« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »

2021年8月

2021年8月31日 (火)

本・危機の日本史 近代日本150年を読み解く(2021/3)・佐藤優・富岡幸一郎

Photo_20210807164301


「危機の時代」を生き抜くヒントは歴史に学べ!
『こころ』から『ホモ・デウス』まで、ベストセラーで読み解く危機の本質とは?
コロナ時代の羅針盤!


沢山の本から引用されている!
相変わらず凄いと思う!
ただ話はどんどん飛ぶ???
分かるところもあるが、理解し難いところもある!
内容は下記の通りである!!


まえがき 佐藤優
明治篇  近代国家形成の歪み
大正篇  モダニズムの光と闇
戦前篇  挫折した「近代の超克」
戦後篇  大量消費文化の終焉
現代篇  コロナがもたらす大転換
「危機」からの再出発 後記に代えて 富岡幸一郎
近代日本150年史年表


まえがき 佐藤優
日本は現在、太平洋戦争後、最大の危機に直面している!
同時代に危機から脱する適切なモデルが存在しないことは明白だ!
こういうときに各国は、無意識のうちに自らの過去に未来を切り開くモデルを求めるようになる!

著者の本ではよく出てくる!
ロシアの選挙!! 候補者は?
◆ 悪い候補者
◆ とても悪い候補者
◆ とんでもない悪い候補者
この中から、とても悪い候補者と、とんでもない悪い候補者を排除する!

では日本は??
菅政権の支持率が下がっている!
それは何とかしてくれると言う期待感の裏返しだと!
ロシアではそんな期待感がないと!

東日本大震災で無能をさらけ出した菅直人!!
しかし著者は、翼賛せよと!!
ロシアでの危機を経験しているので、危機には国家指導者の下で団結しなければならないと!
申し訳ないが、「俺がやったんや」と手柄にしたがっているのが丸出しである!
それでもかと思うが………

10万円の給付金! これはどうも使われていない???
貯蓄に回されている???
もう一度やれと言うが、期間限定の金券にせよと!!
確かに言える!!! パチンコに使っても経済効果か??


第1章 明治篇 近代国家形成の歪み
〇 令和の改元から何が見えるか
天皇の生前退位である!
この時、天皇制の議論が無かった!
もはやあるものとしている??
30年前は天皇制を問題にして、戦争責任を問う声があった???

象徴天皇は、天皇の非人格化だと!
それで批判もされていた??
この代替わりで、日本のナショナリズムが強化される??
そう心配していた国もある!
著者が言うのなら、ロシアか???

沖縄では辺野古の県民投票が、式典の日に行われた?
重要な日ではない??

◆ カイロス 歴史上の区切りとなる出来事
◆ クロノス 連続して一方的に流れる時間
よく出てくるので、知っているが理解はしていない??
天皇の譲位は、カイロスか? クロノスか??


〇 明治の起点に生じた「ずれ」 
明治に天皇を位置付ける!!
天皇の上に「天」が存在する!
ここらへんになると、理解不能である!!
天皇は、神聖にして侵すべからずものである????


〇 内村鑑三の「不敬事件」
教育勅語について、礼を行うが最敬礼は45度と言う!
これを頭を下げただけだと!!
キリスト教徒である!
このキりスト教もカトリックとプロテスタントでは対応が違う!
カトリックは靖国参拝OKである!
日本では二つのJ? ジーザスとジャパン
中国では二つのC? クライシスとチャイナ
国の方針に従うのが、良いキリスト教徒、仏教徒、イスラム教徒!
逆らうのは、悪いキリスト教徒、仏教徒、イスラム教徒である!
コーカサスのイスラム教徒と同じである??

宗教の土着化は必要であると!
支配にとってはか??


〇 大逆事件というターニングポイント
明治天皇暗殺計画!
これにより幸徳秋水らが死刑になる!
当局の陰謀か??
アナーキズム??
日本は難しい???


〇 「こころ」の先生はなぜ死んだのか
高校の時に、教科書に出ていた!
興奮して、図書館にあるか調べに行った!
結局文庫本で買ったが………
心理が面白い! 自分もそうするのか??
分かっていて裏切りのような真似をする!!
そう言う読み方である!!

先生の自殺の原因は、Kを死に追いやった自責云々ではない!
根源的な精神の不安、感情の揺らぎだと!!


〇 明治人が抱えた実在的な危機
殉死のことを妻に言う!
相手にされない? そんな言いうなら死んだら?
現在の天皇に求められるのは、リアルな天皇だと!
左派も、リベラルも同じようだ!
大逆事件ででた天皇の超越性は、三島由紀夫の天皇論につながる!!
こうなると分からない………


〇 国体の歪み生んだ閉塞
「こころ」に大逆事件は書かれていない!
多元性と寛容の精神!
明治後半は、そのような形に進まない!!


〇 テロリズムと天皇制
「桐山襲・パルチザン伝説」
三菱重工の本社ビル爆破!
天皇のお召列車を爆破しようとする!

東アジア武装戦線??
天皇なき大東亜共栄圏???


〇 〈明治〉を読み解く参考書
夏目漱石
福島香織
鈴木邦男
佐藤優


第2章 大正篇 モダニズムの光と闇
〇 大正期のインテリジェンス戦
◆ 第一次世界大戦に勝つ
◆ 関東大震災が起こる! 朝鮮人虐殺が起こる!
◆ 有島武郎の情死事件
日本は日露戦争に勝ったが、それ以来は中国大陸で小競り合いである!
要は本格的に戦ったのは、ノモンハン事件である!
それで世界の軍事強国になる???
そうなれば軍隊の官僚化が起こる!

情報戦に日本は遅れる??


〇 自家中毒家する言説空間
勧告を併合する!
対等と言う考えもあった?
しかし神社を作る! 参拝させる!
日本は侵略と言う感覚が無くなる!
特攻に出る韓国人もいる!!


〇 日韓関係における三重構造
日韓関係は三重構造になっている!
◆ 積年の歴史関係
植民地支配の負の遺産! 宗主国の責任!
イギリスはそれがあり、優遇している?
日本は台湾に対してはある!
日中の国交回復では、台湾を見捨てなかった!
自民党の親台議員だけでは出来ない!
宗主国としての責任がある!
沖縄についてもそれがある!
戦後アメリカの信託統治で切り離すことも出来たが、そうはしなかった!
宗主国としての責任がある!!

朝鮮半島はそうはしなかった!!
南北に分かれたからか???

◆ 日韓の経済力が接近した!

◆ 地政学上の変化!
韓国は北朝鮮の存在があるので、半島国家から島国になった!
その時は日本に近づくしかなかった?
が、今は本来の半島国家に戻る!
仲の良い隣人ではない! 友達でもない!!
と思うが…………


〇 第一次世界大戦の衝撃
内村鑑三は衝撃を受ける!
第一次世界大戦はキリスト教国家同士の争いであった!
これに衝撃を受ける!
この時期、新興宗教も多く出る………


〇 格差社会を批判した「貧乏物語」
佐藤優が解説している「貧乏物語」である!
時代を先取りしている!
人間の良識により儲かっている部分を再分配せよと!

アナーキニズム??
◆ アナーキズムA 相互扶助をベースとする!
◆ アナーキズムB 自己の絶対自由にこだわる! ニヒリズム!


〇 新しい女を描いた「或る女」
有島武郎!!
自由に生きようとし、生きた女??
国木田独歩、内村鑑三らがモデルだと!
現在にアレンジすれば、「黒革の手帳」と同じく、
何度もドラマ化出来る??


〇 金子文子のアナーギズム
朴烈と金子文子は天皇暗殺を企てる!
金子文子は貧しい生い立ちで、朝鮮半島に行き、差別を見る!
獄中で手記を書き、恩赦を蹴って死ぬ!
この時期、獄中で手記は書けたのか??
佐藤優は書けない!!

大正期は??
対外進出で、国際社会とかかわりを持ち、
外部を消去した内向きの論理を作り上げる!
植民地支配の闇や近代化が生んだ格差と貧困が広がリ、
対抗する形で、アナーキズム、マルクス主義、キリスト教の思想が力を得る!


〇 〈大正〉を読み解く参考書
柄谷行人???
よく出てくるが、読まないだろう………


第3章 戦前篇 挫折した「近代の超克」
〇 大正十年=昭和の始まり
つまり昭和天皇が、大正天皇に変り摂政になっている!
それから昭和が始まっていると!
短い大正と、長い昭和と言う!!

◆ 日英同盟破棄
◆ ワシントン軍縮会議
この時、日本の暗号は解読されている
◆ コミンテルンが開催される
◆ 一般相対性理論が世の中に影響を与える


〇 「ぼんやりした不安」に駆られて
芥川龍之介が自殺する!!
遺書に「ぼんやりした不安」とある?
満州事変に進む!
皆不安を感じている!
時代がそう言う時代である!!


〇 信仰としてのマルキシズム
島木健作??
マルキシズム???
色々あるようだ!! 宗教か??


〇 「近代の超克」論の矛盾
「文化総合会議シンポジウム 近代の超克」
小林秀雄、亀井勝一郎、林房雄………
6つの論点がある!
① 「近代の超克」の本来的な意味
② 日本的角度で、この問題の意味を明らかにする
③ 超克すべき近代が19世紀にあるか、ルネサンスにあるか?
④ キリスト教
⑤ 機械文明と人間性の問題
⑥ 進歩の理念をどうする

佐藤優がソ連から帰ってきたら、
マルクス主義も実在主義も消えていた!


〇 「夜明け前」を思想小説として読む
島崎藤村である!
トポログラフィー???
農村を基盤とした社稷国家の実現と農民自治を唱える!

日本の地方に行くと、早慶レベルの学生が地元の国立大学に行く!
そして地元の官庁や地銀に就職する!
地場のエリートの再編成が行われている!


〇 父性原理と近在のぶつかり合い
島崎藤村はヘビのように脱皮して、別のものになる!
読んでいるとそんなことまで考えていたのかと??
ついていけない感じであるが…………


〇 「転向」を引き受けた中野重治
中野重治は共産党である??
助命されているが、核の問題がある!
またまた出てくる「良い核と悪い核」
そんな馬鹿な話は無い!!
思想と文学の関係がある!!!


〇 〈戦前〉を読み解く参考書
小林多喜二 珍しく「蟹工船」は読んでいる!
三島由紀夫

やはり読んでいない!!


第4章 戦後篇 大量消費文化の終焉
〇 敗戦をどう受けとめるか
日本は45%の領土を喪失した!
国後・択捉も入っている!
300万人死んでいる!
日本人は敗戦を受け止めているか?
いないと言う!!
8月14日 ポツダム宣言受諾
9月2日  戦艦ミズーリ号での降伏調印
なのに8月15日を終戦の日と決めている!

昭和の終焉を1970年半ばに置く!
学生運動、政治運動がピークを迎えて、退潮していく!


〇 現実とクロスした「政治少年死す」
大江健三郎である! 読んだことは無いし、読むこともない!
発行していなかった短編があるようだ!
右翼から狙われる??
左寄りの少年が右翼に変り、暗殺者、テロリストになる!
よく分からない???


〇 スーパー・マーケット襲撃と大学紛争
「万延元年のフットボール」
あらすじが分かったが………
歴史、革命、在日朝鮮人、天皇制を盛り込んでいる!
100年前の一揆、本土決戦、大量消費社会への反乱!
日本の左翼運動は、安保でエネルギーを使い過ぎたと?
1968年 プラハの春は重要な出来事だったと?


〇 近代百年の歴史を問う小説
三島由紀夫、川端康成、石川淳、安倍公房!
「文化大革命に関する声明」を出す!

島崎藤村の「夜明け前」
「万延元年のフットボール」
この本を評価している??


〇 宗教原理主義を予告した「邪宗門」
兄が大学の時に、「高橋和巳・邪宗門」友人がこんな面白い本は無いと!
そう言っていたので覚えている!
モデルは亀山だったが………
明智光秀の居城と言うのが面白いが………

宗教の本質は原理主義だと???


〇 三島事件と新左翼運動
三島事件と連合赤軍事件!
明治以降150年の一つの帰結と言う!
どちらもよく分からいが………


〇 70年代半ば、昭和の消失点
佐藤優がぶち込まれていた!!
その時に、連合赤軍の死刑囚、坂口弘が隣の房にいた!
凄い人のようだ!
その言葉には、千金の重みがある??
昭和は1970年半ばで終わったと!!


〇 〈戦後〉を読み解く参考書
大江健三郎
三島由紀夫
高橋和巳
坂口弘

全く読んでいない!!


第5章 現代篇 コロナがもたらす大転換
〇 コロナ危機が明らかにした分断
エマニエル・トッドによる民主主義の分類!
◆ フランス、ァメリカ、イギリス
フランスパリ盆地 核家族で自由平等の価値観 
◆ ドイツ、日本
直系家族構造で長男が継ぐ
両親が監視する権威主義と、子供が平等に財産を継げない不平等主義
◆ ロシア
権威主義と平等主義が一致している

ロシアは国家の権威は認めるが、信じていない!
なので平等で、みんな助け合う!!

日本は平等の権利が弱い!
家族がまともなら、それほど困らないが、その外側にいる人は?
非正規社員、一人暮らし、失業者には冷たい!!


〇 同調圧力としての「翼賛の思想」 
日本は法の圧力によるより、自粛で対応する!
それが出来る!!
規制したら間違いなく「違憲訴訟」が起こる??
日本学術会議の憲法学者、松宮孝明(立命館大大学院)がいる!!
得意げに追及する!!

翼賛の本来の意味は??
「力を添えて助けること、天子の政治を補佐すること」
国民の同調圧力を利用する!

◆ 明治24年  大逆事件  沈黙の翼賛の思想
◆ 大正末期  関東大震災 朝鮮人の虐殺
◆ 昭和15年  大政翼賛会
◆ 平成    東日本大震災  絆
◆ 令和    コロナ  自粛

危機における国家の暴走!
◆ 格差 年収200万円以下が、1000万人いる!
格差が広がり、日本人の同胞意識が薄れるようになる!
◆ それを国家に任せると、官僚の都合の良い方向に導く!
安倍政権の方向性が、そうであると!!
ただ安倍政権の官僚は、私腹を肥やすような人ではなく、
一生懸命やっていたと!
しかしそれは、陸軍参謀本部、海軍軍令部と同じである!
企画立案、実施実行、その評価を同じところがやる!
何をやっても、大大成功となる!!
同調圧力の中で新しい芽が押さえつけられる!!


〇 宗教改革以来の大転換
昭和の終わりは、1970年半ばだと!
◆ 70年 三島由紀夫の自殺
◆ 72年 連合赤軍事件
◆ 74年 東アジア反日武装戦線
経済は??
◆ 70年 大阪万博
◆ 71年 ドルショック
◆ 73年 オイルショック

宗教戦争を経て、ウエストファリア条約が結ばれる!
ここから結びつけるが………
グローバルリズムの退潮はすでに起きていて、コロナで増幅したと!
小さな差異を金にする!
企業でも役職を細かくする! 
偏差値による大学の輪切り??
何を学ぶでは無く、偏差値で選ぶ!!
これは教育の危機である!!


〇 近代の消失点から出発した村上春樹
村上春樹は読んだことがない!
たいがい目を通すが読んでいない!
パラレルワールド?? あの時、違う事をやっていれば違う人生があった??
この章、よく分からないが………


〇 「ホモ・デウス」が預言する監視社会
ユヴァル・ノア・ハラリ 「ホモ・デウス」
サイエンスとテクノロジーの力を用いた一部の人間が神のようになる!
人(ホモ)が神(ゴッド)になる?? 人神??
AIとテクノロジーに進化による新しい監視技術によって、
全体主義的政府が誕生する!

3つの重要な問いがある!
① 生き物は本当にアルゴリズムに過ぎないのか、
生命はデータ処理に過ぎないのか?
② 知能と意識はどちらに価値があるのか
③ 意識を持たないが高度な知識を備えたアルゴリズムが、
自分のことを知るより、知ることになると、社会や政治や日常生活はどうなるのか?

ハレルは、こうなってはいけないと言っている!!


〇 人間中心主義の限界
人間中心主義と言う、近代の宗教!
その為にはデータによる監視社会化が許される!!
人間の身体も感情も管理する全体主義国家になる??
監視か、国民の権利拡大か?
ナショナリズムに基づく孤立か、グローバルな団結か?

近代主義の限界がある!
エマニュエル・トッドは現在は既に起きていることが加速した??
本質的な変化ではないと!!


〇 テクノロジーが加速する国家主義
米中関係の緊張が高まっている! 冷戦を超えている!
中国は??
◆ 共産主義の復活か
◆ サイノフューチャリズム 中華未来主義か??

人民の海に溺れさせる!
毛沢東は戦争で3億死んでも3億残る! その3億は楽園に行ける??
今や15億か??? 習近平は10億死んでも5億残る???
インドもイスラムとヒンズー教の争いで、お互い1億死んでも、ヒンズー教は5億残る?

アメリカでは黄禍論が出て来てもおかしくない!
実際に出て来ている?
世界中で人種主義が加速している!
こう言うのは文学が役に立つ???
東ドイツの小説では、ナチスの追及は出来なかった理由が分かる!
人口が少なく、ナチを追及すると国家が成り立たない!
佐藤優はいつも書いているが、小説は役に立つと!


〇 近代の危機を、どう乗り越えるか
カールバルト神学???

コロナをどう見るか???
リスク 予見可能な不都合な出来事  対処可能!
クライシス 予見が困難で、生命の危険に直結する事態
コロナを、リスク以上クライシス未満と言う!
生き残るためには何をしても良い!!
そうではない???
今は過去の歴史に学ぶべきだと!
宗教、哲学、文学の役割がある!!!


〇 〈現代〉を読み解く参考書
エマニュエル・トッド
ユヴァル・ノア・ハラリ
村上春樹
佐藤優
富岡幸一郎

未知の世界である!!!


「危機」からの再出発 後記に代えて 富岡幸一郎
譲位と言うのは珍しい! 令和の時代は天皇論が起こらなかった??
第一章 天皇と帝国主義の国家との関係
第二章 「有島武郎 ある女」に注目する!
第三章 1857年~1937年までの80年間は?
改革、革命、建設、運用、再編、危機に分類する
第四章 冷戦構造の崩壊で、世界史のレースから脱落する
第五章 緊急事態宣言下の生活は??

クロノス、カイロス………
読み解くのに神学的技法を使う???


近代日本150年史年表

 

危機の日本史 近代日本150年を読み解く・佐藤優・富岡幸一郎

2021年8月30日 (月)

本・ウイルスが変えた世界の構造(2020/12)・副島隆彦・佐藤優

Photo_20210807171101


人類は新たなステージに入った! 
新型コロナウイルスのパンデミックで世界は一変した。
いま、世界と日本で何が起きているのか。
アメリカに勝利した中国の全体主義、コロナ後の金融危機、
アメリカの「国教」ユニテリアンとは何か。
日本の最高知性、副島隆彦、佐藤優の2人が、
近代500年の終焉と世界の行方を徹底対論する。
アフターコロナで世界はどう変わったのか、
近代500年を支えてきたユニテリアンの宗教思想をベースに語りつくす。


忍者と狂犬の対談である!
どちらかと言うと、政局の話である!
世界の覇権国は動くのか???
アメリカの「国教」ユニテリアンの話は分かり難い!

アメリカのリベラル派の話がある!
ただ、こう言うのは似非と言うのか??
人権、人種差別、移民の受け入れ…………
言うだけ言って何もせずに、自分は正義の人だと!

トランプ大統領は勝っていたと???
バイデンの陰謀だと???
こうなると陰謀論である!!
内容は下記の通りである!!


まえがき   バイデン政権下、米中緊張が一層強まる 佐藤優
第1部 パンデミックで変わった世界 近代500年の終わりと内向の時代
第2部 アメリカの「国教」ユニテリアンとは何か  世界帝国を支えた宗教思想の秘密
あとがき   悪による支配こそ人類の原理 副島隆彦


まえがき   バイデン政権下、米中緊張が一層強まる  佐藤優
佐藤優がよく書いている!!
◆ クロノス 流れる時間を示す
◆ カイロス ある出来事の前後で、断絶がある!
日本の問題は???
第一 コロナ禍
第二 バイデン大統領
第三 安倍晋三が辞任し、菅義偉が総理になる!
これらで北方領土問題、格差拡大、行政権の優位性がどうなるか?
キリストの神秘性を認めない、ユニテリアンの教派に多く割かれている!!


第1部 パンデミックで変わった世界ー近代500年の終わりと内向の時代
〇 アメリカに勝利した中国の全体主義
コロナ対策で中国は発症源でありながら抑え込んだ?
アメリカの被害は相当大きい!! 世界最大級である!
中国はこの危機を最大限に利用する!
中国の体制がコロナを抑えこんだ! 民主主義では無理だと!!
マスク、ワクチン外交である!
イタリア、南米………
イタリアの医療崩壊をEUは助けなかった??

イギリスの覇権は100年?
アメリカも100年?
次は中国なのか???
副島隆彦は2024年に世界覇権が中国に行くと!!
ジョージ・フリードマンは中国は分裂、ロシアは再崩壊と書いているが………

日本は法ではなく、「自粛」で対応した!
もし法で縛ると、憲法違反と言いだす人間がいて、訴訟になる!
それより翼賛運動をした??

徳富蘇峰??  ええ加減な人間だと??

副島隆彦 惨事便乗型資本主義???
「ショック・ドクトリン」「ディザスター・キャピタリズム」
権力者と支配者は、大災害、自然の驚異、戦争の気配で、
国民を委縮させ、脅し、思考力と判断力を奪い、恐怖させ、
大惨事で青ざめさせて、想い通りに権力と支配を維持する!!
亡くなっている人間の数はコロナでなくとも変わらない?
年配者が死んでいるのは仕方がないと!
人口構成に問題はない?? 優生思想???
致死率から言うと、スペイン風邪、ペストの方がはるかに多い!
カミュ「ペスト」が読まれている!
佐藤優の神学の話になるが………


〇 ウイルスはどこからやってきたのか
副島隆彦の意見?? 陰謀論??
◆ 中国発症?? ではなくアメリカが持ち込んだ??
◆ 台湾が故意に情報を漏らした?
◆ 武漢ウイルス研究所の石正麗がフランスに情報を漏らし保護を求めた?
◆ 中国は何も隠していない!
◆ ウイルスを巻いたのはヒラリー・クリントン派、ムーニー??
◆ 中国、イラン、ヨーロッパに撒く??
◆ ISを作ったのもヒラリー
◆ ムーニー?? 統一教会 韓国発祥のキリスト教??
ヴァチカン イエスズ会とCIAが作った???
◆ 副島隆彦はあくまでアメリカだと!
◆ イギリスは落ち目???
◆ スウェーデンは集団免疫で、死者は80歳以上が90%! 正解だと??
ここで思う! 佐藤優も同じことを書いている!!
ウイルスを兵器として使う場合は、ワクチンも同時に開発する!
今回は中国に渡して、アメリカは被害を強調するために蔓延させた???

コロナで世界はどう変わる?
ユヴァル・ノア・ハラリ 「サピエンス全史」
非常な危機である!
いたるところで監視できる社会である!

エマニエル・トッドは、それほどの危機ではない??

現在はリモートである??
ヤミ勤務が横行する!
家で黙って残業する?
成果主義になる??
竹中平蔵を悪魔と言う!(佐藤優は共著があるが………)
今後は出来高制の日雇い労働者になる???
中国の監視カメラは韓国もそのシステムを利用している?
コロナ後は格差が広がると!!!


〇 コロナ後の金融危機と日本の政局
金を使わない生活があることに気が付く!
コーヒーも200円でなく家では30円???
味は違うのか??
宴会などもしなくてよい!
サービス業、飲食業、観光業は元に戻らない!
菅政権が誕生した!!
基本的には安倍政権の継承である!
首相機関があり、それが動かす??

自公の協力は??
反学会の平沢勝栄がいる!!
最近名前を聞かないが……… 二階派であるのが気に入らないが………
今回入閣した! が公明党にはアレルギーがある???

またまた副島隆彦の意見?? 陰謀論??
◆ 日本の首相はアメリカが決める???
では鳩山、菅、野田はアメリカが決めたのか???
◆ 橋下徹は公明党を潰す別動隊?
◆ 河井夫妻の逮捕? 陰謀か? 逮捕は絶対逮捕すると?
◆ 検察に反共の宗教勢力が潜り込んでいる!
統一教会からも検察に入り込んで入る??
◆ 河井案里の捜査担当検事が自殺した! 殺された?
◆ 逮捕されれば全部喋る? 何を???
◆ 共産党は赤旗を捨てよ!!!
◆ 森会長の非難に、白い服で抗議した? 何故赤ではないのか?
◆ アメリカに対して独立した政権が出来たら、秘密長官になりたい?
過去の怨念を背負った左翼崩れ、統一教会、公安警察のスパイを逮捕する」!
◆ 裏金造り?? 生々しいが………

佐藤優は国際を勧める!!
特定郵便局で買うと嫌な顔をされる!
解約時も嫌な顔をされる!
だからそのままになる?? それで取り分け出来ると!


〇 北朝鮮情勢とアメリカのディープ・ステイト
桂南光が言っていた!「愛の不時着」 嘘くさい!!
北朝鮮の原爆は北京、上海、東京を狙っている?
韓国と北朝鮮はじゃれ合っていると!

副島隆彦は、中国のデパートの店員に言われる!
自民党に支配されてる一党独裁の国で、アメリカの支配下にある??
あんたに言われたくないわ??

「金日成は4人いた」
抗日戦争を戦った本物の英雄だと!
5人目は作られた??
少年の頃教会に行っていた!
ここから統一教会が生まれる?
文鮮明は北朝鮮と濃密な関係にある!

左翼知識人の名前が多い!
旧内務省出身???

2018年 アメリカは北朝鮮を攻撃する!
トランプ大統領は何人死ぬ? いくらかかるかと聞く??
結局思いとどまった?
アメリカの大統領は選挙対策を行う!
トランプ大統領も習近平に農作物を買って欲しいと!
キッシンジャーは中国の手先??
前から言われている!

アンティファ? ジョージ・ソロスが資金を出している!
急進リベラル、自由主義と人種差別反対!
この対応でトランプ大統領は頭が良いと!
佐藤優は司馬遼太郎の小説はウソばかりだと!
明石元二郎のことで嘘があると!!
対モンゴル戦用の情報将校だと????

吉村昭は司馬遼太郎を嫌っていた???
マネーロンダリングと脱税は、画廊とカジノが有効だと??


〇 アメリカ大統領選とアメリカ政治の行方
副島隆彦は木村太郎と同じか???
トランプ勝利を信じている??
不正選挙だと???
バイデンも寄せ集めである!
急進左派のサンダースもいる!
ヒラリー派は過激リベラル路線である!
人権万能、絶対平等、人種差別なし、女の時代???
移民難民を全部受けいれろ!
きれいごとを言う!!
「リンカーン主義者」

トランプ大統領は株価は安定させた!
年金を株価連動で運用していれば良い大統領である!
1ドル10円の時代が来る????
アメリカは世界覇権を手放す!!
その場合の基軸通貨は?? 人民元か??
中国は現在全てアリペイ、ウィーチャットペイ、スマホ決済である!
「ピコちゃん」「ペコちゃん」????
4年後、アメリカは弱体する!
中国、ロシア、EUが音頭を取り、イスラム、インド、南米がOKを出す?
アメリカ、日本とアフリカは無視か???
新世界銀行はカザフスタンに出来る???
ユーラシア大陸の真ん中である!!
リムランド(縁の国)からハートランド(大陸)に移る!

著者たちは、河野太郎、中谷元、石破茂を褒める??
佐藤優お得意の「下品力」
安倍総理のこと言っていた! メンケル首相には無い!
田中真紀子もか???

トランプ大統領を嫌っているのは?
大企業
大銀行
GAFA+M
トランプ大統領は保護主義である!
米中貿易戦争でらちが明かない??
1 核戦争
2 生物化学戦争
3 サイバー戦争

◆ 共和党 金持ち、企業経営者、地主、商店主、農場経営者
◆ 民主党 労働者、貧困層、移民
この民主党支持の白人労働者3000万票を自陣に引き込んでいる!

リンカーンは偉大な政治家??
そうは言われていない!
リンカーンの対抗馬は、南部の立派な政治家だと???
これが奴隷州なのでリンカーンに行った?
奴隷制度反対はリンカーンの本意ではない?
奴隷も解放されても何も出来ない!
綿花を摘むだけである??
奴隷の値段は高かったようだ!!!
リンカーンは何もしなかった??
ヨーロッパ受けを狙った???

「リンカーンナイト」
リンカーン主義者? 一番たちが悪い!
ヒラリー派である!
◆ 人種差別は絶対反対
◆ メキシコとの壁には反対
◆ インディアンや南米の人を大切にしろ
口先だけで何もしない!
◆ 本気で黒人を抱きしめれるか
◆ 家族が南米、ヒスパニックと結婚するのか
◆ 偽善者で「人種差別をしない立派な人間」

世界覇権は1914年にイギリスからアメリカに移る!
100年経って中国に移る???


第2部 アメリカの「国教」ユニテリアンとは何か  世界帝国を支えた宗教思想の秘密
〇 アメリカを作ったユニテリアンたち
この章分かり難い!!
「ユニテリアン」 プロテスタントの一派?
三位一体説、キリストは神の子を否定する!
模範的な人生を示した偉大な人間!
◆ CIA職員の比率は高い
◆ ハーヴァード大学
◆ 進化論を認める
◆ 独立戦争の建国の父たち

種類も多い!!
聞いたことのある名前はあるが、何故そんなに多いのか??

◆ 会衆派
◆ カルヴァン派  長老派
◆ メソジスト
よく分からない???
カルヴァンは?? 予定説!!で仏教界は出来ているで
才能、能力は生まれる前から決まっている!
その人が救済されるかは、予め神によって決められている!

同じようなことを仏陀が言っている!
「悪人であればあるほど成仏出来る、権力者と大金持ちが成仏するのに決まっている」

これが仏教、親鸞上人の悪人正機説となる!
「善人なおもて往生を遂ぐ、況や悪人をや」
「新人深い善人なら往生出来る、悪人であっても悔い改めさえすれば往生出来る」
ではない!!
著者たちは、この程度の低い浅い理解で仏教界は出来ている!!
世界宗教は全て体制側だと!! 当たり前だと!!

泥臭いキリスト教原理主義の諸派は???
◆ クエーカー  良心的兵役拒否 坊主を作らない?
◆ セヴンデーズ・アドヴァンティスト  祈りの最中に転がる?
◆ ペンテコステ  週末教徒
◆ ナノメイト  無抵抗主義? 黙って殺される!
カラシニコフ将軍、かの高名なカラシニコフ銃を作った!
泥に使っていてもいてる撃てる??
◆ バプテスト  坊主を作らない?
◆ アーミッシュ

副島隆彦は創価学会の次期教主に佐藤優を推薦している???
止めて欲しいけど…………


〇 現代のあらゆる思想の源流となったユニテリアン
ラルフ・エマーソン??  共感者がいる??
影響を与えている!!
◆ ガンジー、トルストイ  農地解放
◆ マルクス主義
◆ 福沢諭吉もユニテリアン?
◆ 独立戦争、アメリカ革命もユニテリアン=フリーメーソンがやった?
◆ 内村鑑三、新島襄、金森道倫

インド、アフリカ、南米諸国は大地主制度が残っているが、
同じ価値観と言うことで、ゴマかしている!!
単に敵の敵は味方か??? 中国しかないが………

影響力があることは理解するが………


〇 ユニテリアンの発想で世界を理解する
内村鑑三?? 人格者ではないと??
キリスト教徒と言う知識しかないが………
背後にはアメリカ帝国がいる???
弟子には??
◆ 小泉信三  内務省警備局特攻警察
◆ 南原繁   内務官僚  丸山眞男も繋がっている??
それがどうしたのか??
よく分からないが、日本は陰謀だらけなのか?
世界も???

ユニテリアンの発想は???
◆ 人が神になる?
◆ AI技術  データを精霊と見なす
◆ アンチエイジング いつまでも生き続けようとする
◆ OS Windows 神への窓

コロナ終息後の日本は??
「本当の幸せは何か」
「人間の生死はどのように決まるのか」
「人生の意味は何なのか」
佐藤優がいつも言う!!
コロナはリスク以上クライス未満である!!
この危機を皆が理解していないと!
10年後、どう思うか??
風邪が流行ったなと???


あとがき  悪による支配こそ人類の原理 副島隆彦
副島隆彦は、小沢一郎を持ち上げている?
だから言論人としては売れていないと、自分で言う!!
他者を批判し過ぎではないか??
竹中平蔵を浅ましい策士と??

マキャベリは?
「支配者は愛されるより恐れられる方が良いと!!」
実際世界を支配するのは善ではなく悪であると!

チェーザレ・ボルジア!
「残虐な支配者であることこそが、有るべき人民統治者だ」

菅総理に入れ知恵しているのは、竹中平蔵である!
萩生徂徠を持ち上げた、丸山眞男と南原繁はワルの碩学だと!!

 

ウイルスが変えた世界の構造・副島隆彦・佐藤優

 

2021年8月29日 (日)

本・賢慮の世界史 国民の知力が国を守る ②(2021/3)・佐藤優・岡部伸

Photo_20210807160401



第4章 アメリカの混乱と日本外交
第5章 この国の未来を教育に託す
おわりに 北方領土交渉の策定で役立った情報  佐藤優


第4章 アメリカの混乱と日本外交
〇 アイデンティティ政治の行き着く先
アメリカ大統領選は、バイデンが勝利する!
アメリカの報道は偏っていると! 信用出来ない!
トランプ元大統領が自滅したと!
確かにそう思える!
郵便投票が流れを変えた? やはりコロナの影響である!
権力者は、権力を無くせばただの人である!

トランプ元大統領に見切りをつけたのが早かったのは??
菅総理!!
真っ先に電話会談したのは、イギリス・ジョンソン首相!
リアリズムの世界である!

韓国国家情報院院長がこの時期来日している!
二階俊博、北村滋、総理に会っている!
徴用工の落とし何処を探っている??
なんでもっと早く解決しないのか??

民主党が進める「アイデンティティ政治」
これは攻撃的だと!
ウクライナ疑惑ではトランプを攻撃した!
が、バイデンの息子が中国から金を貰ったことは書かない!

国論を2分している!
バイデン8千万、トランプ7380万である!
岡部伸はイギリスのEU離脱と似ていると!
◆ Anywhere   何処でも生きて行ける高学歴 残留!
◆ Somewhere  限られた場所で一生過ごす  離脱!

バイデン大統領も左派の意向を無視できない!
この状況を南北戦争になぞらえる!!
が佐藤優は違うと!!
南北でも、南北朝時代だと??

日本では戦前にアナボル論争があり、アナが負けた???
アナーキストがボルシェビキに負けた???
しかし世界を見ればアナーキストがまだ強い!
アンティファ?? 世界的ネットワークと言う!

クーデターの技術??
クーデターを成功させるには、都市インフラを押さえる!!
◆ 発電所
◆ 鉄道
◆ 電信
◆ 電話
◆ 港湾
◆ ガスタンク
◆ 水道

黒人虐待の、不法な暴動や虐待行為は、民主党が首長の市である??
ニューヨーク市長は、逮捕された娘を誇りに思う!
問題発言である!!
デモ隊の中に中国の工作員がいたと???


〇 米中熱戦のイデオロギー
コロナに対する国際的な連携が必要である!!
日本は親日国への援助が必要である!
「ファイブ・アイズ」は中国を排除するように協力している!
日本もレアアースでひどい目に合っている!!
その為にも協力は必要である!

アホなエコノミストが自慢気に言う!
「観光で日本経済は復活する」
爆買い目当てである! そもそもそんなことが長続きするわけはない!
安全保障の面から中国を警戒する??
その反面、経済からみて、関係改善には役に立つと!!
中華連邦の一員となるのが日本の幸せと言う、財界人もいる?

中国依存を低くする!
野菜でも高くても国産を買う!
にんにくをよく買うが、中国製は買わないようにしている!
3倍から5倍の差がある!
負けるもんか???

世界は3つに分かれる!
◆ 権威主義国家  中国、ロシア
◆ アングロサクソン連合  ファイブ・アイズ
◆ EU  ドイツ、フランスが中心!
日本はアングロサクソン連合にEUとの連携しか道は無い!
しかし自由主義陣営の足並みがそろわない!
◆ イギリス、スウェーデンは対決姿勢である
◆ フランス、ドイツは煮え切らない!

ニクソン以来、中国対策は間違っていたと!!
自由主義的になるどころか、フランケンシュタインを作ってしまった?
中国の思惑は???
◆ 共産主義の復活
◆ 軍事力を背景にした帝国主義!!
どうも帝国主義と言うのが正解のようだ!
アメリカ主導の対中戦略!
日本は韓国の真似を出来ない! コウモリ外交である!!
米中対立をどう見るか??
トランプ元大統領の強硬論は選挙対策か?
そうではないと!
これを間違うと一挙に熱戦になる???

日本の親中派への攻撃から守らなければならない!
具体的には、二階俊博の今井尚哉である!
アメリカから外せと言われている???

エマニュエル・トッドの提言!
中国は日本の人口の10倍である!
どうしても飲み込まれてしまう!
ベトナムはそれが分かっているので抵抗している!
日米同盟の必要性を言う!
それに日本は核武装すべきだと!!!


〇 権威主義国家の膨張と台湾海峡危機
コロナウイルスは生物兵器か???
兵器ならワクチンを作っているはずだと??
単に研究していてそれが漏れた?? そう思いたいが………
中国が情報を隠したことは間違いないと!

中国に忖度したと!! 日韓共である!
発症者は日韓共武漢から来た人間である!
日本は6人目か? そこらまでそうである1
日韓共習近平を招こうとしていた!
それを崩したくないので、遅れた!!
ましてや、二階俊博は「中国と友好関係を保つ」実力者である!
誰も言えない雰囲気がある………

日本は自粛のお願いを続けた! 同調圧力!
2021年の大学共通入学テストで、
マスクを外していた受験者が失格でトイレに立て籠もった!
アホかと思うが、40万の受験者で、この1件だけである!
これはすごいことだと!!

中国は封じ込めの成功例ではない!!
しかし封じ込めには全体主義の方が都合がよい?
個人の権利なんか関係なしにデータを収集できる!
そこで北朝鮮である!
何も分からないが、意外に成功している?
個人の権利無しで隔離できる!!
本当のことは分からないと!!

二つの考え!!
◆ エマニュエル・トッド 高齢者の死亡が多く、人口構造に影響がない
◆ ユヴァル・ノア・ハラリ 1国の拡大が全人類を危険にさらす
佐藤優は、ソ連崩壊を目の前で見ている!
当時に比べればコロナ騒ぎは、大したものでは無いと!!

今話題の敵基地攻撃能力! これは必要だと!!
台湾の侵攻はあるのか???
台湾は南北に山がある!
全土制圧には中国側からだけではなく、大平洋側からも上陸しなければならない!
与那国島がある! その先は石垣島である!
日本も巻き込んだ戦いになる!!
そこまではしないだろうと………

ドイツの動きが心配だと!
中国と近い? そのくせ太平洋にフリーゲート艦を派遣する!
日本は大国になる意思は少ないが、ドイツにはある??
メンケル首相が退任前に何を考えているのか???
中国もドイツもアメリカの縛られたくない!
そう言うところで合う????
中国人排除の黄禍論が日本にまで及ぶのを恐れている!


第5章 この国の未来を教育に託す
〇 教育改革を「政争の具」にする愚かさ
佐藤優が褒める「MI5 英国機密諜報部」
これでインテリジェンス能力を高める!
Amazonでシーズン1、2を放送している!
11年放送している! アメリカのドラマと違う!
アメリカなら1シーズン24話である!
イギリスはせいぜい10話までである!
確かに面白かった!! 最後まで見たかったが………
そんなドラマは日本にはない!!

イギリスの子供は「スパイゲーム」で鍛えられる!
自然と学べる!!

現職外交官の英語力が落ちている!
その現職に語学試験をさせようとしたら反対が多かった!
分からないでもないが………
結局出来なかったようだ、これは問題だと!
「日中イギリス大使の舌戦」
バルト三国の外交官は国の生い立ちから、外交官の能力は高い!
母国語に英語、ロシア語、ドイツ語など多言語を話す!
日本は英語がやっとだと!
靖国神社の件で中日の大使が争う!
内容はともかく喋れないので完敗だと!
外務省きっての英語の達人が赴任してようやく変わる!

日本でヘイト本が流行るのは??
本好きでない人が出版社に増えたからだと!
そうすると売れる本を出版する!
ヘイト本は売れるようだ!!

日本の大学入試!!
「読む、聞く、話す、書く」
教育改革の知識のない国会議員が議論する!
これほどおかしいことは無い!
ただ日教組上がりの議員もいる!
このおばはんたちは本当に教育者か???

グローバルな人材の養成!!
これは必要だと!
岡部伸の息子の教育の例がある!
英語を喋れるように勉強させている!
大学入試を目指した英語教育ではないと!
センター試験に依存して来た私学の罪??
問題は多そうである!!


〇 社会の多様性を学ぶ意味
アクティブ・ラーニング??
文部科学省による定義では、「学習者の能動的な参加を取り入れた授業、学習法の総称」

従来の教育では、教員が教え、生徒がそれを聞く、という一方通行の講義形式である!
アクティブラーニングは、グループディスカッションやディベートを通して、
生徒自身が調査、発見をしながら課題の解決に取り組む!
従来の方向性とは真逆の学習方法??
日本でも取り入れている学校はある!!

岡部伸の息子がイギリスで教育を受けている!
「ショー・アンド・テル」
好きなおもちゃ、本、おやつなどをもって行き、
好きな理由を5分で説明する!!
批判をしたがる子供たちの集中攻撃に会う!
息子さんは前日から予行演習する!!
論理性や表現力を養う!
歴史ではナイチンゲールである!
日独伊とは戦っているので無難な配慮である!

楽器を学ぶ! トランペット、フルート、ギター………
日本に帰ると時間が取れない!!

佐藤優は詰め込みも必要だと!!
ところが暗記ばかりで馬鹿らしいと、受験を破棄する人間もいる!
英語が出来ない理由は、止めるからだと!!
開成や武蔵の卒業生の中には、ほとんど受験勉強せずに東大に入った学生がいる!
中学時点で東大に入学出来る記憶力と情報処理能力が備わっている!
半分ぐらいいるが、残り半分は燃え尽きる!
中高一貫が、受験刑務所になる、釈放と同時に勉強しなくなる!

日本は数学が出来ない人が多い! 海外は必須になっている!
佐藤優の本を読んでいる人は数学も勉強している人が多いようだ!
日本は流行に左右されやすい!
高収入で行くが10年もつ人は少ない!
霞が関の官僚も大学の同期に給料を聞いて辞める人もいる!
そんな低い志で入ってくるなと!!

イギリスも移民などに配慮して教育でイギリスのやったことを落としめいていた………
がそれを改める! 日本も参考にしたいが!!
日本は高校と大学の間にギャップがある!
それを解消しなければならないと!!

全寮制の伝統のパブリックスクール!!
イギリスであるが、日本にも出来る?
そので身体を作り仲間意識を高める!!
イギリスは貴族の戦死者が多い!
その立場にあった義務がある!!
果たして日本は??????
地方の名門公立高校は貴重な存在だと!!


〇 「大学の完成には200年」新島襄の志と実践
イギリスの大学教育!
言語の習得!!
経済であっても、哲学、数学、法律、化学も学ぶ!

佐藤優は少数を教える!
質疑応答、発表、書評、それらを基に議論を行う!
大学を選ぶ際に、卒業生で尊敬できる人間がいるかどうか?
偏差値ではない!
とは言っても、偏差値の高い学生、東大生は慣れている!!

イギリスは日本以上の学歴社会だと!
イギリスの首相のほとんどが、オックスフォード大学出身!
PPE?? 哲学を通じた政治、経済学!
これに対して古典学派がある!!
政策は逆になる??
キャメロン首相のライバルが、ジョンソン首相!!
キャメロン首相が国民投票にかけたが、ジョンソン首相は、
自身残留派なのに、あえて対決のために離脱派に鞍替えした???

イギリスのエリート教育を日本に持って行くのは無理がある!
◆ 一億総中流と思っている国である
◆ 原発事故でもコロナでも日本は現場の力が強い!
◆ 欧米人は羊飼いがいないと群れはバラバラになると!
欧米から見ると日本の状況は考えられないと!!

日本は「将は三流、兵は一流」
欧米に「将は一流、兵は三流」
の教育では「将は二流、兵も二流」になりかねないと!!

日本は国内で人口が一億人いる!
国内で仕事できるので、あえて英語、語学に頼らなくとも生活出来る!
日本を守り強くするのは教育以外にないと!!


おわりに 北方領土交渉の策定で役立った情報  佐藤優
佐藤優は岡部伸を評価する!!
クレムリンにも食い込んでいる!
その為に、脅迫じみたことをやられている!
お互いに情報交換している!!

 

賢慮の世界史 国民の知力が国を守る ②・佐藤優・岡部伸

 

2021年8月28日 (土)

本・賢慮の世界史 国民の知力が国を守る ①(2021/3)・佐藤優・岡部

Photo_20210807160401


国益を懸けた交渉、政策決定の裏にはつねにインテリジェンス(諜報・情報活動)がある!
情報と報道のプロフェッショナルはどの点に着目して収集と分析、判断を行なっているのか!
ロシアとの北方領土交渉の真相、新型コロナ禍を機に広がる中国の覇権主義への対処!
アメリカの分断と混乱、イギリスのブレグジットとEUの展望!
日本を守り、強くするための教育!
いまこそ世界史の蓄積のなかに英知を求め、
21世紀を生き抜くための賢慮(Wisdom)を導き出さなければならない!
歴史に鑑みて時事を照らし、教養を実務に生かす極意を二人の知者が明らかにする!


佐藤優と岡部伸である!!
岡部伸は、スウェーデンの小野寺信を書いているので知っている!
著者との因縁じみた話は面白い!!!
現在の国際情勢と教育について書かれている!
教育は、数学と語学である!
内容は下記の通りである!! ① ②に分けて紹介する!!



はじめに インテリジェンス・オフィサーの宿命  岡部伸
第1章 北方領土交渉の危機
第2章 国際情報戦の要諦
第3章 イギリスとEUの確執


第4章 アメリカの混乱と日本外交
第5章 この国の未来を教育に託す
おわりに 北方領土交渉の策定で役立った情報  佐藤優


はじめに インテリジェンス・オフィサーの宿命  岡部伸
著者たちの出会いは面白い!
海外、特にロシア、中国ではそう言うことがあるのだろう!
こうなるとインテリジェンスの世界では、性善説など適応されない!
佐藤優は、ロシアで情報活動に引きまれる手口について書いている!
偶然をうまく利用する! それは見事である!
佐藤優と知己がある! 面白い出会いである!!

しかしハニートラップに引っかかる人間は、
それほど女にモテたことがあるのか??
中国では警戒心がないのかと思うが………

岡部伸はスウェーデンの小野寺信についての長編がある!
終戦後の瀬島龍三と比べると人間の生き方の違いを感じるが………
イギリスのEU離脱!
「シックスアイズ」
現実の中国への対応は???


第1章 北方領土交渉の危機
〇 ソ連崩壊後の日ロ外交の一大失策
1996年 岡部伸は食事に睡眠薬を入れられて、ドルを抜かれた!
これを佐藤優に相談すると、警告だと! いつでも殺せると?
余程ロシアの気に入らないことをしていた?

ソ連邦崩壊時、4島が返ってくると皆が期待した!
そんなに甘いものでは無い!
ロシアにはロシアの事情がある!
橋本龍太郎、小渕恵三、森喜朗と首相が変わる!
小泉総理で鈴木宗男追い落としで、佐藤優も逮捕される!
北方4島の返還の最大のチャンスは、1991年12月25日~92年だった………
海部俊樹首相である!
まず2島先行で引き渡し、その後2島の交渉を行う!
これを渡辺美智雄外相が漏らす!
日本の外相でこれである!
日本に秘密なんてあり得るのか??
「シックスアイズ」参加は大丈夫かなと!!
例えば、大物議員が教えてくれと!
断ると、俺を誰だか知っているのか?
そのまま中国行か???

この時に話に乗っていれば解決したと!
そう言えば東郷和彦が話していたが、吉田茂は国後、択捉は放棄していた!
佐藤優も書いていたが…………
要は2島ならチャンスはあった!
が、日本はこれをロシアの弱さと見る!!
東郷和彦が書いていたが、祖父の教え!
「外交では相手に51%を譲る」
日本の外交は下手なのか??

シュワルナゼ外相は返還に前向きだった………
現在のINF全廃条約失効以降の位相に対応する!
返還した2島にアメリカの基地が出来る??
そんなことは無い!
そこに核弾頭付きの中距離ミサイルを設置されると困る!
だから米ロの帝国主義的対立が激化していると!
それに注意が必要だと!!!


〇 ヤルタ密約の呪縛
安倍総理の外交は評価している!
トランプ、プーチンと、とりあえず信頼関係を結んでいる!
歴代の総理ではなかったことである!
中曽根総理はレーガンと信頼関係があった!

日ロは平和条約を結んでいない!
独ロもである!
もっとも、ソ連に攻め込んだドイツと、攻め込まれた日本とでは違うが………
ヤルタ密約がある!
ソ連が極東の権利を増大させる??
千島列島に南樺太の返還がある!
しかしこの密約の有効性は??
どうも無いようだ! スターリンとルーズベルト大統領の直接取引で、
チャーチルは無視されて事後承認だったようだ………

問題は、千島列島がどこまでか?
吉田茂は、択捉、国後は含まれていると!
ソ連が、色丹、歯舞は日本に引き渡すと言う点では矛盾しない!
が、日本は、北方4島は日本領土と、千島列島に含まれないと考えを変える!
アメリカのどう喝がある!
沖縄を択捉、国後をソ連領と認めるなら、アメリカ領とする!
脅しである! 結局アメリカの意向による………

現在は中国の存在がある!
ロシアも中国が好きではない?
エマニュエル・トッドが言う!!
7年戦争!
プロイセンとオーストリアの対立!
フランスはプロイセンと結んでいたが、オーストリアと結ぶ!
プロイセンはイギリスと結ぶ!
国際情勢はときには変わる!
中ソ一枚岩から中ソ対立になったように!
無責任な大国が、中国にドイツと言う!!

領土交渉は要求する方が強い!
それを忘れずに交渉する!!


第2章 国際情報戦の要諦
〇 激化する英ロのインテリジェンス戦争
ロシアもよく毒殺事件が起こる!
殺人には分からないようにやるのと、あえて見せしめのためにやるものがる!
リトビネンコ毒殺事件!
ポロニウムを使う!
こんなもの使えるところは限られている!
ロシアが疑われる!
イギリスは露骨に非難する!

2018年 スクリパリ事件 毒殺未遂事件!
有毒神経剤ノビチョクが使われる!
諜報組織にはマフィアも絡んでいることが多い!
ロシアは典型的か??
イギリスはロシアを非難する!
外交官追放である!
佐藤優の本を読めば、追放用の外交官がいるようだ????
結果、英、米、独、仏が足並みをそろえた!
そろえたのは、「ファイブアイズ」以外に初めて証拠を見せたことにある!
日本には当然見せない!!
情報機関がない国は信用出来ないと!


〇 なぜゴーン逃亡を阻止できなかったか
佐藤優は512日間ぶち込まれていた!
だからそこらの状況は分かっている!
ゴーンはマークされていた!

この逮捕の裁判の結果、80才まで刑務所である!
そうすると脱出に失敗しても1年刑期が伸びるだけだと!
天秤にかけて、脱獄すると!! 実際にした!
手助けした人間の顔写真まで出る!
これは噛ませ犬か???
日本もおかしいようだ!
世界の同情はゴーンに集まった!
まるで日本が悪いように!

アジアの野蛮国 日本に不当に扱われたと!!
キリスト教マロン派??? これがヨーロッパに共感を与えた!
レバノンである!!
日本はひたすらゴーンのやったことを流し続けるべきだったと!
やるべきことを目立たずやり、不要なことには一切手を出さない!

コロナの最初のフェリーの感染も日本ではない!
日本は発信が下手である!!!!!


〇 「シックス・アイズ」構想の実現を急げ
中国に対する懸念がある!
現在オーストラリアとは日本は同盟関係にある???
イギリスも、極東に空母派遣、それにTPP参加である!
アメリカ、カナダ、ニュージーランドとも良好である!
「ファイブ・アイズ」に加入できる!!
それほど中国の覇権主義を恐れている!

イギリスは積極的である!!
が、肝心の日本がどうなのか??
まず政治家、企業が恐れる!
中国と繋がっている秘密がバレる!! 研究者に学者もである!
ただでさえザルと言われている………
その日本自身が調査の対象になりかねない!
諜報員を日本で逮捕出来るか?

もし加入すれな、日本の情報を取られるが、中国などの情報も貰える!
どちらが得か??
日本が断る理由は無いと!!
このチャンスに情報機関を整備する!
その覚悟が必要だと!!

佐藤優は外務省にいたので、新しい情報機関を設置すれば外務省とのあつれきがある!
現存の機関を強化する方が良い!!
イギリスの日本に期待することで、貢献出来ることは多い!
著者たちはやるべきだと!!

しかし、そうすれば、共産党に憲法学者が反対するのではないか??
中国と繋がっている人間は不安になる!
政治家では大物がいる! 財界にもいる!!
研究者に、評論家、学者も戦線恐慌か???
つまり反対に走る!
その時は戦前に戻ると言うことを言うはずである!!
もし「シックス・アイズ」になればまた言われる!
「中国に対する火遊びは許さない」


第3章 イギリスとEUの確執
〇 スコットランド、アイルランド独立問題
コロナをどう見るのか??
リスク 予見可能な不都合な出来事  対処可能!
クライシス 予見が困難で、生命の危険に直結する事態
コロナを、リスク以上クライシス未満と言う!

EUもまとまりがない!
加盟国を増やし過ぎた!!
ハンガリー、ポーランドである!
今や中国の影響で、セルビアは中国に向いていると!

欧州合衆国???
ヨーロッパ統合???
戦後のマーシャル・プランは、ドイツを封じ込めるためにあった!
この時、イギリスは欧州連邦のシステムには入らないと!
欧州と共にあるが………
「嫌々ながらのヨーロッパ人」
イギリスは両大戦とも勝利国である!
それが何故、敗戦国のドイツの下につくのか??
イギリスは家族でも意見が分かれている!

イギリスではユニオンジャックははためかない!!
イングランド旗、スコットランド旗、ウエールズ旗、アイルランド旗である!
「グレートブリティン及び北アイルランド連合王国」

スコットランド独立の住民投票は、もう一度行われるのか??
ジョンソン首相は阻止である!
したら独立されかねない!
そもそも1票でも多いほうが総取りである!

ヘンリー王子の王室離脱がある!
メーガン妃??? 今はヘンリーとメーガンである!!
アフリカ系である!
最初に見た時から好きになれないタイプと思った!
こうなると悪く書かれる!!
浪費癖がある! 
ジバンシイの詰まった洋服ダンスを1億1100万円で購入する!
ゾロゾロ例が出てくる………
こうなると、ヘンリーの頭の中を疑う!
何を考えているのか?? どんな教育を受けていたのか??
イギリス、カナダ、アメリカは警備費を出さない!
当たり前である! 税金である!
メーガンが王室の権威をぶち壊したと!!

王室の権威を守るためにやってはいけないこと!
皇室もである!!
国民投票と首相公選制!!
ヨーロッパはドイツを抑え込まなければならない!
◆ 第一次世界大戦 武力で統一しようとして失敗
◆ 第二次世界大戦 人種主義による派遣に失敗
◆ 戦後にマルクで制覇したと!!
◆ ソ連の崩壊とドイツ封じ込め失敗で、21世紀はドイツのものか?

著者の本では必ず出て来る、エマニエル・トッドによる民主主義の分類!
◆ フランス、ァメリカ、イギリス
フランスパリ盆地 核家族で自由平等の価値観 
◆ ドイツ、日本
直系家族構造で長男が継ぐ
両親が監視する権威主義と、子供が平等に財産を継げない不平等主義
◆ ロシア
権威主義と平等主義が一致している

各国の状況は??
◆ フランス 差別は無くなり同化が求められる!
◆ イギリス 移住者の文化を尊重しながら、差別は続く!
植民地も価値観を押し付けない!
◆ ドイツ EUを単一の色に染めている!
がイギリスは納得していない!
そう思うから、EU離脱に踏み切れた!
実際にそうなった………


〇 EUの「負け組」に食い込む中国
ギリシャも中国に取り込まれている???
EUも勝ち組と負け組がある!

◆ 大陸では事前に広範囲に規制をかける
◆ 英米は原則を共有したうえで、規制を少なくする!
水と油か??

自国ファーストが強まる!!
医療崩壊が起きたイタリアの支援要請に各国は応じなかった!
お前が悪いんやろ?? そう言う感情か??
その為の復興資金も、反対されてようやく応じてくれる!
◆ 勝ち組 オランダ、オーストリア、スウェーデン、デンマーク、ドイツ
◆ 負け組 イタリア、スペイン 多数

ここに援助したのは中国!!
見え見えである! 外交に見返りのない援助は無い!!
コロナ前からイタリアは中国のターゲットである!
「一帯一路」に参加している1
国民性の問題か?? 調子が良い国である!
イタリアでは、列車の中でパソコンと携帯を盗まれた!
海外でそう言う目にあったのは、イタリアとドイツ!
三国同盟は何だったんだろうと………

戦狼外交!! 報道官は趙立堅であるが!
スウェーデンでは、中国大使が言う!
48kgのスウェーデン選手が、
86kgの中国選手に挑もうとしている!

忠告を聞き入れないのだから叩き潰すしかない!
凄い脅しである!!
スウェーデンは第二次世界大戦では中立国だった!
その為に監視体制がしっかりしている!
スイスもそのようだ!!

似た話がある!! ASEANである!
◆ 中国は大国だ、小国は大国の言うことを聞けと!
◆ フィリピンとの仲裁を、ただの紙切れだ!

ファーウエイ排除を決めたイギリスを脅す!
「原発建設、高速鉄道の援助も中止する」
嫌々ながらの欧州人として、中国に対する監視は続けているようだ!!

 

賢慮の世界史 国民の知力が国を守る ①・佐藤優・岡部伸

 

2021年8月27日 (金)

本・調べる技術 書く技術(2019/4)・佐藤優

Photo_20210807154301

 

 


「月に1200枚の原稿を書き、130人と面会、
1日4時間をインプットに充てている」と語る作家・佐藤優氏。

そんな佐藤氏が毎日実践している、ふ

知的生産(「読む・書く・考える」の実践法)を初公開!
ネットなどで誰もが手軽に情報収集でき、
すき間時間にSNSを見る、スマホに流れてくる情報を見る

こうした手軽なインプットの「量」に比例して、
集めた情報は本当に「自分のもの」になっているだろうか?

専業作家として、日々膨大なインプット、アウトプットを行う著者が教える、
学んだ知識を「本物の教養」に変える知的生産術!


著者お得意の話題である!!
調べる技術 書く技術である!
読む技術は読んだが、とても真似出来ない!
まず捨てれない! 要は読みだしたら面白くなくてももったいないと思う?
それが間違いだと!!
特に、ネット関係のニュースの扱いはよく分かる!

だいたいフェイスブックとかラインとか興味がない!
必要なら、メールで十分である!!
内容は下記の通りである!!


はじめに
第1章 情報過多な時代の調べる技術、書く技術
第2章 インプットー情報を「読む力」を高める
第3章 アウトプットー読んだ知識を表現につなげるスキル(
第4章 調べる技術、書く技術の「インフラ整備」のすすめ
おわりに


はじめに
ネットで手軽に情報収集でき、すき間時間にSNSを見る、
スマホに流れてくる情報を見る?
こうした手軽なインプットの「量」に比例して、
集めた情報は本当に「自分のもの」になっているだろうか?
この情報を自分のものにし、「教養力」を身につける!
インプットとアウトプットを合わせて磨かれると!
「想像力」「洞察力」「判断力」「分析力」 人物が試される?
日本社会は高学歴、高収入を「もつ人」「もたざる人」
二極化、「フタコブラクダ化」が進んでいる!
役に立つ情報を身につける「最強の実用書」と言えると!
出来ることをまとめている!!!


第1章 情報過多な時代の調べる技術、書く技術
〇 これからの時代の調べる技術、書く技術
前程は「楽しんで仕事する」
知的生産とは社会の限られた人々が行うものでは無い!
仕事の快適度、成果度は??
◆ ハイパー型     快適で成果も高い
◆ ワーカホリック型  不快で成果は高い
◆ マイペース型    快適で成果は低い
◆ バーンアウト型   不快で成果は低い
知的生産のスキルを磨く方法は、「コミュニケーション能力」を高める!

「フタコブラクダ化」
◆ 前コブ 高学歴、正社員、高所得、フリーランスの成功者
◆ 後コブ 中卒、高卒、非正規雇用、平均所得以下、大卒でも就職出来ない人間
この時代を生き抜くには??
AIが発達する!!
仕事の内容が変わる??
人間が必要ない?? そうはならない??
「フタコブラクダ」の前コブに近ずくには、AIを相手にしない、
真の人間的なスキル、人間だけが理解出来る「付加価値」を付ける!

〇 「知的アウトプット」の作法
AIが仕事する! 極端な例がある!
婚活? AIでは最適な例が出される!
が人間には相性がある!
それを考えると、結婚相談のおばちゃんの方が確かか??
接客業もそうであると?????

著者が言う、ハイテクや特殊技能とイコールではないと!!
知的生産の根幹をなすのはアイデアである!
世の中の流行を見にく眼力や柔軟な発想力根源的な人間力があれば発揮できる!

〇 トライアンドエラーで、調べる力、書く力を高める
知的生産能力は?
◆ インプット? 中学~高校の教科書レベルの基礎学力をつける!
トライアンドエラー??? 続けなければならないと!!
やってみては改善し、改善してはまたやってってみる!
それとも0からやる方法を選ぶのか?
自分がこれならいけると思っても、受けいられなかったら、知的生産をしたことにならない!

45歳まで カードを増やす「知的生産」の段階
45歳以降 増やしたカードを組み替えて生かす「知的再編」の段階
良好な人間関係を構築するコミュニケーション能力は必要であると!

〇 新時代の知的生産の鍵を握る「総合力」
AIと人間の棲み分けは???
◆ AIは「分析力」 ガンなどは発見出来る!!
◆ 人間は「総合力」 問診を通じて生活習慣、家族構成から治療方法を決めるのは人間

今後は、人間的な価値判断、感覚、発想力、想像力を動員した総合力が必要と!
その為には??
◆ 中高生レベルの基礎学力に知識のアップグレード
◆ それをもとに付加価値を付ける思考力
◆ 人間関係構築能力
つまり、インプット力、アウトプット力、コミュニケーション力であると!

第2章 インプットー情報を「読む力」を高める
〇 情報を調べる・見極めるー「生の情報」は新聞、「経緯や結論」は本で
まずは情報のインプットから始まる!
その為のコツは??
◆ 理解力の土台のためのインプット
基礎知識と教養 高校生教科書レベルの知識教養
理解力に差が出る??

◆ 具体的なアウトプットの為のインプット
目的意識をもって行うインプット!!
誰でもやっている??
ダイエットの方法が知りたければ、その本を読む!

調べる技術の基本は??
◆ 読むこと
◆ 聞くこと
著者はオーディオ・ブックを勧めている???

〇 読書するー教養力アップに使える「高校教科書」
「知性の土台」になるインプットは??
◆ 新聞を読む? NHK NEWS WEBなど
◆ 基礎的な知識を身につけるためのインプット
「日本史A」「要説 世界史 世界史A」
「詳説 政治・経済研究」
「生き抜くための高校数学」
「生き抜くための中学数学」
「新しい高校○○の教科書」

「試験に出る哲学」
「もういちど読む山川倫理」
知的基礎能力が養われると!!
後でも紹介されている………

本を読んでも自分の知識にならない理由は?
◆ 理解したつもりで、理解していない
◆ 読書の技法が磨かれていない
◆ 背伸びして焦っている?
内容の質を図る???
個人的には、例えば佐藤優が推薦していれば読もうかと思う!
要は、帯も重要だと!!
○○が推薦と言う言葉が入っている!
「生き抜くための高校数学」は、佐藤優の推薦が大きく書かれていると!!

新聞の書評欄、書店の店員の意見を参考にする!
大きな書店には担当者がいる!!

無益なインプットは??
仕事に関係しない本、スキルである!
英会話も仕事で使わなければ、優先度は低いと!!
語学の習得には時間がかかる!!
海外旅行での会話は、ガイドブックに載っているので十分であると!
仕事に直結するかどうかを考える!!

〇 coiumn1 私がすすめる「高校の知識・教養学びなおし」の本
著者の本では出てくる書籍である!
◆ 教科書
「日本史A」「要説 世界史 世界史A」
「詳説 政治・経済研究」
「長岡の教科書 数学Ⅰ+A 全解説」
◆ 書籍
「試験に出る哲学」
「もういちど読む山川倫理」
「生き抜くための高校数学」
「生き抜くための中学数学」
「新しい高校物理の教科書」
「新しい高校化学の教科書」
「新しい高校生物の教科書」
「新しい高校地学の教科書」
著者のおかげで出版社は丸儲けである????
叱られる………
図書館にもあるので借りたいが、それが間違いだと言われそうである!!

〇 新聞を読むー1カ月の主要ニュースがざっくりわかる『新聞ダイジェスト』
◆ 一次資料 政府の発表
◆ 二次資料 新聞
新聞は偏りがある!! なので2紙は読むべきであると!!
読売と朝日、朝日と産経、産経と東京!!

「新聞ダイジェスト」 これを勧めている!!
NHKのウェブニュースと、ラジオが有効だと!
「NHK NEWS WEB」を手の空いたときに見るのも有効である!!

〇 ネットを活用するーソースは
「NHK NEWS WEB」「新聞WEBW版」「ジャパンナレッジ」の3つに絞る

ネットでの情報収集は確かなものを使う!
「NHK NEWS WEB」「新聞WEBW版」「ジャパンナレッジ」
タダの情報はそれなりのものだと!!
ウィキペディアもやはり無料であると!!!

「ジャパンナレッジ」 有料会員制!
これは役に立つと!!

一般に親が質問に答えれるのは、小学3年まで?
小学校4年から学べる?
「スタディサプリ」が良いと!! 学習の為である!
講師が予備校で勝ち残っている!
内容も質が高く、分かり易い!!

ネットでの問題点は??
タダではない! 広告料で儲けている??
だからフェイクニュースもある!!
過激な見出しが多い???
Amazonで本をよく買う!
そのせいか、あなたに興味がありそうなと言って、案内が来る!
ニュースも選別されている?????

〇 SNSと賢く付き合うー思考力低下を招く、「メッセージツール」に要注意
ブログはやっているが、SNSはやっていない!
でもないか? 時々連絡には使う!!
ブログはやっている! いちいち何をしたか? 何を食べたか知りたいのか?
SNSを使うかどうかで、生涯所得と出世が左右される!

フェイスブックにラインはやっていない!!
「メッセージツール」は使用してはならないと!
時間の無駄だと!!
スタンプの弊害も大きい?????
読解力が低下すると!!

〇 coiumn2  私がすすめる独学アプリ
◆ itunesU
◆ スタディサプリ
講師が優秀! 小学4年から高校3年生の範囲!
講座別に980円/月


第3章 アウトプットー読んだ知識を表現につなげるスキル
〇 ノート・手帳に書くー手書きノートは「1冊」に、2年手帳は予定管理の最強ツール
デジタルルーツは情報の整理としては難点がある!!
著者のテクニックがある!!
◆ ノート1冊にまとめる
◆ 日誌を付ける 1日あったことを記録する
◆ 新しい知識は書いて覚える
◆ 読書では、抜き書きと自分のコメントを書く
◆ 手を動かすことで記憶が定着する
◆ スケジュールを「記憶」「予定」に分け、予定は手帳に記す
◆ 著者は2年手帳を使ってスケジュールを管理している

〇 考える・発想するー批判的思考を磨く「参照不可」で書く力
基礎学力が十分でなく、要領よく入試を超え、卒業するのが現状である?
しかし大学入試も変わる!
自分で考えて答えを出す!!
この試験を超えた学生が、世の中に出た時、従来型の学生を凌駕するかもしれないと?
フェイクニュースが盛んなのは、読み手に考える力が足らないからだと!!
日頃から疑い、自分の頭で考える!!

批判的思考力を付けるには??
◆ 読書ノートを付ける! 書き込みを行う! 分かった? 分からない?
◆ 参照不可で自分の考えを書く!! 自分に課す筆記試験だと!
◆ 新聞各社の報道の違いを見る! 何が違うのか??
ニュースの「選び方」「報じ方」にも注目する!!
常に比較検討する!!!

〇 スケジュールを管理するー年単位の予定は、「1カ月」「1週間」単位に区切る
著者は自分で出来る仕事量を把握している!!
時間は有限であるので、人生を充実させるには適切に時間を管理しなければならないと!
一定時間に出来る仕事量を分かっていない人間も多い!!
自分の能率を踏まえたうえで仕事の計画を立てる!!
やる気の問題は、気持ちの持ちようで解決する?
能力の問題は???
◆ 今の能力以上のことを課さない
◆ もしやるなら自分のキャパシティの「2割増し」とする!
◆ 出来ないと言わずに一人で抱え込んで倒れるのは困る!
◆ プライベートの時間を大切にする
◆ 仕事は、着手するタイミングも重要である!
早くやり過ぎると、修正しなくてはならない!
明日やるべきことは、今日やらない!!
時期はその都度見極める!!
◆ 長期の計画は、短期に分割して計画する!
まだ先だと思がちである!!
◆ 期限を守ってもらうには、仕事を投げっぱなしにしない!
リマインドも、注意と言うよりせかされていると感じる人がいる!
◆ 相手の能力は期待の6割と思う???

第4章 調べる技術、書く技術の「インフラ整備」のすすめ
〇 お金を貯める・使うー「自己福祉」が、継続的な知的活動の礎になる
日本は「低負担、中福祉」から「中負担、中福祉」に変わる?
負担は消費税を見ても、3%~10%に上がっている………
ベーシック「インカム」 お金を払うことには問題もある!
それよりベーシック「サービス」を勧める!!
ここで他の本でも紹介しているが、明石市がある!
暴言を吐いた市長である! 別に暴言とは思わないが………
明石は生活重視の街造りである!
大学も短大しかない??? 工場も多くない!!
日本は「高負担、高福祉」になる可能性は少ない!
では「中負担、中福祉」で生活することを考える!
金の出を把握していおく!!
当然人によって違う!
具体的である!
◆ 家計簿をつける?? そう言っていると思う!
◆ 出金のスピードと傾向が分かる!
◆ 心の栄養費は、可処分所得で決まる! 手取り金額から住宅費をひく!
娯楽費はその20%~25%と言う!
人さまざまであるが、コントロールの必要はある!
誰しも使い過ぎる傾向がある!!
◆ インプットに使うお金はあらかじめ決めておく! 
可処分所得の5~10%!!
◆ プライベートな空間を買う!!
コーヒー1杯1500円のホテルのラウンジ!
自分の空間が保てる! 安モノの喫茶店で追加することを思えば安いと!
◆ グリーン車もプライベート空間である!
◆ 貯める 国債?? 銀行預金より良い??? 安心確実???
◆ 500万の年収で400万の手取り 住居費120万で可処分所得が約250万!
その半分を貯蓄に回す! 125万!!
◆ 金を買う?? 実際に買う??
◆ カードをつくらない通帳を持つ
◆ 株式投資で増やす! 一攫千金を狙ってはいけない!
安定株に投資する! 値上がりで儲けるなと!!
◆ 家族に残す場合!
こども名義の口座で積み立てる! または生命保険!
必要以上に金を投じない!!!

〇 人と会うー人脈は「知」のセーフティネット
人間関係は重要である!
現在は一人暮らし、結婚しない選択肢がある!
プライベートの人間関係は「セーフティネット」的な役割を果たす!

◆ 「鈍感力」が必要!
潔癖症の人間は、流しに皿一つ残っていても、風呂に髪の毛が残っていても、
許せない?? それを我慢するのが鈍感力??

◆ 自分が苦境になった時、金を貸してくれる人間がいるか?
返さなくてもよいと言ってくれる友人がいるか??
損得勘定抜きで?? これは金額によると思うが………

◆ 人との付き合い!! 人間の本性は変わらないと!
意地悪だった人間、ずるい人間、金、性、酒にルーズな人間、
いつも悪口を言っている人間は、いつまでたっても変わらない!
付き合いは考えるが、かって気の合った人は今でも合う!

◆ 仕事の期待度は6割と思うえば、慌てない!
7割出来れば上出来である!

◆ 相手は誰から金を貰っているか把握する!
賄賂ではない!

◆ 最悪を考える! ゲーム・オヴ・スローンズのリトルフィンガー!
私は時々相手の動機を探る時、ゲームを考える。 最悪のものを考える。
相手の言動の裏にある、こちらにとって最悪の動機は?
そして自問する。 その動機はどの程度相手の言動を裏付けるか??
最悪のものを想定していれば、慌てる事は無い??
そうしても最後は、この言葉を返されて殺される!

信用が大事だけど、裏切られた時も考えておく!
おのずから対策も考えれると!!

〇 休息するー自分を休ませるために「仮病」は有効
休みは必要だと! 休養か???
仮病は有効?
やったら癖になる! と思うが………
余暇を大事に過ごす! 友人と気のおけない話もいいだろうと!


おわりに
最後に強調する!
知的生産力を高めることでなく、知的生産を高めることで人生が充実する!
「知的生産の知的生産」ではなく「人生を充実させるための知的生産」であると????

 

調べる技術 書く技術・佐藤優

 

2021年8月26日 (木)

本・読書の技法 ②(2012/7)・佐藤優

Photo_20210807151001



第2部 何を読めばいいか
第5章 教科書と学習参考書を使いこなす 知識の欠損部分をどう見つけ、補うか
第6章 小説や漫画の読み方)
第3部 本はいつ、どこで読むか
第7章 時間を圧縮する技法 時間帯と場所を使い分ける
おわりに


第2部 何を読めばいいか
第5章 教科書と学習参考書を使いこなすー知識の欠損部分をどう見つけ、補うか
〇 知識の欠損部分を把握する
基礎知識がなけれな理解出来ない!
素直に高校時代の知識の欠損を認める??
特に数学と英語???
最近は社会人向けの教材もそろっていると!!

〇 大学入試問題を活用する
大学入試センターの試験問題を解いてみる?
それでどこが分かっていないかが分かる!
その部分が欠落している!
高校レベルの基礎知識が基本であると!!

〇 「正しい知識」を身につける  歴史小説で歴史を勉強してはいけない
歴史小説で歴史を勉強してはいけない???
明石元二郎のロシアのスパイ活動がある!!
著者は、外務省の人間に、これでロシアを理解してはならないと!

個人的には、日本史で影響を受けたのは司馬遼太郎の小説である!
現在否定されていることも多い! 修正しているが夢が無くなっている!
しかし、人物描写にかけては群を抜いていると思うが…………

坂の上の雲ではロシアもよく出て来る!
ウイッテ、クロポトキン、ロシア皇帝、ドイツ皇帝らの描写は??
ウイッテなんか面白い! 
これほど面白い本はないと!!
そう言うと、中国古代史は宮城谷昌光に頼っている!
他には、塩野七生、菊池良生らも読んでいるが…………

が最近ドイツ国防軍の本を読んでいる!
かって評価されていた、パウル・カレル、リデル・ハートなどが今一になっている!
そこで得ていた知識も怪しくなってきている??

〇 教科書と学習参考書で基礎知識をつける
高校生の教科書と学習参考書が参考になると!
日本は社会人向けの参考書がないようだ!
著者は高校生レベルを勧めている!!

民族がある!!
先日と言っても2年前だがベルギーに行っている!
その時の運転手が日本人女性!
ベルギー人と言うのはいるのか?
そう聞くと「います!」
反論を許さない!!
ベルギー語もないのにと思ったが………

〇 教科書と学習参考書を併用する理由とは
教科書は先生がいる! 説明できるのでそのように作ってある!
参考書はそれだけで理解できるように作っている!
高校の教科書と学習参考書を参考にすべきと!!

【世界史】
◆ 高校世界史教科書で国際政治を理解する
スンニ派原理衆議 ワッハーブ派
サウジアラビアの原理主義である!
ソ連のアフガニスタン侵攻でワッハーブ派の性格が変わった??

◆ アフガニスタンへの深入りは無謀な企て
そもそもこの国を支配するのは無謀な企てか??
ワッハーブ派の危険性を過小評価している!
シーア派よりましだと!
ロシアとイギリスが争った「グレート・ゲーム」
どちらもアフガニスタンを支配出来ない……

◆ 原爆投下1964年? ソ連崩壊 20069年 早慶戦の驚くべき歴史認識
ウェストファリア条約、真珠湾攻撃、原爆投下、ソ連崩壊はいつか?
早慶の驚くべき結果がある!
正解が4~5%である1
要は受験勉強を嫌々やっている!
嫌なことは覚えない!
そう言ったら学生も高校生の教科書などで勉強して来た!
正解率は90%を超えた…………

◆ 国際政治の原点 ウェストファリア条約を知る
1648年 30年戦争の結果結ばれた!
どうももう殺し合いは沢山だと!
スウェーデンまで参戦している!
国際政治の原点である!
近代国家が定義される!!
それから見ると、現在の日本は??
北方領土問題、北朝鮮の拉致疑惑は国家主権の問題だと!!

◆ ウェストファリア条約が作った近代の主権国家
アルカイダのように国家をまたぐ組織もある!
ウェストファリア条約のルールは今でも有効であると!!

◆ 半年で世界史の知識が飛躍的に身についた実例
ほぼ世界史の知識ゼロで、それを教育する!
① 1日4時間の勉強
② 教授陣を信頼し、与えられた以外の課題に手を出さない
③ 正確に授業内容をメールで報告する
参考書も並んでいる!!
優秀な成績で大学に入学したようだ!
やれば出来る!!!!!


【日本史】
◆ 日本史Aの教科書を活用する
「日本史A」は役に立つと!!
日本は、日清戦争、日露戦争しか経験していない!
つまり出世は戦争で得られない?
事務屋になる!
書類に書かれた企画力、日常的な事務処理能力が評価対象になる!
そんな時に2.26事件は起こっている!

◆ 近過去の歴史から「官僚による世直し」の危うさを学ぶ
第一次世界大戦が長期化し、日本経済は好調になる!
「日本史A」を著者はほめる!!!

◆ 第一次世界大戦後の不景気で格差が拡大
戦後恐慌によって、大資本が生き残る!
三井、三菱、住友、安田財閥!
社会主義者、共産主義者、右翼、国家主義陣営が、
国家改造や革新の世直しにを行おうとした!!

◆ 関東大震災以降、銀行の経営破綻が続出
不良債権、銀行の破綻があり、財閥に富が集中する!

◆ 世界恐慌を過小評価し、金解禁を実施した日本
この時期の解説も、日本史Aが詳しい!
都市では失業者が大量に発生する!
生糸の価格暴落につき、養蚕業が壊滅的打撃を受ける!
満州国建国で不況から脱出しようとする!
農民の危機は逃れる………
満州国建国を企画した軍に期待が集まる!!

◆ 改革運動は不遇の知的エリートが起こす
恵まれていない知的エリートが、困窮している人の立場を代行する!
政治が腐敗し、直接行動、テロに訴える手段がとられる!
5.15事件では、助命嘆願書が集まる!
2.26事件では処刑した!
以降急速に軍部主導の国家統制を強め、戦争へ向かう!!

◆ 5.15事件と2.26事件の違いと共通点
5.15事件はテロ
2.26事件はクーデター
この閉塞状態を破るのは、清廉な軍人だと??
同じことが起こりかねないと!!!

【政治】
◆ 日本の政治構造を高校教科書で理解する
「日本史A」は詳しいと!
55年体制が出来るが、社会党は1/3を確保している!
つまり憲法改正は出来ない!!

◆ 自社の対峙の裏側で行われた「国対政治」
要は、なれ合い政治だと!!
2009年まで政権交代は起こらなかったと?
著者の勘違いか? 細川内閣は??
社会主義による政権交代を恐れた!!
それで検察の追及も徹底しなかったと!

◆ 政党助成金は政党の国家への依存を強める
著者は反対である!!
金をくれるところには遠慮がある!
なので金が動く!!


【経済】
◆ 再評価されるマルクスと社会主義を検証する
著者がどの本でも出す、賃金の大まかな内訳
・衣食住とレジャーにかかるお金!
・家族を再生産するお金!  教育費!!
・労働者が勉強するお金!
日本は年収200万以下の所得が1000万人を超える!
労働力の商品化が解消されれば、労働の喜びを発見できると!

◆ 青写真がなかったソ連型社会主義
労働力の商品化は無くなるが、強制労働が行われた!
厳しい国有化を緩めた? 市民が持たない?
スターリンは、重工業促進、農業の集団化、機械化を進めた!
要は、ソ連型の社会主義は青写真がなかったようだ!!

◆ ビジネスパーソンにも役立つ高校政治・経済教科書の「勉強法」とは?
「山崎廣明他 詳細・政治・経済」
学習のポイント
第一、 テーマを決める
第二、 事実を知る
第三、 最新のデータを知る
第四、 インタビューをする
第五、 専門書を読む
第六、 アンケート照査する
第七、 レポートを書く

◆ プレゼンやディベートで、より真理が見えてくる
第八、 プレゼンテーションをしてみる
第九、 その他の方法 ディペート

ちゃんとやれば効果がある!!!


【国語】
◆ 知識や情報の活用に大切な論理的思考能力
「出口汪・NEW出口現在文講義の実況中継」が役に立つ!
現代文は、感覚や経験で解く??
それは間違いだと!!
論理と知識の両方必要だと!!

◆ 論理を無視した知識はすぐに記憶から消える
論理関連を無視して覚える??
受験勉強がそのようである!
がそうした知識はすぐに忘れる………

◆ 文書の読解力を飛躍的に向上させる手法
自分の意見は「相手に分かってもらえない」と言うのが論理である??
現代文は数学と同じである??
要は、言語には個人差がある!
論理的文章も、自分の個人的言語で読むと、解釈は違う!
文脈を重視すると!!

◆ 仕事で読むテキストも、著者の意図とおり読む
文脈を理解しながら、著者の意図に即して読むことだと!
その上で批判的な検討をする!
感情やカンで読んではならない!!

◆ 「この」が指す事柄を正確に理解する
高すぎるプライドが勉強の邪魔になる!
「言葉の限界」
本当に言いたいことは一度しか言わない?
何度も繰り返すと、印象に残らない!
一度言ったら、後は他人の口を借りて言わす??

◆ 論理と文脈を押さえて文章を読み解くコツ
論理と文脈を押さえる!!
論理
① 客観的に文章を読むことは不可能
② 自分の頭を信用しない
③ 入試問題は同じ結論を繰り返している! それらの主張を重ねて解釈する
④ それにより、筆者の主張が正しく把握出来る!

文脈
① 言葉は個人言語で人によって違う
② 筆者の言語を個人言語で理解してはならない
③ 文章の前後、文脈から言葉の意味を掴む


【数学】
◆ 数学や外国語は頭ではなく体で覚える
「芳沢光雄 新体系 高校数学の教科書」
「高橋一雄 もう一度高校数学」
この教科書を勧めている!
最近は、まず図書館である! 借りに行こう!!

◆ 体に覚えこませる技術「テクネー」とは?
「テクネー」 ギリシャ語! 体で覚える技術!!
「高橋一雄 もう一度高校数学」を褒める!!
論理の章がお勧めであるようだ!!

◆ 偏微分で鳩山元首相の行動様式も理解可能
著者は、高専の数学を勧めている!
偏微分も理解出来る!!

◆ 従来の政治家と決断の発想が異なる
著者は、鳩山元首相の違う面を見る!
必ず出て来る!!
たいていの政治家は、四足演算しか出来ない??
ところが鳩山元首相は高等数学が出来る!
マルコフ理論の研究者である!
著者曰く、どこかで間違った………
著者は評価している????
微分法でなく、積分法を使うべきだった!!

◆ かって書いた論文をロシア語に翻訳するべき
プーチン大統領も鳩山元首相を褒める!
頭が良いと! ましてやマカロフはロシア人である!
鳩山元首相のマカロフの論文をロシア語に翻訳するべきだったと!

◆ 高校教科書レベルの内容を教える社会人向け講座を
こう言う教科書は無い!
なので必要だと!
それは自分でも感じるが………


第6章 小説や漫画の読み方
〇 リラックスするための読書は無駄ではない
何が娯楽になるかは個人によって変わる!
勧めても苦痛な人もいる!!

〇 漫画は「動機付け」に使えるが、知識を身につけるものでは無い
「ベルサイユのばら」でフランス革命に!
「マンガ日本経済入門」で経済に!
「横山光輝・三国志」で中国古典に!
そう言う入門には使える? 基礎知識はつかない???

司馬遼太郎も娯楽で勧めている??
家康もタヌキ親父と思っていたのは若い頃!!
今や尊敬している! そう言う人物に本多正信がいる!
しかし藤堂高虎だけは好きになれない!
司馬遼太郎のおかげである!!

〇 筆者の漫画の読み方  
「社会の縮図」「人間と人間の関係の縮図」として読む

読者に支持される作品には、時代を映し出すものがある!!!

① 巨人の星
自分の主観を押し付け、自分自身も破滅する?
スポコンの時代ではない!!

② ゲゲゲの鬼太郎
「ねずみ男」に注目する!
かってあだ名に「ねずみ男」とつけられたが……
エゴイスティックで自分の欲望を追及するが、他者とも上手くやり協調する!!
そう言う生き方もある???

③ クレヨンしんちゃん
幼稚園や家庭、人間関係の息苦しさがにじみ出ている!

④ きょうの猫村さん
家政婦は時代の家庭を写し出す??
これからはますます家政婦の需要がある!!

漫画は娯楽である!
アナロジー的に経験出来る!!

〇 小説は「代理経験」としても読める
社会や人間を理解するのに、2つの道がある!
「学術」 社会科学や人文科学によって獲得する
「心情」 小説を読むことによって獲得出来る

〇 娯楽書から実用的な内容をくみ取るには
例がある!!
アルバニアである1 ここも独裁制か??
ここ批判を他国の将軍に言わせる!
批判を避けるために…………
著者はこのアルバニアと北朝鮮を重ね合わせる!

〇 村上春樹「IQ84」をどう読むか
内容は分からない!!
面白いと言う!!
書評は沢山ある!!
パラレルワールド?????

〇 抑止力論という「月」、沖縄差別と言う「月」
「IQ84」  月が何個あるか??
1個?? 2個??
そこで沖縄である!
「第1の月」は抑止力である! 全員見える!!
「第2の月」は沖縄差別である! エリート官僚には見えない!
鳩山元総理には両方の月が見える!
「IQ84」と沖縄を結びつけるのは著者ぐらいか???

〇 ビジネスの人脈構築に「存在の耐えられない軽さ」の方法を応用する
「存在の耐えられない軽さ」はプラハの春を舞台にしている!
恋愛小説である!!
離婚の交渉がまとまる!
著者も離婚経験者である!
まとまった時の嬉しさは何物にも代えれない???

〇 ビジネスにも有効な恋愛「3つの法則」
愛人との関係は???
会うのは3回まで!
会うのに3週間の空白を空けてはならない??
相手に強く印象付けるためだと???

〇 大国に囲まれているからチェコ人は墓にこだわる
ドイツ、ポーランド、ロシアなどに囲まれている!
それに対抗出来ない!!
常に同化の危機にある!
その為に、墓を大事にして、先祖と対話する!

ここで著者は沖縄を出す!!


第3部 本はいつ、どこで読むか
第7章 時間を圧縮する技法ー時間帯と場所を使い分ける
〇 筆者自身の平均的な一日  執筆は昼までの7時間半に圧縮
著者の1日がある!!
早起きで夜は遅い!!

〇 能率が落ちてきたら仮眠をとるか、外国語か数学の練習問題を解く
自宅から2分のところのマンションが仕事場である!
自宅にも仕事場がある!
気分展開か??
仮眠か、数学か外国語の練習問題を解く!!

〇 読書時間は平均6時間、どんなに忙しくても最低4時間は読書する
読書は絶対に時間を取る!!
読んでいる本のリストがある!
付いていけない………

〇 頭の中で浮かんでいるテーマは100近く
あと20年仕事が出来るとしても半分も出来ない!
これからは優先順位が重要になる………

〇 筆者の深夜の読書法と呼んでいる本とは?
気分や体調により読む本を変える??
朝鮮語や中世ラテン語も読んでいる???

① アレクセイ・トルストイ 苦悩の中を行く
日本の小説の翻訳を読むのは、語学力を向上させる!
よく読んでいるなと感心するが………

② 高橋洋一 恐慌は日本の大チャンス 官僚が隠す75兆円を国民の手に
プロの見方を押さえておく!
著者が、高橋洋一を読んでいるとは………

③ 千種義人 経済学
70年代のマルクス経済学の本である!
今は売れないが、著者は読んでいる??

④ 平田清明 市民生活と社会主義
勝間和代がなぜかしら登場する??
本を読み直すと新たな発想が出て来る!!

〇 短時間睡眠のコツは二度寝をしないこと
自分に合わせる??
目が覚めた時に起きる! また寝ない??

〇 細切れの時間をどう活用するか? 向く本と向かない本がある
その間にも時間を利用する!
ただ細切れ時間に向く本と向かない本があるので考えること!

〇 場所を変えると効率も変わる  理想の読書環境は人によって異なる
「トポス」 ギリシャ語で個性と場所が結びついたスペース!!
環境を変えれば効率も変わる!!
個人によってそれは違うと!!!

〇 「小さな場所の変化」と「大きな場所の変化」
南朝の里 吉野で勉強会を行う!
ここでやることに値打ちがある!!
吉永神社、後醍醐天皇が居住した部屋がある!
中野学校の卒業生も参加している!!
特定の場所で、時間を圧縮し、記憶力を強化出来る!!!

〇 テーマを決め、週に1回書評の会合を行う
専門分野を持つ人々が集まり、週に1回書評の会合を行う!
外交官時代に参加して知識を蓄えた!!
「デビィット・W・モラー 詐欺師入門 騙しの天才たち その華麗なる手口」
「騙されたと思わず、感謝する」
日本の詐欺師は、騙し易い相手は、「スチュワーデス」「ホテルのフロント」
そう言う話もある!!!


おわりに
ロシアの外交官のお勧め!
「いきの構造」??
外交交渉でも日本人を相手にする時は、ロシア側の主張を一歩手前で止める!
全て出し尽くさないで、結論を言語にせず、一歩前で止めるのがいきである!
全て言い切ってしまうと、野暮になる!
ロシアは野暮な交渉ばかりしているので、まとまらない!!
東郷和彦が相手に51%と言うのと同じか???

イスラエルのインテリジェンスオフィサーは「ノルウェーの森」など、
村上春樹の本を読んでいる!

情報のための情報、分析のための分析が多過ぎる!!
国家と国民のために使わなければ意味がないと!!
インテリジェンスの手法を、読書術に応用することを考えた!!

 

読書の技法 ②・佐藤優

 

2021年8月25日 (水)

本・読書の技法 ①(2012/7)佐藤優

Photo_20210807151001

月平均300冊、多い月は500冊以上!
佐藤流本の読み方を初公開!

1冊5分の超速読と30分の普通の速読の仕方、
哲学書や小説・漫画の実践的読み方、
記憶に残る読書ノートの作り方まで完全網羅!


著者も自分の知識などを教えようとしている!!
速読は著者の超得意分野である!
読んでいて楽しいが、とても真似出来ない!!
が何ら参考に出来ることは多い………
マア、記述されている範囲は広い!!! 
内容は下記の通りである!! ① ②に分けて紹介する!!



はじめに
第1部 本はどう読むか
第1章 多読の技法 筆者はいかにして大量の本を読みこなすようになったか
第2章 熟読の技法 基本書をどう読みこなすか
第3章 速読の技法 「超速読」と「普通の速読」
第4章 読書ノートの作り方 記憶を定着させる抜き書きとコメント


第2部 何を読めばいいか
第5章 教科書と学習参考書を使いこなす 知識の欠損部分をどう見つけ、補うか
第6章 小説や漫画の読み方)
第3部 本はいつ、どこで読むか
第7章 時間を圧縮する技法 時間帯と場所を使い分ける
おわりに


はじめに
〇 筆者の読書術を初めて体系化
日本は危機に直面している!
「知力を強化しなければ生き残れない」
そう思われている?? 知力をつけるの批不可欠なのは読書だと!!

〇 正しい読書法を身につける  時間が人間にとっての最大の制約条件
昔親父に言われたことがある!
本、買っておいて定年でもなったら読む気やろう??
絶対に読まないから止めとけと!
その時、著者の存在すら知らなかった!
今になって本の置き場に困っている……… 
著者はよく置いているなと思うが………
著者もやりたいことが多すぎて、時間が無くなって来ている!
その為には読書も時間を省くことになり、有効活用できると!!

〇 なぜ速読が必要なのか? なぜ基礎知識が大切なのか?
難しい本は??
① 独創的?? でたらめ??
② 基礎知識が無いと理解出来ない本??
正しい知識が無ければ読んでも無駄になる???
速読術は、読んでも無駄な本を省くためにある!

〇 高校レベルの基礎知識をつけるのが、最も確実で効率的な知の道
受験勉強の知識は実際に役に立つ!
日本は合格することが目的なっている!
正しい道、確立された伝統に則して読書する!
高校生の教科書は役に立つと!
記憶を呼び覚ますために、基礎知識が必要だと言う考えで再度ひも解く!!

〇 「何をしないか」「何を読まないか」も大切な知の技法のひとつ
著者の経験がある! ロシア語であるが、イギリスで学んで厳しかったようだ!
誰もがペラペラに喋れるわけでは無い! 向き不向きがある!
日常会話ぐらいならともかく、時間と考えて勉強する!
著者の紹介した読書術を最大限に利用して、最大限に活用して欲しいと!!


第1部 本はどう読むか
第1章 多読の技法ー筆者はいかにして大量の本を読みこなすようになったか
〇 月平均300冊以上には目を通す  多い月は500冊を超える
個人的な話になるが、本はよほどでなければ買わない!
まず置き場所で喧嘩になる!
著者の本は古本屋などでも購入していて多い!
著者は、献本100冊、新刊本70~80冊、古書120冊~130冊読む!
金も大変と思うが………
外交官時代、香典を読む必要があった!
速読出来なければ処理出来ない!!
ここで速読は鍛えられた?? 元からその能力はあるのだろう!!

〇 熟読している本は月に平均4~5冊
そうは言っても誰にでも速読は出来ない!!
熟読出来る本は限られる!
それ以外は速読か、超速読になる!
基礎知識が無ければ速読は出来ないと!!!

〇 本格的に本を読み始めたのは中学1年生から
著者の父が技術系の人だったので、「日本軍用機の全貌」など買ってもらった!
学習塾の先生に小説を勧められて、「モーパッサン・首かざり」を読む!
「晩年」「破壊」「蒲団」「こころ」を読む!
フローベル、カミュ、ツルゲーネフ、チェーホフらを読んだと!

個人的な話であるが、同じころに読んだのは、
ポー、シャーロックホームズ、ルパン、ああ無情らである!
かろうじて「こころ」が入っているが………

〇 高校に入って哲学書に目覚める
哲学書を読むようになる!
もはやついていけないが………
こう言うのは、基礎的知識が必要だと!
高校時代になかったので、大学に入って読み直したようだ!
哲学書には時間がかかったようだ!!

〇 神学部で身につけた熟読の技法
神学部は著者に感謝しなければならない!
これだけ広めてくれている!!
英語、ドイツ語、コイネー・ギリシャ語、古典ギリシャ語、
ラテン語、ヘブル語、チェコ語、朝鮮語を勉強した???
それに哲学である!!
中世の図書館は、筆写するか暗唱できるまで次の本を貸してくれない!
紙とインクは高く暗唱する??
著者の大学時代は、そう言う読書だったようだ!!

〇 「時間が無限にある」と錯覚していた非効率な読み方
大学時代に600~700冊読んでいる!
著者の学生時代、仕送りが12万、奨学金が6万8千、バイトが8万円!
外務省入省時8万7千?????
金も時間もあったのか???
「時間が無限にある」と錯覚していたので、効率の悪い読み方をしていたと!!

〇 読書どころではなかった入省後の2年間
忙しかったようだ!!
健康管理も仕事のうちである!
イギリスにロシア語研修に行く!
この間に本や巡りを行った!
大量に買う! 安かったようだ!!

〇 民族問題の担当で必要に迫られた速読の技法
ソ連は民族が多い!!
アゼルバイジャンとアルメニアの紛争がある!
現在はますます激しいのか??
この対立を新聞記事などからまとめた!
これが評価されて、民族問題の担当になる1
情報分析官になる!
民族問題だけでなく、人種、格差、宗教問題に応用できた!
この時期にソ連で学術書などを買いあさる!!
そうして速読の技術が確立する!!
必要は発明の母だった!!!

〇 筆者が接した「知の巨人」たち
アレクサンドル・カザコフ 俗称サーシャ
セルゲイ・アルチューノフ 30ヶ国語を解した?
そう言う天才たちの影響を受ける!!

〇 「知の巨人」から学んだ基礎知識の大切さ
「知の巨人」たちの、膨大な読書量は、
基礎知識があってこそだと!
著者は512日間ぶち込まれたが、その間に学術書を220冊読んでいる!
その時に得た基礎知識が役に立っていると!
基礎知識は熟読でしか得られない! 熟読できる時間は限られる!
だから絞らなければならないと!!


第2章 熟読の技法ー基本書をどう読みこなすか
〇 本には3種類ある  
「簡単に読むことができる本」「そこそこ時間がかかる本」「ものすごく時間がかかる本」

「簡単に読むことができる本」「そこそこ時間がかかる本」「ものすごく時間がかかる本」
まずは「簡単に読むことができる本」
例として、「藤原正彦・国家の品格」
これは読んだが、結構早く読めた! 納得して読めた!

〇 筆者が過去に読んだ中で、いちばん時間がかかった本は?
「そこそこ時間がかかる本」
「東郷和彦・北方領土交渉秘録 失われた五度の機会」
これも面白かった! すぐ読めたと思う!

「ものすごく時間がかかる本」
例が悪い??「ギリシャ語入門」
1年半かかったようだ………

〇 速読の目的は、読まなくてもよい本をはじき出すこと  
一生で読める本の数は限られている

月10冊で30年で3600冊しか読めない!
速続で読まなくてもよい本をはじき出す!
一般論で難解な本は??
◆ 概念が錯綜し定義がいい加減で、論理構成も崩れている本!
「山田盛太郎・日本資本主義分析」
◆ 議論が積み重ねになって、覚えなくてもよい約束ごと、読みのみ時間がかかる

〇 書店員の知識を活用する
その分野の専門家に読む本を聞く!
が、書店の専門家、専門書売り場の書店員から聞く!
月並みな大学教授をを凌駕していると!
入り口でつまづく確率を減らすためには「水先案内人」がいる!!

〇 基本書は3冊、5冊と奇数にする
イスラエル・パレスチナ、中国・台湾、ロシア・チェチェン………
入口の知識で「認識の型」が出来上がる!
刷り込み?? 最初に出会ったものを信じる!
迷った時に多数決で決めるために、奇数の方が良いと???

〇 上級の応用知識をつけようと欲張らない
自分の学力を客観的に見れない?
基礎学力を得ること!
最新学説も市民権を得るのは10年かかる?
慌てないことだと!!!

〇 現実の出来事を説明できないなら、本物の知識は身についていない
知識を結びつけて体系となって体系知となる!
この参考書は無いようだが………


【熟読の技法1】まず本の真ん中ぐらいのページを読んでみる〈第一読〉
3冊集める!!
当然、本の最初と最後は重要なことが書かれている!
真ん中は弱い???
その部分を読んでその本の水準が判断できる!
現時点で理解出来なければ後回しにする!
読む順番も大切である!!!

【熟読の技法2】シャーペン、消しゴム、ノートを用意する〈第一読〉
シャーペンで線を引きながら読む!
重要な部分は、ページの端を折る!
折るのが嫌ならポストイット、付箋を貼る!

【熟読の技法3】シャーペンで印をつけながら読む〈第一読〉
熟読の要諦は、同じ本を3回読む!
◆ 1回目 線を引きながらの通読 いい加減に読まない!
◆ 2回目 ノートに重要箇所を抜き書きする
◆ 3回目 再度通読する

線を引くが、読み直して不要なところは消しゴムで消す!
通勤電車を利用する場合は、すいている時、始発に乗るようにする!

【熟読の技法4】本に囲みを作る〈第二読〉
次は重要なところを囲む!
テキストの1/10に済ませると!!

【熟読の技法5】囲みの部分をノートに写す〈第二読〉
囲みの部分をノートに写す!
その時に、不明点なども、分からないと書く!
理解するための抜き書きである!!

【熟読の技法6】結論部分を3回読み、もう一度通読する〈第三読〉
本は、結論が言いたいので、その部分は3回読む!
三読すれば、内容も分かる??

〇 2冊目以降の基本書の読み方
2冊目以降は分かり易くなっている??
通読も早い???


第3章 速読の技法ー「超速読」と「普通の速読」
〇 一冊を5分で読む「超速読」と、一冊を30分で読む「普通の速読」と
熟読法を身につける!!
そうすれば容易に速読法が身につく!
「普通の速読」
400ページ程度のの一般書、学術書を30分で読む
「超速読」
5分で読む??? 試し読みと言う!!
① 熟読の必要があるもの
② 普通の速読の対象で、読書ノートを作成する
③ 仝上、読書ノートを作成しない
④ 超速読にとどめる
そう分類する!!!

〇 超速読の技法  5分の制約を設け、最初と最後、目次以外はひたすらページをめくる
5分以上かけないと固く誓う???
序文の最初のページと目次を読む!
ページ全体を見る!
気になるところは印をつける!
結論を読む!!!

〇 超速読の目的は2つ  本の仕分け作業と、本全体の中であたりをつける
本の仕分けをする!
「この本が有益か」
「時間をかけて読むに値する本か」
「この部分を重点的に読む、この部分だけ読めばよい」
基礎知識が無ければ、速読は出来ない!
本は購入する?? でなければ鉛筆で書けないと!
そうなれば「積ん読」が生じる!
あえて「積ん読」のコナーを作りまとまって読むようにする!!


〇 超速読の筆者の実例を紹介すると
読んだことも、見たこともない本が並ぶが………

① 廣松渉他 カントの先験的演繹論
マルクス主義哲学者?? ついていけない!!

② 高橋利明 
お母さんのハートを打ったJRのレールマンたち 現場が育む「安全」に関する報告書
福知山線の事故である!!
利潤追求が起こした事故か???

③ 隈部正博 四訂版 数学基礎論 ゲーテルの不完全性定理
不完全性定理????
それだけで無理である!!!

④ アレクサンドル・リトヴィネンコ 
ロシア闇の戦争 プーチンと秘密警察の恐るべきテロ工作を暴く
プロパガンタ本である!
速読で済ませる!!

⑤ 岩崎夏海 
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら
これは読んだことがある!!
何も覚えていない!!

⑥ 長谷部誠 心を整える
サッカー日本代表のキャップテンである!!

⑦ ジョセフ・メン サイバー・クライム
サイバー攻撃で、中国のことを書いている!
巻末の特別対談を熟読!
本文は速読する!!
これは読めるかもしれない!!!


【普通の速読の技法1】「完璧主義」を捨て、目的意識を明確にする
100%理解しようとは思わないこと!
大賛成である!!!

【普通の速読の技法2】雑誌の場合は、筆者が誰かで判断する
雑誌は筆者名で読む!!
本でもそうだが……… 推薦人の名前でも買う!!
渡部昇一が書いていたが、身銭を切らなければ身につかないと!!
雑誌もコピーだけ取ったら、人間せこいので忘れ易い!!

【普通の速読の技法3】定規を当てながら1ページ15秒で読む
超速読はページを追う!
定規を当てて読むと、二度読まなくてよい!!
最初は1分かかるが、15秒で読めるようになる!!

【普通の速読の技法4】重要箇所はシャーペンで印をつけ、ポストイットを貼る
熟読と同じく、シャーペンで印をつけ、ポストイットを貼る!

【普通の速読の技法5】本の重要部分を1ページ15秒、残りを超速読する
本の重要部分を1ページ15秒、定規を引きながら読む!
残りを超速読する!!

【普通の速読の技法6】大雑把に理解・記憶し「インデックス」をつけて整理する
大雑把に理解・記憶する!
インデックスをつける!
情報を整理する時間と、探し出す時間は極小にする!

〇 普通の速読は、新聞の読み方の応用
新聞を読むのに時間はかけない!!
隅から隅まで読まない!!
それを応用する!
あたりをつけてつけてそこだけ読む!!
1日1冊、実際は週2.3冊で3カ月続けると効果があると!!!


第4章 読書ノートの作り方ー記憶を定着させる抜き書きとコメント
〇 「ノートを作る時間がもったいない」への反論
ノートは必要だと!!
その時間を他のことに利用する方が役立つ!
そんなものでは無いと!
正しく読んでただし知識を得る方が重要だと!!

〇 ノートは1冊主義  ぶ厚いノートに「記録」「学習」「仕事」を時系列で集約
ぶ厚いノートに「記録」「学習」「仕事」を時系列で集約
完璧なノートは必要ない!!
読書ノートは時間をかけ過ぎない!!
正確に情報を引き出せるものである!!

〇 コメントを書くときのポイント
コメントの最初は、何でもよい!
分からない?? 賛成??  反対???
意見も書くようにする!

〇 レーニンの読書ノートに学ぶ
レーニンは逃げ回っていたので、本は持ち歩けない!
だからノートに本当に必要なことをメモっていた!!
要所要所を抜き出している!!!

〇 筆者の抜き書きとコメントの例
著者の実際の例がある!!
コメントを読むと面白い!!!

 

読書の技法 ①・佐藤優

2021年8月24日 (火)

本・アメリカの悲劇!「黒い疑惑」にまみれたバイデン政権の奈落(2021/4)・古森義久

Photo_20210807144601


「中国・ウクライナ」スキャンダル、郵便投票にまつわる不正、認知症の疑い………
迷走するバイデン氏! 「強いアメリカ」戦略は消え去った!

挑発をくり返す中国、 共和党vs民主党の対立激化ーーー
決断できない最弱の大統領  日本を国難に陥れる!


著者の本はよく読んでいる!!
情報源はあるのだろうが、どこから手に入れているのかと思う!
韓国関係もそうである! 辺真一らであるが………
アメリカ大統領は、もはやどちらがなってもおかしくない??
差が無い!!
最近理解したが、アメリカのメディアも偏向している!
民主党びいきで、都合の悪い情報は流さない!
だからトランプ大統領は自分で発信する???
バイデン大統領も、過激な候補者、サンダースを外すために選ばれた!
この大統領選挙、果たしてどちらが勝ったのか???
永遠に分からない????
バイデン大統領の闇をあぶり出している………
権力者の身内はおかしい!!
利益にありつこうとする???
韓国の大統領の末路も身内の不祥事である???
内容は下記の通りである!!


はじめに
第一章 バイデン新大統領は、なぜ危険なのか
第二章 トランプ路線からの大逆転
第三章 選挙不正の影響は止まらない
第四章 民主、共和両党は「団結」と正反対に動く
第五章 「ハンター・バイデン事件」がもたらす機能不全
第六章 中国への強硬姿勢を緩める日
エピローグ 日本は国難とどう戦うのか


はじめに
アメリカ史上、珍しい弱点を抱えたのが、バイデン大統領!
オバマ大統領にトランプ大統領がもたらした大きな変化が、
今の国内の衝突、混乱、分裂を呼び、バイデン大統領が誕生した!!


第一章 バイデン新大統領は、なぜ危険なのか
2021年のトップリスク?
トップにバイデン大統領???
以下、コロナ、気候変動、米中関係、サイバー、
中東の石油墜落、メンケル首相後の欧州………

カーター大統領よりも弱体???
◆ 大統領としての制約が多い??
◆ 8000万以上の人が支持した
◆ トランプ大統領も7400票獲得している
◆ バイデン候補の不正を信じている
◆ 選挙結果をこれほどの人間が否定した例は無い

バイデン大統領の問題点?? 疑惑??? 失言?
◆ コロナの死者12万人を、1億2000万人と?
◆ 州に、人の名前、自身の経歴を言い間違う
◆ アフガニスタンへ行ってもないのに戦争体験を語る

そうなると認知症、痴呆を疑われる??
実際に4割の国民が程度の差こそあれ疑っている??
それならば韓国の徴用工の被害者と言う人間の方が痴呆が勝っていると思うが?

剽窃と経歴誇大の政治家???
イギリスの政治家、キノックの言葉を自身に置き換えた!
1987年である!!
これを認めて大統領高射から降りる???
しかしライターが付いていると思うが、何もしなかったのか?
それとも程度の悪いライターだったのか??


第二章 トランプ路線からの大逆転
著者自身の自慢話がある!
それは置いておくが………

バイデン大統領の経歴がある!
◆ 1942年 ペンシルベニア州生まれ!
◆ 苦学している  この時も論文の盗用疑惑があった?
◆ 1966年 結婚
◆ 1972年 交通事故 妻に娘を亡くし、子供二人が重傷を負う
◆ 1977年 再婚
◆ 1972年から2008年まで上院議員で、副大統領になる!
◆ 大統領は目指していた!!

著者の感想である?
◆ 存在感がない?? 空気見たいか???
◆ 90分かけて電車で通勤???
◆ 庶民的
その反面??
◆ 他者の言葉の盗用
◆ 事実と異なる錯誤
◆ 不適切な発言
◆ 女性の体に触る?? 親愛の情か、セクハラか??
◆ 執務室からチャーチルの像を撤去する
◆ 代わりに、キング牧師、ロバート・ケネディ、公民権運動家の像を飾る

大統領の優先順位は??
◆ コロナ、経済再建、社会福祉、人権尊重、人種差別の追放
◆ 同盟国との協力
まずは国内問題である!
内政優先!!
民主党は大きな政府である!!
歴史は繰り返す??
トランプ大統領はオバマ大統領の政策を否定した??
バイデン大統領はトランプ大統領の取り消しを戻す!!
それは何か??? またその政策は??
◆ パリ協定の復帰 中国、インドに有利に出来ている?
◆ 法人税率のアップ
◆ 国防費の削減
◆ 最低賃金の上昇 韓国の二の舞になる???
◆ サンダースらの社会主義者の意見が強い!
1 警察への予算停止
2 国民皆保険
3 大学の学費免除
4 大企業への課税、生産活動の厳しい規制
◆ 新政権はオバマ大統領の元部下ばかり?
融和と妥協???
1 ロシアのクリミア併合
2 中国の南シナ海の軍事拡張
3 イランの核開発
4 ISの0テロ激化
5 シリアの化学兵器
オバマ大統領の時代の話である!!!

政権中枢部で、副報道官が女性記者を脅す!!
当然辞任であるが…………
そう言う事をすればどうなるかも分からない??
日本にも一杯いるが………


第三章 選挙不正の影響は止まらない
世界で選挙の不正がある!!
監視委員会???
独裁者の選挙なんて不正だらけである!!
アメリカがよく出て行っているが………
そのアメリカで選挙の不正???
世界はどうなるのか????

トランプ大統領支持の人間は、選挙に不正があったと!!!
その例は?? 証拠か???
◆ 全米29州で、有権者の登録が180万人多い
◆ ペンシルベニア州で21,000人が死亡したにもかかわらず登録されていた
◆ 仝上 郵便投票と本人投票を混ぜていたが、中止した
◆ 仝上 郵便投票の日付けを変えた
◆ アリゾナ州 特定のペンを使う
◆ ネバダ州 20万票の機械の署名確認は40%の正解度である!
◆ 仝上 9,000票は州外移転していた
◆ 全米29州で180万票の幽霊有権者がいる

アメリカのメディアはこれを放送しないし、日本も同じだと!
郵便投票が増えている! コロナの問題であるが今後は多くなる!!
「投票収穫」
有権者の間を回り票を集める!
そんなの有りかと???

ナンシー・ロペス下院議長 アメリカNo3???
選挙改革法案を提出する!
◆ 事前投票 郵便投票の制度的な拡大
◆ 郵便投票の有権者登録の簡素化
◆ 同じく本人確認の手続きの緩和
◆ 同じく到着期限の緩和
◆ 同じく内容と送付者の身分証の合致検査の緩和

「投票収穫」は民主党に有利で、これでバイデンは勝った??
アメリカでこれである!
アフリカなんかどうなるのか?

ピーター・ナバラの報告? ナバロ??
◆ 明白な投票詐欺
偽投票、買収、死者の投票、無資格者の投票、重複投票、非住居者の投票
◆ 投票の不正操作
◆ 投票プロセスでの反則
◆ 選挙平等性保護規則の違反
◆ 選挙開票機械の不正確性
◆ 激戦6州の統計的異様性
6州の激戦区で、67,000票が移れば逆転していた??
各地で異論が出ているが、日本では報道されない!
あくまでトランプ陣営がおかしいと!

ロン・ジョンソン議員の声明!
◆ 各地で具体的に不正が報告されているが、偏向したマスコミが報道しない
◆ 投票が終わった時に報道する
◆ 法律や管理の執行上の違反
◆ 違法な投票や集計
◆ 投票機器やソフトの不備、不平
これらはもう分らない?
証明されてもバイデン候補の勝利は動かないかもしれないが………
バイデン政権への圧力になる…………


第四章 民主、共和両党は「団結」と正反対に動く
トランプ大統領の挑発??
バイデン候補の不正操作であると!
議会乱入である!
乱入で白人女性が一人死ぬ!
(これが民主党支持の黒人だったら??)
これは「内乱」「テロ」どちらなのか??
ここにマスコミの偏向がある??
悪いのは全てトランプ大統領???
ナチス呼ばわりする!!
やり過ぎか???

トランプ大統領は議会に向かえと言った!
ただし平和裏に?????
ただそう言ったから悪いのは乱入した人間だけか??

トランプ大統領弾劾である!!!
異常なほどナンシー・ロペス下院議長はトランプ弾劾にこだわっていた??
憎しみを感じたが………

トランプ擁護は???
◆ 内乱の扇動はなかった
◆ 内乱扇動、暴力鼓舞は、法的根拠がない
◆ 平和的にという言葉を使う
◆ トランプが煽った?? 刑法違反ではない?

共和党は?? 民主党への反撃??
◆ ウクライナ疑惑は、上院で否決される
◆ トランプ大統領の実績を無くそうとする
◆ ナンシー・ロペス下院議長はトランプを止めるために「内乱」を起こせと煽った

トランプ大統領の弾劾に、民主党は2度失敗した!
見方を変えれば、2度弾劾された????
こんなことをしている間に時間が無駄に過ぎる………


第五章 「ハンター・バイデン事件」がもたらす機能不全
バイデン大統領は家庭的には不幸が重なった!
妻と娘を亡くし、長男も早くに亡くす!
次男がハンターである!!
泥試合である!!
トランプ大統領はバイデン親子を調査させる!!
「ウクライナ」「中国」疑惑である!

誰も息子に、(ただの男だったら)金を払わない!
バイデン陣営も否定し、トランプ大統領の仕掛けた選挙戦術だと!!

がハンターのパソコンが見つかり、疑惑が疑惑で無くなる!
メールの証拠が出てくる!
が、民主党側は、トランプ大統領のツイッターを止める!

トランプ大統領の「ロシア疑惑」より、
「中国、ウクライナ」疑惑は確かである!
バイデン一族が絡んでいる????
ハンターもどこかで止まらなかったのか???
こう言う例は多い!!
韓国と同じか?????


第六章 中国への強硬姿勢を緩める日
現在の対中政策は、トランプ政権から引き継いでいる??
そのまま続けなければ、議会で共和党の支持が得られない??
著者の分析は硬軟入り混じった政策になる!
硬は???
◆ 中国自体の行動
軍事拡張、領土拡大、経済恫喝外交、不公正経済慣行、人権弾圧
◆ アメリカの議会に世論の動向
人権についても超党派である
◆ トランプ大統領の重み
制定した法律など直ぐに変えれない
共和党も監視している!!

軟は???
◆ 国防費削減  軍事抑制となり、中国の進出を許す!
◆ バイデン陣営のリベラル外交
バイデン陣営は、オバマ政権の高官である!
中国の横暴を許した人たちである!!
1 気候変動、大量破壊兵器拡散防止、医療保険で協力
2 破局なき競合  制裁や懲罰は良くない!
3 共存を目指し、冷戦に入らない??

中国ウイルス、武漢ウイルスの禁止!
中国系に対する偏見が生まれる???
人種差別、外国人排斥、非寛容………
NHKみたいな感じ!!

孔子学院の規制の撤回!!
1 孔子学院はプロパガンダの拡大と、違法に情報を入手する
2 中国留学生を監視し、在米中国人の動向を探っている
3 アメリカ人学生への思想的影響行使と、中国人学生の監視である

カート・キャンベル アジア、中国の政策担当者!
孔子学院ともかかわりがある!
「米中強財団」の副会長!
1 人民解放軍90周年の記念の広報活動を実施する
2 「一帯一路」の利点や美徳を協調する
3 米中高等教育の40周年の交流成果を持ち上げる?

黒人女性 リンダ・トーマス=グリーンフィールド!
国連大使???
孔子学園で講演をして謝礼を貰う!

バイデン政権の中国理解は??
1、中国に香港の抑圧、台湾への威圧、ウイグルの人権弾圧に抗議する
2 中国は団結のための、その種の行動をとる
3 文化的には国毎に異なる規範があり、その規範に従う
要は、人権弾圧は文化、規範によると!
有言実行では無いようだ…………
ボロが出て来ている!!!


エピローグ 日本は国難とどう戦うのか
バイデン大統領の政策で日本は??
◆ 日米同盟の堅持  
集団的自衛権の期待に、防衛費の増大!
◆ 貿易問題はそれほどない??

中国はアメリカとの関係で対日関係が変わる!
日本に対する基本政策は?
1 経済面での最大限の利益を目指す
2 尖閣諸島を軍事的手段を用いても獲得する
3 日米同盟に反対する
4 中国の国際秩序の実現(日本とも世界とも違う)
5 国民に反日教育を続ける
6 レアアースの輸出制限、中国駐在の日本人の逮捕
7 共産党の価値観を守り、日本の自由民主主義に反対する

日本への当たりは厳しい!!
ではどうするのか??
1 日米同盟の再強化!
2 日本防衛 尖閣防衛の誓約の再確認に努める?
3 中国の嫌がる政策をとる? あるのか??
4 台湾との安保協力の強化  実施中!! 
5 ウイグルの人権弾圧に抗議し制裁まで考える! 情けないが二階派がいる!
6 経済的には中国依存比率を下げる!
7 オーストラリア、インドとの協力!

日本は中国に対する対応は、多数持ってると!
それを有効に使う!!!

 

アメリカの悲劇!「黒い疑惑」にまみれたバイデン政権の奈落・古森義久

 

2021年8月23日 (月)

テレビ・ドラマ・七人の秘書 2020 TELASA

Photo_20210712184601


影の秘書軍団????
表の秘書の仕事を忠実に務める一方、裏で密かに理不尽な目に遭う社会的弱者の救済を請け負う!
作戦会議を行う際は「萬」やホテルのプールに集まる!
決め台詞は「名乗るほどの者ではございません」!


漫画みたいな作品である!
たすけられた女は正義の味方に憧れる!
何の力もない!
内定を取り消される?? 
そんな会社に入りたいのか??
入ってからもパワハラに会うだけである!!
それでも入りたい???
エピソードは8話!! 出演者は下記の通りである!!


望月千代  木村文乃  「東都銀行」常務秘書
照井七菜  広瀬アリス 「東都銀行」頭取秘書
長谷不二子 菜々緒   「警視庁」警務部長秘書
朴四朗   シム・ウンギョン 「慶西大学病院」院長秘書
風間三和  大島優子  「東京都知事」秘書
鰐淵五月  室井滋   家政婦
萬敬太郎  江口洋介  ラーメン店「萬」店主 副業は司法書士
霧島和夫  小林隆   東都銀行・副頭取→頭取
南勝子   萬田久子  東京都知事
粟田口十三 岸部一徳  財務大臣

Photo_20210712184602

Photo_20210712184802


Photo_20210712184603


Mission1 大銀行のひどい上司をぶっ潰せ! 上流国民VS影の仕事人
ホテルのVIPルームで密会している東都銀行の頭取と秘書・照井七菜(広瀬アリス)???
別にHしているわけではない!!
突然頭取が苦しみ始め、意識を失い死亡する……… 満足であろう………
ホテルの制服を着た望月千代(木村文乃)、長谷不二子(菜々緒)、
パク・サラン(シム・ウンギョン)、鰐淵五月(室井滋)が現れる!!
4人は淡々と部屋に残った証拠の隠滅作業を進める………
隠ぺい工作のために、フロントでは風間三和(大島優子)が、
支配人に宿泊記録の削除を命じていた??
風のように去って行く…………
行きつけのラーメン店の店主で司法書士の資格をもつ萬敬太郎(江口洋介)???
どこで倒れても自宅で亡くなったことにしてくれと依頼していた!!
倒れたことをどうやって知ったのか???

Photo_20210712184701

当然後継者争いがある!
お人よしの副頭取に、実力者がいる!
分けの分からない5人の女??
証拠集めに動く…………
こう言うところは必ず不正がある???
自殺しようとした男を止める???
それが銀行員である!
厚かましい女を武器に不正に近づく!!
萬敬太郎(江口洋介)はどうやって依頼を受けるのか??
報酬はどう決めて貰う??
女性にはIT担当もいる!
会議に映像を流す…………
財務大臣 粟田口十三(岸部一徳)に、東京都知事 南勝子(萬田久子)が登場する!!

Photo_20210712184702


Mission2  VS大銀行パワハラ女帝! 恐怖の無視カゴ?
痴漢詐欺の詐欺を撃退する!! こう言う詐欺も有る???
東都銀行の秘書室長に昇進した鈴木二葉(杉田かおる)は、好き嫌いで部下を選別し、
容赦なく切り捨てるなど、女帝のごとく秘書室に君臨していた!
この女優も醜くなっている! 元からこう言う役が似合っている???
権力を振りかざし、やりたい放題!!
仕事でのミスも多い秘書・照井七菜(広瀬アリス)が、
新頭取・霧島和夫(小林隆)に目を掛けられているのを知る!
早速、嫉妬と憎悪から、嫌がらせを始める……… 陰湿である!!
もめ事の原因は鰻である! 新頭取は梅が好き? ご飯の多いほうが良い!
個人的には鰻もご飯も多いほうが良いが………
頭取には特上が当たり前???? 頭取夫妻と一緒に食事したのが………

慶西大学病院の病院長秘書でハッカーの才能をもつパク・サラン(シム・ウンギョン)は、
SNSで七菜が名前や画像で前頭取、新頭取の愛人だとさらされているのを発見し、
望月千代(木村文乃)に報告!
誰がこんなことをしたのかが気に掛かる千代だが………
人が良いのか、アホなのか、照井七菜(広瀬アリス)の頭の中を疑うが………
徹底的に無視される! ムシカゴ???

追い落としは徹底している………
こう言う時はIT担当が必要であり、実際にいる!
恨みに思っている被害者がいる!
徹底的に暴く!! 孤独の女王か??
照井七菜(広瀬アリス)が銀行から金を降ろして支払う!
仲間に入りたいと!!!


Mission3 白い巨塔の黒い敵を潰せ
乱暴な男を皆でいじめる!! 嫌な女軍団!!
慶西大学病院の病院長秘書 パク・サラン(シム・ウンギョン)は、内科医が、
患者から現金の入った菓子折りを受け取ったと疑われ、謹慎処分になる………
まったく身に覚えがないと落ち込むが………
サランは、患者の信頼も厚く次期内科部長候補に挙げられているので追い落とす!!
優秀なので出世争いに巻き込まれ、はめられたのだと断言する!
何故なら、現金が入っていた菓子折りは、病院長の指示で、サランが発注した………
息子を内科部長にするために失脚させようとしたのではないか????

院長親子を追い込むネタを仕入れるための作戦を開始………
風間三和(大島優子)がセッティングした息子との合コン!!
千代、照井七菜(広瀬アリス)、・長谷不二子(菜々緒)の4人で乗り込む!
Photo_20210712184801

しかしアホ女、照井七菜(広瀬アリス)はす救いようがない!!
自分が頭取とのことを聞かれて、動揺して要らんことを喋る!
やることなすこと裏目に出る???
ようやく証拠を見つける…………
この商売儲からないと!!!


Mission4 盗撮魔の警察キャリア潰せ
おばあちゃんの万引きを救う!!
エスカレーターでの女子高生の後ろでスカートの中を盗撮する!
警視庁警務部長・北島剛次のもとに、警視正のスマートフォンと、
女子高生が提出した被害届が届く………
容疑者が財務大臣・粟田口十三(岸部一徳)の後援会会長の息子???
こう言うのに限って隠蔽工作である!!

北島は、粟田口に恩を売るため、この被害届をもみ消してしまう………
その事実を、長谷不二子(菜々緒)が知る!!
そんな中、帰宅途中の映子が見知らぬ男たちに襲われる………
風間三和(大島優子)が助け、萬敬太郎(江口洋介)のラーメン店「萬」へ連れていく!
そこで「被害届が出ていない」と言われ、過去の万引きを言われる!!
それ以降誰かに見張られていることを話し始めるが………
しかし、「これ以上怖い思いをしたくない」と、犯人を認めずに泣き寝入りしようとする………

おとり捜査が始まる!!
が、おとり捜査でありながら、違う盗撮犯を捕まえる!!
呆れるが…………
盗撮犯はデータを記念に残している????
では女子高生の写真は???
またもやただ働きか?????


Mission5 都知事の黒い秘密ファースト
皆で人助けを皆で行っている??
望月千代(木村文乃)は、
幼い兄妹が東京都知事・南勝子(萬田久子)の乗った車に泥だんごを投げつけながら
「僕たちの家を返せ!」と怒鳴っているところに出くわす!!
それを制止し、2人を家まで送っていくが、児童養護施設である!
以前、勝子が老朽化した施設を、ハイクオリティーな児童施設に新設する計画を撤回する!
土地は都のものになっていて、子どもたちはこの施設で暮らせなくなる!!
この決定には裏で財務大臣・粟田口十三(岸部一徳)が絡んでいる???
富裕層だけが得をして、子どもたちが泣きを見る、
元クラブのバー、都知事のやり方に憤った千代が秘書軍団にこの話をすると、
都知事秘書・風間三和(大島優子)は、「そんなのよくあることでしょ?」と一蹴??
三和の追い打ちをかけるような余計なひと言、貧乏がうつる!!
千代と険悪ムードになる!!
三和は、子どもたちを助けたいというほかのメンバーとも対立してしま………

風間三和(大島優子)は風間グループの娘である!
事情がありそうであるが、借金があるわけではない!
生まれながらのこちら側の人間だと!!!


財務大臣・粟田口十三(岸部一徳)が、ラーメン屋に来る!
大阪弁を喋るのが気に入らない!!
過去を知っている………… 半年ぶち込まれている!!
その上で、病院、盗撮の件に絡んでいることをほのめかす!
ラーメン屋に孤児院の二人を連れて来る!!
ここから始まる…………
人間、怒り狂うと本性が出る!
ましてや現在は同時放送である!!
財務大臣・粟田口十三(岸部一徳)が、大阪弁で怒鳴り散らす…………


Mission6 神の手を持つ名医の黒い金
6人で一人の男を責めまくっている???
東京都知事が倒れ、パク・サラン(シム・ウンギョン)が務める慶西大学病院に救急搬送される………
勝子の秘書・風間三和(大島優子)が聞くと急性心筋梗塞??
勝子の入院を知った財務大臣・粟田口十三(岸部一徳)は、
「日本一のゴッドハンド」として名高い東帝大学病院の心臓外科教授に執刀を依頼する!!
デーモンじゃないのか???
そんな中、サランはゴッドハンド・白鳥の名を聞いて動揺する………
ラーメン店「萬」には、照井七菜(広瀬アリス)に連れられ、青果店を営む妻が来ている!!
心臓に難病を抱える夫の手術日がようやく決まったにも関わらず、突然病院から断られたと!!
これは因果関係がある!!
手術ができる医師は日本に一人しかいないと!!
萬敬太郎(江口洋介)は力になることを約束する………

サランは財務大臣・粟田口十三(岸部一徳)に医者に会わせて欲しいと頼む…………
明日、病院に来ると!!

「私失敗せえへんから………」
大阪弁で言うとおかしいが………
粟田口十三(岸部一徳)も面白いし、悪も似合っている…………
小池百合子と二階俊博がモデルか???

親父は金を積まれるが突き返す!!
加地秀樹ならポケットである? 無理か??? 
ポケットに入りきれない……… カバンがいる!!
サランは事情を話して手術にこぎつける………
会った瞬間からばれている………
粟田口十三(岸部一徳)にもバレている………


Mission7 最終章! 狙われた秘書たち
粟田口十三(岸部一徳)の後援している政治家が
パク・サラン(シム・ウンギョン)がラーメン店「萬」に姿を見せなくなる………
照井七菜(広瀬アリス)が、「萬」に大学の後輩を連れてくる!
東都銀行の内定を取り消されてしまったとうなだれる!!
こんなことに労力を割きたいのか??
照井七菜(広瀬アリス)も後輩もよく似ている!
アホがである!! そんなにしてまで入りたいのか???
力もないくせにいっぱしの正義感である!!
粟田口十三(岸部一徳)を葬る!!!
下っ端相手の正義感で犯は倒せない!!
そう言って、後輩の就職の心配をするアホもいる!
そんなにしては言っても、それこそパワハラ、セクハラのオンパレードである!
この連中、自分では何出来ない????
銃も持っていない! 襲われればいちころか???

結局サランが襲われる…………
襲われる前に、映像をばらまいている!!
自業自得である………


Final Mission さらば影の軍団! 最終決戦 秘書をなめるな!
裏で自分の悪事をかぎ回っていることに気づき、フリーライターを使ってサランを襲わせる!
サランは階段から突き落とされ負傷する!!
救ったのは、運転手として粟田口のもとに潜入している望月千代(木村文乃)の兄???
ようやく会える!!
翌朝、鰐淵五月(室井滋)とサランをお見舞いに来る!
長谷不二子(菜々緒)、風間三和(大島優子)が現れ、仕事をクビになったと告げる………
東都銀行では、千代も頭取・霧島和夫(小林隆)からクビを宣告されている!!
写真を見せられる!!
裏仕事中の秘書軍団の写真をそれぞれのボスに送り付けていた!!
ラーメン店「萬」の店主・萬敬太郎(江口洋介)は、敵の存在を知る!!
もろに負けているが………
動きを封じるために先手を打たれたと考える!

攻撃はITである! サランが復帰する!
早速ハッキングで口座を移す!!
これしかないのか???
松葉杖で戦う!!

粟田口十三(岸部一徳)VS 萬敬太郎(江口洋介)
権力には策か???
ひっかけである…………

最後に八神達樹(勝村政信)が、結婚詐欺師で出て来る!!
本筋に関係なく出て来るが…………
まさか、シーズン2は出来るとは思わないが………

 

2021年8月22日 (日)

テレビ・ドラマ・ヘッドハンター 2018 amazonビデオ

Photo_20210712185401


ヘッドハンターとは、企業の要望に応え、必要な人材の転職を斡旋する者をいう。
この物語はヘッドハンターを生業とするひとりの男・黒澤和樹(江口洋介)を通じ、
転職にまつわる様々な人間模様を描く新しいヒューマンドラマ。
対象者の心の奥深くまで入り込み、選択を迫ってゆく強引なやり方に、
ある者は“救われた”といい、ある者は“酷い目にあった”という。
はたして黒澤は、人生の転機に現れた救世主か?それとも悪魔か?


ドラマも色々ある! ながら族である!!
ワープロやりながら見ている!!
字幕だとそうはいかないが………
このドラマは、ヘッドハンティングの物語で、ライバル会社と主人公の過去がある!
がそれよりハンティングされる人間の物語が面白い!!
エピソードは8話で、それぞれが面白い!!
なんといってもキャスティングが良い!!
そう言う俳優を連れてきている!!!
50歳を過ぎて何が出来るのか??? 個人的には定年まで勤められて良かったが………


黒澤和樹  江口洋介  サーチ会社である「SAGASU」
赤城響子  小池栄子  転職斡旋会社最大手である「ブリッジ」の女性
灰谷哲也  杉本哲太  サーチ会社である「SAGASU」で総務および経理
眞城昭   平山浩行  情報通のフリー記者。
舘林美憂  徳永えり  サーチ会社「SAGASU」のリサーチャー
及川百合  山賀琴子  黒澤和樹行きつけの古い洋食屋の看板娘。

北村有起哉  マルヨシ商品開発部課長、音響機器エンジニア
高嶋政伸   大急グループ・ホールディングス営業統括部長
若村麻由美  総合商社三網物産生活情報産業開発部第一セクション部長
伊武雅刀   松原善三:老舗旅館「松葉楼」代表取締役社長
板尾創路   西郷守男:株式会社北東鉄鋼総合職社員、
春海四方   川端敏夫:元・タマル精機経営企画室室長
平田満    磯田清十郎:ゴッドハンドの異名を持つ天才外科医
山本耕史   川瀬次雄:財務省職員〈ノンキャリア〉)

江口洋介が似合っている!! 黒ずくめで黒いコートが似合っている??
役柄も合っている??? 
若林麻由美に伊武雅刀は別と思うが………
リストラがある! その時どうする??
「あなたの値段、知りたくないですか???」
真面目に勤めているサラリーマンであり、表に出ないで自分の仕事をしている!!
誘いをかけても断られる!!
人材が欲しい企業は、やはり真面目で仕事が出来る人材が欲しい!!

真面目なエンジニアで、世話になった先輩を裏切れない!!

会社、部下のためを思い頑張ってきた!!
その思いがもろくも崩れる時!!

旅館経営から手を引こうとするが、バブルの時代が忘れられない??
銀行から金を借り、愛人まで作っていた時代がある!!
これは少し違うエピソードである!!

特に倒産する会社で、最後の整理を行っている!
誰もやりたくない仕事である!!
勤め上げる!! それまで誘っても受け付けない!!
ヘッドハンティングする側は、相手の情報を調べている! 個人情報??
本人は部下の再就職を行って辞める!
ここに手を差し出す!!!

悪徳ヘッドハンティング会社もある!!
勝っても部下に裏切られるが、これをかばうのか??
そう言う人間に手を差し伸べる!!

ゴッドハンド???
チームバチスタの栄光の世界か???

政治家の疑惑がある!!
内部告発か???
良心に目覚める???
が、日本はこう言う人間を嫌う!!!
「チクリ」「タレコミや」

そう言う人間ドラマである!!
主人公の謎解きには興味はなかった!!
人間ドラマとして見ると大変面白かった!!
悪い方の人間は、自分のまわりにも沢山いる????

 

本・続100年予測 ②(2014/9)・ジョージ・フリードマン

100_20210807115301



第8章 ロシアの復活
第9章 ヨーロッパ  歴史への帰還
第10章  西太平洋地域に向き合う
第11章  安泰なアメリカ大陸
第12章  アフリカ  放っておくべき場所
第13章  技術と人口の不均衡
第14章  帝国、共和国、そしてこれからの10年
謝辞
訳者あとがき
解説「帝王」への忠言にして、帝国の統治構造の暴露の書 池内恵


第8章 ロシアの復活
ソ連の崩壊からロシアは死んだ???
この時、アメリカはとどめを刺すべきだった??
NATOは東欧にバルト三国は吸収した!
バルト三国からサンクトペテルブルクは160㎞離れている!
西ドイツからは1600km??? ロシアが恐怖する!
この時、ウクライナ、カザフスタンなどすべて吸収しておけば、ロシアは死んでいた?
しかし、各国はそれぞれの思惑がある!
ロシア、プーチン大統領は産業国家より、資源国家を目指す!
2004年のウクライナの選挙疑惑で両国は対立する!
9・11事件で、ロシアはアメリカの報復に協力した!
ヨーロッパではロシアと対立する意識は薄れていた!
プーチン大統領は諜報機関出身で、それを利用して相手の弱みを握る!

2008年 グルジアとの戦争になる!
グルジアも賢くない!!
勝つつもりだったのか???
アメリカは他で戦争し過ぎてロシアの再興を許す??
ロシアは天然ガスがある!
ドイツは技術がある!
お互いに利用できる!!
ドイツはアメリカの中東政策、ロシア政策に興味がない!
ロシアはアメリカをヨーロッパから切り離さなければならない!
その為には中東でもめ事を起こす???

ドイツとロシアの協商を阻止する!
第一次世界大戦、第二次世界大戦、冷戦とアメリカへ介入する!
ドイツの立ち位置が重要だと!

旧ソ連衛星国は、緩衝国になる!
お互いの安全保障???
これらの緩衝国は、独ソの戦争でメチャメチャにされている!
もしドイツとロシアが協調に向かうなら?
ポーランド、ハンガリー、スロヴァキア、ハンガリーが重要になる!
これらの国が占領されたのは昔ではない!
ポーランドは国が無くなっている!
東西が無防備なポーランドはドイツ、ロシアの決定に従う?
アメリカとポーランドの関係は重要である!
ドイツ・ロシアの協調の阻止と、その対抗勢力にするために必要である!
しかしポーランドは第二次世界大戦でイギリス、フランスに裏切られている!
これより敵対勢力と和解する道を選ぶ??
アメリカの戦略は?
◆ ポーランドにはためらいを見せてはならない!!
◆ バルト三国はロシア侵攻の重要な拠点あるが、それだけか?
ロシアとの取引材料にされる!
◆ デンマーク、アイスランドは同盟関係維持である
◆ スロヴァキア、ハンガリー、ルーマニアはそれほど危険ではない
山が障害になる
◆ コーカサスは複雑に国として恨みがある!
最悪はロシアのトルコ占領? 露土同盟はあり得ると??
アメリカはコーカサスからの撤退でロシアに譲歩を引き出す??
◆ グルジアを見捨てる
① 東欧諸国を落ち着かせる時間稼ぎができる
② ロシアに関係なく独自の理由だと
③ トルコに警戒される
④ コーカサスからの撤退とひきかえに、中央アジアでロシアの譲歩を引きだす

ロシアはアメリカの地位を脅かす存在ではない!
問題は多い! 今は資源で儲けている? 人口減少もある!!

〇 アメリカはイランとアフガニスタンに気をとられてロシアの再興を許した
〇 ロシアは長期的には弱体化するが、当面は大きな脅威になる
〇 次の10年にアメリカはロシアとドイツの接近を阻止し、ポーランドを自立させる
〇 グルジアとコーカサスからの撤退とひきかえに、ロシアの譲歩を引きだす


第9章 ヨーロッパ  歴史への帰還
ヨーロッパの問題は、ロシアとドイツだと!
植民地競争をやっているが4つの地域になる!
◆ 大西洋ヨーロッパ  オランダ、ベルギー、フランス
◆ スカンディナヴィア
◆ 南東ヨーロッパ
◆ ロシア

ナポレオン敗退に協力したのはプロイセン!
ドイツはフランスとロシアに攻められる恐怖がある!
その為に戦争を起こした!!
ヨーロッパは世界を500年間、支配して来た!
ドイツの2度の世界大戦で、その地位から落ちる!
ここからドイツのとるべき道は???
まず二面作戦は出来ない??
ならどちらかと同盟を結ぶ!
フランスである!

ヨーロッパを立ち直させるのは経済連合にNATOか??
それが世界の中で居場所を見つける方法である!!
1992年 EUが発足する!
アメリカ合衆国も13州からスタートした!
がEUは強制ではない!
通貨もユーロに統一されているわけではない!
EUを奮い立たせる根拠がない!
2008年の金融危機で、ドイツは自国の強さで乗り越えた!
この時にドイツはEU救済に動かなかった!
東欧の銀行はドイツらに支配される??
自国通貨であれば上げ下げで調整出来るが、EUの弱国はそれも出来ない!
ドイツは自国を犠牲にしてまで救済したくない!
ギリシャは、EUの条件、ドイツの条件だが受け入れるぐらいなら、破綻した方がましだと!
自国通貨に戻るか?? 弱い通貨はやるせないが??

実際にイギリスはEUを離脱した!!!
イギリスの国家戦略は、アメリカとの同盟である!

ドイツの問題は???
◆ 金融問題で無理をする気がない
◆ ヨーロッパ軍の設立まで引き受ける気がない
◆ ドイツは天然ガスをロシアに頼っている
◆ いずれ深刻な人口減少が打撃を与える
◆ ロシアとの協調は問題解決になる

ヨーロッパの中心国 ドイツ、フランス、オランダ、ベルギー
周辺国 アイルランド、スペイン、ポルトガル、イタリア、ギリシャ、東欧
フランスは危険を分散するために、地中海に手を出す! 地中海連合!!
ドイツは北ヨーロッパで地位を回復する!
フランスとドイツが同盟国である!
ヨーロッパの支配者は、ドイツ。フランスか?? アメリカか??
好きか嫌いかの問題か???
お互いの利益は違っている!

今後のアメリカの戦略は?
◆ ドイツとフランスの間にくさびを打つ!
◆ 中心国の力を抑え、ドイツ・ロシアの協商を阻止する
◆ イギリスとの関係は維持
◆ トルコとの関係を深める
◆ 二国間関係を持つ! 
◆ イギリス、デンマーク、ノルウェー、イタリア、トルコ
トルコとの関係は、コーカサス、バルカン半島、
中央アジア、イラン、アラブ世界で選択肢を広げる
◆ パリ、ベルリン、モスクワ枢軸を求める声は多い???
◆ 大事なのは信頼である? そう思わせる???
◆ ポーランドが重要になる! 過去の古傷がある???
ポーランドをアメリカの目的に合うように出来るか?
① 経済、技術援助を与えて、自国軍の増強を促す
② 軍事技術供与で産業基盤を強化する
③ ポーランドに軍を置く! 実際ドイツが移転している!
何よりも戦争を回避することである!!!

〇 2008年の金融危機を機に、EUに亀裂が入り、ナショナリズムが噴出した
〇 9・11事件後のアメリカの軍事協力についても、NATO内で利益は相反し、分裂が露呈した
〇 次の10年でドイツはEU未見切りを付け、ロシアに接近する
〇 アメリカはイギリス、トルコなどカギとなる国との関係を利用して均衡を図る
何よりポーランドを自立させる


第10章 西太平洋地域に向き合う
敵対関係は日本と中国である!!
世界2位と3位の経済力である!
インドは山がある!

日本は4つの島と小さな島の集まりである! 資源がない!
中国は14の国と国境を接している!
人口のほとんどは沿岸部に住んでいる!
水が手に入りやすい!!
中西部は広大で人が住まない!!
チベット、新疆ウイグル自治区、モンゴル、満州である!
万里の長城の外である! つまりこれらの地域は中国ではない!!
日本は資源輸入にアメリカを頼りにする!
シーレーンである!

予測通りにいま中国とシーレーンで対立している!!
中国は格差が拡大している!
中国は国内治安を強化する!

日本の経済問題がある!
まともな退職金制度がない!
郵貯から資金が流れる………
人口が減少している問題がある!
日本も経済モデルを変えなければならない!
中国より有利なのは、貧困にあえぐ10億人がいないこと!!

中国の海軍増強にはまだ時間がかかる!
軍人の育成にも時間がかかる?
が今は自信満々である!

アメリカの戦略は???
中東とロシアに対応するために、時間稼ぎが必要だと!!
日本と中国が同盟を結ぶことは考えられないと!
中国はやがて鈍化する!
アメリカの問題は日本の動向である!
まず、中国が分裂しないようにする???
日本と友好な関係を築く!

◆ 韓国 日中米を嫌っている!
アメリカは韓国を優遇しなければならない
北朝鮮は破綻国家である
◆ オーストラリア  脆弱である!
アメリカにとっては重要であると! 日本との関係は書かれていないが?
◆ シンガポール  同盟を強化である!
◆ インド  孤立した亜大陸である!
インド軍の役割は???
① パキスタンとの勢力均衡
② 中国から守ること
③ 国内の治安
アメリカはインドの海軍増強を望まない!
その為にはインド軍の予算を陸と空に向けさせる!
パキスタンの軍備増強である! インドの目をそちらに向けさせる??

日本と中国は独自の道を進む!!
アメリカは日中関係に関わらないことだと!!

〇 次の10年に、中国は国内問題に足をとられ、弱体化し始める
〇 日本は長期的には軍事力を増強するが、次の10年は国に経済、人口問題にとらわれる
〇 アメリカの最大の懸念は日本の動向である 日本の依存をできるだけ引き延ばし、追い詰めないこと


第11章 安泰なアメリカ大陸
ワシントンとリオデジャネイロはパリより1600kmも遠い!
遠すぎてラテンアメリカには興味がない!
南アメリカは3つに分かれている!
それぞれが遮断されている!
山脈に川がある!!
◆ ブラジル
◆ アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ
◆ 西方は、チリ、ボリビア、ペルー、エクアドル、ベネズエラ、アンデス諸国

現状の分析がある!!!
◆ キューバ カストロ兄弟も亡くなるので、再度アメリカの影響下に置く!
◆ ベネズエラ 石油を産出するが、輸出先はアメリカである! 地理的に隔離されている
◆ コロンビア ベネズエラと対立する安定国家
◆ ブラジル アメリカに脅威をもたらさないし、重要ではない!
◆ アルゼンチン ブラジルに対抗させるために手を尽くすべきだ
アメリカとブラジルのどちらを選ぶか? 当然アメリカである!! 
相手国の子を考えているわけではない!
あくまで、アメリカファーストである!!

◆ メキシコ  アメリカにとっては例外的な存在である!
国境線が長いし、かって広大なメキシコ領を手に入れている!
1800年に北米を支配しているのは?
当時ならメキシコと言う答えがあった??
メキシコは人口1億で、ほとんど国境沿いに住んでいる!
問題は不法移民と麻薬である!
違法であるからこそうまみがある!!
移民はその国家に帰属するが、メキシコは違う!
隣に直ぐに帰れる! 移民とは言え出稼ぎである!!
アメリカは低賃金の労働者を必要としている!
やる人間がいない?? 都合が良い!
移民がいなくなると、アメリカの失業は解決する???
そんなことは無いようだ!!
それにアメリカの人口構造がある!
麻薬の売り上げはメキシコに還流する!!
率はメチャメチャ良い! 止められない???
麻薬を撲滅すると見せかけて、取り組みが失敗するようにする???

アメリカのメキシコ戦略は??
移民は現状維持である!
麻薬は合法化すれば解決する!
そんなことは無い! これも現状維持か???
介入も出来ない!
ではどうするのか?? 欺瞞を続ける???

◆ カナダ  ここも国内に問題がある!
フランス語圏、ケベックである!
カナダはアメリカにとって輸出国である!
それほど重要ではない?
カナダは脅威ではない!!

アメリカはブラジル、カナダ、メキシコが重要になる!
ブラジルは遠い!
カナダは重要でない!
メキシコは、麻薬と移民の問題がある!!

アメリカの中核戦略は、ラテンアメリカより、ヨーロッパに向けられるべきだと!
アルゼンチンには対ブラジルで干渉を続ける…………

〇 ブラジルが世界的勢力になりうるが、20~30年先である
それ以外の国が脅威になるのは、外部勢力と組んだ場合である
〇 アルゼンチンをブラジルの対抗勢力に育てることが必要
〇 アメリカはメキシコから恩恵を被っているので、麻薬問題があろうと、
現行を続ける!


第12章 アフリカ  放っておくべき場所
ここは何も問題はない??
アフリカは4つの区域に分ける!
◆ 北アフリカ
◆ 紅海とアデン湾の西岸  アフリカの角
◆ 西アフリカ
◆ 北アフリカ

宗教はイスラムと非イスラムに分かれる!
言語は複雑である!
それに宗主国の言語は通じる!
北アフリカを除けば、国民国家は無い!!
人口から見ると3つの区域に分かれる!
◆ ナイル川流域
◆ ナイジェリア
◆ 中央アフリカの大湖沼地域

国の解説がある?
◆ ナイジェリア 敵対する多くの民族の国
◆ アンゴラ 戦争で不安定で安定はほとんどない
◆ エジプト 民族と国家が一致する

アフリカの将来は??
◆ 現在の国際慈善に依存する
◆ 外国の帝国主義が再度現れて安定する??
◆ 幾世代を通じて戦争が続き、民族が正当な国家をつくる

著者の予測は??
少数の主要国と多数の弱小国に分かれる!
南アフリカに期待していたが、遠のいている!!
中国が進出しているが、著者は問題ないと!
アメリカはアフリカに援助を与えれべきだと!
問題を解決しないが、アメリカの評価が上がる?
この投資でヨーロッパが次回のアメリカの派兵に協力してくれるなら、
安いものだと!!!

〇 地域戦略の対象となる国は存在しない
〇 長期的には少数の主要国が生まれ、世界的勢力を目指すようになる
〇 アフリカからの資源は企業の取引で入手出来る
〇 次の10年でアメリカは援助計画をとおして、イメージアップを図る


第13章 技術と人口の不均衡
次の10年で、終戦直後の人口増の恩恵が切れる?
この世代が需要を生み出した!
が、技術が必要に追いつかかない時代になり、問題がある!
◆ 経済的な問題? 2008年の金融危機で資金が流れない!
◆ 軍事技術の応用?
・蒸気機関
・無線
・高速道路
・マイキロチップ
・インターネット
・レーダー
・ペニシリン
・光ファイバー網
軍需技術から応用は多い!!
日本学術会議はどう言うのか???
自分達が開発していないので構わない??
研究開発費は真っ先に影響を受ける!
医療、バイオテクノロジー、ロボット工学は研究継続である!

行き詰まる技術がある??
通信技術!
パソコンは、郵便、電話通信、調査手段になる!
携帯は、コンピューターの処理能力を持ち、インターネット、
電話、メールで何処にいても使える!!
ただし携帯は飽和状態であるので、資金をつぎ込めるのか??

エネルギー問題?
◆ エネルギー消費の削減は可能なのか?
◆ 化石燃料で今後も成長できるのか?

エネリギー消費は、省エネで解決出来る???
現在のエネルギー消費は、新興国のものである!
海面上昇を防ぐために控える気は、さらさらない!
むしろこれまで排出した先進国の責任だと!!

2009年 コペンハーゲンの国連気候変動サミットが開かれて失敗する?
誰も自分の生活を犠牲にしたくない??
消費を賄う化石燃料があるのか?
エネルギー消費は???
① 輸送
② 発電
③ 産業利用
④ 住宅利用
電気利用は発電が必要である!!
つまり化石燃料が必要である!
原子力発電??? 太陽光に風力は知れているようだが………
シェールガスは簡単に採掘出来ない!!
著者はこの10年は、石炭と天然ガスの時代だと!!
まだ時間がかかる!

水不足はない!
地球は水の惑星である!!
海水から水は作れるが、コストに輸送のコストもある!
高い!!
人口高齢化、労働力の縮小、水不足の問題は???
① 10年で顕在化するが、耐えがたいほどの重荷ではない
② その為の技術は存在するか、まだ完成していない???
③ エネルギー問題を解決しなければ実行に移せない!

著者が推奨する、宇宙太陽光発電もある!
三菱重工も投資しているようだ!!
次の10年でエネルギー需要を見直して用意する!
石炭とガスのバランスを決める!
大統領は国民を納得させて、選択肢を選ぶ!!
エネルギーを生み出さない投資をしないようにする!
国家は長期的な投資には長けている!
航空機、原子力、月旅行、インターネット、GPS………

〇 これから顕在化する諸問題を解決する画期的技術は、2020年以降になる
〇 次の10年には、問題と技術のギャップが拡大する
〇 新技術に電力を供給するには、短期的には化石燃料の消費を増やすしかない
長期的には宇宙太陽光発電などの画期的な新技術を国防省主導で開発する


第14章 帝国、共和国、そしてこれからの10年
アメリカは手を広げ過ぎた???
とるべき道は、生み出された帝国をうまく運営することである!
次の10年で、アメリカは厄介なしらがみから、
逃れたいと言う望みを断ち切らなければならないと!
アメリカの外交政策の基本は、勢力均衡の維持である!
海洋を支配している!
アメリカ人は自国の問題を、誰かのせいにしたがると!

本書では「マキャベリ流の大統領」を提唱している!
著者が言う、アメリカに必要なものは??
① 自ら置かれている状況を、感情に流されずに冷静に理解する国民
② 現実をアメリカの価値観と折合わせる覚悟がある指導者
③ 力と道徳律を理解し、自らの立場をわきまえた大統領
④ 成熟した国民
国を成長させるにはとてつもない意志の力が必要だと!!


謝辞

訳者あとがき
日本の反応は、意外ではないが、まったくあり得ない話ではないと!!
「影のCIA」と呼ばれている!!
◆ 1991年 ソ連崩壊
◆ 2001年 9・11事件
◆ 2011年 アラブの春
◆ 2021年 コロナに中国か? (これは付けたし)
次の10年で、アメリカと世界は深刻な問題を投げかけると!
イランの強大化、ロシアの復活を許している!
自らを帝国と自覚を持たない!

地政学的分析や歴史的経緯をふまえた冷徹な情勢判断がある!
アメリカの先行きを憂いている!
日本の国力は損なわないと!!!


解説「帝王」への忠言にして、帝国の統治構造の暴露の書 池内恵
時限爆弾のような本であり、政治的には正しくない!
不穏で危険な世界認識と提言がる!
国際情勢の筋目において採用されるべき超大国アメリカの、
非情な世策変更を提言する!!

ロシアの復活?
ドイツとロシアの接近?
イスラエルとアメリカは距離を置く?
トランプ大統領はますます接近している!!

アメリカの戦略は?? 勢力均衡である!!
一 世界や諸地域で可能な限り勢力均衡を図り、それぞれを疲弊させアメリカから脅威をそらす
二 新たな同盟関係を利用して、紛争を他国にやらせて、
見返りに経済協力、軍事技術供与で支援する! 軍事介入を約束し支援する!
三 軍事介入は最後の手段である!

古代ローマや100年前のイギリスのように、バランスのとれた世界戦略に回帰するべきだと!
日中は均衡すべき??
著者は、日本語版刊行にせよてをよこしている!
日本に対しては好意的に見えるが………

 

続100年予測・ジョージ・フリードマン

 

 

2021年8月21日 (土)

本・続100年予測 ①(2014/9)・ジョージ・フリードマン

100_20210807115301

 

金融危機以降、国家間のパワーバランスは劇的に変化したか?
アメリカとイランがついに和解?
日本は軍事力を強化するか?
地政学が導く世界の行く末とは…………
「影のCIA」の異名をもつ情報機関ストラトフォーを率いる著者の『100年予測』は、
クリミア危機を的中させ話題沸騰!
続篇の本書では2010年代を軸に、より具体的な未来を描く!
3・11後の日本に寄せた特別エッセイ収録!


いちばん最後に読む!
時代設定は2002年代で、まさにこの時期である!!
最後に読んでいるので、著者の予測も分かる!!
トルコ、ポーランド、日本が問題になる!!
地域に強力な勢力を作らない!
その為には対抗勢力を育てる!
ブラジルVSアルゼンチン
日本VS中国
インドVSパキスタン パキスタンも弱体化している!
イランVSイラク イラクは崩壊しトルコになる!
ドイツを抑えるためにポーランドである!
将来的には中国、ロシアは重要ではないと!!

エネルギー問題にも言及している!
アメリカ帝国の将来?? 大統領はどうあるべきか??
内容は下記の通りである!! ① ②と分けて紹介する!!



日本版刊行によせて  地震型社会、日本
まえがき
序 章 アメリカの均衡を取り戻す
第1章 意図せざる帝国
第2章 共和国、帝国、マキャベリ流の大統領
第3章 金融危機とよみがえった国家
第4章 勢力均衡を探る
第5章 テロの罠
第6章 方針の見直し  イスラエルの場合
第7章 戦略転換  アメリカ、イラン、そして中東


第8章 ロシアの復活
第9章 ヨーロッパ  歴史への帰還
第10章  西太平洋地域に向き合う
第11章  安泰なアメリカ大陸
第12章  アフリカ  放っておくべき場所
第13章  技術と人口の不均衡
第14章  帝国、共和国、そしてこれからの10年
謝辞
訳者あとがき
解説「帝王」への忠言にして、帝国の統治構造の暴露の書 池内恵


日本版刊行によせて  地震型社会、日本
「氷河型」 アメリカ 小さな変化は起こるが、大きな変化は時間がかかる!
「地震型社会」 日本 小さな変化は起こり難いが、大きな変化は一度に起こる!
突如として変わる! 明治維新がそのようだ!!
福島の事故と、中東の政治危機で日本は時k朴の脆弱性を思い知る!
日本の運命は、アメリカに握られている!
戦後の日本の繁栄をもたらした政治構造がこれからも続くのか?
著者は、中国より日本が有力な地域大国になると信じている!
リップサービス???
最初の地震はもう起きているかもしれない!!


まえがき
アメリカは意図せずに帝国になった??
次の10年でどのように変化するのか?
どう帝国を運営するのか??
その問題と機会、難題について考える!
驚くべき同盟、思わぬ緊張、景気の浮き沈みがある!
アメリカ大統領の姿勢がどうなるか??


序 章 アメリカの均衡を取り戻す
全ての可能性を排除した後に残るものが、信じがたいものであっても真実である!
シャーロックホームズである!
次の10年を扱う!! アメリカの弱さを書く!
1990年代のアメリカはとてつもない力をもっていた!
アルカイダは、アメリカが見た目ほど強くないことを示した!
アメリカはミスを犯している!!
ロシア  アメリカのミスを見逃さずに再興した
2008年 金融危機はEUを混乱させた!
EUはドイツが問題である!
中国の台頭??

アメリカが現在の規模と富、力を握り続けるためには、
自らの力を臆面もなく使いこなす技を身につけなければならない!
次の10年は現実を無視せずに現実を受け入れなければならない!
効果的に帝国を運営するのだと!!!


第1章 意図せざる帝国
アメリカ大統領に、力を与えているのは、軍事力であると!
意図せずに帝国になった!
その力は、急激には衰えない?
アメリカは世界最大の債務国であるが、影響力が消えるわけではない!
必要不可欠な存在である!
今、次の10年のための政策は???

ジョージ・W・ブッシュ、ジミー・カーター
リチャード・ニクソン、ジョン・F・ケネディ
失敗している!
それより不道徳、違憲でもある方法を取り入れた大統領!
リンカーン、ルーズベルト、レーガン大統領!

アメリカはがむしゃらにテロ撃滅に取り組んだ!
次の10年は現実を見据えて、軌道修正する!
「慣習的な憎しみ、愛着であれ、他国に甘い対応をとる国は、奴隷に成り下がる」
新しい機構がいると!!
一 可能な限り勢力均衡を図り、それぞれを疲弊させアメリカから脅威をそらす
二 新たな同盟関係を利用して、紛争を他国にやらせて、
見返りに経済協力、軍事技術供与で支援する!
三 軍事介入は最後の手段である!
永遠の味方も、恒久的な敵もいない!
国益こそが義務である!
世界からの恨みや敵意は仕方がないと認め、
アメリカにとって最もな利益を放棄せず、
他国の良く思われることなど捨てる!
敵意に満ちた世界の中で正しく導くためには、失敗は許されないと!!

〇 ァメリカは1991年のソ連崩壊で意図せず世界帝国になった
〇 アメリカは大統領の指揮の下で力による秩序を実現しなくてはならない
〇 次の10年で各地域の均衡を図り、新しい同盟関係や国際機構を構築することになるだろう


第2章 共和国、帝国、マキャベリ流の大統領
「軍産複合体」 アメリカ産業の元か??
アメリカは共和国の徳を保ちながら、意図せぬ帝国を維持する!
アメリカ大統領は偽果を無視して戦争出来る!
権力があると!!
権力の行使はマキャベリの教えと合致する!

現実主義者と理想主義者の対立がある!
どちらも矛盾に満ちている!!

マキャベリ語録は??
① 君主は戦いと軍隊の組織や規律以外に、関心を持ってはいけない!
② 戦争こそが君主の唯一の研究対象である! 
平和とは戦争のための息継ぎ、軍事計画を立てて、実行するまでの時間である!
③ 戦争は避けられるものでは無い、先伸ばしても敵を利するだけである!
④ 時勢に合わせたやりかたをするものは成功し、かみ合わないものは失敗する!

〇 アメリカは帝国になったため、共和制の存続を脅かされている
〇 共和制を守るのは、アメリカ大統領しかいない!
マキャベリの言う「徳」 狡猾さが求められる


第3章 金融危機とよみがえった国家
どんな景気循環も恐慌で終わる!
2008年の金融危機が、特に異例だったわけではないと!
住宅市場に低利の資金が大量に流入したことだと!
サブプライムローン??
必ず儲かる、絶対損はしない???

経済政策の介入は成功するのか??
ルーズベルト大統領のニューデール政策は、第二次世界大戦で成功になった!
無ければどうだったか?
レーガン大統領はアメリカの秘めたる力で危機を脱したと!
2008年の危機で、国家と政治家の権力が増強され、
市場の自律性と金融エリートの力が縮小されたと!!

次の10年に影響を与えるのは、地政学的、政治的影響である!
自国の通過を管理できなければ、他国に振り回さる!
各国で政治エリートと、経済エリートが激しい攻防を繰り返している!
分かったことは、アメリカの支配は圧倒的だと!!

〇 過去20年間でどれほど世界が変化しかに驚くだろう
〇 2008年の金融危機は9・11事件も原因だった
〇 この程度の金融危機は何度も起こっている
〇 金融危機はアメリカの支配を世界に見せつけ、国家主権の重要性を浮き彫りにした
〇 次の10年には、世界的に経済ナショナリズムが高まる


第4章 勢力均衡を探る
中東でアラビア半島を支配出来るのは、イランとイラク!
この両国を争わさせる!
イランの王朝が失脚する!
イラン・イラク戦争では崩壊することの無いように、支援した!
しかしイラクはクウェートに侵攻する!
湾岸戦争でイラクは敗退する!
この状態で9・11事件が起こる!!
ビン・ラディンはカリフ帝国の再建を図る!
攻撃でアメリカを痛めつける意図はなかった???
アメリカは過剰反応する!
アルカイダを攻撃する!
容疑者逮捕に、空港のセキュリティの強化である!
それほど効果あったとは思えないと!!
アフガニスタン攻撃である!
これはブッシュが決めている!
速攻で攻撃を決める!!
この時はロシアと協力する!
アメリカは空軍力を使う!!
内戦みたいなものである?? 汚れ仕事はアフガニスタン人に押し付ける!
タリバンは潰せなかったが、3つの目標を達成した!
① アメリカは国民を守るために、世界の何処でも攻撃する
② 本気で取り組んでいると
③ アルカイダにダメージを与えた
しかしサウジもパキスタンもおざなりだった???

2002年 サウジはアメリカ軍の撤退を要求する!
パキスタンは協力的ではない??
2003年 イラク攻撃である!
イラクはトルコ、サウジ、イラン、シリア、ヨルダンと国境を接している!
侵攻は成功するが、占領に失敗する!!
結局イランの対抗勢力にイラクはなれなかった!
イランはこのチャンスを逃さない!
イラクにもシーア派がいる!!
イランも核疑惑を自国に有利なように利用する!
イランは山岳で攻撃しにくい!
地域の勢力均衡と限定関与に失敗している!
イラン攻撃は現実的ではない!!
要は失敗している!!!!!

〇 9・11テロ事件以降、長年の勢力均衡政策を決定的に見失った
〇 アフガン、イラクの戦争でイランの強大化を許し、
地域のパワーバランスを崩し、地政学的に最悪の事態を招いた
〇 次の10年、アメリカは余波に苦しむ


第5章 テロの罠
対テロ世界戦争?
敵があいまいである??
はっきり名指しできなかった???
テロは政治目的を果たすために行われる!
アメリカはアルカイダの脅威を言い過ぎた?
テロリズムは弱さから生まれる!
なので、テロリズムとアルカイダを大局的に捉える!
国民感情が許さない???
それが間違いだと!!

効率的なセキュリティシステムはあるのか??
イスラエルが例に出される!
が、航空機35機である! アメリカは8000機である!
つまり、アメリカは国土を守るのは不可能だと???
資源の投入もほどほどに????

大量破壊兵器は、危険度が違う!
しかし大量破壊兵器の攻撃は成功していない!
闇販売の記事などあるが、おとり捜査が多い!

核兵器の製造の図解がある!
① 核分裂性物資と、電気回路などを入手する
② 高性能の工作機械
③ 実際やれる専門家を雇う
④ 安全な施設
そんなもの簡単に見つからない!

生化学兵器?? 日本のサリンも限定的である?
要は、手に入れれないと言う???
武漢ウイルスは?? 世界中にばらまかれたが………

〇 アメリカはテロに執着し、勝てない戦争に莫大な資源を次ぎこんだ
〇 テロはアメリカの存亡を揺るがすほどの脅威ではないし、完全に根絶やしできない
〇 次の10年のアメリカはテロ戦争を見直し、バランスのとれた戦略に回帰する


第6章 方針の見直し  イスラエルの場合
現在はトランプ大統領で、身内に親イスラエルがいる!
現状は、オスマン・トルコが支配していた時は、それなりに収まっていた!
第一次世界大戦で変わる!
そもそも中東に国があったのか?
サイクス・ピコ協定 
北側をフランス、南側をイギリスが支配する!
強制的に国が出来る!
レバノン、ヨルダン、イスラエル、サウジアラビア、イラク………
パレスチナはイギリスが作った??
レバノン、ヨルダン、パレスチナは共通の歴史にアイデンティティは無い??
パレスチナについて書かれている!
◆ 土地は半封建的で小作人から地代を徴収する!
◆ シオニズムでユダヤ人が土地を買う
◆ 地主がいないので、ユダヤ人とパレスティナ人が混在した
◆ このパレスティナ人は何処に忠誠を誓うのか?
◆ アラブ諸国も、イスラエルもパレスティナの独立を認めない
◆ 議論さえ行われない!

1967年 第三次中東戦争!
イスラエル勝利だが、アラブは「3つのノー」を言う!
イスラエルと、交渉せず、承認せず、和平を結ばず!!
この時にパレスティナが独立国家と見なされる!
PLOの指導者に、アラファトを据える!
シリア、ヨルダン、エジプトが好きなようにする!!
パレスティナ人も支持されていない??
利用されている!!

イスラエルは20世紀によそから来たユダヤ人が造った?
アメリカが入植してインディアンを滅ぼしたように!
道徳的規範???

1948年 アメリカはイスラエルの独立を承認する!
が同盟国ではない?
アメリカにとって重要なのは、トルコである!
1956年 エジプトのスエズ運河国有化で、
イギリス、フランス、イスラエル3国はエジプト侵攻を企てる!
アメリカの反対で流れる………
当時は、イスラエルとアメリカは憎しみあっていた?
イスラエルの最初のパトロンはソ連!
次にフランス! ミラージュ戦闘機が活躍した!
この時に輸入が出来なくなる!
次の武器供給国はアメリカ!!
ここら辺はややこしい!!
冷戦構造が対立を招き、敵の敵は味方になる?
アメリカにとってイスラエルは重要になる!
強い大国は要らない! 対抗勢力を作る戦略をとる!
ちょっとええ加減ではないか??
アメリカとイスラエルの協力が反米主義を生んだのではなく、逆に反米主義から生まれたと!!
国際テロ組織集団が、両国の関係を深めたと!

パレスティナに国家は無く、部族がいた??
ユダヤ人をよそから来たと追い出しても、解決しない!
ではパレスティナ人に正当性があるのかと?
イスラエルは民主国家である!
果たして中東の国を見ていると民主国家があるのか?
パレスティナ人が国家を運営できるのかと思うが??
イランは選挙で政権が変わる!!

イスラエルの現状は??
◆ エジプトと合意が重要
◆ ヨルダンとは問題ない! ヨルダンはパレスティナ人を憎んでいる!
◆ シリアとレバノンは対立している
◆ パレスティナのテロ組織はイスラエルを壊滅できない!
◆ パレスティナ人の分裂はイスラエルに役立っている!
◆ パレスティナへの支援は、遠くの国ほど大きく! アラブ諸国は口先だけだと!

アメリカとイスラエルはお互いを必要としない!
目立たぬように分かれるべきだと!
エジプトとヨルダンが均衡から意図的に離れて行っている!
この地域で問題なのは、イランとトルコ!
どちらも核保有国になる可能性がある???

〇 アメリカとイスラエルの協力が反米主義を生んだのではなく、逆に反米主義から生まれた
〇 アメリカとイスラエルはお互いを必要とした時代は終わった
〇 次の10年にアメリカはイスラエルと距離を置き、イスラエルを牽制する


第7章 戦略転換  アメリカ、イラン、そして中東
アメリカはこの地のイスラム過激派を叩くことが重要である!
この地域の勢力を均衡させる??
◆ アラブVSイスラエル
◆ インドVSパキスタン
◆ イランVSイラク
いずれも均衡は崩れている………
アラブは弱体化している!

アメリカはアフガニスタンに興味は無くなっている!
現に撤退を決めている!

◆ パキスタンが重要だと!
アフガニスタンにインドである!
インドにパキスタンは核保有国であり、お互い憎しんでいる!
パキスタンに援助し、インドが突出しないようにする!

◆ イランとイラク
イランにトルコは7000万人
イラク3000万人
サウジアラビア 2700万人
イラクは無力化されている!
イランは数世紀ぶりに近隣諸国の脅威から解放されている!
イラン、トルコ国境は山がある
北は、コーカサスに守られている
北東はトルクメニスタンによって、
アフガニスタンとパキスタンは混乱している!

イスラエルのイランへの核攻撃は、イランを余計に危険にさせる?
アメリカのとる戦略は??
不可能と思われる選択????
アメリカ・イラン同盟????
アメリカはスンニ派とも戦っている! このけん制になる!
結果、サウジアラビア、イスラエルは関係の見直しを図る?
アメリカはイスラエルに操られていないと証明できる?
サウジアラビアはアメリカの保証にしがみつく?
しかし強大になるイランへの対抗策は、トルコである!
イランへの対抗策は、アラブ諸国もトルコしかないと!
例えオスマントルコの苦い記憶があってもだと!
悪魔の選択???
トルコを台頭させる!
それにより中東のバランスを保つ!
が強力なトルコはイランと対立する??
それは10年では起こらない!
これが望ましい選択だと???

〇 パキスタンはインドを抑え込むのに欠かせない
アフガニスタンの戦争を終わらせ、パキスタン軍の増強を促す
〇 次の10年にイランと和解する
〇 長期的にはイスラエルの対抗勢力はトルコである

 

続100年予測 ①・ジョージ・フリードマン

 

 

2021年8月20日 (金)

本・2020-2030 アメリカ大分断 危機の地政学 ③・(2020/10)ジョージ・フリードマン

2020_20210807113401



第3部 危機と静けさ
日本語版増補  コロナ危機がサイクル移動を加速させる
謝辞
解説「事実」を重視した大局的米国観  渡辺靖


第3部 危機と静けさ
第8章 来たる嵐の最初の震え
2016年 トランプ大統領誕生!
2028年まで混乱は収束しない!
著者は2024年の大統領がカーターになると!!
著者は民主党大統領を想定している!
2020年 バイデン大統領は2期目はやらない!
ではカマラ・デヴィ・ハリスか?
トランプの再選か?? それは無いのか??

トランプ大統領の当選は、レーガン周期の終わりを示している!
共和党支持者は、自分たちの悲惨な状況を民主党のせいにする!
クリントンは逆に、共和党支持者をみじめな人の集まりだと!

移行する際に、反対派は激しく非難される………
1920年 映画、ラジオ
1960年 テレビ
2000年 インターネット
トランプ大統領のSNSの発信もある!

80年周期の「制度的サイクル」と、50年周期の「社会経済的サイクル」
現在はこのサイクルが重なっている微妙な時代である!
ラストベルト?? この言葉が現実を現している!!

◆ 第一の制度的サイクル
連邦政府が国家を統治出来ているか?
◆ 第二の制度的サイクル
連邦政府は経済と社会に限定的な影響力しかない??
◆ 第三の制度的サイクル
国民を監視するシステムが出来ている
オバマケアが表すように、大きな政府になる!

連邦政府のテクノクラートと、不満を抱く人間の衝突がある!
「技術者」VS「工場労働者」
単純なものでは無いが………
テクノラートは抑圧された人々の解放を言う!
では抑圧された人々とは??
人種差別、外国人嫌悪、同性愛嫌悪、女性蔑視は加害者側に原因がある!
加害者側を処罰するべきだと!
抑圧の原因を作ったのは白人だと??

工場労働者階級の高齢化が進んでいる!
白人労働者の不満は??
自分たちが享受した道徳??
キリスト教で多くは保守派である!
抑圧された少数民族は特別な支援策が与えらるが、
白人労働者には無い! 白人労働者が問題だと!!
が、トランプ大統領が就任する!
ヒラリー・クリントンはテクノラシー側の候補者である!
豊富な外交の成果を強調する?
がリビアで失敗する!!
反感を持つ人の方が多い???

トランプは、アメリカを偉大な国にすると!!
アメリカは衰退している??
二つの階級の対立がトランプを生んだ!
ヒラリーも甘く見過ぎた………


第9章 2020年代の危機 サイクルの衝突
「社会経済的サイクル」社会的、経済的な失敗により形作られる
「制度的サイクル」戦争によって形作られる

80年周期の「制度的サイクル」
第一サイクル 連邦政府を作る
第二サイクル 連邦政府と州の関係を再定義する
第三サイクル 連邦政府の経済、社会への関係を再定義した
第四サイクル 連邦政府そのものへの関係を再定義する

現在の第三サイクルと、第四サイクルの間には??
ふたつの構成要素がある!
① 選挙で選ばれた議員とその直属の部下
② 選挙プロセスを経ていない管理者

2020年代は心理的に激しい年になる!
制度的、社会的、経済的、地政学的な失敗は無視される!
アメリカは、世界的な役割と言う名の圧力を受ける!
テクノラシーは知的な行きつまりから抜け出せない!
きわめて複雑な国家を監視するには、大きな政府が必要である!
組織が複雑になり、小さな組織が多くなる!
専門家は、専門家を理解出来る!
議員が理解出来ない??

第一と第二のサイクルでは、常識に支えられた層がある!
アメリカの最高裁判事は、裁判官の経験は必要なかった?
弁護士のアール・ウォーレンは、専門家でないが、常識家である!
いつか常識が消えている??
現在では最高裁の裁判官は、大統領の言う事を聞く人間か??
テクノラートは市民の利益を優先させるのではなく、
自分たちの地位と権力を守るために行動しているのではないか?

大統領選挙システムの反発がある!
予備選である!
予備選に参加する人は、政治的信念に情熱を持つ有権者である!
「情熱的な少数派」によって選ばれる!
つまり、非主流派から選ばれる!!
かっての地方のボスが選挙を主導した??
自民党の派閥のボスみたいだが………
今はボスの力は衰えていて、イデオロギーで選ばられる??
必ず投票に行く人が、選挙の流れを支配する!!
専門家と有権者は、お互い不信と嫌悪がある!!
危機がトランプ大統領を生んだと!!
政府、メディア、大学にも対立がある!
ハイテク産業により、経済の仕組みが変わる!
投資が製造業に流れ効率化が進むと、労働者は解雇される!
生産が海外に行くと、大量失業や不完全雇用になる!
2020年代の今後は、有権者と国の指導者の双方が危機にどう対処するか?
経済的、社会的に衰退に耐えている人々に、テクノラートがいる!
ふたつの重要な部門の深刻な危機がある!
テクノロジーと大学である!!


第10章 2020年代のテクノロジーと教育の危機
マイクロチップが世の中を変えた!!
2016年 工業労働者は力強い勢力になった!
しかし2020年代にテクノラートに立ち向かうのは、息子、孫である!
ミレ二アル世代である!!

2020年代 教育機関の危機がある!
誰を教育するのか??
金融エンジニアリング、映画制作者、政府の役人、裁判官………
大学では3つのことを学ぶ!!
① 幅広い知識
② 資格や経歴  出身大学は?? 専攻は??
③ 生涯を通じてのつながりを持つ

第二次世界大戦前は、
エリートは金持ち白人アングロサクソンとプロテスタントを意味した!
それを復員兵援法がこれを打ち破る!

アイデンティティー政治の弊害!
差別撤廃の保護になる階級??
白人階級は外に置かれる!

大学に多くの学生が入学するのに選別がある!
成績だけではない!! 課外活動もある!
が、貧しい学生はそんな暇はない!
結局、白人労働者の息子たちは、外に置かれる!
「教育と機械均衡の危機」になる!

入学だけでなく、金銭的な問題が発生している!
金がかかる!  日本も同じである!
学生ローンの購入、抱き合わせ販売、転売がある!
大学が高くつくのは??
① 大学が公園になっている? 美しいキャンパス???
② 大学教授の仕事が、世界でもっとも賃金が高い! 
現状の形は保てないと!!!
州立大学の普及は、農民や商人からなる教養ある階級が生み出されて、
経済の発展がうながされ、民主主義の基礎が築かれると信じた??
学生ローン枠が減れば、大学は数を確保するようになる!
質が落ちる???

◆ ルーズベルトの協力関係は?
北部の少数民族、農村部の南部人、アフリカ系
◆ レーガンは?
中小、大企業の経営陣と、多くの労働組合???
どちらも権力を奪われた人々の反応は辛らつだと!!!
「大統領としての知的能力に欠けている」
「メディアとマーケッティングによる創造物」
◆ トランプは??
伝統的に民主党支持の中西部の有権者が裏切った?
◆ ヒラリーの選挙は、テクノラートの議論によると??

2020年代は、経済的な痛みは増す!
工場労働者は中産階級から下位中産階級に下がる??
状況はますます悪化する!!

レーガン周期最後の大統領は?
急速に衰えつつある白人労働者階級は、今後社会的地位の上昇の為の資格を手に入れれるのか?
1兆3千ドルの学生ローンが影響を与える?
低成長の生産性、投資機会の減少、低金利………
社会構造も不安定になる!
政治システムは、変化する社会のパターンを反映し、拡大しようとする!
最後に末期的な危機とサイクルの終わりに直面する!
トランプの当選は、このサイクルのおわりを告げる!

2020年の選挙は、テクノラートが勝ち、民主党の勝利を意味する!!
実際はどちらが勝ってもおかしくない??
(この予測はメチャメチャ当たっている)
2024年の選挙は、レーガン周期最後の大統領になる??
バイデンは2期は出来ない!
ではカマラ・デヴィ・ハリスか??
トランプの再選の方がふさわしい???
2028年の大統領は、現実の問題と投票者の後押しによってせざる得ないことをする!!


第11章 嵐の向こう側
80年周期の「制度的サイクル」と、50年周期の「社会経済的サイクル」
これが同時に来る問題がある!
2028年遅くとも2032年に、過去10年の嵐を乗り越えて前進するための、
政治的枠組みを作り出す!
第6の社会経済的サイクルに入る!
テクノラート、専門知識、資格、高い価値観を持つ自分たちが権力者になるべきだと!
挑戦者はかって脇に追いやられた階級の子孫??
テクノラートは、規則の例外を認めない??
この問題解決のアプローチが劇的に修正される!

問題に大学改革がある!
要は金の問題である!

第4の制度的サイクル
第6の社会経済的サイクル
これが同じ時期に来る!
「社会経済的サイクル」
◆ 第1のサイクル 1800年代 ルイジアナがアメリカになり西部までつながる道路が出来る
◆ 第2のサイクル 1840年代 アメリカの地理が完成した
◆ 第3のサイクル 1890年代 世界最大の産業大国になった
◆ 第4のサイクル 1950年代 ジェット機、テレビ、州間高速道路
◆ 第5のサイクル 1990年代 ソ連崩壊 マイクロチップ
黄金期は20年から30年後に訪れる!
2050年から2060年である!

第6のサイクルで政治を支配するのは??
平均所得以下の層と、所得上位25%の層である!
人口問題がある!
出生率の低下と、平均余命の延長である!
出生率の低下の鍵は、都市化にある??
農業社会では子供が沢山要った??
医療制度、医学研究が進む………

生活様式の変化?
自動車はステイタスシンボルだった? テレビも見捨てられている??
短波ラジオは誰も使わなくなった?
インターネット、コンピューター、携帯電話は今後も使われる!
AI技術も発達する??
しかし死んでも誰も気にしない世界になる??
税金も減税になる???
若い世代が権力を持つと、第7の社会経済的サイクルの前兆が現れる!

地球温暖化と気候変動の真実??
流石の著者もこの問題は複雑すぎると??
① 気候は実際に変更している
② 人間の活動で引き起こされている
③ 温暖化の今後が想像出来ない!!

1970年 スイスのシンクタンク、ローマクラブの予言がある!
2000年までに世界的飢餓が起こる!
これは外れる………
人口論?? 出生率の低下を計算に入れていない??

気候変動は、スウェーデンのグレタ・トゥーンベリが叫んでも聞かなに?
① 明日に起こるわけではない?
② 専門家たちが使う最新のルーツ? 利用しているのではないかと疑っている!
著者が推奨する、宇宙太陽光発電!
「100年予測」で書いている!
どうなるのか???


結 章 アメリカの時代
2026年 アメリカにとって重要な年になる!
独立宣言が署名されてから250年である!
アメリカの軍隊は150ヶ国に展開している!
アメリカは他国が真似をしたいと思うものがある??
日本もかってはアメ車に憧れていた?

1992年以前は軍事力を使って利益を追求する!
最大の勝利は
第二次世界大戦である!
アメリカ帝国は、ジハーディストとの闘いで誕生した!

「社会経済的サイクル」は2080年
「制度的サイクル」は2105年頃に次の周期に移行する!
高齢者、人口問題は重要である!
◆ 大きな投票集団になる?
◆ 健康寿命はますます延びて、新しいテクノロジーが生まれる!
◆ 医学は人口減少の危機を克服する???

アメリカの権利と憲法は、慎重さと無謀さを突き動かす原動力である!
250年に渡り進化してきた!
それが終わる兆候はないと!!!


日本語版増補  コロナ危機がサイクル移動を加速させる
2020年、コロナの蔓延前に出版されている!
結果として2020年代の混乱を予想している???
計算されたリスクを受け入れる??
◆ 広範囲にわたる犠牲者
◆ 状況緩和へとつながる見込みのある一定の犠牲者!

アメリカの戦略は変わる!!
① 専門家たちが頼りにならない?
アフガン、イラクから撤退している
② 戦略的利益を守る
中国とロシアを抑え込む?
中国の台頭を許さないが、地上戦をやる気はない!
空軍と海軍で圧力をかける?
大平洋の4つの大国が同調する??
オーストラリア、インド、日本そして韓国??
現段階では無理がある!

新しいテクノロジーが生まれる?
アメリカのような大国は、愛されることはなく、軽蔑されると!
アメリカのかっての敵、日本とは同盟を結んでいる!!
日本は日本であり続け、アメリカとの密接な関係は古くから続いていると!
著者の日本へのサービスか????


謝辞

解説「事実」を重視した大局的米国観  渡辺靖
渡辺靖は、報道番組の解説でよく見る! 穏やかに話す!!
教授である!
アメリカ史を教える時は4つの時代に分ける!
① 建国時代
② 南北戦争時代
③ ニューデール時代
④ レーガン保守革命時代
80年周期の「制度的サイクル」と、50年周期の「社会経済的サイクル」
この折衷案みたいか???
このサイクルが一定の期間で起こるのは正しいのか?
証拠は無い??? 
が、歴史は50年、80年で変化があるのではないか??
著者は楽観視していると?
他の著作では、中国、ロシアの崩壊と分裂を予想し、
日本、トルコ、ポーランド、メキシコの台頭を予想する!
もっとも2050年以降である!!

 

2020-2030 アメリカ大分断 危機の地政学 ③・ジョージ・フリードマン

 

2021年8月19日 (木)

本・2020-2030 アメリカ大分断 危機の地政学 ②・(2020/10)ジョージ・フリードマン

2020_20210807113401


第2部 アメリカのサイクル
第4章 アメリカの変化
「制度的サイクル」と、「社会経済的サイクル」

80年周期の「制度的サイクル」は、連邦政府と米国社会の関係を制御している!
50年周期の「社会経済的サイクル」は、アメリカの経済と社会の力を変える!

就任した時の大統領は?
◆ ブッシュJrは9・11とその余波で自身が定義されるとは想像しなかった
◆ オバマはアメリカとイスラムの関係を変えれると!
◆ トランプは産業の再建を目指した
大きな権力を握るのは無理だと気が付く!

歴史に規則性がある!
制約を受け入れなければ大統領は生き残れない!
現在地がどこかで、何処へ向かっているか分かる!!
アメリカのサイクルは世界に影響を与えると!


第5章 地政学が形作る2020年代の姿
「制度的サイクル」80年周期  戦争によって動かされる!
◆ 1787年 独立戦争 合衆国憲法制定
第1サイクル
◆ 1865年 南北戦争終結
第2サイクル
◆ 1945年 第二次世界大戦終結
第3サイクル
湾岸戦争を他国戦軍を
◆ 2025年 ジハーディストとの闘い
第4サイクル

1991年 ソ連崩壊!
500年ぶりにヨーロッパから大国が消える!
アメリカは唯一の世界大国になった!
2020年の大統領選挙は、右派と左派の対立である!
孤立主義なのか??
世界との関係強化か??

NATO、中国との対話で緊張状態が生じる!
それよりアメリカの土地と国民を守ることだと!!
アメリカの価値観を守るためには妥協も必要か?
第二次世界大戦、ソ連と組んだ??

アメリカはイギリスとフランスの対立が無ければ生まれなかった?
真珠湾攻撃が全てを変えた?
要は舐めていた?? 失敗を繰り返さない!!!
陰謀論?? ルーズベルト大統領は知っていた??
大統領は自らの意思で核攻撃出来る???
第二次世界大戦後、アメリカは大統領が戦争を始める!
◆ 朝鮮戦争
◆ キューバミサイル危機
◆ コソボ介入
1941年から1991年まで、ほぼ50年間、戦争状態であり、
14年間、戦争している!!
以前には無かった「権限」を持つ!

アメリカは経済や貿易のために、帝国を築く理由はない?
しかし、常に影響を与えている!
アメリカ文化は破壊的であるが、多くの人を魅了する!
伝統主義者は嫌う………

イラクはクウェートに侵攻する!!
アメリカは多国籍軍を組織し、湾岸戦争を始める!
世界のリーダーとして行動した!
今後もそうなるだろう…………
アメリカは大規模兵力をとおして攻撃に対応するように設定された!
戦争は国民を疲弊させる!
ローマ帝国に大英帝国が長く続いたのは武器使用を抑えたからだと!
アメリカの有り方が、帝国管理になりつつある………
同情や感謝は期待出来ないと!!!


第6章 制度的サイクルと戦争
「制度的サイクル」
80年毎に、政治制度のシステムを変える!
戦争によって築かれる!
◆ 第1サイクル 1787年 独立戦争 合衆国憲法制定

◆ 第2サイクル 1865年 南北戦争終結
解説がある!!
南北戦争が終わり、連邦政府は州を統括する!
広大な土地で異なる場所である!!
寒暖の差、気候の変化も激しい!
1929年 世界大恐慌
1939年 フランクリン・ルーズベルト大統領当選する!
共産主敵発想もある!
アメリカの生産力は巨大である!
これが解決したのは、第二次世界大戦と言う!!
30万機の航空機、6千隻の艦船、20万台の戦車!
1200万人を軍に動員したが、食事、衣服、寝泊まりの施設!
これらで失業問題を解決した?

超極秘計画のテクノロジー!
軍と協力する! 科学技術の開発を推し進めたのは政府である!
原爆は国民に隠したまま開発した!!
① 携帯電話
② GPS機能
③ リチウムイオン電池
④ インターネット
⑤ スマートフォン

第二次世界大戦後、大きく変わる………

◆ 第3サイクル 1945年 第二次世界大戦終結
テクノクラシーが重要になる!
第二次世界大戦の帰還兵は特権階級で優遇される!
頭金なしの低金利住宅ローン制度が作られる!
経済が刺激されるが、2008年の経済危機に繋がる!
郊外の成長が続く!
他の低所得者にもローンを組む!
政府が保証している?
最後には制御不能になる!

しごくまっとうな退職軍人を助けるプログラムであった!
「どんな悪法でも始められたときは、善意に基づいている」
財務省の問題は、財政的ではなく制度的なものだと?
① 支配階級とテクノクラートが富と権力を積み上げて守ろうとした?
組織の為の組織が多くなり、何らかのつながりがある!
② 三権のバランスが崩れて、大統領の権限が強くなる!
ここ18年の、ジハーディストとの戦いは、大統領の権限を強くする!
外交や安全保障で大統領の権限が強くなるが、成功したとは言えない?
専門技術に基づいて設立された組織が機能していない!
大学は非効率になり、授業料は跳ね上がる!
インターネットは無秩序になり、記者は雇えない!
グーグルやゴールド・サックスマンのテクノクラートは富が決定的要素になる!
貧富の差は第二次世界大戦だある程度緩和されたが、今は増大している!

それには、第3の制度的サイクルの危機は初期段階である!
原因はアメリカの居心地の悪い立場と、ジハーディストとの長年の戦争である!
社会経済的サイクルに目を向ける!!


第7章 社会経済的サイクル
50年周期「社会経済的サイクル」
◆ 1783年 対イギリス独立戦争 ジョージ・ワシントン
第1サイクル  ジョン・クインシー・アダムスで終わる!
◆ 1828年 アンドリュー・ジャクソン大統領選出
第2サイクル  ユリリーズ・S・グランドで終わる!
◆ 1876年 ラザフォード・ヘイズ大統領選出
第3サイクル  ハーバード・フーバーで終わる!
◆ 1929年 世界大恐慌
◆ 1932年 フランクリン・ルーズベルト大統領選出
第4サイクル  ジミー・カーターで終わる!
◆ 1980年 ロナルド・レーガン大統領選出
第5サイクル  終わるのは、カマラ・デヴィ・ハリス????
◆ 2030年 ???
第6サイクル

各サイクルの解説がある!!
◆ 社会経済的サイクル第一期 ワシントン周期 1763年~1828年
独立戦争でイギリスを追い出す!
この時期は、「根本的な変化」と「安定的な結果」が並列している!
独立戦争の後、ドイツ人、スウェーデン人、スコットランド系アイルランド人が移民で来る!
スコットランド系アイルランド人は無学で乱暴な大酒飲みだと!
ドイツ人は、浅黒い肌の愚か者と!!
入植する土地はいくらでもある!
1791年 第一合衆国銀行が設立される!
1816年 第二合衆国銀行が誕生する!
危機が深刻化する?
1824年 大統領選は大接戦である!
ジョン・クインシー・アダムスとアンドリュー・ジャクソンが争う!
不正の明確な証拠を示した!
が、下院に委ねられて取引が成立する!
ジョン・クインシー・アダムスが大統領になる!!
変化が起こる!!
① 地政学的なものがあり、西部に入植者が必要
② 民族的なもの 異文化をもたらす
③ 金融政策の変更???

◆ 社会経済的サイクル第二期 ジャクソン周期 1828年~1876年
1823年 アンドリュー・ジャクソンが大統領になる!
1837年 恐慌
1861年 南北戦争が始まる!
リンカーンは、入植を勧め、生産性を向上させる!
が、ユリリーズ・S・グランドが登場する!
金融危機に何も対策を持っていなかった!

終わりの大統領??
1873年 金融危機!!
鉄道株が暴落する!
田舎にも移民が入植し、急速に発展する!
経済、社会の激変に対応出来なかったようだ………

◆ 社会経済的サイクル第三期 ヘイズ周期 1876年~1929年
1876年 もっとも汚く無秩序な大統領選と言う!
ラザフォード・ヘイズはサミュエル・ティルデンより選挙人獲得で勝った!
不正を告発されている!
アメリカ大統領もおかしい???
テクノロジーが発達する!
電気に、内燃機関である!
石油産業、自動車、航空機の輸送手段!
1873年の金融危機が引き続いている
金銀本位制から、金本位制に移る?
田舎町は倹約と勤勉が重要な美徳であった!
異なる人種は排除される??
アフリカ系は排除、ユダヤ人とカトリックは最低限、
ドイツ人とスカンジナビア人は自分タイでまとまって住む!
田舎町の商業的農業から、大都会の工業主義へと変わる!
1914年 第一次世界大戦 消費の増加
1929年 世界恐慌でバブルがはじけた!
ハーバード・フーバーが大統領になる!
アンドリュー・ジャクソン、ユリリーズ・S・グランドと並んで、
無能な大統領になる???

◆ 社会経済的サイクル第四期 ルーズベルト周期 1932年~1980年
1932年 フランクリン・ルーズベルトが大統領になる!
都市の労働者階級!
アイルランド、南欧、東欧の移民、南部の白人らである!
ニューデール政策は不十分であり、第二次世界大戦で需要が生まれる!
テクノラート 高度な技術を身につけている!
第4次中東戦争の石油菌で、インフレと経済悪化が加速する!
1968年 キング牧師にロバート・ケネディが暗殺される!
1974年 ニクソン大統領が辞任、政情不安になる!
1976年 カーターが大統領になり、ルーズベルト時代を参考にする!
30年代と70年代とは違う!
カーターはフーバー、ジャクソン、グランドと並ぶ!!

◆ 社会経済的サイクル第五期 レーガン周期 1980年~2030年
レーガンは税制を転換する!
GMは本業ではなく、GMAC 自動車ローンの会社を立ち上げる!
多くの利益を生み出し、本業が衰える!
GMは、規模を拡大し、大きく複雑に成長し、人員過剰になる!
ベテランが解雇される?
この時期、マイクロチップ技術と起業家精神が、新しい経済と文化が生まれる!
中産階級は、かろうじて中産階級の生活を送っている!
1950年、60年代、マイホームを持ち、2台の車を所有し、
年1度の長期休暇を取る!
金利が下がる!
レーガンの政策は成功し過ぎて、次のサイクルの問題点を生む!

これらのサイクルは、社会的、文化的な変化が経済と相互に関係している!
古いサイクルは非効率になり、機能停止になる!
その前に政治的危機が訪れる!
10年前、今である!
この時期前時代の原則と習慣を守ろうとする大統領が当選する!
2016年に始まり、2030年に終わり、新しいサイクルが出現する!
2030年には、政治の対立、社会の緊張、経済の機能障害は解消される!
過去とは異なる時代になると!!
カーター、フーバー、ジャクソン、グランドと並ぶ大統領は??
トランプ??  バイデン??  カマラ・デヴィ・ハリス????

 

2020-2030 アメリカ大分断 危機の地政学 ②・ジョージ・フリードマン

 

2021年8月18日 (水)

本・2020-2030 アメリカ大分断 危機の地政学 ①・(2020/10)ジョージ・フリードマン

2020_20210807113401

80年周期の「制度的サイクル」と、50年周期の「社会経済的サイクル」

米国の歴史を動かしてきた2つのサイクルが衝突する2020年代、未曾有の危機が大国を襲う!
国際秩序の未来を分析するインテリジェンス企業「ジオポリティカル・フューチャーズ」の創設者が放つ、
新たなる予測。日本版増補「コロナ危機がサイクル移行を加速させる」収録1
ベストセラー『100年予測』著者が放つ、新たなる予測!
解説:渡辺靖(慶應義塾大学SFC教授)


特緒は、80年周期の「制度的サイクル」と、
50年周期の「社会経済的サイクル」でアメリカは動く?
こう言う法則は分かり難い!
証明するものはない!
2030年頃に、2つの周期が重なるが、外れればどうなる??
それは無いと思う!!
歴史の社会情勢は絶えず変化している!
2010年に2020年の中国の軍備増強を予測出来たか??
イギリスのEU離脱を予測出来たか??
トランプ大統領を予測出来たか?
トランプ大統領
に関しては、著者は想定内のようだが………
大変楽しい本である!
ただ読む順番がメチャメチャである!
「ヨーロッパ炎上 新・100年予測 動乱の地政学」「100年予測」「続・100年予測」
この順番で読んでいる!!
内容は下記の通りである!! ① ② ③ に分けて紹介する!!



まえがき
第1部 アメリカという発明


第2部 アメリカのサイクル


第3部 危機と静けさ
日本語版増補  コロナ危機がサイクル移動を加速させる
謝辞
解説「事実」を重視した大局的米国観  渡辺靖


まえがき
80年周期の「制度的サイクル」と、50年周期の「社会経済的サイクル」

「制度的サイクル」80年周期
◆ 1787年 合衆国憲法制定
第1サイクル
◆ 1865年 南北戦争終結
第2サイクル
◆ 1945年 第二次世界大戦終結
第3サイクル
◆ 2025年 ???
第4サイクル

「社会経済的サイクル」と、50年周期
◆ 1783年 対イギリス独立戦争
第1サイクル
◆ 1828年 アンドリュー・ジャクソン大統領選出
第2サイクル
◆ 1876年 ラザフォード・ヘイズ大統領選出
第3サイクル
◆ 1929年 世界大恐慌
◆ 1932年 フランクリン・ルーズベルト大統領選出
第4サイクル
◆ 1980年 ロナルド・レーガン大統領選出
第5サイクル
◆ 2030年 ???
第6サイクル

これから見ると、2030年には2つのサイクルが重なると!
「社会経済的サイクル」
あとには自信と繁栄の時代が来る?
アメリカは水面下でどのように機能しているか?
体制、国民、土地の特性を考える!


第1部 アメリカという発明
第1章 アメリカの体制と動きづづける国家
なにも存在しないところにアメリカは政府を作った!
アメリカは過去が無かったので、設計、建築、技術を通して作られた!
二つの原理に基づいて作られた?
◆ 政府は権力をため込み、専制的になる?
◆ 国民は私利私欲に走り公共の利益につながらないと!

建国時の抑制のきいた機構は??
◆ 法律を制定するのが難しい
◆ 大統領が専制君主になるのはほぼ不可能になった

多くの国は共通の歴史、言語、文化、場所に根付いている………
アメリカは新たな発明!
道徳的かつ実用的な目的のために設計された政府形態で、
国民に根付いて成り立っていない??


Photo_20210807120301


国徽はハクトウワシ  怠け者のワシ?
フランクミンベンジャミンは、七面鳥を勧めた??
ピラミッドは建設中で、国は共和制の確率がまだだと!
建国者は3つ権利に言及する?
生命、自由、幸福の追求の権利?
アメリカは幸福の追求を基本的権利に定めている唯一の国である!
テクノロジーと発明は常に幸福と結びついている!!


第2章 土地 アメリカと呼ばれる場所
ドイツ人地図制作者は、1507年に、新しい地図を作る!
イタリア人探検家、アメリゴ・ベスプッチは新大陸がインドではないと気が付いた!
それを連絡すると、インドと名付けるわけには行かず、
アメリゴに敬意を表してアメリカになる?
世界は西半球と東半球に分けられる?

アメリカ大陸は北米と中南米はパナマによって分けられている!
北は豊かな耕作地、南は金と銀である!
北米と南米は???
         北米               南米
進出した国は?  イギリス、フランス、オランダ   スペイン、ポルトガル
海流、風の影響  行き難い             行きやすい

この時期、シルクロードはオスマン帝国により機能していない!
なのでポルトガル、スペイン人はインドを目指し、アメリカ大陸を発見する!

北米には移民が来る!
毛皮になる動物がいる!
豊かな農地と、河川がある!
1587年 イギリスはノースカロライナ州のロアノーク農場に入植する!
が破滅的な結果になる!
20年経ってジェームスタウンに入植する!
1612年 メイフラワー号がプリマス植民地に到着!
5年後 オランダがニューアムステルダムに植民地を作る!
植民地の経営は企業によって行われる??

大西洋とアパラチア山脈が植民地の運命を決めた??
北部は、家族農業、職人、商人、銀行家の場所?
南部は、大規模な農場がいる! 安い労働力がいる!
奴隷制が必要である! 北部では非効率である!
入植した理由はさまざまである!
自分の技術で生活したい!
アフリカ人奴隷を使い生活したい???

川も北と南では違う?
北部は植民地をまたいでいるが、南部はそうではなかった!
道路の建設も高く、孤立状態が続いた!
農産物も違う!!
南部の植民地とは独立してまとまり難い!
植民地同士同盟して戦う!!
北部は中央集権の考えが浸透しやすかった!

1754年 7年戦争が勃発する!
ヨーロッパをイギリスとフランスのどちらが支配するかである?
これがアメリカにも影響を及ぼす!

ヨーロッパ人の人数は?
1720年 46万6千
1740年 90万
1776年 250万

ルイジアナはフランスが領有していた!
トーマス・ジェファーソンは、ルイジアナを支配するものが、
もっとも強力になると!
金を必要としていたナポレオンは1500万ドルで売る?
1787年 「北西部同盟」 アメリカがイギリスより獲得した土地は??
◆ 人口が増え続ける北西部は、新たな州に分割される!
◆ そこは奴隷制度が廃止される!
◆ 独立戦争を戦った軍人にほぼ無償、無条件で所有権が与えられる!
◆ 州立大学の設置が義務付けられる!
経済力の拡大がある!!

インディアンとの戦争!
インディアンの分布図がある!
ほぼ全土に分布している!
アパッチ、コマンチ、スー、ナバホ、シャイアン………
重要なことは、一つの部族と思っていない!
ヨーロッパと同じく、国が乱立している状態である??
お互い外国と見なした!!
アメリカはあまりに広く、遠くのことは分からない!!
ヨーロッパ人は強味があった!
◆ 足がかりを築けば人間を送り込める
◆ 技術が優れていた
◆ 病気を持ち込んだ?? 防御策はない???

コマンチの強大化がある?
しかし同盟して入植者に対抗する案は成り立たない!
アパッチとコマンチの敵意は解消できない??
要は、団結して敵に当たることは出来なかったようだ!!
そう言う仮説は無理なようである!

ミネソタとテキサスを結ぶ線で雨量が変わる!
その東側では、森が多い! 人口密度が高い!
西側は雨量が少ない! 地下水の汲み上げである!!
現在、その化石水が枯渇して来ている??? 人口密度が低い!
700年あると言われていたが、何十年しか持たないと??

アメリカの繁栄の礎には川がある!
ルイジアナのニューオーリンズが重要である!
ジャクソン大統領時、メキシコと争う!
アラモ要塞である!
テキサスは独立し、アメリカの州になる!

1846年 ポーグ大統領はメキシコと争う!
メキシコの敗北で、南西部がアメリカ領になる!
強大なアメリカである!!

ワシントンはアメリカを4つに分ける!!
北部、南部、東部、西部!
一部が外国に支配されると崩壊する!!
団結する! 経済的な結びつきはお互いの防衛に必要な挙国一致を保証する!
その為には強力な海軍が必要か??
各地の差は国を分断する!!
スコットランド系アイルランド人、ドイツ人は見下されている??
これだけ国土が広いと住民の感覚の差は大きく、不和を起こしている!
◆ テクノロジーと金融の中心
◆ かっての工業地帯
◆ 北東部、太平洋沿岸には反トランプが多い
◆ 西部の内陸部や暗部には親トランプが多い
◆ 常に政治的分断があり、それが南北戦争につながった………

アメリカはゆるぎない結束があり、同時に隔たりもある!!


第3章 アメリカ人
アメリカ人はいるのか???
ユーゴスラビア人はいたのか?
ソ連人はいたのか?
ベルギー人はいるのか??

共有された歴史、文化、価値観から国籍を定義する!
アメリカはどれひとつ持っていなかった!
アメリカ人と言う感覚を与える3つのシンボルは?
◆ カウボーイ
白人ではなく、アフリカ系、メキシコ人、インディアンである!
が、映画では白人である!
「映画・真昼の決闘」
どうもキリスト教が絡んでくる! 倫理観??
女性の地位の問題??
第二次世界大戦での航空機産業に、郵送は女性の力である!
将来像が変った………

◆ 発明家
エジソンである!
電気??
「市場が求めるものによって発明は生み出される」

◆ 戦士
合衆国は闘いの中で生まれた!
8年の独立戦争で2万5千人失われる!
現在、現役、退役軍人は2500万人いる!

◆ 独立戦争から30年後 1812年米英戦争
◆ 34年後 メキシコとの戦争
◆ 13年後 南北戦争
これらの戦争で60万人死ぬ!
◆ インディアン諸国との戦争
◆ 1898年 スペインとの戦争
◆ 16年後 第一次世界大戦
◆ 23年後 第二次世界大戦
◆ 朝鮮戦争、ベトナム戦争
◆ 21世紀は、イスラム聖戦士との闘い

戦争に参加する戦士は特別な地位を得る!
まったくゼロから莫大な富を築き上げた人々がいる!
この二つは相乗効果がある!
3つの構成要素??
◆ 自然の本質を理解する基礎科学
◆ 基礎科学を利用できるように変えるテクノロジー
◆ 特定の目的を達成するために利用できる製品
原爆
マイクロチップ

ヨーロッパ人とアジア人は振り返る過去がある!
アメリカには未来しかない!

アメリカの国家としての犯罪がある!!
◆ インディアン虐殺
インディアンを滅ぼしたのは病気!
はしかに天然痘!
18世紀以降のインディアンは??
①  ヨーロッパが持ち込んだ疫病
②  コマンチ帝国による攻撃
③  ヨーロッパ人による攻撃 他のインディアン同士が争う!
アメリカはインディアン諸国に戦争を仕掛け、組織的に和平条約を破って裏切った!!

◆ アフリカ人の奴隷
ポルトガルはアフリカ人をブラジルに送り込む
スペイン、オランダ、イギリスが北米に奴隷制度を導入したのは17世紀!
人間は平等なので、奴隷は人間以下とされた!

 

2020-2030 アメリカ大分断 危機の地政学 ①・ジョージ・フリードマン

 

 

2021年8月17日 (火)

本・100年予測 ②(2014/9)・ジョージ・フリードマン

100_20210807112001


第7章 アメリカの力と2030年の危機
第8章  新世界の勃興
第9章  2040年代  戦争への序曲
第10章 戦争準備
第11章 世界戦争  あるシナリオ
第12章 2060年代  黄金の10年間
第13章 2080年  アメリカ、メキシコ、そして世界の中心を目指す闘い
エピローグ
謝辞
訳者あとがき
解説 未来予想は絶対に外れる  内容よりアプローチに着目せよ  奥山真司


第7章 アメリカの力と2030年の危機
予測である!!
世界は人口減で労働力が不足する!!
ロシアは2度目の崩壊である!

アメリカは2028年、2032年に危機の頂点に達する!
50年ごとに決定的な経済的、社会的危機に見舞われ、
問題が表面化するのは危機の10年前である?

◆ 第1期 建国者から開拓者まで
1776年 独立宣言  
1820年 建国者と入植者が衝突する
1828年 アンドリュー・ジャクソンが大統領になる

◆ 第2期 開拓者から田舎町まで
1876年 農民は豊かになり、投資する

◆ 第3期 田舎町から工業都市へ
イタリアや東欧からの移民が来る!
1932年 フランクリン・ルーズベルトのニューデール政策

◆ 第4期 工業都市から郊外中産階級へ
1980年 レーガン大統領が経済政策を推進する!
ソ連の崩壊の元を作った???

◆ 第5期 郊外中産階級から恒久的移民階級へ
2020年に危機が迫る!
1 人口動態上の変化
2 エネルギー
3 最新技術による生産性の向上
2080年 金融危機?
過去の金融危機と変わらないと!
250年の建国以来、労働力が問題になったことは一度もない?
2024年、2028年に大統領に選ばれるものはどうする!
減税により投資を増やす!
トランプ大統領もそうした???

労働力の解消には??
1 一人当たりの生産性を高める
2 移民??
2030年には移民の争奪戦になる!
と言っても移民の供給先は限られる???
裕福になれば移民にはならない!
だとすれば、混乱させ移民したくなる状況を作る???

移民は分かれる?
1 単純労働者
2 医師、家政婦
移民は子の時代になればアメリカ人になる!
例外はメキシコ人と言う!!
アメリカは2030年 移民を獲得しようとする?
これが2080年の危機を招く?????

〇 アメリカは50年周期で経済的・社会的危機に見舞われている
〇 次の危機は労働力不足で、2028年、2032年に頂点に達する
移民の受け入れ拡大で解決する


第8章 新世界の勃興
前提がある!
ロシアの再崩壊と、中国の分裂である!
ユーラシア大陸は「密猟者の楽園」になる!
密猟者は??
日本、トルコ、ポーランド???

◆ 日本
人口構造がある!
1億2800万が、2050年1億700万になる!
4000万が65歳以上である?
日本は軍国主義化する!!
中国、ロシア沿岸に手を出す!
ここで韓国が出てくる!
反日の米韓同盟が出来る???
今は考えられないが………

中国は30~40年の周期を繰り返す!!
1842年 香港をイギリスに割除
1875年 ヨーロッパが中国の属国を支配する
1911年 孫文
1949年 共産主義者が支配する
1976年 毛沢東死去
2010年 国内の分裂と経済の低迷に苦しむ
次は2040年頃か??
日本の同盟国は西にある????

◆ トルコ
2020年代 中東も安定していない!
コーカサス、バルカン半島はトルコの不安材料である!
イスラムは自らの意思でまとまれない?
イスラム教大国の支配は受ける???
オスマントルコである!!
以前ブルガリアに行ったがガイドの話はトルコに対する恨みに尽きた!

最初はアメリカも手を貸すが、いずれかっての支配下を取り戻す!
トルコがイランの野望を潰す!
いずれ対立する???

◆ ポーランド
ポーランドはトラウマがある!
ドイツとロシアを恐れる??
東欧はヨーロッパとロシアに圧迫されていた!
ロシアが崩壊したら、東へと進む!
エストニアによるサンクトペテルブルグ
ポーランドによるミンスク
ハンガリーによるキエフの占領はあり得るのか?
バルト三国、ポーランド、スロヴァキア、ルーマニア、
ハンガリーが同盟を結ぶことはあり得ない!

フランスとドイツは歴史的には盛りを過ぎている?
ロシア崩壊後の世界は??
1 フィンランドはカレリアを
2 ルーマニアがモルドバを
3 インドがチベット離脱に手を貸す
4 台湾が台湾海峡を越える
5 日本はロシア沿岸部に中国
6 トルコはコーカサス、北西に南方
7 ポーランドは東欧の盟主としてベラルーシ、ウクライナに侵攻する
果たして予測は当たるのか???

〇 2020年代のロシアの崩壊と中国の分裂が、ユーラシア大陸に真空を生み出す
〇 勢力を伸ばすのは、日本、トルコ、ポーランド
〇 アメリカは不安を感じる


第9章 2040年代  戦争への序曲
日本は宇宙に乗り出す!!!
アメリカはどのような中国か分からないが、中国と親密になる!

◆ トルコ
コーカサスに侵攻している!
中東も抑えている!!
バルカン半島でポーランドの東欧諸国と激突する!
トルコは海軍国か??

◆ ポーランド
ポーランドの悪夢はドイツとロシアである!
2020年 ドイツは人口構造に問題を抱える!
ポーランドがトルコと戦う場所は?
バルカン半島とロシア本国である!!

クロアチアとスロベニアを吸収する??
ドイツはトルコを支援する!!
アメリカは中韓で日本を、
インドを支援する!!
敵の敵は味方!!
世界を巻き込む………

宇宙とバトルスター??
バトルスター・ギャラクティカではなく、本当の話だと!
宇宙から攻撃を指揮する!!
これが、日本とトルコの頭の上にある!!
これが日本とトルコが同盟に走る!
加えるにドイツである??
ポーランドが強力化を望まない!!!
それ以外にはメキシコである!
なんせアメリカの隣である!!
こうなるとアメリカは経済制裁になる!
歴史は繰り返す!!!

〇 2040年代、アメリカは日本、トルコの締め付けを厳しくする
〇 日本とトルコは同盟を結ぶ  日土同盟か?
〇 アメリカはポーランドを支援する
〇 アメリカは宇宙での軍事活動を本格化し、宇宙からの新世代兵器を導入する


第10章 戦争準備
日本とトルコはアメリカに勝てるとは思っていない!!
当たり前である!
どちらも勢力圏を保障して欲しいと!!
和解はあり得ない???
しかしどちらにもアメリカ軍基地がある!
これをどうするのか???

精密誘導兵器!!
かっては兵が主体で高性能兵器を持たせた!
が少子化の人口減で変わる?
精密誘導兵器である!!!

これを有効に使うには、宇宙からの指揮である!
当然衛星は狙われる!
月面基地の可能性!!
メンテ要員の宇宙の常駐???
これらの防衛は???
ロボットの利用!!!

バトルスター???
大規模なプラットフォームである!!
ここからは戦いの詳細である!! 生々しい!!
日本は月面にも基地がある!!
真珠湾攻撃のように不可能と思われていた攻撃を行うのは日本のお家芸か??
今回の同盟国はドイツではない!
科学技術では日本が主導権を取る!
可能性は数多くある!!

〇 日本とトルコ、アメリカは望むと望まざるにかかわらず戦争に向かう
〇 21世紀半ばの戦争は、宇宙が戦場になる


第11章 世界戦争  あるシナリオ
奇襲攻撃から始まる!!
バトルスターを破壊する!
それと同時に日土は行動を起こす!!
相手の破壊を望んでいない!
自己の勢力圏を認めさせたい!
敵の敵は味方??
ポーランド攻撃にドイツを入れたい???
もしトルコが負ければ強大なポーランドが誕生する!
それは阻止したい??
となれば??? ポーランドが可哀想である??

装甲スーツの歩兵??
闘いは変わっている!!
イギリスはアメリカに着く!
土台無理な戦いか???
和平になる!!
中韓は日本の血を求める!
日本は中国から撤退する!!
ポーランド陣営はトルコの血を求める!
第二次世界大戦は5000万人の犠牲者が出た!
今回は5万人である!
アメリカは最小の犠牲で最も大きな利益を得たと!!

〇 2050年代の戦争では、宇宙を制するものが地上も制する
宇宙偵察システムと、宇宙発電システムがカギである


第12章 2060年代  黄金の10年間
戦争は変化をもたらしていない???
◆ 日本
人口問題は解決されていない!
中韓は喜んでいる?? 犠牲者は少ない!!
◆ アメリカ
宇宙を支配する
◆ トルコ
イスラムの指導者の地位を確保する!
◆ ポーランド
国内が戦場になり被害が多かった!
一定の地位は保ったと???

2040年代アメリカの好景気は続く!!
宇宙でのインフラを独占する!

過去にアメリカは予想しなかった効果を得たことがある!
◆ ハイウエイ ドイツのアウトバーンでの軍事利用である!
これを国内に応用すると、時間と費用が軽減されて経済効果につながった!

◆ インターネット
郵便などより早い通信網を研究し、インターネットにつながる!

その後はアメリカはバラ色になる!
エネルギー、ロボット、遺伝子工学………
伝統的価値観は崩壊する!!

宇宙への挑戦は??
ポーランドにメキシコが有力だと!
インド、イスラエル、韓国、イランは無理という!
2070年まで黄金期は続く!!!

〇 戦争被害の最も少なかったアメリカが、戦争の恩恵を最も多く受ける
〇 2060年代 宇宙の商業利用を進めるアメリカは黄金期を迎える


第13章 2080年  アメリカ、メキシコ、そして世界の中心を目指す闘い
メキシコの挑戦がある!
今は想像できない!!
「映画・Man On Fire」 「映画・ボーダーライン」
腐敗しきっている!!
まず移民がある!
メキシコからの移民は多い!
ただ他国と違って隣国である!!
帰ろうと思えば直ぐに帰れる!
ほとんどの移民は二世になるとアメリカ人になる!

そもそもアメリカとされる南部もメキシコから奪ったものである!
2060年 アメリカの州ではほとんどメキシコ系の住民になっている??
移民とロボットにより危機を乗り越えている??
ロボットに仕事を取られた労働力は失業する!
アメリカはエネルギーを宇宙に求める!
要はメキシコ系が失業し、社会が不安定になる!

メキシコが有利なのは???
1 石油
2 アメリカとの近さ
3 両国には現金の流れがある
4 犯罪組織と麻薬???
5 人口動態 いずれ減速するが増加している!

メキシコの基本政策
1 国内の結束
2 外国の介入から身を守る
3 1840年代にアメリカに奪われた土地を取り戻す
中国みたいやなと!!!

アメリカとの対立は
1 2080年には世界10大経済国
2 2080年 移民が必要なくなる
3 1840年代にアメリカに奪われた土地はメキシコのものになる

要は国境のアメリカのメキシコ人が多い州で反米デモが起こる!
アメリカは移民を追放しようとする!
メキシコも軍を派遣する!
北米の首都はワシントンか? メキシコシティか??
答えは22世紀まで待たなければならない?????

〇 2080年代のアメリカは、過剰な移民と言う問題を抱え込む
特にメキシコ系である
〇 メキシコはアメリカの覇権に挑戦する


エピローグ
21世紀がどのようなものか???
アメリカに抵抗する国は??
トルコ、日本、ポーランド??
アメリカの50年周期??

地球温暖化には言及していない!!
一帯一路もである???
意図せざる結果が本書のテーマである!!


謝辞

訳者あとがき
21世紀こそがアメリカの時代である??
ジョージ・フリードマンは「影のCIA」と言われる!
100年先は現在の常識は通用しない??
ロシア、中国、インドは衰える!!
日本に関しては納得出来ないことも多い!!
果たしてアメリカに再挑戦出来るのか??
2009年日本で発行されている!!


解説 未来予想は絶対に外れる  内容よりアプローチに着目せよ  奥山真司
未来予想は地政学が基本になっている!
絶対に外れる????
3つにまとめられている?
1 リアリズム
2 地理と地理観
3 テクノロジーの変化

アメリカの5つの地政学的原則!
◆ アメリカ陸軍が北米を完全に支配すること
◆ アメリカを脅かす強国を西半球に存在させないこと
◆ 侵略の可能性を排除するため、海上接近経路を海軍が支配すること
◆ 国際貿易体制の支配を確保するために、全海洋を支配する
◆ いかなる国にもアメリカのグローバルな海軍力に挑ませないこと
圧倒的力をもって、どうコントロールしていけばよいかを、
あからさまに書いていると!!!

 

100年予測 ②・ジョージ・フリードマン

 

2021年8月16日 (月)

本・100年予測 ①(2014/9)・ジョージ・フリードマン

100_20210807112001


「影のCIA」の異名をとる情報機関ストラトフォーの創設者が、
21世紀に起こる政治・経済の危機、国際紛争、宇宙や自然エネルギー開発を地政学的見地から予測!
2020年までに中国は分裂の危機に瀕し、ロシアはアジアや欧州に進出!
2050年、勢力を増した日本とトルコは、米国、ポーランドと世界戦争に突入!
やがて世界の中心は北米に移り、メキシコと米国が頂上決戦へ!
クリミア危機を的中させた話題の書!


21世紀についての予測である!
著者も言っているが外れると!
1920年に、1939年にドイツがポーランドに侵攻し、
フランスが屈服することを、誰が想像したか??
だから分からないと!!
前提がある!!!
◆ ロシアは再崩壊する
◆ 中国は分裂する
◆ 地域大国 トルコ、ポーランド、日本、メキシコ…………
◆ 中東 トルコが影響力を持つ? イスラエルは??
◆ インド それほど重要視されていない
◆ 南米  地政学上覇権国になり難い
◆ アフリカ 記述がない
◆ オーストラリア  記述がない
◆ 中欧はポーランド、独仏は後退している
◆ 日本・トルコ連合軍VSアメリカ?
◆ メキシコの飛躍
と言うことがある!
中国は分裂しているが、やっていることは日本が引き継いでいる!
そう言う中で、100年予測である!
内容化下記の通りである!! ① ②と分けて紹介する!!



著者まえがき
序 章 アメリカの時代とは何か
第1章 アメリカ時代の幕開け
第2章 地震  アメリカの対テロ戦争
第3章 人口、コンピューター、そして文化戦争
第4章 新しい断層線
第5章 2020年の中国  張り子の虎
第6章 2020年のロシア  再戦


第7章 アメリカの力と2030年の危機
第8章 新世界の勃興
第9章 2040年代  戦争への序曲
第10章  戦争準備
第11章  世界戦争  あるシナリオ
第12章  2060年代  黄金の10年間
第13章  2080年  アメリカ、メキシコ、そして世界の中心を目指す闘い
エピローグ
謝辞
訳者あとがき
解説 未来予想は絶対に外れる  内容よりアプローチに着目せよ  奥山真司


著者まえがき
未来はどのようなものになるか?
地政学、科学技術、人口動態、文化、軍事における動向から、
今後起こりうる重大な出来事を明らかに出来ればと………


序 章 アメリカの時代とは何か
時代を見る?
◆ 1900年 ロンドンで暮らしている 勝ってない繁栄を享受している
◆ 1920年 第一次世界大戦が終わり、ドイツ、トルコ、ソ連、オーストラリア帝国が消える
◆ 1940年 ドイツがヨーロッパを支配する
◆ 1960年 冷戦
◆ 1980年 アメリカはベトナムで負ける
◆ 2000年 ソ連は崩壊した
◆ 2001年 世界は変わる?? 同時多発テロ??

これらは予測出来たか??
アメリカとロシアの台頭はあり得ると予見されていた??

21世紀 ヨーロッパノ時代からアメリカに時代に移る!
カリフ帝国の再現を目指す?
アメリカは反撃するが、イスラム勢力を混乱させるだけでよい!
今後の世界は??
◆ ロシアは勢力を回復し、バルト三国、ポーランドでNATOと対峙する
◆ 中国は恐れる必要がない??
1 物理的に孤立している
2 海軍国ではない (現在は海軍国になっている)
3 本質的に不安定な国である
◆ 今後、傑出する国は??
1 日本
2 トルコ 世界17位の経済力で地域最強か?
3 ポーランド  ドイツの衰退?
4 メキシコ 世界14位の経済力 人口が増える1
信じられない気持ちの方が強い!

技術の進歩がある!
◆ 宇宙で発電した電力をマイクロ波で送る?
◆ 遺伝子研究
◆ ロボット

そして人口移動がある??
全ての出来事は、あらかじめ決まっていない!

地政学が成り立つ前提は??
◆ 生まれた環境に自然な忠誠心を持っている
◆ 国家の性格、関係が地理に影響される!!
そうなるとおのずから行き先は想定出来る???
21世紀はヨーロッパの時代は終わり、アメリカの時代になる!
21世紀を研究するには、アメリカを研究することだと!

〇 過去を振り返ると、20年間でどれほど世界が変化したか驚くだろう
〇 世界について考え、将来を予想するために「地政学」を用いる
〇 国家や人々は現実の中で動くので、特定の方法で行動する
その為今後100年に起こる出来事の大まかな輪郭がつかめる


第1章 アメリカ時代の幕開け
アメリカは強力である!
◆ 石油不足?? 今は解決したか?
◆ エネルギー生産国である!
◆ 土地、労働力、資本はまだ成長する
◆ 世界の海を抑える海軍力がある
◆ 過去500年、ポルトガル、スペイン、フランス、イギリス、オランダ支配していた
◆ 今はアメリカが支配している!

ヨーロッパは??
世界を大平洋ヨーロッパが支配していた??
南米はスペインに、オーストラリアはイギリスの流刑地に………
胡椒はインドから輸入していた?
トルコの台頭によりシルクロードが使えずに、別ルートを探す!
喜望峰を回って行く!
別ルートで西へ進む! アメリカ大陸が無ければインドに行けた??
行けなかった代わりに侵略と征服に明け暮れる!!
発見してなければ、ヨーロッパは貧困の中にいる???

第一次世界大戦に参戦する!
第二次世界大戦ではイギリスに駆逐艦を与えて、西半球の基地を貰う!
第二次世界大戦は世界で5000万の犠牲者で、アメリカは50万と言う!
それで世界の海を支配した!

地政学! 冷戦下における………
◆ マッキンダー
東欧を支配するものが心臓部を支配する
心臓部を支配するものが、世界島をを制す
世界島を制するものが世界を制する
◆ マハン
海洋の支配こそ世界の支配だと

結局ソ連は崩壊した!
ソ連は封じ込められた! ソ連にはその力はなかった!!
アメリカは同盟国に利益をもたらした!
韓国VS北朝鮮、西ドイツVS東ドイツを見れば分かる!
こんなに近いのにこんなに違う!!
ソ連崩壊で、ヨーロッパは500年ぶりに覇権を失う!
かってスペインも100年支配した?
21世紀はアメリカの世紀だと!

文化は3つの状態にあると!
1 未開 16世紀のヨーロッパ
2 文明 18~19世紀
3 退廃 20世紀

アメリカは発展途上にある!

〇 アメリカの支配は始まったばかりであり、21世紀はアメリカの時代になる
〇 アメリカは世界の海洋を支配している
〇 まだ若い国であり、本当の姿を知るのは難しいが、驚くほど賢く協力だ


第2章 地震  アメリカの対テロ戦争
2001年 アルカイダの目的は、アメリカの弱さとアルカイダの強さを見せつけることにある!
政府をおとしめる!!
エジプト、サウジアラビア、パキスタン、インドネシア………
冷戦時、アメリカとソ連が力を持っていたので動けなかった!
だからアメリカ、ソ連による侵攻は無かった?
平和裡に勧められた変革?
◆ ドイツの再統一
◆ バルト三国、ウクライナ、ベラルーシの独立
◆ チェスの「ビロード離婚」

その反面?
◆ ルーマニアの国内革命
◆ ユーゴの崩壊
1991年のソ連崩壊まではまとまっていた?
50年間抑圧されていた熱情がいきなり解放された!

冷戦期のソ連の国境は?
◆ ノルウェーからドイツチェコ国境
◆ アリューシャンから日本、中国
◆ 北アフガニスタンからユーゴスラヴィア
冷戦時はそれでまとまっていた??

イスラム圏がある!
中央アジア、コーカサス、チェチェン………
一直線に走っていると!!
この地域は不安定な地域であるが、冷戦ではまとまっていた!
ソ連が引くと、まともに経済が無い国が独立し、破綻する??
どの国も基本方針がある! 
全ての国が達成出来るとは限らない!

アメリカの5つの地政学的目標は??
◆ アメリカ陸軍が北米を完全に支配すること
◆ アメリカを脅かす強国を西半球に存在させないこと
南米には存在しにくい! ブラジルもである!
◆ 侵略の可能性を排除するため、海上接近経路を海軍が支配すること
◆ 国際貿易体制の支配を確保するために、全海洋を支配する
◆ いかなる国にもアメリカのグローバルな海軍力に挑ませないこと
かって日本が挑戦し完膚なまでに負けて、ソ連は崩壊した!
今は中国か???

アメリカは和平が最優先事項ではない!
強国が出現しないことが目標である!

地政学には「誤りの許容範囲」がある!
危機の種類と国の大きさである!
イスラエルは小国で誤れば国は亡びる!
アイスランドは小国でもまわりが海なので余地がある!
アメリカは多少間違っても圧倒的な力で押し切れる!
しかし小国に力を行使すれば、アメリカは忘れても相手は覚えている!
それが対立の構図になる??

イスラム国家が、過激派の最前線になる??
ソ連崩壊ではなく、新しい力はトルコの台頭であると!!

〇 20世紀のソ連崩壊で冷戦時抑えられていたイスラム地域が、不安定になった
〇 アメリカの基本戦略は、イスラム世界が混迷さえしていればよい


第3章 人口、コンピューター、そして文化戦争
アルカイダの戦いの大義名分は???
1 家庭は女性の聖域で、家庭外は男性の領分である
2 性的なことは家庭内に留まるべきだと
3 女性は出産と次世代の養育である
これらを保つために女性を厳しく律しなければならないと!!
しかし出産数は減少している!
女性の時間は余って来ている!

人口爆発は、乳児死亡率の低下と、寿命が延びたことにある!
世界で出産率が低下している!!
速いか遅いかである!
昔はよく死んだ! 考えようによっては弱い遺伝子が無くなっていた???
自分のことだが、兄弟は2人である!
親父は8人兄弟? それが当たり前だった!!

現在はどうなっているのか??
1 平均年齢は80歳
2 産む子供の数は減少している
3 教育機関は長期化している
社会のパターンが変わっている???

反米主義のひとつに、
アメリカの社会が不道徳をもたらし
女性の不品行を招き、家庭を崩壊している!!
同性婚も当たり前になった!

コンピューター化は人間の思考様式を変容させ、単純化し、集中させる!
21世紀には、新しい道徳体系、制度、慣習が出来る??

〇 人口爆発は終焉し、世界の人口構造は大きく変化する
〇 人口の減少は、人々の生き方や国家の行動に影響を及ぼす
〇 アメリカでは人口減少やコンピューターなどが新しい社会を形造り、世界に広まる


第4章 新しい断層線
地政学的大地震が起こる場所は??
◆ 環太平洋地域
◆ ソ連崩壊後のユーラシア大陸
◆ ヨーロッパ
◆ イスラム世界
◆ メキシコ???

南米はまとまらない? なのでブラジルは入らない!
インドは???
オーストラリアは??
アフリカは無視か???

◆ 環太平洋地域
急成長を遂げている世界有数の経済大国である!
海洋路に頼っている!
まだどうなるか分からないが「一帯一路」の記述はない!
恐らく著者は無理だと!! そんなみんなに利益になることは無いと!
しかし輸出入でこの地域は成り立っている!
今後海軍力を増強するのは、中国と日本!!!
中国に付いては次の章がある!!!

◆ ソ連崩壊後のユーラシア大陸
ロシアにとって冷戦の終わりは、2004年ララのウクライナのオレンジ革命が起きた時だと!
この時、ウクライナが西側に走っていたら、ロシアは孤立している??
アメリカは、ロシアの弱体は望むところである!
ロシアは、中央アジア、コーカサス、バルト海と東欧に向いている!
緩衝国を押し戻そうとしている!!
今や資源国になっている!
ソ連の影響力を何処に設定するのか??
ロシアは今後、世界的な強国になれない!
地域覇権国を目指す以外ないと!!
ロシアとヨーロッパが衝突することは避けられない???

◆ ヨーロッパ
ヨーロッパを分類する!!
〇 大西洋ヨーロッパ 
〇 中央ヨーロッパ  ドイツとイタリア
〇 東ヨーロッパ
〇 スカンジナビア諸国

何処かを支配すれば危険になる??
東欧はロシアの影響力を避けたい!
ドイツは予測がつかない!
大西洋ヨーロッパの諸国は、ドイツを緩衝国と見なす??
バルト三国をロシアがどうするのか??
それによりポーランドがどう動くのか?
ヨーロッパは混乱している??

◆ イスラム世界
イスラム系国民国家は???
〇 インドネシア
〇 パキスタン
〇 エジプト   8000万
〇 トルコ    7100万
〇 イラン    6500万

この中ではトルコである!
かってバルカン半島、中東、北アフリカを支配している!
侮れない国である!!!

◆ メキシコ???
1950年 半世紀後の日本とドイツの繁栄を予測出来たか?
1970年 中国は、今やアメリカと貿易戦争をやるとは誰が予測したか?
メキシコの人口、経済規模は大国である!
1950年 2700万人が、2007年1億700万人である!

国境地帯??
〇 イギリスとアイルランド  北アイルランド
〇 インドとパキスタン    カシミール
〇 ロシアとポーランド
アメリカとメキシコにもある!
国境地帯のメキシコ人はどちらに忠誠を尽くすのか??
アメリカ? メキシコ???
今ではない!!

2020年で考えれば、中国とロシアが浮上する可能性がある!
日本はまだ先のようだ!!
中国とロシアはかって激しく対立し、国境紛争まで起こしている!
それこそ先は分からない???

〇 次の紛争の火種は??
東アジア(中国・日本)、旧ソ連圏、ヨーロッパ、イスラム(トルコ)、メキシコ
〇 2020年という文脈では、中国とロシアが最重要になる


第5章 2020年の中国  張り子の虎
著者は中国を危険と見なしていない??
地政学的には、中国は島国である!
北はシベリアとモンゴルの草原である!
南はヒマラヤ山脈!
西はシルクロードの砂漠である!
行きにくい!!
人口は東1/3に集中している!
中国は国際貿易で富を得つつも、強力な単一政府の下で統一を維持する!
中国は西欧とは違い、中国の規範を押し付けようとしている!!
というのが現在である!!

ここで日本の成功の例がある!
要は統制、規制されていたと?
銀行のずさんな融資???
これが中国とどう関係するのか?
中国は、ステロイド付けの日本だと!
救いようがない???

中国政府のよりどころ?
◆ 官僚機構
◆ 軍事安全保障機構
◆ 共産党のイデオロギー?? これは過去のものである!

2010年代 政権交代が起こる?? 起こらなかったが………
軍事力を背景に交渉する!
対立の相手は日米である?? 現実にそうである!
この時点では台湾海峡を突破するのは難しいと!

今後の中国は??
◆ 驚異的な経済成長を続ける  これは無理
◆ 再集権化
◆ 伝統的な地方毎に分裂する これがあり得ると!!
秦、魏、韓、趙・楚・魏・韓・燕などに分裂する!! 面白い!!

最後に日本である!
人口問題がありながら、移民の受け入れが出来ない?
移民に日本は冷たい!!
となれば、中国に進出する???
そうなる可能性は高い????

中国は、権力が地方に分散する!!
著者は分裂を予測する!
◆ 地政学的断層線になることは無い!
◆ 克服するには10年以上かけて軍事力を増強しなければならない
◆ 経済と社会の歪みはまともに対処できる水準ではない
◆ 思い切った外交手段も取れずに、侵略から国を守らなくてはならない状態になる

〇 予想に反して中国が世界的国家となることは無い(嬉しい話である)
〇 もっともありそうなシナリオは、中央政府が力を失い、分裂する(これも歓迎である)


第6章 2020年のロシア  再戦
地政学では重大な紛争は繰り返される!
では次にモスクワ攻略を行うのは何処か??
ソ連崩壊で、とどめを刺さなかったので災厄は残った???
カルパチア山脈、スロヴァキアとポーランドの国境、プリピャリ沼沢血がある!
南はコーカサスに黒海、中国との国境は長い!!
が、北ヨーロッパ平原では強力な障害はない!
ましてや輸送網が貧弱である!

ロシアも人口問題がある!
現在1億4500万人が、2050年には9000万から1億2500万になる!
工業化に見切りをつけて、資源国になる!
よく揉めているので、ヨーロッパは供給に不安である!
だから電気自動車にシフトしようとする!

ロシアは緩衝地帯が欲しい!
かってのワルシャワ条約機構である! 敵と間に国を置く!
今後のロシアの戦略は??
◆ 旧ソ連圏の実効支配を回復する
◆ 更に二層目の緩衝地帯を設ける
◆ 反ロシア同盟の形成を阻止する

ソ連のまとまりは自然なものだった!
地政学上そうなっていた!
必要に迫られて自然にまとまった?
ただし中欧は違う!
では各方面は??

◆ コーカサス
アルメニア、アゼルバイジャン、ジョージア、チェチェン!
ここは地域大国、トルコにイランがいる!
アルメニアはトルコに100万と言われる人間を殺され、ロシアと良好である!
ジョージアとは仲が悪い!!
ジョージアはロシアとも戦争している!
アゼルバイジャンはアルメニアと仲が悪く、ロシア、トルコと良好である!
チェチェンは言うまでもない!!
ソ連邦に時代は抑えられていてまとまっていた!!
何をやっても、ロシア、アメリカ、トルコに影響する!!

◆ 中央アジア
ここはエネルギーがある!
アメリカの同時多発テロでアフガニスタン侵攻が始まる!
アメリカはロシアに協力を求める!
ここはロシアの勢力下に戻る??
そもそも国として成り立つのかと???

◆ バルト海を含むヨーロッパ
ロシアの基本戦略!
バルト三国とベラルーシ、ウクライナは勢力圏である!
その向こうに元ワルシャワ機構軍がいた!
中立的なバルト三国はロシアの許容範囲である!!
しかしNATOは困る!!
ポーランドは複雑である!
ロシア、ドイツに侵攻されている! 自国を守るには???
ポーランドに行ったが、トラウマがある!
〇 独ソによる分割
〇 カティンの森の虐殺
〇 ワルシャワ蜂起
国が滅びている!
中途半端な大国は要らないのか??
ロシアの基本戦略はNATOの解体!
東欧を孤立させる!
そしてドイツ、フランスである!
アメリカは覇権国が出来なければよいと!
冷戦時代の断絶層はドイツにあったが、現在はカルパチア山脈である!
現在のロシアは、人口も減少している!
コーカサスも把握していない! 中国は今回ゲ―ムに参加しない???
1917年 ロシアは崩壊する!
1991年 再度崩壊する!
2020年代 さらに崩壊すると!!
本当かなと!!

〇 資源輸出国で、コーカサス、中央アジア、ヨーロッパ方面に勢力を強める
〇 再び冷戦が起こり、小規模だがロシアが自壊する

 

100年予測 ①・ジョージ・フリードマン

 

2021年8月15日 (日)

本・ヨーロッパ炎上 新・100年予測 動乱の地政学 ②(2017/4)・ジョージ・フリードマ

100_20210807110701



3 紛争の火種
第8章 マーストリヒトの戦い
第9章 ドイツ問題の再燃
第10章 ロシアとヨーロッパ大陸
第11章 ロシアと境界地帯
第12章 フランス、ドイツとその境界地帯
第13章 イスラムとドイツに挟まれた地中海ヨーロッパ
第14章 ヨーロッパの縁のトルコ
第15章    イギリス
第16章 終わり
新版に寄せてのあとがき
謝辞
訳者あとがき
解説 佐藤優
文庫版解説 佐藤優


ヨーロッパ各地の現状の説明がある!
ロシア、ドイツ、フランス、イギリスが中心か??
イギリスのEU離脱は書かれていないがもう予想している感じである!!


3 紛争の火種
第8章  マーストリヒトの戦い
◆ 1990年代 バルカンでは25万人死んでいる
◆ コーカサス アルメニアとアゼルバイジャンでは11万5千の死者に、100万の難民
この時期にマーストリヒト条約が、記章、調印、施工された!
そかしバルカンもコーカサスも宗教、民族、言語と交じり合っている!
山があり逃げ込める!
コソボ紛争では、ァメリカ兵がほとんどである!
これはアメリカの戦争だと!!
結局ヨーロッパはこう言う戦争を絶えずしていたと!!
多くの国が誕生し滅んだと!!

ソ連崩壊後、マーストリヒト条約後の紛争は、キリスト教とイスラム教の戦いである!
◆ イスラム教徒 ボスニア、アルバニア、コソボ、アゼルバイジャン
◆ キリスト教徒 セルビア、クロアチア、アルメニア、ジョージア
ユーゴスラヴィアがマーストリヒト条約後に崩壊して、ヨーロッパの統一はどうかなと?
民族、言語、宗教、文化のるつぼのユーゴスラヴィア、ミニ・ヨーロッパで出来なかった!
◆ 1888年 ドイツのビスマルクが言う!
次に戦争が起こるとしたらバルカン半島で愚かな事件が起きた時だと!
バルカンは、トルコ、ロシア、ゲルマンの影響を受ける!
影響がない時に紛争が起こる!
◆ 1990年 ソ連は崩壊、ドイツは東西統一で忙しい、トルコは内向きである!

過去にさかのぼる!! バルカン半島である!
◆ 1912年 ブルガリア、ギリシャ、セルビア、モンテネグロはトルコを追い出す??
◆ 1913年 戦後処理に不満を持つブルガリアがマケドニアを攻撃する
ギリシャ、ルーマニア、トルコの参戦する!
◆ 1914年 第一次世界大戦勃発のサラエボの暗殺事件が起こる!
◆ 大戦終了後、多民族国家、ユーゴスラヴィアを作る???
◆ 1929年 ユーゴスラビア王国に変わる
◆ 第二次世界大戦後、チトーが統一し、共産主義国家をつくる!
◆ チトー亡き後、分裂する!
◆ ユーゴは自由があったが………
◆ クロアチアとセルビアは昔から仲が悪い
◆ 元に戻る??? 
◆ EUに加盟すれば戦いが終わる? と信じた…………

コーカサスは?? 宗教は全部違う!
◆ ロシア、イラン、トルコが支配しようとしている?
ペルシャに、オスマン・トルコにロシアである!
◆ アゼルバイジャンのバグーの石油はロシアがとった?
◆ コーカサスは各国の飛び地が多い!
◆ アゼルバイジャンの地方都市が、アルメニアに属したいと??? ソ連は拒否!
◆ 1992年 アルメニア、アゼルバイジャンの戦争が始まり、双方死者に難民が出る!
◆ 現在、ロシア、トルコを巻き込んでいる!
◆ EU内では戦争は起こっていない?
◆ コーカサスもバルカンもヨーロッパの辺境である!
つまりヨーロッパではないと???

この本には無いが、相当根深い!!
アルメニアはトルコに民族浄化を行われ、100万と言われる犠牲者を出している!


第9章  ドイツ問題の再燃
ドイツは、プロイセン王国を核に小国と自由都市の連合が、統一国家になる!
◆ 1871年 ドイツ統一  
◆ 1918年 第一次世界大戦で負ける
◆ 1945年 第二次世界大戦でも負け、東西に分裂する!
◆ 現在は統一されて、大国である!!
大国になるのは、北ヨーロッパの平野の中央に位置する国は重要である!
何故復興出来たのか??
これは「ドイツ・日本」がと言うべきだと!!
古くなるが、産業革命は日独は政府か主導した!
ドイツはフランス、イギリスに対抗する必要があった!
日本は中国のようになりたくなかった!

冷戦時代、両国はアメリカにとって必要だった!!
ドイツと日本は似ている???
成功には成功の条件がある!
ドイツの成功は、まわりの国に恐怖感を与える!
ドイツは過去があるために慎重である!
世界第4位の実績は、何をやっても目立つ!
目立たないようにしている!!
EUに留まりたいが、その為に犠牲になりたくない!
ドイツの国益第一である!
NATOにも協力したくない??
ギリシャへの援助は何故しなくてはならないのか??
怠惰で無責任なギリシャのためにドイツが肩代わりしたくない?
そうなると、ギリシャ人よりドイツ人の方が優秀???
ドイツは自分の方が被害者だと???

そんな運動ではどうなるのか??
① 債務を返すな、悪党は罰せよ!
② 富める者は、それを分ける!
③ 人種、民族、移民の受け入れ拒否!

しかしヨーロッパ統合にドイツの力が必要である!
ロシア、中東、ラテンアメリカとの関係がある!
読んでいると、何をやってもドイツは警戒される!
望んで強硬な手段はとらない!

ドイツの選択は、EUと自由貿易圏を維持することである?
その為には、フランス、ロシアとの関係をどうするか??
フランスとの関係は重視している!
が、どうなるか分からない???
ロシアや北フランスとの関係を重視するのかもしれない??
要は分からない???


第10章  ロシアとヨーロッパ大陸
サンクトペテルブルクとロストフ・ナ・ドヌを結ぶ線が、
ヨーロッパ大陸とロシアを分ける!
ここを超えてロシアを占領した例は無い!
ヨーロッパロシアは平坦な土地である!
装甲軍が攻撃するのによいが、制空権がいる!
民族、人種、言語、宗教均質である!
ロシアはロシア人が80%を占める!
民族としてロシアに逆らえるほどの人口を持つ民族はいない!
比較がある!
      ヨーロッパ     ロシア
人口    5億人       1億4千万人
GDP    14兆ドル      2兆ドル
一人当たり 2万8千ドル    1万4246ドル

ロシアとヨーロッパ大陸の境界地帯?
ポーランド、スロヴァキア、ハンガリー、ルーマニア、ウクライナ!
ユダヤ人もいる!
言葉もややこしそうである!

冷戦時アメリカの外交政策の焦点はドイツであった!
今はウクライナである!
第一次世界大戦前のロシアとの境界地帯は??
ドイツ、オーストリア・ハンガリー、ロシアの3カ国である!
今やどうなっているのか? うじゃうじゃある!

モルドバ?? 今は独立国である!! 重要な地点である!
1800年以降、オスマン帝国、ロシア、ソ連、ルーマニアの一部になった!
ルーマニア人、ロシア人、ウクライナ人、ユダヤ人が住んでいる!
最貧国と言うが、実態はそうではない?
靴も車も高級車が多く、銀行も多い!
マネーロンダリングも行われている???
資金をEUへ移す手段である!!
そう言う国???
この国をルーマニアに含めると、困る人間が多い??

ロシアの後退でEUは東方拡大を果たす!
がEUに入ったからと言え裕福になるわけではない!
「一帯一路」に協力すれば裕福になる!!
問題はEUの力がどれほどのものなのか???


第11章  ロシアと境界地帯
現在の浅薄な知識!! 主に佐藤優からである!
ロシアは国境に緩衝国が欲しい! かってのワルシャワ機構軍の国である!
中国にはモンゴル??

豊かな天然資源をヨーロッパ大陸に輸出している!
ドイツはじめヨーロッパは中東にロシアに頼りたくない!
なのでEVに再生可能エネルギーに走る!!
そう言う現実がある!!

ドイツへのパイプラインは第三国を通す!!
ここで中抜きが行われる?? 急に遮断される場合もある!
ベラルーシ、ウクライナ、ポーランド、スロヴァキア、ハンガリー、ルーマニア………
ウクライナは辺境を意味する!
ここがNATOに加盟すれば問題である!
ロシアは押され気味である!
ここにプーチン大統領が登場する!
この時アメリカは中東にかかりっきりである!

ジョージアとの戦争に勝つ!
これによりコーカサスの立場が良くなる!
展望が開ける!!
ロシアには二つの選択がある!
◆ 平野の出来るだけ西へ進出する
バルト三国、ポーランド、ベラルーシが問題になる!
◆ カルパチア山脈を確保する
ルーマニアにウクライナ!
ロシアは冷静に見ている!
EUとNATOの力を?? 何処まで介入してくるのか??

かってのソ連の衛星国には思惑がある!
◆ 将来ロシアが復活してもNATOが守ってくれる!
◆ EUに入れば豊かになる!
◆ 立憲自由主義を保てる!
が、昔の名前で出ていますの世界か??
ジョージアとの戦争では力になれなかった!

◆ ハンガリーはロシアに憎しみを抱いている?
が期待は裏切られている………
今やEUより「一帯一路」に協力している!

EUには独自の経済対策もないし、NATOもアメリカである!
中欧でロシアと揉めれば果たして助けてくれるのか??

ロシアの浸透方法は???
◆ 事業への投資
◆ ロシアの諜報機関 旧ソ連圏に浸透している!
中欧の国はEUに期待したが、現在は中立的にどちらにでもつけるように考えている!
それより中国に近づいている国もある!
この地域の経済力は高い!!

ドイツは賞賛され憎まれる!
フランスは又ドイツが大国になるのを恐れる!
ドイツの繁栄はEUが必要である!
将来EUが停滞したらどうなるか????
アメリカと中国は競争相手である!
ロシアに可能性がある!
もしロシアとドイツが連繫したら???
ポーランド、バルト三国は悪夢である!
それより敵対している方が良い?????

恐怖心、真珠湾攻撃でアメリカは恐怖を感じた!
同時多発テロの恐ろしさになる!!
ロシアもバルバロッサ作戦で恐怖を感じている!

最後にバルト三国の占領のシナリオがある!
ナチスのシナリオをか???
状況は良くない………


第12章  フランス、ドイツとその境界地帯
◆ ルクセンブルクは開放的で無防備だと??
ここは第二次世界大戦でドイツの戦車隊が通った!
ルクセンブルクは重要である!

◆ ベルギー 造られた国!!
南北で離婚話が出ている!!
北のオランダ圏、南のフランス圏である!!
かっては南が豊かだったが、現在では北である!
アントワープ港が中立と言うことが重要だと!
現在は南北の独立論も、フランスとオランダに再統合との意見がある!
しかしベルギーが統一を保てなければ、この地域が平和だと思えない!
ここはドイツとフランス次第だと!!
消滅することは無いだろうが、可能性はある!!
王室はどうなるのか???

◆ フランス
ナポレオン没落後に、フランスは衰退する!
イギリスとドイツに挟まれている!
イギリスの帝国のおこぼれをフランスは取った??
フランスはイギリスと仲が悪い!!
第二次世界大戦ではイギリスがフランスを見捨てて引き上げた?
ナポレオンを破ったのもイギリスである!

さらにドイツには普仏戦争で負け、第二次世界大戦でも負ける!
フランスはドイツに対抗するために、イギリス、ロシアと結ぶ!
ドイツとの関係はイギリスによる!
イギリスはEUとの関係は一歩引いたものになっている!!

フランスの軍事行動にアメリカは手を貸す!
リビヤ空襲と、マリ内戦である!
ドイツは手を貸していない!!
ドイツは安定していて輸出が重要である!
多くの国と経済関係を結びたい!
輸出には、自由貿易圏、種々の規則、ユーロ、銀行制度を利用する!
フランスとドイツの関係も微妙である!
フランスの需要な拠点は??
① ヨーロッパ平野 ドイツ
② 英仏海峡とイギリス
③ 地中海連合  かっての植民地!
イスラエルにトルコにイスラム諸国が参加している?
まとまるのか?? しかし得るものは大きい!
フランスにとって、EUに代わるものになる可能性がある?
フランスとドイツは仲はさほど良くないが、別れるつもりのない夫婦???


第13章  イスラムとドイツに挟まれた地中海ヨーロッパ
ローマ人は地中海を「我らの海」と呼んだ!
地中海をカルタゴから勝ち取った!!
キリスト教にイスラム教はお互いに侵略し合う!
イベリア半島に南東ヨーロッパから侵入する!
キリスト教徒も十字軍を起こす!!

第二次世界大戦以降、ユーゴスラビア、レバノン、イスラエル、エジプト、
リビア、アルジェリアで戦争が起こっている!
ヨーロッパは安かな労働力を求めてイスラム教を入れる!
いまだに続いている??
結果ブルッセルは1/3がイスラム教徒である!
イギリス、ドイツは5%と言う!
ヨーロッパは文化の共有を諦める!
多文化主義によって解決する!
しかしヨーロッパは受け入れるほど余裕がない!
それに多文化主義は分離独立につながる?
誰しも同じ民族、言語、宗教でまとまりたい!

アメリカは、アメリカの規範を受けいれるなければ排除される!
ドイツのトーリアの博物館!
ユダヤ教とイスラム教が一つのケースである!
ここは熱心なカトリックの街で、非キリスト教と言う点では同じだと!
ヨーロッパも受け入れられない!

難民は仕事が欲しいだけである! ヨーロッパの構成員にはなりたくない!
生活様式を変える気はない!
移民の問題点!
① テロリスト! 風刺画へのテロもある
② 金融危機! 金が無ければ養えないと!
③ 失業率が上がれば移民が攻撃される
ヨーロッパも北と南では違う!!
南は温暖であるので切迫感がない!!
のんびりしていると!!

フランスは国が南北に分かれている!!
オランド大統領が言う!
「北ヨーロッパの輸出大国か、多額の負債を抱えた経済的に自立出来ない、
 地中海沿岸の国なのか? 両方だろう」
キプロスは地中海の国の典型なのか??
ギリシャとトルコの争いもある!
キプロスはEUに加盟している!
トルコはNATOには加盟しているが、EUに加盟出来ない!
そこからヨーロッパにイスラム教徒が入ってkる??

キプロスも金融危機になる!
ドイツは支払わせる!!
キプロスはガタガタになる!
ドイツは債務不履行がいかに恐ろしいかのメッセージを伝えたかった!
キプロスのエリートたちはキプロスの銀行に金を預けない!
したがって被害はない? あるのは国民である!!
経済問題で失業率が上がると、移民排斥になる!
移民にとって生きづらいのは北である!
例えばデンマーク!!!


第14章  ヨーロッパの縁のトルコ
地域大国である! イランと争っている???
宗教が違う………
かってはウイーンに迫った!
トルコは宗教に寛容だった!
改宗を求めない? 支配の為か??
キリスト教徒イスラムの影響を受ける!
カトリックは敵対するが、正教は協調する!

イスタンブールには行ったことがあるが、喧騒の街だった!
凄いところと思った!
言った当時は中国人の観光客もまだいなかった!
今行けばややこしそうである………

司馬遼太郎言う、専制独裁者は数人を除いて害をなした!
その数人の中に、メフメト2世、スレイマン大帝が入るのか!
ヨーロッパを恐怖に陥れた!!
メフメト2世が亡くなった時は、ヨーロッパはお祭り騒ぎなのか??

「イェニチェリ」
キリスト教徒から選ばれた歩兵集団!
強いと言う!! 逆にここで出世のチャンスを掴める!

トルコの世俗主義!
EUに加盟し、経済的に繁栄したい!
がイスラム主義者はそうは思わない!!

戦争が起こりそうな場所??
クルド人居住区、アルメニア、イラク、、シリア、
コーカサス‘アゼルバイジャン、アルメニア)、イラン………
クルド人は3000万人いる!
4カ国にまたがっている!!
トルコに半数がいる! トルコの人口の2割である!
エストニアは人口100万である!!
火種は残る??

シルクロードはまだ生きている!
イランからトルコ、ヨーロッパにヘロインが密輸されている!
「一帯一路」で儲けるのは密輸業者、麻薬取引か??

読んでいるとトルコの周りは危険だらけか!!
◆ クルド人
◆ アルメニア  虐殺の記憶は消えない!
◆ エネルギー戦略  供給先をロシア以外からも欲しい1
クルド人を使う
◆ シリア  宗教が絡む!
◆ ボスポラス海峡と、その先のヨーロッパ大陸!
ロシアがツ仲介を狙っている??
まわりは問題だらけか???
トルコは発展している!
それが警戒感を呼ぶ…………
ヨーロッパを統合すれば繁栄と平和が約束される?????
誰も信じていない!!
トルコのエルドアン大統領は独裁制を強めている!!!


第15章  イギリス
英仏海峡!!
スペイン無敵艦隊、ナポレオン、ヒトラーが超えれなかった?
ローマ人とノルマン人は成功しているが………
イギリスは海軍の力が大きい!
スペインから黄金を強奪した海賊船も海軍か??

勢力均衡?  裏切りのアルビオン!
大陸で突出した勢力が出ないようにする!
「約束や義務をもろともせず、常に自己の利益を追い求める冷血漢」
「裏切り者」

イギリスは自己の文化をもっとも上位に置く!
食事のマナーがある!
スープの飲み方もである!!
正しいのは自分たちの習慣だと!!
トラファルガー広場で、フィッシュ&チップに
ケチャップをたっぷりかけて食べている若者もか??

アメリカとイギリスはどちらも島である!
第二次世界大戦でアメリカは駆逐艦50隻を貸し出し、
イギリスの西半球の基地を99年間借りる!
戦後アメリカは世界の海を支配する!
イギリスは一大国になる! 世界帝国ではない!!
イギリスはEUとの関係に一定の距離を置く!
その通り、現在は離脱している!!
どちらにしても、どっちつかずの状態である!
イギリスの国益を守るために、EUを利用している!
イギリスはアメリカのパートナーか??

押し付けられた結婚?? チェコスロヴァキア??
「ビロード離婚」 熱情のない結婚だった!
スコットランド独立は??
歴史の重みが違う! 独立すればどうなるのか??
する可能性は高い???

EU離脱間に書かれているが、おかしくはない!!
イギリスはEUに熱意もなかった…………


第16章  終わり
ヨーロッパは何故世界を制したのか??
◆ 何故世界を支配出来たのか?
◆ 1914年~45年で手放すことになったのはなぜか?
◆ 今後どうなるのか?

紛争の歴史は終わっていないと!
1991年から2008年までは上手く行っていた!
経済が好調で戦争もなく、ドイツが熱心だった!
ヨーロッパとロシアの境界地帯?
第二次世界大戦のバルバロッサ作戦時と状況は変わっていない気がするが………
バルト三国はEU、NATOに付き、ウクライナが西に付けばベラルーシも危ない?

ロシアは今は冷戦時ほど強くない!
それでもヨーロッパより強い???
ヨーロッパの弱点は??
天然ガスを握られている!
ロシアは何処まで西へ行くのか???
緩衝国も不安である??
ポーランド、スロヴァキア、ハンガリー、ルーマニア、ブルガリア………

◆ ロシア次第でドイツの再軍備もあり得る
◆ ロシアはアルメニアと結ぶ! これでジョージア不安になる
◆ それがアゼルバイジャンに影響する! ここは原油の供給国でロシアの代わりになりうる
◆ トルコはアルメニアと紛争を抱える!
◆ トルコはいずれ世界的な大国になる!
◆ トルコの周りは紛争の火種ばかりである!
◆ リビア、アルジェリアからの南ヨーロッパへの原油の流れ
◆ 北アフリカからトルコ経由の移民、難民の流れ
◆ デンマークは移民拒否である
◆ 極右政党が勢力を伸ばしている

ヨーロッパは4つに分かれている
◆ ドイツ・オーストリア
◆ 北ヨーロッパ諸国
◆ 地中海諸国
◆ ロシアとの緩衝地帯 東ヨーロッパ
ヨーロッパ人でありたいが、運命は共にしたくない!

このことから、ヨーロッパは世界の中心ではなくなっている!!
出はアメリカか? ロシアの復活? ドイツの再興???
答えは出て来ないと!!


新版に寄せてのあとがき
現在は、ナショナリズムが高まり、地域紛争も多く、移民も排斥である!
「紛争の火種」に火が付いている!!
◆ ギリシャ危機の対応を皆見ていると!!
◆ ドイツは自由貿易を維持しなければならない!
◆ ギリシャを甘やかすと、イタリア、スペインが同じことをやりかねない!
◆ ドイツとフランスの間も一枚岩ではない!
◆ 反イスラム感情がヨーロッパ中で高まっている!
◆ オス万トルコ後の中東は英仏が治める! この地域も紛争の火種が付きかねない!
◆ ロシアとヨーロッパ大陸は今のところ収まっている? ドイツの再軍備は?
◆ イギリスのEU離脱は現実のものになった!!!
◆ 地中海が火種であると! 戦争により移民が流れ込む!
◆ それにより、ギリシャ、マケドニア、セルビア、ハンガリーとドイツの意見が分かれる?
◆ パリの同時多発テロは、国境閉鎖につながった!
◆ ドイツ一国が繁栄している? 最大の問題はドイツだと!!


謝辞


訳者あとがき
これは歴史書であると!!
「紛争の火種」 と呼ばれるには理由があると!
ヨーロッパは又バラバラになるのか???


解説 佐藤優
著者はユダヤ人である!
中欧では情報を掴み、分析し、素早く行動しなければ生き残れない!
著者は中期の分析には天賦の才能があると!
ウクライナ、コーカサス、バルカンを回っている!
EU解体も視野に入れている!
ギリシャ危機でそれが本当になりかけていると!
トルコの将来も、オスマン帝国への回帰か??
新聞、テレビ、雑誌で報道されない国際政治の動員を解説してくれる!
EU解体なんてだれも望まない! 
だからそう言うニュースは聞きたがらない!!
その中での解説は厳しいが………


文庫版解説 佐藤優
著者もトランプ大統領の誕生を予言べきなかった!
国連・世銀・IMF・NATO・EUが機能不全を起こしている!
EUは平和と繁栄と言う良いことしか約束しない!
アメリカは、アメリカの労働者と家族を利するために決断する!
アメリカファーストであると!!
EU離脱は予測している???

国民投票は僅差で決まる!
合理的な基準で決まらない!
エリートの権益を擁護する口実と思われる!
トランプ大統領と言い、感情で投票する??
スコットランド独立では、アイルランド(北か)、ウエールズも民族意識が活発化する!
スペイン、オランダ(もあるようだ)、沖縄に影響を与える???

 

ヨーロッパ炎上 新・100年予測 動乱の地政学 ②・ジョージ・フリードマ

 

2021年8月14日 (土)

本・ヨーロッパ炎上 新・100年予測 動乱の地政学 ①(2017/4)・ジョージ・フリードマン

100_20210807110701


イギリスのEU離脱決定、ISによるテロの激化、右派の台頭………
大ベストセラー『100年予測』で世界を驚かせたフリードマンが、次に注目するのはヨーロッパだ!
大陸の各地にくすぶる数々の火種を理解すれば、世界の未来が見通せる!
域内の大国フランスとドイツの対立の行方は?
ロシアの欧州への狙いは?
クリミア危機を見事に予言した著者による、大胆予測!


読んでみてから気が付いた!
解説が佐藤優である! ちょっとびっくり!
『100年予測』を読む前に読んでいる!
後先になるが読むつもりである!
それにしても佐藤優は何時間で読んだのか???
こちらは読むのに1/3日ぐらいで読んだが………
ヨーロッパの覇権争いか??
イギリスのEU離脱に、中国の台頭は、露骨に書かれていない!
何事も欲がある!
EU加盟! NATO加盟! ユーロ!! 何とか益にしたい???
最近のニュースでは、リトアニアが中国主導の中東欧16ヶ国にギリシャを加えた、
中国中東欧首脳会議(17+1)から脱退すると!
中東欧諸国との協力や投資で、「一帯一路」に協力させる!
要は不景気から抜け出せると!! が実情は? そんな何ヶ国も儲かるわけはない!
そんなに甘いものでは無い!! だから債務の罠に陥る???
「一帯一路」に協力すれば???
AIIBに参加すれば儲かる???
内容は下記の通りである!! ① ②と分けて紹介する!!



はじめに
1 ヨーロッパ例外主義
第1章 ヨーロッパ人の生活
第2章 世界を席巻するヨーロッパ
第3章 ヨーロッパの分裂
2 三一年間
第4章 大虐殺
第5章 疲弊
第6章 アメリカが始めたヨーロッパの統合
第7章 危機と分裂


3 紛争の火種
第8章 マーストリヒトの戦い
第9章 ドイツ問題の再燃
第10章 ロシアとヨーロッパ大陸
第11章 ロシアと境界地帯
第12章 フランス、ドイツとその境界地帯
第13章 イスラムとドイツに挟まれた地中海ヨーロッパ
第14章 ヨーロッパの縁のトルコ
第15章 イギリス
第16章 終わり
謝辞
訳者あとがき
解説 佐藤優
文庫版解説 佐藤優


はじめに
1914年から1945年の31年間!
ヨーロッパは二つに分かれて戦う!
オーストラリアより狭い面積に50もの独立国がある!
トルコ、コーカサスを含む!!
民族、宗教、文化が交じり合う!
「境界地帯」
人が集まり、文化が出会う! 
戦争が始まり易く、密輸も行われ易い!!
ヨーロッパで重要なのは??
◆ ロシアとヨーロッパ  ウクライナ、ベラルーシ
◆ フランスとドイツ  北海からアルプス山脈
◆ 中央ヨーロッパとトルコ バルカン
◆ ヨーロッパとイベリア半島  ピレネー山脈
◆ イギリスとヨーロッパ大陸  英仏海峡

ラインラントを争って、1871年以降、三度の戦いがある!
ドイツとフランスである!
第二次世界大戦後、戦争は起こってはならないと!
EUの目的はヨーロッパを一つにまとめる???
戦争か平和を決めるのは、ワシントンとモスクワ??
ヨーロッパは駒なのか??
世界から見て例外的なのか? 平和と繁栄を守れるのか??
それには、下記のことについて考える!!
◆ ヨーロッパ人は何故、発見や改革が出来たのか
◆ 31年間悲惨な経験をしたのか? 戦争の原因は?
◆ 今後、紛争の火種は何処で、何が原因か?
過去500年を振り返る!!!


1 ヨーロッパ例外主義
第1章 ヨーロッパ人の生活
著者はハンガリーのユダヤ人である!
両親は第一次世界大戦の直前で生まれている!
第一次世界大戦が終わると、4つの帝国が無くなる!
ドイツ、ロシア、オーストリア・ハンガリー、オスマン・トルコ!
ハンガリーに住むユダヤ人はハンガリー語を喋れる??
これは珍しいと言う!!
1871年 普仏戦争にプロイセンは勝ち、ドイツが出来る!
強国である!
ただ、ドイツは国を守るべき自然の要害が無い!!
ドイツの潜在的敵国は???
フランスにロシア!! イギリスもか???
両面作戦は出来ない!!
なので最初に一国を倒し、次にもう一国を倒す!
いわゆる、シュリーフェン計画である!
よく分からないが、ドイツが負けたのはユダヤ人の責任であると!
第二次世界大戦、ハンガリー軍はソ連へ進軍する!
が弱く、撤退する!
父は1000キロを撤退する! 幸運だったようだ………
1944年、ハンガリーは状況を見てドイツからソ連に乗り換えようとする!
これによりドイツに占領される!
アドルフ・アイヒマンがハンガリーに派遣される!
ハンガリーとポーランド、アウシュビッツは近い!

地政学では「人間は常に必要に迫られて何かをする」
国がどの方向に進むかは、その国のおかれている現実を見ればある程度想像出来る!
戦争が終わり、幸運にも家族は生き残る!
ハンガリーはソ連の占領下にある!
ハンガリーでは選挙が行われるが、共産党は勝てない!
再度やり直しで勝つ!
ハンガリーはAVO秘密警察がいる! 残虐と言われている!
家族はハンガリーを出る!
国境が複雑である! 何処から逃げるのか??
◆ ハンガリーを出て、ドナウ川に行く!
◆ スロヴァキアに入り、オーストリアに行きイスラエル人に会う!
◆ そこでイスラエル人と別れる!
電車の中でサラミを食べるが、注意される!
「ハンガリーのサラミでしょ」
ウイーンも分割占領されている!!
父はイスラエルには行きたくない???
人性は加害者か、被害者だと????
カナダ、オーストラリア、ニュージーランドに行けるが父は嫌がる!
オーストラリアはアメリカの力で勝った??
アメリカに行きたい!!
アメリカも対ソ戦で忙しい!!
共産党が各地で
本来ならば絶対に使わない、ラインハルト・ゲーレンを使う!
父はアメリカの諜報員になり、家族を逃がしたようだ??
父は、ロシア人、フランス人、ポーランド人、ドイツ人を許さなかった!
そのヨーロッパを嫌う! 変わったと言っても「変わらない」と!!
リアルなヨーロッパを直視する!!!


第2章 世界を席巻するヨーロッパ
ポルトガルのヴィセンテ岬!!
ヨーロッパの「果て」???
崖が大西洋に突き出ている!!
サグレスと言う小さな町がある!
航海王子エンリケが宮殿を立てる!!
航海学校を設立する!
ヴァスコ・ダ・ガマ、マゼラン、コロンブスも在籍した??
大西洋へ進出する!!
エンリケ王子は、航海記録を付ける! 成功も失敗も………
知識が蓄積されて、航海距離が延びる!!
資金があったので出来た?? 当たり前か??
ヨーロッパ人がこうやって進出したおかげで、世界が分かってきた?
インカ人はコサックなど見たこともない!
日本人は、インディアンを見たことがない!!
知らなかった世界を知ることになる!
「すべての大きな財産の背後には大きな犯罪がある」
何故ポルトガル人だったのか??
古代ローマ人、スカンジナビア人ではない………
スペイン、オランダ、イギリス、フランスが続く!
世界はイスラム教も栄えている!!
◆ 711年 イスラム教徒はスペインを征服
◆ 732年 カール・マルテルがトゥール・ポワティの戦いでピレネーを超えさせない!
◆ 1453年 オスマン・トルコはコンスタンティノープルを占領した!
◆ 1942年 スペインはグレナダを奪回する!

胡椒は高価であり、海路と陸路で地中海貿易で運ばれる!
ヴェネチアであるが、儲けていた????
絹はシルクロードで運ばれる!
こちらも儲けれる!
香辛料貿易でイスラムもキリスト教も儲けている!
ヴェネチアとトルコは、独占し値段を吊り上げる!!
その為に、ヨーロッパは違うルートを確保したい!
◆ 1434年 ボジャドール岬へ到達
◆ 1445年 アフリカの南に到着
航海術も進む!!
当時は「プレスタ―ジョン」の伝説が残っている!
モンゴルの侵攻時に、白人王国が助けに来てくれる???
ポルトガルはスペインより小さい?
陸では勝てない! 回路に活路を見出す!
ポルトガルは南に活路を見出す!
スペインは未知の西へ向かう!!
結果、金銀を手に入れる!
未知の世界に対する興味は沢山の人間が渡り、薄れていく!

◆ メキシコを征服した エルナン・コルテス!
コルテスは500人の兵とアステカを征服する!
普通なら500人では勝てない!!
がアステカに占領されることを恐れたマヤ人などが味方する?
圧政者が変わる???

文明には3つの段階がある!
第一段階 未開期
第二段階 文明期
第三段階 退廃期

スペイン人は征服したとはいえ、原住民の政権に変わっただけか?
やることは変わらないと!!
ただスペインは簒奪し過ぎた!!

ポルトガルとスペインは世界征服に乗り出す!
大規模な帆船を作る能力がある!
それに新たな海路が必要だった!
ヨーロッパの世界支配は?
◆ イベリア人が優勢な時代
◆ 北西ヨーロッパ人
イギリスが北米、スペインが南米を支配する!
◆ イギリスが支配する??

見かけほど協力では無かったようだ…………


第3章 ヨーロッパの分裂
知性が最高でない人間は、偉大な思想家の知見を、
さほど知的でない人間が利用する!!
何を信じるかは個人の自由だと!
不愉快になってもそれが真実だからだと!

◆ 1994年 教皇のトルデシリャス条約により世界は二分される!
スペインとポルトガルで世界は二分される!
カトリックは絶頂期を迎えている!!

◆ 1492年から1543年までの51年間に大きな知的衝撃がある!
① 自分達の世界が宇宙の中心である
② ヨーロッパが世界の中心
③ ヨーロッパの中心が教会
これらが崩れる!!

・1492年 コロンブスにより地球が丸いと!
・自分達だけが優れているのではない
・1517年 マルティン・ルターは「95ヶ条の論題」を掲示する
 キリストの教えが全てではないと!
・印刷機の発明で、聖書が家で読めるようになる!
 宗教改革? 聖書の解釈はどれが正しいのか?
 カトリックとプロテスタントの対立がある!!

科学と宗教を結びつける!!
フランシス・ベーコン!
神や精神の重要性を認めながら、世界を物理的に見る!
重大な転機をもたらした!
① 人間の目を自然に向けさせる
② 理性に基づいて自然を理解する方法を考えた
③ 神の存在抜きで世界を理解する道を開く

啓蒙主義??
伝統的な社会では貴族性が基準で出自が重要になる!
啓蒙主義者は能力がある者が貴族になるのが正しい貴族政治!
優れた理性の持ち主が、政治を行う?

国家を神話なしで成形するのは不可能だと!
ドイツに生まれたからドイツ人か??

コペルニクス、コロンブス、ルターが、ヨーロッパの秩序を動かした!
それを復旧しなければならない? その役割は?
科学技術と経済発展、国民国家と道徳!!


2 三一年間
第4章 大虐殺
1815年以降 100年間平和が続く??
それまでに比べてであるが………
世界はヨーロッパが支配している!
1914年 大量殺人の場となった!
民族自決の思想は、発展を後押ししたが、他国に対する敵意を増幅させた!
科学技術の発展は、大量殺人の武器を発達させた!
1909年 もはやヨーロッパでは戦争は出来ないと???
経済的な利益が優先する? がそうではない!
どうしても格差がある!!
1900年 イギリスとドイツが飛びぬける!!
イギリスには植民地があるが、ドイツには無い?

ドイツは両面作戦が出来ない!
そこで「シュリーフェン計画」が考えられる!
フランス、ロシアの内、まずフランスを屈服させて、ロシアに向かう!
第一次世界大戦が始まる! この戦争の原因はよく分からない?
各国が同盟を守ろうとした! 誰もが長期戦を予測していない!
これはあわや成功しそうになる???
がやはりこれだけの作戦では、無理がある!
1914年9月6日から14日までに50万人の死傷者が出ている!
◆ 科学技術の発達 高性能の銃が出来る!
◆ それを大量生産出来る!
◆ 国家意識の浸透 俺はドイツ人だ!!
各国は疲弊する! そこへ疲弊していないアメリカが参戦する!
戦争が終わり各国は安堵する!
終わってみれば、ドイツ、ロシア、オーストリア・ハンガリー、オスマン・トルコが無くなる1
新しい国家が生まれる!
しかし結果的に生じた国??
ユーゴスラヴィア、チェコスロヴァキア!
国の存在意識が分からない国もある!

そしてソ連である!
その後にファシズム、ナチズム、共産主義が盛んになる!
知識人が参加している!
ソ連では一人知識人ではない人間がいる!
スターリンである!!
弾圧、虐殺が進む! そうしなければ生き残れない!!
1937年 681,692人が処刑される! えらく細かいが………
実際は200万人とも言う!
1930年代 ウクライナなどで計画的飢餓で2000万人が死ぬ???
しかし殺害はソ連だけではなく、ドイツでも起こっている??

ヒトラーはドイツ国民を扇動する!
血筋で決まると!!
ユダヤ人排斥を言う!!
諸悪の根源はユダヤ人だと????
こじつけ見たな理由である!
教育水準が高いドイツ人がはまってしまう!!
ドイツ国防軍は、ヒトラーの芸術作品たる世界観、歴史観の具象化だった!
ソ連に侵攻した国防軍の後方には「アインザッツグルッペン」 特別行動隊がいる!
劣等民族やユダヤ人を殺害する???
ソ連とドイツは、国民の犠牲、部外者の排除をいとわなかった!
イデオロギーは非情なものだと!
しかしアメリカのように制御出来る国もある?
第一次世界大戦はヨーロッパの戦争だった!
第二次世界大戦は世界的規模の戦争だった!
1939年のヨーロッパの人口は5億5千万人?
1945年までに5100万人死んでいる!
ドイツとソ連の間の地域の死者が多い! 東欧??
ドイツは本来出さなくてもよい犠牲者を出している!
非情に徹している??
自ら支配階級と思っている!!
ホロコーストには何の意味もない! 可能にしたのは科学技術だと!!
運営費に金がかかり、探す、移動する、殺す、監視するにも金がかかる?

第一次世界大戦では1600万人
第二次世界大戦では5500万人
スターリンの政策で2000万人死んでいる!
全部で9100万人である!!
これから見れば、トルコ、アルメニア、ギリシャ、スペインは可愛いものである!
日本もか?????
第二次世界大戦後、世界の中心はヨーロッパで無くなる!!


第5章 疲弊
1945年 ヒトラーは自殺し、31年戦争は終わる!
◆ ドイツは消滅する!
◆ 大英帝国も消える!
◆ フランスは6週間で負け、最後には連合軍の助けで勝者になった!
◆ イタリアも疲弊している
◆ スペインも内戦の疲れが出てくる
◆ ポーランドも疲弊している
◆ アメリカはさらに強くなる
31年の影響から逃れた国もある!!
スイス、スウェーデン、ポルトガルである!

アメリカは富んでいる!
アメリカ人と結婚するヨーロッパ人は多い!
アメリカ人はカウボーイに見られる!
ソ連兵とは結婚していない!

ヨーロッパ人との関係??
アメリカに対しては複雑である! 相反する感情
が、ロシアとは単純だと!
恐れながら見下していた??

アメリカはヨーロッパを支配しても利益はない?
が不利益が多くなるのでほっとけない!
ソ連が侵攻してドーバー海峡に迫るのは恐怖である!
その為には、ドイツの防衛と地中海の守る!!
地中海は、イタリアは問題ないが、ギリシャ、トルコが問題だと!
実際に米ソが戦うことは無かった!!

第二次世界大戦 イギリスは自国を守り、ドイツを打倒し、大英帝国を維持する!
ところがアメリカはデイ永帝国の維持には関心がない!
その為にバルカン半島への侵攻を行いたい??
大戦前にイギリスはアメリカから駆逐艦を貸し出される!
これによりアメリカは西半球の海軍基地をイギリスから貰う??
大戦後、各地で独立運動が起こる!
インドネシア、ベトナム………
もはやヨーロッパ帝国は消滅している!
がその間に経済は回復している! 戦争もリスクもない??
ソ連も1991年に崩壊している!
そしてヨーロッパを統合する! EUである!!
ローマ人、カール大帝、ナポレオン、ヒトラーが出来なかった!
流血もなく戦争もせずに統一出来る???


第6章 アメリカが始めたヨーロッパの統合
アメリカは早くヨーロッパから引き上げたい!
ソ連の侵攻にはヨーロッパの軍隊で対抗させたい!
飢えていた各国に援助するが、最初はドイツを差別した!
しかし「マーシャル・プラン」によりヨーロッパは援助される!
「欧州合衆国」を作ろうとしたわけではない!
しかしきっかけになる!
◆ イギリスは戦勝国で、今までと同じようにしたい!
いまだに過去の栄光にしがみついている!
マーシャル・プランも負けたドイツや、6週間しか持たなかったフランスとは別だと!
特別扱いを望む!
ドイツとフランスがまとまると脅威であると!

◆ ドイツは最前線となり、再軍備、再興になる!
これが他国にとっては脅威である!
アメリカはドイツを必要としている!!

◆ フランス
自分たちの立場が分かっている!
参加する? 参加しない??
参加なら主導権を握りたい!!
ドイツとはそれについては意見が一致している!

1947年 欧州経済協力委員会 CEECを発足させる!
ド・ゴールは理解している!
◆ ヨーロッパ防衛はアメリカの助けがいる
◆ ドイツは必ず再興する! ならば協力すべきだと!
◆ フランスは主導権を握り、実質的に支配したい!

フランスはアメリカに完全に依存するのではない!
その為NATOから脱退し、核武装する!
アメリカが攻撃される可能性があるのに、ヨーロッパのために核を使うのか?
経済統合を成し、フランスが主導権を握る!
そう言う考えである!
しかしフランス、ドイツ連合には警戒感が強い!
アメリカの保護下にいた方がましだと!
結局、ド・ゴールの考えは実現しなかった!

◆ 1951年 パリ条約調印 欧州石炭鉄鋼共同体
◆ 1957年 ローマ条約調印 欧州経済共同体 EEC設立
その後欧州共同体 EC
そしてEU!!
平和と繁栄がうたい文句である!
イギリスは欧州自由貿易連合 EFTAを作るが、ECに負ける!!
ECはEUに発展し、イギリスも参加する!

◆ 1991年 マーストリヒト条約が結ばれる! 欧州連合条約!
オランダの小さな町である!
ヨーロッパ人と言う概念がある!
しかしソ連人、ユーゴスラヴィア人、ベルギー人はいるのか??
これにイギリスは積極的ではない!
自国が欧州共同体の一員でなないと?
指導者だと?????
ここで統一通貨、ユーロが生まれる!
がヨーロッパはいびつである!
EU、NATO、ユーロと全部が入っているのではない!
イギリスはユーロではない!
発展途上国は、通貨は安いほうが良い!
ドイツは上手く立ち回っている!
マルクでは切り上げになる??
ドイツとギリシャでは金融政策が異なるはずである!
EUは「繁栄と平和、歓喜の歌」
ドイツとギリシャでは国民の生活に差が出て当然か??
求める権利があれば、果たす義務もある!!!
平和と繁栄の提供に失敗したらどうなるのか???


第7章 危機と分裂
マーストリヒト条約の草稿が完成したとき、ソ連は崩壊する!
ヨーロッパに世界的大国が無くなる!!
2008年まではEUは上手く行っていた?
◆ 2008年 ロシアとジョージアの戦争
◆ 同じくリーマン・ブラザーズが破綻する

EUとNATOは東方に拡大する!
東方は加盟すればよいことがあると???
今は「一帯一路」に協力すれば益がある????

ジョージアはアメリカの保護国とも言われていたようだ!
ロシアなウクライナの件もあり、西側にメッセージを送る!
充分に伝わる!
ジョージアとの戦争は鮮やかなものでは無かった!
がNATOもアメリカも動かずロシアは目的を果たす!!
果たしてNATOは強力なのか?
誰も怖くてよう確かめない!! が、ロシアはやった!

サブプライムローン???
後で聞くと眉唾である!!
同じようなものは沢山ある!
◆ チューリップ・バブル
◆ アメリカでは第二次世界大戦後4回は起こっていると!

アメリカは処理に同じ方向を向く!
が、ヨーロッパはバラバラである!
フランスとドイツが中心である!!
ドイツは輸入で生きている!
それに困っていない! 例えばギリシャは怠慢と身勝手の結果だと!
要は、もっと働けと!!
ドイツは肩代わりしたくない!!
金融危機に取り得る選択は???
◆ ドイツが債務を肩代わりする ギリシャ希望
◆ 自ら債務を履行する  ドイツ希望
◆ 銀行が債務を放棄する  あり得ない

スペイン、ポルトガル、南フランス、南イタリアの地中海沿岸!
EUに加盟することで、北ヨーロッパ並みに生活水準を上げれる?????
EUは運命共同体??? ではない???
各国の利益が優先される!!!

ルーズベルト大統領は、危機的状況が説明されず、終わりが見えなければ、
恐怖心がかってな説明を捏造しかねない!!
「資本家たちの陰謀だ」
「ユダヤ人の仕業だ」

現在はこの状況が一時的なものだと????
EUを動かしているテクノラート??
(佐藤優が書いていたが、相当反感を持たれている)
彼らが危機が制御可能だと思っている!
しかしそれは現状を見ていないと!!
ドイツは傑出した存在になっている!
フランスとの間にほころびもある!!
ヨーロッパは4つに分かれている??
◆ ドイツ・オーストリア
◆ 北ヨーロッパ
◆ 南ヨーロッパ
◆ 東ヨーロッパ

EUは成り立つのか????
なくなったらどうなる????
ヨーロッパで隣国の悪口を言いだしたらきりがないと!
① ボスニア人にセルビア人のことを聞く
② ポーランドは独ソに分割される! イギリスのことを聞けば………
これは自分の経験!!
ブルガリアのガイドさんはトルコに憎しみを持っている!
恨みは決して消えないと!!!

アメリカ人は未来が重要である!
要は、ヨーロッパ人は執念深い! 忘れない!!
国境が時代遅れにならなかったが、以前のようになるのか?
ウクライナとスロヴァキアの国境がある!
ウクライナからスロヴァキアに入るとき、スロヴァキア人は警戒し、
数時間かかった! トイレもない!!
この助教に戻るのか? ロシアの影響力が増している!
中欧はロシアの支配下の方が幸せか???
ユーゴスラヴィアもコーカサスも、ウクライナも忘れようとした!!
そんなものではなさそうである!!

 

ヨーロッパ炎上 新・100年予測 動乱の地政学 ①・ジョージ・フリードマ

 

2021年8月13日 (金)

2020東京オリンピック スケートボード 女子パーク決勝

10_20210807042801

Photo_20210807042902


和歌山県岩出市出身の四十住(よそずみ)さくら選手19歳が金メダルに輝き、初代女王となる!
四十住と言う姓は、富山県氷見市に多い苗字のようで、全国にも180人程度しかいない!

小学6年の時にスケートボードを始め、母親が運転する車で、神戸市などの練習場まで通って技を磨く!
新型コロナウイルスの感染拡大で練習場の利用や移動の制限を余儀なくされる………
地元・和歌山・岩出市の酒造会社「吉村秀雄商店」から倉庫の無償提供を行う!
スポンサーからの援助で練習場に改修し、去年10月から「さくらパーク」で練習を重ねたようだ!!

3_20210807042601

Photo_20210807042501

Photo_20210807042502

才能があるのだろう!!
観ていて恐怖を感じる!
地元・和歌山・岩出市の酒造会社「吉村秀雄商店」の社長も偉い!!
地元の人間は、この時代、家で酒を飲むならここの酒を飲むべきだと思うが!!

 

今後、競技人口が増えるか??
世界トップの選手がいるので、話題は続くと思う!!
で競技場に練習場である!
危険なのは間違いない!!
それなりの練習から始まると思うが………
スポンサーや、「吉村秀雄商店」の社長のような人がいるからよい!
スポンサーなんてすぐにつかない!!

金銀銅と3人並ぶが、みんな若い!!
中学生である!!
喜びも素直である!!
パリオリンピックに期待である!!

Photo_20210807042601


国家はなぜ衰退するのか (下) ② 権力・繁栄・貧困の起源(2016/5)・ダロン アセモグル・ジェイムズ A ロビンソン

Photo_20210807141001


近代日本に起きた明治維新という大転換、ヨーロッパの旧宗主国が植民地にもたらした負の遺産、
合衆国において公民権運動が担った役割、アジア・アフリカの独裁体制が抱える矛盾、
現代中国の経済成長とその限界………
イノヴェーションを起こし豊かな国家を築くための条件とは?
人類史をひもとき格差や貧困が生じる要因とその解決策を示し、
歴代のノーベル経済学賞受賞者から絶賛された21世紀の新古典。



第十三章 こんにち国家はなぜ衰退するのか
第十四章 旧弊を打破する
第十五章 繁栄と貧困を理解する
謝意
解説  なぜ「制度」は成長にとって重要なのか
付録  著者と解説者の質疑応答
文献の解説と出典
参考文献
索引


第十三章 こんにち国家はなぜ衰退するのか
ジンバエブの大統領がいる!!
公開放送で、宝くじに当たる!
これだけでええ加減という事が分かる!
1980年、ジンバエブは建国された!
事実上の一党支配である!
独立した時に、一連の収奪的な制度を引き継いだ!
経済が悪くなれば、一層の制度は収奪的になる!
国家の衰退するのは、国民が貯蓄、投資、革新が生み出されないためだと!
国家の衰退の根底には、つねに収奪的な政治・経済制度がある!

アンゴラ、カメルーン、チャド、コンゴ、ハイチ、リベリア、ネパール、シエラレオネ、
スーダン、ジンバエブは、内戦、強制移動、飢餓、疫病で、1960年代より貧しくなっている!

シエラレオネが例である!
1991年である! リベリアからシエラレオに入る!
そうして支配するが、悪循環になっている!
制御不能になる!  少年兵を使う!!
搾取は紛争に導く………
残虐行為が日常化する!!
国が破綻するのは、国家体制の破綻にある!
収奪的な政治・経済制度のもとでの支配の結果だと!!

では南米は?? 宝くじに当たる大統領はいない???
コロンビアが例である!
コロンビアは民主的選挙の長い歴史がある!
が武装勢力がある!! 右翼に共産主義………
選挙に介入する! メチャメチャである!!
土地の強制徴用、公共サービスの無さ、法も秩序もないに等しい!
政治家と暴力は共生し、政治家は利益を得て、民兵組織はやりたい放題だと!!
選挙にも不当に介入する!
コロンビアは国家の中央集権化の欠如が特殊のようだ!!!

アルゼンチンに移る!!
選挙への介入がある! 憲法も書き換えている!
エル・コラリート 預金封鎖である!
この章、日本の将来かと思ってしまうが………
2001年、ドル預金を奨励して、出来なくした!
4ペソが1ドルになったが、1ペソを1ドルの交換にした!!
ブエノスアイレスは南米でも別世界に見えるが、一歩外に出ると他の貧しい国と変わらない?
アルゼンチン、ベネズエラ、コロンビアは、
政治家と政党が国民の声を封じ、公共サービスを提供せず、
地方のエリートからの搾取から国民を守らなかった!!
ベネズエラのチャベスの腐敗と無駄な政策を支持しているわけではないと!

北朝鮮である! 近いが違う国の最も分かり易い例である!!
共産主義の経済政策が、破綻と飢餓を招いた………
一部指導者が権力を握って、収奪的な政治・経済制度を取っている!!
しかし王朝は3代続いている………
ソ連、中国、カンボジアでも破綻した………
抜け出す改革は出来るのか???

中央アジアのウズベキスタンに飛ぶ!!
中央アジアも破綻国家が多い!
ウズベキスタンは綿花が輸出品である!
機械化が難しく、人手がいる!
安く収めるために、児童を使う!
学校もそのために、休みもある!!
強制労働である! トイレも台所なく、昼食持参である!
このソ連からの独立時、違う改革も出来た………
治安部隊の指揮権やメディアを支配し、憲法を書き換えて任期を伸ばす!
収奪的な政治・経済制度を持っている!
国民の1/3は貧しい!  経済的利権を引き継ぐのは娘である!
海外の企業がお茶を作り成功すると、圧力をかけて撤退させて、自分の物する!
アルメニア、アゼルバイジャン、キルギス、タジキスタン、
トルクメニスタンと同じようだ!!

再びアフリカに戻り、エジプトである!!!
かっての文明の中心地である!! 今は貧しい!!
ナセル大統領の時代には、包括的制度が見られ、機会の提供に踏み出した!

ムバラク大統領は改革 に乗り出したのか?
癒着の温床なのか? 実業界も
息子を後継者に育てようとした! 北朝鮮と同じである!!
それだけで、ジンバエブの宝くじと同じである………

アラブの春により、自らの収奪的体制は崩壊した!!

国家はなぜ衰退するのか??
収奪的制度だと!!
どの国も悪循環に陥っている!!
● ジンバエブ   反植民地運動の指導者が、エリートである!
一応選挙で選ばれているが、選挙を隠れ蓑に使っている!
● シエラレオ   内乱から国家の崩壊になる!
● ウズベキスタン 大統領と家族、取り巻きがエリートである!
● コロンビア   選挙の長い伝統があるが、中央政府の権威がないために内紛が絶えない!
● エジプト    搾取が縁故資本主義である!
● 北朝鮮     共産主義の一党独裁! 日本統治時代の遺産を手に入れて、中国がモデルである!
● アルゼンチン  国家が暴力を独り占めしている!

国家の政治的・敬座的衰退の解決策は、収奪的制度を包括的な制度に変えることである!
● 寡頭制の鉄則は不可解ではない!
● 制度の中に存在する包括的要素か?
● 既存の体制に対する幅広い連携か?
● 単なる暦の偶然か?
しかし良い形に改革した例もある………


第十四章 旧弊を打破する
著者が褒めるボツアナである!!
1895年 アフリカの3人の首長がロンドンに行く!
セシル・ローズから領土を救うためである!
災厄と搾取しかない………
ツワナ人は、核となる一連の政治制度を持っていた………
首長は世襲制でなく、才能と能力を示せば成れる!!
「王が王であるのは民の恩寵による」

ボツワナは強力な間接統治を免れて、ローズによる、悲惨な運命も逃れた!
偶然ではないと!! 
社会機構の特性による制度と、植民地化がもたらした決定的な岐路の相互作用だと!
ボツワナが1966年独立した時、世界最貧国のひとつである!
その後45年で、エストニア、ハンガリー、コスタリカと同レベルになった!
ボツワナが、安定した民主的・多元的制度を確立し、包括的経済制度を選んだのは??
● ボツワナの伝統的制度が有効に働く!
● 首長国はある程度中央集権化されて、多元的な部族社会制度がある!
● 土地は共有で、畜牛はは私有である!
● 選挙制度を覆すのではなく、選挙で競い合った!
● ダイヤモンドが発見されるが、収入を国家のために使った!
● 教育、言語が統一される………
● 植民地後の独立と言う、決定的な岐路を捉えて、包括的制度を打ちたてた!
● 偶然に左右される歴史の成り行きが、有利に働いた!!!
● 他のアフリカ諸国はそれを怠った………


合衆国の南部である!!
第十二章で南部の搾取があった!
それからどうして脱却したのか??
南部のエリート支配に、南部エリートたちの支配がある!
が岐路になるのか??? どうなって行ったのか??
● 農業、綿花に安い労働力、黒人を使うが、機械化されていく!
● 黒人は不要となり、大量流出になる!
● 公民権運動は政府、議会、最高裁の支持を得ている!
● 白人 「FRDUM FOOF SPETGH」 黒人「FREEDOM FOOF SPEECH」
言論の自由??  間違った白人のみに選挙権がある!
● 公共の場での人種隔離は違法と!
● 議員の数を訂正した!
● 南部民主党員は新しい党を立ち上げる!
● 黒人青年の入学問題に、連邦軍が介入する!
こうした公民権法のおかげで、差別は無くなっていく……
黒人に対する経済的差別は減り、教育を受ける機会は増える!
包括的制度と共に、経済成長が訪れている!
それは時代と共に、経済状況が変わり、南部エリートが戦い続ける意欲を失った………


中国の再生になる!!  中国では公開されないだろうと思う話である!!
毛沢東の政策は問題が多かった………
が公開されていない!!
● 大躍進政策??? 2000万人から4000万人死んでいる……
● 鄧小平が言う!
「黒いネコでも、白いネコでもネズミを獲るなら良いネコだ」
● 文化大革命!
● 鄧小平は没落する!
● 4人組の逮捕!
● 毛沢東の死!
● 鄧小平が復活する!
● 共産主義体制の収奪的体制で成長する??
● 鄧小平が華国鋒を追い落とす!
● 鄧小平は経済制度の改革に手を付ける! 農業、開放都市………

中国の再生が実現したのは、極度に攻撃的な制度からの脱却と、
包括的制度を目指す大きな動きがあったからだと!
決定的な岐路があった………
毛沢東の死がそうである! が、変化には成行き、偶然が大きな役割を果たしている!
4人組が敗北していなければ………
文化大革命が違う結果になっていれば………
ボツワナ、合衆国南部、中国の例は、
名誉革命、フランス革命、明治維新と同じく、歴史は宿命ではないと!!


第十五章 繁栄と貧困を理解する
世界各地の生活水準には差がある!!
アメリカとメキシコ、北朝鮮と韓国、二つのノガレス………
北朝鮮と韓国は地理的には微妙な差があると思うが条件はほぼ一緒である!!
が、差が付いている!!
何故裕福な国と、貧しい国が出来るのか???
ペルー、インカ帝国にマヤ、アステカがヨロ―ッパを支配する事は無かったのが
産業革命がイングランドからヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアに広がったのは必然か???

繁栄する国家と、破綻して貧しい国があるのは何故か??
その理論は??
第一段階 政治と経済の収奪的制度と包括的制度を区別すること!
制度面から歴史を解釈する!
第二段階 包括的制度が、ある地方で生まれ、他では生まれないのは何故か?
歴史がどのように国家制度の軌跡をかたち作って来たのか?

包括的政治制度  
政治権力を幅広く多元的に配分し、ある程度の政治的中央集権化を達成出来て、
法と秩序、確実な所有権の基盤、包括的市場経済が確立されるような制度!
収奪的政治制度
権力を少数の手に集中させるために、その少数みずからの利益のために、
収奪的制度を維持・発展されることに意欲を燃やし、手に入れた資源をを利用して、
自分たちの政治権力をより強固にする!
収奪的な政治経済制度と、経済成長が両立しないわけではない!!

決定的な岐路??
● 14世紀のペスト
● 大西洋貿易航路の開通
● 産業革命
制度的浮動が、最初小さくても、ゆっくりとかけ離れていく!
小さな相違がゆっくりと広がる!
ペルーが貧しいのは、地理や文化のせいではなく、制度のせいだと!
カギを握るのは歴史だと!!
ではその要因は??
● 15世紀のアメリカ大陸の制度の違い!
人口も少なく、入植者が、植民地のエリートに勝った!
北米はイングランドが占領している! 
南米はスペインで中央集権化した国を占領し、鉱山などを支配、引継いだ!
これは北米ではなく、南米で包括的制度が起った………
● 日本の明治維新のように、インカ帝国が屈せずに、近代化を達成していれば……
● 15世紀から見れば可能性は薄いが、中国人、インカ人が植民地化した可能性もある!

貧困国から裕福国に転じる国は?
● 政治的中央集権を達成していない国は出来ない!
ソマリア、アフガニスタン、ハイチ
● 政治的中央集権を達成できた国! 収奪的制度であるが……
ブルンジ、エチオピア、ルワンダ、タンザニア、ブラジル、チリ、メキシコ………
コロンビアは期待出来ない!
● 包括的制度へ向かう??  収奪的な政治・経済制度に留まる??
中国、キューバ、北朝鮮、ミャンマー

著者は、中国の成長は、収奪的政治制度下での一形態に過ぎず、
持続的経済成長にはつながらないと!!
独裁政治型の成長である!
● 国が後援する企業と競合する大規模プロジェクトは開始出来ない!
● 経済を籠の鳥に例える! 鳥を飛ばせるには扉を開けない!!
籠を大きくする……… 
企業家は、詐欺、横領、贈収賄、脱税に手を染める商人などである!!
● 30年とは違い包括的にはなっているが………
● 中国の成長が民主主義をもたらして、多元過疎進めるだろう……… X
● 天安門事件により、より収奪的になった??
● 会話の盗聴、通信の傍受、ウエッブサイトの閉鎖、新聞の休刊、インターネットの妨害!
● 中国の独裁化による成長は持続可能なのか?? 長続きしないと言う!!
● 分かり難いが、中国の経済成長は収奪的政治制度のおかげではない!
収奪的経済制度から脱却しているが、限界がある??
● 中国の場合、外国の技術の輸入、低価格の工業製品の輸出に基づいた、
成長のプロセスは続きそうである!
中所得国に所得水準に達した時、終わる………
● 収奪的制度化の成長が限界に達する前に、包括的な制度に移行すれば、成長は持続する?
が難しい!!
● 中国と自由に貿易すれば、時間が解決する???
そうはならなかった……
● 独裁体制での成長は、民主化が進まない!

戦前のナチスに日本の軍国主義は収奪的であった、
が再び収奪的制度に回転することは無いだろうと………
独裁への強烈な魅力があるが、限界がある………
● 中国の独裁的成長は続くが、真の包括的な制度に転換はしないだろう………
● 独裁体制下の成長が民主主義や包括的な政治制度につながることを当てにすべきではない!
● 独裁体制下の成長は、長続きしないし、国家の成長として承認すべきではない!

では日本も行う国際的な援助はどうなっている!!
繁栄への計画がある!!
為政者と政策立案者を教育して知識を与える???
しかし成功例はないようだ………
中央銀行の設立も上手くいかないどころか搾取のもとである!
大統領に宝くじが当たるような国もある!!!!
となれば、一夜にして解決する方法はないと認めて対策を考える!
しかし問題は多いが、その任にある人々が貧困の制度的解決に取り組まない!

インドの医療の改善が例に出されている!
読んでいてそんなものかと思ったが………
制度が問題の根本原因だと、有意義な変革は難しい!!

対外援助の失敗例がある!!
アフガニスタンである!
援助物資も適格なのか??
日本の援助で緑になっている………
が殺害されている………
一部エリートが搾取している………
学校の設立は画期的だったと!!

ヒモ付きでない援助は、何に使われるか分からない?
懐に入るのか??? 北朝鮮への援助は、国民に行き渡らない!!
朝鮮半島はそう言うところか???

ではどうするのか???
条件付き援助を行う!!
そもそも援助が必要である!!
開発援助も、人道援助にしても、条件付きは制度の改革には影響がないようだ!
贖罪???
欧米は援助を行うことで、効果がなくても何かやっていると言う満足感がある?
教訓がある!!
● 援助は国家の破綻を処理する効果的な方法ではない!
● 援助により、従来権力から遠ざけられていたグループが、
意思決定に参加できるような仕組みを考える!

権限の委譲!  珍しくブラジルの例である!
1978年 サンパウロ州の工場である!
ストライキである! 賃金の上昇から始まるが、民主主義勢力を集める!
労働者党が結成されて、これが政権を取る!
BRICの一員となり、国際的にも影響力を持つようになる!
多様な人々の集団が果敢に包括的制度を打ちたてた結果だと!!
下記の結果ではない!!
● より良い政策の策定、市場の失敗の回避法によりもの?
● 対外援助による?
● 近代化が自然にもたらされたものではない!

要は狭い範囲のエリートが権限を与える収奪的制度からの出発は、
権限移譲のプロセスが有効だと!!

● 名誉革命は、あるエリートによる別のエリートの放逐ではなかった!
● 北米の植民地での包括的制度の誕生!
● フランス革命も社会のより広い階層への権限移譲の一部である!
● ブラジル旧弊を打破出来たが、ベネズエラは収奪的制度を脱せていない!
● 行動のきっかけは、パンフレットや書物による!
現在では、ブログ、チャット、フェイスブック、ツイッターである!
独裁政権はメディアと戦う!
● ペルーのフジモリ政権は買収、贈収賄で支配した!
「テレビを支配しなければ何もできない」
● 中国の政治改革において等の指導権を維持する三の原則!
等による、軍部、幹部、ニュースの支配!

最終的に持続的な政治改革に至るかは、政治・経済制度の歴史、多数の小さな相違、
偶然に左右される歴史の成り行き次第だと!!

謝意

解説  なぜ「制度」は成長にとって重要なのか
● 長期的な経済発展の成否を左右する最も重要な要因は、
地理的・生態学的環境条件でも、社会的要因、文化の違いでもなく、
生物学的・遺伝的差異でもなく、政治経済制度の違いだと!
● 好循環
包括的な政治制度  自由民主政  包括的な経済制度  自由な市場経済との相互依存
● 悪循環
収奪的政治制度  権威主義的独裁  収奪的な経済制度(奴隷制・農奴制・中央指令型計画経済

後は例が並ぶ………


付録  著者と解説者の質疑応答
1、多元主義の協調
広範囲な連携が必要だと!!

2、サハラ以南のアフリカにとっての含意
天然資源ブームがある!
中国風の収奪的成長の影響を受けているので持続可能ではない?
より根本的な制度的変容が必要とされる!!

3、本書は悲観的か
悲観的ではないと!
中国のこの30年の収奪的な変化は大きな変化の可能性がある………
ただし長続きはしない………
日本は一国がどれほどの政治と経済を変容させるかの格好の例だと!
台湾、韓国もである!!


文献の解説と出典
参考文献
索引


国家はなぜ衰退するのか (下) ② 権力・繁栄・貧困の起源・ダロン アセモグル・ジェイムズ A ロビンソン

 

2021年8月12日 (木)

本・国家はなぜ衰退するのか (下) ① 権力・繁栄・貧困の起源(2016/5)・ダロン アセモグル・ジェイムズ A ロビンソン

Photo_20210807141001


近代日本に起きた明治維新という大転換、ヨーロッパの旧宗主国が植民地にもたらした負の遺産、
合衆国において公民権運動が担った役割、アジア・アフリカの独裁体制が抱える矛盾、
現代中国の経済成長とその限界………
イノヴェーションを起こし豊かな国家を築くための条件とは?
人類史をひもとき格差や貧困が生じる要因とその解決策を示し、
歴代のノーベル経済学賞受賞者から絶賛された21世紀の新古典。


後編になる!! 読んでいて納得出来る内容!!
個人的意見だが、やはり国民性ではないか??
中南米は金銀が算出する! そしてスパインである!!
イングランドは今も英連邦がある!!
スペインはどうなのか??  あるようだがまとまりは???
こう思うと地理説はあるのではないと思ってしまうが………
内容は下記の通りである!! ① ②に分けてアップする!!



第九章 後退する発展
第十章 繁栄の広が
第十一章  好循
第十二章  悪循環


第十三章  こんにち国家はなぜ衰退するのか
第十四章  旧弊を打破する
第十五章  繁栄と貧困を理解する
謝意
解説  なぜ「制度」は成長にとって重要なのか
付録  著者と解説者の質疑応答
文献の解説と出典
参考文献
索引


第九章 後退する発展
「砂糖の歴史」を読んだことがある!
これは深刻な公害、水の問題と人手を必要とする!!
当然、奴隷である!!

インドネシアはオランダの植民地であった!
オランダもえげつない!!
ライバル国も多い! 欲の皮が突っ張ている!!
オランダにも東インド会社がある!!
武力を背景に収奪する!!
原住民を皆殺しにして、奴隷でスパイスを栽培している!!
その交易で儲ける体制が出来ている!!

オランダの侵略がなければ、東南アジア諸国の政治経済がどう発展したか??
違っていたかもしれない………
結局、東南アジアは植民地になる!
オランダ、イギリス、フランス、ポルトガル………

世界は奴隷で栄えた!!
ローマ時代は、黒海周辺、中東、北欧である!
が1400年までに奴隷にするのを止めた!

アフリカになる! 奴隷の供給がある!
16世紀  大西洋で30万人
サハラ砂漠で55万人
17世紀  大西洋で135万人
同じくサハラ砂漠は同数!
18世紀  大西洋で600万人
サハラ砂漠で70万人!

アフリカの地図の奴隷輸出の状況である!!
奴隷の大半は戦争捕虜である! 膨大な数である!
これを見ていると、奴隷制度は供給側と需要側の共犯なのか!!!
戦いに拍車をかけたのは、銃器の輸入である!
1730年までに、西アフリカで毎年18万丁!
1750年初頭から19世紀初頭にかけて、
イギリスだけで28万3千丁から39万4千丁が、毎年売られた!
膨大な火薬も輸出されている!!
アフリカは奴隷確保のために戦争したのか???
世界が奴隷制を廃止に向かう!
そうすればどうする??  奴隷の配置替えである!!
国内の作業に奴隷を使う!
戦時捕虜、誘拐、小規模襲撃………
奴隷制を衰退させるより、配置転換である!
奴隷貿易に基づく収奪的な政治・経済制度により、工業化は広がらなかった!

二重経済???
発展途上経済や低開発経済は、近代部門と伝統部門に分かれると!
南アフリカのナタール州を例に出す!
クワズールー・ナタール州とトランスケイ州に分かれる!
アメリカとメキシコのノガレスの町と同じようだ!
クワズールー・ナタール州は、私的財産があり、法律制度、商業的農業がある!
トランスケイ州は、土地は共同財産で、部族長が全権を持つ!
自然ではない造られた二重経済と言う!!
白人エリート層が自分たちの益になる!!

南アフリカである!
気候に疾病環境が良い!!
ただ南アフリカには、ダイヤモンドに金が発見される!
そうなれば支配権を確保しようとする!
ボーア戦争が起る!
しかし農作物の需要が増加して、農業と商業に先住民にビジネスチャンスがもたらされる!
そうして硬直的な部族制度が崩れ出す!
新の変化は進行している!!
収奪的制度と絶対主義的な支配体制が弱体化すれば、新たな経済的活力が湧く!!
1890年から1913年のあいだに発展は突如として終わる!
ヨーロッパが、アフリカ人を農業から追い出す!
その労働力を鉱山に向けるかめに、アフリカ人を貧困化させる!
読んでいると、いかにえげつないかが分かる!
事業を始めたりは出来ないようにする!
黒人の教育の邪魔をする!
国人が白人の競争相手になる気が付く!
その為職業に制限を与える!
「色の障壁」
技術職には付けない?? 単純労働である!!
国家が造った二重経済であると!!
黒人の未熟練労働者を、相当な低賃金で働かせた結果である!
収奪的な政治制度の上に成り立つ収奪的な経済制度に築かれている!!
1994年に二重経済は終わりになる………

発展の後退がある!
ヨーロッパの植民地の高い収益性は、世界の自立した統治組織や先住民経済の破壊の上に、
あるいは、収奪的制度を基本的にゼロから作った上に築かれた!!
カリブ海諸島では、先住民を全滅させて、アフリカ人奴隷を輸入して体制を築く!
あらゆる可能性、包括的な政治・経済制度へゆっくり向かったかもしれない………

インドも同じようなもののようだ!!
インドの織物産業を潰す!!
えげつないが………
それでインドでは織物を作らなくなった!!
代わりにアヘンを栽培する!!
これも可能性を潰していたようだ!!

大西洋の奴隷貿易は、熱心な奴隷獲得の戦争気候に変わった!
戦争に没頭すると、政治の中央政権化が進んでいない国の制度は崩壊した!
収奪的制度と現在の破綻国家への道が開かれる!
又は、鉱山や農場での労動力の「溜め池」を造るべき制度を押し付ける!
南アフリカ国家は、二重経済をつくりだし、熟練業務、商業的農業、企業的活動から、
人口の80%を排除した!!
経済発展が、他の経済圏の後進性を食い物にしていることもある………


第十章 繁栄の広がり
オーストラリアの事情から始まる!!
イギリスの植民地でありながら、貧困ではない!!
植民地でありながら繁栄している!!  
関係ないが中国に対する日本の同盟国である!!
イギリスは質の悪い人間をインドには入れなかった!!
その時、行く先はオーストラリアが??
囚人たちをここへ追放した!! 厄介払いである!!
この囚人たちが進化する???
実例がある!!
オーストラリアにも先住民がいる!!
これは広大な面積であるので、先住民も散らばっている!!
統一が無いと!!
監視人と受刑者の関係がある!! 監視人が収奪者になる!!
利益が絡むが、そんなものなのか??
エリート層を生む………
これは、オーストリア・ハンガリー帝国、オスマン帝国、
ロシア、メキシコ、ペルーとは違う!
はるかに包括的な制度である!!
金銀の資源もなく、奴隷貿易するほどの先住民はいない!
イングランドと違い、アメリカ、オースロラリアは包括的制度に革命を必要としなかった!!
体制が違う……… 産業革命が起り包括的制度に移行する???
この成功が、カナダやニュージーランドに同じ道をたどらせる………

他にも例がある!!  フランスである!!!
フランス革命がある!!
革命まで、絶対主義的な君主制によって統治されている!
国王、聖職者、貴族が贅沢な生活を行い、新規参入を拒んでいた!
農奴制が崩れている!
改革が行われて絶対君主制が終焉に向かっていた!
第三共和制が成立し、オースロラリアやロシアと違い、
絶対主義的君主制ハ、追いつめられる………
これは偶然による!!
ナポレオンの1799年から1815年のナポレオンの統治が終わる!
王政が復活するも、絶対主義は終わり、包括的制度の出現につながる!

ヨーロッパのユダヤ人の立場がある!!
差別され、何事にも制限される!
しかしフランスはユダヤ人を解放する!
フランクフルトの解放されたユダヤ人が成功する!
フランクフルト、ロンドン、パリ、ナポリ、ウイーンに支店を出す………
ヨーロッパ最大の銀行になる!!
革命の輸出になる! 
領土拡大に走り、征服した地域で急進的な改革を進める!
法の下に平等を徹底する! 農奴制に封建的な土地関係を一掃する!
フランスの力が及んだ地域は様々なものが消えて、包括的な経済制度生まれた!
工業化が根ついたと言う!!!
しかしフランスの力が及ばなかった、オーストリア・ハンガリー帝国、ロシア、
限定的だったスペイン、ポーランドは、概ね停滞したようだ………

日本の例になる!!
明治維新に続き、革新的な制度改革が行われる!!
工業化、鉄道の整備、造船所、紡績工場………
選挙で選ばれた国会と独立した司法制度を持つ立憲君主国をつくりあげた!!

中国は日本と同じく貧しかったと言う!
ペリー来航で制度を変える必要性を感じている………
中国は、制度改革に進まず、近代の武器購入に走った!
日本は、制度改革を行い、自前の軍需産業を作り上げた!!
これは偶然なのか??  必然なのか???

世界の不平等の根源………
● イングランド  産業革命を可能にした包括的な政治・経済制度は何故現れるのか?
● 合衆国     テクノロジーを活用できた最初の国!
● オーストラリア 合衆国ほど目立たないが、包括的制度に向かう!
● フランス    革命で絶対主義が終焉して、包括的制度に向かう!
● ベルギー、オランダ、スイス、ドイツの一部、イタリア  
工業化への道を開く!
● オーストリア・ハンガリー帝国、プロイセン、オスマン帝国、東欧、中国  
絶対主義が復活した!
● 日本      フランスのように、革命を起こして体制を整えた!!
● アフリカ大陸  奴隷貿易を通じて収奪的な制度でがんじがらめになり、
ある地域では社会が破壊され、収奪的な奴隷輸出国家が生み出された!
工業化に乗り出すかは、概ねその国制度による!!
今日の裕福な国々は、19世紀に始まる工業化と技術改革のプロセスに着手した国で、
貧しい国々はそうしなかった国々なのである!!


第十一章 好循環
表題が意味深である!
イングランドは名誉革命により、法の支配が生み出された!
後で出て来るが、改革はエリートの交代ではなく、本当の改革だと!!
要は何も変わっていない??  オブラートに包んでいるだけだと!
法の支配が定着すると、包括的な政治制度に経済制度が出現する!
それが持続するのは何故か??
好循環になっている??  上手く行く時は、上手く行くか??
多元主義である!!
包括的な政治制度に経済制度は、平等な所得分配、広範な社会階層への権限付与、
政治活動の公平化になる!
しかし、包括的制度は弾圧を受けそうになる!
イングランドでも合衆国でもある!
これは好循環だけのせいではなく、偶発的な歴史の進路が実現したからだと!

イングランドの民主主義のゆっくりした足取り!
● 自分たちが自覚している以上に、多くの権利があることに気が付く!
● 1811年から1816年  「ラッダイト運動」 新しいテクノロジーの導入に反対する!
● 1816年 「スパ・フィールド暴動」  政治的権利の要求
● 1819年 「ピータールーの虐殺」   政治的権利の要求
● 1830年 パリ革命
● 1831年 選挙の争点は、政治改革
● 1838年 普通選挙を要求する

人々を弾圧して、包括的な政治制度をひっくり返すのは、
包括的な市場、資源の配分、教育、技能の習得が、破壊されることになる!!
エリートたちが、自分らが失うものも多いと気が付いた………
オーストリア・ハンガリー帝国、、ロシアでは逆に改革で失われるものが多い!!

● 1838年の人民憲章  無記名投票
● 1866年 大規模な改革運動
● 1867年 第二次選挙法改正
● 1884年 第三次選挙法改正
● 1918年 人民代表法
● 1928年 すべての男子・女子に選挙権が与えられる

多くの公共がサービスを国家が行う!
健康保険、失業保険、年金、最低賃金、再分配課税………
教育も提供できるようになる!
体制を暴力的に転覆させてしまえば、排除したものの代わりに何かを構築しなければならない!
これは慎重にならなければならない! 
ロシア革命は、平和な体制を望んだにもかかわらず、
一党独裁を招き、暴力的で血なまぐさいものになった!!

合衆国の例になる!!
ロックフェラー、モルガン………
1890年には巨大トラストが現れる!!
反トラスト運動が展開される!
独占の規制になる!!
セオドア・ローズベルト、ウィリアム・タフト、ウッドロー・ウイルソンらの大統領が規制する!
トラストの解体は、好循環になっていたようだ………
フランクリン・ローズベルトは最高裁を操ろうとした??
乗っ取りは成功しなかったようだ………
包括的な政治制度は、包括的な経済制度の大幅な逸脱を避ける!
その制度を脅かす試みにも抵抗する!!

ペルーとヴェネズエラでは憲法を書き換えた!!
ヴェネズエラは産油国でありながら国民は貧しい………

アルゼンチンである!!
収奪的な政治制度である!
ペロンは民主的に大統領に任命された!
にもかかわらず、最高裁判所を自分の意のままになる判事を任命した!
ペロン以降の大統領も同じことをした!
これだけで腐敗が分かる……
独立以来、アルゼンチンはラテンアメリカを悩ませた制度問題をほとんど経験している!
これは好循環ではなく、悪循環である!

この本には出てこない話である!!!
2019年、韓国・文在寅大統領は疑惑の人物を法務大臣にしようとした!!
その前には最高裁判事を代えている!!
これからもそうするのは間違いないと!!

包括的な政治・経済制度はひとりでに出現しない!
抵抗する既存のエリートと、改革しようとする人々の大規模な嵐鵜の結果である!
包括的な政治・経済制度ははいったん軌道に乗れば好循環になる!
● 多元的な政治制度の論理は、独裁者による権力の強奪、政府間の派閥争い、
人の良いだけの大統領などは生まれにくくなる!
● 包括的な政治制度は、包括的な経済制度を支え、支えられる!
● 包括的な政治制度は、自由なメディアを発展させる!
好循環であるが、収奪的制度も自己を存続させる同じような力を生み出す!
悪循環のプロセスである!!


第十二章 悪循環
好循環の次は、悪循環である!!
この章はひどい!!
西アフリカのシエラレオネである!
1896年、全土がイギリスの植民地になった!
1961年、独立する!
イギリスは鉄道を敷設していた………
独立後、政権争いがある!!
選挙で政権を取るが、国民の為より自分たちの政権が大事である!

独立後、植民地時代の悪しき習慣を止めて、農民に対する重税も止めるだろう………
新たな支配者が君臨する………
その手口が記述されている………
ダイヤモンドが発見される!
これも独占する………

● 首長一族が土地を支配し、植えるものに制限がある!
● ダイヤモンドも独占する! オーストラリアは金は誰でも掘れたが………
● 疾病が蔓延していたので、白人が入植していない!
● 奴隷制を敷いている!
● 強力な軍隊をつくれば、ライバルになる!
● 鉄道を造らない!
● 悪循環である! 収奪的な制度をイギリスが作り、アフリカの政治家が自分たちのために引き継いだ!
ガーナ、ケニア、ザンビアなどがそのようである!
● 収奪的な政治制度ではどうなるか?
収奪的な経済制度では、多くの人を犠牲にして少数の人が栄える!
権力の乱用に歯止めがかからない! 司法、中央銀行を支配する!
国家を支配する者は、強大な権力と、極端な所得格差を生み出す!
結局利益が多きく、悪循環に陥る!
アンゴラ、ブルジン、チャド、コートジボアール、コンゴ、エチオピア、
リベリア、モザンビーク、ナイジェリア、ルワンダ、ソマリア、スーダン………

グアテマラである!!
どんな状態なのか知らないし、遠い国の事である!!
政治的・経済的な力を持つものが、制度を創設し権力に維持を図る!
マヤ人が200万人住んでいた!
コンキスタドールは、スペイン語で「征服者」を意味する!
特に15世紀から17世紀にかけてのスペインのアメリカ大陸征服者、探検家を指す!!
先住民はエコミンエンダ(強制労働)によって、コンキスタドールに割り当てられる!
支配者は変れど、やることは変らない!!
独立は単に前からいる現地のエリートのクーデターである!
インフラが整備されると、創造的破壊が起り体制が不安定になる!
そのため、オーストリア・ハンガリー帝国、ロシアと同じくインフラは発達しなかった!
コーヒーが儲かるようになる!!
このコーヒー園も取り上げる! 一部エリートが支配し、農奴制みたいなものである!
これが20世紀まで続いている!

スペインはコンキスタドールで、収奪的な制度で支配した!!
しかしそれは将来を見越したものではない!
収奪的な制度の性質も、エリートのあり方も変わらなかった………
つまり王朝の頭だけが変ったのか?
典型的な悪循環のパターンである!!

アメリカ合衆国の南部がある!!
19世紀半ば、南部は北部より貧しかった!
奴隷制は、南北戦争により廃止された??
南部の収奪的が、包括的な制度へ大々的に変換し、南部を経済的繁栄に導くはずだった!
が解放にならずに、黒人差別になる!!
南北戦争では沢山死んでいるが、エリートの使者はわずかと言う!
その結果は??
● 土地の分配の約束は反故にされる!
● 黒人取締法が可決される!
● 人種別に学校が分かれる!
● 北軍兵の力を借りて、南部の社会改革を進めるが、
大統領選挙で南部の票が欲しいために、兵士を引き上げる!
エリートは復活する!
● 土地持ちエリート、プランテーション農業、低賃金の教育を受けていない労働力に支えられている!
● つまり狡猾な方法で支配したようだ!!

寡頭制  あらゆる組織・集団は、規模が拡大すれば必ず少数の指導者による支配が実現される!
エチオピアの例がある!!
エチオピアのソロモン王朝は1974年に軍事クーデターで倒れる!
その中で新しい支配者が誕生する!
平等を目指してクーデターを起こしたが………
独立後のアフリカ諸国のリーダーは、追い払った植民地政府、
皇帝たちのと同じ場所に居を構える!
政敵、国民を殺し始める!!
根本的な改革という旗印のもとに権力の座に就くと、同じ体制を敷き始める!

名誉革命やフランス革命が包括的な体制に移行できたのは??
● 新たな証人、実業家階級の台頭!
● 特定の利害関係者やグループのクーデターでなく、幅広い政治グループが支援している!
● イギリスとフランスの歴史と政治制度!
シエラレオネ、エチオピア、コンゴにはこれがなかった………
国際社会は、植民地以降のアフリカが経済成長を実現するものだと思った!
援助は節操のない人間を引き寄せた!!

富裕国が豊かなのは、過去300年のいずれかの時点で、
包括的な制度を発展させることが出来たからだと!!
包括的な制度では一部の人々に富が集中する事は無い!
好循環は包括的な制度を存続されるが、悪循環は臭雑的な制度の存続へ力を発揮する!
グアテマラ、合衆国南部のプランステーションが悪循環になる!

収奪的な制度を支配している政権を転覆させても、同じような新しい主人が登場する!
シエラレオネとエチオピアである!!

支配者に莫大な富と制約のない権力をもたらす場合、
収奪的な制度はよりいっそう収奪的な次なる政権への道筋をつける!
内乱、内紛を引き起こし、人々に苦しみを与え、なけなしの中央政権さえも破壊する!
これらが、無法状態、国家の破綻、政治の混迷へとなり、経済的繁栄の希望を砕く………

 


国家はなぜ衰退するのか (下) ① 権力・繁栄・貧困の起源・ダロン アセモグル・ジェイムズ A ロビンソン

 

2021年8月11日 (水)

本・国家はなぜ衰退するのか (上) ② 権力・繁栄・貧困の起源(2016/5)・ダロン アセモグル・ジェイムズ A ロビンソン

Photo_20210807120701



第五章 「私は未来を見た。上手くいっている未来を」  収奪的制度のもとでも成長
第六章 乖離
第七章 転換点
第八章 縄張りを守れ  発展の障害
文献の解説と出典
索引


第五章 「私は未来を見た。上手くいっている未来を」  収奪的制度のもとでも成長
これは分かる! 共産主義である!!
ソ連と、中国、東欧………
今にも共産主義国家になると!!  日本でも沢山いるた!!
それにマヤの例がある!

まずソ連である!
スターリンの政策がある!  強制労働なのか???
シベリア送りに、餓死!! 資源の有効活用とは言えないようだ!!

小学生のころ教えられた!! ソ連賛美である!!
計画経済、集団農場など公平感があり優れている!!
ソ連の成長スピードも速く、いずれ資本主義を追い抜くだろうと!!
そう言われ、そう信じていた人も多い!!
西欧、アメリカ、日本も信じたようだ!!
そうしてその実例が並んでいる!!!
読んでいて学者というものは狭い世界に住んでいる………

この当時の先生たちはどう思っているのか??
ソ連は収奪的な経済制度のもとでも急速な経済成長を達成できたのは、
強力な中央集権国家を築き、それを利用して資源を再分配したかだと!
技術的変化を特徴としていなかった………

ほとんどの社会は収奪的な制度に支配されていた!
これらはある程度の秩序を国に課し、一定の成長を生み出せた!
しかしどれ一つ持続可能な成長を実現できなかったと!

コンゴの例がある!! 著者はコンゴをよく例に出す!!
川があり両サイドに部族が住んでいる!
違っている!!!
共通の起源があり、言語同じである!
多くのものは似ている!
が、生産パターン、農業技術などが違う!!
格差がある!!  何処に原因があるか??
収奪的、包括的、政治体制の違いが経済に波及する!!
法と秩序が違う??  
収奪的な制度は、ある程度の経済成長を生み出せるが、
持続可能な成長を実現出来ないと!!
変化・改革も起こらない………

紀元前1男5千年ごろ、氷河期は終わり、温暖化になる!
それが現在まで続いている!!
「長い夏」である!!
定住生活、農耕、牧畜が始まる!!
農耕、牧畜、飼育、栽培の最古の証拠は、
中東、イスラエル南部からパレスチナとヨルダン川西岸を縦断し、
シリアを抜けてトルコ南東部に入り、
イラク北部、イラン西部まで広がる地域である!
最初の栽培植物であるエンマー小麦と二条大麦らが、パレスチナ、シリアで見つかる!
ナトゥフ文化のようだ! 他の地域では栽培はしていない! その痕跡がない!
その可能性が、定住生活である!
移動するには、コストがかかる!!
食料保存など有利になる!!  が問題もある!
異見の対立があっても簡単に出て行けない!!
定住生活には、権力を集中させる制度的イノヴェーションが起きなければならなかった!
このグループが政治的エリートになる!
しかし狩猟・採集でも野生の植物は豊富にあり、生活が楽な面もあった!
小さな政治制度が異なり、次なる相違への道を開く!!
それがある場所では広がり、ある場所では広がらない!!
農耕は中東からヨーロッパに広がった! 農民の移住である!
その結果か、ヨーロッパは様々な制度が世界各地から乖離したようだ!
新石器時代を支えたにもかかわらず、遺産を残すこともなければ、
長期的繁栄をもたらすこともなかった!
イスラエルの繁栄は移住者と高い教育レベルにある!
収奪から利益を得るグループに対して、それに変わろうとするグループもある!
結果、収奪社会全体が破滅に向かうこともある!!

マヤ族は、独自の収奪的制度のもとにかなり高度な文明を築いた!
知っているのは、長期にわたるカレンダーである!
遺跡が高度であり、石の組合わせ加工の技術がある!
独特の連絡網がある!!

海沿いに発達していないので、文明をもたらしたのは宇宙人説がある!
都市が発達している! 王に権力は集中していないようだ!
内紛が絶えなかった………
年代により繁栄が違っている??
マヤ族がつくりだした収奪的制度が十分な富を生み出し、
都市は繁栄し、エリート層は裕福になり、
偉大な芸術や記念碑的な建造物が造られた!
その体制は安定せずに、一握りのエリート層が支配の収奪的制度は、大きな不公平感を産み、
富を懐にした人々の間に内紛の種をまき、その紛争がマヤ文明を滅ぼした!!

収奪的制度による成長は、包括的制度のもとの成長とは性格が違う!
持続不能だと!!
本質的には限界がありながら、ソ連の例だが目覚ましく見える時がある!!
世界はソ連の成長に畏敬の念を抱いた! 実際は??
今日の中国の成長にも当てはまると!
収奪的制度のもとで成長しているが、根本的に包括的な政治制度に向かわない限り、
持続的な成長難しい………  


第六章 乖離
ヴェネツィアは行ったことがある!
「塩野七生・海の都の物語」は何度も読んでいる!
ヨーロッパに行くときの飛行機の中で読んだ!
文庫で1冊150円で、上下で300円で買ったものだ!!
特にトルコの事が良く分かった!
それでいきたくなった都市である!!
かっての交易の中心地が、いまや大観光地である!!
行ってみたが確かにかっての商人の屋敷は見ていて楽しい!!

ヴェネツィアは地中海の覇者である!!
パリに匹敵する大都市の時代がある!
ガレー船の漕ぎ手も自由民であった!
が、奴隷も良いという事で奴隷も使った??
市民にチャンスがあった!  合資会社の制度がある!
包括的な経済制度と政治制度が機能している!
時代が進むにつれて、政治制度が変わる!!
具体的には市民が参加出来ないようになる!!
一部の貴族とエリートが支配する! そうなれば自分たちの利益を図るようになる………
次いで経済制度を変える!
そうして市民は排除される!
つまり収奪的になる!!
人口も減少し、徐々に衰退になる!
現在は、経済大国から博物館になっていると!!

イングランドになる!!
ローマ時代に遡る………
かってはローマ帝国の支配下にあった!
西ローマ帝国へ津防護、最終的に産業革命を起こしたのは、
イタリアでもトルコでもなくイングランドである!
ローマ帝国の成功も当初は当時では包括的制度に基づいている!
しかし収奪を基本としていて、内紛、政情不安、崩壊を招く!
ローマはイングランドは征服したが、スコットランドは諦めたが………
過去の調査に科学的調査を行う!
放射性炭素年代測定法である!
グリーンランドの雪を調べて大気の汚染を調べる??
難破船がある!! 多いという事は船数も多い!!
ローマも繁栄が続くと先立つものがない!
与える土地が無くなる!
貴族、元老院、エリートたちが改革を拒む!!
内乱状態になる!!
カエサルがルビコン川を渡ってローマの内戦に勝利する!
が、暗殺されオクタウィアヌスが皇帝になる!
ローマ衰退の種をまいたのは帝政への移行であると??
包括的な一面があるの政治制度がむしば慣れた………
変革は、ヴェネツィアと同じく、
最初は政治的だったものが、経済的影響をもたらすものになる!

アエティウス、フン族、ゴート族ヴァンダル族らの異邦人が迫って来る!
社会の変化がある!!
都市の変革がある! 防御に適していたところから、平地に降りる!!
経済成長時には、技術的成長があった!
鉄器、武器、教育、農業、建築技術、ポンプ、水車、石造技術………
が失われて、水道橋、都市下水路らも続かなかった!
五賢帝の時代も変化を阻止する姿勢だったようだ!
奴隷制も普及する………

南北戦争時の合衆国!
北部は産業革命に加わるが、南部は加わらなかった!
奴隷制や農奴制は儲かるようだ………

イングランドを始めとして、ローマ帝国崩壊は、決定的岐路に面する!
アフリカ、アジア、アメリカ大陸とは違った!
ローマ・イングランドは大きく崩壊した!
単一のローマ帝国から支配の変化がある!
フランク族、西ゴート族、東ゴート族、ヴァンダル族、ブングンド族、
ヴァイキング、デーン人、フン族、ムハンマドと支配者は変る………
独立した都市が発達する!

アフリカは奴隷売買、共通地として栄える!
制度の分岐点になる!!

アメリカ大陸は、定住生活、階級制、不平等の収奪的制度が発達する!
古代マヤ、アステカ、インカの初期文明が起った地域では、包括的制度が発達しなかった!!
ローマ帝国と同様に………

ローマ支配下の経済的、制度的特質が、直ぐに包括的制度に直ぐに移行しなかった!
黒死病、奴隷制、政治体系などが違う!
その違いが相互に作用して異なって来る!
16世紀までに、ヨーロッパの制度は大きく違ってきている!


第七章 転換点
イングランドの話である!!
1583年、ニット帽がある!
この手造りの製造を見て、画期的な方法を見出す!
繊維製造の機械化の始まりという!!
しかしこの発明、靴下製造機は受け入れられなかった!!
まず手造りの職人の仕事を奪う!
貧困層が増える!  暴動に繋がりかねない??
国民の心配をしたわけではない………
王の権力を脅かすことを恐れたのである!!
新しいイノヴェーション、新規参入の創造的破壊は抵抗にあう!
統治者とエリートが含まれる!!

イギリスの歴史がある!! 君主の権力と、王位継承権の政争が続く!
マグナカルタ!
選出議会の成立!
バラ戦争!
清教徒革命!
絶対君主制から、議会の生み出した立憲君主制になる!
名誉革命!

包括的制度!
●政治的中央集権化
●多元主義

収奪的な制度に専売がある!
これは利権を産む! 
様々な改革が行われる………
ごまかしなどが出来なくなる! 官僚の人員も増加している!!
インフラも強力になる!!!

産業革命がイングランドで起こる………
輸送、冶金、蒸気動力、専売権の廃止、税金の改革、金融なども改革する!!

織物の権利??
インド、中国からの輸入は、東インド会社が独占である!
これに不満を言い、新しい貿易会社が設立出来る!
が、繊維製造会社は輸入品にも課税を考える!
つまり儲かるように持って行く!  
自分たちの益になるのなら、何でもするのか??

一新された所有権、インフラ、国庫制度の変化、金融、貿易業者と製造業者な保護が効果がある!
特許を取得する発明の数は急増し、技術革新が行われる!
蒸気機関の多方面にわたる利用!
冶金も高い錬鉄が作られる!
木から石炭へ利用が変わる!
紡績機が機械化される!

こうした変革を担ったのが、新しい発想を持つ新参者である!
創造的破壊が起る!!
創造的破壊は、収入と富だけでなく政治権力も再分配する!
それがさらなる収入の再分配につながる!!

何故イングランドで起こったのか??
● 比類なき包括経済制度
● 名誉革命で所有権の強化、正当化、金融市場の改善など障害を取り除く!
● 黒ペスト禍により、東西ヨーロッパで方向が違う!
● 貿易により裕福な証人が力を付ける!
● 商業的農民階級からさまざまな業種の製造者が出現し、力を付ける!
● その誕生は、偶然によるものが多いと!!!

ここは読んでいて、地理説がな立のではないか??
島国で大陸の影響を受けているが、大きくはない!!
類似としては日本があると思うか………


第八章 縄張りを守れ  発展の障害
1445年 ドイツのマインツでグーテンベルグが活版印刷機を、世に送り出す!
誰しも歓迎した分けではない!!
オスマン帝国は拒否した!
印刷機に対する妨害が、識字能力、教育、経済的成功に影響を与えた!!
エリートが知識を支配する既存の体制が脅かされる??
創造的破壊を恐れる!!
産業革命は多くに国に影響を与えた!
オスマン帝国、中国などの絶対主義国は阻止、普及に反対する!
絶対主義、政治的な中央集権がないのは、産業の普及を妨げる!!
創造的破壊への恐怖!!
包括的な政治制度のへの抵抗!

● オスマン帝国は第一次世界大戦末期に崩壊するまで、絶対主義を維持した!
● ロシアは農奴制であり、人口の1%が支持する専制国家である!
● 17世紀、イングランドでは絶対主義が崩壊したが、スペインはますます強固になる!
やっていることは南米からの収奪に、レコンキスタである! 追い出している!
財政面でも不安定で、銀行を潰している!
収奪的な政治制度、絶対王政が樹立されて、イングランドとは違う道をたどった………
● オーストリア・ハンガリー帝国は強国だった??
専制君主であり、政治的に現状維持を望んでいた! 教育は善良な国民を育てることだと!
封建秩序と農奴制が基本である!
大衆が豊かになることを望まない! 支配出来なくなる!!
産業の発展に反対した!  産業と鉄道である!
石炭を使わずに、木を使う!!
政治権力に与える影響を脅威への認識である!!
● ロシアも同じような状況である! 鉄道に反対しているのは産業にも反対している!
紡績工場と製鉄所の新設は禁止される!
ヨーロッパは鉄道が、縦横に引かれているが、広大なロシアは引かれていない!!
クリミア戦争で負けるまで変わらない!!
● 中国は、宋、明、清の時代である!
宋の時代は、時計、羅針盤、火薬、紙、紙幣、溶鉱炉などを発明する!
しかし収奪的制度であり、明、清も同様である!
鄭和の大航海の海外遠征がある! コロンブスとの船の大きさが違う!!
海洋国家ではないか???
明、清は、商業の発展と産業の繁栄が政治の安定の犠牲になった!
● プレスタ―ジョン!!  エチオピア??
  NHK大モンゴルで登場していた!! 白人のキリスト教国家である!
  アフリカにあるのか? ヨーロッパの危機に助けに来ると!!
  タタール人の侵攻にヨーロッパは危機に扮していた……
  エチオピアがそれだと???
  絶対王政国家の政治経済である!
  エチオピアはイタリアが狙う……… 
  絶対主義は最近まで続き、国は貧しい……… がエチオピアはアフリカでは例外である?
● アフリカの角  ソマリア
政治的中央政権がなく、6つの氏族により支配されている!
そのために産業革命の恩恵を受けられなかった………
政治の中央集権制が欠けると、経済成長にどんな影響を受けるか示していると!
中央集権がが進まないのは、氏族が他の氏族を支配するのを嫌ったからだと!


産業革命は変化を生み出す決定的な岐路をもたらした!
● スペインとエチオピアは専制君主の政治制度と、収奪的な経済制度のために!
● オーストリア・ハンガリー帝国、ロシア、オスマン帝国、中国
創造的破壊を恐れ、経済成長を促さず、新技術を阻止した!
● アメリカ、オーストラリアは包括的な政治・経済制度に向かっていた!
● フランス、日本は、絶対主義が根本からゆらいでいた…………

絶対主義や非中央集権国家など、さまざまなな収奪的制度が、産業の恩恵に与りそこねた!
産業革命は地域に大きな影響を与えたと!!
決定的な岐路と既存の制度の違いの相互作用を通じて、制度的・経済的な乖離がさらに大きくなる!

 

国家はなぜ衰退するのか (上) ② 権力・繁栄・貧困の起源・ダロン アセモグル・ジェイムズ A ロビンソン

 

2021年8月10日 (火)

本・国家はなぜ衰退するのか (上) ① 権力・繁栄・貧困の起源(2016/5)・ダロン アセモグル・ジェイムズ A ロビンソン

Photo_20210807120701 る



繁栄を極めたローマ帝国はなぜ滅びたのか? 
産業革命がイングランドからはじまった理由とは? 
共産主義が行き詰まりソ連が崩壊したのはなぜか?  
韓国と北朝鮮の命運はいつから別れたのか?
近年各国で頻発する民衆デモの背景にあるものとは?  
なぜ世界には豊かな国と貧しい国が生まれるのか――
ノーベル経済学賞にもっとも近いと目される経済学者がこの人類史上最大の謎に挑み、
大論争を巻き起こした新しい国家論。


大変面白い!!! 分かりやすいし、楽しい!!
この世の格差はどうして出来るのか??
アメリカとメキシコのフェンス1枚で隔たれた同じ名前の町がある!!
違いが大きい?? 何故なのか???
世界的な話になる!!
ヨーロッパ、北中米、南米、アフリカ、アジア、中国、中東と世界中の例が記述されている!
結局のところ、これだというものはないのではないか??
中東も世界初の農耕が行われた? が現在は貧しい!
イスラエルは元は中東でも、現在は他から入って来ている!
これは何故なのか?????
8章構成で、① ② 分けてアップする!!
内容は下記の通りである!!


序文
第一章 こんなに近いのに、こんなに違う
第二章 役に立たない理論
第三章 繁栄と貧困の形成過程
第四章 小さな相違と決定的な岐路  歴史の重


第五章 「私は未来を見た。上手くいっている未来を」  収奪的制度のもとでも成長
第六章 乖離
第七章 転換点
第八章 縄張りを守れ  発展の障害
文献の解説と出典
索引


序文
富める北に、貧しき南か???
世界に何故格差があるのか???
アメリカ、イギリス、ドイツなどと、サハラ以南のアフリカ、中央アメリカ、、南アジアと、
収入と生活水準の差は何処にあるか??
エジプトの貧困の理由は???
革命???
エジプトはイギリス支配から逃れたが、その後の指導者は変革をしなかった???
一般市民が、真の政治権力を手に入れて、社会のあり方を変えるのは難しい!
イングランド、合衆国、フランス、日本、ボツワナ、ブラジルでいかにして起こったか見ていく………


第一章 こんなに近いのに、こんなに違う
ソガレスと言う街がある!!  二つある!!
アリゾナ州ソガレスと、メキシコのソガレスがある!
フェンスで分けられている!!

Photo_20210807120702

Photo_20210807120801

3_20210807120801

片や当たり前のサービスを受けられて、寿命も長いし、選挙が行われる………
これが反対側では逆になる???
違いは何か???
北朝鮮と韓国も近い………

スペインの南米侵略がある!! その歴史が語られる………
ブエノスアイレス……… 良い空気?
パラグアイの首都、アスンシオンも侵略者が造った………

メキシコへのスペインの侵略がある!!
ここで確立された方法が南米各地で使われた………
南米各地に侵略する!!
アステカ、マヤ文明は滅ぼされる………
ただ、スペインは金銀をもとめた!!
つまり工夫が必要である!!
砂糖キビからの砂糖の製造にも手がかかる………
採取だけが目的で、住民は奴隷扱いである!!
ここでちゃんと将来のパートナーとしての教育をしておけば世界は違った………

イングランドは南米には行けなかった!!
空いている場所に行く!!
アメリカに行くが、南米とは違う!!!
金銀は無い!!
地についた活動が必要となる!!
農産物の栽培???
職人を移住させる?????
農夫、庭師、漁師、鍛冶屋、石工………

こんなに近いのに、こんなに違う????
アメリカとメキシコである!!
スペインが崩壊し、南米の諸国は独立に向かう!!
それまでスペインの政策しか知らないので変革できないのか??
富の搾取、一部の人間への集中になる!!!

面白い話がある!!
メキシコの企業が、アメリカでメキシコ流で買収するが失敗する!!
「合衆国に来たければ、合衆国のルールに合わせなければならない」
これからやはりメキシコとアメリカの違いがある!!

貧しい、裕福かは経済制度が重要な役割を果たす!
どんな制度を持つかは、政治と政治制度だと!!
アリゾナ州ソガレスと、メキシコ州ソガレスの違い!!
アメリカとメキシコの違い???
大小の違いがあっても違いは同じか????


第二章 役に立たない理論
この違いことに対しては早くから理論が言われている!!
表題の役に立たない理論である!!
● 地理説
● 文化説
● 無知説
貧しき地域は何処にある!!
中南米、サハラ以南のアフリカ、南アジア、中東????
北米、中南米の国の格差!
アメリカ・カナダ
チリ、アルゼンチン、ブラジル、メキシコ、ウルグアイ、ベネズエラ
コロンビア、ドミニカ共和国、エクアドル、ペルー
ボリビア、グアテマラ、パラグアイ
だいたい4つに分けられるが、ベネズエラのように豊富な石油資源を持つ国もある!!
南米はマヤ、アステカ文明を持つ国である!!!
中東はサウジ、クウエートがあり、エジプト、シリア、ヨルダンはペルー、グアテマラと変わらない!!

サハラ以南のアフリカ、南米、中東と違い、東アジアが急成長出来た理由は何なのか??
そこから理論が提唱される!!
あくまで富める地方、ヨーロッパから見ての理論である!!

● 地理説
文字通り地理、地域、地帯によって分けられる!
熱帯地方に貧しき国は偏っている!!
特徴は????
農作物の生産性は良くない………
熱帯病の影響があると………

作物、野生の稲、小麦、大麦の分布がある!!

同じく、野生の豚にウマの分布がある!!

これらによって差が説明出来ないようだ!!

南米にはインカ、マヤなどの文明があった!!
中東には、四大文明があった………
エジプトもそうである!!
地理は変わらないのに、ヨーロッパから押し付けられた制度で、
「運命の逆転」が起った??

アリゾナ州ソガレスと、メキシコのソガレス!
韓国と北朝鮮!
西ドイツと東ドイツ!!
これらは隣であり、フェンス、壁、国境により分けられている!!
つまり政治体制の違いか????
地理説では説明できないことも多い!!!

● 文化説
宗教、信念、価値観、倫理観が違う!
これでも説明しきれない!!!

印象的な例がある!  コンゴ王国である!
長期的な生産性を高める投資や、農業生産の向上を図るより、
奴隷を売った方がはるかに儲かると!!
経済政策に失敗!!
これは、ヨーロッパ人の植民地主義、独立後のアフリカ諸国せいである!

中東である!! イスラム教である!
ここはオスマントルコに長く支配されていた!
その後、イギリスとフランスが分割して植民地にした!!
これが中東諸国の可能性を潰したようだ!!

ヨーロッパと非ヨーロッパの関係は?? 宗教もか???
アルゼンチンにウルグアイのヨーロッパ人は、アメリカやカナダより多い!
日本やシンガポールはヨーロッパ人は少ない!
あまり関係がない?????

ラテンアメリカの土着文化の影響は??
これも説明出来ない!!!
           繁栄    先住民
アルゼンチン・チリ  している  いない
ペルー・ボリビア   不十分   多数
コロンビア      不十分   いない
エクアドル・ペルー  不十分   多数

● 無知説
多くの経済成長政策が失敗しても、その克服状況が分からないからだと!!
無知だと言うが、果たしてそうなのか???
アフリカでは経済政策の失敗により多くの国民が貧困にあえいでいる!!
これは指導者がその状態、一部エリート層だけが裕福になればよい!
そう言う考え方である!!
無知説は受け入れやすいという!!
解決策を出し易いからだと!!

間違いを犯すのは、無知や文化とは関係ない!
権力を握っている人が、貧困を生み出す選択をするからだと!!
間違いを犯すのは、誤解や無知のせいではなく、故意だと!!!
しかし国民の事を考えないのは、やはり無知、犯罪なのではないか??


第三章 繁栄と貧困の形成過程
近くて遠い???
身近な例が朝鮮半島である!!
この解説がある!!
アリゾナ州ソガレスと、メキシコのソガレスはフェンス一枚で差がある!!

朝鮮半島は1945年以前は一つの国であった!
日本の統治下でも一つだった!!
韓国は朴正煕将軍が国家の力を有効に使い、経済成長を後押しした!
日本の補償の話はなかったが………
北朝鮮は、中央計画経済を導入したが、失敗に終わる??
体制の改革、私有財産、市場、私的契約を導入したり、政治・経済の体制を変えるつもりかなかった!!
半世紀の間に10倍の格差を生み出した!!

収奪的な経済制度と包括的な経済制度!!
北朝鮮と韓国の教育、サービス、職業の差がある!!
包括的な経済制度
経済活動、生産性の向上、経済の繁栄!
要は自由に教育が受けれて、職業も選べる!
私有財産もある!
サムスンやヒュンダイを産んだのは韓国で、エジソンはアメリカである!
技術革新を促し、人々に投資し、大勢の個人の才能とスキルを活かす!

収奪的な経済制度
これに対して、北朝鮮、植民地ラテンアメリカは違う!!
これを包括的な経済制度とは逆の収奪的な経済制度と呼ぶ!!

経済政策は社会によってつくられる!
北朝鮮は共産主義!
植民地ラテンアメリカはスペイン人のコンキスタドール

多元的な政治制度だけでなく、十分に中央集権化された強力な国家が必要??
でなければ最小限の法の執行も出来ないと??
十分に中央集権化された多元的な政治制度を包括的な政治制度と呼ぶ!
この条件がそろわなければ、収奪的な政治制度と呼ぶ!

感じたことは、結局一部の支配者、エリートが利益を確保する!!
国民の繁栄は無視である!! そうしなければ自分たちの益が減る!!
工業化が進むと、既成のエリートと貴族たちが政治的廃車となる!!
職人も機会にとってかわられと、工業化に反対した!
機械を破壊したりもした!!
ソマリアの例があるが、 権力が分散されて中央集権化しないようだ………

コンゴの例が再度出て来るが、極端な例である!
要は国王と貴族、少数の大金持ちを産み、贅沢品を輸入し、奴隷と召使に囲まれている!
変革を起こせば自分たちの立場がなくなる!!
いまだに今後は貧しい………
政治制度が経済制度を決める!
コンゴは多くの人を犠牲にして、少数の人間に権力と富をもたらす、
経済制度と絶対主義政治との共生を明らかにしている!!!

収奪的な政治制度のもとでの成長!!
収奪的な政治制度のもとで成長が生じる場合!
① 経済制度が収奪的であっても、エリートが生産性の高い活動に資源を直接配分する!
カリブ諸島が例だと!
② ソ連の例だが、国家権力で農業から工業へ資源を利用した!!
③ 韓国は朴正煕政権では、経済制度が十分包括的になっていて、収奪的な政治制度を擁護する要素が消えた!
収奪的な政治制度から、包括的な政治制度に移行できた!!
珍しい例であると!!!  ソ連ではそれが起らなかったようだ!!
④ サハラ以南のアフリカ、南アジアの国は、中央集権化が長続きしない!
内紛など絶えず争いがある!!

収奪的な政治制度が、包括的な政治制度に移行しない限り、経済的繁栄の土台は揺らぐ!!


第四章 小さな相違と決定的な岐路  歴史の重み
1346年世界的なペストの流行がある!!
この時代は封建的で農奴がいる!!!
しかしペストで人口が減り、農奴も少なくなる!!
農奴、職人たちも自分たちの権利を主張する!!
報酬も手に入れる???
こうなれば、農奴も報酬の高い方に行く?
領主はこれを防止するのに刑罰を使う!!

ヨーロッパも西欧と東欧がある! 農奴の存在である!
農奴がいない  イギリス、フランス、スペイン、北欧、イタリア、オーストリア、オランダ………
農奴がいる   ドイツ プロシアか、ロシア、東欧………

1346年には違いがなかったが、1600年には別世界になっている!
まずイングランドである!
収奪的な制度のサイクルの崩壊を壊す道を開き、より包括的な制度の出現を可能にした!
中央集権国家をはじめとする政治制度!
イングランドの様々な出来事による強力な連合があり、
多元的な政治制度が、経済制度の発展を可能にしたと!!

これに対して東欧は??
再販農奴制から収奪的制度の出現を促している!

17世紀のイングランド、フランス、スぺインがある!!
違いが目立つが、100年前にはほとんど違いがなかった………
制度の小さな相違の相互作用がいかに重要だと!!
決定的な岐路では、大事件などの要因で、国家の政治的、経済的権力のバランスが崩れる!

イングランド、フランス、スぺインも当初の小さな相違が、根本的に異なる発展につながる!
しかし西欧と東欧は大きな相違である!! 1346年には違いは小さなものだった!

二つの社会が同じ制度を生み出す事は無い!
慣習、財産権制度、略奪品の分け方、歴史の重み、個人の役割などが違う!
あるいは偶然の要因がある!
徐々に積み重なって変わっていく!

偶発的な歴史の重み!!
例としてスペインの無敵艦隊がイングランドに敗れる!!
これによってイングランドは大西洋にひらけることになる!!
第二次世界大戦後、沢山の国が独立した!!
この決定的な大きな岐路を、収奪的制度から遠ざかるより、向かっていく場合がる!

世界情勢がある!
イングランドに近い制度を発展させたのは、アメリカ、カナダ、オーストラリア!

ラテンアメリカでは、スペインのコンキスタドールの収奪的な政治制度、経済制度が継続している!
アルゼンチンとチリは鉱物資源がほぼ存在せず、先住民も少なかった!
マヤ、インカ、アステカの文明地はスペイン人が押し掛けた!!
どちらが貧困か?????

アフリカである!
産業革命も受け入れなかった?
コンゴの例であるが、奴隷売買の方が儲かると!!
国王とエリートたちの利益が減るのを避けるために、変革を受け入れないと!
例外はボツアナと言う………

インドは!!
厳格なカースト制である!!
カースト制とムガール人の絶対主義が障害になっている!!

中国は!!
植民地にはなっていないが、屈辱的な条約を押し付けられている!
機会をつかみきれなかったようだ………

日本!!
中国とは近いが、制度は異なっている?
黒船により徳川幕府が倒されて、明治維新と言う政治革命を起こした!
これが包括的な政治制度と、経済制度の発展を可能とした!
韓国、台湾、中国が続いたという!!

急成長から突如終わり衰退がはじまる!!  アルゼンチンにソ連である!
包括的制度からの急な離脱は経済の停滞になる可能性がある!!

中東!!
かっては世界の中心か?? ここはオスマントルコが支配した!!
ゆるやかな専制である!
税金の徴収も個人に委託している!
時代が進むと遅れて来る……… 
制度改革は進むが、状況は変わらない!!
第一次世界大戦でオスマントルコは解体するが、支配者がエリートたちに変わった?
が中東は比較的経済の安定した地域だったので、アフリカほど貧しくはない!
が、やはり貧困に属する………

イングランドの名誉革命の際、いかに包括的な政治制度への決定的ステップがとられたのか?
● 大西洋貿易によって生じた決定的な岐路とイングランドの既存制度の本性との相互作用から、
いかにして包括的な制度が現れたのか!
● 一部は好循環、偶発性の幸運のめぐりあわせで、
制度がいかにして持続、確固たるものとして、産業革命の基礎を築いたのか!
● 絶対主義的・収奪的制度を支配する政権は、新しいテクノロジーにいかに断固抵抗したのか!
● ヨーロッパ人は、植民地の経済成長の可能性をいかに潰したか!
● 悪循環や寡頭制は、収奪的な制度をいかにして持続させたのか?
産業革命が広がらなかった地域は比較的貧しいままなのはどうしてか?
● 産業革命やテクノロジーが国家における最低限の中央集権が、
実現できない地域には広がらず、広がりそうにないのはなぜか!


本・国家はなぜ衰退するのか (上) ① 権力・繁栄・貧困の起源・ダロン アセモグル・ジェイムズ A ロビンソン

 

2021年8月 9日 (月)

2020東京オリンピック BMXフリースタイル・BMXレーシングを見て!!

Bmx

面白いスポーツである!
観ていて楽しい…………

レーシングは転倒も多い!
決勝は8人で行うので、コースが狭い!
転倒もある!
しかし良くジャンプしてバランスを保てるものである!!

Photo_20210807014901

Photo_20210807014902

フリースタイルは恐ろしい!!
競技は1分である!
それ以上やっても事故になる????
1回転するが、良く出来るなと!!!

Photo_20210807015501

こう言う競技も若いうちから始めるべきか?
今後、競技人口が増える???
しかし競技場があるのか???

Photo_20210807015002


誰でも出来る分けではない!!
怪我でもあればまた規制が強くなる!
自分の子供の技量不足を棚に挙げて、責める???
現在でもこう言う事をやっている若者は変わっている????
誰かに教えて貰うのか??
またそう言う施設があるのか??
現実の出場している選手はどうやって学んだのか??

 

2021年8月 8日 (日)

2020東京オリンピック バスケット女子 決勝へ!!

Photo_20210807025201


バレーボール、ハンドボール、ホッケー、水球、男子バスケット、
女子サッカー、ラグビーはほぼ全滅である!
その中で男子サッカーはベスト4に残った!!
そして女子バスケットは決勝へコマを進めた!!
かってない快挙だと!!
監督も外人が多くなってきている!
女子バスケットも外人である! 日本語を喋る!!
日本は3X3でフランスに負けている!

Photo_20210807025202

X3_202108070252013X3


日本VSベルギー
これは見た!!!
興奮する!!
最後に3ポイントを決めて勝った! 1点差である!!
ベルギーは泣くに泣けない!!
勝ったと思ったと思う!!

Photo_20210807025301

日本VSフランス
予選で日本は勝っている!
74対70 これも際どい!!
準決勝である!!
どうなるか?? 最初は互角か押され気味である??
前半41―34 結果は87―71!!
一時は20点近い差だった!

Photo_20210807025302

Photo_20210807025801

フランスはやること為すこと上手く行かない????
日本は162センチの町田瑠唯がいる!!
切れ味鋭いドリブルで切り込む!
ただしシュートは苦しい! 180センチ以上の大女に囲まれている!
そこでアシストになる!

Photo_20210807025303


解説も言っていたが、これは160センチ台の選手に希望を与えると!!
解説は萩原美樹子!!

Photo_20210807025401


流石NHKか?? 良い解説者である!!
世界トップのプレーヤーで、アメリカにも行く!
現役引退後、早稲田大学第二文学部社会人間系専修を卒業、
早稲田大学大学院人間科学研究科博士前期課程を修了!
そして指導者である!!
将来の全日本の監督か????
期待は大きい!!
自身外国選手との試合が多いので、相手の手の長さを言う!

そう言えば、渡嘉敷来夢は出場していない!!
フランスヘッドコーチは、第4クオーター5分で諦めた!
椅子にへたり込んだ???
日本はスリーポイントが良く決まった!!
良くシュートできると思うが???

この試合の敗者は3位決定戦である!
ただし24時間無いようだ! ちょっと気の毒である!!
予選でアメリカには負けている!
リベンジはなるか??
地の利でも何でもよいので勝って欲しい!!!!

 

2021年8月 7日 (土)

2020東京オリンピック 野球の対戦について!

Photo_20210807060001


予選で韓国に勝ち、さらに敗者復活で勝ち上がった韓国に勝った!
その後の敗者復活でアメリカと韓国の勝者と金を争う!
アメリカが勝ったからよいが、韓国が勝っていたら3回目になる!
素人目で見ても日韓の差は感じない!
それが3連勝するのは難しいと思うが…………
プロ野球の3連戦でも3連勝は難しい???
そうでもないか???

10_20210807060001

もし韓国と3回当たるのなら、1回は負ける可能性が強い??
まして日本に対しては敵愾心を持っている!!

平昌オリンピックの女子カーリング!
ダントツで勝ち上がった韓国!
敗者復活戦で勝ち上がった日本に、あわやと追い込まれた??
勝ったからよいが、負けたら泣くに泣けない!!

日本もアメリカ相手でよかった???

1_20210807060101

一敗もしていないのは日本だけであるが…………
このルール、良くないと思うが………

2021年8月 6日 (金)

2020東京オリンピック ボクシング女子 フェザー級で金メダル!

Photo_20210806144601


ボクシング女子フェザー級決勝で、入江聖奈が、
ネスティー・ペテシオ(フィリピン)を破り、ボクシング女子で日本初の金メダルを獲得した!   
相手は、2019年世界選手権優勝の実力者である!

よくやったと!!
あっけんからんとしている!!
ボクシングには触る勝ち方がある?
攻撃しているように見せかけて、判定で有利に導く!!

今回見ていると良く攻撃もしている!
インタビューは、勝っても負けても変わらないのではないと思う!

気になるのは相手がフィリッピンの選手である!
重量挙げで金メダルをとった女性がいる!

Photo_20210806144701


東京五輪・重量挙げ女子55キロ級に出場し、
スナッチ97キロ、ジャーク127キロ、トータル224キロで優勝した。
雄叫びが似合っていた!
この選手は家も与えられて、報酬も多い!
「5850万ペソ」「およそ1億2700万円」???
人性が変わる………
自家用車もか???
そう思うと、気の毒に思うが………
が入江選手を祝福している!
好感を持てる!!
そこそこの報酬はあるのだろう…………

 

 

2021年8月 5日 (木)

映画「昭和のいのち」「動乱」を見て感じること!

Photo_20210710175301

Photo_20210710175401


「昭和のいのち」 amazonビデオで見る!
石原裕次郎、浅丘ルリ子、浜美枝、高橋英樹、青木義郎、辰巳龍太郎!
東宝の浜美枝が美しい!

Photo_20210710175601

3_20210710205401


従来にない、日活作品である!
高橋英樹が改革に燃える軍人である!
テキ屋が舞台である!
石原裕次郎は5・15事件で首相を殺せなかった!
そこからの人間ドラマである!!

「動乱」 ひかりテレビで見る!
高倉健、吉永小百合、米倉斉加年、桜田淳子、田村高廣、志村喬!
高倉健、吉永小百合初共演である!
吉永小百合が美しい! 絶対にヒットする映画である!

◆ 朝鮮の女郎屋で再開する! お客を取ってるので哄笑がある!
高倉健と分かった時、凍り付く!!
そして自殺を図り、高倉健に救われる!

Photo_20210710205201

Photo_20210710205301

Photo_20210710175403

◆ 日本に二人で帰ってくる! 紅葉の中を歩く………
表情が良い! この場面、監督の森谷史郎が選んだようだ!

Photo_20210710175402

◆ 鳥取に二人で旅行する!
その帰りに吉永小百合が言う!
長い間お世話になりました! 出て行こうとする!
止められるが言う!
「東京帰って何があるんですか? 食事を作り、お掃除をして、夜が来たなら一人で寝て」
「私はごまかすための道具ですか?? この金で私を抱いて」
泣き崩れる…………

Photo_20210710175501

◆ 憲兵隊で毒を盛られる! 雨の中待っている!
それを必死で看病する! 憲兵に土下座する!
「あの人を助けてください」 寝ずの看病である!
憲兵に解毒剤を貰い助かる!
涙を流しながら、ひとりで喜びを噛み締める………

Photo_20210710175502

◆ 決行前、吉永小百合が着物を合わせている! いきなり抱きしめられる!
何事かと思い「どうなさったんですか…………」
そして気が付き、崩れ落ちる………

Photo_20210710175503

◆ 朝、縁側の雨戸を開けてほつれた髪を耳の上にあげる!
生々しい!
吉永小百合熱演である!
この映画ここまでしか見ない! 後の事件は悲しすぎる!!

5・15事件、2・26事件を扱っている!
俳優がいいと思う! 
この時代背景が昭和初期であり、女工、女郎が苦しい!
女郎を浅丘ルリ子、吉永小百合が演じている!

軍隊で脱走兵が出ている!
故郷が心配で脱走している! そうして娘が売られている!
女工は下手すれば女郎屋に売られる!!

当時女郎屋は多かった???
性欲処理だが、そんなに安くはないと思う!
稼ぎのそれくらいの割合か???
男もおかしい???
そこで働いている女性はみんなそう言う売られた女なのか??

吉永小百合は東北から売られて、朝鮮半島まで連れていかれる!
いわゆる従軍慰安婦か???
金で連れて来られる! 自分が儲かるわけではない!!
自分から従軍慰安婦になったのではない???

慰安婦問題で韓国が騒ぐが、日本の実情はどうなのか?
そう思ってしまう内容である!!

 

2021年8月 4日 (水)

2020東京オリンピック バドミントン男子複 ニュースの扱い??? 

Photo_20210801065101

 

こう言う記事があった!
バドミントン男子複、中国の李俊慧・劉雨辰組が銀メダル
東京五輪 新華社 2021/08/01 00:42

最初意味が分からなかった!
銀からニュースになるかと!!
では金は誰なのか??
何か意味があるのかと???
あったんですね!!

新華社東京7月31日
東京五輪のバドミントンは31日、男子ダブルス決勝が行われ、
中国の李俊慧・劉雨辰組が、

中国台北の李洋・王斉麟組に敗れ、銀メダルを獲得した。
要は台湾である!!

Photo_20210801065102

しかしこんな書き方をするかと!!
新華社だから仕方がない???
忖度と言うのではないのか???
日本も中国の記事には遠慮がある!!!!!
新疆ウイグルの人権非難決議も二階派が反対した!
忖度と言うものでは無い!!
阿諛追従である!!
林幹雄幹事長代理(千葉)、森山裕国対委員長(鹿児島)???
千葉県民は幸せか???
パンダが来るのか?????

柔道でオリンピック3連覇の実績を持つ野村 忠宏が面白いこと言っていた!
金を取ったので一面トップかと思ったら、ヤワラちゃんが負けた記事がトップだと!

 

2021年8月 3日 (火)

2020東京オリンピック 心臓に悪い?? 卓球、バトミントン、柔道………

1_20210731095301

観ていて身体に悪い???
卓球、バトミントン、柔道である!
皆期待されている!
まず卓球である!
混合で金、女子シングルで銅を取っている!

Photo_20210731094601


が、男子シングルは見事に負けた???
期待していたのでショックは大きい!!
だいたい展開が早い!
あのスピードについていけない!!
負けた選手も情けないと思うが…………
バトミントンもそうであるが、中国相手だと勝っていても不安になる!

バトミントンも日本人同士の決勝対決かと??
ベスト8でシングルも、ダブルも負けている!
混合が銅である! 大したものである!!!
奥原希、山口茜とも負けている!

Photo_20210731094701

Photo_20210731094702

ダブルスが両方負けたのにはショックであるが………
奥原は中国である!
ボーイシュな感じだか、雄叫びは挙げない!!
勝っていても中国だと不安になる!!

柔道である!
一瞬に勝負が決まる!
心臓に悪い???

柔道女子70キロ級 準決勝
新井千鶴VSマディナ・タイマゾワ(ROC)
観ていて心臓に悪い!

Photo_20210731094703


全部で14分以上戦っている!
最後は気絶している! そこまでやるかと!!
攻めてはいるがいつ逆転されるかと思うと、ドキドキである!!

柔道女子78キロ級 決勝
浜田尚里VSマドレーヌ・マロンガ(フランス)
実力者である!
風格が漂っている!

Photo_20210731094704


しかし1分少しで勝負がついた!
あっと言う間である!
勝負はそう言うことか?


柔道女子52キロ級  阿部詩
柔道女子78キロ超級 素根輝
両者は高校時代に闘っている!
阿部詩は夙川である!
高校時代に団体戦先鋒で出場して、4人勝ち抜いた!
最後の大将が素根輝である!
これだけ体重差があると勝てない!
その後、素根輝が大将まで一人で片付けた????
こう言う話も面白いが…………
素根輝もこんな相手によく勝ったと思う!
二回りくらい身体が大きい!

Photo_20210731095201



 

 

 

2021年8月 2日 (月)

2020東京オリンピック  雄叫び!!! ウエイトリフティング!!

Photo_20210730021301


卓球女子の中国の女子選手!
孫穎莎である! ボーイッシュな感じで男の子かと思う??
伊藤美誠はおとなしいものである!!
ポイントを挙げるたびに叫ぶ!
要所要所でしてくれないかなと!!

フェンシングも叫んでいる!
これも必要ないのでゃないかと思うが!!

たまたま見た女子重量挙げ!
55キロ級である!
日本は八木かなえが出場している!
笑顔で終了する!
実力者の中国、秋雲廖選手は淡々としている!!
優勝したのはフィリッピンのヒディリンディアス!!
優勝を決めた時の、それ以前からであるが、迫力がある!!
あれだけの重さを挙げている!
叫びたくなる気持ちも分かるが…………

 

2021年8月 1日 (日)

2020東京オリンピック 自電車にトライアスロン!!

Photo_20210730050101


男子ロードレースを見た!
気違いみたいな競技か???
6時間走る!
全部見るのはよほど好きな人間か、暇人か???
幸いにもダイジェストがあるが、それでも長い!!

1位 リチャードカラパス  エクアドル 06:05:26:00
2位 ワウトファンアールト ベルギー  06:06:33:00

6時間走ってこれである!
2位グループは8人で、接戦である!
何故接戦になるのか??
解説も言っていたが、先頭に立つと風圧がものすごい!
なのでずっと先頭に立てない!
遅れずに付いていいて、最後にラストスパートか??
集団で戦闘を交代する???
それでも10人ほどである!!
2位グループのベルギーのワウトファンアールトはダメかと思った!
走っている道路の左側は壁になる!
先頭に右側を自転車が走っている!
囲まれているので抜け出せない!
皆がラストスパートをかけた時に上手く抜け出せたようだ!!

トライアスロンも同じような感じがした!
勝負は走りである!
男女とも独走になった!
自転車も先頭集団でまとまっている!
そうして最後に走りである!!
我慢比べなのか?? たいがい飛び出したらついていけない感じである!

男子!
1位 クリスティアンブルンメンフェルト ノルウェー 01:45:04:00
2位 アレックスイー          イギリス  01:45:15:00

女子!
1位 フロラダフィー          バミューダ 01:55:36:00
2位 ジョージアテーラーブラウン    イギリス  01:56:50:00

Photo_20210730050102

バミューダと言うのが凄い!
65,000人?? 金融の国である!
英雄になった………

 

2020東京オリンピック  女子ハンドボール オランダ!!!

Photo_20210730030401


ハンドボールはあまり見ない!
が女子のハンドボールの試合を見た!
オランダ戦である!!
相変わらずのオレンジカラーである!
強さの象徴か????
特にスピードスケートは、男女とも迫力がある!
オレンジ色を見るたびに、勝てなのでは無いかと思う!!
身体が違う! オランダには良く行っている!
と言いっても、KLMを使うからである!
実際は2度しか行っていない!
が、体格の良い男女が多い!!

KLMの「客室乗務員」「CA(シーエー)」「キャビンアテンダント」を見る!
日本人もいるが、比較すると恐ろしい!!

ハンドボールチームも並んだ選手のオレンジ色は迫力がある!
185センチもいる!
接触プレーになるとどうしても日本は不利である!
しかし反則だらけかと思ってしまうが………
無人のゴールにボールを投げ込む!
これをへましたら面白いのにと???
そんな例は無いのかと!!

オランダは格闘技も強い!
柔道でも参加しているが、白と青である!
オランダ選手と分からない???
その方が良い! オレンジ色なら悪夢である???

オランダは、奥さんの知り合いが住んでいるので、
コロナ騒ぎが終わったらまた行くだろう!
我が家は親オランダである!!

 

« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ