見守るのみか??
日本にとっては悲劇であるが、イギリスにとっては悪い話ではない!!
ハルは、イギリスの干渉を嫌うが、イギリスへの配慮は考える!!
イギリスも日本と直接交渉はしない???
出来る力ない????

第七章 対日政策の転換点  日本軍の仏印進駐
1941年2月からは日本の暗号解読で日本の考えを掴んでいる・・
1939年8月の独ソ不可侵条約!
1941年4月の日ソ中立条約!
ヒトラーはソ連を屈服させればイギリスを追い込める!!
ソ連は日本軍の南下を期待している!
日本からシベリア鉄道でドイツへ天然ゴムなどを輸出している!
日米合意が早まれば、日本がソ連を攻撃しかねない!!
独ソ戦で持ちこたえたソ連を援助する??
アメリカは日本を北上も南下もさせたくない!!!

南部仏印進駐である!!
日本の北上か、南下が問題になる!!
イギリスは南下を恐れる!!
イギリスはこの時期極東で事を起こしたくない!!
その為の苦労があるが、日本は手のひらで踊っている??
日本の南下と経済制裁の議論になる!!

イギリスの極東委員会の対日政策!
① マレー沿岸における日本商船運航の制限
② オーストラリア兵の蘭印への移動
③ 仏印における仏籍船舶の撤収
④ 在シンガポール日本総領事館の閉鎖
⑤ 日系企業に対する締め付け
⑥ アメリカに日本資産の凍結を要請
⑦ 対日輸入制限

南仏進駐により、日本の動向が分かる!!
南仏進駐を諦めると、日本はソ連攻撃に走る………
次期が問題になる??
日米交渉の黒幕か??  いや灰幕か???

1941年、イギリスは日本との戦争を避けたい! 
その力がない??
アメリカ頼りになる! その為にはアメリカを怒らせない!!!
二月危機では戦争を覚悟した!
7月の南仏進駐時は、アメリカとの意見調整に力を注ぐ!!
イギリスが、1940年は対日戦争を恐れる………
1941年になってアメリカと協力できるようになる!
二月は危機で、七月は転機と言う!!
読んでいて思うが、
1940年にイギリスに宣戦布告していれば、
どうなっていたか???

イギリスもアメリカを引き込むために苦労している??
歴史のあるインテリジェンスである!!

第八章 イギリス外交の硬直化と戦争への道
イギリスはアメリカの協力を得るためには、アメリカと行動を共にする!!
イギリスの対日政策は、日英関係を決定的に悪化させる!
ルーズベルト大統領は、最初は穏やかな禁輸を考えた!
明確に禁止されているものは輸入禁止で、それ以外は輸出出来た!!
ところがグレイゾーンが、明確に輸出出来るもの以外は輸出禁止になる!!
対日政策、資産凍結と禁輸処置は日本との戦争を招く! 
そう言う認識はある!!

タイに圧力がかかる………
日本の進出が現実味を帯びる………
ルーズベルト大統領とチャーチル首相の大西洋会談が、8月に行われる!
日英とも、アメリカの態度に一喜一憂か???

この時期、日本の外交は分り難い! 陸軍、海軍、外務省の妥協の産物である!!
イギリスの影響力を日本に示すために、
プリンス・オブ・ウエールズとレパルスをアジアに派遣する??
大西洋に戦艦は要らなかったのか??

日本の穏健派が主導権を握るとは考えにくい!!
イギリスはアメリカの意向に従っている??
そして独ソ戦の動向を見据えている!!
イギリスは対日戦の準備にかかっている??

日米交渉では、ハルが暫定協定案を出している!
① 太平洋の平和維持
② アジア・太平洋地域の軍事的進出の禁止
③ 南部仏印駐屯部隊の削減
④ 対日経済政策の緩和
時間稼ぎである!
しかし蒋介石からの抗議もある!!
ハルは暫定協定案の提出を止める!!
その代わり、ハルノートを出す!! 対日戦を決意する!!
中国・仏印からの完全撤退が書かれている!
チャーチルは思う!!
「恐怖は行動を抑止するのではなく、
 むしろ行動を促すことになるかも知れない」
「英米VS日独」の対決になる! 
アメリカ抜きで、日本との戦争の恐怖から解放されている??
チャーチルの希望通りである!!

イギリスの日本の情勢判断??
① 日本は拡大志向である!
② 日本のターゲットは、中国南部、タイ、最終的には蘭印、マレー!
③ 日本軍は実質的にはたいしたことはない!
たいしたことのない日本軍に、プリンス・オブ・ウエールズ、レパルスを撃沈される!
そしてシンガポールを占領される!!!

イギリスのインテリジェンスが極東情勢を分析し政策に生かし、
アメリカを連合国側で参加させた!
しかし日本軍を過小評価した!
1940年後半は、日本の暗号に対応出来ず、1941年の二月危機にある!!
それ以降は安定してくる!!
イギリスは日米対決が、合理的な選択である!
これは英米の計算された対日強硬的態度と、日本の情勢判断の失敗が浮かび上がる………
半年前に対英戦争に踏み切れば、
イギリスは崩壊していたかもしれない???

インテリジェンスと外交の巧みさがそれを防いだ………
チャーチルの思い通りになったのか???

 

日英インテリジェンス戦史 チャーチルと太平洋戦争・小谷賢

 

2020年10月19日 (月)

テレビ・ドラマ・Silk 王室弁護士マーサ・コステロ シーズン3 2014  U=NEXT

33_20201010115601

選ばれた一握りの弁護士しかなれない王室顧問弁護士、通称「シルク」。

シューレーン法律事務所では、マーサに続いてクライヴもシルクとなった。
そんな中、弁護士としての在り方の対立、
所長のポストをめぐる熾烈な争いが事務所内で繰り広げられる。


シーズン3である!! マーサはライバルが多い………
エピソードは6話!! 出演者は下記の通りである!!


マーサ・コステロ   マキシン・ピーク        
クライブ・リーダー  ルパート・ペンリー=ジョーンズ 
ビリー・ラム     ニール・ステューク        


第1話
新入りの経営マネージャーのハリエットがいる!!!
くそ生意気な女である!!!
ビリーと揉めている………
優柔不断なリーダーは取り込まれそうになる………
マーサに続き、クライヴもシルクに就任し、
祝賀会中に所長の息子が逮捕される………
この弁護を引き受ける………
デモの時、カメラで写している………
警官はカメラに敏感である!!!
写している人間のカメラを取り上げる………
ここが焦点である!!!
マーサの攻撃が始まる………
が、容疑者は本当のことを言わない!!
その中での弁護である!!!!
能力が発揮される………

第2話
マーサとクライヴが同じ事件の弁護と訴追を担当する!!
サッカー選手のジョーダン・シンクレアが、
試合中に相手チームの選手を負傷さる………
チェルシー????
マーサは正当防衛の立証を試みるが、シンクレアの口は重い………
クライヴは新入りの経営マネージャーのハリエットに取り込められそうである!!
女に甘い!!
このドラマ、裁判が2件以上ある!!
どの容疑者も本当のことを言わない???
その中でマーサは戦う!!!
圧倒的不利で、判決の出る前にハリエットは勝利宣言を出そうとする??
一発大逆転はあるのか?????

第3話
尊厳死、安楽死の問題????
10代の少女の死が大きく報じられる………
母親のサラは、交通事故で体が不自由となった娘に懇願され、薬の過剰投与をした………
自殺幇助の罪を認めているが、クライヴは殺人罪で訴追する………
嫌味な男である!!!
クライヴは最低な人間か???
神になったつもりである??  妙な正義感がある???
死にたいとは誰も聞いていない!!!
夫を追い詰めて逆に被告人に非難される!!
私が服役したら誰が子供の面倒を見るのか???

シューレーン法律事務所の所長選がある!!
マーサとクライヴが候補で、第3の道、キャロラインもあると!!

ビリーは票読みをしている???
ハリエットとクライヴはベタベタである………

尊厳死の状況が明らかになる………
子供たちをかばう母親の愛情がある!!
マーサは秘密を暴き出す………
そもそも秘密にする必要がなかった………
後味が悪い!!  弁護士泣かせの裁判である!!

第4話
アリゾナの大学で爆破テロが発生し、4人の学生が死亡する………
実行犯はイギリスのカレッジの学生で、イスラム教徒の兄弟である!!!
叔父がマーサに助けを求める! 経験がないと断るが………
が捜査過程で、検事側は国家犯罪だと暴きたい!!
女性同士の対決である!!!
彼らの協力者としてハッキングを行ったとの疑いで、
同カレッジの少年が米政府に起訴される………
MI5が絡んでいる!!!
マーサは暴き出す………
事がことだけに、中立の人間を設けて判断する???
それがクライヴである???  どこが中立か???
裁判は無効になるが、マーサはクライヴに思いもかけぬことを聞かされる???
何のための裁判だったのか???
新米がセクハラでビリーを訴えている!! 
ハリエットは大喜びである!!!!!!!!!

第5話
マーサは、殺人罪に問われたかつての恋人・ショーンの弁護を担当する………
マーサの人間を見る目を疑いたくなるが………
マンチェスターでクラブを経営する彼に対し、
犯罪一族の末息子がみかじめ料を要求する………
後日、受け渡し現場のホテルで銃殺される………
その犯人である………

ハリエットは可愛くない女である!!!
新米を使ってビリーの追い落としを図る………
新米は分かっている!!
告発に勝っても負けても、どちらにしても、いやな女になる!!!
それでもハリエットは勝つ気十分である!!!!

第6話
殺人罪に問われたショーンに不利なまま裁判が進み、マーサは焦る………
訴追側のキャロラインも手厳しく、
クライヴもまた彼を有罪と決めつけているが………
またまた登場するミッキー・ジョイ………
ビリーと接触している!!!
マーサは不利である!!!
どうも勝てる裁判を落としたようだ………

ビリーの裁判???  事務所内の攻防がある!
マーサはビリーの、クライヴは新米の弁護に付く!!
が、事務員が事実を言い、セクハラはないと!!、
それでもハリエットは新米の票を確保したと!!
ハリエットとクライヴは事務所で寝ている!!!
ビリーとマーサがそれを見ている………

クライヴは訴追は金になる!!  弁護はもうやらないと!!!
選挙の結果は意外というか、その通りか????
シーズン4は無いのか???

 

2020年10月18日 (日)

テレビ・ドラマ・Silk 王室弁護士マーサ・コステロ シーズン2 2012 U=NEXT

22_20201010115001

シルクとなって変化する仕事や環境、
それらに直面しても信念を通そうとするマーサの気概が気持ちいい。
反面、綺麗ごとだけでは立ち行かない現実も描いている点も見どころ。
ついに念願の王室顧問弁護士「シルク」となったマーサ。
シルクとして初めての仕事に取り掛かるも、その内容は一筋縄ではいかないものだった。
正義感の強い彼女は信念に沿って行動し、
真実を見極めようとする。同時にシルクがいかに孤独かを知ることになる。


マーサ・コステロ   マキシン・ピーク        
クライブ・リーダー  ルパート・ペンリー=ジョーンズ 
ビリー・ラム     ニール・ステューク        
ケイト・ブロックマン ニーナ・ソサーニャ        
ニック・スレイド   トム・ヒューズ          


第1話

依頼人のために全身全霊を尽くしてきた女性弁護士・マーサ!!!
今や王室弁護士・シルクである!!
彼女は就任して早々に、シルクがいかに面白くないか知る………
弁護は大男である!! 知恵遅れである……… 
犯罪組織が絡んでいる………ジョーディ・ファーである!!
被告を殺したい………
最近、インディラ・ヴァルマをよく観る!!!
ゲームオブスローンズである!!!
ついでに思い出した!!  だれか気になっていたが………
アリザー・ソーン役のオーウェン・ティールである!!
ジョン・スノウと対立していたが………
他にも知っている顔があるかもしれないが………

Owen-teale


シルクになって初めての裁判である!!
子供をなだめて喋らしているようなものである………
最後は本人の証言である!! 結果は悲惨になるが………

第2話
マーサはアフガンの英国陸軍の指揮官の大尉の弁護を担当する………
別の物件は断っている……… 指名されているが………
上官の少佐の待機命令を無視し、
兵を連れて巡回に出発したことが原因で、部下を失っている………
軍事法廷か?? 女であるハンディの中で戦う!!!
事実が明らかになる………
その場に居合わせたらどうするのか???
そもそもそんな戦争を始めたのが悪い………
被害者の両親がいる!!!  何を思うのか???
退き抜きの話がある………


第3話
検察局の事務弁護士であるグプタがシューレーン法律事務所に現れる………
いかにもできるという感じである!!
シルク3人相手の弁護士である!! 
クライブ・リーダー(ルパート・ペンリー=ジョーンズ)である!!
舐めて来ている?? レイプ事件である!!!
苦戦している!!! 証人も証人である!!
被告も被告である!!
3人のシルクに責められまくっている………
が、援軍が来る!!!

マーサはこんなあほかと言う思う若者を弁護する!!
弁護士にはなりたくない!!
店でバッドを振り回している映像がある!!
裁判所で切れる………
それも分からないアホである!!

どちらも苦戦である!!
マーサは法廷の魔女????

イギリスの伝統がある??  支配者階級の意識か??
リーダーは訴えられる???

第4話
受刑者を護送中、脱走事件が発生し、脱走者の確保に追われる中、
一人が不整脈が原因で突然死する!!
8カ月後、護送車に乗っていた担当者を業務上過失致死で訴える裁判が開廷する……
マーサはこの弁護をする!!!
会社の指示か??? 容疑者の責任か???
会社は罠を張る………
果たして死なずに済んだのか???
過去の調査が始まる!!!
同様の事故があったのか????
医師の判断は??
業務規定を読む………
マーサの攻撃が始まる!!!
このあたりの攻防は見ごたえがあるが………

第5話
マーサは、ジョディー・ファーとカフェで会う!!!
嫌悪感丸出しである!!!
話を一応聞くが、断ると????
この裁判を担当するように促されたマーサは、ビリーに断るよう伝えるが………
カリブ海諸国の死刑囚を担当する………

前回イスラムの女性の殺人事件がある!!
イスラム教の入っている国は大変である!!!
この裁判を、ビリーは逃げる!!!
マーサに振る………
マーサはやる気満々である!!!
が、イスラムの慣習がある????

マーサはフォーから驚くべき情報を貰う!!!
裁判に勝てるが、交換条件がある!!!
マーサはどうするのか???

第6話
マーサはかつての依頼人である知恵遅れのを殺害したと思われる
ジョーディ・ファーの弁護を担当する………
犯罪者、犯罪組織は、警察がやっているのに何が問題かと!!!
クライブ・リーダー(ルパート・ペンリー=ジョーンズ)は検事側に走っている………
マーサは逃げられない!!!
被告は麻薬取引法違反の前科がある!!
今回も麻薬を密輸した容疑で逮捕されている………
が、驚くべき捜査内容である???
ビリー・ラム(ニール・ステューク)は悪徳弁護士か??
偽証まで引き受けている!!

この裁判、裏がありすぎる!!!
最大の誤算は、マーサである!!
腕が良すぎた………

証拠は揃っているが矛盾が多い………
そこを突く!!!
裏切りの連鎖であるが………
大変面白いドラマである!!!

 

テレビ・ドラマ・Silk 王室弁護士マーサ・コステロ シーズン1  2011 U=NEXT

11_20201010114101

今シーズンでは、マーサがシルクになれるかどうかまでを描く。
その間にも、事務所内で分裂騒動が起きたり、
マーサとクライヴにくせ者が近づいたりと、不穏に満ちている。
依頼人の権利のため常に全身全霊で法廷に挑んできたマーサ。
強い信念を貫く彼女であったが、強靭な弁護士の顔とは別に、
孤独で弱い一面も併せ持っていた。

クライヴとシルクの座を競い合い、同時に彼と男女の関係に陥った彼女には、
気が休まる時がなかった。

個人的に、法廷物は好きである!!
アメリカとイギリスでは感じが違う………
でもかつらをかぶって面白い………
エピソードは6話!! 出演者は下記の通りである!!


マーサ・コステロ   マキシン・ピーク        
クライブ・リーダー  ルパート・ペンリー=ジョーンズ 
ビリー・ラム     ニール・ステューク        
ケイト・ブロックマン ニーナ・ソサーニャ        
ニック・スレイド   トム・ヒューズ          
ニーフ・クレイニッチ ナタリー・ドーマー        


ナタリー・ドーマーはよく知っている!!
ゲームオブスローンズのマージェリー王女役である!!

Photo_20201010113401マーサ・コステロ マキシン・ピーク 

Photo_20201010113501クライブ・リーダー ルパート・ペンリー=ジョーンズ 

Photo_20201010113502 ニック・スレイド トム・ヒューズ

 

第1話
シューレーン法律事務所で働くマーサ・コステロは、優秀な法廷弁護士である!!!
彼女は「有罪と証明されるまでは無罪である」との信念を持ち最後まで諦めることなく闘う………


彼女はそんな姿勢を15年間貫いている………
嫌がられる女である! 能力があるだけに余計にである!!
忙しい女である……… 掛け持ちである!!
それに容疑者の事をよく知らないで弁護する!!
麻薬密輸がある!  コロンビアである!!
妊娠中の女性にコンドームに入れた麻薬を飲み込ませる!!
子どもは5人いる!! この弁護である!!

もう1件は老人に対する強盗である!!
顔をボコボコにして盗む!!
容疑者は、いかにも悪そうな顔である!

麻薬の運び人は常習犯なので無理だった………
が、本人はこれで麻薬組織から逃れれると!!!

強盗の方がややこしい!!
被害者に同情が集まる!!
その中で被害者を攻める………
いやな商売である………

第2話
マーサが担当することになったのは、レイプ事件である!
レイプ事件が成立しないのが良く分かる???
マーサはこれまで被害者の女性への偏見や警察の態度など、
レイプ事件を取り巻く環境の全てを嫌っている!!
なので弁護を引き受けることを避けてきたが………
この法廷シーンは見せる!!!
マーサが被害者に質問する!!
この進展が面白い………
被害にあったのは、あなたの家!!
何時ですか?? その時間に待ち合わせしている!!!
どんな格好ですか?? シャワーを浴びてタオルを巻いていた?
レイプに会ったのは何処?? 2階の寝室?????
下着姿だったのですか???
2階にコンドームがありましたね!!!

誰が見てもレイプではない??  狂言芝居か????
被害者は終わりにしたいというが、弁護士が最後まで頑張れと!!
頑張らないほうが良かった………
マーサの妊娠が発覚する??  相手は?????

第3話
マーサは、公園のトイレでわいせつ行為をしたとして逮捕された
16歳の少年を弁護することになる………
ところが、公判直前になってマークの母親が亡くなるという事態が起こる………
保釈を求めると条件が付けられる??
身元引受人である………
事務所の人間が引き受けてくれる!!
ゲイである!!  売春???  男でもそうなのか???
保釈中にいなくなるが、戻って来る!!!
裁判は不利であるが、トイレの会話から思わぬ展開になる………
ここまでやっても弁護士は報われない………

第4話
マーサは、人種差別的な発言をしたパキスタン系の女性警官の弁護を担当する………
巡査は発言をしたことは認めつつも、その罪を認めようとはしない………
イギリスも温度差がある!!  人種差別である???
依頼人は女性警官である!!
歯切れが悪い!!
冗談なのか?? 証言が出難く何か隠している!!
過去に人種差別的なことがあり、余計に厳しくなっている!!
懐かしいものを見る……… カセットテープである!
証拠としては使えないが………
有罪になるが、警告だけで済む………

第3話の黒人少年である!!
出たと思ったらすぐに逆戻りである………

第5話
教師が生徒に暴行を働いたという事件である!!
同じ法律事務所に所属するノア・ザイグラーと法廷で闘うことになる………
そんな事ええんかいなと!!
事務所も陣営ごとに区切る………
裁判は人格攻撃になる!!

校長を尋問する!!
いじめに暴力行為???
裏取引の可能性???
検察にこの情報が流れる………

事務所では抗争が激しい!!
足の引っ張り合いである………
マーサも巻き込まれる!!!
シルクの話もある………

第6話
事務所は下請け工場になる???
マーサを何をおいても担当させることが条件で、下級の仕事は回す!!!
マーサは、殺人罪に問われている第3話の黒人少年の弁護を担当する………
一方、マーサの人柄をよく知るクライヴは、マークの共犯者・女性の弁護をする………
殺したのが判事である!!
判事の妻の証言が信用出来ないの????
判事は敵である???
被告はゲイである!!
それで体を売っている???
そんなことしているから疑われる???

裁判の途中で流産する………
裁判は黒人少年の証言で分かるが………

事務所の内紛は、独立を暴露されて追い出される????
マーサがかばう………

新人二人の模擬裁判がある!!
えらいさんの娘と、田舎出身の青年である………
教える方の問題であるが、娘に例題を教えている???
が、試験が終わった後、娘は告白する………
娘役は、ナタリー・ドーマー!!!

 

 

 

2020年9月24日 (木)

本・ウイルスと内向の時代 コロナ後の大転換を国家と個人はどう生き残るか ①(2020/7)・佐藤優

111


脅威に対応できるのは独裁体制か!?  極端な成果主義か!?
中国が感染震源となる理由、米国の対中批判の思惑、国民監視を強化する国家、
リモートの果ての未来、互助なき社会の到来ー未曽有の変化を受け入れよ。
リモートの実践でわかった、組織と社会と人の意識変化!
最強インテリジェンスオフィサーが読み解いたコロナ禍の正体


状況は少し続いている!!
コロナ対策で日本は非難されてきたが、死傷者の少なさは奇跡と言われていた!
韓国にも好きなことを言われていたが………
著者の分析は信頼出来る!! ファンであることを別にしても………
内容は下記の通りである!! ① ②に分けて紹介する!!

 


内向する日本と米国への警鐘  まえがきにかえて
第1章 強権発動できる国家が生き残る
第2章 世界はどこで間違えたのか
第3章 日本の有事対応を考える


第4章 名著から読み解く「人類とウイルス」

第5章 私たちはどう生きるか
日本政府の成果を評価すべきだ  あとがきにかえて


内向する日本と米国への警鐘  まえがきにかえて
日本の対応は「不可解な謎」なのか?
各国で批判されたが、死傷者は抑えている!
安倍総理はよくやっていると思うが、著者も同じことを言っている!
マスコミ、識者、野党は直ぐに批判する!!
独裁的? 側近の言うこと聞いている? 側近を批判されている??
嫉妬か??
アメリカは黒人差別で暴動になっている!
この対策で、アメリカは内向きになりかねない!
軍隊を使って暴動を鎮圧する??
これは日本にも影響を与える!!!


第1章 強権発動できる国家が生き残る
〇 民主主義的な統制は有効か
中国はある程度の封じ込めに成功している!
中国は、強権的に封じ込めが成功している!
民主主義的な統制派は可能なのか??
そう言う問題になる!!!

〇 中国はコロナ後の影響力拡大に動く
イタリアは医療崩壊に陥り、EUは援助しない???
自分のケツは自分で拭けと!!
イタリアは中国の一帯一路の拠点である!
中央アジアもである!
感染源を払しょくしようと、協力という援助を行っている!
中国は自国主義を掲げる帝国主義国家である!!

〇 WHOと中国の蜜月を疑う者へ
発生源を中国は疑われている!!
過去の例からも中国は怪しまれる??
蛇にコウモリ、野生の動物………
「映画・ワールドウォーZ」
謎の病原体がインド発祥である!!
最初は中国だったが、抗議で帰られた???
映画でもそうなのだから、実際は???
トランプ大統領がWHOを批判している!
気持ちは分からないでもないが、あり得ないと!!!

〇 専門家集団が全員で間違えたという罪
感染拡大を専門家が過小評価した?
つまり間違えた!!!
その辺りが真実なのか??

〇 感染実態は国家が隠蔽したのか
中国は間違いなく隠ぺいしている!!
アメリカは証拠もあると!!
中国人医師の証言もある!
当時中国は、米中貿易摩擦に5Gの問題も抱えている!
中国は政権維持のためには手段を選ばない!! そう思うべきだと!!

〇 なぜ中国はパンデミックの震源地になるのか
過去の例がある!!
過去3回のペストの、新型インフルエンザも中国が起源であると!!
中国の防疫体制は遅れている! 上水道と下水道がない地域も多い!
慢性的な大気や水の汚染がある!!
それで人が動く! 

〇 封じ込めを成功させたドイツの国民監視システム
ドイツの国民監視システムは、強化されている??
台湾とドイツは激しい監視・管理体制と法規制が取れた!
ドイツは、3月初頭から国境管理、学校、外出制限、集会の禁止を行った!
初動の的確さがある………

〇 自宅隔離違反者に厳罰を科した台湾
台湾も初動の対応が早かった!
国民の監視体制は強化されている!
違反者はスマホなどから追跡されて拘束される?
デマを流した人間も罰則がある!
国が早々とマスクの管理を行った!!!

〇 イスラエルが敷く監視体制の最先端
国民監視では世界の最先端を行く………
対テロ法でもある!!
9月の状態で、感染者は増えている!!

〇 モサド元幹部が政府優位の実態を語った
イスラエルでの監視に一部の知識人は反発している!
国家は利己的な存在である! 
感染病では独裁者が出て来るのは仕方がない!
自国を優先すべきという考えが強まる!
今後、AIによる監視体制が強まる!!

〇 反体制派の監視強化を強めたロシア
コロナを利用して監視が激しい!
一部知識人を除いて政府を支持している!

〇 ロシア要人は「まず国家秩序維持だ」と言った
監視体制は、一部の知識人に反発はあるが、大多数は賛成している!
感染により国家機能が拡大する!! それは続く!

〇 コロナ禍に隠れてロシアに奇妙な動き
日本は9月2日、降伏調印した!
ところが9月3日に降伏したと!
ロシアが決めると!!
スターリン時代に回帰している???
日本に譲らない意思表示である?

〇 有効なのは民主主義か、独裁体制か
民主主義国家
日本、台湾などは比較的うまく対応している!
アメリカ、イタリアは状況は悪い!
ブラジルは???
独裁国家
中国は上手くやっているように見える!
イランやトルコは???

重要なのは、監視体制を警察、軍、治安機関にまかせない!
独立した機関にまかせる!!
コロナ騒ぎが終結しても、今後監視体制は続く!!!

第2章 世界はどこで間違えたのか
〇 イタリアの医療崩壊と露になったEUの終焉
イギリスのEU離脱がある!
どうせEUは沈没する!  それならば早く離脱するべきだと!!
今回、EUに国境を接している国は、援助に走らない!
傍観している??? 自分の尻は自分で拭けと!!

〇 なぜアメリカは最多の感染者を出したのか
いつの間にか多くなっている………
ニューヨークは医療崩壊している!
国民が外出を控えて自粛しなければならない………

〇 大統領と州知事の権限はどちらが上か
コロナの対応は、知事にある!
大統領にあるのは戦争である!
そかしトランプ大統領は自分にあると??
アメリカは「翼賛体制」がつくりつらい!!!

〇 米中の非難合戦の本質を読み解く
新型コロナは中国発症とアメリカは非難する!
世界拡大は「中国の無能さ」によるものである!!
隠ぺいしたと!!
中国は、予期せぬ感染拡大の被害者だと!

〇 対中批判は大統領選挙への世論形成のため
トランプ大統領、バイデン候補共対中強硬派である!
トランプ大統領は、戦勝大統領として選挙戦に臨む!
選挙が終われば、米中は再び手を握る??
お互い、最大の貿易国である!!!

〇 覇権国家不在の世界に突入する
パックス・アメリカーナの終焉が近い???
そうは言っても中国、アメリカのG2にはならない!
覇権国不在である!!

〇 韓国は封じ込めに成功していない
日本と韓国は対応が違った!!
抑え込んだとの報道が流れた………
その時に、韓国は日本も韓国を見習えと!!
そうして感染者が増加して大口は消えた………
ホッとした!!!

〇 韓国は「恨」から抜けられなかった
文在寅大統領は
「韓国の感染対策は世界標準であり、
 韓国が世界をリードする」??

人のふり見てわが身を正せ!!
韓国の真似はするなと!! 著者の意見ではない!
日本に対しても、お願いしてきたら、提供する!!
韓国は、マスクも日本にやるなと!!
検査キッドも「独島」と名付けている!!!
死の淵に立っても、お互い知らん顔か???

〇 北朝鮮で行われるであろう「命の選択」
北朝鮮の公式発表では、患者はいない!!
北朝鮮の医療体制は脆弱である!
命の選択が行われる!!
幹部の家族以外の重病者は、捨てられる………

〇 コロナ対策で圧迫される北朝鮮経済
北朝鮮は、国境を閉ざして、人の移動を制限するしか方法はない???
コロナ対策と経済停滞でどうなるか分からない!
危機の備えるべきだと!!

〇 生物兵器による侵略だったのか
兵器となると、ワクチンも作っておかなければならない!!
アメリカ、中国、イラン………
ロシアは人為的なものでは無いと!!
自国が生物兵器を研究しているの判断出来る?

〇 ウイルス蔓延と心理学のインテリジェンス
西側メディアが、過度に報道し過ぎると!!
ロシアに学ぶものは多い!!

〇 黄禍論と人種主義的思想の危うさ
黄色人種が白人に戦争を仕掛けた??
そんな馬鹿な事はない!
アメリカで黄禍論は存在する!
人種間戦争などは、しょせん妄想である???

〇 誰が救済されるのか分からない
単純に人間には、病気に対する抗体がある人間がいる!!
キリスト教の「二重予定説」
神の救済にあずかれる人、こぼれる人………
現在のような状況が続くと、宗教に向く!
人種主義や優生論にとらわれずに、人種や民族を超えて勝利しなけれならない!!
陰謀論や、心理的パニックを避けなくてはいけない!!


第3章 日本の有事対応を考える
〇 実はWHOに先駆けていた日本の対応
「ダイヤモンド・プリンセス号」
この対応に非難が集中した!
著者は日本の対応は、評価している!!

〇 首相補佐官の危機管理能力を考える
臨時休校の要請を安倍総理が行う!
これを批判する!! 今井補佐官を問題視する!
危機管理は、トップの決断がモノを言う!!
安倍総理が決断した!
それを又批判する人間がいかに多いのか??

菅直人元首相、尖閣で中国人船長を釈放した!
東北の震災時も無能だった???
決断をしているが、記憶にないとは………
もっと叩いて欲しいが………

〇 ヒト、モノ、カネの動きを維持するために
東京、山梨、千葉、神奈川、埼玉の知事がテレビ会談を開く!
大阪吉村知事を含めて、知事は良くやっていたと思う!
韓国みたいに自画自賛する知事もいるが………
最小限の人の流れを確保する………

〇 最悪のシナリオを考えてメニューを用意せよ
「ゲーム・オブ・スローンズ」
リトル・フィンガーがサンサに言う!
「あらゆる可能性を考える!」
「そうすれば対応に間違う事はないと!!!」
結局間違って殺されたが………

再建屋、富山和彦が言う!
例えば、国際線に乗る人の数は元に戻らない?
その前提で対策を考える!
付け加えるなら、日中、日韓の関係は現状維持より良くならない!!

〇 なぜ都市封鎖でなく緊急事態宣言だったか
日本の緊急事態宣言は生ぬるい!
と、批判された!
ヨーロッパは法律で制限したが、日本はそうではない!
国によって誓う! 日本の実情を分かっていない!!

〇 法的規制より「同調圧力」が響く国民性
緊急事態宣言の時に、法律を選択しなかった!
① 県法違反??
② 日本は都道府県で自粛を呼びかければ効果がある!
国民の良識に訴える!
著者が言うには、「翼賛」と同じ発想だと!!
行政権が、司法と立法府に対して優位になる可能性がある!

〇 国難に向かう翼賛体制の効果と罠
国会議員を国民が選んで、国会議員が首相を選ぶ!!
この首相の下で国民は危機管理に臨む!
それを野党は、「あんな人が………」
しかし国家動員法が形成されつつある!
コロナ対策で翼賛のシステムが形成されると、残る可能性がある!
安倍総理の側近の官僚は、自己抑制が利いている!!

〇 中央政府による自粛と沖縄の立ち位置
沖縄も感染者が多い! 知事の決断を評価する!!
著者らしく、中央が新たな動き起こす起こす口実を与えないことだと!!

〇 「小さな政府」ではなく「大きな政府」
福祉国家型の「大きな政府」が、効率の良い「小さな政府」より効率は良い!
支給条件を付けると、人を分断する!!

〇 一律10万円配布で果たした公明党の役割
公明党の選挙協力のために行った!
そんな事はない! 間違いを認めて大胆な性格転換を、安倍総理は行った!

〇 「有効期限付き金券」の配布を考える
著者の考えである!
限りなく現金に近い使用範囲であれば、使用される!!

〇 ガーゼマスク配布に筆者は戦慄した
安倍マスクである???
ガーゼマスクはウイルスを防げない???
がこれしかなかった???

〇 今は「戦時の思想」で政治は運営される
著者は、安倍総理を褒める!
この危機は、「平時の発想」でなく「戦時の発想」でなければ乗り切れない!

〇 野党は政争の一時凍結で支持を得よ
何でも任命責任、説明責任の野党では困る!!
東北の大震災の時、自公は政争を停止した!
この時期、政府に協力するこが大事である!
野党に対する好感度も増す………
国民は不安に駆られて買い占めなどしないことである!

〇 国家安全保障局が国と民の命運を握る
国家安全保障局の動きに注目している!
国会議員を国民が選び、国会議員が首相を選ぶ!!
この首相の下で国民は団結しなければならない!
危機の時はそれに対応したルールが適用される!

〇 コロナ政局と「安倍・小池戦争」
小池百合子は総理を狙っている??
その為の駆け引きが、水面下で起こっている!
店舗の休業範囲など対立は多い??
「GO TO TRAVEL」も東京は外されていた??

 

ウイルスと内向の時代 コロナ後の大転換を国家と個人はどう生き残るか ①・佐藤優

 

2020年9月23日 (水)

本・イギリスの失敗 「合意なき離脱」のリスク(2019/8)・岡部 伸

Photo_20200920122101


「EUからの離脱期限である10月末までに、必ず離脱を実現する」
英国のボリス・ジョンソン首相は、こう公言してはばからない。
世界経済への悪影響が必至の「合意なき離脱」をなぜ進めるのか。
議会制民主主義の母国である英国が陥った極度の政治的な混迷。
国論は分断され、ポピュリストが民意を支配する。
かつて7つの海を支配した老大国の「失敗」から、令和の日本が知っておくべき「教訓」とはー。


著者は「消えたヤルタ密約緊急電」で知っている!
大作である!!
著者の写真を見ると外国人に見える??
2020年9月である! このままいけば合意無き離脱である!
2019年の本である!! 何ら変わっていない!!
内容は下記の通りである!


まえがき 「合意なき離脱」へと突き進むジョンソン首相
序 章 ポピュリストの素顔
第1章 二大政党制がなぜ機能しないのか
第2章 「氷の女王」はどこで挫折したのか
第3章 英国分断の原因を作ったのは誰か
第4章 世界が恐れる「合意なき離脱」の影響
第5章 最大の難問、アイルランド国境問題
第6章 EUはなぜ懲罰的な姿勢を続けるのか
第7章 英国が「日英同盟」復活を急ぐ理由
あとがき 日本への教訓


まえがき 「合意なき離脱」へと突き進むジョンソン首相
2019年 ジョンソン首相である!
現在は2020年であるが、時代は進んだようで進んでいない!


序 章 ポピュリストの素顔
離脱の延期は裏切りだと!!
国民投票で離脱となった! なので議会も離脱を支持する!
欧州懐疑派、ナイジェル・ファラージが煽る!
煽るだけ煽って汗をかかない! 批判ばかりしている!
離脱した方が得だと! 結局嘘が多かった!

「一般国民」VS「国民の苦悩を理解出来ないエリート」
英国をEU官僚から取り戻そう!
離脱の数字が不正確だっと謝罪する????


第1章 二大政党制がなぜ機能しないのか
イギリスは議会制民主主義である!
多数決で決まったことは守る!!
しかし再投票のデモもある!

EUは強硬である!
イギリスは主権を取り戻したい!!
EUはええとこ取りを許さない!
イギリスは条件的には以前のままの方がよい!
がEUはええとこ取りを許さない!!
当たり前である!! 簡単に離脱は出来ない!!
今揉めているのはアイルランドと北アイルランドの国境問題である!

ナイジェル・ファラージは「ブレグジッド党」をつくっている!
独立党、自由民主党………
保守党も労働党も政策に違いが無くなって来ている!!
どちらも離脱派と残留派がいる!
まとまっていないが、国民が離脱である!!

政権交代を目指す野党の最大の目的は政権党批判である!
超党派で協議して政策を作り上げる習慣はない!
日本も変わらないが……… 非妥協性の二大政党が混乱を招いている??


第2章 「氷の女王」はどこで挫折したのか
メイ首相は辞任する!
万策尽きての辞任である!
再度の国民投票を意図するが受け入れられない!
国民の評価も冷ややかである!
政治手法が問題になる!
孤立を深めた孤立主義と、頑迷な政治手法!
根回しが出来ない!
日本の国対政治???
良い悪いは別にして、メイ首相は出来ない!!

失敗の原因がある!
〇 見切り発車で離脱通知
〇 前倒し総選挙
〇 チェッカーズ案  
  移民の自由な移動は制限する
  EUとの自由貿易圏は維持する
〇 バックストップ
〇 EUが懲罰的姿勢を変えなかった?
  再交渉には応じない!!!

メイ首相自身は私心もなく病気でありながら良くやったと!


第3章 英国分断の原因を作ったのは誰か
選挙を実施したキャメロン首相にある!
スコットランド独立もあやわであった!!
実際に何を考えていたのか??
① 残留派が勝ち、欧州懐疑派の勢力をそぐ
② 移民を制限させること認めさせる
③ EU加盟問題に終止符を打ち、歴史に名前を残す

3つの大きな誤算があった!
① 保守党が総選挙で勝ち、自由党と連立を結ばなくてよくなる!
本来実施する予定のない国民投票を実施する
ジョンソンだ離脱派に転じる!
② パナマ文書にキャメロンの名前がある!
③ 負けることが無いと過信していた??

離脱派も勝つとは思っていなかった!!
なので敵前逃亡である!
首相になりたくない!!! 
公約は噓が多かった??

では何故勝ったのか???
貴族的な首相への反感
移民対策  中欧からの移民が多かった!!
仕事を奪われている!!
現在の国民の問題は???
国営医療制度、経済、移民……… 欧州移民が減っているので移民が落ちた??

一番は主権を取り戻せる!!
「海峡に濃霧、大陸孤立」
イギリスを特徴付けている!!
要は自分で決めたい!!

キャメロン元首相は親中国である???
AIIBにも参加している!
中国企業の顧問をしている!!
日露戦争には高祖父が日本に協力している!


第4章 世界が恐れる「合意なき離脱」の影響
メイ首相が辞任!!
ジョンソンが首相になる!
EU離脱方法は??
① 合意無き離脱
② ソフト・ブレグジット  永遠にEUの影響下に残る
③ ハード・ブレグジット

合意無き離脱??
2年で82万人の失業者の予測がある!
各自動車会社の撤退の可能性がある!
ユーロスターは3か月、航空機は1年、現状維持である!
英国内の許認可、免許だけではなく、EUのも必要になる!
英国は景気後退をする!
EUも景気は後退する!

フレデリック・フォーサイスも離脱支持である!
ブリュッセルのEU官僚への不信感がある!
EUは「人、物、資本、サービス」の自由な移動がある!
イタリア、フランス、ハンガリーなど自国第一主義のポピュリズムが台頭する!
2019年、合意にかかわらず10月に離脱する!
2020年、10月に離脱すると!!

ジョンソン首相は??
向こうずみで無責任、無節操でだらしない!!!
合意なき離脱となれば、スコットランドの2度目の独立運動!
北アイルランドとアイルランドも統一!!
国旗が変わる???


第5章 最大の難問、アイルランド国境問題
「バックストップ」 緊急事態に備える予防措置!
アイルランドと北アイルランドの500kmの国境である!
北アイルランドは英国と違う基準になる?
そうなれば主権回復ではない?
2年の移行期間を設けると!
しかしイギリスに主権はない???
何のための離脱か??

北アイルランドとアイルランドは開かれた国境の上で和平が成立している!

ブレグジットを契機に暴力は再燃するのか??
元兵士の証言がある! 再燃する???
2019年スコットランドから北アイルランドに行った!
北アイルランドのホテルで、テーブルが一緒になった老婦人に勧められた!
タイタニックの博物館に行けと!
見ごたえはあった!  ゲームオブスローンの展示もあった!!
南北統一か???
それともカトリックのみが統一するのか??
ラグビーは統一アイルランドである!
国境は500kmで、またぐ道路は300本?
ここで最新のテクノロジーを使って管理する!
富士通も絡んでいる!
がEUはつれない!!!


第6章 EUはなぜ懲罰的な姿勢を続けるのか
EUはかたくなだと!!
懲罰的でさえある!!
フランス大統領は、どうせ出て行くのだからと!!

「イギリスはポピュリズムに便乗した、報いを受ける時だ」
「出て行くなら迷惑をかけるな」
「出て行く、わがままな国に付き合う必要はない」
もっともな意見である!

離脱ドミノを警戒している!
中欧、フランス、イタリア、ハンガリー、ポーランド
各国固有の政策がある!
伝統的なものも多いが、ブリュッセルのEU官僚が押し付けて来る!
そもそもEUの方が崩壊の危機にある???
統合の方向性がある!
① 能力のあるやる気のある国が先に進む!「2速度方式欧州」
何か中国の、「富める者から先に行け」みたいである!
② 単一市場のみ共通で、残りの政策は緩やかに行う、「アラカルト方式」
それよりロシアが介入していると!!!
沈みゆくEUからは逃げ出した方は良い???


第7章 英国が「日英同盟」復活を急ぐ理由
イギリスは戦時内閣、挙国一致が必要である!
離脱後もシティの機能は廃れないと!!
英国はアジアにおけるもっとも緊密な安全保障上のパートナーと位置付ける日本!
「グローバル・ブリテン」
空母を南アジアに派遣、オーストラリア、インドと結ぶ!!
ユーロファイター・タイフーンを日本に派遣する!!
共同訓練を行う!!
南シナ海でも日英米の共同訓練を行う!!
トランプ、ジョンソンで米英関係は上手く行く??
キャメロン元首相は英中蜜月である!
メイ首相が見直したが、ジョンソン首相はどう出るのか??

日英同盟復活か?? 実際は準同盟のようだが……
第一次世界大戦、日本は英国の要請を受けて、地中海に艦隊を派遣する!
犠牲者を出しながら活躍する!
「地中海の守護神」とまで呼ばれる!!
日本船の墓碑も市民が再建している!
東郷平八郎の銀杏、大事にしてくれている!
日英同盟の更なる発展!  アメリカとも協力できる!
アングロサクソン同盟「ファイブ・アイズ」への参加はハードルが高い!
国内にアホな知識人が多い!! 情報小国である???
著者は、秩序ある離脱で、更なる日英関係を期待している!!


あとがき 日本への教訓
黄昏の老大国???
かって中西輝政が、「大英帝国衰亡史」を書いたが抗議された!
衰亡とは何か? 衰えているが衰亡はしていない
著者自身、記者として日本は優遇されていると感じている!!
秩序ある離脱で、更なる日英関係のを期待している!
日英同盟万歳か?????

 

イギリスの失敗 「合意なき離脱」のリスク・岡部伸

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

古代史 室町時代 幕末 平安時代 鎌倉時代 アイルランド アジア (インド・東南アジア) アフリカ アメリカ (カナダ・メキシコ) イタリア イングランド オセアニア オランダ オーストリア ギリシャ スイス スウェーデン スコットランド スペイン スロバキア スロベニア チェコ デンマーク トルコ ドイツ ノルウェー ハンガリー フィンランド フランス ブルガリア ベルギー ポルトガル ポーランド ルクセンブルグ ルーマニア ロシア (バルト3国) 中南米 中国 (モンゴル) 中東 台湾 戦国武将(武将) 朝鮮半島  上杉氏(越後・謙信他)  中国 (毛利・宇喜多他)  九州 (島津・竜造寺・大友他)  会津 (蒲生氏郷・保科正之他)  北条氏(小田原・早雲他)  四国 (長宗我部他)  大谷吉継  宮本武蔵_  徳川家康 (徳川関連)  明智光秀 大河ドラマ(麒麟が来る)  明智光秀 本  明智光秀 (明智・細川)  東北 (政宗他)  武田氏(甲斐・信玄他)  真田一族  真田幸村 大河ドラマ  真田幸村 本  真田幸村 紀行  石田三成  織田信長 (織田関連)  藤堂高虎  豊臣秀吉 (秀吉関連)  黒田官兵衛  黒田官兵衛 大河ドラマ  黒田官兵衛 本  黒田官兵衛 紀行 おんな城主 直虎 本 おんな城主直虎 大河ドラマ お勧め アート インテリジェンス・国際情勢 エネルギー・原発・資源 コンサート スポーツ テレビ番組 ドラマ ゲーム・オブ・スローンズ ナルト 中央アジア 事件 仕事の悩み 剣客 単なる女好きのおっちゃん 古代文明 名言格言 国内 旅行 坂の上の雲 山本五十六 政治・政局 旅行・地域 昔話 映画 時事 書籍・雑誌 東南アジア 源平合戦 独り言(よもやま話) 神社・仏閣 科学 紹介、情報 落語 講演 軍事博物館 金融

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ