« 本・公安調査庁情報コミュニティーの新たな地殻変動(2020/7)②・手嶋龍一・佐藤優 | トップページ | 本・菅政権と米中危機-「大中華圏」と「日米豪印同盟」のはざまで ②(2020/12/8)・手嶋龍一・佐藤優 »

2021年1月 6日 (水)

本・菅政権と米中危機-「大中華圏」と「日米豪印同盟」のはざまで ①(2020/12/8)・手嶋龍一・佐藤優

Photo_20201230150301


菅新政権の外交マシーンが動き出した。
烈しい米大統領選を経て米国の対中姿勢は、一段と厳しさを増している。
菅政権は、日米同盟を基軸に据えて、「習近平の中国」と対話をと目論んでいる。
だが、北京は安倍政権のキングメーカーにして対中宥和派、
二階俊博幹事長を通じて日米同盟に楔を打ち込もうと布石を打ちつつある。
菅総理は、安倍辞任の空白を埋めて、緊迫の東アジアに戦略上の安定を創りだせるのか。
知られざる「菅機関」の内実を明らかにしつつ、
菅政権の前途に立ちはだかる懸案を読み解いていく。


最新作である!
二人の対談集は、全部読んでいる!
時事である!
対中と言えば、親中派の大物、二階俊博がいる!
キングメーカーか? 非難されない!
怖いのか??
そして、憎たらしい趙立堅がいる!
力を背景に傲慢さがにじみ出ている!!
内容は下記の通りである!! ① ②と分けて紹介する!!



まえがき  手嶋龍一
第1章 米中激突のなか船出する菅政権
第2章 アメリカ大統領選と中国


第3章 「米ソ対立」と「米中対立」、その大いなる落差
第4章 米中対決の行方を読む
あとがき  佐藤優


まえがき  手嶋龍一
アメリカ大統領選!
隠れトランプ支持者は多いのか??
バイデン新大統領は、ラストベルト地帯で勝利を収めた!
なので白人労働者を見捨てれないので、対中貿易摩擦は激しくなる?
TPPは中国対策である!
これに離脱して、中国が参加しようとしている?
菅総理は、日米同盟を強固なもにし、中国と良好な関係を築く!
中国は香港の一国二制度を潰し、台湾を統一しようとしている!
「スターリンのソ連」と「習近平の中国」との違いを示す!
大中華圏の構想にどう対処するのか???


第1章 米中激突のなか船出する菅政権
〇 「菅機関」は機能するか
安倍総理は、予測不能なトランプ大統領と対話できる、唯一のG7の指導者であった!
その遺産は大きい!
世界は、東アジアの中国に対抗出来る指導者と見ていた!
一種の猛獣使いだった………

菅総理は、「安倍機関」を引き継いでいる!
「首相機関説」 よほど優秀な人間がいる!
具体的な政策立案を補佐官に任せて、納得すればアクセルを踏み、
気に入らなければブレーキを踏む!
これを読んでいると、日本学術会議の拒否問題が良く分かる!
菅総理の「安倍政治の継承」??
おべんちゃらと、安倍機関のモデルチェンジを言う!

菅総理は期待は、石破つぶしである!
忖度し、岸田文雄が2位になった………
菅政権は、安倍流の統治システムの魔力で誕生した言う!

〇 疲弊し衰弱する霞が関
「城山三郎・官僚たちの夏」の時代ではないと!
「登用人事」 された本人はやっぱり俺かと思うが………
まわりの嫉妬を招く!
それぞれの諸官庁が政策立案の実権を握っていると思っていたが、
実権が官邸に移りつつある………
「やらされている感」があり、疲労感がある!
昭和の産業政策は過去の遺物であり、国会での質問案が出そろうまで、
深夜に待機する実態がある!
霞が関全体がかなり疲れていて、志望者が少なくなっている!

〇 自民党総裁選に見る「令和の民主主義」
菅総理は、政治空白を産まないと言うことで選ばれた!
あっという間に派閥が菅支持を決めた!
石破総裁をを止めたい!
党員投票を行えば、石破総裁の可能性が残った!
その阻止であるが、日本の総裁選がこれほど不透明だとは………

アメリカの大統領選のプロセスは堅牢にして透明だという!
トランプが選ばれることもあるが………

菅総理が指名される前日、立憲民主党の結党大会が開かれている!
まことに影が薄い!
この日は仏滅?? 「仏滅党」???
嫌みがある!! 
政治の政には、人知を超えた何かを恐れる気持ちが必要ではないかと?

〇 菅政権の「自助、共助、公助」とは
佐藤優は良く言う!
菅総理を、ごり押しタイプだと!
北海道知事選で、元夕張市長の鈴木直道を強引に推薦した!
コロナ騒ぎで活躍しているが……
日本学術会議の任命問題も、かなり強引だと!
現在は、秋田から出てきた苦労人と言う話が、人気になっている!
何がやりたいのか??
安倍総理は、北当選の拉致、日ロ平和条約、憲法改正と目標があった!
菅総理は??
携帯料金の値下げ、縦割り行政の弊害では小さい??
自助と公助は対極に位置している!!
そのらをどうするのか???

〇 二階俊博幹事長という地雷原
親中派の超大物議員である! キングメーカーか?
アメリカは日本の対中政策に神経をとがらせている!
二階俊博である!!
米中の対立?
◆ 「一帯一路」
◆ 「自由で開かれたインド・太平洋」
大中華圏、中国隷属か?? 
それとも対中包囲網に入るのか??
アメリカは二階俊博に神経をとがらせている!
日本の右翼からは「媚中派」と呼ばれている!
そりゃ江沢民の銅像建てようとした???
アメリカ側は、安倍、トランプが親密だったので、問題にされなかった?
どう思われているか分からない………

〇 「自由と繁栄の弧」の波紋
「自由と繁栄の弧」
アメリカ、西欧諸国、トルコ、インド、東南アジアと連携して、
イラン、中国、ロシアを封じ込める!
オーストラリアは???
どう見ても誇大妄想だと!!
こんな大風呂敷を広げたために、一帯一路で妥協する?

一帯一路では、谷内正太郎が反対するが、二階俊博と対中融和派に押し切られる!
二階俊博の、隣国と仲良くしては何故いけないんだ!!
日本の学者、知識人、財界、政治家には、対中融和派が多い!!
しかしアメリカは納得しない!!
「自由で開かれたインド・太平洋」への協力を求められる!
アメリカは、今は反中感情がいきわたっている!

〇 安倍官邸の政変劇
安倍政権、安倍機関から受け継いでいる人間がいる!
今井尚哉、北村慈!!
宇宙政策委員会 葛西敬之に松井孝典!
安倍政権では民主党に仕えたとされる、藪中三十二などは干している!

佐藤優の言う、安倍総理の雑談力!
このくだりは良く書いている!
本当に習近平が言ったのか? 切り返しが凄い!!

日ロ交渉についても評価している!
安倍総理辞任で、ロシアは状況が悪くなったと?
菅政権にも安倍政権の継承を求めている!
安倍政権を評価している!!

〇 「敵基地攻撃」を公言する愚
出た!! 外務省の超立堅副報道局長!!
この言葉に反応した!!
「専守防衛の約束を誠実に履行せよ」
どの口が言う!!
敵基地攻撃能力??
これは正解と思うが、何処かというと、中国に朝鮮半島である!
言い方が悪い!
佐藤優は「サイバー攻撃戦略」とで挙げる!!

イージス・アショアの失敗!
何を考えて決めたのかとは思う!
ブースターが周辺に落ち、危険だと!
それなら防衛省敷地内には、地対空ミサイル「PAC3」が展開されている!
この発射でガラスは粉々になる??
それはどうなるのかと???

〇 菅政権は公明党を御せるのか
立憲民主党は共産党と協力的である!
立憲は共産党の票が必要である!
菅総理は維新と協力的である!!
自民、公明、維新と与党的である!!
連立を組む公明の意向が反映された、一律10万円の交付!
見事に公明党の言いなりになった!!

安倍政権は公明党にとっては味方ではない???
憲法改正、集団的自衛権などの安保法制!

公明党と言えば思う!
◆ 湾岸戦争に金を出すが、軍事に使わないこと???
◆ 地域振興券  公明党がやった??
◆ 都構想! 山口那津男代表の応援演説!
 「なっちゃんですよ」
結局、創価学会のおばさんは堂々と反対している!

自民党も立憲と同じく公明党の票が必要である!
維新との連立に走れない!!
菅政権は安倍政権より御しやすいと思っている??
気が付けば、公明党の政策を実現し、
学会を喜ばすだけbになるかもしれない???
「自公」ではなく「公自」になりかねない???

〇 新総理に突き付けられた「二つのシナリオ」
菅政権の解散時期は?
実績を残してから解散したい!
総理就任直後は???
2021年は、オリンピックに都議会選がある!
この時期に選挙は出来ない!!
やるやると言って時機を逃した麻生政権の二の舞はしたくない!
任期満了に伴う再選での解散か???
果たしてそこまで政権が持つのか??
野垂れ死にしていないか??
怖いことを言う!!!

〇 右バネの暴発も視野に入れながら
菅政権には右からの圧力もある!
「菅機関」が機能せずに、菅では戦えないとの声が出る??
問題は対中政策であると!
あまりにアメリカの言いなりでは、中国が反発する!
その間でどうバランスを取るのか???


第2章 アメリカ大統領選と中国
〇 安倍・トランプ連合の崩壊 
安倍・トランプはウマがあっていた!
安倍総理はトランプ次期大統領と即座に会見した!
その足で南米ペルーのAPECに行く!
会場で尊敬のまなざしで見られる?
外交力??
G7でもトランプ大統領の説得役を引き受けた!
金正恩との会見の場所を、文在寅大統領は板門店でやりたい!
自らが仲介者とアピールしたい!
トランプ大統領も板門店を了解した??
これにアメリカ高官は焦る!
安倍総理に、シンガポールでの対談を説得してもらう!!
日本の首相もここまでになったのかと思ったが………

ロシアのプーチン大統領も安倍総理辞任で焦った?
東アジアの見直しを図られる?

中国もそれなりに焦る?
が、日本には、媚中派の二階俊博がいる!

アメリカ、中国、ロシアが安倍退陣で戦略を練り直す??
アメリカは中国にきわめて厳しい態度で臨む!
日本は中国に融和的な姿勢を取れば日米関係にとって波瀾要素になる??

〇 米大統領選は今後のアメリカをどう導くか 
パパブッシュは失業率10%で、クリントンに敗れた!
トランプは3%である!
俺さまのおかげだと!!
再選に自信があったようだ!!
コロナ対策で、指導力を発揮したリーダーもいる!
申し訳ないが、ブラジル大統領とトランプ大統領は東西の横綱か??
ドイツ・メンケル!
台湾・蔡英文!
ニュージーランド、フィンランド、デンマークの女性リーダー!
トランプ大統領は自らの為に「武漢ウイルスと中国を責める!
しかし初動で後手を踏んだのは間違いないち!

〇 郵便投票がトランプを追い詰めた
共和党 保守派の牙城 キリスト教右派!
日曜日には教会に行き、宣教師の話を聞く!
選挙にも連れ立って投票に行く!
固い票である!!
これに対して、黒人などは批判してもなかなか投票には行かない!
が、警官の黒人の虐待などもある!
投票所には行きたくないが、郵便投票が出来る!
これが民主党に有利に働く!
トランプ大統領は投票に不正があると!
が、その証拠はない!!
不正はあり得るが、結果を左右すほどのものなのか?

しかし内外からもトランプ批判は多い!
「国際社会は、トランプ大統領の退場を待ち望んでいる?」

〇 民主党の大統領代行 カマラ・ハリス候補
アメリカの非白人もルーツが違う!
奴隷の子孫?
オバマも、ハリスも移民の子である!
知的な家庭の子供であった!

アメリカの副大統領は大統領に何かあれば後を継ぐ!
トルーマン、ジョンソン、フォード………
どちらかというと軽い存在??
しかしバイデンは78歳である!
トランプも74歳か? あまり変わらなと思うが………

ロナルド・レーガンは、アメリカをまとめた大統領としても評価は高い!
カマラ・ハリスは初の女性大統領に近い!
アメリカをまとめれる人間的魅力があるのか??

〇 コロナ・ワクチン巡る情報戦
テキサス州 ヒューストン中国総領事館を閉鎖する!
アメリカの先端技術に情報を盗んでいると!!
領事館で無くなれば、特権は無くなる!
報復に四川省成都のアメリカ領事館を閉鎖する!
米ソは暗黙のルールに従った!
米中は従っていない!
アメリカは、中国との外交戦争を覚悟していると!!

〇 コロナは世界の情報システムを塗り替えた
9・11テロで世界の風景は一変した!
新型コロナ・ウイルスは、世界の経済、情報システム、
安全保障、インテリジェンス・システムを根本から塗り替えた!
「コロナを制する者は、世界を制する」
テキサスが主戦場か??
マッチポンか???
アメリカはDIA傘下のNCMI(国立医療情報センター)で情報収集、分析を行っている!
日本は??
「公安調査庁」を育てるべきだと!!

〇 中国の「戦狼外交」とは
出た出た!! 外務省の超立堅副報道局長!!
傲慢な男である! 力を背景に相手を威圧する!!
民主主義と言論の自由を封殺している!
王毅外相のそのタイプと言う!
イギリス、ドイツも中国離れが加速している!
日本はどうするのか??
香港の亡命を受け入れるのか?
中国に忖度して、受け入れないのか???

〇 対中強硬姿勢を競った米大統領選
中国の国家安全維持法を適用する!
◆ 国家の分裂
◆ 中央政府の転覆
◆ テロ活動
◆ 外国勢力と結託して国家の安全を脅かす行為
世界が、中国を批判する!
が、トランプ大統領は、再選に力を貸してくれれば、
チベット、新疆ウイグルに沈黙する??
あり得る話どころか、本当である!

◆ 尖閣の侵入!
◆ 中印国境紛争
アメリカのことわざ!
「川を渡っているときに馬を替えるな」
トランプを替えるなと言うことか!
バイデンもラストベルトの白人労働者の為に対中強硬は譲れない!
「アメリカは強気がゆえ偉大なのではない!
 内に秘めたる力を良きことに使うがゆえ偉大なのだ」

 

菅政権と米中危機-「大中華圏」と「日米豪印同盟」のはざまで ①・手嶋龍一・佐藤優

 

« 本・公安調査庁情報コミュニティーの新たな地殻変動(2020/7)②・手嶋龍一・佐藤優 | トップページ | 本・菅政権と米中危機-「大中華圏」と「日米豪印同盟」のはざまで ②(2020/12/8)・手嶋龍一・佐藤優 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

台湾」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

アジア (インド・東南アジア)」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・公安調査庁情報コミュニティーの新たな地殻変動(2020/7)②・手嶋龍一・佐藤優 | トップページ | 本・菅政権と米中危機-「大中華圏」と「日米豪印同盟」のはざまで ②(2020/12/8)・手嶋龍一・佐藤優 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ