« 本・宗教の現在地 資本主義、暴力、生命、国家(2020/4)・池上彰・佐藤優 | トップページ | 国力は人をあらわす!! 中国・趙立堅とは??? »

2020年11月29日 (日)

麒麟がくる NHK2020年 大河ドラマ 第34回 焼討の代償

Photo_20201129195901

見る前に思う!
信長の比叡山焼き討ちである!
中世の破壊者か???
坊主が酒を飲み、美食を楽しみ、女を囲っている!!
果たして坊主とは何か???
覚恕は逃げる!!!

比叡山延暦寺の天台宗!
次は一向宗である!!
仏敵?? 法敵信長か???
いずれキリスト教も出て来る!!
では日蓮宗は???
余り宗教上のことは持ち込まないか???
それよりも摂津晴門である!!

信長排除で主導権を握ろうとしたが………
頼りは、信玄、謙信、毛利か?????
三好の残党は????
機内にいる松永弾正は???
筒井順慶と争う………
順慶は、いずれ光秀の与力になる!!

摂津晴門の次の手は???
将軍足利義昭は信長から離れようとしているのか???

叡山は死に絶えたも同然と!!!
十兵衛は酢を飲んでいる!!
信長は十兵衛を褒める!
ようやってくれたと!!
十兵衛は女子供を見逃したことを信長に謝る!
他の者なら首がなかった!!
以後はみな殺せと!!

Photo_20201129195201


Photo_20201129195301  

比叡山は十兵衛に与えられる!
近江坂本か????
信長の家臣で最初の国持である!!
次は近江長浜の木下藤吉郎である!!

足利義昭は焦る!!
摂津晴門は言い訳をするが………
幕府は信長の言いなりだと言われる!!
ここに来て摂津晴門は、信長と手を切れと!
その覚悟がおありかと??

Photo_20201129195401

三淵藤英(谷原章介)が久しぶりに出ていたが………
将軍の下に諸将は集まると???
勝てるようにするだけだと!!
義昭も摂津晴門程度の男が謀臣では………

玉は市中で暴漢に石を投げられる!
叡山焼き討ちの仕返しである!!
駒が治療する!!
玉は悪いのはいくさだと!!!
駒はまだ麒麟を信じているのか???
公方がいるのに何故いくさが無くならないのか??
義昭が信長から離れようとしているのか??
駒は心配している!!

順慶VS弾正!!
弾正は義昭の兄、義輝を殺している???
恨みもある!!

十兵衛は筒井と堺へ行く! 駒も同行する!!
今井宗久の屋敷に行く!! 宗久も役者である!!
ここに弾正がいる!!
十兵衛、弾正、順慶と会う!!
弾正は易を行う?????
神も仏も恐れぬ男が易???
狐と狸である!
十兵衛はは面白そうに見ている………
松永久秀(吉田鋼太郎)は面白い!
ファンである!!
何とも言えない面白さがある!!
十兵衛と弾正が本音で話している!!

Photo_20201129195501

二人で信長の恐ろしさを語る!!!
弾正は公方と信長・十兵衛が争う!!
そう見ている!!

公方は弾正を討てと!!
信長は公方より正親町天皇に近づいている!!
弾正は十兵衛に近江の領地を与えると言うが興味を示さない!!
が十兵衛の顔を立てて停戦に応じる!

Photo_20201129195402

信長以外に比叡山を叩けるか??
正親町天皇は覚恕を叩きたかった???
だいたい望月東庵と正親町天皇が語をしている???
あり得るのか???
覚恕は信玄を頼る!!
摂津晴門が次の手を打つのか???

Photo_20201129195403 信玄

 


【紀行】
【興福寺】
法相宗大本山の仏教寺院。 南都七大寺の一つに数えられる。
天文19年(1550年)、父が28歳で病死したため、
叔父の筒井順政の後見の元、2歳で家督を継ぐこととなる。
当時の大和は「大和四家」と呼ばれる
筒井氏、越智氏、箸尾氏、十市氏や僧兵を擁した興福寺の勢力が強く
守護職の存在しない国であったが、
永禄2年(1559年)から三好長慶の寵臣である松永久秀が侵攻し、
永禄5年(1562年)には筒井氏と協力関係にあった十市遠勝が久秀の軍門に下る!

Photo_20201129195701

Photo_20201129195702  筒井順慶


【筒井城】
筒井城は、おおよそ南北400m、東西500mあり、
平地部に築かれた中世の城としては比較的規模が大きく、
筒井の集落を囲む形で筒井城があった。
現在の筒井城跡は、宅地、畑地、水田となっているが、
内曲輪と外曲輪を巡った堀跡が点在している。
その堀に囲まれた城内には筒井氏とその家臣団の屋敷があった。

 

Photo_20201129195703

【八幡菅田比賣神社】 
天正八年(1580年)に兵乱により焼失、さらに水害に遭ったと言われ、
時代を経て江戸時代末期頃に八幡神社の鎮座していた当地に
遷座・合祀されたとされています!
筒井氏が拠点とした「筒井城」の一画にあたる!
菅田比賣神社とは別に当地に鎮座していた八幡神社とは、
恐らく筒井氏が武神として八幡神を祀ったものだった………

Photo_20201129195704

 

« 本・宗教の現在地 資本主義、暴力、生命、国家(2020/4)・池上彰・佐藤優 | トップページ | 国力は人をあらわす!! 中国・趙立堅とは??? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・宗教の現在地 資本主義、暴力、生命、国家(2020/4)・池上彰・佐藤優 | トップページ | 国力は人をあらわす!! 中国・趙立堅とは??? »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ