« ウクライナ侵略は、帝国主義か??? | トップページ | 本・米中「文明の衝突」 崖っ淵に立つ日本の決断 ②(2020/12)・古森義久・門田隆将 »

2022年3月17日 (木)

本・米中「文明の衝突」 崖っ淵に立つ日本の決断 ①(2020/12)・古森義久・門田隆将

Photo_20220317210501

長い対談である!
対中国に関して、日本の政治家、財界人、マスコミ、学者、研究所、
評論家、一般人がいかになめられているかという本である!
中華連邦の一員となるのが日本の幸せ???
と言った財界人もいる!!
マスコミも嫌なことを書けば追い出されると!
孔子学院もあるが、いまだに取り込まれている大学もある??
遠慮のない二人なので知らない話も多い!!
対談中は、両者の区別を行うと!!
◇古森義久
◆門田隆将
内容は下記の通りである!! ① ②と分けて紹介する!!



はじめに   門田隆将
第1章 中国はコロナ禍で何を失ったのか
第2章 アメリカは中国を徹底的に叩く
第3章 国際社会は覇権中国と戦えるのか


第4章 日本は「親中派支配」から脱せられるのか
第5章 国家としての日本の覚醒と生き残り
終 章 菅首相は覚悟を決める時
おわりに   古森義久


はじめに   門田隆将
2020年、世界はコロナで混乱する!
その中で中国と言う、モンスターが正体を現す!!
その中で日本の立場と覚悟は???
心もとないと!!!
古森義久が門田隆将に対談を求めたようだ!!
二人とも中国に嫌われる!!
NHKからは声がかからない???


第1章 中国はコロナ禍で何を失ったのか
➊ コロナ禍でアメリカの対中姿勢が決まった
アメリカの対中政策である!!!

◇古森義久
◆門田隆将

◇ いままでにない敵を向け始めたアメリカ
中国の関与政策の失敗!
トランプ大統領の登場!
コロナの拡散で、政界、一般国民、学界、メディアに反中にした!!
◆ 世界が啞然とした中国の発言と態度
「道理を正して世界が中国に感謝すべきだと」
どの口が言う!!!
ましてやアメリカが持ち込んだと!!
いまや世界は中国のものであると!!
いつか民主主義の国になる???? 何時なのか………
◇ 南沙諸島の軍事化がアメリカを強硬にした
軍事化しないと明言したが………
◆ 中国共産党の本質を知らないリーダーたち
独裁者の末路は???
チャウシェスク大統領、カダフィ大佐………
自分たちはそうはならないためである!!
◇ 台湾とは友好的な関係に
アメリカ政府は台湾にも武器売却を許した!!
最近は日本も露骨に台湾に近づいている!
日本は中国非難は言えない………
◆ 新型コロナウイルスは世界への二度目の天の警鐘
一度目は天安門事件!
コロナは二度目か????
◇ 空白の50日がもたらしたアメリカの怒り
初期の50日間で虚偽の情報を流し過ぎた!
これをアメリカは非難している!!
中国の責任、習近平の責任だと!!!
◆ アメリカは、気づくのが遅すぎた
中国は天安門事件で、世界を日本を舐めた!!
どうにでもなると!!
◇ あまりに弱腰で寛容だったオバマ政権
確かに言う割には弱腰だった!!
中国も相手を見ている!!!
◆ トランプ大統領の登場は歴史の必然
このままではダメだということでトランプ大統領の登場である!!
これを歴史の必然と言うのか???
◇ 当初懸念されたトランプ氏の対中意識
そんな心配はいらなかった………
◆ トランプ氏を取り込んだ安倍総理の歴史的偉業
これは凄い!!
シンゾウ!! 見事に取り込んだ!!
世界が認めた!!
佐藤優言うところの、下品力である!!!
世界の指導者とも渡り合う!!!
トランプ大統領を説得できるのは安倍総理だけだと!!!


➋ 習近平政権が目指す世界戦略
習近平とは?? 中国皇帝か???

◇古森義久
◆門田隆将

◆ 習近平国家主席は中国でも特異なリーダー
上海閥  江沢民
太子党  習近平
団派   胡錦涛 李克強
胡錦涛は後継者に李克強を推すが失敗する!
◇ 胡錦涛氏や李国強氏が属する団体とは
共産主義青年団 結束が固い!!
◆ 習近平氏はかっての中国皇帝と同じ
中国皇帝は権力を持てばいうことを聞かない!
偉大な中華帝国の復興???
◇ 人民解放軍をきわめて重視する政策
登場時は冴えんおっさんだった………
軍民融和 軍を重視する!
◆ 悠々の歴史を持つ中国になびいた欧米諸国
国連加盟時は好印象だった!!
要は騙されていたと!!!
◇ アメリカはまだ中華民国を支持していた
世界が中華人民共和国を支持しても、アメリカは中華民国を支持している!
守る約束さえしている!!
◆ 先進国の技術を「盗むこと」に目覚めた中国
解放時に技術力の差の解消に簡単な方法をとる!
盗む!!
日本もこの時は協力している!


❸ コロナ禍以前からあったアメリカの反中感情
アメリカの中国に対する印象は???

◇古森義久
◆門田隆将

◇ アメリカと中国は朝鮮戦争で死に物狂いの戦いをした
一部の人間を除いて、アメリカは中国が好きではない!
コロナでますます多くの人が反中になっている!!
中国の責任なので賠償させよと!!!
◆ 80年代は日本が問題視されていた
80から90年は日本が問題視されていた!
アメリカの基幹産業を脅かす!
◇ 中国からのエビに異物が混ざっていたことも
中国産のにんにくには勝てない!
助けを求める声は多い!
エビにも抗生物質も交じり販売中止になる!
本当に衛生的なのか???
日本の毒入り餃子は、日本が混入したと???
コロナ発症と同じなのか??? 全部外国だと!
◆ 中国の食にもいいイメージがなかった
①肉まんの材料に段ボールを混入させた
② 下水から食用油を作る
他にもありすぎるようだ!!!
◇ 観光で中国の汚さを知るアメリカ人
観光で中国の印象が悪くなる!!
それは共産主義ではなく、公衆衛生、マナーの問題である!
日本と比較されるが………
◆ 「ピンポン外交」の効果も消えてしまった
米中関係はピンポンで始まりバスケットで終わった??
そしてコロナで終わった!!!
◇ 「カットオフ=断交」という強い言葉を使う
トランプ政権の対中国政策!
「カットオフ=断交」
「ディカップリング=切り離し」
対話による解決は無理なのか?????


➍ コロナ禍がトランプ政権に与えた影響
トランプ政権に与えた影響は???

◇古森義久
◆門田隆将

◆ コロナ禍でも支持率が高かったトランプ政権
黒人が白人警官に殺害されて暴動になった??
中国の関与が疑われている???
トランプの支持率は高かったという!!
◇ 経済政策に強い権限を持つのは州政府
感染者数が多かったのは、ニューヨーク、ワシントン、カルフォルニアの民主党知事の州!
それが共和党にも広がる!
民主党ベッタリの報道機関がトランプを攻撃する!!
◆ 民主党のバイデン候補がとった戦略
何もしなかった?? 何かすれば認知症がバレる???
◇ レイシズムでトランプ政権を叩いたニューヨークタイムズ
ニューヨーク・タイムズは反トランプである!
ロシア疑惑、ウクライナ疑惑とダメだったので、レイシズムで責める!
この情報がバレる!!!
◆ 「反中は再選のための演出」と報じるマスコミの手口
NHK、朝日新聞がそうだと!! 
トランプに安倍は悪である???
これでもかと責めたくる!!
◇ トランプ政権下で黒人の失業率は史上最低になった
ミネソタ州で黒人は殺される!
ミネソタはリベラルと言われる!!
トランプ大統領の責任か??
◆ マスコミとも戦わなければならない政権
新聞は、この政権を倒してやると!!
朝日新聞か???
◇ アメリカが関与政策に戻ることはない
要はアメリカの対中政策は変わらない!!!


➎ コロナ禍が変えた中国社会
中国のコロナの状況の解説がある!!
NHKの批判がある!!

◇古森義久
◆門田隆将

◆ 新型コロナウイルスは中国人の心を殺した
中国は監視社会である!!
社会信用システム??
国民をランク付けしている!!
ただでさえ男が多いのに女が選べる!
行動も全て管理されている! どの道を通ったか? 
誰と会ったか全て管理されている!
◇ 中国共産党本来の独裁体制がより強化
コロナで強権が発動された!
しかしそれで抑え込めたのなら独裁も仕方が無いと!!
ますます共産党が強化されるのも仕方が無いか………
◆ 悪口さえ許されない社会に
全て監視されている!
盗聴?? 何も言えない! 習近平の悪口なんて言ったらどうなる???
◇ 外国のメディアの駐在記者は、日夜監視されている
今回のコロナ騒ぎでますます監視が厳しくなっている!!
◆ 人権派弁護士らが一網打尽にされた「709事件」
コロナ批判の弁護士が逮捕される! 709事件は300人が拘束される!
今回はそうではなさそうである!!
◇ 中国共産党直営テレビの東京支社がNHKのビル内にあった
NHKの中国へのおもねりは相当長い!!
最近は嫌がることも報道する………
信じられないが、中国共産党直営テレビの東京支社がNHKのビル内にある!!


➏ 厚生労働省の罪と日本が失ったもの
現在の田村大臣は良くやっていると思うが……
厚労省の過去があぶりだされる!
薬害エイズにしろメチャメチャやないか?????

◇古森義久
◆門田隆将

◆ お粗末だった日本の行動と官僚の意識
叩かれても仕方が無いか??
これも忖度し過ぎか???
◇ 日本や中国の問題を検証した「疫病2020」
門田隆将のベストセラーである!
中国日本の問題を検証している!!
◆ 感染症対策の基本を完全にやった台湾
日本のお粗末な対応がある!
危機感も何もない!!
これに対して台湾は見事だったと!
入国制限を即実施して、ちゅうごくからの客は帰国してもらう!
どこかの国とは違う!!!
◇ 中国政府への忖度が招いた大感染
安倍政権の習近平を国賓として招くことを重要視する!
それで中国からの入国制限が出来なかった!
忖度し過ぎで、これは韓国も同様だと!!
◆ 阿鼻叫喚の映像に気を留めない厚労省
コロナは風邪のようなものですから???
感染症の専門家、忽那賢志医長らがそうだと!!
映像が出ても気にしない????
最大の責任がある!!
身体を張ってでも入国管理を言うべきだったと思うが………
◇ 決定的な時期に犯した決定的なミス
何もしなかった!!
◆ 入国禁止を妨げた春節と二つの足枷
武漢市長が市民の拡散を報告する!!
それでも日本は入国禁止出来ない!!
春節が目の前にある!
中国からの客を抑えられない???
中国が制限する!  日本はスルーである!
習近平の国賓とオリンピックが足かせとなる!!!
◇ 2月16日の帝国ホテルで見た大量の中国人観光客
入国制限するまで35万人の観光客は入国している??
これは政府の責任だと!!
◆ オリンピックを開催するなら、逆に入国禁止をいち早くすべきだった
諸悪の根源か???
厚労省は入国制限に抵抗する!
オリンピック開催の執念があった………
◇ 厚労省のレベルは低いのか?
低いようだ!!!
◆ 厚労省が守るのは「国民」ではなく「業界」
業界を守り、天下り先を確保する!!!
◇ 昔から不祥事が多々起きてきた
各省庁の中でも、二流三流と言われる!!
◆ 薬害エイズ事件が示した厚労省の本音
薬害エイズ、サリドマイド………
国民の命より業界が大事!!
アビガンは効果があったが、厚労省は許可しない!
製造が富士フィルムである! 製薬会社ではない!!
天下り先にならない???
信じられない話である!!
◇ 60年代から問題を起こしてきたミドリ十字
懐かしい名前である!! 厚労省と独特のつながりがある!
◆ 東大時代からエリート特有の「万能感」しか持っていない日本の官僚
国民の命を守る意識はないと!!
戦時には何の役にも立たない!!!
◇ 歪んだ東大意識にびっくり
批判されると「東大に入れなかったからだと」
あの人は東大卒では無いから…………
◆ 小池東京都知事は東京都民の「命を捨てた」?
二階俊博頼りである!
医療用防護服20万着、全部で33万6千着を、2月の時期に中国に送る!
消費期限があるから………
ボロが出過ぎたが、これで国政復帰???
止めて欲しいが………


第2章 アメリカは中国を徹底的に叩く
➊ レイFBI長官のスピーチの意図
中国のスパイ行為である!
ここに日本学術会議も絡む! 諸悪の根源か???
ハニートラップ、何でもござれか???

◇古森義久
◆門田隆将

◇ レイ長官が明かした中国の「千人計画」
「千人計画」
2009年から世界中の技術者を集める!
月給500万円、生活費1500万円!
プリジェクトに加わったことは内密に、情報は盗んで来いと!!
◆ 「千人計画」は、実際はほぼ一万人
「海亀計画」  海亀は帰巣本能がある!!
世界で盗ませて帰国する!
その時、教授もついでに引き入れれば言うことは無いと!!
◇ ハーバード大学教授も協力者だった
実際にあるようだ!
日本学術会議も危ない!!
◆ 破格の厚遇に人気爆発した「千人計画」
ターゲットの得意分野、専門知識を調べて役に立つと引き込む!
ハニートラップ?? 北京で青春を取り戻す!!
日本の関係者である!!
実際は軍事協力である!!
中国でも教授する! 中国ん発展のために力を貸している!
嫌になる話である!!!
◇ 軍事研究は日本では禁止のはずなのに
日本学術会議は何をやっているか分からないと??
◆ 「日本を滅ぼす」企業人と研究者たち
日本は中国に協力している!
最新技術を提供していると!
破格の待遇だと!!
日本学術振興会が中心だと!!!
◇ 「中国での軍事研究なら認める、日本はダメ」という日本学術会議
要は、日本学術会議を潰せと!!
千人計画に参加している研究者はいると!
戦争協力はしない??? 中国は良いのか???
◆ 自国の脅威になる軍事研究も厭わない日本の科学者
AI研究は軍事利用であると!!
破格の待遇で売国奴になる???
◇ 世界中の科学者を自国の強大化に利用する中国の恐ろしさ
世界中から毎年数千人の応募がある??
◆ 日露戦争に勝つため、レーニンを利用した日本陸軍
日本の記者は舐められている!!
朝日新聞 広岡元社長、本多勝一らは、通訳付きで証言者まで用意してもらっている?
完全に嵌められている!!
しかし過去にも例はある!
明石元三郎は日露戦争でレーニンをも動かした!
第二次世界大戦 アメリカ、イギリスにいたソ連のスパイ!!
ゾルゲもそうである!
◇ 中国の脅威を、新聞やテレビはもっと報じるべき
レイ長官の言葉を報道すべきだと!!
無理な感じがする!!!
◆ 読売新聞が見せたジャーナリズムの存在意識
日本とアメリカは悪!!
中国は善!!
中国と研究するのはかまわないと!!
◇ 日本学術会議は解体せよ
著者たちの理論である!!
が、日本人は学問の自由に騙されている!!
日本学術会議は正しいと???
◆ 中国人留学生に技術や情報を盗ませる「海亀計画」
これは成功例がある! なのでやり易いようだが………
◇ FBIが使うおとり捜査
複雑なおとり捜査を実施する! それでも見つかるのはまれである!
◆ 中国は昔から「スパイ国家」
古代からか??  国共内戦時は双方がスパイを送り込む!
盗む、情報を取る、工作する、でっち上げる………
中国は孫子の国であると!
◇ 情報が「生活の隅々まで」盗まれている
「生活の隅々まで」?? 信用調査会社もか??
当然ハッキングであると!!!
◆ レイ演説は、中国と戦う理由を示した
中国のスパイ活動の多さを言う!
だから戦わなければならない!
◇ 全政府機関をあげて中国を抑え込むアメリカ
アメリカは野党も協力する! 何でも反対では無いと!!
いずれ米中どちらにつくかの問題になる!!
◆ アメリカの対中措置は、中国がすでにやっていたこと
とうとうアメリカも中国がやってきたことをやり始めていると!!
経済界は、同盟は同盟、経済は経済と???
そんな時代ではない! が、経済界は分からない!!
◇ 日本もアメリカとの共同歩調を求められる
日本が中間に立って調停役など出来ない!!
どちらにつくのか???


➋ ポンペオ国務長官が示した「子孫を救う道」
アメリカのニクソン以降の中国政策は間違っていた???

◇古森義久
◆門田隆将

◆ ポンペオ国務長官の「歴史的演説」
ニクソンの対中政策の間違い???
キッシンジャーの対中政策! 対話であって対抗では無いと!!
中国を持ち上げて、中国もキッシンジャーを持ち上げる!!
◇ キッシンジャー氏の影響力は過去の遺物
今となっては過去の遺物か??? 96歳である!
◆ 過去のアメリカの行動を徹底分析したポンペオ演説
中国はアメリカが自由なのをいいことに、教育現場にまで工作員を送り込んでいる!
1971年以来の失われた時間があると!!
◇ 亡命者たちの声を直接聞くポンペオ氏
強制収容所から脱出したウイグル人、カザフ人の声を聞いている!
著者はポンペオ氏をほめる!
分かり易く解説していると!!
◆ 今のワシントンでの対中コンセンサス
日本の一部アメリカ通は、トランプ大統領の選挙対策と言うが、
そんなものではない!!


❸ 香港問題に対するアメリカの本気度
実際に制裁をかければ戦争になるのか???
個人資産も凍結されるようだが………

◇古森義久
◆門田隆将

◇ トランプ氏も大統領令で対中処置
①アメリカの中国のマスコミは、政府の工作員
③ 中国企業がスポンサーのテレビ番組は外す
④ 電気部品も中国製を外す
⑤ 年金の運用から中国企業を外す
⑥ コロナの賠償請求
⑦ 中国が保有している債権から資金を得る
⑦資産の凍結
◆ 2019年には香港人権・民主主義法も
トランプ大統領の動きが早い!!
中国から来る人間はスパイだらけである!!
◇ 民主党議員が伝統的に中国に厳しい理由
労働組合の存在がある!
中国の商品で、アメリカの労働者が犠牲になる!!
◆ 中国の金融機関への制裁もある香港自治法
アメリカの反応は素早い!
◇ 制裁対象になった金融機関はドル決済ができなくなる
これはきついと言う!! 中国は危機感を抱いている??
◆ 中国が文革時代に戻る可能性
その可能性はある? 中国人は危機感を抱いている!
その為に、内需を拡大する!
「循環経済」


➍ 中国から撤退を始める企業
中国から撤退する企業も多い!
果たして本当に儲かっているのかと???

◇古森義久
◆門田隆将

◇ 中国依存を減らしても、アメリカ経済への影響力は少ない
お互いに比率は少なくなってきている!
依存を減らそうとしている!
◆ 中国に進出した企業は、本当に儲かっているのか
「合弁」を求められて、資金を出して技術は持って行かれる!
実際に儲かってはいないようだ………
◇ 完全撤退した資生堂
資生堂は工場を二つ建てた!!
が賄賂の横行と、偽物で撤退したようだ!
◆ 日本で資生堂の化粧品を買うようになった中国人
日本で買うようになったが、コロナでどうなったのか??
日本製は良い!!!
◇ 中国から撤退する企業向けコンサルタントが繁盛している
実際に多いようだ! 社員は人質に取られている………
◆ 賄賂もいろいろあるようだ
金額、渡す時期も色々あるようだ!!
マッチポンプ??
進出する時も、撤退する時も同じ人間がやる??
撤退は絶対に口にしてはいけないようだ!!
◇ トラブルが表面に出ることは少ない
日本企業はおとなしい! 訴訟沙汰にはしたくない!!
◆ 一方、危機感も抱いている中国
アメリカが中国から手を引けば、億単位の失業者が出る?
内需を拡大する? 露店経済???
それでも量があるので耐えれるのか???


➎ 中国に焦点を当てたアメリカの軍事戦略
アメリカは対中戦略ではまとまっている!
日本も協力すべきだと!!!

◇古森義久
◆門田隆将

◇ 史上最大規模の軍拡を進めるトランプ政権
国防予算は年間80兆円!
日本の国家予算を超えると!!
中国はアメリカにはまだ勝てない???
◆ エスカレートする中国の軍事演習
演習海域に近づくなの警告で大規模演習を実施する!
そこのけそこのけ中国海軍が通る………
◇ 空母2隻を送り出したアメリカ
この危機にアメリカは空母2隻を派遣する!!
台湾危機に次いで派遣する!!
◆ 屈辱の歴史を忘れない中国
1996年の台湾危機で中国は引かざるをえなかった!
それ以来の軍拡である!!
◇ 日米同盟は強化の方向に
トランプ大統領の同盟国への負担増は、同盟強化のためだと!
どうかなと!!
アメリカの対中政策は変わらないと!!!
◆ 「自由で開かれたインド太平洋構想」でアメリカを目覚めさせた安倍総理
安倍総理は、インドを自由主義最大の人口国家と、直接伝えた!
インドは親日国である!!
中国の人権弾圧、自由圧殺、膨張主義、覇権主義を抑える!
日・米・豪・印のクアッド! 対中包囲網か??
◇ 今は中国の軍事研究者が、社会科学学者のの中で一番上
冷戦時代はソ連の研究、今は中国は最重要である………
◆ 民間研究者は、中国情報をどうやって得ているのか
中国は情報を出さないが………
◇ CIAやNSAから情報を得る
人権ならアムネスティ・インターナショナルから、
公開情報が多いのでそこからとっていると!!!
◆ 中国共産党を最初に紹介したエドガー・スノー
毛沢東の友達?? 反日で中国をべたほめした………
こう言う人間は危ないと!!
◇ 優秀な研究者ほど、中国に入れない
中国に対して不利な剣勇をする研究者は入国許可が下りない!
◆ エズラ・ヴォーゲル氏は、中国に対しソフト派
エズラ・ヴォーゲルは自信の著作の、中国に不利になる部分を削除して出版した!
批判されている!!
日本の政界、官界、財界、マスコミは異常なほど恐れている!
◇ ソフト派の論文に猛反発した中堅の学者たち
「パンダ・ハガー」
パンダを抱く人! 中国とは協調する!!
キッシンジャーに、ブレジンスキー!
現在では、日本が嫌うスーザン・ライスがそのようだ!!
旧世代の中国融和派に対して若手から反論が出ている!!!


第3章 国際社会は覇権中国と戦えるのか
➊ 中国のおかしさに気づいた世界
どちらかと言うと、中国の失敗である!!
自画自賛を押し付ける!
沖縄が厳しい!!! オーストラリアは流石か?

◇古森義久
◆門田隆将

◇ どぎつい「戦狼外交」で多数の国を敵にした中国
出た!!  趙立堅報道官!!
コロナ発祥と言われながらも反撃する??
インド領への侵攻!
EEZ内 ベトナムの漁船を沈める!
「中国がコロナをコントロールできたのは、中国の統治が素晴らしいからだ」
「中国のせいでパンデミックになったと言うのは、アメリカの泣き言だと」
「コロナウイルスは米軍が持ってきた」
「オーストラリアは靴の底に貼りついたチューインガムのようだ」
◆ お悔やみの言葉もないまま、「感謝せよ」という非常識
道理をつくして世界は中国に感謝しなければならない!
◇ 「マスク外交」は完全に失敗
オーストラリアは感染源の調査を要求する!!
これに対して中国は輸入制限などをかける!
モリソン首相は引かない!!
菅総理就任後、コロナがあるにもかかわらずに訪日してくれた!
もっと日本はオーストラリアを重視しなければならない!
送ったマスクは不良品と言う………
◆ 「中国人はマスクを買い占めて必ず高値で売る」
日本はマスクを送る! これは転売されると!!!
◇ ヨーロッパ諸国でも中国への反発が起き出した
信じられないが、ドイツに中国を賞賛せよと働きかけている???
バレたようだが………
◆ 国民党の大勝利で気を緩めた習近平氏の悪手
権力を握ると何でも出来ると思うのか???
台湾は統一地方選挙で国民党が勝つ!
総統選挙でも有利なのに、習近平が「一国二制度」発言で不利にする!
ましてや香港がある!
「昨日のチベット・ウイグル、今日の香港、明日の台湾か」
蔡英文が逆転し、勝利を得る!!!
◇ アメリカの連邦議会全体で非難の声がわきあがる
香港は中国本土と違い、情報が洩れる!
世界に発信される!!
◆ 自分の領土を取り戻すという論理
偉大なる中華民族の復興!!
華夷思想! 奪われた領土を取り戻す???
何が悪いのか???
◇ 屈辱をくつがえし、消し去るためには何でもやる
国際秩序に国際規範など無視して良いと!
実際に無視している!!
◆ 決して中国批判をしない歴代の沖縄知事
今の知事は沖縄を「一帯一路」の基地にしたい???
尖閣は沖縄県のものである!
これに対して一切抗議しない!!
翁長知事は、日米同盟の重要さは分かっていると!!
が変節している!!
佐藤優は沖縄に同情的である????
翁長知事らは中国に取り込まれている!!
中国も沖縄知事らは国賓並みのもてなしか???
◇ 中国は日本の沖縄の主権を認めていない
かっては中国に朝貢関係があった!
◆ 「2015年までに日本は中国のもの」と言った中国の公安関係者
玉城デニー知事!
尖閣も日本が注意すべきと! 沖縄独立か???
2021年で良かった………
◇ 香港国安法では外国人でも逮捕される
中国を批判したら、外国人でも逮捕される!!
◆ 親中のドイツも、ついに変わりだした
日本以上の親中国である?? そのドイツでさえ香港を見て考えを変える!
ここは引っ越しでなくとも離れているが………
◇ 「属国化」発言で態度を変えたオーストラリア
本当にあった話なのか? 日本はもっと言われているかも??
しかしオーストラリアは屈しない!
日本は最大の協力をすべきだと!!
オージービーフがまずいことはない!!
オリンピックも早々と選手を送り込んできた!!
どこかの国みたいに、直ぐに「ボイコット」とは言わない!!
◆ 強硬姿勢にも揺るがなかったモリソン氏
中国の脅しにも屈しない! 日豪同盟推進である!!
◇ 戦狼外交の失敗が次々と明らかになりだした
イリノイ州議会に、中国の対応は良かったと!
そう決議せよと???  バレる!!!
日本でもありそう!! 媚中派はいくらでもいる!!
◆ 非難する国の2倍いる「中国を称賛する国」
まず表はアメリカもキューバも1票である!!
小国、独裁国を中国は掴んでいる!
王毅外相のヨーロッパ訪問!
反感を買う!!  マスク外交の失敗!!
台湾の味方することは、14億人を敵に回すことである!
深刻な代償を払わせる!!
あの顔でムスッとして言う!! 何が楽しくて生きているのかと思うが………
◇ ヨーロッパは軍事面でも中国への姿勢を硬化させた
NATOまでが中国に対する警戒感を持つ!!


➋ コロナ禍が示したグローバリゼーションの邪悪性
グローバリゼーション???
これだけコロナが広がるとどうかなと??

◇古森義久
◆門田隆将

◇ 日本の最初の感染経路は、すべて武漢からだった
日本の対応の間違い!  さっさと中国から入国禁止すべきだった!!
日本の発症者は、5人目迄中国からの観光客!
6人目が観光バスの運転手!
この時に観光に来る中国人もどうなのか??
規制しない中国もである!!!
◆ 中国の嘘の「プロタガンダ機関」と化したWHO
テドロス事務局長!! 中国の手先??  下請け工場??
◇ 国境は絶対に封鎖すべきときもある
台湾、香港、マカオ、ベトナム、モンゴルと中国に国境を接しながら封鎖して成功している!
◆ グローバリゼーションを否定したフランスとドイツ
国境封鎖を行ったのはフランスにドイツ!!
日本と台湾の比較がある!!
◇ 主権国家が果たすべき役割は絶対にある
台湾の成功を称賛している!!
◆ ファーウェイの対応で試されるヨーロッパ
イギリス  排除
フランス  排除
ドイツ   ??? 
◇ 日本も欧米の反中路線に同調することが賢明
アメリカと共通の歩調をとることが必要だと!!
◆ 軍と警察の内部で何が起こっているのか
人民解放軍に人民武装警察!!
どちらも忖度する!!
インド国境では銃や爆弾は持たない!
そこで紛争は、こん棒、殴り合いになる!!

 

米中「文明の衝突」 崖っ淵に立つ日本の決断 ①・古森義久・門田隆将

 

« ウクライナ侵略は、帝国主義か??? | トップページ | 本・米中「文明の衝突」 崖っ淵に立つ日本の決断 ②(2020/12)・古森義久・門田隆将 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

イングランド」カテゴリの記事

オーストリア」カテゴリの記事

ドイツ」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

ロシア (バルト3国 コーカサス ウクライナ)」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

中東」カテゴリの記事

台湾」カテゴリの記事

朝鮮半島」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

アジア (インド・東南アジア)」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウクライナ侵略は、帝国主義か??? | トップページ | 本・米中「文明の衝突」 崖っ淵に立つ日本の決断 ②(2020/12)・古森義久・門田隆将 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ