書籍・雑誌

2022年7月 1日 (金)

本・「命令違反」が組織を伸ばす ②(2007/8 )・菊澤研宗

Photo_20220630233301



第Ⅲ部  〈タイプⅡ〉の不条理を打破する命令違反
第7章  ミッドウエー海戦での山口多聞の良い命令違反
第8章  レイテ海戦での栗田健男の悪い命令違反
第9章  良い命令違反と悪い命令違反Ⅱ
結 章  命令違反のマネージメント
あとがき
参考文献


第Ⅲ部  〈タイプⅡ〉の不条理を打破する命令違反
第7章  ミッドウエー海戦での山口多聞の良い命令違反
山口多聞である!!
ミッドウエー作戦も黒島亀人が作戦を立案する!
作戦一  アリューシャン攻略  おとり艦隊!
作戦二  ミッドウエー島攻略
作戦三  ミッドウエー攻略とともに、敵機動艦隊を待つ
作戦四  一週間とどまり、帰島する!!!

この時の失敗の例は読みたくないが………
日本は舐めていた??  知っている話である!!
① なぜ新任の友永丈市が攻撃隊の指揮を取ったのか?
淵田実津雄が病気なのは分かるが、適任者はいた………
第二次攻撃隊の要あり!!
② これにより魚雷を陸上用爆弾に換装する!!
③ その時に、敵空母発見である!!
④ 又、爆弾を換装する!!
⑤ 山口多聞は即座に攻撃隊を発信せよと!!
護衛の戦闘気なしである!! 爆弾も陸上用である!!
⑥ ミッドウエーからの攻撃隊を収納してから攻撃隊を発する!
⑦ アメリカの魚雷攻撃機は低空で来るが、ゼロ戦に撃墜される!
⑧ ゼロ戦が低空に舞い降りて来ていて、上空に穴が開き急降下爆撃機に攻撃される!
⑨ 生き残った飛龍の山口多聞は、次席ではないが「戦闘の指揮を取ると」
⑩ 戦い続けて力尽きる!!!

山口多聞の生きざまがある!!
そして戦争が始まり、活躍する!!!
① 真珠湾攻撃の時、飛龍・蒼龍が参加するかで南雲忠一の胸倉をつかみかけた?
② 真珠湾攻撃の二次攻撃を主張した
③ 爆弾の換装の時間がかかるのは経験しているが、これを問題視したが無視される
④ くうぼを2隻づつ分けて分散するの進言も無視される!
⑤ 乗組員の休養と、艦、飛行機の整備の交換を進言して無視される!!


第8章  レイテ海戦での栗田健男の悪い命令違反
問題の多い、栗田健男をレイテ沖海戦の指揮官に何故したのか??
名提督と持ち上げる人間もいるが……… アメリカは、はっきりしている!!
戦闘意欲がなければどんどん更迭される!!

● 栗田健男
① バタビヤ沖で戦わずに逃げた!! 海戦も積極的に戦わなかった??
② ミッドウエー海戦でも一目散に逃げたと言われている!!
③ ガタルカナル島への砲撃は成功したようだが……… 逃げられなかったのか??
④ そしてレイテ沖海戦である!
反転、2回目の反転………
珊瑚海海戦、ミッドウエー海戦、ガタルカナル島攻防戦、南太平洋海戦、
トラック島空襲、マリアナ沖海戦、台湾沖攻防戦………
これだけ戦ってきて、レイテ沖海戦である!!
敵の攻撃方法も分かって来ている???
戦い方があるはずであるが………
⑤ レイテ沖海戦も栗田、小柳の言い訳はよく聞く!!
この海戦の目的は、レイテ島防衛である!! そのための突入である!!! 
それなのに、敵艦隊攻撃のために反転した?????

● レイテの作戦!  捷一号作戦である!!
作戦一  栗田艦隊が北方の敵上陸地点に突入する!
作戦二  西村艦隊に志摩艦隊も南方から突入する!
作戦三  小澤おとり艦隊!
作戦四  航空部隊の攻撃!

西村祥治は、派手さはないが、実直な司令官である!!
小澤治三郎は「レイテ沖海戦で、真剣に戦ったのは西村君だけだった!」
実際に戦ったキンケイド艦隊は砲弾を撃ち尽くした!!
それほどの激戦だった!!
もし栗田艦隊が突入すれば丸腰の艦隊がいたとなる!!!

戦後語らずの提督で何も言わなかったようだ!
牟田口廉也みたいに、言い訳を喋りまくっても困るが………
要は言えなかったんだろう……… 黙っているに限る………
海軍の人事の問題なのか?????

戦後、海軍軍事には財界からの援助もあったようだ!!!
が栗田健男は、レイテが原因で援助は受けれなかったようだ………
「無能」「臆病者」「愚将」「戦意無き指揮官」「無責任な指揮官」
もともと勇気と判断力、責任感に乏しい指揮官だったのか?????


第9章  良い命令違反と悪い命令違反Ⅱ
山口多聞と栗田健男の解説がある!!
契約をめぐる法と経済学アプローチで解説する!!
契約は賠償によって破ることが出来る!!
限定的人間なら、契約は常に不完全である!!
これにこだわると、莫大な取引コストが発生する!!

● 損害賠償制度は、必要とあれば契約を破る自由を与えれば、
取引コストは節約される!!
それにより取引が活発になり、資源が有効に配分される!!

二つの賠償責任制度!!
● 期待賠償責任制度
● 原状回復賠償責任制度

● 期待賠償責任制度と条理な契約違反
個人的のみならず、社会的にも効率的な資源配分をもたらす!
限定合理的な人間の非効率な契約違反が抑制される!
● 原状回復賠償責任制度と不条理な契約違反
個人的には効率的であるが、社会的には非効率な資源配分をもたらす契約違反に導かれる可能性がある!

これを山口多聞と栗田健男に当てはめる!!
● 山口多聞である!!! 期待賠償責任制度???
ミッドウエー海戦で、第二航空船隊を任される!!
山口多聞に投資している??  それ以上のリターンを期待している!!
敵空母発見で、即攻撃隊発信を意見具申したが、認められなかった!!
この時攻撃隊を発すればどうなっていたか??
命令違反で問われる組織、攻撃隊などを収容しきれなくなる………
この時は、期待メリットが期待コストをカバーしきれない!
しかし攻撃を受けた後は、自ら指揮を執って攻撃隊を発進する!!
この時は期待メリットが、期待コストを上回っている???
命令違反は、組織の倫理から言えば不正でも、組織全体の効率性は極めて条理であった!
賠償責任原理に従っていたという事は、無責任な行動でもなかった!!
命令違反は常に価値創造的になり、組織は不条理から救われる!!

● 栗田健男である!! 原状回復賠償責任制度???
レイテ湾に突入すれば、艦隊は全滅する??
それはあまりに大きいコストである!!
栗田健男は艦隊を残して次の作戦に備えたいと?????
第1回の反転である!!
が、状況が変わり再度突入して再度反転する……
レイテを目の前にしている………  時間通りに突入した西村艦隊は壊滅している!!
しかしまた艦隊を残して次の作戦に備えたいと考えて反転した………
命令違反によって生じる、今までのコストは十分確保できると!!
そう考えたのではないか??
しかしレイテ作戦のために投入したコストは全て無駄になった!!!
栗田艦隊の命令違反は、レイテ上陸の米軍を阻止出来るような期待値を生まなかった??
栗田の行動は、非効率で、非合理で、無責任に思える!
そもそも栗田に艦隊を任せたのは過剰投資であったと!!

この栗田の解説はどうなのかと思うが………


結 章  命令違反のマネージメント
人間は限定合理的であると!!
● タイプⅠ 非効率な命令に従うなら非効率になる! 正当性と効率性の不一致が生み出す不条理!!
● タイプⅡ 反社会的な命令に従うなら淘汰される! 個別性と社会性の不一致が生み出す不条理!!
両者を一致させる、命令違反は許される!!

● 上司の命令と、部下の反応の4ツのパターン!!
C1  上司が効率的ではあるが反社会な命令を出した時
C2  上司が非効率的で反社会な命令を出した時
C3  上司が効率的ではあるが社会な命令を出した時
C4  上司が効率的で社会な命令を出した時

要はC4になるようにしなければならない!!
そのために命令違反がある!!
しかし命令違反が組織の人間関係を破壊するかもしれない!!
しかしそのような組織はすでに死んでいると!!!


● ポパーの考え
限定合理的人間は、批判的な議論にもとづく誤り排除の方法によって進化する?

● カント的人間関係
自分の目的のために、相手を利用してはならない!
他律的な行動  行動の原因が外にある場合、他律的な行動は人間本来の行動ではない!
自律的な行動  自らの意志を出発点として行動を起こす自由意思を持った人々の関係であり
        これらの人間の集まりで、お互いを認め合う、「カント的人間関係」が形成出来れば、
        批判的議論にもとづく誤りの排除により、組織は進化出来る!!!

● 誤り排除の図式
以下のように進める!!!
暫定的組織(TO1)➡ 誤り排除(EE)➡ 問題(P1)➡ 暫定的組織(TO2)

● 暫定的組織(TO1)
全ては限定合理的で、規則、命令は完全ではなく、すべてが暫定的である!

● 批判的議論による誤り排除(EE)
早いうちに誤りを見いだし、批判的になる!
全てを否定する分けでもなく、外部からの批判にも耳を傾ける!

● 批判が生み出す問題(P1)
批判を通して、新しい問題、反社会的で非効率な点が見いだされるなら、
組織の危機として認識され、解決されなければならない!
命令違反も有効な手段となるが、それは組織の失敗ではない!!
それは必要なものである!!!

● 暫定的な新組織(TO2)
命令違反により組織の危機が回避されて組織は進化する!
問題か解決されなければ組織は存亡の危機にさらされる!

● 開かれた組織
良い命令違反を引き出すためには、交互に目的達成の手段とはせずに、相手の存在認める!
命令違反を行う理由をお互いが分かり、私利私欲ではなく組織のためになると!!
限定合理的であれは、この議論を繰り返し、完全な組織への絶えざる接近しかないと!!
これが「開かれた組織」であり、タイミングよく「良い命令違反」を行い、
それをマネージメント出来るなら、組織は不条理に落ちらないと!!!

あとがき
日本軍の失敗は、不合理なものだったのか???
それより合理的に失敗したのではないか??
その不条理を避けるためには、「命令違反」が必要である!!

 


「命令違反」が組織を伸ばす ②・菊澤研宗

 

 

2022年6月30日 (木)

本・「命令違反」が組織を伸ばす ①(2007/8 )・菊澤研宗

Photo_20220630233301


「不条理に満ちた現代の組織には、ファイナル・ソリューションとして命令違反する勇気と、
命令違反を許容する新たなマネージメントが必要である」組織論を専門とする気鋭の著者が、
無謀な戦争を戦ったとされる日本軍の行動に、行動経済学をはじめとする最新の経済理論を用いて分析し、
組織における「良い命令違反」のススメを唱える!
今日多発している組織の不祥事は、ほとんどが「不条理」に起因している。
本書では、「不条理」の極端な事例として太平洋戦争時の日本軍の行動を分析し、
「命令違反」が組織を存続させるだけでなく、進化させることを明らかにしたい。


菊澤研宗は佐藤優によって知った!!
ガタルカナルの戦いの日本軍の失敗の事だった!!
それから何冊か読んでいる……… 大変面白い!!! 
「合理的に失敗する」 この合理的に失敗すると言う言葉が分かり難い???
人間は合理的ではなく、限定合理的である!
何度も読んでいるうちにそれなりに分かってくる………
内容は下記の通りである!! ① ②と分けて紹介する!!



序 章  人間は限定合理的な存在である
第Ⅰ部  二つの組織の不条理
第Ⅰ章  〈タイプⅠ〉の不条理  インパール作戦での牟田口廉也
第2章  〈タイプⅡ〉の不条理  ガタルカナル戦での白兵突撃戦術
第3章  命令違反のすすめ
第Ⅱ部  〈タイプⅠ〉の不条理を打破する命令違反
第4章  ぺリリュー島での中川州男の良い命令違反
第5章  ノモンハンで事件での辻政信の悪い命令違反
第6章  良い命令違反と悪い命令違反Ⅰ


第Ⅲ部  〈タイプⅡ〉の不条理を打破する命令違反
第7章  ミッドウエー海戦での山口多聞の良い命令違反
第8章  レイテ海戦での栗田健男の悪い命令違反
第9章  良い命令違反と悪い命令違反Ⅱ
結 章  命令違反のマネージメント
あとがき
参考文献


序 章  人間は限定合理的な存在である
失敗の原因は???
① 無知 ② 不注意 ③ 手順の不順守 ④ 誤判断 ⑤ 調査・検討の不足
⑥ 制約条件の変化 ⑦ 企画不良 ⑧ 価値観不良 ⑨ 組織運営不良 ⑩ 未知

条理な失敗   人間は不完全な心材で不完全な行動で、予期せぬ結果になる
不条理な失敗  良くない結果を十分知りつつ、失敗に突き進む

太平洋戦争時、日本軍は「無知」「非合理」「馬鹿げた考え」だったのか??
人間は観意識のうちに、「自分は無知でも非合理でもなく、全知でかつ合理的である」
しかし人間は、不完全な存在であり不完全な情報の中で行動する「限定合理性」である!!
不条理な失敗から回避出来るのは、「命令違反」と言う!!


第Ⅰ部  二つの組織の不条理
第Ⅰ章  〈タイプⅠ〉の不条理  インパール作戦での牟田口廉也
効率性と正当性の不一致が生み出す〈タイプⅠ〉の不条理!
無能と言うより自分勝手な行動なのか???
この例は、必ず出て来る!!!! 
NHKスペシャルでインパール、ガタルカナル、ノモンハンがあった!!
この関連の本はよく読んでいる!!!

● 牟田口廉也  無責任、無能の代表みたいに言われている!
太平洋戦争の緒戦は活躍した!
この勝利の中でインド侵攻の作戦が持ち上がる!!
これに牟田口廉也は反対した!!!
3000メートル級の山々、ジャングルの中でマラリアなどの病原菌の巣である!!
戦争末期に、ウインゲート挺身隊が活躍する!!
空中補給されている?? 日本にはそんな補給は出来ない!!
こうした中で再度インド侵攻作戦が浮上する!!!
この時、牟田口廉也はインパール攻略を復活させる!!!

作戦実行への意思決定プロセス 第一段階
自分が盧溝橋で戦争を始めたから、自分が片を付ける!!
功名心がある!!
が、兵站の事もあり合理的に反対される!!
それに対して、必勝の精神に欠けると!!
「不可能を可能にすることこそ軍人の本筋だ」
「インパールは三週間で占領できる」
「補給は現地調達すればよい」
「それでも軍人か、それが戦場の師団長のいいぐさか」
「この軍隊は戦が嫌なのか」

作戦実行への意思決定プロセス 第二段階
「私の経験から言えば今回ほど周到に準備した戦は無いと」
反対の中で自分に都合の良い方に命令を解釈した!!
品大陸でしか戦った事しかないのに………

作戦実行への意思決定プロセス 第三段階
この作戦は成功の可能性はゼロに近い???
しかし政治的な野心や自己利益を主張する人間は、必ずしも可能性はゼロではないと!!
負け続けているので、ここでインド侵攻となれば国民にアピールできると!!!

補給については、ジンギスカン計画がある!
牛と羊を輸送に使い、終わったらそれを食べる?????
一石二鳥である???
山本七平が自分の体験を語っているが、牛を補給に使うが、エサ、糞尿が大変だったと!!

将校を次々更迭し、作戦は失敗する!!
作戦中止を、私の顔色で判断してほしかったと!!
地獄の撤退が始まる………
NHKスペシャルでインパールの映像が生々しかったが………
作戦失敗は日本軍の無知と非合理性が指摘される!!
そして牟田口廉也の性格によってなされたものであると!!!

● プロスペクト理論での解説がある!!
これで牟田口廉也を解説する!!!
初戦の勝利の時である!!
プラスの心理状態である!
この時はリスクの高いことはしたくない!
これ以上にプラスになっても心理的にはプラスにならない!
マイナスになることも避ける!!
しかし大戦末期はマイナスの心理状態である!
この場合失敗して多少マイナスになってもあmりマイナスにはならない!!
それよりわずかでも成功の可能性があれば、心理的にはプラスになる!!
限定合理的な人間にとっては、無知で馬鹿げた行動ではなく、合理的な行動だった!!

● 大本営の心理は???
太平洋と東南アジアでの戦いがある!!
この戦いを総合的に考えるか?? 分離して考える????
どちらも負けている!!
両方まとめて負けの心理的影響がある!!
まとめて考えると、太平洋と東南アジアで負けていても、
それ以上負けても心理的影響は大きくない!!
それより少しでも勝つと、心理的価値は上がる!
その場合、作戦を中止するより敗北を確定しない方が合理的になる???
このような場合、限定的合理的な人間なら、誰でも効率性を無視して何らかの正当性を持ち出し、
心理的価値を高めるために、合理的にハイリスク、ハイリターンの行動を起こす??

投資家の例がある!!!
100万円を投資して、120万になる!!
その場合これ以上益を出しても心理的にはプラスにならない!!
直ぐに利益確定をする!!
逆に90万円になったとき、それ以上損失が増えてもマイナスにならない!!
そのままにしようとする!!
これは非合理ではなく、心理的には合理的になる!!
「無知」「非合理」「馬鹿げた考え」で、不条理が起るのではなく、合理的なのだと!!


第2章  〈タイプⅡ〉の不条理  ガタルカナル戦での白兵突撃戦術
● 私的利益と社会的利益の不一致が生み出す〈タイプⅡ〉の不条理は??
ガタルカナルの解説がある!
アメリカの最初の反攻である!!
この時、海軍は即座に攻撃している!! 輸送船を狙わなかったのは失敗であるが!!
この時の反撃が、キング、ミニッツのとっては、個人的には最悪の日だったようだ………
ミニッツは終日、射撃場で銃を撃って憂さを晴らした???
日本は白兵突撃戦で失敗する!!
4回目は中止になった……… 待ち構えているところに突撃した………
この戦いは日本軍の前近代的な戦術を繰り返した!!
現場の情報を無視して机上のプランで攻撃した!!

● 取引コスト論理での解説がある!!!
新古典派経済学???
人間が合理的であれば、優れた商品を開発すれば自然と売れて、淘汰される!!
しかしパソコンのキーボードがある!!
文字配列は、QWERTY………
これは昔のタイプライターを遅く打つための配列である!
事情があったが、現在は性能が良くなり遅く打つ必要がない!
にもかかわらずにそのまま使われている!!
デファクト・スタンダード 事実上の基本になった!!!
ウインドウズ VS マッキントッシュ
VHS VS ベータ
絶対的に優位ではない!! 市場は最上のものを選ばない!!
人間は変化を好まない!! 変えるためには膨大なコストが発生する1
実際のコストに、心理的なコストもある………

● 白兵突撃戦術??? 日本の伝統である!!
日露戦争で通用した????
それ以降日本は近代戦を経験していない!! 精神主義である!!
ノモンハンで通用しない報告を受けている!
が緒戦は通用した?? 驚いて敵が逃げただけだと!!
しかしこの白兵突撃戦術で教育は行われている!
武器もそうである???
つまり、膨大なコストを回収出来なくなり、無駄になる!!
今更変更出来ない………
限定合理的人間の産んだ、合理的な行動だった………
ではどうするのか???
企業の例もある!!
北海道拓殖銀行、三田工業………
三田工業は粉飾決算に手を染めた!
実態を公表して生じるコストに耐えれなかった??
山一もそうなのか????


第3章  命令違反のすすめ
プロシア参謀本部のモルトケは、現地の裁量を認めた!!
つまり命令批判が救う例がある!
組織理論上は不正だが、組織経済的には効率的!!
合理的人間の集まりであれば、常に正当性と効率性が一致する!!
しかし人間は限定合理的であり、正当性と効率性が一致するとは限らない!!
不条理に陥った場合、命令違反が有効だと!!
そう言う事が認められている時代が来ていると!!


第Ⅱ部  〈タイプⅠ〉の不条理を打破する命令違反
第4章  ぺリリュー島での中川州男の良い命令違反
学生時代に「天皇の島・児島 襄」を読んだ!!
長ずるに従ってもっと理解できた!!
太平洋戦争で、日本が勝ったのはミッドウエー海戦前までである!!
それ以降は、ソロモンで激戦を戦ったが、あとは負けている!!
アメリカが油断した後、勝っただけである!!
戦い後の損害を見ても、日本はアメリカに比べて戦死者が多い!!
互角なのは、このぺリリュー島と、硫黄島ぐらいではないか??

● 上陸部隊を迎え撃つには、水際で撃退するか?? 上陸させて迎え討つか??
ノルマンディー上陸は、ルントシュテッド元帥は上陸させて撃退する!!
ロンメル元帥は水際で撃退すると!!
ロンメルはアフリカで連合軍の消耗戦の凄さを知っている!!
上陸させれば撃退できないと!!!

日本の作戦は水際撃滅作戦と、洞窟陣地持久作戦である1!
大本営は水際作戦である!!
しかしアメリカは徹底的な艦砲射撃を実施する!!
日本は補給はもうない!!
しかしそれでも法は生き残っている!!
これが反撃するが、位置が分かりそこを攻められて潰される!!
その繰り返しだったようだ………

● ぺリリュー島に中川州男が赴任する!!
大本営参謀、マッカーサーの参謀と呼ばれた堀栄三が「アメリカの戦法」をまとめている!
これで教育したようだ!! 中川州男がよく聞いていたようだ!!
アメリカは精鋭の際一海兵師団である!!
水際撃滅作戦を取らないで、洞窟にこもった!!
そして夜間に切り込み隊が米軍を襲う!!
決して万歳突撃を行わなかった!! 持久戦に持ち込んだ!!
これは成功した……… 
「スリー・デイズ・メイビー・ツー」
2,3日どころか終戦後も抵抗していたと!!

ではどうして大本営の作戦通りにやらなかったのか???
水際撃退作戦が陸軍の伝統に沿った正当なものであっても、効率的ではなかった!
非効率な玉砕戦法で、本土決戦を遅らせることにはならないと!!
そのために大本営の命令を無視して、現地に会った作戦を取った!!
きわめて合理的である!!!
硫黄島・栗林忠道、フィリピン・山下奉文らが持久戦を展開する………
沖縄もそう言う意味では成功した!!
が、沖縄は根本的に違っている………
住民がいた!! サイパンもそうであるが、住民を巻き込んではいけない!!
沖縄戦の八原博通高級参謀は持久戦を取り入れた!!
これは間違いではないか??
本人は降伏して生き残っている……… 

ぺリリュー島以降、アメリカ軍を恐怖に陥る!!
日本兵もその死に意味を見出した!!


第5章  ノモンハンで事件での辻政信の悪い命令違反
● 中川州男と逆なのが辻政信!!!
「NHKスペシャルのノモンハン・責任無き戦い」
元参謀のインタビューがあるが、天皇のことを、「天さん」と呼んでいる!
証言があるが、辻政信を天才と言っている!
だからやることに間違いがはない!!
このインタビューヲ見ていて嫌になったが………
そうやって増長させて、責任を取らなかった!!

① ノモンハンで捕虜になった将校に自決を強要した!
② 効率性よりも軍人倫理を徹底的に追求した!
③ 後方で酒色にふけることを許さず、それらに出席せず、料亭を焼いたこともある!
④ 自分で現地に足を運んで、作戦計画を立案した!
⑤ シンガポールで華僑を処刑した!
⑥ 英兵の肝臓を食べた????? 実際は豚とも言う!!

色々やってくれている!!
戦犯の時効がある!! それを逃れて国会議員で、消息不明になった………
捕虜殺害については、沢山の兵が戦犯になった!!
にもかかわらずに辻は逃げた!!!
半藤一利がインタビューしたことがあると!!
やわら服を脱いで、弾傷を見せて、これは何処と戦場を示したようだ!!
すごい迫力だったと!!!

● ノモンハンの解説ががある!
知っているのはソ連は本格的に日本を叩こうとした!!!
それに対して日本は一撃を与えると!!!
ソ連のジャーコフ将軍は日本の兵と下士官、将校を褒めた!!
が、高級将校に司令官は評価しなかった!!
一次二次とあるが、さっさと終わりにしておけば良かったが、意地になった!!
補給もこちらが困難なので、ソ連も困難だと!!!
機械化の程度が違う………
緒戦の航空戦には勝っていたようだが………
参謀本部の言う事も聞かずに、独断専行か?
敗北を隠すためにまた無理をする………

ノモンハンの指揮官で司馬遼太郎に「元亀天正の武器で戦った」
ここでも白兵主義である!!
「戦争とは指導者相互に意志と意志の戦いである!
味方が苦しい時は、敵もまた苦しい!」
よく分からないが、ノモンハンで近代戦を経験したのではないか??
その割には学習能力がない!! 天才ではないのかと!!!
近年、ノモンハンの結果がソ連から出ていて、ソ連も相当な被害を受けている!!
これを見て、もう少し頑張れば勝っていたと!!!
それで騒ぐ人間もいる!!
五味川純平、司馬遼太郎、半藤一利の3人が、負けた負けたと言い過ぎと批判されている!!

● 辻政信は効率性を捨てて軍人倫理を追求した!
常に軍人はこうあるべきだと!!
そう言われると、誰も反論出来ない!!
人間が完全合理的であれば、効率的に、軍人らしく戦うことは一致する!
しかし限定合理的であっても、効率性を捨てて軍人らしく戦うことにこだわった!!!
その命令がおかしいのだが、それを非効率でも遂行は可能だと思った???
それゆえ反論できずに、支持者もいた!!!
要は、そこで命令違反が出来れば変わっていた?????
そんな事は無い!! 自分の都合の良い命令違反しかしないだろう………
効率性を捨てて、軍人らしく戦う命令違反をする????

「創造なき組織」 軍人として何が正しいかは誰も分からない!!
その中で一度価値観や論理感が芽生えると、拘束されてしまう!!!
進歩がなく、硬直化した組織になると!!!!!


第6章  良い命令違反と悪い命令違反Ⅰ
● 辻政信の命令違反!!! 悪い命令違反とは???
大本営は一応中国では勝っている!! 
つまりプラスの心理状態にある!!
つまりこれ以上戦果を広めてもプラスにならないと!!
これに対して辻政信は近代戦を経験せず、白兵主義しか知らない???
ノモンハンの初動で負ける!! 当然マイナスの心理状態である!!!
この時に、少しでも勝利すれば加速度的にプラスの状態になる………
そのために命令に違反して悪い方向に向かう!!
そこで停戦して損害を食い止めることが必要であった………

● 中川州男の場合である!!
この時期負け続けて、大本営はマイナスの状態にある!!
この場合は損失はあまり負担にならない!!
水際撃退作戦のように、非効率的な戦術であっても、
軍人の倫理や正当性で戦いを続行するほうが、心理的価値が増大する!!
正当性だけが追及されて、効率性は無視される!!!

中川州男はプラスの状態にあった!!
もはや生き残ることは考えていない!!
戦い続けることがプラスの心理状態を保てる!
硫黄島・栗林忠道、フィリピン・山下奉文らもそうである!!
沖縄もそう言う意味では成功した!!
しかし八原博通は死なずに降伏したが………
会社組織に当てはめると、
「最後には、会社を辞めて責任を取る」
覚悟や、潔さをもつ覚悟があるのか???
その土壌があるのかかが重要だと!!

● 〈タイプⅠ〉の不条理の克服!
絶えず、プラスの心理状態に持って行く!!
レファレンス・ポイントを移動させる???
マイナスの心理状態でも、より低い位置に設定する!!!

絶えず失敗を完全否定せずに、結果を常に批判的に分析する!!
プラスに考える必要がある!!
命令違反も大変である!!!

 

「命令違反」が組織を伸ばす ①・菊澤研宗

 

 

2022年6月26日 (日)

本・拠るべなき時代に ②(2021/4)・後藤正治

Photo_20220624234201


【3】作家たち
【4】書を評す
【5】プロムナード
関連特集


【1】 作家たち
◇ 藤沢周平
始めて読んだのは「密謀」 書評で読んで読みたいと思ったら古書店で売っていた!
メチャメチャ面白かった!
上杉景勝と直江兼続である! 何故親から撤退する家康を追撃しなかったのか?
それ以来、良く行く古本屋で単行本を買いあさった!!
「周平独言 鳥居元忠の奪戦」
これも面白かった!
石原莞爾が感嘆したと言う、上杉の布陣は不発に終わる!

藤沢周平は士道小説と人情ものに分かれる??
「よろずや平四郎活人剣」
何とも言えぬ、裏社会の代理人が登場する!
主人公とやり合うが面白い!
2回しか出て来ないのが寂しいが………

藤沢周平の人間が現されている!
娘の目から見た藤沢周平である!!
作品の紹介がある!
読んだ本がほとんどであるが、覚えている作品もある!
又、読み返したくなった………


◇ 司馬遼太郎
「創造と想像」 姫路での公演があった!
キャスパホール! 駅前である!
ここで桂南光の落語を聴いていると、案内があった!
普通ここではやらないようだが、たまたま変更だったようだ!
申し込んで聴きに行けたのは嬉しかった!
場所柄、「播磨灘物語」になった!
官兵衛である! 自分を知っていた???
「狡兎死して走狗烹らる」 それを避ける………
ただ関ヶ原で博打を打ったのか???
どうもそうではなさそうである!!
その講演もアップしている!!!

 

「梟の城」 2度映画化されている!
葛籠重蔵と秀吉が二人だけで伏見城で会う!!
この時が面白い!
重蔵 自分を支配することにかける?
秀吉 他人を支配することにかける!!
この対比が面白かった………

「坂の上の雲」 佐藤優が歴史を小説で学ぶ危険性を言っている!
が人物描写では、他の追随を許さない?? と思っている…………
「創造と想像」の織り成す技に司馬作品の神髄があると!!

「豊臣家の人々」 これを読んだときは衝撃だった!
こう言うものかと!!
・弟・秀長
・小早川秀秋
・宇喜多秀家
・結城秀康
豊家の藩屏となれ?
養子で期待し、宇喜多秀家のみがそれに答えた!

結城秀康! 一番将才はあった???
越前が与えられるが、近江彦根井伊と、加賀前田に挟まれれている!
危険視されていた!! 家康は恐れる!!

兄弟は揉める!!
◇ 頼朝VS義経
◇ 尊氏VS直義
◇ 信長VS信行
◇ 島津義久VS義弘
◇ 家光VS忠長
◇ 謙信も兄を追い出した!

反対の例は、秀吉と秀長、武田信玄と信繁か??


◇ 柳田邦男 「想定外の罠」
ドキュメンタリー作家である! 昔よく読んだ!!
事故、災害に詳しい!!
「想定外」
結局、それ以上は無いと? 考えない思考様式に、免罪符を与えるキーワードではないか!
同意見である!!


◇ 保坂正康  「動く図書館」
個人的には、昭和史は半藤一利と保阪正康から学んだ!
「動く図書館」とは上手い!!
「昭和陸軍の陸軍」上下巻で850ページある!
文庫版で出版されたときに読んでいる!
読み直したいが、迷っている………

1939年( 昭和 14年)12月14日生まれ??
赤穂浪士の討ち入りではないか??? - 82歳??

◇ 河原理子  「フランクル 夜と霧への旅」
「夜と霧」
アウシュビッツ!! 読んではいない!
極限に追い込まれた人間は??
多分読めないと思う………


◇ 会津泰也  「天使がくれた戦う心」
会津泰也??  知らない!!
ムエタイ?? キックボクシングとは違う!
「ヌンサヤーム」 タイ語で「タイが一番」
ムエタイはタイでは大金を稼ぐ手段である!
成功者はごく一部か?
チャンピオンが来日し、トレーナーとなり、日本の少年と出会う!
日本はタイとは違い、カネでは買えない充実感を求めている?
再来日する!
著者には「遠いリング」がある!
「夢や生きがい、そして自分の居場所が見つからずさまよう若者の住処」


◇ 佐山和夫 「史上最高の投手はだれか」
佐山和夫は知らない!  日米野球史の大家であると!
桑田真澄との共著もある! また読みたい!!
黒人投手 サチェル・ペイジ!!

大リーグには入れず、42歳でクリーブランド・インディアンスに入団!
「火の玉投手 ボブ・フェラー」
「自分の速球がまるでチェンジアップに見えた」
コントロールも良い!!


◇ 馬場マコト  「花森安治の青春」
「暮らしの手帖」の創刊者である!
戦争経験がある!
自分の体験は、後ろ指をさされてもおかしくない!!
さす人間はいくらでもいると!!
が、人間その立場になればどうなのか??

「暮らしの手帖」は家が買っていたので読んだ!
ポッカレモンの大びんにビタミンCは入っていない!!
サギやないか?? 
料理の写真が奇麗なので、作ってくれとよく頼んだ!!


◇ 清武英利  「奪われざるもの」
ソニーのリストラである!
ソニーの成功例は一部である!
その裏には失敗者が死屍累々………
がそうでもなさそう!!
成功者も一時的なものか??
「リストラ部屋」  そんなものが有る………

個人的なことだが、仕事先で新しく入った人がただものではない?
緊張感があった!
後で知ったが、リストラする方だったようだ!
そうして最後に自分も辞めた!!
ソニーでもそんな話がある???

リストラ要員は、余剰人員か??


◇ 梯久美子  「硬軟の人」
ノンフキションライター!!
「散るぞ悲しき  硫黄島指揮官・栗林忠道」
父親は自衛官………


【2】 書を評す
◇ 対談 書評するとは何か  山崎正和✕後藤正治
対談である!!
読書の重要性………


◇ 全体像に迫る  誘拐
本田靖春! 
誘拐である!!
村越吉展、身代金は50万円??
1964年である!
不幸の名作となるには、それ相応の理由がある???


◇ 人生の瞬間  光の犬
北の地に暮らす、普通の家族の物語………
ついていけないがが………


◇ たった一人のNON  12年目の映像
大学紛争!
12年後………
著者は紛争当事者である!
そう言う意味もあるのか???


◇ 事故を社会化する  軌道
この事故は色々明らかになったのではないか??
たまたま知り合いの業者が、日本スピンドルで救助に向かったのを知った!
「運転手のチョンボ」
だから懲罰的な教育???
畑村洋太郎である!!
『失敗学のすすめ』
『未曾有と想定外 東日本大震災に学ぶ』
事故やミスはあるものである1
その上で対策を考えなければならないと!!


◇ 修羅を生きて  小倉昌男 祈りと経営
ヤマト運輸の経営者!
福祉財団をも設立する!
袋を持ってきてただの紙切れだからと! 24億円!!
郵便行政で国と対立する!
この時は、頑張れと声援を送った!
どんな家にも問題はある!!


◇ どう死んでいくか  死の島
一人の男性である! どう死ぬのか??
大手出版社を定年退職後、カルチャースクールで小説講座を持つ澤登志夫、69歳!
女性問題で妻子と別れて後も、仕事に私生活に精力的に生き、
がんに侵されて余命いくばくもないことを知るとスクールを辞め、
人生の終幕について準備を始める!
講座の教え子・26歳の宮島樹里は、自分の昏い記憶を認めてくれた澤を崇拝し、
傍にいることを望むが、澤はひとり冬の信州・佐久へ向かう!
教え子に書くように言う! 命令か??


◇ 「健さん」とは何者か  高倉健
養女がいる??
遺産の相続者で、高倉健の足跡を消す!
どう言う関係課は分からない??
寡黙な健さんの実像は………


◇ DNAに導かれ  黄金州の殺人鬼
DNA解析は犯人を絞り込み、除外するプロセスである!!
少なくとも10人を殺害、50人の女性をレイプしている!
女性ライターが調べる!!
結果13人の殺害と、多数の強姦罪を認め、仮釈放なしの終身刑!!


◇ アメリカの青春  ヒトラーのオリンピックに挑んだ若者たち
レガッタ! ヒトラーの目の前で金メダルを取る!
史上最高の漕艇チーム!
農民、漁師、木こり………


◇ 日・比が闘った日々  ボクシングと大東亜
フィリピンでは、100万の犠牲者を出している!
ボクシングの先進国である!
科学的トレーニングを積んでいる!
日本のボクサーにも好意的である!!
豊かな社会になり「東洋戦」は役目を終える!!


◇ タイガース現象を解く  虎とバット
阪神タイガースの社会人類学?
著者はウィリアム・W・ケリー!
身内に阪神ファンがいる!
まわりも阪神ファンだらけである!!
冷めている!!
このファンがダメにしている???
「二番手コンプレックス」
成績不振でも……… ボストン・レッドソックスと同じか?
「やはり愛している、いつだって味方したくなる」


◇ 固有の美意識  三島由紀夫スポーツ論集
イメージに合わない!
死が魅了する………


◇ 古代五輪をひもとく オリンピア
古代ギリシャ! 
オリンピアで紀元前8世紀から紀元後4世紀、1200年に渡って行われる!
大海は5日間、全裸で参加!
戦車競技もあった!


◇ クーベルタンの実像  オリンピックの真実
作家の欄で登場する、佐山和夫!
いいとこどりである!
アテネ大会は13ヶ国!
マラソンはギリシャの羊飼いが優勝する!
第2回 パリ大会 
パン屋の息子が優勝するが、何か知らなかった??


◇ マラソンの父  走れ25万キロ
金栗四三!!
競技用足袋の復旧改良!
第5回ストックホルム大会に参加!
半世紀余、スウェーデンに招待されて
「ゴールイン 54年8ヶ月6日の記録」
「長い道のり 嫁を娶り6人の子供、10人の孫に恵まれる」


◇ 壮大なる寸劇  「オリンピア ナチスの森で」
レニ・リーフェンシュタール!!
民族の祭典、美の祭典!!
前畑がんばれ!!
棒高跳び  西田・大江選手!
これは撮り直したと聞いた時はビックリである!
みんな真剣に競技した???
ベルリン大会は、壮大、豪華、絢爛??
第二次世界大戦前の一時の安らぎか??


◇ 政治に翻弄されて  幻の東京オリンピック
1940年の幻の東京オリンピック!!
紀元2600年の記念??
時代は激動の時代である!
2・26事件、満州国………
尽力した加納治五郎、副島道正!


◇ もっとも劇的な  アベベ・ビキラ
ローマのマラソンで優勝し、誰も正体を知らない!!
スウェーデンのトレーナーが発掘する………
アシックスも登場する………
激動の人生である!!


◇ 無私の日系人  オリンピックを呼んだ男
フレッド和田イサム!
日系二世で、戦時中苦労をしている!!
中南米諸国を40日間かけて、票固めに自費で行く!
風雪に耐えて生きた人生………


◇ 文士の祈り  東京オリンピック
関心派  三島由紀夫
無関心派 菊村至
落第   阿川弘之
さっぱり興味がない  瀬戸内寂聴


◇ 回想と検証  東京五輪1964
前回の東京オリンピックの回想である!
アマチュアリズムが貫かれていた………


◇ 白い妖精の翳り  コマネチ
コマネチは陰りのある人だと!!
「ベラ・チャスラフスカ 最も美しく」
この中に、コマネチとのインタビューがある!
それが良かったが………


◇ 熱量それ自体  栄光と狂気
ディヴィット・ハルバースタム!!
『覇者の驕り―自動車・男たちの産業史』  日産とフォード!
『勝負の分かれ目―力と金と才能のドラマ』
これは読んだ!

「狂気と栄光」 漕艇界???
変った話である…………


◇ 滅びの道へ 冠(コロナ)
アトランタオリンピック!
コカ・コーラなどの巨大企業が支配する!
近代オリンピックは、ゆっくりと滅びの道を歩み始める………


◇ 過剰ビジネスへ  オリンピックと商業施設
オリンピックの商業主義?
国家的事業のベルリンオリンピック!
大赤字をだしたモントリオールオリンピック!
五輪は高邁な理念と現実の乖離だと!
地味五輪に舵を取るのか???


◇ カリブの怪物  ウサイン・ボルト自伝
ボルト!!
100mを45歩で走るが、俺は41歩で走るが誰もかなわない!!


◇ 忍者のごとくに  四継
陸上400mリレー 4継と言う!
スポーツは遺伝子・才能VS訓練????
短距離と言ってもジャマイカとアメリカ西海岸である!
前回の東京オリンピックでヘイズがバトンをほり投げて、流行になった!


【3】 プロムナード
◇ はじまりの一冊
「はたらく若者たちの記録」
初めての作品である!!
読み返すと恥ずかしい???


◇ 空腹ありて美食あり
食べ物の話??
ハーフ・チキンを頼む???
1匹を半分に割ったチキンが出てくる………
ハーフ・ピッグもありますよ!!


◇ 『遠いリング』その後
『遠いリング』 先日ブックオフで買ったが………
まだ読んでいない!
この本を書いてから30年後に女性から連絡が来る!
ボクサーと付き合っていた??
続編を書いて欲しいと??
彼は今子供向けのボクシングジムを開いている!


◇ 『ナンバー』と私
「雑誌Number」
川藤物語を書く!
それ以来、野球、ラグビー、マラソン、競馬、ボクシング………
スキージャンプもある………
ベラ・チャスラフスカを書く!
これは面白かった!!
「ノンフィクションが私を育ててくれた」


◇ ヒロシマを生きた二人
「教誨師」
原爆投下で被曝する!!
もう一人 木庭教スカウト! 名スカウトである!
8月6日 町のどこかで手を合わす!!
ヒロシマを忘れたい!!
が、忘れさせてくれない!!


◇ タテカン考・若者考
タテカン??? 立て看板!!
京大名物で、撤去で揉める!!
著者は、さまざまな表現行為があってこその大学だと!!
1968年 フランス5月革命!
それから50年経つが、残したものは多いと!!
「壁は語る」
「禁止することを禁止する」


◇ 人ありて街あり
酒場……… 一時の安らぎか??
店主が読書家だった……

画廊………
そこも安らぎの場か???


◇ 古書探索の趣
世はネット時代!!
アマゾンでクリックすればすぐに手元に本が来る!!
1円の本は大好きである!!
送料でペイできる??
250円?? 今は値上がりしている!!!

トラック一杯の資料を買って行き、恐怖に陥れたのは、
司馬遼太郎!!
今は古書の時代でなく、値打ちの無いただの安い本か???


◇ 古書店の家族史
余り共感を感じない??
著者の好みだと思うが………


◇ 子孝行
著者の父はラグビーファンである!
「ラグビー・ロマン」は父親が亡くなってから上梓した!
親孝行の真似事か???
母親は元気なようだ………
高齢で元気でいてくれる?
子孝行か???


◇ 記者となる君へ
「河北新報のいちばん長い日」
東北震災の地元紙の記録である!
そう言えば逃げろと言われれるが、避難の放送を続けて亡くなった女性もいる!
もがき、苦しみ、傷つき、涙した経験の中で、本物の記者になる!!


◇ 病床にありて
著者は心臓の血管の損傷が見つかる!
入院で本を持って行く!!
・司馬良太郎
・藤沢周平
・アーサー・ヘンリー
・升田将棋勝局集」
本と将棋の趣味が役に立った………


◇ 追想「一九六八年」
1968年  全共闘世代である!!
・フランス 5月革命
・チェコ  プラハの春
・心臓移植
・江夏 阪神入団2年目?? 25勝を挙げて、401奪三振???

ベラ・チャスラフスカは著者の本で理解出来たと思う!
鉄のような女性か???
忘れられない時代のようである!!!


◇ それなりに生きたよ
「自分らしく」
「生きている」
2つのキーワードのエッセイ!!

小さな雑誌で取材して書く!
・30代 医学・医療分野
・40~50代  スポーツ
・60代 表現者の評伝

古稀を越えたが、病気にもなる!
自分にもファンがいると??
私もそうですが………
イブ・モンタン
「もう十分生きたよ」


関連特集

 

拠るべなき時代に ②・後藤正治

 

2022年6月24日 (金)

本・拠るべなき時代に ①(2021/4)・後藤正治

Photo_20220624234201


著者の取り上げるテーマは作家論、スポーツ、医療、庶民生活など幅広い!
その視点が一定の枠で落ち着いて「含羞(がんしゅう)」という語が、
自らの規範として重ね合わされる!

藤沢周平、司馬遼太郎、向田邦子、ドナルド・キーンらの作家像のスケッチ、
平尾誠二、野村克也らスポーツ選手との交流、
本書のタイトルは、3ページの短いエッセーからとっている!
時代が強い指導者を歓迎する方向に向かっている今、
「目を広く開き、自身のアタマでモノを考え、理性をもって対処する」
という平凡で当たり前のことが求められている!
私たちは、非寛容を許してはならない、という姿勢を日々の生活の中で試されている!


どちらかと言うと、スポーツから入った!
「スカウト」「牙」「ラクビーロマン」「マラソンランナー」………
講演も聞いたことがある!
大変楽しい内容である!! ①②と分けて紹介する!!



本書への覚書
【1】時評もどきの
【2】人々の足音


【3】作家たち
【4】書を評す
【5】プロムナード
関連特集


本書への覚書
ここ数年、各雑誌の求めに応じて書いた時評、短い人物論、
文庫の解説、書評、エッセイを収録している!


【1】 時評もどきの
◇ 孤塁からの声
ネット右翼、ヘイトスピーチ!
少数意見の尊重と言う民主主義の根幹が揺らいでいる!!
言論人!
・桐生悠々
・菊竹六鼓
・デイビット・ハルバースタム
「真に目覚めた人は力ずくで押し付ける人ではなく、世界の現実を知らなくても、
 戦争に訴えることだけは止めようとするひとだと」


◇ 長い物差し
反日、嫌韓、嫌中………
気に入らぬ相手でも引っ越し出来ない!!
二階俊博か??
日本は中国から知識を貰っている!!
漢字、仏教、学問、美術、工芸………
司馬遼太郎が言う! 3つは受け入れなかった!
・科挙
・宦官
・儒教
これが朝鮮半島との区分になった??
直ぐに解決する必要もない………


◇ 誤報問題に思う
朝日新聞の誤報問題!!
慰安婦、「吉田調書」
この章、朝日をかばっている??
そう感じるのは偏見か??
過去のいい仕事を紹介しているが、当たり前ではないか??
もっとやれと!
そのわりに自分の間違いは小さくである!!!
他人の不幸は自分の幸せ!!
朝日新聞が、売れるネタを提供してくれるので余計に騒ぐ!
もっとも何回も同じことをするのが最重要な問題だと!!!


◇ 二つの敗戦国
ドイツと日本! ありようは違う!!
ドイツは、強国であり、大戦の清算、環境、財政と国として高水準の、健康度を持っている!
明治から昭和の陸軍の師匠か??
日本とは財政基盤が違う!!

影の政治家 ヘルベルト・ウェーナー!
反ナチ運動、大連立内閣!
ブラント、シュミット………
全体主義国家は生んでは成らないと!!


◇ 誇りに足る一世紀を
戦後70年 日本は戦争をしなかった!!
30年後、100年間戦争をしない国になるのか??
それを担うのは戦争を知らない世代だと!!


◇ 雨に打たれる幸せ
改憲、消費税、エネルギー………
それより今日の豊かな食卓…………
今や贅沢になれてモノがあふれる社会では、消費は喚起できない?

ウルグアイのホセ・ムヒカ大統領!
「貧乏な人とは、少ししかものを持っていない人ではなく、
 無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」
「消費がモーターになっている社会モデルの生活スタイルを見直さなければならない」


◇ 拠るべなき時代に
トランプ大統領の「アメリカファースト」である!
確固たる見識や信念があるとは思えない???
「非寛容の時代」
人種、民族、宗教、政治信条の違いの嫌悪が大手を振ってまかり通っている!

藤沢周平である!
「信長ぎらい」
先行き不透明、人物払底でも、民意をくみ取り、無力なもの妨げない!
少しでも賢い政府、指導者の舵取りで暮らしたい!
容易にこわもての英雄を求めると、とんでもないババを引き当てかねない!
「非寛容」の時代が進行している………


◇ アナログ世代の嘆き
同意見である! 何故あれほど画面を見続けられるのか??
「戦慄の記録 インパール」
これは悲惨だった!
参加した若い将校がいる!
最後に登場するが、泣きだした………
無駄口廉也?? 死刑やな!!!!

あらゆる情報が、ただで簡単に入手できる!
反作用で思考できなくなっている?
自分の頭で考えることだと!!


◇ ジャーナリズムの矜持
「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」
「NHK 未解決事件」

ネット空間では誹謗中傷、フェイクニュースが飛び交っている………
ジャーナリストの見識、矜恃、読者の確かな判断力が求められている!


◇ 継承に足るもの
令和  国内だけに通用する…………
何から取ったかが取りだたされる?
中国か、日本か………
戦争だけはごめんだと言う、国民的黙契………
歴史を訪ね、過去を知り、学び、考える………
無知が栄えたためしがないと!


◇ 移植医療の歳月
著者は移植医療の作品も多い!
心移植の10年生存率は世界のトップクラスであるが、
人口比率のドナー数は世界最下位クラス…………
移植を望み亡くなった人、ドナー提供の遺族………


◇ 変わりゆく五輪
君原健二!! 途中棄権は一度もない!
以前読んだ本! 
「うんてい」 公園でぶら下がって進む!
これを選手が遊びでやっていて、皆途中で苦笑いして止める!
君原がやり始めると、途中で止まるとみんな笑う!
が笑わくなった……… とっまっては又動く!
本当の話と思うが、君原なら…………

重圧と解放??
有森裕子 お国のためにこんなしんどいことをするのは嫌!
     つまるところ国際運動会!


◇ 普通のラグビーを愛す
フランス代表 世界最高のフランカー ジャン=ピエール・リーヴ
「ラグビーは少年をいち早く大人にし、大人にいつまでも少年の心を抱かせるスポーツである」
ラグビーだけでないと思うが………
ワールドカップの日本の躍進は、混成チームである!
時代の趨勢か???
それでも、実際に勝っているし、勝つ可能性が出てきている!!
ニュージーランド(オールブラックス)
ウェールズ(レッドドラゴンズ)
イングランド(レッドローズ)
アイルランド
南アフリカ(スプリングボクス)
オーストラリア(ワラビーズ)
フランス(レ・ブルー)
スコットランド


◇ ”いましめ”としてのコロナ禍
人知の及ばぬ、道のものへの恐れ!
今回収まっても又来るのか?
おごった人間への戒め???


【2】 人々の足音
◇ 姉・邦子の空白を埋めて(向田和子)
この章長い!!
「だいこんの花」
森繁久彌、竹脇無我、川口晶が印象深い!
これは見ていた………
高倉健が脚本を依頼していたようだ!
その前に事故で亡くなり、「居酒屋兆司」が製作された??
向田邦子の脚本で見たかった………

妹の目から姉を見ている!
色々大変だった??
病気もある!! 私生活………
51歳で亡くなっている!
もっと作品は書けたと思うが………


◇ わたしの自身であれ(茨木のり子)
詩集??
まったく興味はない???


◇ 言葉の力(深代惇郎)
読んだことがある! 46歳で亡くなる!
「天声人語」である!
読んだことがある!


◇ 二人のユーモリスト(ドナルド・キーン)
米海軍日本語学校へ行く!
日本文学研究を進める………
深代惇郎と交流がある………


◇ 涼しき頭脳(羽生善治)
天才か??  この章長い!!
著者は、王座戦の観戦記を書く?
将棋を知っている!!

AI、コンピューター………
米長邦雄は著作をよく読んでいるが………


◇ ミスターラグビー(平尾誠二)
平尾誠二の講演を聴いたことがある!!
楽しい内容だった!!
いつもより人が多い!! 関係者以外も来ていたが………
「ラグビーロマン」は、講演の後で読んだ!!

岡監督を理論派と言う?????
エピソードがあった!
大学選手権で、タイガージャージ 慶応と当たる!
慶応はスクラムが強く、スクラムの練習をやっていた!
そこへ授業が終わった岡監督が来る!
「何してんねん?」
「スクラムの練習です」
「それで何点取られるんや? それ以上取ったらいいんやろ」
それで大八木なんか勝った気になったようだ!
取ったらええんや!!
平尾が解説していたが、部員は100人以上いる!
スクラムの練習だけしていたら、他の部員が何も出来なくなると!!

実際試合は苦戦して、ハーフタイムに指示を貰う!!
「死ぬ気でやれ」 これは迫力がある!
この場におよんで小手先のことをしても仕方がない!

視野広く、いま何が最善かを判断して選択する!!
妬みもあるのか?       

1989年 スコットランドをテストマッチで破る!
監督 宿沢広朗 キャップテン 平尾誠二!
1995年 第3回ワールドカップ ニュージーランド戦 145点を奪われて大敗!
2016年10月20日 亡くなる!
病状は知っており「まあ、しゃーないか」


◇ 落涙の記憶(宮地克実)
東京三洋監督!
神戸製鋼に勝ったと思った試合を、ロスタイム、ウイリアムに走り込まれて、
逆転負け!
テレビで見たが、何とも言えない顔をしていた!
後で知ったが、試合後、居酒屋に飛び込み、コップ酒を煽ったようだ!
「ラグビーって、ええもんですわ」


◇ カントリー・ボーイ(トンプソンルーク)
ニュージーランド出身! 近鉄に所属!
日本代表でW杯4回出場!
2015年 イングランド大会  南アフリカを破る!
2019年 日本大会  今度は決勝トーナメントで南アフリカに負ける!
ドジョウは2匹いなかった………

長女は茉矢ルイーズ!
マヤ???
奥さんの知り合いで、フランス人と結婚して女の子が生まれた!
フランスと日本で通用する名前を選んだら、マヤになった!
ただし同じクラスにマヤは3人いたようだが………
何の関係もない………
好きな言葉??
「まあボチボチでんな」
皆に愛されて故郷に帰った………
又来るだろうと!!


◇ 月見草の傷痕(野村克也)
生きていて、新庄監督誕生をどう言うか??
中畑監督を理論的ではないと!!
鶴岡監督との確執がある!
和解は成らなかったが、風化はしたようだ!


◇ イチローの墓参り(三輪田勝利)
著者の「スカウト 木庭スカウトである」
スカウトにも詳しい!
三輪田勝利!
近鉄のドラフト1位を拒否し、ノンプロから阪急に入団!
活躍出来ずにスカウトへ!
イチローを見いだす!
指名するまでが大変である!
スカウトは3位で指名したいが、4位でも行ける??
中日は獲得したいスカウトを無視、日ハムも指名したかった……
結局、オリックスに入団するが、あれほどの選手になるとは予想出来なかった………
イチローは、墓参りを欠かさないようだ!!!


◇ 寡黙な知の大家(山崎正和)
書評!
その署のあらましを要約して伝える!!
知の大家は、寡黙な、含羞のある人だと!


◇ 酒席の回り持ち(阿部牧郎)
よくごちそうになった??
自身もそうして貰った………
こう言うのは回り持ちだと!!


◇ 美しい手紙(勝目梓)
バイオレンス小説??
恐らく、絶対に読まない!!!

 

拠るべなき時代に ①・後藤正治

 


2022年6月23日 (木)

本・ロシアはどこに行くのか タンデム型デモクラシーの限界(2008/11)・中村逸郎

Photo_20220623204401


プーチンは欧米諸国に配慮し、大統領を任期満了で辞めるかたちをとりながら、
任期のない実質的な最高権力者となる首相職に就任した
対外的にはロシアの政治的な進化を見せつけながら、他方でプーチンは絶大な政治権力を手に入れたのである
本書ではさまざまな社会問題の分析をとおしてプーチン・メドヴェージェフ体制の政治構造を解明したい
そしてその先に見えてくるのは、現在の二頭体制とロシアの伝統的な政治文化の整合性の問題である
新しい政治現象をテーマに据えることで、逆にロシアに古くから根ざす政治文化を浮き彫りにする
現代は過去に通じ、過去は現代に開かれていることがわかるはずである


2008年である! 今読んでも何もおかしくない!!
実家で本の整理をしていたら出てきてビックリである!
勝ったと言っても古本屋である!
大変楽しい!!
ジョージアがロシアと戦争したわけが分かった???
内容は下記の通りである!!


序 章 2008年正月
第1章 ガリーナ・ヴラジーミロヴナの長い一日
第2章 税関ブローカー・イーゴリの憂鬱な日常
第3章 こんにちは、ヴラジーミル・ヴラジーミロヴィチ!
第4章 タンデム型デモクラシー
第5章 皇帝を待ちながら
終 章 2008年9月
あとがき
参考文献


序 章 2008年正月
はなから大統領選挙の不正である!!
10年以上経ってアメリカか???
しかし具体的である!
実際にやった人間の証言のようである!
「タンデム型デモクラシー」
格差社会だと!!

プーチンが首相になり、メドヴェージェフが次期大統領である!
キング・メーカーである!
2008年は、プーチンの8年を振り返る………

バスガイド???
◇ ゴルバチョフ  おしゃべりにうんざり
◇ エリツィン   高い代償 犠牲を払う
◇ プーチン    バスを走らせるには燃料 原油が必要だと
原油高でプーチンは支持されている!

民主主義は選挙で政権が変わる???
ほとんど長期政権は制限される!
がロシアでも選挙はある!
中国でも2期を延長しようとする!
大統領2期、首相、再度大統領で人気を延長させる!
元にそうなっている!!


第1章 ガリーナ・ヴラジーミロヴナの長い一日
1 不正選挙は行政ぐるみ
著者は下院の投票用紙を手に入れる!
証言者、実際に下院選挙に、不正に参加している!

秘密会合がある!
区役所や議員の主導である!
この証言者は、10グループ近くあったと?
5人で投票所に行く!
議員の名刺がある!
なりすましで投票する?
教師も不正に関与している!
不正は???
◇ 集計結果の書き換え
◇ 記入済の投票用紙を入れる
◇ 買収
◇ 投票の強制的な動員
◇ 「投票所変更許可証」を悪用した複数回の投票


2 1票は40ルーブル
投票が終わると、喫茶店で待機!
別の投票所への指示を貰う!
帳票率の低い投票所へ誘導される!!
5人で28ヶ所回ると140票である!
しかし250票入れた人もいる!

日当は単純計算で、1票40ルーブル!
ロシアの命令系統がある!
役人の不正が多い!
市長は大統領が指名する!
区長は市長が指名する!
不正のピラミッド??
忠誠心が試される????


3 メドヴェージェフ当選の舞台裏
次に大統領選挙が行われる!!
メドヴェージェフが後継者で勝利する!
当然不正は行われる!
投票所で騒ぎになる場合もあるが、抑え込まれる!
この時、メドヴェージェフは90%の得票率がある???
これはいかにも多い!
80%に下げる!!
区長が行う!!

ある地区では、メドヴェージェフは負けている!
ペナルティが課されて、断水になる!!
帳票結果も上下する!
中間集計と最終結果を比較すれば、逆転していると!!
不正に違和感は無いようだ!!

佐藤優!!
ロシアの選挙!!
◇ 悪い奴
◇ うんと悪い奴
◇ とんでもない悪い奴
から選ぶ選挙? というより「うんと悪い奴」「とんでもない悪い奴」を排除する!
しかし、アメリカも今となっては他国の選挙を批判出来るのか??
それよりトランプ大統領のように、もはや他国の選挙が不正かどうか気にしない!
自国の利益になれば不正も許すのか???


第2章 税関ブローカー・イーゴリの憂鬱な日常
1 与党〈統一ロシア〉
ロシアの有力者が、比例代表に名を連ねる!
「貴方の住むロシアを新任しますか」
「プーチンの勝利はロシアの勝利」
プーチンは党首ではない!!

政治評議会の議題?
地域民のことは考えていないと!!
無駄話がほとんどのようだ………
世間話か???

土曜労働?  奉仕活動の復活!!
〈統一ロシア〉は力がある???


2 すべてはカネしだい
行政能力の強化がある!
つまり、公務員の増加である!
そうは言っても人口当たりでは日欧米よりは少ない!!

賄賂が横行している?
早く終われば当然要求する!
2005年 プーチンは行政改革を断行するが、失敗!!

「乾いたスプーンは舌を荒らす」
モスクワの役人は、賄賂が月給の10倍になる!
賄賂が入るが、その為に賄賂を要求される!
買収や賄賂無くしては物事が円滑に進まないと!

税関手続きに「グレー」と「ブラック」がある!
◇ グレイ 輸入品の価格で賄賂を要求され、その金額をごまかし差額を手に入れる
◇ ブラック ネズミのための絨毯?? 申請自体嘘である! その差を利用する!

空前の外車ブームである!
賄賂を貰って、普通の市民より5.2倍の収入があり、ニューヨークより良い???


3 賄賂の連鎖
人が賄賂を貰ってよい目をしていると、俺もという気になる!!
歯医者にも賄賂が必要だと!
渡せば治療態度が一変する?
「警官も泥棒」
交通違反の罰金稼ぎ!

公務員が増加して、ますます賄賂が増える!
それでもプーチンに期待する!
イタチごっこをしている!!
経済政策は失敗か???
人びとは恐れる………
汚職摘発に………
元に戻れないと!!!


第3章 こんにちは、ヴラジーミル・ヴラジーミロヴィチ!
1 大統領と民衆のホットライン
民衆の声を聞く!!
これは知っていたが、やらせ丸出しだと!!
出席する人間は、公募で決めるのか??
質問もあらかじめ決められている???
要はマッチポンプだと!!!
例が挙げられているが、内容は事実だろう!
評価されている??
◇ 原油高で経済は上向いている?
◇ プーチンをたたえる歌
◇ プーチンという名のウオッカの販売
◇ そっくりさんが、赤の広場に現れて記念撮影に応じる

対話には??
◇ 腕時計は右手にはめる! さぞかし高価なものか??
◇ 娘の教育は厳しいのか?
◇ 離婚し、新体操の世界チャンピオンが愛人か??
◇ チェーホフ、トルストイ、ドストエフスキー、モーパッサン………
◇ 好きな女優は、ロミー・シュナイダー

人間的とは思わないが………


2 市民からの素朴な疑問
質問が並んでいる!!
◇ ロシア人は怠け者か
◇ 勤労意欲を高めるために、増加している官僚を抑制しなければならない!
◇ 高級品は欧米、安いのは中国製、ロシアで生産したい?
生産設備の近代化が必要だと!
◇ 官僚が経済政策に介入してくる??
行政機関も問題がある! 選挙に参加すること!
◇ 極東は道路整備が出来ていない?
道路整備にも順序がある?? いずれ整備されると! 信じてよいと!!
極東は過疎が進んでいる!
外国資本の導入も考えている???
◇ クリルは将来どうなるのか?? 日本とは??
どうもプーチンにとっては日本との外交の優先度は低い!
極東開発と領土交渉は別と考えている??
【要は舐められている! 領土であやせば何でも言うことを聞く】


3 〈慈父〉プーチン像のほころび
母国に親は選べない!!!
◇ 息子が生まれた?? 幸せなのか??
◇ 大統領になったプーチンは妬まれていないか???
◇ 官僚たちの執務室にプーチンの写真が飾ってある? 監視の意味か??
◇ 年間150万件以上の請願があるが、続けるのか?

受け付けて直ぐに解決する!!
どれだけ客観的な情報がもたらせているのか???
「慈父」たる支配者は幻想か???


第4章 タンデム型デモクラシー
1 悲しみ多ければ神に近し
ポスト・プーチンはプーチンか???
2007年 ソルジェニーツィンにロシア国家勲章が授けられた!
プーチンを評価する??
プーチンはしたたかであると!!

ロシアは、ゴルバチョフ、エリツィンの時代に、
アナーキーの時代だった………
国民は指導者の弱体化がどうなるか実感している!

「悲しみ多ければ神に近し」
受難の時代を耐えれば救済される日が近いと!
プーチンは評価される………


2 プーチンは「神」か「小役人」か
多くの人の生活水準は向上している!
大統領退任後も請願は続く!!
要は、評価されている???
政局は安定している!
経済も好調である??

負の局面は???
◇ 貧富の格差が拡大している!
◇ オリガルヒーと上級官僚の癒着
◇ 法の前の不平等
◇ テロの頻発

チェチェン紛争!
チェチェンは7万人、ロシアは2万人と言う………

2人の批判者の怪死??
◇ アーンナ・ポリトコーフスカヤ
最後まで大佐になれなかった中佐だと!
好感の持てない個性の持ち主??
ソ連秘密警察の根性が骨の髄までしみ込んでいる!
執念深い!!!
ここまで言って殺される!!

◇ アレクサーンドル・リトビネーンコ
放射性物資で殺される!!

プーチンは安定した社会秩序である!
こう言う場合は、後継者に期待がかかる…………
野党への政権交代は危険である???
修正しかないようだ………
【日本のよい例があると思うが………】


3 メドヴェージェフの役割をめぐって
「タンデム型デモクラシー」
ロシアはトロイカ方式があった!!
が失敗している??

プーチンの不満のはけ口になる???
◇ 人間を中心に据えた政治
◇ 自由は不自由よりも優れている
◇ 衰退する中小企業の経営者との会合
◇ 汚職対策の取り組み

ロシアの「民主主義」????
◇ 中国と同じで、ロシア型民主主義がある!
◇ 西側からの非難に根拠は無い???
◇ グローバリゼーションの流れは有害である!!
大統領より、プーチン首相の方が影響力がある??
人事もプーチンが握っている!
重要な部署はプーチン派である??
メドヴェージェフ大統領に主導権は無い??
じわじわと権力拡大か?? 埋没か???
実際は権力闘争も無く、やったことは北方領土訪問か???
プーチンはしたたかである!!!


第5章 皇帝を待ちながら
1 グルジア侵攻
この戦争はよく分からなかった??
グルジアがロシアにケンカを売って負けた??
著者の解説でよく分かったが…………
プーチンはオリンピックが好きなのか??
それとも北京が好きなのか???
◇ 2008年8月8日 また縁起が良い!!
北京オリンピック時、グルジアと戦争になる!
グルジア侵攻に際し、積極的な支持が無かったようだ!
支持するのは、キューバ、リビア、シリア………

プーチンは、アサーカシュヴィーリ・グルジア大統領をアメリカの回し者だと!
1995年 シュワルナゼ大統領を辞任に追い込む!
この民主革命は影響を与える!!
2004年 ウクライナ オレンジ革命
2005年 キルギス チューリップ革命
肝心のグルジアはバラに染まらず、汚職がはびこる!
自信過剰である!
国内の反対勢力を抑え込み、自身を守るために、ロシアを敵に回し、敗北を覚悟して、
南オセチア自治州に侵攻する!!
グルジアはアメリカに依存しており、イラクにも軍を派遣している!
アメリカを巻きこもうとしたが………

ロシアはアサーカシュヴィーリを敵に仕立てて結束を図る!!
どっちもどっちもか???
ロシアはNATOの拡大を恐れている!!

◇ 2022年のウクライナ侵攻!
同じく孤立している!
歴史は繰り返すか???

何か同じものを見ている??
援助が違うから………

被害者は分からない???
ウクライナ侵攻と同じく、双方の発表は信じられない??
メドヴェージェフ大統領は撤退する!
当初の目的を果たしたと???
南オセチア自治州とアブハジア自治共和国の独立承認を求める!
サアーカシュヴィーリは15万人の反ロシア大集会を開き、
ウクライナ、バルト三国、ポーランドの首脳が壇上に上がる!

ウクライナ、バルト三国、ポーランド???
ウクライナ侵攻でも強硬派である!
フィンランドもである!
かってロシアに攻め込まれた国は恐怖が忘れられない!!
チェコもか??
ハンガリーはロシアの同盟国か??
ベラルーシ、ハンガリー、セルビア…………
悪の枢軸か?????


2 不信の影
プーチンが全国民的な指導者になるのか??
プーチンの人格、政治手法に不満があるが、
生活水準の向上は欲しい??
グルジア侵攻後、ロシア経済に陰りが見え始める??
◇ プーチン  スラブ派
◇ メドヴェージェフ  西欧派

「タンデム型デモクラシー」
プーチンの生き残りをかけた政治体制!
これは異質と言うが………

現在のウクライナ侵攻後、ロシアは没落するのか???
現在とダブって見える???


3 奇妙な救済願望
ロシア人は、自分の人生をほりだしている!!
受動的な生き方に慣れている!!
現在が谷と思っている!
これ以上悪くならないと!!

ロシア人が支配者に求める気高い価値はロシア正教に根ざしていると!
支配者は精力的に活動するものだと!!
プーチンは迂闊な約束はしない???
ロシア人は法律を信頼していない!
本格的な法治国家になれるのか???

「ロシア人は頭で理解出来ない、ただ信じることができるのみ」
それより、単純である!!
「ロシア人は崇高な支配者によって救済されると」

タンデムを維持することが必要である??
実際は、プーチンの独裁か???


終 章 2008年9月
新しい冷戦を恐れない!!
今後どうなるかは欧米次第だと!
メドヴェージェフ大統領が言う!

強気な発言!
◇ テロリストを糞の溜まった便所の中でぶっ殺したい

これはやらせ???
ウラジオストック郊外で、プーチンをアムールトラが襲う!!
トラに麻酔銃を撃つ!
冷静さに、射撃の腕????

だいたい、プーチンが訪問するところにトラが現れるか??
警備担当はどうなったのか??
都合よく、麻酔銃が近くにあった??
やり過ぎであるが………

これには、アサーカシュヴィーリも震え上がる!!
メドヴェージェフ大統領に対する脅しである!
おとなしくなる!!
いまだにプーチン大統領の独裁は続く!!!


あとがき
レストランでも闇である!!
著者は、保阪正康の影響があるようだ!!
情報源も秘密にしなければならないと!!
【この本から10年以上経っているがあまり変化はない】


参考文献

 

ロシアはどこに行くのか タンデム型デモクラシーの限界・中村逸郎

 

2022年6月13日 (月)

本・歴史は人を育てる ③(2011/9)・渡部昇一

Photo_20220610231401



第11章  天才参謀の処世訓【諸葛孔明の大局観】
第12章  創業と守成【大唐の誕生と衰退】
第13章  文と武【宋という時代】
第14章  『十八史略』の教訓【宋の人間ドラマ】
第15章  歴史は人を育てる【『十八史略』を人生に生かす】
あとがき


第11章  天才参謀の処世訓【諸葛孔明の大局観】
70  天下三分之策  
諸葛孔明のすぐれた大局観を示した言葉
天の時、地の利、人の和??
劉備に一つの国を作らした! 魏呉蜀である!
大局観を持つ!!
著者の今後の世界情勢??  関ケ原がソ連の解体で、徳川家はアメリカ!!
例えが悪すぎる、家康べったりの藤堂高虎を褒める???

71  嗣子輔く可くば之を輔けよ。如し其れ不可ならば、君自ら取る可し  
最も重要なのは事業をいかにして継続するか
劉備が諸葛孔明に言う!
息子がダメと思ったら、孔明に後を継いで欲しいと!!
蜀の国を継続させる必要があると!!
が、違う話も知っている??
こう言えば孔明が簒奪すことは無いだろうと???

72  三顧之礼  
三回礼を尽くして頼めば引き受けてもらえる
三回訪問すれば仕えるのか?? そう思ったことがある???
「水魚之交」
魚は劉備で、水が孔明!! 劉備は孔明が居なければ生きていけない??
毛利輝元への諫言!!「君は船、臣は水」志道広良!!

73  死して後己まん  
命を落とすまで続けるという覚悟でやる
孔明は成功するか分からないが、死ぬまでやると!!!
蜀を守るために魏と戦い続ける!!
覚悟を決める!!

74  食少なくして事煩し、其れ能く久しからんや  
相手の状態を冷静に観察して策を講じる
孔明の好敵手、司馬懿仲達は孔明のこと、生活を調べる!
食事が少なく忙しい!!
長くはないと見抜く!!

75  死せる諸葛、生ける仲達を走らす  
死してなお相手を恐れさせる孔明の威光
孔明が死んだとき、仲達は無理に戦わなかった!!
何か孔明が策を持っている???
そんなものはない!!  仲達は無理をしなかっただけだと!!
だから、死んだ者の考えはわからないと???
何処までが本当の話か???

76  泣いて馬謖を斬る  
命令に背いた子飼いの部下を泣く泣く処分する
能力はあるが命令に背いた部下はどうする??
泣いて処罰する! 軍律が重要であると!!
これは今でも使われる言葉である???
蒲生氏郷も隊列を乱した部下を処罰すた!!!

77  内に餘帛有り、外に 財有りて、以て陛下に負かしめず  
最小限の蓄え以外の余分な財産を残させない!
孔明は死ぬ時に言う!
自分は財産はある!! 子供にも財産はある!
陛下の信認を裏切るような真似はしません!!

第12章  創業と守成【大唐の誕生と衰退】
78  大兎は聖人なり、乃ち寸陰を惜めり。衆人は當に分陰をを惜しむ當に  
偉人ですら時間を惜しむ。一般人はなおさらである
晋の陶侃が言う!
夏の王になった「兎」について、
「大兎は聖人なのに寸分を惜しんで勉強した! 我々はもっと勉強しなければならない」

79  風声鶴唳  
実体のないものを恐れて慌てて逃げること
晋と秦が戦った!
川を挟んで対陣している晋と秦で、晋が秦に後退してくれと頼む!
晋は後退した秦を、秦は川を渡る晋を攻撃しようとする!
しかし、いったん後退したら負けてもないのに、負けていると勘違いする!
風の音や鶴の声を聞いても、攻められていると思って逃げる!!

80  我れ豈能く五斗米の為に、腰を折りて郷里の小児に向かわんや  
「安月給を得るために意に反することはできない」という捨てゼリフ
南北朝時代の陶淵明である!
知事になるが下っ端の役人に命令される!
アホらしくなって知事も辞す!!
サラリーマンの哀れさがあると思うが………

81  路遺ちたるを拾わず、商旅野宿す  
落とし物が返ってくるかどうかで、世の中の安定度が測れる
唐の太祖は、民が豊かになれば、泥棒も少なくなる!!
秦の商鞅は厳しい法律で同じことをしたようだ???
以前落とし物が返ってきた例があったようだ………
日本と北欧ならあり得ると!!!
「道に落ちたものを拾わず、安心して野宿できる!!」

82  創業と守成と孰れが難き  
事業をはじめるのと、成功した仕事を守るのはどちらが難しいか
これは堺屋太一で読んだ!!
結論はどちらも難しい????
太宗は偉い!!  今も結論は出ない!!

83  願わくば臣をして良臣為らしめよ、臣をして忠臣為らしむるなかれ  
良臣と忠臣の違いはどこにあるのか
魏微が太宗に言う!
良臣と忠臣の違いは??
良臣 立派な政治をやり、位が高く、家も栄える!
忠臣 皇帝の乱心を面と向かって諫めるような家来!!
忠臣は、その為本人も死刑になり、国も滅ぶ!!

84  吾も痩せたりと雖も天下肥えたり  
良い部下は上司を痩せさせ、周りを太らせる
唐の玄宗皇帝に韓休という宰相がいた!
皇帝が遊ぶと注意する!!
その注意のために痩せた???
それを言われると、天下は肥えたと!!!

85  口に蜜あり、腹に剣あり  
上に取り入って気に食わない人間を追放する腹黒い奴
李林甫と言う宰相がいる!! 皇帝に気に入られる???
しかし、意見を封じ、賢者・能者を追い出した!!
誰も文句を言う人間が居なくなった!!!
「口に蜜あり、腹に剣あり」 腹黒い奴だと!!!
しかし肯定も分からないのかと思うが………

第13章  文と武【宋という時代】
86  国家の安危、此の一挙に在り  
国家の運命がかかっている大きい戦い
唐と宋の間に五代があった!
この時、我々は死を覚悟して戦わなければならない!!
「国家の安危、此の一挙に在り」 
「皇国の興廃、此の一戦に在り」 日本も参考にしている!! 

87  農夫百あるも、未だ戦士の一を養う能わず  
少数精鋭にしてこそ勝ち続けることができる
周の王・世宗、兵は精鋭が良い! 農夫100人からの税金でも一人の精鋭をつくるのは難しい!
兵は数だけ増やせばよいものではないと!!

88  朕必ず喜びに因りて人を賞し、怒りに因りて人を刑せず  
自分の気分に任せて人を褒めたり罰したりしない
周の王・世宗は、自分の感情に任せて褒めるも罰することをしなかった!!
ただ39歳で亡くなっている!

89  様に依りて葫蘆を画く  
誰にでもできる簡単な仕事
宋の太祖は周の世宗に仕えた趙匡胤!! 本人は嫌がったが……
その王になる書類を提出した人間がいる!  それで王になった??
引き立てて貰えると思っても何もない!!
学士がそんなものを書くのは、葫蘆(ひょうたん)を画くみたいなもので誰でも出来る???
要は誰にでもできる仕事を言う!!

90  天子たる容易なりと謂うか  
天下の主となるのは決して楽しいことではない
宋の太祖が言う! 天子になることなど簡単ではない!!
大変なのだ!! 嬉しいことではない!!!

91  何ぞ近代法網の密なる邪  
法が細かくなるほど世の中はわかりにくくなる
宋の太祖が思う!! なんと法律の網の目が細かいことかと!!
漢の高祖は「法三章」にした? が又だんだんと細かくなる!!
皇帝が税の細かさに嘆く!! 良く分かる話である………

92  手、巻を釈てず  
いつも手から本を離さずに勉強する
宋の太祖に信頼された趙普がいる!
読書を勧められ実行する!
学問がない人間が勉強して、手、巻を釈てずも元になる!! 

93  天下一家  
相手に罪はなくても自分に都合悪ければ潰す帝国主義の論理
宋の太祖である! 江南を攻める!
天下は一家である!  一家の横で遠慮なしにいびきをかいている奴は討たなければならない!
帝国主義である??  天下を握った者は何でも出来る???

第14章  『十八史略』の教訓【宋の人間ドラマ】
94  大姦は忠に似たり、大詐は信に似たり  
外面は忠義で素朴な顔をしていても内面が同じだといえない
宋の神宗の時代! 王安石が政治を取る!!
そこで批判がある! 大姦は忠に似たり、大詐は信に似たり!!
実際に革命的で急進的であり、世の中を混乱させた!!

95  一言以て修身之を行うべき者を問う。 それ誠か  
終生待ち続けたいこと、それは誠である
司馬光! 死ぬまで守る教訓は、『誠』である!
つまり嘘をつかないことと言う!! 

96  共に天を戴かず  
国を裏切る奴らとはいっしょにいられない
宋に金が攻めて来た!!
降伏せよとの意見が多い中、胡銓が戦うことを主張する!
降伏を勧める3人の首を刎ねて、兵を出すべきだと!!
「共に天を戴かず」である!!

97  尽忠報国  
帝に忠義を尽くして国に報いようとする思い
宋の忠義な将軍、岳飛!! 宰相秦檜に殺される!!
その岳飛が、『尽忠報国』の四文字を入れ墨していた!! 
日本の言葉でないようだ!!

98  文臣銭を愛せず、武臣死を惜しまずんば、天下太平なり  
政治家が金銭を愛さず、軍人が死を恐れなければ、国家は安楽である
岳飛が聞かれて言う! 天下が太平になるには??
政治家が金銭を愛さず、軍人が死を恐れなければ、国家は安楽である
つまり、わいろが横行し、軍人が戦わなければ国は滅びる??

第15章  歴史は人を育てる【『十八史略』を人生に生かす】
99  一利を興すは一害を除くに若かず、一事を生ずるは一事を減ずるに若かず
   新たなチャレンジは大切だが、その前に現状を点検する必要がある
この話は堺屋太一で知った!!  感動的だった!!
サラーリーマンの頃、何か新しい部署が出来た!
その度に、しなくてもよいのに何かやろうとする!!
そうして今ある仕事にまだ仕事を増やそうとする!!
その時にこの格言に出会った!!  大モンゴルの耶律楚材!!
堺屋太一はこの耶律楚材の本を書いている!!
しなくてもいいと思うことでも、上司が決めていることを要らないとは言えない??
時代に合わせて、現況を正しく判断出来る組織と人間は強い!!!

100  光風霽月  
品があってサッパリした性格を持っている人に対する褒め言葉
光風  雨上りの晴れ間に風が吹き、草や木の葉が日の中でキラキラ光る!
霽月  雨上りの夜空に月がキラキラ光る!
光風霽月ハ、最大級の褒め言葉!!

101  人生古自り誰か死無からん。丹心を留取して汗青を照らさん
人間いつかは死ぬ。ならば自分の真心を後世に残すべきである
宋の張世傑は最後まで戦い、降伏の勧めも拒否した!
みんなどうせ死ぬのだから、自分は真心を残して、
千年の歴史にも恥ずかししくないことをしよう!

 

歴史は人を育てる ③・渡部 昇一

 

 

2022年6月11日 (土)

本・歴史は人を育てる ②(2011/9)・渡部昇一

Photo_20220610231401



第6章  野望の行方【項羽と劉邦】
第7章  適材適所の妙【漢の治世】
第8章  天下を治める方法【洪武帝言行力】
第9章  勇者たち【漢を支えた名将列伝】
第10章  三国志の人間学【曹操・孫権・劉備の生き方】第6章  野望の行方【項羽と劉邦】

 

第6章  野望の行方【項羽と劉邦】
32  焚書坑儒  
統治にじゃまなものをとり除く 絶対的権力者の発想
秦の始皇帝!!  絶対王者か??
王の上に飾りを付ける!!  『皇』
『帝』 糸を付けると『締め』 足を付けると『蹄』
いろんなものをまとめる意味がある!!
『皇帝!!!』
『焚書坑儒』は絶対的な君主の東条で始まった??
焚書 言語の統一のために、限られた文書だけ残して焼いた!
坑儒 儒学の学者で人に罪をなすりつけているので生き埋めにした!
スターリン・ヒトラー・毛沢東は何人殺しているのか?? 
始皇帝は460人である???? 数の問題ではないのか??

33  燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや  
小さな人間には大人物の志はわからない
秦の時代に陳勝が言う!! 大口をたたく!!
批判されて言い返す!!
『燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや』
実際に打倒秦の兵を挙げた………
この言葉は好きだった!! 何か言って馬鹿にされたら言い返した!!

34  王侯将相寧んぞ種有らんや  
人間は皆同じ 特別なものなどいない
同じく陳勝である! 呉広と共に兵を挙げる!
打倒秦である!!!!
時間に遅れたものを集めて言う!
このまま死罪になるのか???
人間みな同じである! 今こそ立ち上がり手柄を立てよう!!
初めて行うことを「陳呉をなす」と言う!!

35  書は以て姓名を記するに足るのみ。剣は一人の敵なり、学ぶに足らず。萬人の敵を学ばん
   一対一で戦うことと一団の長として戦うことは同じではない
項羽である!! 項羽も劉邦も学は無い??
文字は名前が書ければよい!!
剣は一人の相手と戦うので価値がない??
それより万人に勝つ方法を学びたいものだと!!!
それでも劉邦に負けた!!!

36  大丈夫當に此の如くなるべし  
「あの人のようになりたい」と志をたてるときのひとこと
劉邦である!!
秦の始皇帝の行列を見た!!
「大丈夫當に此の如くなるべし」
男たるものあのような身分になりたいものだ………

37  法三章  
法により規制は最小限にとどめるほうがいい
「法三章」??
第一条 人を殺した者は死刑にする
第二条 人を傷つけた者は罪に当てる
第三条 盗みをした者を罰する
秦の時代は法が細かくなっている!!
それを簡単にした!! 国民は喜んだ!!
アメリカ・レーガン大統領は石油の件でそうしたようだ!!
堺屋太一が言う! 「江戸の仇を長崎で討つ」
気にいらない会社や人を罰するのに、古い法律を出して使う!!
嫌な感じ!!
古代ローマとアメリカは、新しい法律ができると、
それと矛盾した法律は自動的に無効になる!!
日本は二件分立である????

38  富貴にして故郷に帰らざれば、錦を着て夜行くが如し  
見栄を第一に考えると、得てして失敗するものである
項羽が天下に近かった時期??
項羽は関中を首都とせず、故郷に錦を飾る!
提言した人間は殺される!!
見栄を張っても………

39  虎を養いて自ら憂いを遺すなり  
危険なライバルは潰せるときに潰さなくてはいけない
項羽と劉邦が天下を二分する!!
項羽は東に帰り、劉邦は西へ帰る!
が張良に陳平は討つことを勧めた!!
潰せるときに潰しておく!!
しかし30年戦争であまり無茶な要求をしなくなった!
が、第一次世界大戦でドイツに苛酷な補償を求めて、ヒトラーを生んだ!
第二次世界大戦では、苛酷な要求はしなかったようだが………

第7章  適材適所の妙【漢の治世】
40  兵に将たること能わざるも、善く将に将たり 
人の器量にはそれに見合った役割がある
項羽は名参謀、謀臣の范増がいたが使いこなせなかった!
劉邦には、参謀がいた!!
張良  参謀
蕭何  政治(ロジェステック)
韓信  軍事!
これらを使いこなせたので天下を取れた!!
将に将たる所以である????
しかし韓信はゴマすりだった………

41  獣を逐殺する者狗なり、発縦して指示するものは人なり  
犬の手柄より人の手柄のほうが価値が高い
漢の高祖が論功行賞を行う!!
蕭何に沢山の土地を与えたので文句が出た!
高祖は理由を言う!
「狩りの犬を担当するのと、それらを指示する人間がいる!
 君等は犬で、蕭何は人にあたる!!」

42  狡兎死して走狗烹られ、飛鳥尽きて良弓蔵れ、敵国破れて謀臣滅ぶ  
苦しいときに貢献した人間でも安定期には邪魔になる
これは良く知っている!!  なるほどと思ったことを覚えている!!
韓信が劉邦に殺されかける??
その時に言った言葉である!!
「狡兎死して走狗烹られ、飛鳥尽きて良弓蔵れ、敵国破れて謀臣滅ぶ」
名言である!! これで許される!!
実際はこの後、考え抜いた反乱に敗れるが………

43  大倉の粟、陳々として相因り  
穀物が倉の外にまで溢れるほどの豊かさ
漢の高祖が無駄な法律を除いて漢は豊かになった!!
粟米が倉の外に溢れるようになった!!
しかし二、三代後になると、絶頂から落ちるだけである!
漢もそうやって衰える!!
王朝は300年と言う理由なのか???

44  曲学阿世  
自分の主張を曲げて世の中の風潮に乗る
戦後は日本のコミンテルンの威光に忠実だった????
進歩的学者に、吉田茂が言った言葉である!
大変当たっている!!
現在もいる???  御用学者とも言う!!
当時はソ連の時代なるかも知れないと思われた?????
ゴマすりは何処にでもいる!!!

45  起臥に漢節を持す  
祖国への思いを決して忘れない
漢の将軍、蘇武である!!
匈奴に捕虜になり、19年間捕らわれた!!
同じく捕虜になって、匈奴に仕えた李陵が、降伏を勧める!
が蘇武は「起臥に漢節を持す」
起きても寝ても漢に対する忠節を忘れなかった!! 

46  良二千石  
「立派な地方官」を意味する言葉
漢の宣帝!! 民の苦労が分かる!!
善良なる地方官を、「良二千石」と言う!!

第8章  天下を治める方法【洪武帝言行力】
47  功名を竹帛に垂れんことを願うのみ  
偉くなるより、良いことをして後世に名前を残したい
前漢と後漢?  王莽がいる! 評判は良くない??
後漢を興したのが光武帝!!
鄧兎と言う人間が光武帝に言う!
「功名を竹帛に垂れんことを願うのみ」
自分の名を歴史に残す!! 勲章などより名を残すことが重要??

48  氷堅くして渡るべし  
偉大な人間は天から守られている
光武帝の若いころの話である!!
逃げ出しているが、追いかけられている!
川が凍っているのか???
偵察に行った兵は、川が凍っていると嘘をつく!
それで川に行くと本当に凍っていた!!!
それで逃げれて、兵が追いかけてきたが、溶けていたようだ!
成功する人間は何かしらの幸運が働く!!
秀吉の備中高松城の水攻め! 包みが完成してから大雨が降った??

49  猶赤子の慈母を慕うが如し  
人々は常にすぐれたリーダーを待ち望んでいる
光武帝が鄧兎に言う! 天下を定めるのは簡単ではない!!
鄧兎が言う「猶赤子の慈母を慕うが如し」
人々は常にすぐれたリーダーを待ち望んでいることは、赤子が情け深い母を慕うがごときである!
「赤心を推して人の腹中に置く」
真心を相手の腹の中に置いて人を疑わない」
こう言う人の為には一命を捨てて果たらないわけにはいかない??

50  井底の蛙 
外面ばかり偉そうにして格好をつけている様子
漢が一度潰れた後、自称皇帝がたくさん出た!! その中の一人である!!
非常にえらそぶって、護衛の兵を並べる! 威圧している??
天下に名をなそうと思ったら豪傑を味方に入れなければならない!
そう言う人物は、食事中でも食べたものを吐いても会わなければならない!!
「井底の蛙であると!!」 井の中の蛙であると!!!!

51  當今は但だ君の臣を択ぶのみに非ず。臣も亦君を択ぶ 
上司が部下を選ぶだけでなく、部下が上司を選ぶ戦国時代
馬援が光武帝に会う!! その時に言う!!
「當今は但だ君の臣を択ぶのみに非ず。臣も亦君を択ぶ」 
殿様が家来を選ぶだけでなく、家来が殿様を選ぶ!!
戦国時代は7度浪人しても主君を選ぶ!!

52  柔能く剛に勝ち、弱能く強に勝つ  
柔軟な方法によって天下を治める
光武帝は、柔軟な方法によって天下を治めた???
「柔道」とは「従順な道」である!!
更に言った!!
「柔能く剛に勝ち、弱能く強に勝つ」
これが柔道に繋がっている!!!

53  功臣を以て吏事に任ぜず  
功労に報いる方法は状況に応じて変えなければならない
光武帝は、手柄を立てた人を再び兵隊として使わなかった!!
戦争で手柄を立てた人に宮廷の仕事をさせなかった??
戦争と政治は違う!!
「功臣を以て吏事に任ぜず」
お金を以て報いるべき人と、地位を以て報いるべき人は違う!! 

54  故人厳子陵と共に臥せるのみ  
偉くなっても級友を忘れない
光武帝の幼馴染・厳光ま光武帝に招かれる!
都に来ても何をするわけでもない!!
そうして故郷に帰り何もしているわけではない!!
その結果、皇帝のつてで出世しようとはしなくなった???

アメリカは大統領になったら、プレジトンと言う!!
日本は○○君と呼び捨てにする人もある!!
首相にするのに力があったが、首相になってから○○君と呼んで、睨まれた??
これは度量がないせい?????

第9章  勇者たち【漢を支えた名将列伝】
55  大丈夫當に馬革を以て屍をつつむべし  
畳の上で死ぬことを恥とする武士の思想
光武帝の部下の馬援が言う!
武将として生まれたからには戦場で死にたい!
自分の家で家族に守られながら死ぬのは恥である???

56  虎を画いて成らず、反って狗に類するなり  
手本にするのなら派手な人ではなく、地味なひとの方がいい
同じく馬援である!!
他人の失敗を聞くときは自分の父母のこととして聞いて欲しい!
悪口にも参加してほしくない!!
龍伯高  見習えば謹直でまじめな人になれる!
     白鳥を画いてもアヒルぐらいは出来る!
杜季良  成れなかったら天下の軽薄の才子になる??
     虎を画いても似つかぬ犬になる??
真似してもある程度同じようになれる人の名値をすのが良い!!!

57  之を東偶に失いて桑楡に収と謂う可し  
負けたけれど、すぐに取り戻した
光武帝が二人の武将を褒めた! 戦いに負けたが、別の戦いで買った!!
東偶  東の空
桑楡  西の空
日の出る前に失ったものを、日の沈む前に取り戻した!!
負けたけど間もなく取り戻した!!

58  隠として一敵国の若し  
一つの国をなすほどの重みもある人物 
光武帝が部下の将軍、呉漢に対して言う!!
一敵国は、一つの国という意味のようだ!!
呉漢については、宮城谷昌光が書いているが………

59  子を生まんか、我が女之に嫁せん。女を生まんか、我が子之を娶らしめん  
部下を大切に思う気持ちを示した最上級の表現
光武帝は部下を大切にする! 負傷した部下に言う!!
「もしものことがあっても心配するな! 子供が生まれたら男であれは私の娘をやろう、
 女の子であれば私の息子の嫁にしてやる!」
部下の膿を吸った将軍と同じか???

60  虎穴に入らずんば虎子を得ず  
危険を冒さなければ大きな手柄を立てることはできない
漢の明帝の時代に、班超がいる!
部下に、危険を冒さなければ手柄を立てれない!!
そう言って手柄を立てた!!
日本では都合よくつかわれると思う? それぐらい有名なのか??

61  水清ければ大魚無し  
あまりに厳格すぎると人の心は離れてしまう
水の清いところには大きな魚が住まないように、政治はあまり厳格し過ぎてもいけない!
小魚は住むのか??
政治家でも細かい処を追及して、ダメにしている例が多い???

62  忠臣を求むるは必ず孝子の門に於てす  
忠義な人間を選ぼうと思うなら、孝行な人間から選べばいい
漢の孝帝! 忠臣を求めるには??
孝行している家から選ぶ!! 親孝行はしろと!!!

63  盤根錯節に遇わずんば、以て利器を別つこと無し  
試練に出合わないと人間の度量は測れない
漢の大将軍に意見した人がいる??
恨みに思った大将軍は危険な任務を与える!
しかし出来るかどうかは、実際にやってみなければ分からない??
試練に会わなければ有能であるかどうか分からない??
盤根 ごちゃごちゃと絡まった根っこ
錯節 絡み合った節
それが切れるかどうかで良い刃物か悪い刃物か分からない!!

第10章  三国志の人間学【曹操・孫権・劉備の生き方】
64  子は治世の能臣、乱世の姦雄  
治まった世の中と乱れた世の中で役割が変わる人
曹操がそう言われた!!
「子は治世の能臣、乱世の姦雄」
これを喜んだようだ………

65  髀裏肉生ず  
誰にでも自分が年老いたと感じる瞬間がやって来る
劉備が劉表の元に身を寄せる! その時に股の内側に脂が付くのを嘆いた!
そして自分の歳を感じたようだ………
著者もそう感じたようだが、やることが違う??

66  箪食壺漿  
食べ物、飲み物を揃えて歓迎する
孔明が劉備に「天下三分の計」を説明する!
箪食  竹を割った入れ物。わりごで食べ物を入れる!
壺漿  壺で飲み物を入れる!
つまり食べ物飲み物を用意して歓迎すると!!!

67  前の奏案を斫る  
断固としてやる
机は家臣たちがいろいろな案を奉呈するもので、「奏案」と言う!
孫権は赤壁の戦いの前に早々と戦うべきか問うて戦う決意を示した!
その時机を剣でたたき切った!
つまり、もうごちゃごちゃ言うなと!
戦うのだと!!

68  子を生まば當に孫仲謀の如くなるべし 
「子供を生むのならあの人のように」という願望の言葉
曹操が孫権のことを言う!!
赤壁の戦いで負けている!!
その時に言ったようだ!
「子供を持つなら孫権のような………」
しかしこれは優秀な自分の息子に対する嫌味なのか??

69  書生の章を尋ね句を摘むにならわず  
ベダンチックに細かく読むのではなく、大意を掴むようにして読む
呉の孫権の本の読み方???
細かく読まない!!  大意を掴めばよいと!!
読む方法はいろいろあるようだが………

 

歴史は人を育てる ②・渡部昇一

 

2022年6月10日 (金)

本・歴史は人を育てる ①(2011/9)・渡部昇一

Photo_20220610231401


「十八史略」には中国5000年の歴史、4517人の登場人物、その治乱興亡と喜怒哀楽のすべてが凝縮されている。
今日私たちが使用する格言、諺や熟語の多くが、中国大陸の歴史(十八の歴史書)のエッセンスを一冊にまとめた書
『十八史略』に起源を持つ。
この『十八史略』は、江戸時代の藩校では漢学の教科書としても用いられ、
日本人の教養の背骨を形づくる上でも重要な役割を果たしてきた。
渡部昇一氏が、独特の卓抜な解釈を加えながら『十八史略』を読み説き、
人生の指針となる101の名言としてまとめたもの。
名君や名参謀、武将たちの言行に学びながら、人生の節目を支える言葉を得るには格好の一冊といえる。
また、精神を「大人として成熟させる」ための書、さらには漢文の入門書としてもお薦めしたい。


「十八史略」は親父の本棚にあった!! 学生時代に開いてみて親父を尊敬した!!
この本は、著者が101にまとめてくれている!
良く知っている名言格言もある!
読んでいて楽しい!! ①②③に分けて紹介する!!
内容は下記の通りである!!


まえがき
序『十八史略』と日本人
第1章  聖人君子の時代 【古代国家の名君たち】
第2章  勝者と敗者 【呉越の戦い】
第3章  知恵者たち 【春秋戦国の群像】
第4章  強者対弱者 生き残りの戦略
第5章  逆転の発想【先ず隗より始めよ】


第6章  野望の行方【項羽と劉邦】
第7章  適材適所の妙【漢の治世】
第8章  天下を治める方法【洪武帝言行力】
第9章  勇者たち【漢を支えた名将列伝】
第10章  三国志の人間学【曹操・孫権・劉備の生き方】
第11章  天才参謀の処世訓【諸葛孔明の大局観】


第12章  創業と守成【大唐の誕生と衰退】
第13章  文と武【宋という時代】
第14章  『十八史略』の教訓【宋の人間ドラマ】
第15章  歴史は人を育てる【『十八史略』を人生に生かす】
あとがき


まえがき
英語学の先生が、漢文に親しんでいる!!
漢字ばかり並んでいて投げ出したくなるが………
それでも興味はあり続けた??
日本人が幼稚になったのは、漢文を読まなくなったから????

序『十八史略』と日本人
親父の本棚にあった!!!  十八史略とは???
史記、漢書、後漢書、三国志、晋書、宋書、南斉書、梁書、陳書、北魏書、
北斎書、周書、南史、北史、隋書、唐書、五代史、宋史の十八史!!
101に分けてくれている! 大変有り難い!!

第1章  聖人君子の時代 【古代国家の名君たち】
1  鼓腹撃壌  
強力なリーダーの必要のない世の中こそ幸せである
堯舜の時代である!!!
おじいさんが、「腹を叩き、地面を打って踊った」
さらに「口に食べ物を頬張り、地面を叩き歌っている」
国民が何の心配もなく暮らせる??  皇帝の存在など感じない!
日本のリーダーシップ不足は乱れた世だからか………

2  家門を過ぐれども入らず  
仕事に熱中するあまり家を顧みない
夏王朝の兎である!!  古代中国は水を制するものが天下を制す!
任務に忙しく、家にも帰らない????
治水と言えば、信玄も有名である!
支配者は治水に苦労している!!
江戸時代の木曽川の薩摩の苦労もある!!

3  吾が争う所は、衆人の恥じる所なり  
人の振り見て、我が振り直す
周王朝は高い文明をつくった??
周王・西白に仲裁を頼んだ小国二国がある!
周に来て自分達の争いは、周の人が恥ていることである!!
それを見て西伯に会わずに帰国したようだ………
「吾が争う所は、衆人の恥じる所なり」
人の振り見て、我が振り直す!! 個人的によく言われた言葉である!!!

4  周の栗を食らわず  
悪い王様でも王様には違いない
殷の紂王と周の武王の争い!
武王の父が亡くなるが戦いに行く!!
兄弟が制止するが、放免して戦いに行く!
結果武王は勝つが、兄弟は恥じて餓死する???
悪い王様でも王様には違いない????
『君、君たらざれば、臣、臣たらず』なのか???

5  一沐に三たび髪を握り、一飯に三たび哺を吐く  
有能な人材を得るための日常的な心がけ
魯の周公の教えである!!
人集めの注意事項がある
「一沐に三たび髪を握り、一飯に三たび哺を吐く」
身分が高いからと言ってふんぞり返らずに、自分を抑える努力をする!!

第2章  勝者と敗者 【呉越の戦い】
6  臥薪嘗胆  
悔しさを忘れず巻き返しを誓う
呉王の闔閭が越の国を攻める
呉と越の争い!!
呉王闔閭死亡、息子夫差!  越王句践が復讐を誓う
臥薪 夫差が薪に中で寝る! 復讐を果たす!
嘗胆 越王句践は命乞いをする! 「会稽の恥」である!
   熊の肝を舐め復讐を誓い、復讐する!!
有名な話で、これもなんとなく教えられた!!!

7  必ず吾が墓に檟を樹えよ。檟は材となるべきなり。吾が目を抉りて東門に懸けよ
   恨みを災厄によって晴らす
句践の解放に反対した子胥は逆に陥れられる!
自殺する前に言う!!
「必ず吾が墓に檟を樹えよ。檟は材となるべきなり。吾が目を抉りて東門に懸けよ」
檟は成長が早く、棺桶の材料になるので房が死ぬ時の棺桶の材料になる!!
自分の目を抉って東向きの門に掲げよ! 夫差の死を見ることが出来る!
その通りになる!!!
昔の武士は「禍根で恨みを晴らす」 不当な処罰を受けた人の恨みは如何なるののか??

8  興に患難をを共にす可く、興に安楽を共にすべ可らず  
苦を共にできても楽を共にできるとは限らない
句践を助けたのは范蠡である!!
しかし越の国から去ろうとする??
句践とは一緒に苦労できるが、成功した安楽を一緒に受けることは出来ないと!!!
ナチスは成功したら、功労者を切った!!!

9  陶朱猗頓  
天下の大金持ち
范蠡は越を離れている??
しかし行った先で成功している!! 陶の国に行き、陶朱公と名乗る!!
魯の猗頓が金持ちになる方法を范蠡に聞く!!  
そうして金持ちになる!!  猗頓まで大金持ちになった………  
大金持ちを「陶朱猗頓」と言うようになった!!  

10  我を生む者は父母、我を知る者は鮑子(鮑叔)   
いい友人とはどういう人をいうのか
「管鮑の仲」である! 本当に信頼し合っている!!!
鮑叔は管仲を暗殺を企てたのに推薦する!
以降何があっても寒中をかばう??
それが管仲の「我を生む者は父母、我を知る者は鮑子(鮑叔)」となる!!
出来過ぎの話であるが………

11  宋襄之仁  
情けが仇となる
宋の襄公が、楚を征服しようと戦った!
敵の陣が整っていないので攻撃を待ち、結局負けた!
世間は「宋襄之仁」と呼び馬鹿にした??

例が面白い!! 韓国の製鉄所の援助である!!
日本が援助したが韓国は感謝もしない???
今の日韓問題である!! これを「宋襄之仁」に例えている!!


第3章  知恵者たち 【春秋戦国の群像】
12  文事有る者は必ず武備あり  
軍事の裏づけのない外交は弱いものである
魯の定公がいる孔子を抜擢する!!
期待に応えた!!! が進言する!
「文事ある者(良い政治を平和的にやる人)は必ず武備がある!!
こうして武備があり、実際に解決出来た例がある???

日本は平和国家である?? それが北朝鮮の拉致問題で強く出れないと!!
スイス、スウェーデンは重武装中立である!!
朝鮮半島は北も南も、中国、ロシア、アメリカと武装国に日本は囲まれている??

13  杞梓連抱にして数尺の朽有るも、良工は棄てず  
小さな欠点ばかり指摘すると大きな人間は育たない
孔子の孫の子思の逸話!
推薦された人間について、反対された!!
「杞梓連抱にして数尺の朽有るも、良工は棄てず  二卵を以て干城の将を棄つ」
大きな木にも少しぐらい腐ったところがあるが、良い大工は棄てずに良いところを使うものだ!!
たった二個の卵を食べたと言って有能な人間を切り捨てようとしている!!

大物政治家をつくるには、あら探しして小さな事ばかりで責めないと!!
これはマスコミの問題もある!!!

14  孟母三遷(慈母三遷)  
良い教育を行うには良い環境を与えるのが第一である
子供は周りの環境に左右される???
良い学校のそばに引っ越しすると、勉強するようになった!
習う環境が大切だと!! 
出来の悪い子供も何が分からないかを調べて、そこから勉強する!!
そうすれば勉強の方法が分かるものだと!!

15  良賈は深く蔵めて虚しきが若く、君子は成徳ありて容貌愚なるが若し 
   懐の深い人人物は才能や知識をひけらかさない 
老子の話である!!
良い商品は蔵の奥にしまっているので店先には何もないように見える??
君子も高い徳を表に出さないので容貌は愚鈍に見える??
しかし最近は容姿と弁舌で勝負であるようだが………

16  豎子の名を成せり  
権力者が権力なき者に負けた悔しさ
小僧に名を成さしめた????
孫子と龐涓の話である!!
共に学ぶが、龐涓は孫子の才能を恐れる???
魏の龐涓である!! 孫子は足を切られながらも斉に助けられる!
両者は戦うが、孫子が一枚上手である!!
負けた龐涓が「豎子の名を成せり」と言って死ぬ!!

戦後川崎製鉄が巨大な製鉄所をつくろうとした??
反対した日銀総裁は「ペンペン草をはやしてやる」???
成功して、日銀総裁は「豎子の名を成せり」と言ったようだ………

17  孟嘗君客を好む  
無益に見える人でも役に立つ場合がある
孟嘗君である!! 食客が多い!!!
なにか取り柄がある???
それで危機を脱する!!
鶏の鳴き声が上手く、それで逃れた例などがある………
孟嘗君については、「馮驩」の話が好きである!!
ノーベル賞受賞者が言う、研究の大切さ!!
人もそうだが、何か役に立つ時が来ると!!!!

18  智伯は国士もて我を遇す。我故に国士をもて之に報ず  
立派な人間として扱うと立派な人間として報いてくれる
趙の襄子が漢魏と共に智伯を攻めた!
智伯の頭蓋骨は漆を塗って酒を飲む器にした?? 信長と同じか??
智伯の家来に豫譲 がいる! 襄子を暗殺しようとする!!
失敗するが以前仕えた主君が殺されても何もせずに、智伯の時に暗殺した訳は??
その時は普通の人として仕えた! 智伯は国士として扱ってくれたからだと!!
許されて、再度暗殺を図るが、失敗して殺される!!
「智伯は国士もて我を遇す。我故に国士をもて之に報ず」である!!

第4章  強者対弱者 生き残りの戦略
19  寧ろ鶏口と為るとも牛後と為ること無れ  
小さくともトップでいるほうがいい
大好きな合従連衡論である!!!
蘇秦、張儀である!! トップクラスの説客である!!
蘇秦については「揣摩の術」がある! 
強すぎる秦に対してどう対応するのか??
斉・楚・韓・趙・魏・燕の6か国をまとめて秦に対抗する!!
合従論である!!! 秦に対して縦のつながりを持つ!!
この時に、各国の王を説得するのに使った!!
「寧ろ鶏口と為るとも牛後と為ること無れ」
良く分かる例えである!!!

これに対して張儀が連衡論を唱える!! 横の連衡である!!
パックス秦である! 秦支配化の平和である!
NHKスペシャル 秦の始皇帝は大好きである!!!


20  我をして洛陽負廓の田二頃有らしめば、豈能く六国の相印を佩びんや  
何ももっていないからこそ頑張れる
蘇秦である!! 鬼谷先生に学んだ!!
仕官の口も無く、皆に馬鹿にされた!
6か国の宰相になり故郷に錦を飾る!!
誰も以前のことがありまともに見れない??
が蘇秦は言う!!
「我をして洛陽負廓の田二頃有らしめば、豈能く六国の相印を佩びんや」  
要は、何ももっていないからこそ頑張れる!!
そう言う事のようだ!!!

21  我が舌を視よ。尚り在りや否や  
「必ず名誉挽回してみせる」という気迫のひとこと
張儀である!! 蘇秦と同じく鬼谷先生に学んだ!!
遊説に出て辱められる!!
その時に、「我が舌を視よ。尚り在りや否や」
舌さえあれば、喋れるのならどうにでもなる!!
現に連衡論に成功する!!!

22  連城壁  
十五の城と取り替えてもいいほどの貴重な宝玉
趙の恵文王が楚の「下和の壁」を得る!
はじめただの石ころと思われたが、それが町画だったと気が付く!
趙の恵文王がそれを得る!!!
秦の昭王がそれを欲しがり、「城を十五やるから壁と交換して欲しい」
それほどの宝玉である!!!
又、秦の昭王とのやり取りがある??
「連城の壁の物語」である!!

23  缶を撃って秦声を為さん  
恥をかかせられたままでは終われない
趙の名臣、藺相如である!! 秦の王と越王が会合した!!
秦の王が趙王に「琴を鳴らしてもらいたい」 これは恥であると!!
それに対して、藺相如が秦王に言う!!
「缶を撃って秦の歌を歌っていた欲しい」 
恥をかかせられたら、恥をかかせる???

24  刎頸之交  
真の友ためなら命をかけても後悔しない
藺相如のことわざ!!!
田中角栄と小佐野賢治の間である!!!
藺相如が高い地位についたので、ひがんだ将軍がいる!
将軍があとで後悔して、藺相如に謝り友になる!!
「真の友ためなら命をかけても後悔しない」である!!

第5章  逆転の発想【先ず隗より始めよ】
25  嚢中錐  
立派な人間とは袋の中に入れた錐のようなもの
趙の平原君である!!
楚に救いを求めるのに文武を備えた20人を送る!!
自己推薦した人間がいる!! 毛遂であるこれをメンバーに加えるが馬鹿にしている??
「嚢中錐」である!!
「すぐれた人物は、多くの人の中にいても自然に才能が現れ、目立つものだ」
この章、この毛遂はどうなったのか???

26  公等碌々、所謂人に囚りて事を成す者なり  
能力のある人にぶら下がっているだけの人
毛遂である!! 嚢中錐の章では活躍したようだ……… 
20人いるが役に立たない???
毛遂が条約をまとめ、鶏、馬、犬の血を持って来てすすり合って誓う!!
その時、他の19人に言う!!
「公等碌々、所謂人に囚りて事を成す者なり」
ごろごろして役に立たない? 人の手柄にぶら下がっているだけであると!!

27  安くに往くとして貧賤を得ざらんや  
失うものがないことは何よりの強みである
魏の文侯は田子方を師匠としていた!
息子があいさつしたが礼を返さなかった???
「身分の高い人が驕るのか、身分の賤しい人間が驕るのか」
返事は逆説である???
身分が低いと失うものがないので傲慢になれる!
身分が高いと、失うものがあるから傲慢になれないと!!!

28  吮疽の仁  
部下の心をいかにしてつかむか
衛の呉起である!! 有名である!!
戦場にあっては兵と同じ服を着て、同じものを食べた!
兵で悪性の膿が出ていると吸い出して助けた!!
吮は吸い出すこと!!
疽は悪性の腫物!!
これを聞いた母親が泣いた!!
同じことを父親がされて、感激して戦死した!!!
息子も同じ運命なのか??

29  先ず隗より始めよ  
身近な人間大切にすれば、優れた人間がやってくる
燕の昭王が聞く!!
賢者を集めるにはどうしたらよいのか??
郭隗が返事する!!
まず私から用いよと!!
「先ず隗より始めよ」である!!
しかし誤解する人間も多いのでは………

30  商鞅変法
自らの作った規則によって自らが裁かれてしまう皮肉
秦の孝公の時は、夷狄と呼ばれている!! 野蛮な国である?
新しい法律により国を強くしたい!!
鞅は、民衆には相談する必要はなく、成功したら一緒に楽しめばよいと!!
「結果良ければすべて良し」
厳罰主義で臨み成功する! 法律が多くなる!!
秦は富み、兵は強くなった!!
孝公が亡くなり、恵文王が立つ!!
それにより処刑される!!
自らの作った規則によって自らが裁かれてしまう!!

31  四時の序 功を成す者は去る  
季節の移り変わりと同様に、功ある人にも去るべき時が来る
魏の范雎である!!
「宮城谷昌光・青雲はるかに」の主人公である!!
諫言されて死にそうになった!!
そして秦の昭襄王に仕える!!
「遠交近攻の策」をさずける!!
秦の宰相になり、かって諫言した人間に復讐する………
しかし引き際がある!!………

 

歴史は人を育てる ① ・渡部昇一

 

2022年6月 9日 (木)

本・歴史の遺訓に学ぶ (日本を拓いた偉人たち) (2016/3)・堺屋太一・渡部昇一

Photo_20220609233501

保守の論客・堺屋太一、渡部昇一両氏が繰り広げる談論風発の対談。
「日本を拓いた偉人たち」をテーマに、聖徳太子や源頼朝、徳川家康、大久保利通など、
国家の基礎を築いた先人から、岸信介や池田勇人など戦後日本を導いたリーダーまで、
各時代の偉人27人に焦点が当てられる。
「光源氏が示した『トップは何も決定しない』という悪しき伝統が、
現在まで受け継がれている」(堺屋氏)

該博な知識と鋭い歴史観に基づき、
現代の世相を斬る両氏の手際に目を開かれることも少なくないだろう。

さらに、日本衰退の要因をつくった官僚の姿も語られ、
現在の日本がいかにしてつくられたかが

功罪両面から浮き彫りにされていく。
その史実を踏まえた上で二人は、これからの日本に何を望み、
どのようなリーダー像を求めるのか。

歴史を正しく辿ることで、そこに日本の確かな生き筋が見えてくるに違いない。


まえがき  偉人をつづる日本史の楽しさ  堺屋太一
プロローグ 対談の前に
第1部 日本の基礎を築いた偉人たち
第2部 戦後日本を発展させた政治・経済・文化のリーダー
第3部 日本の進路を見定める
あとがき


まえがき  偉人をつづる日本史の楽しさ  堺屋太一
日本は、国、国土、日本人、日本人文化が完全に重なり合っている!
日本を創った偉人を取り上げている!!


プロローグ 対談の前に
取り上げる人物の解説がある!
かなり著者たちの意見は一致している!!
別の本でそれぞれが

第1部 日本の基礎を築いた偉人たち
1、日本の黎明期に輝いた古代・中世の偉人たち
〇 聖徳太子
八宗兼学(日本の仏教の八つの宗派の協議を学んだ)
複数の宗教を一人の人が同時に信じて良いとした!!
神道と仏教の両方信じれる………
日本に宗教戦争が亡くなる!
天才と言う!
大国隋と対等外交を行った??

〇 太安万侶
「古事記」を編纂した人である!
当時は片仮名や平仮名は無く、漢字があった!
この漢字で「古事記」を書く!! これが偉業と言う!!
「日本書紀」はほとんど漢文のようだ!!

〇 紫式部・光源氏
光源氏は総理大臣だった???
要は「トップが何もしない」 の伝統を作った???
逆に言ったら、「神輿は軽くてパーが良い」????
室町時代は死刑がなかった???
古代日本の平和な統治の象徴と言う!!

〇 源頼朝
鎌倉に遷都した!! が、親族を殺しまくった???
それまでの瀬戸内海の水の文化から、関東平野の土の文化に変わった!
実権を握りながら皇室は奉る二重構造を築いた!
これは幕末まで続く………

2、国づくりのビジョンを示した近世の偉人たち
〇 織田信長
発想が柔軟で斬新と言う!
相撲興行で終わった後混乱し、死者が出た!
それを解決するのに、最後に弓取り式をやった!
帰る人間の時間が分散された!

安土城の一番上の五層(八角形)と六層(四角形)を実物大で再現した!
セリビアの万博である!
その中に入ると不思議な気持ちになる?
神仏に自分を祈らせている???

出所不明の人間も出世させた??
滝川一益、羽柴秀吉、明智光秀………

桶狭間の奇襲攻撃に、長篠の戦いの鉄砲はの使用は疑問視されているが………
人使いが下手?? そんな事はないと思うが………

〇 徳川家康
「厭離穢土、欣求浄土」
徳川は爺臭い???
大老、老中、若年寄り………
長子相続を徹底させた!!!!
自分の息子もそうした!!

藤原惺窩????
なんか世の中を混乱させた儒学者か??
これに論語などを教えて貰っている!!
それが問題ではないか????

〇 石田梅岩
滅私奉公的な日本人の労働観を支えた!!
「勤勉」
無報酬残業も良いことである!!
今や、働き方改革で仕事をするなと!!
それより心を磨く!!
「石門心学」である!!
遊んでいるのはもったいないと!!
長い間、日本人の労働意欲を支えて来た!!

〇 松尾芭蕉
「ワビ」「サビ」は芭蕉によってつくられた!
日本人には多大な影響を与えたと………

3、近代日本を開いた愛国心あふれる偉人たち
〇 大久保利通
日本をプロシアを範に取る!!
絶対君主制を祭り上げた体制をつくろうとした!
ヨーロッパを巡る!
富国強兵、殖産産業………
逓信を起こし、鉄道を敷き、鉱山を開発する!
新貨幣「円」に切り替える!
暗殺されるが、後継者に伊藤博文を持ってくる!!!

田原総一郎の大久保評!
「最善ならずば次善、次善ならずばそのまた次善」
現実主義者か??

〇 渋沢栄一
新紙幣の顔である!
「論語と算盤」
自分の利益より国の利益を考えた!!
全国にナンバー銀行をつくる………

〇 伊藤博文
伊藤博文も現実主義者か???
朝鮮の併合に反対した!!
世界各国は併合に賛成していた!
が伊藤博文はこんな無駄使いの多い国を併合したら大変だと!
しかしその流れで併合に踏み切った!!
それが間違いだった!!
ところが朝鮮は伊藤博文を暗殺した!!
何処が英雄なのか???


第2部 戦後日本を発展させた政治・経済・文化のリーダー
1、マッカーサーによる日本統治の功罪
〇 ダグラス・マッカーサー
日本に経済効率、絶対安全、平等の思想を植え付けた!!
富国強兵、殖産産業、勤勉努力はだめで、
経済効率、絶対平和、民主平等が大事になる!
戦後の日本を決めた!!
「八紘一宇」「忠勇無双」もチョコレートの前では吹き飛んだ??
マッカーサーは最初は植民地政策だった?
が間接統治に変更する!!
農地改革、財閥解体を行うが、批判している!
普通選挙法もマッカーサーがいなくても出来たと!!
マッカーサーの評価は簡単にしてはならない!
日本が負けていなければ、どんな国になっていたか???
ますます富国強兵、殖産産業、勤勉努力、八紘一宇、忠勇無双ではないか??
中国はアメリカが援助を行わなければ南京陥落で終わっていた!!
ここら辺が、渡部昇一を嫌う人が見ているんだろう………

イラクを廃墟にして蘇らせる!!
そうやって日本とドイツは復興した!!
イラクも出来る!
日本もドイツも迷惑である!!
一緒にするなと!!
日本もドイツも、戦後の復興は、
自国の歴史の積み重ねであると思っている!

2、戦後日本の高度成長を実現した政治のリーダー
〇 池田勇人
「所得倍増計画」 この言葉が日本を明るくした!!
1950年代にに日本の国家コンセプトをつくった!
① 西側陣営に属して軍事小国経済大国を目指す!
② 大量生産型の近代工業社会を築く!

〇 岸信介
学生時代は、諸悪の権化みたいに言われていた!!
国防を考えたので、日米安保条約を改定する!!
ソ連の脅威がその頃あった???
現在では、そのまま首相をやっていたらと言う意見も多いようだ!!
満州国にも絡んでいる!
政界の寝業師?????

〇 佐藤栄作
安定政権である!
万国博覧会をやり、沖縄返還を実行した!
堺屋太一も噛んでいるが、沖縄を観光地にした!!
返還後、左翼の学者が人口が半減すると言ったが今や増加している!
ノーベル賞も貰った………
最後の記者会見で意地を見せたのか???
しなくても良かった…………


3、経済大国・日本を牽引した経済のリーダー
〇 松下幸之助
PHPである!
「繁栄による平和と幸福」
松下幸之助を、「哲人」「哲学者」と言う!
見栄を張る金は使わずに、従業員を大切にした!
成績を重視しなかった!!
ライバル会社の東芝社長が言う!
「東芝は社長と社員の言っていることが違う」
「日立は社長と社員が言っていることが同じ」
「松下は販売店の店主まで言っていることが同じ」
松下幸之助が亡くなって、日本が変わったようだ!!

〇 小林一三・堤康次郎・五島慶太
小林一三は関西!
宿命のライバル、堤康次郎と五島慶太は関東!
堤康次郎は義明・清二の兄弟にDNAは受け継がれている!
五島慶太は小林一三の真似をする???
阪急と東急の違い???
阪急は立体交差が多い! またトイレが完備されている!!
東急は平面交差が多い! またトイレのない駅がある!!
お客さんへのサービスの違いである!!

〇 豊田英二と豊田章一郎
トヨタの企業城下町!!
カイゼン・かんばん方式?
日本の道路網の整備があって、自動車産業は発展した!

〇 中内功・鈴木敏文・岡田卓也
ダイエー、イトーヨーカ堂、ジャスコ????
流通革命である!!
スーパーとコンビニによって変わる!
中内功   スーパーマーケットの仕組みを最初に考えた!
鈴木敏文  コンビニの規格化を図る!
岡田卓也  対等合併で吸収し拡大する!

補佐役と参謀は違う!
補佐役は自分の手柄を言わない! 豊臣秀長である!
参謀は絶えず策を練っている! 黒田如水である!
日本では補佐役がなかなか育たない!!

〇 石橋信夫
プレハブ住宅を開発する!
政府の持ち家政策が、プレハブ住宅の普及に重要な役割を果たす!
サラリーマンの勤労意欲を高めたと!

4、日本の繁栄を潰した官僚たちの功罪
〇 森永貞一郎
もろに名前が出ている!!
官僚主導主義を確立した人間だと!!
系列、護送船団方式………
バブル崩壊と銀行の倒産処理は大蔵官僚の犯罪???
大蔵省を批判すると、直ぐに税務署が飛んでくる!!
怖くて出来ない!!

結局潰れた銀行は多いが、ほっておけば良かったのか??
二人の意見は少し違うが………
何でもアメリカの陰謀にし過ぎでは???

5、戦後日本を明るくした作家・司馬遼太郎の功績
〇 司馬遼太郎
ノモンハン事件で日本が負けたと言っている、三悪人!!
半藤一利が書いていたが、五味川純平、司馬遼太郎、半藤一利である!
司馬遼太郎は、ノモンハンを書けなくなった!!
半藤一利が書けなくなった理由を書いていた!!
半藤一利は司馬遼太郎とノモンハンの生き残りの、ほとんど生きていたがインタビューをしている!!
「絶対悪」と言うものが存在すると!!!
「NHKスペシャル ノモンハン 責任なき戦い」
これを見ていて嫌になったが………
生き残りの参謀がインタビューで言っていた!
「天さん、天さん」 こんな連中が聖戦完遂と言っていたのか???
「辻ってのは天才なんだから、言う通りやっておれば間違いない」
このような参謀を主人公で書けない!!
書くとすれば、実際に戦って「元亀天正の装備」で戦ったという、
須見新一郎大佐!! この人に絶交された! 
何故か?? 司馬遼太郎が瀬島龍三と談笑していたのを見てである!!
それで書けなくなったようだ!!!
半藤一利は司馬遼太郎が亡くなった時に、書く決意をしたと!!

渡部昇一を嫌っている人間は多い?????
こう言うところが嫌われるのか???
司馬遼太郎はノモンハンで日本は勝っていたので書かなかったと!!

● 渡部昇一が言う損害の比較! 本に書いてある数字!!
       日本     ソ連
航空機    180機    1600機
戦車     29輌     800輌
死傷者    ソ連は10倍の兵がいるのに日本より死傷者が多い!

日本軍による戦果報告では航空戦にて撃墜したのは1,340機とされている??
航空戦のほかにも高射砲攻撃で180機、戦車で26機、
歩兵攻撃で3機が撃墜した??
被害は、未帰還77機、大破102の計179機

ソ連の発表では、被害は251機!!

戦車については??
ソ連の発表  397輌(800輌説もある)
日本は29輌

● 日本軍の損失!
戦死:7,696人
戦傷:8,647人
生死不明:1,021人(566人が捕虜うち160人が戦後に捕虜交換で生還)
合計:17,364人
また同データにつき、17,405人とする見解や戦病2,350人を加えて19,768人とする見解もある!

● ソ連軍の損失
戦死:9,703人
戦傷:約15,952人(約16,000人とする見解もある)
ソ連軍合計:約25,655人、
モンゴル軍死傷者990人
ソ連軍・モンゴル軍合計:26,645人

渡部昇一の言う通りであれば、ノモンハン迄戦車、航空機、兵を送ったのが凄い!
補給戦で完全に負けている!!
航空機を1,600機なんて信じられない!!
そこまで撃墜しているなら、補給戦を狙うとかできたのではないか??
格闘戦で相手を撃墜することしか考えていない!!
これで勝ったと言えるのか???
ただしこの時期の戦闘機も7.7mm機銃なので効果はあったかどうか???

日本は台湾沖海戦で戦果を過大評価した!!
と言うより希望的観測が多い!
こんなもの信用出来ない!!!
相手がどれほどの被害を受けているか調査も出来ずに、
終わってからあいての被害を知って、勝っていたと!!
司馬遼太郎は勝った負けたとかで書かなかったわけではないのでは??
渡部昇一も今更何を言いたいのか???
日本兵はジューコフ元帥も褒めた!!
が高級士官は評価しなかった!!
日本の参謀達は、スターリンだったら死刑になっている!!!

司馬遼太郎の功績は大きい!!
個人的には歴史は司馬遼太郎に教えられている!!
資料が出て来たので、「坂の上の雲」も間違い、注釈も必要になっている!


第3部 第3部 日本の進路を見定める
1、戦後とはどういう時代だったのか
〇 左翼運動と自虐史観
この章、その通りである!!
しかし日本の左翼は認めない!!
あれはソ連が悪かったから………
キューバについては、広瀬 隆がべた褒めであるが………

左翼政権であれば悲酸であった????
労働者の為と言いながら、労働貴族が出来ている!
人口減でどうするのか??
みんなが平等に貧乏になりましょうと!
今の共産党の、大企業儲けすぎの話に通じる!!

戦争に負けた時、技術力で負けたことを知っている人達が頑張って、
敗戦から立ち直った!!
それを過ぎると、「日本が悪かった」
マッカーサーが認めたと言う、日本の自衛戦争!!
しかしやっていることはどうなのか???
相手の事も知らずに、銃剣突撃しかない陸軍!!
東南アジアの原住民に多大な被害を出した!!
何より300万の国民の死亡者を出している!!
まだ本土決戦で死傷者を出そうとしている!!
これで責任が無いと言えるのか??

〇 官僚主導の弊害
明治の日本は、忠君愛国、勤勉、孝心と言う、日本的倫理観であった!
戦後は、効率、安全、平等である!
大量生産できなかったから日本は負けた???
だから規格大量生産に走った!!
官僚が政治を主導する!!
これは佐藤優が書いているが、官僚は政治家を馬鹿にしている?
下に見ているのか???
そうして責任をとらない体制が出来上がっている??
交通量の予想に、ダム建設の予算は最初決めたものにはならない!!
役所の都合で決まる!!!
責任はとらない!!

日本人の生活を決めた!!
① 規格大量生産
② 東京一極集中
③ 教育の競争排除で、ぬるま湯の教育になった!
「危ないことはするな」
「官僚に言う通りにしろ」
「少子化になる」
教育である!!  学校が生徒を決める!!
嫌味な生活である!!
幼児教育から大学教育! 直ぐに就職! 蓄財をして結婚する!
子供を産み、子育てして、住宅を買い、老後に備えて年金を積み、自分の貯蓄で生きろ!
そうすれば、福祉、年金、税金を一番有利にしてやる!!
憎しみがこもっている!!!

〇 エネルギー問題
オイルショックまでは石油はただみたいなものだった???
船で資材を運び、臨海工業地帯が発達する!!
日本であり、中国、韓国が続く………

時代は進んで原子力に時代になる!!
今後のエネルギーは???

渡部昇一である!!
原子力は効率が良い!
福島の事故も想定外の津波が来たからと!!
なんでも想定外で済ましてしまう!!!
直ぐに全面廃止ではないが、いずれは廃止になる???
日本列島が今のままとは思えない!
必ず動く!!  その時に責任を持てるのか???
日本は世界から批判されている??
再生可能エネルギーは??
堺屋太一は太陽光だと!!
渡部昇一は否定的である!
ただ武田邦彦が言っていたが、太陽光が地面に当たらないと、
どのような影響が出るか分からないと!
なので注意が必要だと!!
今後も原子力と言うのは問題である!!

宮崎の失敗の例がある!!
たしかに自然現象による問題は多い!!
メンテの問題もある!!

〇 防衛・外交
今のトランプ大統領はいろいろ言われているが、対中強硬派である!!
日米安保は大丈夫なのか???
その心配があるし、沖縄の問題もある!!
沖縄は反日・反米である???
そう言う意味での親中?????
今の香港を見ていてよく分かる!!
フィリッピンとの領海権問題も裁判の結果を無視している!
沖縄も調子の良いことを言われて、後は地獄ではないか??
華僑もどうなる?? 海外の中国人も本国の命令に従わなければならないと!
そこでナチスドイツである!!
自国民の保護でチェコに侵攻し併合した!!
沖縄の運命は???
現在の安倍政権の外交は???
対韓政策は非常に評価出来る!!

2、これからの日本を構想する
明治の日本、戦後の日本、今後は三度目の日本を創らなければならない!!
日本は監獄に入っている人間は63,000人、アメリカは2,240,000人!
交通事故で亡くなった人は世界で一番少ない!
汚職で捕まった人間が56人で、中国は5万人??  2014年!
安全で平和であると!!
ただし楽しい国になるには、隣に独裁者の国がないこと!!

アメリカは犯罪が多い国ではあるが、移民は多い!!
日本は安全でも移民は少ない?

楽しい国にするには、自己責任の思想と、優勝劣敗の思想が必要である!
なんでも柵を作ればよいものでは無い!!
何でも平等でなく、努力したものが報われる!!!

3、これから求められる日本のリーダー像
日本のリーダーは、光源氏型か?? 織田信長型か??
〇 自分で責任を持って決めるリーダー
  何も決めれないリーダーは周囲の評判が良い!
  失敗しても責任を問われる事はない!!
  日本の官僚であると!!
〇 先見性を持つこと????
  責任感、先見性、カリスマ性、緻密性も必要だと!!
〇 ガッツ、気骨が必要だと!!
  福島の原発事故での、東電の社長のガッツの無さを批判している!


あとがき
竹村健一、堺屋太一、渡部昇一………
三ピンである!!!
大変楽しい内容である!!



歴史の遺訓に学ぶ (日本を拓いた偉人たち) ・堺屋太一・渡部昇一

 

2022年6月 4日 (土)

本・誇りなき国は滅ぶ―歴史に学ぶ国家盛衰の原理②(2001/12)・渡部昇一・中西輝政

Photo_20220601094901



第4章 国家としての誇り
第5章 二十一世紀に目指すもの
あとがき  渡部昇一


第4章 国家としての誇り
〇 サッチャーのイギリスは何をしたか
サッチャーの首相前のイギリスは??
破綻している??
ごみ収集も出来ずに、道路に積み上げている!
地方財政が破綻して、火葬場が働かない!!
在郷軍人が強制的に動いている火葬場に貯まる一方の棺を処理した!
これを見てイギリスの復活を確信したと!!
国の根源的な強さ??  安全装置が働いていると!!
利益や主義主張や好き嫌いはわきに置く!!
有権者が言う!
どの政党にいれればみんなのためになるか考えて入れる!!

サッチャーは、国民の価値観を揺さぶる!!
◆ 自分の足で立たなくて、生きている価値があるの?
◆ 何のために生きている?
◆ 生きがいとは何か?
◆ 本当の自由とは何か?
◆ 労働党に、あなたの旗は赤旗、私の旗はユニオンジャック!
◆ 首相のやることに労働組合が反対する? 私が首相だと!!

改革は徹底的にやる!!
不退転の決意が必要である!
1970年代のレーガン大統領!!
「ウィ・アー・ナンバーワン」と言った!!
アメリカ・ファーストか???
改革は小手先では駄目であると!
日本は小手先が多い!!


〇 国単位の構造は変わらない
著者たちの反左翼は根深いものがある!!
左翼への批判は??
自分たちは正しいと!!
国が悪いと!!

日本の伝統的価値観への復古を叫ぶと、
戦前の国家主義への回帰を批判される!
それで必ずグローバリゼーションを取り上げ、EU統合を出す!
しかし今となってはEUもどうなるか分からないが………
国もなくなるのか???
共産主義運動の国際主義はとうに破綻している??

グローバル化には終わりが必ず来る!!
国境は超えれない??
イギリスのEU離脱に、カタルーニャ独立!!
国家が管理する!!
環境問題も、国境を超えれない??

独立の世紀を牽引した日本人???
これは言い過ぎではないか??
日本が負けるところを見たのは、フィリッピンとビルマ!
違うのは、インドネシア、シンガポール、マレーシア………
白人が負けるのを見て自信を持った??
ベトナムもインドもか??
インドは、チャンドラ・ボーズが国境まで進んだのが引き金になった?
インドネシアは旧日本兵が独立戦争に参加していた!!
これらは事実だと思うが、100%ではない!
ましてや日本のおかげだと自慢するべきでもないと思う!!

間違った反省をすべきではないと!!!


〇 日本の誇りをゆがめたもの
東京裁判は、宗教戦争の結果だと!!
負けた宗派は正しく、負けた宗派は間違っている??
日本は間違っていたと刷り込ませる??
しかしマッカーサー元帥は、朝鮮戦争後、日本の戦争を認めた!
日本は左翼勢力がマスコミ、教育が国民に刷り込んだ??
その為に中国や韓国から戦争について言われると、土下座外交になる!

アメリカはベトナム戦争の後遺症が激しい!
レーガン大統領がベトナム戦争の兵士の名誉を回復した!!
ソ連をも崩壊に導いた………
靖国神社参拝がある!
首相の参拝が問題になる!
中曽根総理の参拝中止、小泉総理の参拝日の変更!!
批判している!!
誇りというものは断固としてなければならないと!!
批判するのは、中韓だけである!
それに反日日本人か???


第5章 二十一世紀に目指すもの
〇 連続性の回復
国家には歴史の連続性がある!!
それを修復しなければならないと!!
江戸時代の改革! 成功ではない??
◆ 享保の改革 8代将軍徳川吉宗 倹約・新田開発・年貢増徴
◆ 寛政の改革 老中首座松平定信 農村復興と社会政策
◆ 天保の改革 老中首座水野忠邦 財政緊縮、経済統制や幕府権威の増強

田沼意次の政治??
ワイロ政治と言う!!
が、意外と先入観なしに見ると評価される面も多いと!

日本は70年に一度、天地異変に襲われる!!
備えがあるかどうか??
改革は茨の道が続く!
涙の峠を超えなければならないと!
日本国民にその覚悟があるのか???
一抹の不安がある??
「馬糞の川の流れ」にもなりかねないと!!!


〇 国体の変化を貫くもの
日本の5回の国体の変化??
◆ 仏教伝来  たくみに乗り切る!
◆ 源頼朝   武家政権の誕生
◆ 承久の変  天皇の後継者を鎌倉が決める
◆ 明治の憲法 立憲君主制
◆ 敗戦の憲法 現憲法

権力が変わり、国体が変わっても天皇の連続性がある!!
今上天皇は125代である!
凄い連続性がある!
中国は王朝が変わると、連続性が無くなる!!
現在の習王朝、共産主義王朝は??
300年で王朝は交代する!!

現代、天皇の連続性が薄れているのは問題か??
125代の歴史が国民の意識に浸透する努力が必要!
そうすれば、日本は再生すると!!


〇 新しい先進国のイメージ
坂の上の雲!! 坂道を懸命に走っていく!
その先はどうなっているのか??
著者のその先がある!
◆ 私有財産が完全に保障される国!
◆ 相続税ゼロ!
◆ 所得税は上限10%!
私有財産が保障されれば、世界の富が集まる?
そうなれば莫大な資産が集まる!

日本はナンバーワンでなくても良い!
そう言うマインドを埋め込まれている!!
そうではなく、あくまでナンバーワンを目指す!!
憲法、教育に対する改革の決断が必要である!!
再びナンバーワンを目指すべきだと!!


あとがき  渡部昇一
著者たちはお互い認めている!
まだまだ頑張らなければならないが残念である!!
と言って20年以上経つが………

 

誇りなき国は滅ぶ―歴史に学ぶ国家盛衰の原理②・渡部昇一・中西輝政

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

古代史 室町時代 幕末 平安時代 戦国時代 江戸時代 鎌倉時代 アイルランド アジア (インド・東南アジア) アフリカ アメリカ (カナダ・メキシコ) イタリア イングランド イングランド(イギリス) オセアニア オランダ オーストリア ギリシャ クロアチア スイス スウェーデン スコットランド スペイン スロバキア スロベニア チェコ デンマーク トルコ ドイツ ノルウェー ハンガリー フィンランド フランス ブルガリア ベルギー ポルトガル ポーランド ルクセンブルグ ルーマニア ロシア (バルト3国 コーカサス ウクライナ) 中南米 中国 (モンゴル) 中央アジア 中東 台湾 朝鮮半島  上杉氏(越後・謙信他)  中国 (毛利・宇喜多他)  九州 (島津・竜造寺・大友他)  会津 (蒲生氏郷・保科正之他)  刺客(忍び)  北条氏(小田原・早雲他)  四国 (長宗我部他)  大谷吉継  宮本武蔵_  徳川家康 (徳川関連)  戦国武将(武将)  明智光秀 大河ドラマ(麒麟が来る)  明智光秀 本  明智光秀 (明智・細川)  東北 (政宗他)  武田氏(甲斐・信玄他)  真田一族  真田幸村 大河ドラマ  真田幸村 本  真田幸村 紀行  石田三成  織田信長 (織田関連)  藤堂高虎  豊臣秀吉 (秀吉関連)  黒田官兵衛  黒田官兵衛 大河ドラマ  黒田官兵衛 本  黒田官兵衛 紀行 おんな城主 直虎 本 おんな城主直虎 大河ドラマ お勧め アート インテリジェンス・国際情勢 エネルギー・原発・資源 コンサート スポーツ テレビ番組 ドラマ ゲーム・オブ・スローンズ ナルト 中央アジア 事件 仕事の悩み 剣客 単なる女好きのおっちゃん 古代文明 名言格言 国内 旅行 坂の上の雲(明治維新から第一次世界大戦後まで) 山本五十六(第二次世界大戦前から) 政治・政局 旅行・地域 昔話 映画 時事 書籍 その他 書籍 スパイ 書籍 戦略戦術 書籍 海軍 書籍 特殊作戦 書籍 空軍 書籍 軍人 書籍 陸軍 書籍・雑誌 源平合戦 独り言(よもやま話) 神社・仏閣 科学 紹介、情報 落語 講演 軍事博物館 金融 鎌倉殿13人  本 鎌倉殿13人 大河ドラマ 鎌倉殿13人 源平合戦

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ