« ウクライナ侵攻の結果はどうなるのか??? | トップページ | 世界の指導者たちの顔??? ロシア側は悪代官か??? »

2022年4月20日 (水)

本・霊鬼頼朝(2004/10)・高橋直樹

Photo_20220421003801


父を平治の乱で失した源頼朝は、鎌倉幕府を開くまでに、叔父や従兄弟たちと骨肉の争いを続け、
実弟の範頼、義経までをも死に追いやる
血に塗れた源氏の棟梁たる地位は、頼朝だけでなく頼家、実朝と、次代にもその血を求めた
鎌倉時代を描いて当代随一の著者による源氏四代に亘る血のつながりを綴る傑作歴史小説短編集


連作小説集???
あまり日の当たらない人物に、光を当てたのか??
内容は下記の通りである!!


無明の将軍
平家の封印
奥羽の風塵
源太の産衣


〇 無明の将軍
物語の主人公たちである!!!
頼朝の子供!!!
◇ 最初の妻 八重姫 伊東祐親三女 
千鶴丸 伊東祐親に殺される
◇ 正室 北条政子
長女 大姫  源義高婚約者 享年20
長男 源頼家 二代将軍 伊豆修善寺に流され暗殺される 享年23
三男 源実朝 三代将軍。頼家の次男・公暁に暗殺される 享年28
◇ 妾 大進局
次男 貞暁 仁和寺で仏門に入る 享年46

頼家の子供!!!
◇ 若狭局
嫡男 一幡 比企能員の変で北条氏に殺害される
◇ 一品房昌寛娘 三浦胤義と再婚
三男 栄実 泉千佳志向の乱で擁立され、翌年自害に追い込まれる
四男 禅暁(善哉) 公暁に荷担したとして北条氏の刺客に殺害される
◇ 辻殿(賀茂重長娘)
次男 公暁 三浦義村に預けられたのち、実朝暗殺
◇ 源義仲娘を母とすると伝えられる女子
竹御所 祖母・政子のもとにあり、北条氏が擁立した4代将軍・藤原頼経の御台所となる

この関係を理解したい!!

京にいる貞暁 頼朝の側室の息子は知らせを受ける!
将軍実朝が、甥の公暁に殺される?
貞暁は、同じ甥の四男・善哉の身を案じる!!
公暁と同じく、善哉の名前を継いでいる!!
先年、善哉は鎌倉に連れて行かれ、三浦家に迎え入れらる!
こうなると、公暁のバックに三浦義村がいたとも思えるが………
実朝が死んで、この二人の血が重要になる!!

貞暁は京に送られるが、頼朝の見送りを受ける!
そして異母兄頼家にも送られる!
出家する!!
頼家には比企一族が付いている!!
北条が敵???

貞暁が鎌倉を立ってから3ヶ月で実朝が生まれる!!
比企一族が滅ぼされ、頼家も死ぬ!!
実朝が三代将軍になるが、公暁に暗殺される!
こうなれば次期将軍候補は、貞暁に禅暁(善哉)????
源氏、頼朝の血が残っている二人である!!
安全のために善哉を早く出家させる!
鎌田清恒?? 
何かあれば出てくる??

貞暁は禅暁を出家さすが、尼御台が来る!
この時34歳!
将軍候補だと!!
袈裟は脱げばよい、毛は生えてくる!
禅暁は条件が悪い!
父頼家は殺され、公暁は実朝を殺し、栄実も殺されている!
貞暁は禅暁を連れて逃げようとする!!
清恒が追う!! かって義経の赤ん坊を殺している!

当然、禅暁は殺される!
貞暁は頼朝の血を直に受け継ぐ!
北条と三浦が取引する………
状況を将軍に……… 禅暁はもう要らない!!

貞暁は将軍職を拒否する!!
その為にはどうするか???
尼御台は諦める!!
貞暁は長生きした???


〇 平家の封印
壇ノ浦の戦いである!!
平大納言時忠!! 策士??
平家は入水する!!
安徳天皇もである!
三種の神器を手に入れることが絶対である??
平家はともに滅ぼしたい!
この内の、勾玉の唐檀を手に入れる??

平宗盛は死ねずに捕まる!
頼朝と義経の対立がある!
義経は頼朝から河越重頼の娘を妻にと送られてくる!!
俺を誰と思っているのか??
平大納言時忠も娘を差し出す!
期待されている!!

頼朝は「報告はどうした、報告はまだか」
鎌倉へ帰るが、追い返される!
「鎌倉に不満のある者は、俺について来い」

京に帰るが………
義経は甘えがある!! 頼朝の弟と言う………
◇ 会う時は前もって願うこと
◇ 御家人と源氏一門の私が一緒に馬をひくのですか?

義経に、頼朝追討の院宣が下るのは確実だと!!
が圧倒的に不利である!
敵の敵は味方???
平氏も味方する???
忠時は京を武力制圧せよと!!

刺客を放たれる!!
土佐坊昌俊!!
顔見知りである!
頼朝もいたずらに兵を使いたくない!
恩賞がいるし、また御家人が言うことを聞かなければ困る!
なので少数の刺客を放つ!!
義経は200人と落ち延びるが、裏切りがある!
頼朝は小さな命令も命がけで出す!!


〇 奥羽の風塵
義経は奥州藤原秀衡のところに逃げこむ!!
17万騎と言う????
これは動員力か???
日本では騎兵は発達していない??
司馬遼太郎は書いていた!!
坂の上の雲である!!
秋山好古がフランス留学で老教官に言われる!
騎兵を言うものは使い方を誤れば犠牲が多い!
世界史で4人しかいないと!
◇ チンギス・ハーン
◇ フリードリヒ大王
◇ ナポレオン
◇ モルトケ

それ以外もある!!
◇ ハンニバル
◇ カエサル
◇ イスラム

この時、日本人を二人付け加えれと!!
源義経に織田信長である!!
どちらも少数による奇襲である!
奥州17万騎は馬は何頭いるのか??
この時期の奥州は豊かである!
黄金が湧く??
にしても奥州の内戦しか経験していない!!
源氏も似たようなものか???

義経を秀衡は迎える!!
もはや頼朝との戦いは避けれない!!
阿武隈川か阿津賀志山までの広野に、防塁を造る!!
防御陣地である!!
防御と言う事で、もはや負けている?
秀衡も息子は多い??
長男 西木戸国衡!!
家督は正妻が生んだ弟、泰衡で「御館」と尊称される!

Photo_20220421004501


5,000の兵に耐えれる??
低く見積もっていないか??
頼朝は1,000騎で出発する!
伊豆、安房、相模、武蔵、上総、下総、上野、下野、常陸………
国衡は頼朝軍を数えられない? それほど多い!!
近畿、中国、薩摩まで動員されている!

この2年前、秀衡が亡くなる!!
正式ではないが、義経を大将とせよと!
即頼朝は動く!!
義経を引き渡せと!!
使者に一人変なのがいる?? 清恒??? 出た~
泰衡の実弟 泉三郎忠衡は義経派である!!
国衡と対立している!!
ここへ不気味な清恒が現れる!

さてどうするか? 分かれる!!
要は義経の処遇である!
義経を差し出せば、頼朝に奥州征伐の宣旨を出さない!
信用する方がおかしいが………

西木戸国衡と泉三郎忠衡は対立する!
頼朝の思うつぼ??
泰衡に国衡は甘い!!
国衡は泉三郎を外して義経を討てと!!
討てば時間が稼げる!
頼朝は奥州を諦めないが、交渉できると!!
要は、国衡を取るか、義経を取るかである!!
ただし義経をやるなら、清恒の前であると!!

しかし頼朝は、使者と会おうともしない!!
奥州征伐である!!
畠山重忠が先陣!!
阿津賀志山の大防塁何日で墜とせる??
3日もあれば……… その通りになる!!

迎え撃つ奥州藤原氏は、100年続いた曲水の宴を行っている!
負けて当然か???
三郎忠衡を殺し、国衡は討ち死に!
生き残れるわけが無い!!
八寸釘で首を打たれる!!
泰衡は焦土作戦を許さなかった………
おかげで平泉、毛越寺、中尊寺、無量光院らが残った!!!


〇 源太の産衣
清恒が引き続き登場する!
調べてみた!!
金窪行親???  善児のモデルと言われる!!
◇ 武蔵国児玉郡金窪の武士で、北条義時の側近として頭角を現した
◇ 建仁3年(1203年)の比企能員の変で小御所攻めの一員に「金窪太郎行親」とある
◇ 元久元年(1204年)源頼家が伊豆で死去すると、その家人たちを追捕した
◇ 建暦3年(1213年)泉親衡の乱に関与した和田胤長を安東忠家とともに捕縛し、二階堂行村へ引き渡す
  和田合戦では和田義盛らの首実検や、味方負傷者の検分を行った
◇ 建保6年(1218年)鶴岡八幡宮で三浦駒若丸らが騒ぎを起こしたため、その糾明使となっている
◇ 建保7年(1219年)義時・政子の命を受けて駿河に下向し、阿野時元一族(阿野全成の息子)を討伐
◇ 嘉禄3年(1227年)承久の乱で遠島となっていた後鳥羽上皇の遺児を詐称する謀叛人の尋問を平盛綱とともに担当

将軍頼家が弟に将軍職を譲る???
病と言う???
大姫、頼朝、三幡、頼家と同じ病か??
眼の上が腫れる???
比企一族を討伐する!!
頼家は死にはずだったのに生き返る??
生命力がある!! それとも執念か???
時政、義時、政子は生き返ってくれれば困る??

頼家を修善寺に追放される!!
実朝は合わせて貰えない!!
実朝が将軍になる!!
「源太の産衣
源氏の敵流に、晴れの儀に着せる鎧である!

実朝の嫁取りがある!!
政子は、足利義兼の娘を勧める!
が実朝は今日から迎えると!
頼朝が死ぬ前に、実朝に言っていたと?
実朝以外知らない!!
が、時政は京と近い!
坊門家の姫を貰う!
時政と、義時・政子とすき間風がある!
牧の方の息子に跡を継がせたい???
その為に、畠山重忠を陥れる!!
これに成功するも、陰謀が発覚し失脚する!!

実朝は義時に護衛を付けられる!!
金窪四郎行親である!!
実朝は知っている!!
頼家を殺した男だと!!
対決するが、「すべては御所のためだと」

又陰謀か???
信濃の泉小次郎が義時を討つ陰謀をめぐらせている???
反対の陰謀か??
和田義盛が参加している?? 3名だが、合計330人と言う!
和田胤長の方面が許されずに、和田義盛は一族98人連れてくる!
和田一族は滅亡する………
三浦義村は出てこない!!

実朝は病を感じる!
頼家の遺児、公暁が今日から帰ってくる!
その時期に実朝は決意する!!

竹御所 祖母・政子のもとにあるが、御大所の猶子とする!
後鳥羽上皇の皇子 冷泉宮を将軍にする!
竹姫に跡継を産ませる???
これは決定だと!!
実朝は言う!
頼家に手を下さなければ、公暁を跡目とすれば…………
苦労しなくてよいのにと???
実朝は公暁に殺される!!!
実朝を殺せば俺が将軍になる!!!
源氏の正統は、おれとあんただ??????
狂っている…………

 

霊鬼頼朝・高橋直樹

 

 

« ウクライナ侵攻の結果はどうなるのか??? | トップページ | 世界の指導者たちの顔??? ロシア側は悪代官か??? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

鎌倉時代」カテゴリの記事

 戦国武将(武将)」カテゴリの記事

平安時代」カテゴリの記事

源平合戦」カテゴリの記事

鎌倉殿13人  本」カテゴリの記事

鎌倉殿13人 源平合戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウクライナ侵攻の結果はどうなるのか??? | トップページ | 世界の指導者たちの顔??? ロシア側は悪代官か??? »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ