« 本・エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか ①(2009/6)・ライアル・ワトソン | トップページ | 麒麟がくる NHK2020年 大河ドラマ 第35回 義昭、まよいの中で »

2020年12月 6日 (日)

本・エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか ②(2009/6)・ライアル・ワトソン

Photo_20201204145301


第5章 追跡の果て
第6章 クニスナの太母
第7章 時空を超えて
解説にかえて  内田美恵


第5章 追跡の果て
〇 追跡の技術
クロースは案内する!!
追跡の名手である!
動物を追う技術は、最古の科学だと!!
直観的感覚が重要である!!

〇 糞は語る
追跡中に、湯気が出ている糞を見つける!
通った上を通らない!
分からなくなる?? 帰りが???
象は大食いである! 腸は長い!!
象は、低木を倒し、樹木の皮を剥ぎ、再生が追い付かない速さで多くの植物を殺す!
像害????
しかし、象が増えると森は痩せる!
森が痩せれば象も減る!  バランスが取れる??
象は生態系全ての種に恩恵を与えた!!
糞虫も役にやっている!!

象密度データは?
① 糞の山の数
② 排便の頻度
③ 糞が腐敗する速度
調べる人間はよほど暇人か???
クリスナではその計算は意味がない??
数があまりにも少ない!!

〇 「俺の弟を殺した象」
クロースは象へ導く!!
象と戯れる!!
「アフタント」
俺弟を殺した!!
象と戦う!!
象の生態があるが、狂暴そうである!!!

〇 恨みのある匂い
クロースは敵を討とうとする!!
カンマの名前が出て来る!!
著者が知っていると思っている?
象は10頭いるようだ??
群れにはならないようだ!
紀元前12世紀には白い象の崇拝が始まっている!
タイの君主は「白象の王」と呼ばれる!
赤道より南は、白い象の崇拝は無い?
クロースは大足を見る!!

〇 カンマ  夢見るもの
クロースは、カンマと過ごす!
ケープには生物を生み出す不思議な力が満ちている!
ケープコーストの地に、ミッションリングはある????

〇 白い象の力
1987年、人類の起源が約30万年に、
アフリカに住んでいた一人の「イヴ」だった!!
白い象は命を支える綱となっている………

〇 眠っている遺伝子
森の象とサバンナの象は大きな遺伝的差異がある!!
森には制限があるが、サバンナには制限がない?
身長、耳の形、牙の長さがじゆうである!!
代々受け継いできた遺伝子のプールから、必要な遺伝子を都市出すように………
心理面での変化は見られる!!
500万年前、中新世の終わりで、暖かく湿潤だった!
湿原や熱帯雨林に覆われていた!
刀のような歯をもった猫や、熊のような犬、巨大な豚、
首の短いキリン、鹿に似ている角を持つ動物がいた………
実験段階の象もいた!!
4本の牙を持った象、ロクソドンタよりマンモスに近い象、
現在の象の系統、その直系がアフリカ象??
ケープコーストには、ゴンフォテリウム類、マンモスやマストドン、
現在の象の祖先にあたる、ゴンフォテリウム類がいる!!
背が高く、頭が大きい、前足が長い、まっすぐ伸びた牙………
著者は1955年時はまだ若かった………


第6章 クニスナの太母
〇 人類のゆりかご
著者は医学の道に進まなかった!!
アフリカは人類のゆりかご???
猿人の化石を発見する!!

〇 ヤコブソン器官の神秘
ヤコブソン器官???
四肢動物が嗅上皮とは別に持つ嗅覚器官???
フクロネズミ、アリタイ、コウモリ、ネコ、白イルカ………

大きくなることには利点がある!
キリン  首を長くし、同時に大きく足を広げる!
カバ   単純に足を短くした!
ゾウ   長い鼻を発達させる!!

〇 動物行動学者になる
著者は大学を卒業して南アフリカを離れる………
ローレンツのもとに行く!
ティンバーゲンにデズモンド・モリスを紹介してもらう!
アリスター・ハーディ教授と出会う!
哺乳類が海に帰る???
ノアの箱舟がある! 洪水伝説は何処にでもある???
それより前の海にいた時の遺伝子の名残か??
海に帰った恐竜もいる!
クジラやイルカの先祖?
熊や犬も海に飛び込み、アザラシやカワウソになった!
長鼻類は、マナティーやジュゴンになった??
ロンドン動物園の生活は楽しかったようだ………
そうして博士号を取り、ヨハネスブルク動物園に行く!

〇 象と暮らす
デイダラは著者より4つ下の十代の女の子???
気立ての良い娘???
象やないか????
著者は仲良くなり、一緒に散歩する!!
新しいライオンが、トレーラーの中で吠える!
デイダラはライオンとの間に立ち、著者を守る!
ライオンはおびえる………

〇 象たちの「死の儀式」
新しい象舎が完成する!
そこへデイダラを連れて行くが、気に入らない!
飼育員の記憶がよみがえる!
かってここで象が死んでいる!!
象に関わっている人間は、このような体験をしている!
儀式を行っている??? 大切な儀式??  別れの儀式???

〇 100ドルの被害
いかにも官僚的な話である!!
1971年4月までは順調だった?
が、水産林野局の職員が象を殺す!
殺したくて仕方がない!
些細なことで危険だと言いくるめて象を殺す!!!
被害額は100ドル????
どうしても殺したい!!
そして上司は隠ぺいに走る………
しかし事件はみんなの知るところとなる!
捜査が行われて、二人は免職処分になる!
実行者と上司か??
クニスナの実情である!
象が殺されてから数時間後にクロースは息を引き取る!

〇 無音の轟き
技術の進歩は早い!
直観も必要か???
クニスナの森は象が殺されたが落ち着いている!!

ザトウクジラの発する求愛の歌を発見する!
1984年に、今度は陸上動物を調べる! 象である!
4か月後、音響工学の専門家を連れて来る!
機材もそろえる!!
超低周波で満ちていた!!
何故気が付かなったのか???
何もしないように見えて群れを統率できるのは何故か??
5年ごとの数日間の妊娠可能期間に申し合わせたように出会うのは何故か??
このネットワークは広範囲にまたがっている………
すぐ分かる鳴き声やうなり、咆哮や叫びは、象言語のほんの一部に過ぎない!!

〇 最後の一頭
クリスナでは、象が1頭だけになっている!
2000年、著者はクリスナへ帰る!
そうして調べる………
最後の1頭で、クリスナの太母である………

〇 鯨に会いに来ていた
著者はクリスナの太母を探す!!
そして海岸で、シロナガスクジラを見る!!
そうして陸を見る!!
クリスナの太母がいる!
鯨に会いに来たのか???
ここは自分のいる場所ではない!!
本当かいな…………


第7章 時空を超えて
《象を織り出す女性》
イブ・ガンティは機織りをしている!
本物の象を生き生きと写し取っている………

〇 幽霊の正体
匂いの効用である!!
ほとんど昏睡状態の老人に消毒薬に匂いを嗅いだら、
戦時中の、使ったライフル番号まで思い出した?
匂いは知性より感情と結びついている??
生き延びるのに必要な情報、共感を呼び覚ます情報が、
昔の衣装で、完全な「幽霊」となって現れる???
霊魂の話である!!

〇 幻覚を見ていたのか
幻覚???
同じ像を見ている???
その地に満ちたエネルギーが動物たちを引き付ける!
その豊かな光景が聖なる定住の地を求める人間たちの心を動かす!

象の身体は一つの生態系だと!!
数多くの生物が寄生している??
皮膚を虫が住みかにしている?
なのでしょっちゅう水浴びをする!
それらは一部の人にしか捉えられない???
幽霊のような色褪せた象が、そこら中に現れても不思議ではない!

実際にイギリスで大きな黒猫が見られる!
野生か?? 買われていたのが逃げたのか??
大きな黒犬も見られる???
フランス、アイルランド、イタリア、クロアチア………
著者は「虫の知らせを感じる」
それを追求すれば「幽霊」の謎も解けるかもしれない!!


〇 像たちの反撃
クリスナでは、象たちは多くの困難に負けずに生きている!
500万年前、中新世の終わりには5つの流れを汲む12種類の象が生きていた!
アジア象とアフリカ象である!
象には手ごわい敵が現れた! ほも・さぴえんすである!!
居住環境の破壊、大規模な農業の発展、爆発的な人口増加!
象も発情期がある!
象は他の雄、雌象の情報を手に入れている?

半野生状態の象、人に慣れた象の立場は複雑と言う!
大人から受け継いだ象らしい振る舞いを習っていない?
わがままで不安定で社会に適応しにくい!

国立公園が象が増え過ぎと処分する!
残った小象は別のとこで育てられる!
事態は深刻である!
孤象も20歳になる!
テストステロンを清算し始める?
観光客を襲う!
それだけでなく希少なシロサイをレイプした後、牙で殺した!
これらの象は母親、年配者の教育を受けていない!!
躾されていない!!

同い年の象が片方を襲い殺す!
両方の象が死ぬ!!
野生の象ではない!  中途半端な象である???
クニスナも開発が進んでいる! ヘリコプターも飛んでいる!
象は住み難くなっている………
アッドの象は環境に合わせて小型化している?
クリスナの象は小型化していない!!

〇 経験が匂いの記憶を作る
象は視力が悪い?? が、目は大きい!!
象は常に匂いを嗅いでいる!
一定の時間毎にすべて情報を調べる!
象には大きな脳と、ヤコブソン器官がある!
経験が、匂いの記憶を作る!
右脳で感情的な活動、左脳の知的な活動?
象の脳の2/3が匂いに関わっている!
残りの脳も、ホルモンに関した物質で活動する!
世界一大きなヤコブソン器官から伝えられる!

象は優れた長期記憶を持っている!
象は祖先の幻影を喚起するような力を持っているのではないか??
著者は何を見ているのか???

〇 生命の本当の音楽を聴く者
幻覚???
「実際に存在しない外界の物体を知覚したように感じる」
著者は多くの幻覚を体験すべきと??
架空の友達は幸せな思い出として残る!
子どもの方が物事の本質に近いところにいる!
経験は自由で、型にはまらず、正直である!
その純粋さを持っているうちは、生命の本当の音楽を聴くとが出来る!
大人は多数派の意見に合わせて現実を作り変える!

〇 匿名の論文
とは言っても目星は付いている??
サハラ砂漠で発見される! 長鼻動物の化石である!
鋭い槍の傷跡がある???
200万年前に、槍を投げる人類が、4本の牙を持つ象と共存していた??
ネアンデルタール人は2万年である??
どう判断すればよいのか???

〇 エレファント・フグス
「捉えがたい幻の象」
アッドとクニスナで10頭ほどの象が絶滅の危機に瀕している!
長鼻類は創造的で驚異的である!
人間の乱暴な行為に対して生き延びるには??
● 牙をなくす! 今は牙小さくなっている!
● 小さな身体になる!
● 大きな糞を残さないようにする!
● よく噛む!  歯を丈夫にする!
● 通信手段を安全なものにする!

島の法則???
孤島に住む哺乳類は、その主流をなすものより小さくなる!
クリスナも孤島みたいなものである………
今のクリスナの森には、実際にエレファントむのようなものが住んでいるのか?

〇 消えたヘリコプター
1999年、ヘリコプターが墜落する!
リゾート地に行く!
いまだに行方不明である!!
クリスナの近くである………
捜索中に太母の反応が探知機に現れる!

〇 すばらしい出発点
人間と象は共通点がある???
象は超低周波だけでなく、地中の回線も利用している???
著者の感傷的な気持ちが続く………
太母以外の銅を発見する!
何故わからなかったのか………
でも気分は良さそうである!!!


解説にかえて  内田美恵
著者は相撲が好き???
企画で親方に会わせるが、日本の風習に慣れていない??
「裸の男が抱き合ったり、転がったりして何が面白い」???
ロンドン公演を成功させる!!
著者の趣味は他にも、廃屋の復旧がある???
変わった人である!!

 

エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか ②・ライアル・ワトソン

 

« 本・エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか ①(2009/6)・ライアル・ワトソン | トップページ | 麒麟がくる NHK2020年 大河ドラマ 第35回 義昭、まよいの中で »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

紹介、情報」カテゴリの記事

アフリカ」カテゴリの記事

東南アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか ①(2009/6)・ライアル・ワトソン | トップページ | 麒麟がくる NHK2020年 大河ドラマ 第35回 義昭、まよいの中で »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ