« 本・習近平の敗北 紅い帝国・中国の危機 ①(2019/6)・福島香織 | トップページ | 本・ウイグル人に何が起きているのか 民族迫害の起源と現在 ①(2019/6)・福島香織 »

2021年7月 9日 (金)

本・習近平の敗北 紅い帝国・中国の危機 ②(2019/6)・福島香織

Photo_20210708154501

 


第5章 台湾有事と香港スキャンダル
第6章 軍靴の足音
第7章 人口問題と原発と食糧危機
第8章 米中文明の衝突
第9章 日本の立ち位置を考える


第5章 台湾有事と香港スキャンダル
どこまで台湾にこだわるのか???
◆ 一国二制度による台湾統一 
◆ 江沢民 「江八点」 台湾恫喝に失敗!
◆ 胡錦濤 「胡六点」 現状維持を目的とする
◆ 習近平 2019年 台湾政策 21世紀中までに統一する!
1,平和統一が目的
2,一国二制度の台湾版を模索
3,一つの中国を 武力行使も視野に入れている
4,経済融合を加速させる
5,台湾同胞との心の絆を強化
本気で台湾侵攻を考えている!!!

◆ 台湾は即座に反応する! どの口が言うかと!
◆ 香港情勢がある!
  一国二制度は完全に潰れている!
  これを見て台湾は、世界はどう思うか中国首脳は考えない!!
  力による統一である! 王毅外相に趙立堅が騒ぎまわる!
◆ 解放軍がマカオ、香港に駐在している! 軍がかってに動ける??
◆ 香港のスキャンダル!
  習ファミリーは、香港と海外に総額1兆ドルの株式会社を持っている!
  110兆円である?? 日本の国家予算を超えている!!
  そんな金、どう使うのか??? そう言う話が並んでいる!
  反キャンペーンを標榜して、裏では何をしているのか???
  アメリカが本気で制裁をかけれなどうなるのか??


第6章 軍靴の足音
中国は苦しいときほど戦争を仕掛ける???
中国軍の実力派は本物なのか??
現在、アメリカ、イスラエルに中東のテロ組織は戦っている!
つまり実戦を経験している!!
中国は中越戦争で負けている!
ソ連との国境紛争! 同じくインドとの紛争!
果たして中国の実力は??? カタログデータの兵器は優れている??
張り子の虎か???
確かめるには危険が多いが………

◆ 苦しい時ほど戦争を仕掛ける!
  一つは台湾有事である!

◆ 半島有事
  北との交渉はやると負け!
  米朝会談で、文在寅大統領が南北統一を夢見る!
  一昔前までは、韓国が朝鮮半島を統一すると!
  今では北による統一がささやかれていると!!
  そうなれば38度線が、対馬海峡に移る………

◆ 南シナ海有事  南シナ海は環境破壊の温床である!!
  人工島に滑走路! サンゴ礁を破壊していると!!
  フィリッピンは仲裁裁判で勝利するが、中国は無視である!
フィリッピンも経済的には中国を頼っていると!!
中国は自分からは攻撃しないと!! どの口が言う………

◆ 尖閣諸島と沖縄海域
  自衛隊は理想的な現代型少数精鋭軍のお手本と褒められる??
今はEEZに侵入されまくっている!
日本は法的に問題がある! 攻められても憲法違反を言いかねない!
共産党の正当性は、抗日で日本に勝ったことである!
それが間違いだと思うが………
偶発的な衝突はあり得ると…………

◆ 中国の軍事力は
  兵器も最新兵器を備えている!
  軍制も近代化されている!
  解放軍海軍と海警局と漁民の作戦遂行能力はあるようだが………
  が、実戦は経験していない!
  要は分からないと!!!

◆ ハイブリットウォーとAI戦争
  「超限戦」 「誘導工作である」
  政治、社会、文化、宗教、心理、思想すべてに戦う!
  外交戦、諜報戦、金融戦、サイバーテロ、世論誘導???
  
  反自律的なAI兵器、無人攻撃機、無人戦車、自律型致死兵器システム、
  これからはロボット同士の戦いになると!!
  要は、戦争の形態が変わると!!
  暮らしの中のAI危機が兵器になる?
  だからアメリカは、ファーウエイ排除に向かう!!
  正解である!!
  実際に戦争が始まっていないと思う時には、もう始まっている!!


第7章 人口問題と原発と食糧危機
中国の一人っ子政策がある!
これが人口をいびつにさせていると!!
しかし中国が一人っ子政策を取らなかったら、人口はもっと増えている!
日本は中国が困ると喜んでいるみたいである!

◆ 少子高齢化が中国をむしばむ
  出生率、男女の比率がいびつである!
  女の方が少ない! 都会育ちの女性は農村の男性と結婚したがらない!
  寿命が延びている? 出産可能な女性が少なくなっている!
いずれ労働力に影響する??
  高齢者の失踪が多い! 本気で探さない! 
  子供を産まない女性に対する人権問題も発生する?
  人口問題が、家族倫理を破壊し、内側から弱体化させ、価値観をひっくり返す要素である!

◆ 原発事故はいつか中国で起こる
  月面には「ヘリウム3」があり、安全な核融合燃料だと!
  この確保のために月面基地の建設を急ぐ!
  今は、やはり原発である?
  中国が喜んでいるのは、福島の事故による日本の凋落である!
  ヨーロッパも脱原発である!
  新規に造れるのは中国か??
  英国の援助もある! 日本は引き気味である?
  このチャンスの逃さない?
  中国は、一帯一路に絡み、原発も武器である!
  実際に原発の事故は頻繁に起きているようだ………
  ビルなどが倒壊している! 新幹線の事故もある!!
  そんな中国が安全を言う????
  おかしいのではない?????

◆ 中国は食糧危機に直面している
  1959年~61年の大飢饉で3800万人が餓死していると?
  しかし中国は、深刻な水質汚染、土壌汚染により農地が減っている!
  加えて農村の人口が減っている!
  牛は穀物に水をたくさん使う!
  大豆の9割をアメリカから輸入している!
  米中貿易戦争でおかしくなっている!
  それに輸入なら他国で何かあり出来なくなった時、パニックになる!
  ましてや中国人も舌が肥えてきている!!
  食料問題は、体制の転覆を招きかねないと!!!

第8章 米中文明の衝突
トランプ大統領がバイデン大統領に変ったが、アメリカの強硬姿勢は変わらない!
トランプ大統領ならディール出来ると思っていたようだが………

◆ 米中対立の本質
この本の特徴であるが、習近平は小心でコンプレックスが強いのに、プライドが高い!
アメリカ、ペンス副大統領は激しく中国を非難する!
一帯一路戦略、中国製造2025である!
中国から見ればアメリカは焦っていると??
徹底抗戦すべきと!!
日本、ソ連のようになってはいけないと!!

政治体制は一党独裁、経済は自由主義・資本主義に近い国家資本主義と言う形で強大化してきた
世界は中国が普通の国になると思っていたが、そうではなかった!!

◆ 民主化より毛沢東的手法を選んだ習近平
  トマ・ピケティ 21世紀の資本  富の格差は裕福層から取れと!
  「北京コンセンサス」 国家資本主義、権威主義的市場経済モデル
  この方が良いと!!  途上国はこの方が良いと!
  薄熙来  重慶モデルでもてはやされるが………
  金持ちを追い出し、その財産をものにする!!
  当然失脚する………
  中国の傲慢さ???
  太平洋二分割論!!! 米中で世界を分ける???
  小国は大国の言うことを聞けと!!!

◆ 価値観の対立
  アメリカは親中的な要素があった???
  今や完全に反中、嫌中である!!
  中国は敗者を徹底的に叩く!! 水に落ちた犬は叩く!!
  「中国語の歴史とは、人民を管理することだと」

◆ 貿易戦争の行方
アメリカと中国の武器なき戦争は??
1 貿易戦争
2 5Gの締め出し
3 一帯一路VSインド大平洋構想

貿易戦争のアメリカの要求
1 中国の黒字の削減
2 アメリカの知財権保護と技術移転の禁止
3 関税、非関税障壁の減少
4 行政干渉、外国企業の差別現象
5 商業機密のネット窃盗をやめる
6 国有企業の補助金制度など止める
7 人民元操作を停止する
8 これらの強制執行と監視懲罰メカニズムを実行すること

中国側の妥協点
1 将来6年で1兆2000億ドルを購入する
2 アメリカに大幅な市場開放を行う
3 知財権保護強化の立法を承諾し、技術移転強制を禁止する
4 クラッキングは認めないが取り締まりは強化する
5 人民元相場を安定させて、為替市場の完勝を控える??

米中の埋められなかった溝
1 国有企業への援助は減少させる
2 構造改革については期限を長めにとる
3 知財権の裁判は中国が完全に採決権を有する
4 強制執行と監視懲罰メカニズムは米中は対立している

外商投資法??
1 投資前の内国民待遇を与える
2 外国投資企業の平等な参与基準を保障する
3 知財権の保護
4 健全な外商投資サービスシステムの確立
  外商投資情報報告制の確立
5 外資投資制度の撤廃

果たして守られるのか??
ただでさえ米中摩擦戦争は、すぐに崩れる!!

◆ 真の構造改革を迫られる中国
  改革できることはするが、出来ないものはしない!!
  アメリカとはあまりにも違い過ぎる!!
  行えば習近平は崩壊すると………

◆ 華為問題の行方と5G覇権
  5Gである!! ファーウエイのNo2 孟晩舟はカナダで逮捕される!
  スパイをしているのか???
  それが潰す目的である!! 覇権争いに勝つ!!
  建前は、情報を結んでいると言うことである!!
  アメリカは排除であり、ファイブ・アイズも時代が進んで排除になっている!
イギリスは最初は懐疑的だったが………
  5Gは一帯一路の成否にも関わって来ている!

◆ 一帯一路戦略は成功するのか
  パキスタンのグワダル、スリランカのハンバントタ、ギリシャのピレウス!
  これらの港を債務の罠にかけて自国のものにする!!
  エチオピア~ジブチの鉄道計画は棚上げになった!
  一帯一路は5Gとセットか?? 5Gの覇権争いにも絡んできている!
  対抗勢力は、「自由で開かれたインド大平洋戦略」
  安倍元総理が提唱している!
  一帯一路は「債務の罠」「あこぎな中国版植民地政策」「地縁政治」
  王毅外相が否定する!!
  ギリシャの港を押さえて、イタリアを参加させる!!
  親中派のハンガリー、せルビア…………
  反中のフランス!!
  中国は各個撃破で、弱いところを攻める!
  日本の安倍元総理も協力すると言っている????
  
◆ 中国製造2025の行方
この本には内容は無いが、下記の通りである!
「長期国家戦略 中国製造2025」
① 次世代情報技術
② 高度なデジタル技術の公先機械
③ 航空・宇宙設備
④ 海洋エンジニアリング、ハイテク船舶
⑤ 先端的鉄道技術
⑥ 省エネ、新エネ自動車
⑦ 電力技術
⑧ 農業用機材
⑨ 新素材
① バイオ医療、高性能医療機器
しかし半導体は劣勢である!!
実際に無理なような気がするが………
中国共産党の命運はアメリカが握っている???


第9章 日本の立ち位置を考える
◆ 静かなる全人代にみる「習近平の敗北」
2019年3月 全人代は静かだった??
著者は素直に敗北を認めて路線変更すべきと言うが、
無理なようだ………

◆ 日本は中華秩序に染まらない
  司馬遼太郎言う! 日本が中国から取り入れなかったもの!
  科挙、儒教、宦官!!
  堺屋太一も言っていた!
  日本はええとこ取り出来る!!
  「中華こそ文明の華、世界の中心」
  「華夷思想」
  「柵封体制」
  朝鮮半島は影響を受けているが、日本は受けていない!!

◆ 日本の中国急接近
2017年 安倍元総理は、日中協力を言う!
一帯一路と開かれたインド大平洋戦略を協力を言う!
日中金融協力!
1 日銀と人民銀行
2 日本金融庁と中国証券監督管理委員会
3 野村ホールディングと中国投資公司
4 みずほグループ、中信集団、中国輸出信用保険公司

中国にとっては日本は米中貿易戦争時には、救世主に見えた??
日本の大盤振る舞いに対して、返礼は無きに等しい!!
結局、尖閣侵入、日本人の拘束などやりたい放題である!!

◆ 日米の信頼は揺るがない?
5Gではドイツ、イギリスが反旗を翻す!
今は違うが………
イタリアは一帯一路のメンバーである!
ギリシャ、ハンガリーは既に取り込まれている!

安倍元総理は中国に接近した理由は???
1 二階派に忖度した! 間違いない!!
2 拉致問題に憲法改正を中国に協力して貰う?
3 一帯一路の協力し、主導権を握ろうとした?
4 保険?? 米中融和になった時、また対立が中国に有利になった時!
5 国際社会は中国がクラッシュすることを望んでいない! そのために協力する!
6 米中対立を、日本が仲裁をする?

あまり関係なさそうである!
新疆ウイグルの人権非難にも参加しないのは、そう言うことか?

◆ 日本の立ち位置を考える
  国際社会で日本は重要なプレーヤーではない!!
  しかし影響力はある??
  米中の間では、習近平は日本に配慮はしない!
  中国は反日の国である!
  この事実を忘れてはいけない!!
  中国共産党は、抗日で勝利した!
  日本の外交も真の信頼関係を築かなければならないと!
  日本はアメリカのお使い役にしかなれないのではないか?
  今後はどうするのか??
  
◆ 日本は100年後の世界を考えているか?
100年後の世界は??
1 世界大戦は起こるのか
2 気候変動は
3 月の資源は確保できているのか
4 世界の警察は何処の国か
5 中国は一党支配か
6 米中新冷戦は
7 一極の時代か? 多極の時代か? 平和? 混乱?

次は中国だと?? と思っているようだ!!
1 人民元を廃止しブロックチェーン通貨に切り替える
2 一帯一路でEU、中東、アジアと大陸国家同盟圏をつくり、
  日英米の海洋国家同盟に勝てる!
今の日本の泰平は奇跡以外何物でもないと!
今見える手がかりで、想像力をもって、今後を予測する!
それで政治に影響を与える!!!

 

習近平の敗北 紅い帝国・中国の危機 ②・福島香織

 

« 本・習近平の敗北 紅い帝国・中国の危機 ①(2019/6)・福島香織 | トップページ | 本・ウイグル人に何が起きているのか 民族迫害の起源と現在 ①(2019/6)・福島香織 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・習近平の敗北 紅い帝国・中国の危機 ①(2019/6)・福島香織 | トップページ | 本・ウイグル人に何が起きているのか 民族迫害の起源と現在 ①(2019/6)・福島香織 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ