« 本・あぶない一神教(2015/10)・佐藤 優・橋爪 大三郎 | トップページ | テレビ・ドラマ・魔術師マーリン シーズン2 2009 U=NEXT »

2021年1月19日 (火)

テレビ・ドラマ・魔術師マーリン シーズン1 2008 U=NEXT

111_20210119093501


アーサー王と彼を導いた魔術師マーリンの伝説を大胆にアレンジした青春ファンタジー。
青年たちの勇気溢れる成長物語と、家族で楽しめる心躍る魔法の数々は必見!
小さな村から王国キャメロットへやって来た青年マーリンは、生まれつき強い魔力を持っていた。
魔法の使用を厳重に禁止しているこの王国で、魔術師であることを隠しながら暮らすマーリン。
ある日、ひょんなことから天敵だったアーサー王子の従者に任命され………


イギリスは中世の城が残っている!
撮影には事欠かない?????
アーサー王である!!
エピソードは13話!! 出演者は下記の通りである!!


マーリン   コリン・モーガン
アーサー   ブラッドリー・ジェームズ
ガイアス   リチャード・ウィルソン
ウーサー   アンソニー・ヘッド
モルガーナ  ケイティー・マクグラス
グウェン   エンジェル・コールビー


第1話 運命の出会い
ウーサー・ペンドラゴン王の支配するキャメロットの都に、
ひとりの若者がやってきた!
来た時に魔法使いが処刑される!
魔法を追放して20年目の祭典に湧いているが、
母親が恨みの言葉を残して消える???
若者の名はマーリンで、宮廷医師ガイアスを訪ねてやってきた!!
魔法は秘密にしなければならない???
アーサー王にケンカを売り牢屋に入れられる!!
ガイアスに助けられる!!

歌姫がいるが、これに母親が化け、アーサーの危機を救う………
しかるべき地位が与えられる???


第2話 勇気ある者
盾に蛇の絵が描いてあるが、これが出て来て噛む???
キャメロットで騎士の大会がある!
アーサー王も参加である!
騎士ヴァリアントがいる! これが蛇の盾を持つ!!
実際に蛇を使う!!
アーサーとヴァリアントの決勝であるが、
マーリンはアーサーの信頼をなくす………
試合で呼んでもない蛇が出て来てバレる!!
もちろんマーリンである!!
キャメロットで毎年恒例の武術大会が開催され、
全土から腕の覚えのある騎士達が集まってきた。
3日間のトーナメントに勝ち抜いた者には金貨千枚が与えられるとあって、
騎士達は大張り切り。
アーサーはマーリンに助けられる!!!


第3話 ニムエの徴
キャメロットに疫病が発生した!
人々は、皮膚が青白く、血管が浮き上がり、発症して24時間以内に、
次々と亡くなっていく………
マーリンはこう言う特に魔術は使わなければならないと!!
ガイアスから、原因は黒魔術と聞いたウーサー王は…
が、汚染源を探さなければならない!!
「四大元素」???
アーサーとマーリンはコインの裏表である!!
今回はマーリンの勝ち!!!


第4話 モーティエスの毒杯
長年、ウーサー王と戦ってきた仇敵マーシアのベイヤード王との間で、
停戦が成立する!!
友好条約を締結するため、キャメロットで祝宴が催される………
マーリンがアホに見える!!
ちょっと色目を使われて直ぐに信じる!!
ドラマはこう言うアホな男に女が多い………
毒が入っていると言われて結局マーリンが飲む!
毒は入っている??? モーティエス?????
解毒剤を探しにアーサーは行く!
薬草である????
そこで魔女に会う??? 
そんなところで会うのはおかしいと思わないのか?

このドラマ、怪物が多い??
クモ??? ここらは分かるが………
アーサーは何とか帰る………
魔女との対決は、始まったばかりである………


第5話 勇者ランスロット
ランスロット?? アーサーキングに登場していた!
森でキノコを採っていたマーリンは怪物に襲われ、
見知らぬ旅人に救われる……
鷲の頭にライオンの身体???
キャメロットの騎士になることを夢見てキャメロットにやって来たと!!
ただし騎士は貴族からしかなれない!!
マーリンは又紋章をごまかす!!
ランスロットは嫌だと言うが、紋章を偽造する!!
入り口をごまかすだけだと!!
案の定バレる!!
バレるが、怪物退治に活躍する………
ランスロットは名誉を重んじる………


第6話 二人の宮廷医師
モルガーナ姫が原因不明の病にかかる!!
ガイアスは脳の感染症と診断するが、治療法が見つからない!!
長くはない!!!
医師・エドウィン????
どんな病気でも直せる???
こう言う手合いはマッチポンプである!!
見るからにペテン師である!!
直せない病気は無いと!!
このドラマ、単細胞しか登場しないのか??
王も単純である???? と言うより補佐役がいない!!

ガイアスは調べる! ドラゴンにまで聞く!!
長年の信頼も一度の出来事で尾張なのか???
危機一髪である………


第7話 魅惑の瞳
狩りに出たアーサーは、森の中で、山賊に襲われていた父娘を助ける!!
マーリンが同行している………
名門の一族だということで、ウーサーは歓迎、
キャメロットの宮殿に滞在させる!
やらせだと分からないのか、娘に良いようにされている???
この親娘は急いでいる!
娘はアーサーをものにしている???
マーリンにアーサーがアホに見える! ついでに応もである!!
シーズン1の中盤である!!
こんなアホが主人公だとは?????
危機一髪も間抜なだけである………


第8話 ドラゴンの警鐘
キャメロットに現れたドルイドの師弟が、衛兵に見つかる………
師は捕らえられ早々に処刑される!!
少年の弟子の方は刀傷を負うが、マーリンに救われる!
モルガーナ姫がかくまうが、時間の問題である!!
この少年は将来マーリンに災いをもたらすと………
王は殺す気満々である!!
アーサー、マーリン、モルガーナ、グウェンが逃がす………
いつ又登場するのか???


第9話 魔法の剣
魔女が死体をよみがえさせる!!
アーサーの立太子礼の最中、全身黒ずくめの騎士が宮殿に闖入する!!
手袋を投げてキャメロットの騎士団に挑む………
若い騎士が挑戦に応じるが、相手は死なない!!  
もう死んでいる???
次にまた若い騎士が応じるが相手にならない!!
勝っているのに相手は死なない!!
アーサーが挑戦を受ける………
がウーサー王が受ける!
ここでマーリンは、死者を殺せる剣を作る………
ドラゴンの助けが必要である!!
が、ガイアスとマーリンが勝手に動く………
意思の疎通がなしに剣を父に渡す!!
勝負は付くが、ドラゴンが怒る!!
ウーサー王ではまたややこしくなると………


第10話 マーリンの帰還
野盗に村が襲われている!!
キャメロットのマーリンのもとを、母のフニスが訪ねてくる!!
襲われたのは故郷である!!
ウーサー王に助けを求めてきたのだが、断られる!!
マーリンが帰る!!
モルガーナ、グウェンにアーサーが援軍である!!
「七人の侍」みたいになってきたが………
村人は戦う!!  が訓練出来ていない!!
結局マーリンは魔法を使うのか????


第11話 ユニコーンの呪
森に狩りに出掛けたアーサー一行は、伝説の一角獣ユニコーンと出逢う!
マーリンはその美しさに茫然となり救おうとするが………
アーサーはマーリンの制止を振り切り、ボウガンでユニコーンを仕留める!!
翌日、作物が全滅している!!!
次に水である!!!
呪いがかけられている??
アーサーに試練がかけられる???
要は慈悲の心があるかどうかである!!!
最初の試練は乗り越え、水が出る………
次で失敗か??
最後の試練のチャンスを与えられる………
心の清らさか?????
この試練はアーサーとマーリンの試練である!!
ユニコーンは心清らかであれば生き返る???


第12話 憎しみと哀しみの間に
グウェンの父トムが逮捕された!
容疑は、魔法使いトーレンと結託しての国王への反逆罪。
実際は、トーレンが魔法使いとは知らずに取引している!
この危機にモルガーナが動く………
グウェンのこともある………
ウーサー国王とのことも分かる………
一時は反逆かとも思わせるが………


第13話 偉大なる魔術師
森に狩りに出掛けたアーサー達は怪物に襲われる!!
頭が蛇、胴が豹、脚が鹿の怪物に出くわす!!
混乱の中、騎士のひとりが命を落としす………
ウーサーは、怪物退治をアーサーと騎士団に命じるが………

ウーサー王は魔法を滅ぼしたと言う!!
何故それが分かるのか???
魔法でそう思わされているだけではないか????
マーリンはドラゴンに聞く???
「祝福の島」 太古の魔法が息づいている???
湖の中である?? 漕ぎもしないのに小船は進む………
魔女がいる???

思いもかけない展開になる!!
命には命???
マーリンはドラゴンに二度と会わない!!
以降シーズン2へ………

 

« 本・あぶない一神教(2015/10)・佐藤 優・橋爪 大三郎 | トップページ | テレビ・ドラマ・魔術師マーリン シーズン2 2009 U=NEXT »

テレビ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・あぶない一神教(2015/10)・佐藤 優・橋爪 大三郎 | トップページ | テレビ・ドラマ・魔術師マーリン シーズン2 2009 U=NEXT »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ