« 本・ゴルゴ13×佐藤優 Gのインテリジェンス(2018/12)・佐藤優 | トップページ | 映画・しあわせはどこに 1956 amazonビデオ »

2021年7月21日 (水)

本・ゴルゴ13×佐藤優 Gのインテリジェンス ②(2018/12)・佐藤優・さいとうたかお

13_20210708200501


第二部 テクノロジーと人間
第三章 AIとドローン
第四章 仮想通貨とフェイクニュース
「ゴルゴ13」名作ダイジェスト
「ビッグ・データ」
「ドローン革命」
「最終通貨の攻防」
「アームストロングの遺言」
特別企画 前編 作者さいとうたかおに「ゴルゴ13」の謎を直撃
ゴルゴと私たちの仕事 たったひとつの共通点
おわりに


第二部 テクノロジーと人間
第三章 AIとドローン
○ 「ビッグ・データ」
データサイエンティストがゴルゴ13の情報を集める?
ビッグデータの収集・活用・分析を行う!
情報はそのままでは石ころと同じである!
データサイエンティストは人間の心まで読めない!
地方のスーパーを潰すために、ビッグデータで分析し、
なじみの客以外を販促データで誘導する!
この仕事はAI時代には必要ない仕事になるか?
AI時代になくなる仕事は??
電話販売員、不動産登記の審査・調査、データの処理・加工・分析、
保険業者、銀行の窓口係、スポーツの審査員!

「シンギュラリティ」
AIが発達し、人間の知能を超える特異点???
果たしてこれが来るのか??
著者は来ないと???
研究費を貰うために煽っているだけだと!!

AIで奪われる仕事があれば、新しい仕事が出来ると!
食べ物屋を検索する、美味しい店とまずい店は、同じ店が出る?
要はAIは考えない? 理解していない?
AmazonやGoogleは民間の諜報機関??
確かに買ったものでその傾向を判断している!
本を買うが、あなたが興味ありそうな本と案内が来る!
もうええと思うが………
こう言うのは書きこまずに、チェックだけにする!!
著者が言う! 検索は自分の意思が入るからまだ良い!!
スワイプ、スクロールで済ますのはダメだと!
どちらもしたことがない!!
これからは、デジタル・デバイド(情報格差)より、
インテリジェンス・デバイド(情報分析格差)が広がっていくのではないかと!


日本学術会議か???
軍事研究から発展したものは多い!
◆ AIはコンピューターの発展型である!
◆ アラン・チューリングはエニグマを解読するため、
電子式デジタル計算機を生む
◆ 電子計算機 エアニックは弾道計算から生まれた!
◆ レトルトパウチ食品、缶詰、インスタントコーヒー、ティッシュペーパー
◆ インターネット
◆ 光ファイバー
◆ 地雷探知ロボットから自動掃除ロボット
◆ ドローン イスラエルが先頭を走っている!
イスラエルはドローン技術を公開している!
もっと良くしたい!!
殺し屋の値段がある!!
ハンガリー 3000ドル?? 31万ドル??

AI兵器の戦争は、やりたい放題か??
そんなことは無い! 自国が死なずとも、相手が何人死んでも良いのか??
最終的には人間だと!!


○ 「ドローン革命」
南アフリカでドローンの攻撃から3時間逃れたら8000円?
命かけるには安いが!!
この実験にゴルゴ13が巻き込まれる!
民間会社が開発する!
日本の高性能のガラケーの技術が使われている!
安い命はいくらでもあると!!


第四章 仮想通貨とフェイクニュース
本質を見極める目を養う!!
仮想通貨は、投機的な資産??
将来的には上がると言う幻想がある??
著者は無くならないと!
大き過ぎてつぶせない?

国家が持つ通貨発行権!
これを仮想通貨は勝手にやる!!
ホリエモンは株の細分化を行う!!
最終的には、株で大根を買えるようにしたい??
ホリエモンは可愛くない??
老人に嫌われて、反抗的な態度を取る!
モヒカンで現れる………
その為、長野県の須坂の刑務所に入る!
厳しいところであるのに………

○ 「最終通貨の攻防」
世界の金融を牛耳る銀行家ゴルデンシルト家!
仮想通貨「ディールコイン」
銀行家にとっては脅威である!
手数料が取れない!!
仮想通貨誕生前夜 サトシ・ナカムラ!!
かれをゴルデンシルト家が暗殺しようとする!
ゴルゴ13は、別のルートから同じ依頼を受ける!!


仮想通貨は発行が続く!
金が世界で余っている?
「貨幣は共同幻想の産物に過ぎない」
報酬も仮想通貨か??
キャッシュで貰い、タンス預金か??
そう言われれば今までの報酬はどうなっているのか???


フェイクニュースはなぜ蔓延するのか??
アポロ11号での月面着陸は無かった??
これは映画にもなっている!

北朝鮮のミサイル発射の報道である!
これを著者は批判する?
されても仕方がい!!
サリン搭載のミサイルは無い??
サリン自身熱に弱いからである!
フェイクニュースかは教科書で確認出来ると!!!


○ 「アームストロングの遺言」
こんなものが出てくる!!
アメリカ政府は抹殺を依頼する!
犯人が分からない!!
最初断る! 誰か分からない標的なんて??
ポリシーがある!!!

佐藤流「有意義な情報」つかみ取り方!!
◆ 新聞     必要な情報の6割は新聞から
◆ dマガジン  情報収集にもってこいだと
◆ ネット    効率が悪いが、原文が読める
◆ 情報検索   意外と使えるのは辞書・辞典サイト
◆ 海外メディア 日本語版もあるので便利だと
◆ 書籍     本の費用効果は高い

「文字情報」と「人的情報」で両輪を作る!
ガンスミスのデイブ・マッカートニーがいる!!
信頼できる人間である!!
人から情報を貰うには信頼関係は必要だと!
食事誘われたら、食べた後でも行く!
情報は聞いたら初めて聞いたようなふりをする!
これは司馬遼太郎に学んだ!!
人間、スパイゾルゲと同じで、自分が知っていたと自慢したい!
ある人間に、そう言うことやと! 聞いたら初めて聞いたふりせいよ!
そう言っていたのに、そうやてな!!
せっかく話してくれた人間に不信感を持たせる………
それ以来、信用しなくなったが………


「ゴルゴ13」名作ダイジェスト
「ビッグ・データ」
俺を探るのを許されるのは、依頼をするために接触する場合に限る!


「ドローン革命」
ドローンを売り込む!!
安い命がある! 3時間逃げきれれば8000円???
3000円にもならないバイトである!
ゴルゴ13のも狙われるが………


「最終通貨の攻防」
アメリカ政府は特別な金貨を発行する!
相手は、ロスチャイルドか???


「アームストロングの遺言」
フェイクニュースで儲けようとするアホがいる!!
犯人あぶり出しであると!!


特別企画 前編 作者さいとうたかおに「ゴルゴ13」の謎を直撃
ゴルゴと私たちの仕事 たったひとつの共通点
ゴルゴ13のファンは、麻生太郎だけではない!
官僚、政治家、経営者………
両者とも締め切りは守っている!
一回でも守れなかったら、それが続く???
手抜きはしない!!  プロ意識である!!
製作はチームでやる!!

さいとうたかおはある先生、東郷先生の名前を貰う!
デューク東郷である!!
ゴルゴ13はまだまだ続く!!!
佐藤優が原案を書けば面白いと思うが!!


おわりに  さいとうたかおは
佐藤優の読み解きに感心している!!!

 

ゴルゴ13×佐藤優 Gのインテリジェンス・② 佐藤優・さいとうたかお

 

« 本・ゴルゴ13×佐藤優 Gのインテリジェンス(2018/12)・佐藤優 | トップページ | 映画・しあわせはどこに 1956 amazonビデオ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・ゴルゴ13×佐藤優 Gのインテリジェンス(2018/12)・佐藤優 | トップページ | 映画・しあわせはどこに 1956 amazonビデオ »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ