« 本・北条氏の時代(2021/11) ②・本郷和人 | トップページ | 本・鎌倉殿と13人の合議制 ②(2022/1)・本郷和人 »

2022年11月 4日 (金)

本・鎌倉殿と13人の合議制 ①(2022/1)・本郷和人

13_20220930164001

源頼朝が急死した後、武家の棟梁の座を継いだ頼家
その代に導入された「13人の合議制」とはいったい何だったのか
関東の秩序と地理、文官の役割、頼朝をめぐる女性たち、朝廷との距離感、北条氏の思惑…
頼朝以前にさかのぼって鎌倉幕府の本質を明らかにしながら、
武士政権というそれまでにない権力体、新しい世の始まりをリアルに描き出す!

 

NHK大河ドラマは影響力がある!
こう言う本が出版される! 著者も著作は多い?
しかしおかげで鎌倉時代の北条氏が理解出来る!
著者たちが言っているが、本当に13人集まって合議したのか?
では合議した場所は??
関東は広い!
有力御家人は鎌倉にも屋敷があったと思うが、兵は本拠地である!
動員に時間がかかる!
そう言う疑問点もよく分かる内容である!!
①  ②と分けて紹介する!!

 


はじめに
序 章 鎌倉幕府とは何か
第一章 「13人の合議制」とは何かを考えるために
第二章 頼朝以前
第三章 鎌倉幕府の成立


第四章 「13人の合議制」の真実
第五章 そして内乱へ
おわりに

 

はじめに
征夷大将軍はシンボリックなものだった??
源氏でなければなれないものでは無い?
坂上田村麻呂は源氏ではない!
源氏三代、摂関家の二人、四人の親王!
それより「鎌倉殿」と表現する!
頼家は直接裁断することを禁じられる!
それで有力者13人による合議で決定することになる!
まったくの無能力者扱いである??

だいたい偉大な人物の後継者はよく言われない!
・北条氏政  おかしい??
汁を飯にかけたが、汁が少なかったのでもう一度汁を継ぎたした?
・武田勝頼  無能の典型みたいに言われるが………

だいたい信用できる話は少ない?
それならば後継者に定めた父親の責任は??

「議奏公卿」 後白河院を抑えるために設置!
同様に頼朝を抑えるために設置??
北条時政がこれを利用する!
13人のメンバーは、失脚、病死などで欠員が出来るが、
補充されたとは聞かない!

 

序 章 鎌倉幕府とは何か
鎌倉幕府の本質は「源頼朝とその仲間たち」
広域暴力団 関東源組??
頼朝は早々と侍所と政所を開設する!
この時代、組織より人間関係!
人間がまずいて、その人間を色付けするために、
組織の名前が必要だったと!!

日本列島は、西高東低??
関東は遅れている??
捨てられている??
京都でうまくいかなかった人、芽が出なかった人間が「下って」
一旗揚げようとする??

頼朝の時代は、「政権」ではないと?
実際は「軍権」であるが、柔らかに「権力体」と表現する!
頼朝はどう権力体を作るのか?
・京の模倣?
・関東に独自のものを作る??

先人は、平将門の乱、平常忠の乱!
将門は一応自立の意志があったが………
その関東よりさらに奥の奥州は、干渉を受けない!

上総広常は関東重視である!
富士川の合戦で頼朝は京へ攻め上がりたかったが、
広常らが止めたと!
その為に誅したと!
後白河上皇に言ったと??

腐敗した京の貴族に対して、清潔な武士が世の中を変えていった!
そんなわけがあるか??
そんな事を言う若手は本郷だと!!
変革期にはヤンキーみたいな人間が世を変える?
変革期に日本は沢山の血が流れる分けではない!

源氏将軍は三代で滅びる!
関東は源氏将軍はもう要らない?
「神輿は軽くてパーが良い」???
でもないか? 俺たちの言うことを聞く指導者が良いと!!
北条で良いと???
政治が分かり、成長し、京とも折り合いをつける???

評価軸の、4つのトピックス!
「関東における秩序」
「関東の地理」
「政治意識」
「頼朝をめぐる女性」

 

第一章 「13人の合議制」とは何かを考えるために
1 関東の秩序
江戸時代は「士農工商」 これに穢多・非人と続くが………
エタ、ヒニンでは変換出来ない???
書くことがはばかられる………
商人はズルいことをして金を儲けている?
建前で商人は下で、農民が上である!
日本は、ガチガチの身分ではない!
鎌倉時代は??
・侍  御家人、非御家人
・凡下 庶民


平氏である!
平安京への遷都で、桓武平氏の始祖となる!
臣籍降下で下った人間は、源を名乗る!
天皇家が源流である??
桓武天皇の時は、平安京遷都が有り、平と名乗る!!
平氏と言えば桓武天皇!
源氏の方が多そうである!
関東で領土を求める!
「自力救済」 自分で守る!!
平将門が登場する!
この平氏は3種類ある!!
① 堂上平氏 中央貴族で一番格が高い
② 軍事貴族 ①より一段下  
伊勢平氏 辺鄙なところから中央に近いところに移る
③ 在地平氏 関東に置いて行かれた連中
在地を名字とする! 畠山、上総、三浦………

時代の秩序がある!
鎌倉、関東の秩序も京を参考に、物まねである!!
官職が立場を表す!

畠山重忠は?
畠山庄司次郎重忠!!
「鎌倉殿の13人」では、義村は「次郎」と呼んでいる!
この官職は、貰う?? では無く買う!!
朝廷の存在は大きいと!!

千葉常胤が頼朝のところに駆けつけた時、一人の若者を連れてくる!
義家の息子の源十郎義隆!
死んだ時、お腹の中にいたのが源頼隆!!
千葉常胤は③の在地の武士!
源頼隆は②の軍事貴族に当たる!
権威付けに欲しかった!!


2 関東の地理

Photo_20220930164001

関東にも地域格差がある??
幕府を支える地元は?
・南関東四カ国??
駿河、伊豆、相模、武蔵!!

・房総地域
下総、上総、安房!

・北関東
上野、下野、常陸!

南関東四カ国と房総は利根川で区切られている!
房総は別世界??

北関東である!
・まず常陸である!!
志田義広は義朝の三番目の弟!
常陸の大掾氏???
これが志田義広を担ぐ!
が千葉常胤のように頼朝に差し出さない!

・下野
小山氏の独立勢力

要は頼朝の勢力が及んでいない!!
平賀朝雅は、将軍にされそうになり殺される!
平賀は実質源氏No2である!
この時宇都宮頼綱、時政の娘婿であるが、小山氏は討たない!
命令違反であるが、違反出来たようだ??

しかし「鎌倉殿の13人」は南関東から選ばれている!


3 政治と教養、そして頼朝をめぐる女性
まず文官の重要性がある!
はじめは変な人間もいたが、やがてまともな文官が来る!!
京で冷遇されている?
頼朝がそうする!
武闘派、和田義盛だけでは治めれない!!


頼朝には4人の乳母がいる??
・山内尼 
・比企尼
・寒河尼 八田知家の妹
・三善義信の関係者???


第二章 頼朝以前
1 前九年の役 「源威集」の嘘
義朝はそれほどの武将なのか??
平清盛の引き立て役??
・保元の乱  勝ち組に付く
・平治の乱  クーデターを起こし負ける!
著者の評価は高くない!

強力な家父長権の下では「悔返し」がある!
一旦息子に譲っても、気に入らなければ取り返せる?
親に逆らえない!!
父親が死ねばそんなことは無い!
が、頼朝は義朝を供養している!!

源氏の伝説は東北から始まる!
・1051~62年 前九年の役 源頼義、義家親子!
大江匡房 大江広元の先祖 兵法を知らない??
本当の話か??

義家の息子、義親は乱暴者か? 追討の対象である!
その息子・為義! 保元の乱で負ける!
義朝は、平治の乱で負ける!

「源威集」 南北朝時代!
作者は結城直光???
源の威の集!!
要は、前九年の役、後三年の役から、
源氏と関東の武士は主従となり、ずっと共に成長した???
単純に受け止めれない!


2 源義朝の達成
有力御家人たちは、平家である!
平氏、平将門らが土地を開拓し、成果を上げて伊勢に移る!
その残り物を漁りに来たのが、頼義、義家だと!!

西高東低! これがある!!
白河上皇は平家を取り立てる!
源氏は摂関家と結びついていた!!
「西の兵士、東の源氏」
は無理がある!!

義朝は為義を見て、単身関東に乗り込む!
相模には?
・山内首藤  鎌倉、相模に領地を持つ!
・三浦一族  三浦の娘との間に 悪源太義平
・波多野家  次男朝長が産まれる
房総は?
・上総広常

1143年 相場御厨乱入事件 千葉常胤が上総広常の権利を認めた
1144年 大庭御厨乱入事件 大庭景親に自分の配下の権利を認めさせた
義朝は恩を売る!
みんなで仲間を助けに行く!
義朝はリーダーになる!
切れた縁を取り戻す!!
「昔は昔、今は今、恩こそ主よ」 大庭景親!
また切れるのか???

頼朝は裏切りを許さない!
・山内首藤 斬首しようとしたが、乳母の縁で救われる
・大庭景親 斬首!

要は打算で動く??
為義と義朝は対立し、為義は義朝の弟義賢を関東に派遣する!
秩父党が後ろ盾である!
これを義平が急襲し殺す!
源氏は同族で殺し合う!
義賢の子供が木曽義仲!!

保元の乱で義朝は、父為義、兄弟を殺すが、悩んでいないのでは??

 

第三章 鎌倉幕府の成立
1 鎌倉幕府成立の意義
著者の持論は、時代による「日本は違う」
著者自身、上総広常タイプだと!!
関東ファースト??
兄弟の先生に、西の方が発達していたと言われると、反発した??
西高東低だから、関東で既存の権力による反抗が起こる!
日本の場合、血は多量に流れない?

著者は「必要は法を知らない」
そう言う考えで無いので明治維新で不平等条約を無視せず、改正しようとした!
ドイツは両大戦共、ベルギーの中立を犯した!!
「必要は法を知らない」
中世も同じようなものだった!!
「法は、権力に左右される」????
頼朝は、先行する事実に権威を付けたい??
その為に文官を集める! 必要とするからである!!
足利、徳川と文官など集めていない!
武将、武官で政治が出来るものにやらせている!!

徳川では政治を担当するのは小禄の譜代だと!
外様の大大名は政治にタッチされれない!!
譜代でも、井伊は老中になっているが、本多、榊原らはそうでない!

南條範夫の短編にある!
紀伊と尾張の付け家老である!
最初に目を付けた家臣には断られる!
今さら、陪臣なんて出来るか??
次に成瀬正成と安藤直次が呼ばれる!
家康は要件を言わないが、察する!
結局自ら引き受ける??

著者もこれを降格人事、左遷と思うが、
両名はそう感じていないと!!
政治に重みがあると!!

大江広元が重要だと!! キーマンか?
武士は読み書き出来ないのも多い!!
その中で、ある程度の教養もあり、読み書き出来て、
文官との連携が出来る時政、義時は文官も支持したと!!


2 関東の各地域はどういう状況だったか
国、支配地がまとまり、秩序が出来上がっている地域!
・上総  上総広常 上総介 2万の兵を率いて参戦する?? 2万????
・下総  千葉常胤 千葉介
・上野  藤姓足利氏
・下野  小山
・相模  三浦
・常陸  佐竹 大掾
・武蔵  河越 畠山

承久の変では、取り込んだ守護の数は同じである!
が後鳥羽上皇が取り込んだのは西国の守護!!
地元密着ではない! 動員力に差が出たと!

吾妻鏡には上総広常の謀殺の場面が無いようだ!
・2万人の動員力が有り、強力である!
・関東自律政策 関東のことは関東で決める!

謀殺された後、無実だと??
が土地はすでに分配している?
誰も元に戻すとは言わない???
誅された後は、同じような結果である!!
畠山重忠………

 

鎌倉殿と13人の合議制 ①・本郷和人

 

« 本・北条氏の時代(2021/11) ②・本郷和人 | トップページ | 本・鎌倉殿と13人の合議制 ②(2022/1)・本郷和人 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

鎌倉時代」カテゴリの記事

 戦国武将(武将)」カテゴリの記事

平安時代」カテゴリの記事

源平合戦」カテゴリの記事

鎌倉殿13人  本」カテゴリの記事

鎌倉殿13人 源平合戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・北条氏の時代(2021/11) ②・本郷和人 | トップページ | 本・鎌倉殿と13人の合議制 ②(2022/1)・本郷和人 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ