« 本・菅政権と米中危機-「大中華圏」と「日米豪印同盟」のはざまで ①(2020/12/8)・手嶋龍一・佐藤優 | トップページ | 政治家はこれほどアホなのか? 地方創生なんか無理である!! »

2021年1月 7日 (木)

本・菅政権と米中危機-「大中華圏」と「日米豪印同盟」のはざまで ②(2020/12/8)・手嶋龍一・佐藤優

Photo_20201230150301


第3章 「米ソ対立」と「米中対立」、その大いなる落差
第4章 米中対決の行方を読む
あとがき  佐藤優


第3章 「米ソ対立」と「米中対立」、その大いなる落差
〇 「新冷戦」の落とし穴
戦後、米ソの冷戦が勃発する!
武力衝突はない!
軍事力が均衡していた!!

〇 東西冷戦の幕があがった
ハンガリーとチェコスロバキアでは自由な選挙が行われていた!
1948年 チェコスロバキアで政変が起こる!

チェコスロバキアとハンガリーは、共産党に忠実な無血クーデターに成功する!
西側は、ギリシャ、トルコは死守しようとする!
旧ユーゴに、アルバニアはソ連圏になる!
このような状態を、冷戦と言う!
ただ、米ソは偶発的な紛争を避けようとしている!
お互いにそう言う努力はしている!
衝突は起きていない!!!

〇 核の恐怖の均衡
警報システムの誤作動によって、核戦争の深淵を何度も見ている!
なので、AMB条約(弾道弾迎撃ミサイル制限条約)、
IFM全廃条約(中距離核戦力全廃条約)で、核の相互抑止力体制を築く!
今や、アメリカ、中国、ロシアの間には無い!
ワシントン、ロンドン条約なき後、建艦競争になるのと同じか??

〇 歯止めなき核の時代
AMB条約  弾道弾迎撃ミサイル制限条約
米ソはお互いに2基しか配備しない!
先制攻撃の誘惑に駆られないようにする!
これが理由かは分からないが、核戦争は起こらなかった!!

IFM全廃条約 中距離核戦力全廃条約
中距離ミサイルなら限られた地域での使用が可能になる??
お互いにこう言う馬鹿なことは止めようと!
レーガン大統領とゴルバチョフ書記長である!
冷戦終結である!

AMB条約はブッシュJrの時代に終わる!!
IFM全廃条約からトランプ大統領は離脱する!
ヨーロッパはトランプ大統領に何を言っても無駄だと!!
中国は対抗策を取る!
条約なき核の時代は、東アジアに大きな影響を及ぼす!!

〇 鉄のカーテンで分断されて
鉄のカーテン??
ジョン・トーランドが書いていたが、この言葉を最初に使ったのは、
ゲッペルスと言う!
チャーチルとなっているが………

「バルト海のシュテッティンからアドリア海のトリエスタまで、
 大陸を横断する、鉄のカーテンがいまや降ろされた」
ワルシャワ、ベルリン、プラハ、ウイーン、ブタペスト、
ベオグラード、ブカレスト、ソフィアである!

ジョージ・ケナンの「対ソ封じ込め政策」
ソ連周辺地域に経済・軍事援助を与えながら、ソ連の勢力膨張を、
長期にわたり、堅忍不抜の意思をもって封じ込め、内部崩壊を待つ!
その通りになったのか?
ただ政治家に限らず、人は聞きたいことしか聞かない!

〇 「ロング・テレグラム」
永井陽之助!
ケナンは免疫メタファーを使っている!
共産主義の浸透、拡大、予防を説いていると!
神学の解説である!!
◆ 顕教 ソ連の指導部の公式宣伝機関が公にしている!
◆ 密教 クレムリンの対外行動を深く規定している
建前と本音である!
ロシア的共産主義??
国際的であり、民族的であり、ロシア的である??
キリスト教的な東洋であり、ロシア正教の異端?????
この章は分かり難い!

〇 米高官の対中演説を読み解く
米高官 ポンペオ国務長官!
中国を、マルクス・レーニン主義であり、自由主義に被害を与えている!
マルクス・レーニン主義と決めつけているが、そうではない!
習近平は自己をスターリンの後継者とみなしている!
しかし世界に共産党革命を起こそうとは思っていない!
主要都市に総領事館を置き、「アメリカン・センター」「ゲーテ・インスティチュート」
「孔子学院」を置いている!
情報収集は行っている! プロパガンダもか??

ディールの達人を自認するトランプ大統領と似ている!
中国の強権的な政治体制と膨張主義は、マルクス・レーニン主義ではない!
帝国主義政策に基づいていると!!

中国に対する専門家がいない??
現在は「能ある鷹は爪を隠す」を止めている!
国力を全面的に出してきている!
領海も国力よると!! 厚かましい!!
中印の紛争がある!
尖閣への漁船の侵入がある!
もし上陸されたらどうするのか??
毅然とした態度が取れるのか??
現地の海上保安部や、海上自衛隊は不安に思っている!!

〇 「法制国家」としての現在中国
「法治国家」
「人治国家」
中国は「法制国家」だと!!
共産党が法律をもって人民を統治しており、共産党が法律を凌駕している!
その結果、中国の統治システムは一層強固になる!

鄧小平の「四項目の基本原則」
① 社会主義の道を堅持する
② プロレタリアによる独裁を堅持する
③ 共産党指導体制を堅持する
④ マルクス・レーニン主義と毛沢東思想を堅持する

口ではどうとでも言える!!
マルクス・レーニン主義と毛沢東思想とは決別している!
今の習近平は、共産主義を信じていない!
習皇帝である!!
その帝国主義的な中国を相手に、対中戦略を練り直す!!

〇 宇都宮徳馬の慧眼
宇都宮徳馬は、戦前共産主義者だった!
戦後は共産党を恐れる!!
コミンフォルムから革命闘争をすべしと!
所感派 そんなこと言われる筋合いではない!
国際派 指示に従う!
これは思想の争いではなく、派閥争いだった??

著者たちは、宇都宮徳馬を褒める!!
国士と呼べる存在のようだ………

〇 アルバニアの独裁者、ホッジャ
アルバニアと言う国も面白い!
かってオスマントルコの侵攻に立ち向かう!
キリスト教の騎士とうたわれた、スカンデルベクがいる!
小国である!
が、中ソの対立で動き回る!
1960年代 ソ連との関係悪化で中国寄りになる!
ホッジャは文化大革命でも生ぬるいと!
国民の思想改造に取り組む!
宗教施設を閉鎖した!
「作戦名 バリュアブル」
アルバニアへ反政府ゲリラを投入する!
キューバ侵攻の先駆けである!
失敗する!!

1974年 毛沢東は「三つの世界論」を発表する!
① アメリカ帝国主義とソビエト社会帝国主義! 
ソ連の方が悪質だと!
② 東西ヨーロッパと日本
③ 中東、アジア、アフリカ

ホッジャは反ソで資本主義国家と結びつきたくない!
中国と袂を分かつ!!
ホッジャは国民を飢えさせなかった!
ホッジャは中国を帝国主義と見た!!
冷静な視点である!!

〇 デジタル・レーニン主義
コロナで世界は変わる!!
中国的な、全体主義的な監視か?
市民の権限強化か

中国はスマホを通じてあらゆる階層の人間を監視している!
顔認証でも監視している!
ウイグル、チベット、香港の分離独立派を監視している!
欧米では「デジタル・レーニン主義」と言い表す!!
現在の中国は、共産主義を輸出することは考えていない!
習近平もそれは考えていない!
「デジタル・レーニン主義」ではなく、
せいぜい「デジタル・公安システム」であると!!
警察に公安デジタル専属部隊が出来て、
全体主義を支配すると言った類である!!

場末の屋台でもデジタル決済である!
「デジタル・一国社会主義」
共産主義ではなく、帝国主義である!!
◆ デジタル・一帯一路
◆ ファーウェイに代表されるITシステム

要は帝国主義だと!!
共産主義に革命の輸出は考えていない??
しかし、親中政権を造ろうとして、ちょっかいはかけている!!!


第4章 米中対決の行方を読む
〇 台湾は「二十一世紀のベルリン」
台湾の李登輝総統!
1996年 台湾海峡危機!
「両岸の緊張はひとまず去ったが、海峡にはうねりが再びたかってくる」
その時は日本の問題だと!
台湾問題は、日米同盟を結ぶ日本にとって、最重要なテーマである!
台湾こそ21世紀のベルリンだと!
台湾は中国の革新的利益だと!!

〇 日米は台湾海峡危機にどう備えるか
新しい民主党の新綱領!
台湾海峡の平和的解決を指示する!
◆ 台湾への武器売却
◆ 中国が武力介入を行えば、アメリカも介入する
◆ 書かれていないことが重要だと

書かれていないことは??
一つの中国を支持する!
両岸の中国は、どちらも「一つの中国」と言っている!

台湾有事!
偶発的に紛争が起こればどうなるのか??
日本はアメリカと行動を共にする!
中国報復は激しい!  中国にある資産は没収で工場も生産出来ない!
が、協力しなければ日米同盟が持たない!
進むも地獄、退くも地獄!!

佐藤優は地図の大切さを言っている!
要は、平地ではないと!
日本陸軍は、インパール、ニューギニアで地図の平面しか見なかった!
平面でしか考えられない!! 平面ではわずかでも3000m級の山がある!
台湾は中央に3952ⅿの山がある!
中国側と、反対の海から攻撃しなければならないと!
その為には与那国が邪魔になる!
台湾まで110㎞と言う!
陸上自衛隊が駐屯している!
この島の土地を何者かが買い占めている!
これを調査したのが、公安調査庁!!
台湾海峡は他人事ではないと!!

〇 アチソンラインの地政学
1950年のアチソンライン! 朝鮮半島と台湾は入っていない!
この誤ったメッセージで北朝鮮は南下する!
休戦後、台湾と韓国が防衛ラインに入る!
誤ったメッセージが冷戦を発生した!!
が、現在は、朝鮮半島が、防衛ラインから外れそうである!
そして現在は朝鮮半島が防衛ラインから外れる!
新・アチソンラインである!

Photo_20201230151001


米朝和解、文在寅大統領の北への傾斜が大きくなれば、
アチソンラインが変わる!!

〇 岐路に立つ対ロ戦略
安倍総理辞任はロシアでも驚きだったようだ!
こんなことは知らなかったが、2島返却で、歯舞、色丹にアメリカ軍が駐留する?
そうならないように交渉する!
安倍総理は、プーチン大統領を数多く、27回交渉している!!
無駄ではないと!

和平条約を結ばない!!
ドイツ方式である! 結ばずとも機能している!
しかしドイツの日本のソ連との戦いは違う!
ドイツとは総力を挙げて戦っている!
日本とはどさくさに紛れて攻撃し、占領している!
そのあたりをちゃんとして交渉する!
言うべきことは言う!!!

〇 「中ロ対立」の時代再び
中ソは国境で武力衝突している!
その時中ソは対立し、敵に敵は味方で、周恩来は日本に核武装を勧めた!
国際政治の複雑化か??
ダマスンスキー島!
スターリンは現実主義者である!
中共軍を解散すべきだと!
が、毛沢東は国共内戦に勝つ!
中ソ友好であるが、対立の芽はある!
スターリンと毛沢東の間は修復不可能になっていた!

中ロは蜜月に見えるが、そうでもなさそう!
国境、東北三省が一億以上いるのに、ロシアは600万と言う!
中国は教科書で、我が領土だったと教えている!!

北方領土は日本領土だと、中国は支持していた!
道産子が中国へ行き、周恩来と会見している!
北海道が中国の対ソの要所であった!
日ロは対立要素はない! 領土問題を早期に解決する!
中国が、海洋、宇宙、サイバー空間に進出している!
その変化に対する新たな戦略、外交が必要である!!

〇 新政権は外交の弱点をカバーできるか
菅政権発足直後、北村慈国家安全保障局長をアメリカに派遣する!
相当な顔ぶれと会談する!
アメリカは事前に、二階俊博の対中融和政策の情報を教えられている!
釘を刺した???
中国に対して日米は結束してあたる、その覚悟はお持ちでしょうね!
菅機関がどれだけ有効に機能するのか??
幸運にも日本には「特使」に人材がいる!
安倍元総理である!
「一議員として菅政権を支える」
プーチン大統領には最適か??


あとがき  佐藤優
バイデン大統領には投票した人が見返りを求める!
黒人、ヒスパニック、ジェンダー、エスニック・グループ………
日本との同盟関係には基本的には変化がない!

アメリカに住む沖縄系の住民は、沖縄人で、日本人との意識は薄い!
沖縄は基地問題も自分達も決定権を持つと!!
佐藤優の沖縄への想いがあるようだが………

 

菅政権と米中危機-「大中華圏」と「日米豪印同盟」のはざまで ②・手嶋 龍一・佐藤優

 

« 本・菅政権と米中危機-「大中華圏」と「日米豪印同盟」のはざまで ①(2020/12/8)・手嶋龍一・佐藤優 | トップページ | 政治家はこれほどアホなのか? 地方創生なんか無理である!! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

ロシア (バルト3国)」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

台湾」カテゴリの記事

朝鮮半島」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

アジア (インド・東南アジア)」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・菅政権と米中危機-「大中華圏」と「日米豪印同盟」のはざまで ①(2020/12/8)・手嶋龍一・佐藤優 | トップページ | 政治家はこれほどアホなのか? 地方創生なんか無理である!! »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ