« 本・読書の技法 ②(2012/7)・佐藤優 | トップページ | 本・賢慮の世界史 国民の知力が国を守る ①(2021/3)・佐藤優・岡部 »

2021年8月27日 (金)

本・調べる技術 書く技術(2019/4)・佐藤優

Photo_20210807154301

 

 


「月に1200枚の原稿を書き、130人と面会、
1日4時間をインプットに充てている」と語る作家・佐藤優氏。

そんな佐藤氏が毎日実践している、ふ

知的生産(「読む・書く・考える」の実践法)を初公開!
ネットなどで誰もが手軽に情報収集でき、
すき間時間にSNSを見る、スマホに流れてくる情報を見る

こうした手軽なインプットの「量」に比例して、
集めた情報は本当に「自分のもの」になっているだろうか?

専業作家として、日々膨大なインプット、アウトプットを行う著者が教える、
学んだ知識を「本物の教養」に変える知的生産術!


著者お得意の話題である!!
調べる技術 書く技術である!
読む技術は読んだが、とても真似出来ない!
まず捨てれない! 要は読みだしたら面白くなくてももったいないと思う?
それが間違いだと!!
特に、ネット関係のニュースの扱いはよく分かる!

だいたいフェイスブックとかラインとか興味がない!
必要なら、メールで十分である!!
内容は下記の通りである!!


はじめに
第1章 情報過多な時代の調べる技術、書く技術
第2章 インプットー情報を「読む力」を高める
第3章 アウトプットー読んだ知識を表現につなげるスキル(
第4章 調べる技術、書く技術の「インフラ整備」のすすめ
おわりに


はじめに
ネットで手軽に情報収集でき、すき間時間にSNSを見る、
スマホに流れてくる情報を見る?
こうした手軽なインプットの「量」に比例して、
集めた情報は本当に「自分のもの」になっているだろうか?
この情報を自分のものにし、「教養力」を身につける!
インプットとアウトプットを合わせて磨かれると!
「想像力」「洞察力」「判断力」「分析力」 人物が試される?
日本社会は高学歴、高収入を「もつ人」「もたざる人」
二極化、「フタコブラクダ化」が進んでいる!
役に立つ情報を身につける「最強の実用書」と言えると!
出来ることをまとめている!!!


第1章 情報過多な時代の調べる技術、書く技術
〇 これからの時代の調べる技術、書く技術
前程は「楽しんで仕事する」
知的生産とは社会の限られた人々が行うものでは無い!
仕事の快適度、成果度は??
◆ ハイパー型     快適で成果も高い
◆ ワーカホリック型  不快で成果は高い
◆ マイペース型    快適で成果は低い
◆ バーンアウト型   不快で成果は低い
知的生産のスキルを磨く方法は、「コミュニケーション能力」を高める!

「フタコブラクダ化」
◆ 前コブ 高学歴、正社員、高所得、フリーランスの成功者
◆ 後コブ 中卒、高卒、非正規雇用、平均所得以下、大卒でも就職出来ない人間
この時代を生き抜くには??
AIが発達する!!
仕事の内容が変わる??
人間が必要ない?? そうはならない??
「フタコブラクダ」の前コブに近ずくには、AIを相手にしない、
真の人間的なスキル、人間だけが理解出来る「付加価値」を付ける!

〇 「知的アウトプット」の作法
AIが仕事する! 極端な例がある!
婚活? AIでは最適な例が出される!
が人間には相性がある!
それを考えると、結婚相談のおばちゃんの方が確かか??
接客業もそうであると?????

著者が言う、ハイテクや特殊技能とイコールではないと!!
知的生産の根幹をなすのはアイデアである!
世の中の流行を見にく眼力や柔軟な発想力根源的な人間力があれば発揮できる!

〇 トライアンドエラーで、調べる力、書く力を高める
知的生産能力は?
◆ インプット? 中学~高校の教科書レベルの基礎学力をつける!
トライアンドエラー??? 続けなければならないと!!
やってみては改善し、改善してはまたやってってみる!
それとも0からやる方法を選ぶのか?
自分がこれならいけると思っても、受けいられなかったら、知的生産をしたことにならない!

45歳まで カードを増やす「知的生産」の段階
45歳以降 増やしたカードを組み替えて生かす「知的再編」の段階
良好な人間関係を構築するコミュニケーション能力は必要であると!

〇 新時代の知的生産の鍵を握る「総合力」
AIと人間の棲み分けは???
◆ AIは「分析力」 ガンなどは発見出来る!!
◆ 人間は「総合力」 問診を通じて生活習慣、家族構成から治療方法を決めるのは人間

今後は、人間的な価値判断、感覚、発想力、想像力を動員した総合力が必要と!
その為には??
◆ 中高生レベルの基礎学力に知識のアップグレード
◆ それをもとに付加価値を付ける思考力
◆ 人間関係構築能力
つまり、インプット力、アウトプット力、コミュニケーション力であると!

第2章 インプットー情報を「読む力」を高める
〇 情報を調べる・見極めるー「生の情報」は新聞、「経緯や結論」は本で
まずは情報のインプットから始まる!
その為のコツは??
◆ 理解力の土台のためのインプット
基礎知識と教養 高校生教科書レベルの知識教養
理解力に差が出る??

◆ 具体的なアウトプットの為のインプット
目的意識をもって行うインプット!!
誰でもやっている??
ダイエットの方法が知りたければ、その本を読む!

調べる技術の基本は??
◆ 読むこと
◆ 聞くこと
著者はオーディオ・ブックを勧めている???

〇 読書するー教養力アップに使える「高校教科書」
「知性の土台」になるインプットは??
◆ 新聞を読む? NHK NEWS WEBなど
◆ 基礎的な知識を身につけるためのインプット
「日本史A」「要説 世界史 世界史A」
「詳説 政治・経済研究」
「生き抜くための高校数学」
「生き抜くための中学数学」
「新しい高校○○の教科書」

「試験に出る哲学」
「もういちど読む山川倫理」
知的基礎能力が養われると!!
後でも紹介されている………

本を読んでも自分の知識にならない理由は?
◆ 理解したつもりで、理解していない
◆ 読書の技法が磨かれていない
◆ 背伸びして焦っている?
内容の質を図る???
個人的には、例えば佐藤優が推薦していれば読もうかと思う!
要は、帯も重要だと!!
○○が推薦と言う言葉が入っている!
「生き抜くための高校数学」は、佐藤優の推薦が大きく書かれていると!!

新聞の書評欄、書店の店員の意見を参考にする!
大きな書店には担当者がいる!!

無益なインプットは??
仕事に関係しない本、スキルである!
英会話も仕事で使わなければ、優先度は低いと!!
語学の習得には時間がかかる!!
海外旅行での会話は、ガイドブックに載っているので十分であると!
仕事に直結するかどうかを考える!!

〇 coiumn1 私がすすめる「高校の知識・教養学びなおし」の本
著者の本では出てくる書籍である!
◆ 教科書
「日本史A」「要説 世界史 世界史A」
「詳説 政治・経済研究」
「長岡の教科書 数学Ⅰ+A 全解説」
◆ 書籍
「試験に出る哲学」
「もういちど読む山川倫理」
「生き抜くための高校数学」
「生き抜くための中学数学」
「新しい高校物理の教科書」
「新しい高校化学の教科書」
「新しい高校生物の教科書」
「新しい高校地学の教科書」
著者のおかげで出版社は丸儲けである????
叱られる………
図書館にもあるので借りたいが、それが間違いだと言われそうである!!

〇 新聞を読むー1カ月の主要ニュースがざっくりわかる『新聞ダイジェスト』
◆ 一次資料 政府の発表
◆ 二次資料 新聞
新聞は偏りがある!! なので2紙は読むべきであると!!
読売と朝日、朝日と産経、産経と東京!!

「新聞ダイジェスト」 これを勧めている!!
NHKのウェブニュースと、ラジオが有効だと!
「NHK NEWS WEB」を手の空いたときに見るのも有効である!!

〇 ネットを活用するーソースは
「NHK NEWS WEB」「新聞WEBW版」「ジャパンナレッジ」の3つに絞る

ネットでの情報収集は確かなものを使う!
「NHK NEWS WEB」「新聞WEBW版」「ジャパンナレッジ」
タダの情報はそれなりのものだと!!
ウィキペディアもやはり無料であると!!!

「ジャパンナレッジ」 有料会員制!
これは役に立つと!!

一般に親が質問に答えれるのは、小学3年まで?
小学校4年から学べる?
「スタディサプリ」が良いと!! 学習の為である!
講師が予備校で勝ち残っている!
内容も質が高く、分かり易い!!

ネットでの問題点は??
タダではない! 広告料で儲けている??
だからフェイクニュースもある!!
過激な見出しが多い???
Amazonで本をよく買う!
そのせいか、あなたに興味がありそうなと言って、案内が来る!
ニュースも選別されている?????

〇 SNSと賢く付き合うー思考力低下を招く、「メッセージツール」に要注意
ブログはやっているが、SNSはやっていない!
でもないか? 時々連絡には使う!!
ブログはやっている! いちいち何をしたか? 何を食べたか知りたいのか?
SNSを使うかどうかで、生涯所得と出世が左右される!

フェイスブックにラインはやっていない!!
「メッセージツール」は使用してはならないと!
時間の無駄だと!!
スタンプの弊害も大きい?????
読解力が低下すると!!

〇 coiumn2  私がすすめる独学アプリ
◆ itunesU
◆ スタディサプリ
講師が優秀! 小学4年から高校3年生の範囲!
講座別に980円/月


第3章 アウトプットー読んだ知識を表現につなげるスキル
〇 ノート・手帳に書くー手書きノートは「1冊」に、2年手帳は予定管理の最強ツール
デジタルルーツは情報の整理としては難点がある!!
著者のテクニックがある!!
◆ ノート1冊にまとめる
◆ 日誌を付ける 1日あったことを記録する
◆ 新しい知識は書いて覚える
◆ 読書では、抜き書きと自分のコメントを書く
◆ 手を動かすことで記憶が定着する
◆ スケジュールを「記憶」「予定」に分け、予定は手帳に記す
◆ 著者は2年手帳を使ってスケジュールを管理している

〇 考える・発想するー批判的思考を磨く「参照不可」で書く力
基礎学力が十分でなく、要領よく入試を超え、卒業するのが現状である?
しかし大学入試も変わる!
自分で考えて答えを出す!!
この試験を超えた学生が、世の中に出た時、従来型の学生を凌駕するかもしれないと?
フェイクニュースが盛んなのは、読み手に考える力が足らないからだと!!
日頃から疑い、自分の頭で考える!!

批判的思考力を付けるには??
◆ 読書ノートを付ける! 書き込みを行う! 分かった? 分からない?
◆ 参照不可で自分の考えを書く!! 自分に課す筆記試験だと!
◆ 新聞各社の報道の違いを見る! 何が違うのか??
ニュースの「選び方」「報じ方」にも注目する!!
常に比較検討する!!!

〇 スケジュールを管理するー年単位の予定は、「1カ月」「1週間」単位に区切る
著者は自分で出来る仕事量を把握している!!
時間は有限であるので、人生を充実させるには適切に時間を管理しなければならないと!
一定時間に出来る仕事量を分かっていない人間も多い!!
自分の能率を踏まえたうえで仕事の計画を立てる!!
やる気の問題は、気持ちの持ちようで解決する?
能力の問題は???
◆ 今の能力以上のことを課さない
◆ もしやるなら自分のキャパシティの「2割増し」とする!
◆ 出来ないと言わずに一人で抱え込んで倒れるのは困る!
◆ プライベートの時間を大切にする
◆ 仕事は、着手するタイミングも重要である!
早くやり過ぎると、修正しなくてはならない!
明日やるべきことは、今日やらない!!
時期はその都度見極める!!
◆ 長期の計画は、短期に分割して計画する!
まだ先だと思がちである!!
◆ 期限を守ってもらうには、仕事を投げっぱなしにしない!
リマインドも、注意と言うよりせかされていると感じる人がいる!
◆ 相手の能力は期待の6割と思う???

第4章 調べる技術、書く技術の「インフラ整備」のすすめ
〇 お金を貯める・使うー「自己福祉」が、継続的な知的活動の礎になる
日本は「低負担、中福祉」から「中負担、中福祉」に変わる?
負担は消費税を見ても、3%~10%に上がっている………
ベーシック「インカム」 お金を払うことには問題もある!
それよりベーシック「サービス」を勧める!!
ここで他の本でも紹介しているが、明石市がある!
暴言を吐いた市長である! 別に暴言とは思わないが………
明石は生活重視の街造りである!
大学も短大しかない??? 工場も多くない!!
日本は「高負担、高福祉」になる可能性は少ない!
では「中負担、中福祉」で生活することを考える!
金の出を把握していおく!!
当然人によって違う!
具体的である!
◆ 家計簿をつける?? そう言っていると思う!
◆ 出金のスピードと傾向が分かる!
◆ 心の栄養費は、可処分所得で決まる! 手取り金額から住宅費をひく!
娯楽費はその20%~25%と言う!
人さまざまであるが、コントロールの必要はある!
誰しも使い過ぎる傾向がある!!
◆ インプットに使うお金はあらかじめ決めておく! 
可処分所得の5~10%!!
◆ プライベートな空間を買う!!
コーヒー1杯1500円のホテルのラウンジ!
自分の空間が保てる! 安モノの喫茶店で追加することを思えば安いと!
◆ グリーン車もプライベート空間である!
◆ 貯める 国債?? 銀行預金より良い??? 安心確実???
◆ 500万の年収で400万の手取り 住居費120万で可処分所得が約250万!
その半分を貯蓄に回す! 125万!!
◆ 金を買う?? 実際に買う??
◆ カードをつくらない通帳を持つ
◆ 株式投資で増やす! 一攫千金を狙ってはいけない!
安定株に投資する! 値上がりで儲けるなと!!
◆ 家族に残す場合!
こども名義の口座で積み立てる! または生命保険!
必要以上に金を投じない!!!

〇 人と会うー人脈は「知」のセーフティネット
人間関係は重要である!
現在は一人暮らし、結婚しない選択肢がある!
プライベートの人間関係は「セーフティネット」的な役割を果たす!

◆ 「鈍感力」が必要!
潔癖症の人間は、流しに皿一つ残っていても、風呂に髪の毛が残っていても、
許せない?? それを我慢するのが鈍感力??

◆ 自分が苦境になった時、金を貸してくれる人間がいるか?
返さなくてもよいと言ってくれる友人がいるか??
損得勘定抜きで?? これは金額によると思うが………

◆ 人との付き合い!! 人間の本性は変わらないと!
意地悪だった人間、ずるい人間、金、性、酒にルーズな人間、
いつも悪口を言っている人間は、いつまでたっても変わらない!
付き合いは考えるが、かって気の合った人は今でも合う!

◆ 仕事の期待度は6割と思うえば、慌てない!
7割出来れば上出来である!

◆ 相手は誰から金を貰っているか把握する!
賄賂ではない!

◆ 最悪を考える! ゲーム・オヴ・スローンズのリトルフィンガー!
私は時々相手の動機を探る時、ゲームを考える。 最悪のものを考える。
相手の言動の裏にある、こちらにとって最悪の動機は?
そして自問する。 その動機はどの程度相手の言動を裏付けるか??
最悪のものを想定していれば、慌てる事は無い??
そうしても最後は、この言葉を返されて殺される!

信用が大事だけど、裏切られた時も考えておく!
おのずから対策も考えれると!!

〇 休息するー自分を休ませるために「仮病」は有効
休みは必要だと! 休養か???
仮病は有効?
やったら癖になる! と思うが………
余暇を大事に過ごす! 友人と気のおけない話もいいだろうと!


おわりに
最後に強調する!
知的生産力を高めることでなく、知的生産を高めることで人生が充実する!
「知的生産の知的生産」ではなく「人生を充実させるための知的生産」であると????

 

調べる技術 書く技術・佐藤優

 

« 本・読書の技法 ②(2012/7)・佐藤優 | トップページ | 本・賢慮の世界史 国民の知力が国を守る ①(2021/3)・佐藤優・岡部 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

名言格言」カテゴリの記事

紹介、情報」カテゴリの記事

コメント

今回の佐藤優の本2冊は、
要点をとてもうまくまとめてくださってるので
読んだ気になれました。ありがとうございます。
佐藤優の本はたくさんあるので、
全然おいつかないです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・読書の技法 ②(2012/7)・佐藤優 | トップページ | 本・賢慮の世界史 国民の知力が国を守る ①(2021/3)・佐藤優・岡部 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ