« 本・ロシアはどこに行くのか タンデム型デモクラシーの限界(2008/11)・中村逸郎 | トップページ | 本・拠るべなき時代に ②(2021/4)・後藤正治 »

2022年6月24日 (金)

本・拠るべなき時代に ①(2021/4)・後藤正治

Photo_20220819173101


著者の取り上げるテーマは作家論、スポーツ、医療、庶民生活など幅広い!
その視点が一定の枠で落ち着いて「含羞(がんしゅう)」という語が、
自らの規範として重ね合わされる!

藤沢周平、司馬遼太郎、向田邦子、ドナルド・キーンらの作家像のスケッチ、
平尾誠二、野村克也らスポーツ選手との交流、
本書のタイトルは、3ページの短いエッセーからとっている!
時代が強い指導者を歓迎する方向に向かっている今、
「目を広く開き、自身のアタマでモノを考え、理性をもって対処する」
という平凡で当たり前のことが求められている!
私たちは、非寛容を許してはならない、という姿勢を日々の生活の中で試されている!


どちらかと言うと、スポーツから入った!
「スカウト」「牙」「ラクビーロマン」「マラソンランナー」………
講演も聞いたことがある!
大変楽しい内容である!! ①②と分けて紹介する!!



本書への覚書
【1】時評もどきの
【2】人々の足音


【3】作家たち
【4】書を評す
【5】プロムナード
関連特集


本書への覚書
ここ数年、各雑誌の求めに応じて書いた時評、短い人物論、
文庫の解説、書評、エッセイを収録している!


【1】 時評もどきの
◇ 孤塁からの声
ネット右翼、ヘイトスピーチ!
少数意見の尊重と言う民主主義の根幹が揺らいでいる!!
言論人!
・桐生悠々
・菊竹六鼓
・デイビット・ハルバースタム
「真に目覚めた人は力ずくで押し付ける人ではなく、世界の現実を知らなくても、
 戦争に訴えることだけは止めようとするひとだと」


◇ 長い物差し
反日、嫌韓、嫌中………
気に入らぬ相手でも引っ越し出来ない!!
二階俊博か??
日本は中国から知識を貰っている!!
漢字、仏教、学問、美術、工芸………
司馬遼太郎が言う! 3つは受け入れなかった!
・科挙
・宦官
・儒教
これが朝鮮半島との区分になった??
直ぐに解決する必要もない………


◇ 誤報問題に思う
朝日新聞の誤報問題!!
慰安婦、「吉田調書」
この章、朝日をかばっている??
そう感じるのは偏見か??
過去のいい仕事を紹介しているが、当たり前ではないか??
もっとやれと!
そのわりに自分の間違いは小さくである!!!
他人の不幸は自分の幸せ!!
朝日新聞が、売れるネタを提供してくれるので余計に騒ぐ!
もっとも何回も同じことをするのが最重要な問題だと!!!


◇ 二つの敗戦国
ドイツと日本! ありようは違う!!
ドイツは、強国であり、大戦の清算、環境、財政と国として高水準の、健康度を持っている!
明治から昭和の陸軍の師匠か??
日本とは財政基盤が違う!!

影の政治家 ヘルベルト・ウェーナー!
反ナチ運動、大連立内閣!
ブラント、シュミット………
全体主義国家は生んでは成らないと!!


◇ 誇りに足る一世紀を
戦後70年 日本は戦争をしなかった!!
30年後、100年間戦争をしない国になるのか??
それを担うのは戦争を知らない世代だと!!


◇ 雨に打たれる幸せ
改憲、消費税、エネルギー………
それより今日の豊かな食卓…………
今や贅沢になれてモノがあふれる社会では、消費は喚起できない?

ウルグアイのホセ・ムヒカ大統領!
「貧乏な人とは、少ししかものを持っていない人ではなく、
 無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」
「消費がモーターになっている社会モデルの生活スタイルを見直さなければならない」


◇ 拠るべなき時代に
トランプ大統領の「アメリカファースト」である!
確固たる見識や信念があるとは思えない???
「非寛容の時代」
人種、民族、宗教、政治信条の違いの嫌悪が大手を振ってまかり通っている!

藤沢周平である!
「信長ぎらい」
先行き不透明、人物払底でも、民意をくみ取り、無力なもの妨げない!
少しでも賢い政府、指導者の舵取りで暮らしたい!
容易にこわもての英雄を求めると、とんでもないババを引き当てかねない!
「非寛容」の時代が進行している………


◇ アナログ世代の嘆き
同意見である! 何故あれほど画面を見続けられるのか??
「戦慄の記録 インパール」
これは悲惨だった!
参加した若い将校がいる!
最後に登場するが、泣きだした………
無駄口廉也?? 死刑やな!!!!

あらゆる情報が、ただで簡単に入手できる!
反作用で思考できなくなっている?
自分の頭で考えることだと!!


◇ ジャーナリズムの矜持
「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」
「NHK 未解決事件」

ネット空間では誹謗中傷、フェイクニュースが飛び交っている………
ジャーナリストの見識、矜恃、読者の確かな判断力が求められている!


◇ 継承に足るもの
令和  国内だけに通用する…………
何から取ったかが取りだたされる?
中国か、日本か………
戦争だけはごめんだと言う、国民的黙契………
歴史を訪ね、過去を知り、学び、考える………
無知が栄えたためしがないと!


◇ 移植医療の歳月
著者は移植医療の作品も多い!
心移植の10年生存率は世界のトップクラスであるが、
人口比率のドナー数は世界最下位クラス…………
移植を望み亡くなった人、ドナー提供の遺族………


◇ 変わりゆく五輪
君原健二!! 途中棄権は一度もない!
以前読んだ本! 
「うんてい」 公園でぶら下がって進む!
これを選手が遊びでやっていて、皆途中で苦笑いして止める!
君原がやり始めると、途中で止まるとみんな笑う!
が笑わくなった……… とっまっては又動く!
本当の話と思うが、君原なら…………

重圧と解放??
有森裕子 お国のためにこんなしんどいことをするのは嫌!
     つまるところ国際運動会!


◇ 普通のラグビーを愛す
フランス代表 世界最高のフランカー ジャン=ピエール・リーヴ
「ラグビーは少年をいち早く大人にし、大人にいつまでも少年の心を抱かせるスポーツである」
ラグビーだけでないと思うが………
ワールドカップの日本の躍進は、混成チームである!
時代の趨勢か???
それでも、実際に勝っているし、勝つ可能性が出てきている!!
ニュージーランド(オールブラックス)
ウェールズ(レッドドラゴンズ)
イングランド(レッドローズ)
アイルランド
南アフリカ(スプリングボクス)
オーストラリア(ワラビーズ)
フランス(レ・ブルー)
スコットランド


◇ ”いましめ”としてのコロナ禍
人知の及ばぬ、道のものへの恐れ!
今回収まっても又来るのか?
おごった人間への戒め???


【2】 人々の足音
◇ 姉・邦子の空白を埋めて(向田和子)
この章長い!!
「だいこんの花」
森繁久彌、竹脇無我、川口晶が印象深い!
これは見ていた………
高倉健が脚本を依頼していたようだ!
その前に事故で亡くなり、「居酒屋兆司」が製作された??
向田邦子の脚本で見たかった………

妹の目から姉を見ている!
色々大変だった??
病気もある!! 私生活………
51歳で亡くなっている!
もっと作品は書けたと思うが………


◇ わたしの自身であれ(茨木のり子)
詩集??
まったく興味はない???


◇ 言葉の力(深代惇郎)
読んだことがある! 46歳で亡くなる!
「天声人語」である!
読んだことがある!


◇ 二人のユーモリスト(ドナルド・キーン)
米海軍日本語学校へ行く!
日本文学研究を進める………
深代惇郎と交流がある………


◇ 涼しき頭脳(羽生善治)
天才か??  この章長い!!
著者は、王座戦の観戦記を書く?
将棋を知っている!!

AI、コンピューター………
米長邦雄は著作をよく読んでいるが………


◇ ミスターラグビー(平尾誠二)
平尾誠二の講演を聴いたことがある!!
楽しい内容だった!!
いつもより人が多い!! 関係者以外も来ていたが………
「ラグビーロマン」は、講演の後で読んだ!!

岡監督を理論派と言う?????
エピソードがあった!
大学選手権で、タイガージャージ 慶応と当たる!
慶応はスクラムが強く、スクラムの練習をやっていた!
そこへ授業が終わった岡監督が来る!
「何してんねん?」
「スクラムの練習です」
「それで何点取られるんや? それ以上取ったらいいんやろ」
それで大八木なんか勝った気になったようだ!
取ったらええんや!!
平尾が解説していたが、部員は100人以上いる!
スクラムの練習だけしていたら、他の部員が何も出来なくなると!!

実際試合は苦戦して、ハーフタイムに指示を貰う!!
「死ぬ気でやれ」 これは迫力がある!
この場におよんで小手先のことをしても仕方がない!

視野広く、いま何が最善かを判断して選択する!!
妬みもあるのか?       

1989年 スコットランドをテストマッチで破る!
監督 宿沢広朗 キャップテン 平尾誠二!
1995年 第3回ワールドカップ ニュージーランド戦 145点を奪われて大敗!
2016年10月20日 亡くなる!
病状は知っており「まあ、しゃーないか」


◇ 落涙の記憶(宮地克実)
東京三洋監督!
神戸製鋼に勝ったと思った試合を、ロスタイム、ウイリアムに走り込まれて、
逆転負け!
テレビで見たが、何とも言えない顔をしていた!
後で知ったが、試合後、居酒屋に飛び込み、コップ酒を煽ったようだ!
「ラグビーって、ええもんですわ」


◇ カントリー・ボーイ(トンプソンルーク)
ニュージーランド出身! 近鉄に所属!
日本代表でW杯4回出場!
2015年 イングランド大会  南アフリカを破る!
2019年 日本大会  今度は決勝トーナメントで南アフリカに負ける!
ドジョウは2匹いなかった………

長女は茉矢ルイーズ!
マヤ???
奥さんの知り合いで、フランス人と結婚して女の子が生まれた!
フランスと日本で通用する名前を選んだら、マヤになった!
ただし同じクラスにマヤは3人いたようだが………
何の関係もない………
好きな言葉??
「まあボチボチでんな」
皆に愛されて故郷に帰った………
又来るだろうと!!


◇ 月見草の傷痕(野村克也)
生きていて、新庄監督誕生をどう言うか??
中畑監督を理論的ではないと!!
鶴岡監督との確執がある!
和解は成らなかったが、風化はしたようだ!


◇ イチローの墓参り(三輪田勝利)
著者の「スカウト 木庭スカウトである」
スカウトにも詳しい!
三輪田勝利!
近鉄のドラフト1位を拒否し、ノンプロから阪急に入団!
活躍出来ずにスカウトへ!
イチローを見いだす!
指名するまでが大変である!
スカウトは3位で指名したいが、4位でも行ける??
中日は獲得したいスカウトを無視、日ハムも指名したかった……
結局、オリックスに入団するが、あれほどの選手になるとは予想出来なかった………
イチローは、墓参りを欠かさないようだ!!!


◇ 寡黙な知の大家(山崎正和)
書評!
その署のあらましを要約して伝える!!
知の大家は、寡黙な、含羞のある人だと!


◇ 酒席の回り持ち(阿部牧郎)
よくごちそうになった??
自身もそうして貰った………
こう言うのは回り持ちだと!!


◇ 美しい手紙(勝目梓)
バイオレンス小説??
恐らく、絶対に読まない!!!

 

拠るべなき時代に ①・後藤正治

 


« 本・ロシアはどこに行くのか タンデム型デモクラシーの限界(2008/11)・中村逸郎 | トップページ | 本・拠るべなき時代に ②(2021/4)・後藤正治 »

スポーツ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

紹介、情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・ロシアはどこに行くのか タンデム型デモクラシーの限界(2008/11)・中村逸郎 | トップページ | 本・拠るべなき時代に ②(2021/4)・後藤正治 »

2023年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ