« 本・「失敗」の日本史 ①(2021/3)・本郷和人 | トップページ | 本・源頼朝の世界 ①(2021/12)・永井路子 »

2022年10月 7日 (金)

本・「失敗」の日本史 ②(2021/3)・本郷和人

Photo_20220926012702


第4章 戦国時代の失敗
第5章 安土桃山時代の失敗
第6章 関ヶ原の失敗

 

第4章 戦国時代の失敗
〇 上杉謙信の失敗
謙信は逸話が少ない!
「義」の人も江戸時代に作られた?
領土欲が無い???
「戸部新十郎曰く」
関東、信濃、越中へ侵攻するが、単に制圧しただけ!
よく家臣が付いてきたと!
そのくせ戦いには強い!
普通、家臣と兵は一緒に戦うが、謙信は無視?
自分で分けるがその時動けば一刀両断??

著者は謙信の政治力のなさを言う!
苦手だった??
が越後は守っている?
しょせん外国か???
謙信も春日山城を動いていない!
謙信は室町時代の権威を大事にする!
守旧派か??

著者の例??
日本は、防衛のためと言い朝鮮半島、満蒙に進出した!
ロシアじゃないが緩衝国が必要である!
それで越中、能登、関東、信濃に侵攻した?
越後ファースト??

謙信は亡くなって、蔵に金がうなっていたと!
関東管領の地位を求めたが、無理だった?
能力に余ったのか??

後継者争いで、越後一国になる!
越中、能登、関東も失う!

健康に遺族の配慮が足りないと!
・大酒飲み 塩を舐めて飲む???
・糖尿病で、甘酒のような酒を飲む
・後継者を決めていなかった 国内を二分し衰える!!

謙信は戦略家ではなかった?
しかし日本史上最高クラスの戦術家だった??
率いる兵は8,000でそれこそ無敵か???

小田原城を攻めるが10万の兵である??
自分の家臣ではない??
信長と戦ったら????
手取川で勝家が戦って敗れた???
そんなに大きな戦いではない???
それでも信長は勝っただろうと!!!

司馬遼太郎である!
上杉謙信の古戦場を見学して、「田舎大名」と言った???
要は現場の投機者である!
戦いと言うものは、戦う前に勝つように持って行かなければならない!
謙信はそれが出来ないと!!!

〇 武田信玄の失敗
信玄は戦略家か??
内政能力が優れている!
・土木工事が出来る
・「甲州法度之次第」 法である!
・外交能力がある
・織田包囲網を作る
・兵を確保している 農民兵だが、越後と並び強い

失敗は長男・義信の自害!
甲駿相の三国不可侵同盟!
今川義元が桶狭間で討ち死し、動揺する!
家康に遠江、駿河を分けようと提案、実行する!
独ソのポーランド分割か????
これに反対したのが、長男義信!
今川の姫を貰っている!
三国同盟は順調だと!
しかし信玄は海が欲しかった???
日本海は謙信がいる!
となればベストではないが、太平洋である!
信玄は伊勢で船の扱いに長けた武士をスカウトしている!
後に徳川水軍になる!

この時、信玄は義信派を粛清している!
危機だったようだ!!
ここで、四郎勝頼を後継者に決める??
しかし勝頼は「信」「義」の字が入らない!
諏訪家の跡取りで、義信の家臣で過ごす運命だった??
同僚が主君になる??

著者は、この海を選んだ効果はあまりなかったと!
信玄は国にこだわっている??
例えば信長は伊勢でも必要な場所しかとらない!
信濃である! 北信濃は、山国でたかが10万石ぐらいである!
ここにこだわり、謙信と歴史に残る名勝負を行ったが、不毛の戦いだった!
甲斐は20万石!
信濃は40万石!
併せて60万石!
信長は20代で尾張57万石!
返す刀で、伊勢半分30万石、美濃60万石!
30代前半で150万石!
謙信も信玄も勝てない!!
信玄が気の毒に思えると????
だから知恵を出して信長を苦しめた!!!

〇 今川義元の失敗
定説を疑う!!
桶狭間は奇襲だった??
だいたいその場所も分かっていない??
子供の頃は各地の武将は天下を狙い、上洛すると!!
そんなことは今は思わない!!
自分の国を治めて、あわよくば領土を増やす!!

今川義元は何故上洛したのか??
そのその上洛かどうかも分からない!!
「今川仮名目録」
要は、今川領を自分の力で治めていると!!
静岡から京へ上るのに何日かかるのか??
その間に食料は??
補給? 武器、馬は??
ロジェステックである!
日本はまるでダメである!
太平洋戦争を見れば分る!!
信玄も同じだが、本当に京まで行く気だったのか???

義元の軍勢は、「信長公記」では45,000人??
多過ぎる?? 信長3,000人??
こう言う数字は、奥州17万騎以来信じられない!!
駿河、遠江、三河で70万石!
どう見ても15,000ぐらいか???
マアよく分からないと???
ただ信長の方が指揮系統がはっきりしていると!
悪ガキと戦争ごっこしていたのが役立っている!!
後の信長軍と同じでプロVS農民兵??
そう言う要素はあったが絶対ではない!
で著者は減数を見直す?
10,000VS15,000ではないかと? 
3,000VS25,000ではなく???

「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」
野村監督が良く引用する! 野村監督の言葉ではない!
松浦静山か??

義元も信長に攻められたとき、逃げるべきだった!
信長も逃げた!!
勝頼も家臣が守り逃げた!
義元も逃げるべきだった?
恐らく駿河の家臣は残っていた???
逃げる状況だったか分からないが、逃げるべきだった!!

〇 武田勝頼の失敗
勝頼は高天神城にこだわる??
戦国時代は山城が基本である!!
攻め難く、守り易い!!
日本は軍事の研究が進まない!
研究さえタブーなのか??
例えば背後から襲うとどうなるのか??
浅井長政の裏切りであるが、兵数が問題ではないと??

面白い例がある!!
・新選組は一騎討など考えず、3人がかりで一人を倒す!
・ルーテーズ、カールゴッジ 2人なら何とかなるが3人は無理?
自衛隊=戦争!! いまだにその考えである!

高天神城は信玄も落とせなかった???
それを勝頼が落とした!!
が長篠で負け城の価値が変わる??
境目の重要な城で無くなる!!

城を守るのは、今川から武田に転じた岡部元信!
名将である!!
守り抜いている??
がこだわらなくても良かった!
勝頼には信玄以上の名将と言うシンボルである!!
引き上げろということが出来なかった??

織田信長の人間性??
家康に高天神城の降伏を許すなと!
勝頼の選択は??
・救援   不可能か
・見捨てる これでは人心が離れる

どちらをとっても勝頼は終わりである!!
信長の勝頼攻撃では家臣は離反した!
成功体験、過去の栄光に囚われて判断を誤った??
要は、さっさと高天神城から引き上げるべきだったのか??
どちらにしても負けである!!
本能寺の変まで持ちこたえていればどうだったか???

〇 北条氏政の失敗
4代目である!
必ず出てくる話しがある!!
氏政の二度汁かけの逸話である!
食事の際に氏政が汁を一度、飯にかけたが、汁が少なかったのでもう一度汁をかけ足した
父の氏康が
「毎日食事をしておきながら、飯にかける汁の量も量れんとは。北条家もわしの代で終わりか」
と嘆息したという!!

この話を読んだとき、自分も同じタイプなのかと思った!
二度かけて何が悪いのか??
これを笑う人間は汁かけなどしない!
もっとも汁にご飯を入れるが………

氏政は悪く言われる! 勝頼と同じである!!
凡将ではない!
上杉との同盟を破棄し、武田と結ぶ!
氏政の時に北条は最大版図になる!

鎌倉時代の北条と、小田原北条は似ている?
伊豆から出て関東を北上する!
どちらも房総半島には手を出していない!
著者の持論か??
京と関東の対立?
北条は秀吉に頭を下げれない??

島津も最後は頭を下げた?
島津は交易もさかんで先進地帯であった!!
北条も頭を下げるべきだった???
どちらにしても同じだと思う!!
秀吉が恩賞として与える土地は、北条を潰さなければ無いと!
華幕幕府滅亡時に、北条一門が潰されたように?
巨大な領国は潰される運命にあったと!!

北条を盟主とする、武田勝頼、上杉景虎の三国同盟だったら………

 

第5章 安土桃山時代の失敗
〇 浅井長政の失敗
確かな兵力は分からない!!
朝倉と浅井の関係が深いと!
浅井は朝倉を攻めない!!
恩義があると???

信長が上洛する!
途中に邪魔になるのは浅井と六角!
まず浅井と同盟を結び、六角を潰す!
このまま浅井が同盟を結んでいだら?
徳川、浅井と信長の両翼になった???

信長は裏切りを許さない!
織田家を裏切るのを許さないだけで、投降して裏切るのは許す?

地政学か??
当時の信長は武田信玄、上杉謙信が強力な敵である!

武田対策は徳川家康がいる!
上杉対策に、長政に越前一国を与えて対処させる?
何故信長は朝倉を攻めたのか?
単に越前が美濃の隣だから?

天下とは???
最近よく出てくる!!
京と言う狭い範囲か??
機内か???
日本国か????

著者は日本国のようだ!!
京と言うのは違うと!!
信長は日本国を狙った?

「天下布武」
自ら「大六天魔王」と呼ぶ??

朝倉義景は???
越前ファーストか??
・越前侵攻 金ヶ崎城を落とすが、浅井長政が裏切る!
 信長が朝倉を攻める時は自分に相談してくれと?
 相談してどうにかなるのか???
 信長に止めてくれと頼むのか?
 信長は直ぐに逃げる!
秀吉、光秀らが殿である!

・なぜ裏切ったのか???
 恩がある?? がどうもそんな事実はない?
 小谷城は朝倉宗滴である!
 「武者は犬ともいへ、畜生ともいへ、勝つ事が本にて候」
 果たして恩に感じるのか??

・浅井は10万石ぐらいである! 2,500ぐらいの動員力である!
 これをチャンスと見た!
 戦国武将なら誰しも欲がある!!
 分かり易い解説である!!
 失敗は殺し損ねたことか???

 

〇 織田信長の失敗
信長は能力で人材登用を行った!
滝川一益、木下藤吉郎、明智光秀、荒木村重………

朝倉家は5代100年
小田原北条5代100年

「朝倉敏景17ヵ条」
・世襲制度を廃し、実力主義を採用すべきである
 著者の嫌みがある??
 軍師、軍配者について書いている時代小説作家に聞かせたい??

・内政に他国のものをなるべく使うな?
 要は他国は、越中、若狭も他国だと!
 やはり世襲が基本である!

それから考えると信長は異常だと!
光秀も織田家で最初に坂本城を与えられた??
こう言う抜擢主義は、頑張る人間と、世襲の妬む人間がいる!
コインの裏表か???
・浅井長政
・松永弾正
・荒木村重
・丹波の国衆
・播磨の国衆
・明智光秀

成功したのは明智光秀!
実力があったからだと!!

出る杭は打たれる????
信長はいずれ殺されていた??
本能寺は油断した???
そうでもないと!!
候補者は柴田勝家に徳川家康????
ダークホースは木下藤吉郎??
勝手に想像しているが………

 

〇 豊臣秀吉の失敗 その一
秀吉の人間性?
主君信長の息子を殺している!
娘に姪を側室にしている!
俺が天下人だと!!
卑しい???

が、徳川家康の処遇を誤った??
関東にほおりだした??
何故潰さなかったのか??

蒲生氏郷は有能である!
伊達政宗と家康の牽制である!
関ケ原の合戦まで生きていればどうなっているのか?
92万石を与えられるが40歳で死ぬ!
毒殺の噂もある???
ただ息子には2万石に絞ろうとした???
氏郷だから92万石である! 
息子の器量では、結局最終的に18万石になる!
三成が2万石に反対する!
大名たちが安心できないと!!

丹羽長秀も50万石か、100万石与えられるが亡くなると取り上げられる?
家臣まで奪う!!
そんな秀吉が家康を放置したのは???

まず「西高東低」である!!
朝鮮に侵攻するより、家康を潰すべきだったと!!

秀吉はあきらめの気持ちになっていた??
それとも老衰か??
そもそも秀頼が秀吉の子供かどうか分からないと!
その気持ちが秀吉にあった??
家が残ればよいと??? 小さくとも………

 

〇 豊臣秀吉の失敗 その二
朝鮮出兵は???
・思い上がり
・恩賞の土地を求めて?

思い上がり説??
そこまで思い上がれるものなのか??
自分の名誉欲でそこまでやれるのか??
実際、秀吉が世界地図を見ていて、中国の大きさを理解していたのか?

土地を求めている?? これは堺屋太一がよく書いている!
豊臣政権の成長戦略か???
本郷和人の本を読んでいたら、北条氏が滅んだのは、恩賞の土地を確保するため?
と言うのがあった?
これから言うと確かに家康を滅ぼせば、250万石空く!
わざわざ朝鮮に行く必要があったのか??

著者の結論は??
東シナ海の貿易の権益を守るために??
それなら東南アジアの方が良い???
さっさと引くべきだったと?

要は分からないと!!!

 

〇 豊臣秀吉のの失敗 その三
秀次の一族、近い大名まで粛清する!
耄碌していた??
それしか考えられない?

では秀次と大名たちが生き残っていたら、豊臣政権は存続していたか??
要はこの時期の秀吉は何をやりたかったのか?
誰が敵か分かっていたのか???
秀頼の父は????

 

第6章 関ヶ原の失敗
堺屋太一が書いている??
著者の言う、評論家である!!
個人的には好きである!
二代目としても毛利輝元と上杉景勝が挙げられている!

どちらも100万石から30万石に減らした!
が、家は残った! これを評価する!!
それが頭にある!!

〇 石田三成の失敗
「司馬遼太郎 関ヶ原」
これは面白かった!
知らなかったことを知った、宝庫だった!
今は著者らによって夢が無くなったが………
それでも人物描写は最高ではないか???

著者は、石田三成と梶原景時と似ている!
優秀な人間は間違いない!
戦争と人間が分かっていなかった!!
上司のことを理解し、忠実だった!
「虎の威を借りる狐」
みんな頼朝、秀吉に不満がある!
そのはけ口は景時、三成に向かう??
臨機応変の対応!!
こうあるべきだと言う観念が先立つ!

関ヶ原の計算違いは??
・京極高次の裏切り 立花宗茂と小早川秀包の実力者を関ヶ原に持って来れなかった?
・島津義弘の処遇

もっとも家康の到着が早過ぎた??

「山内昌之 嫉妬の世界史」
これは面白い! この1章に 島津義久、義弘兄弟がある!
著者言う、薩摩しか知らない 島津ファーストの義久!
現実に都を見ている義弘!
この対立も、島津の1500人の兵の派遣になる!
もし本気で動員しておれば15,000人は派遣出来る!
朝鮮へは10,000人派遣し、朝鮮からは恐れられる!!

もし10,000人でも派遣していれば、発言に重みがある?
三成も無視できない! 百戦錬磨である!!
献策も無視されて戦意が乏しい!!
三成の限界か??? しょせん官僚か??
ただ「司馬遼太郎 関ヶ原」で黒田官兵衛が最後に言う!
「あの男は成功した! 三成のような寵臣まで家康に走ったとなれば、
 世の中の秩序はいかばかりになものかな……」
これは負けたとはいえ成功ではないか????

〇 京極高次の失敗
ホタル大名!! 淀君の妹が妻である!
池田輝政もそう言われている???
京極家は名門である??
そのおかげで大津6万石??
関ヶ原の時に西から東に寝返った!
籠城し、三成は立花宗茂と小早川秀包を派遣する!
これが大きい!!
恐怖に負けて降伏する??
その日が関ケ原である!
まあ恩賞は若狭8万石??
妥当なのか??
降伏しなくても同じだと思うが………

〇 上杉景勝の失敗
会津は重要だと!!
秀吉は常陸・佐竹、会津・蒲生氏郷・景勝と置いた!!
家康は常陸・御三家、会津・松平を置く!
著者は土下座してでも頭を下げるべきだと!!
それは出来ない??
堺屋太一が書いている!!
上杉景勝の実力は???
謙信の名声が偉大である!
二代目の辛さがある!
家康に謀反の疑いをかけられる!!
前田家は屈服したが、上杉は違う???
そう言う世の中の期待がある!!
義の上杉は応えなければならない!!
どうするか?? 謙信の真似をしてカリスマ性を保つ!
笑わない???
この時、家康に屈服していればどうなっていた?
恐らく上杉家中はバラバラになっていた??
「義」を看板にしている上杉なら他に取る道はない!

ただ上杉の布陣は、石原莞爾がベタ褒めした!
恐らく相当な激戦が期待された!
・まず小山着陣時、佐竹の老臣が夜襲を進言する
・徳川撤退時、追撃を主張した
・最上領を攻めるが小城一つ落とせない? 
最上領を足しても大したことは無い?
著者は中途半端だと!!

それでも30万石残った!!
が著者は直江兼続が嫌いなのか??
リストラせずに家臣を米沢に連れて行ったことを批判する!
ただ「上杉家文書」が助かったのは貴重な史料が残ったと!!

〇 伊達政宗の失敗
織田信長は本拠地を移動させた!
他には伊達政宗か??
米沢に生まれる!!
会津を抑えれば、東北を抑えれる??
人気は高いが、戦いは上手くない?
父親拉致事件で父親ごと殺す!
世は秀吉の天下である!
・市に装束で小田原に行く
・許されるが会津を取り上げられる! 蒲生氏郷に与えられる
・陰謀を指摘されて、十字架を背負い、花押でごまかす!
・当時は日本海交易が中心である
・58万石で落ち着く
・秀次事件に連座するが、口先三寸でごまかす!

関ヶ原でも動き回るがごまかしている!
100万石のお墨付き??? 夢の夢か??
家康は信用しないが、戦国の生き残りが少なくなると、
それなりに重要視される!
「私の若い頃は」武勇伝を披露しみんなを騙す!!
100万石が貰えなかったのが失敗で、
口先三寸で家を存続させたのが成功か??

〇 毛利輝元の失敗
「滝口泰彦」の短編にこの話はあった!
「司馬遼太郎 城塞」にも出ている!!
大阪の陣で保険をかけた???
細川忠興もかけている???
毛利輝元は内藤元盛、別名 佐野道可を浪人として入城させる!
チョットせこい!
情勢判断である!
家康の歳を考える? 万が一大阪方が勝ったら??
ただ落城後、本人と二人の息子を切腹させる!
細川忠興も息子・秋興を切腹させる!

堺屋太一は輝元を凡庸とするが、それなりに評価している!
凡庸ゆえに見返したい!
吉川元春、小早川隆景のおじに主導される?
毛利は大阪方に付く??
総大将である!
安国寺恵瓊が策謀するが、吉川広家は徳川に付く!
吉川広家は黒田親子と仲が良い!!
ここから徳川にも通じている??

関ケ原の合戦は、毛利秀元が軍を率いる!
南宮山に陣を構える!
戦意はあったとされるが吉川広家が邪魔して動けない!
これで長宗我部盛親、長束正家らが動けない!
秀元は実際に戦いを見ている!
この時毛利の大軍が参戦していれば………
その思いがある!! 広家を憎む!!

「司馬遼太郎 播磨灘物語」 備中高松の陣!
作家として許される想像力?? 著者は許さない???
秀吉軍撤退時、それを見下ろしている二人の若者!
吉川元春の息子、元長と経言!
元長が言う、追うか??
そうすれな父も叔父も動くだろうと!
経言 のちの広家は同じような場面に遭遇する!
関ヶ原である!! このことを苦痛としていた???

輝元は関ヶ原後、大阪城で籠城する??
毛利の大軍は無傷である!
宇喜多秀家、大谷吉継、石田三成らの兵が無いが………
立花宗茂と小早川秀包は籠城を勧める!
ここで本気で一戦交えれば簡単に勝負は付かない!
長引けば黒田官兵衛が喜ぶ???

黒田長政と福島正則が連名の手紙が来る!
毛利の領地に手を付けない!
かってに読み違えて大阪城を明け渡す!
領地は没収、輝元は切腹?
広家がとりなし、自分に与えられる予定の防長二州をれる元に与えてくれと!
自身は月山富田10万石から岩国3万石で満足する?

内藤元盛を大阪城に入れたことを広家は知らずに、怒り狂う!!
輝元は無能か???

堺屋太一と司馬遼太郎からである!!
◇ 石田三成 あの毛利を潰さなけれな恩賞として与える土地が無い!
上杉景勝も佐竹善宣も減封、宇喜多秀家、増田長盛、小西行長、三成は取り潰し!
無傷は前田に島津?
◇ もし徳川に付いたなら、領土は保てたか? 取り潰される!
◇ 輝元は気配りができる!!
家臣の名刀を秀次が見た??
直ぐに家臣に手紙を書き、名刀は三成も見ている
両方が欲しいとなったら困るので、三成に渡せと!
◇ 季節外れの桃が入り秀吉に献上する!
が、三成は季節外れで腹でも壊したら困ると献上しなかった??

毛利元就である!! 冷徹な現実主義者と言う!!
◇ 当家のこと良かれと思うもの当国にも他国にも一人もいない!
◇ 当家は10カ国ある、一度の危機で半分に、さらなる危機で半分に、
それでも2カ国ある! 生まれ故郷吉田の荘よりはるかに大きい!
出来すぎた話と言う!
輝元は爺さんの偉さを思い知った…………
30万石でも遺したのだから失敗とは言えない???

 


「失敗」の日本史 ②・本郷和人

« 本・「失敗」の日本史 ①(2021/3)・本郷和人 | トップページ | 本・源頼朝の世界 ①(2021/12)・永井路子 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

室町時代」カテゴリの記事

 戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 上杉氏(越後・謙信他)」カテゴリの記事

 中国 (毛利・宇喜多他)」カテゴリの記事

 九州 (島津・竜造寺・大友他)」カテゴリの記事

 会津 (蒲生氏郷・保科正之他)」カテゴリの記事

 北条氏(小田原・早雲他)」カテゴリの記事

 徳川家康 (徳川関連)」カテゴリの記事

 明智光秀 (明智・細川)」カテゴリの記事

 東北 (政宗他)」カテゴリの記事

 武田氏(甲斐・信玄他)」カテゴリの記事

 織田信長 (織田関連)」カテゴリの記事

 豊臣秀吉 (秀吉関連)」カテゴリの記事

戦国時代」カテゴリの記事

江戸時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・「失敗」の日本史 ①(2021/3)・本郷和人 | トップページ | 本・源頼朝の世界 ①(2021/12)・永井路子 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ