« アメリカ大統領選の郵便投票について?? | トップページ | 麒麟がくる NHK2020年 大河ドラマ 第31回 逃げよ信長 »

2020年11月 8日 (日)

本・朝鮮半島終焉の舞台裏(2017/12)・高橋 洋一

Photo_20201107122401


もはや戦争は避けられない!話のできない。
金正恩。戦争大好きドナルド・トランプ。
金正恩に門前払いの習近平。
空気の読めない文在寅。 役者は揃った!
外交の舞台裏と生き残りのシナリオ教えます。


2017年発行である! 時代は進んでいるが状況は変わらない!
北朝鮮攻撃はあるのか? 現状ではないようだが………
内容は下記の通りである!!


はじめに
第1章 爆発寸前の朝鮮半島
第2章 半島をめぐる周辺国のお家事情
第3章 米朝チキンレースの結末
第4章 専守防衛国・日本にできること
第5章 日本が進むべき道
おわりに


はじめに
民主主義国家は戦争の確率が低い???
つまり独裁国家に社会主義政権は戦争の確率が低くない???
オバマ政権の「戦略的忍耐」の時は過ぎたと!!
北朝鮮の出方も変わっている!!


第1章 爆発寸前の朝鮮半島
第一節 米朝戦争、これだけの根拠
実際に戦争は起こっていない!!
起こらないに越したことはないが、
制裁回数は限界である!!
北の核はもはや認められている???
パキスタンの核は地域限定である!
アメリカに届くミサイルは持っていないので、黙認されている??
北はそのミサイルを開発してアメリカに圧力をかけようとする!
レッド・ラインを超えている??
著者は「大規模攻撃」の可能性を指摘していた1
2017年9月、衆議院解散は、「森友・加計学園隠し」と言われている!!
当時は、安倍・トランプは良好である!
北は、中国の言うことも聞かない!
金正男も暗殺している?
著者は攻撃はあり得ると????
ただその時は、アメリカに日本は相当数避難させなければならない………
韓国、文在寅大統領は北の代理人である!

第二節 「ポスト金正恩体制」をにらむ国際社会
現状でも対立している!
アメリカの単独攻撃はない??
国連の内容は北に筒抜けと言う??
それもおかしいが、この当時は、マティス国防長官である!
「戦う修道士」である! 今は辞めているが………
アメリカはでっち上げでも戦争する!!

1950年  朝鮮戦争
1965年  後期ベトナム戦争
1968年  後期ラオス内線
1970年  コンボジア内線
1991年  湾岸戦争
1999年  コソボ紛争
2001年  アフガニスタン戦争
2003年  イラク戦争

ベトナム・トンキン湾での攻撃!
イラクの大量破壊兵器!
ナチスドイツ、日本と変わらない!!
先に攻撃されたと、でっち上げている!!
トランプ大統領は、オバマ大統領を優柔不断だと!
もし攻撃が行われると、大量の武装難民が出る??
これの対策は??
やる前に、北朝鮮対策が必要だと!!
参加国は、アメリカ、中国、ロシア、日本???
日本は金を出させるために!
韓国は、文在寅大統領を信用出来ないので呼ばれない???
今も変わらない!!
核はどの程度完成しているのか???
誰も見ていない??? はったりも考えれる!!!

第三節 ミサイル開発の現在地
北が核攻撃をすれば、東京、韓国で210万人が死ぬ!
770万人が負傷する??
北は核の小型化が出来ている???
北のミサイルはロシアが援助している??
ウクライナの関与も疑われている!!

第四節 冷え切った中朝関係
中国もロシアと同じで緩衝国は必要である!
朝鮮半島がそうである!  北朝鮮がそうである!
これが統一されて韓国による統一になると、困る!!
この時期、中朝も上手くいっていない!!
韓国はアメリカから離れる??
北も独立独歩である!!
2011年、中国の革新的利益!!
① 国家主権と領土保全
② 国家の基本制度と安全の維持
③ 経済社会の持続的で安定した発展
領土保全は、台湾、チベット、東トルキスタン、南シナ海、
尖閣諸島などの地域である!

第五節 中国が描く覇権のシナリオ
中国にとっての選択は??
北朝鮮攻撃の承認しかないと!!
金正恩打倒!!
米軍は38度線に下がる!
北には中国の傀儡政権をつくる??
そうは言っても北はミサイルる開発に熱心である………


第2章 半島をめぐる周辺国のお家事情
第一節 中国の野望
地政学とは???
ある国の地理的な条件が一国の政治や軍事、圭座に与える影響をかんがえること!

米中で太平洋を二分する!!
中国は、第一列島線、第二列島線???
中国の革新的利益?? 
止めた方が良いと!!


Photo_20201107120602

海洋進出には日本は邪魔である!!
南沙諸島の領有権!!
中国、台湾、ベトナム、フィリピン、マレーシア、ブルネイ!
1998年 ベトナムと、1995年 フィリピンと争う!!
中国の海洋進出には、朝鮮半島の安定が必要である!!

2020年では
アメリカ、オーストラリア、日本、インド
の連携がある!
対中包囲網である!!

中国は海洋大国を目指している!!
が内陸国家が買われるのか??

第二節 中国経済成長の限界
2017年 中国は大企業に要求する!
「党組織を社内に設置し、
 経営判断は組織の見解を優先する」

めちゃくちゃじゃないか………

「中進国の罠」???
途上国が経済発展により一人当たりのGDPが1万ドル程度に達した時、
発展パターンや戦略を転換できず、成長率が低下、
長期にわたって低迷することを言う!

日本、香港、韓国は脱却出来た………
中国は??
「国際金融のトリレンマ」???
① 自由な資本移動
② 独立した金融政策
③ 固定相場制
3つは同時に成立しない! 2つは成立する!!
中国は①を禁じているが、制約がある?
難しそうである………

第三節 半島に手を出す余裕がないロシア
ロシアである!!
かっては東西で領土拡大に走った………
クリミヤ半島で、オスマン・トルコ、イギリス、フランスと戦い敗れる!
満州、朝鮮で日本とぶつかる!!
1991年 ソ連崩壊!
共和国は独立し、衛星国も離れる!!
その危機が、クリミヤで無理をする!!
中東ではシリアに手を出している!
要は、朝鮮半島にまで手を出せない!!
天然エネルギー頼りである!
価格により経済が影響を受ける!!
構造改革も進まず、先行きは暗い???
朝鮮半島については、高みの見物か??
ポスト金正恩を見据えた場合、中国が躊躇すれば、ロシアが北の核を管理する!
その可能性はある!!
最悪の可能性は韓国が管理することである???
日本は北方領土もあり、ロシアとの関係は重要である!!

第四節 米中二股の宿命にある韓国
2017年 北の代理人、親北朝鮮の文在寅大統領である!
民族主義者か?? 親北??  反日!!
北朝鮮に融和政策をとる??
平昌オリンピックに、南北共同チームを呼びかける!
絶えず北優先である!!
この本ではないが、金正恩と会見し、トランプ大統領とも会見させた??
あの作り笑いで気色が悪かったが………
朝鮮戦争終戦の和平条約!
自主防衛論路線と核武装論!
戦時作戦統制権は米軍にある! それを取り戻したい!
THAADの配備を遅らせる??
原子力潜水艦を保有したい!!
2020年では空母を計画する!!
THAADも廃止かどうかで揉めている!!
韓国自身、核武装を考えている!!
北への援助を最優先にしている!!
人道援助も何に使われるのか分からない………

第五節 赤信号の韓国経済
中韓の緊密さがある!
韓国の最大の輸出国である!!
2015年 抗日戦勝70周年記念に朴槿恵大統領が参加!
しかしTHAAD配備で中国の報復を受ける!
旅行客の制限!
韓流ドラマの禁止!
自動車の販売台数の減少!

韓国は二股をかけるが上手くいかない!!
雇用・賃上げを図るが………
増税もである!!
文在寅大統領では、韓国経済は浮上しない!!


第3章 米朝チキンレースの結末
第一節 予想される攻撃のシナリオ
日本、韓国は容認出来ないが北の先制攻撃を待っている??
どう始まるのか??
〇 グアム、カルフォルニアにミサイルが届く実験の場合!
〇 韓国の兵士の家族の避難から始まる!
  しかしこれについては、多すぎるので簡単にはいかない!
〇 攻撃の2,3時間前に同盟国に通告がある!
〇 北は攻撃が限定的なものと思えば反撃は限定的になる?   
  が、全面的攻撃になれば、あらゆる兵器、化学兵器も使用される?
〇 膨大な死者が出るが、アメリカは金ファミリーを残さない???

第二節 金正恩の最終ゴール
金ファミリーの華麗なる系図がある???
金正恩は、英語、ドイツ語、フランス語を喋れる?
さまざまな軍事の中で、核は安い??
今までアメリカが武力行使した国は、核を持っていない!!
〇 朝鮮半島
〇 ベトナム
〇 東南アジア
〇 中米
〇 湾岸戦争
〇 アフガニスタン
〇 イラク
そして核を放棄したリビアもである!!
だから核なのか??

金王朝の存続、半島の統一が目標だと!!
統一にも、企業の合併と同じで、
「対等」と「吸収」がある!!

北の「祖国統一法案」
「一民族、一国家、二制度、二政府」
「高麗民主連邦共和国」
しかし軍事力以外は、韓国に負けている??
著者は韓国のやり方が悪いと! 未熟??
インドはIEAEの査察儲け、核実験も一時停止している!
トランプ大統領は「戦略的忍耐」は終わったと!!
しかしアメリカには現在日本が嫌っている、スーザン・ライスがいる!
北の核の容認論がある!!
しかしこの時期のアメリカの対応は、軍事オプションしかないか??

第三節 異端国家の生き残り戦略
約束やぶりの常習犯である!!
その例が並んでいる!
約束しても、居直って破る!
これが目を付けられている理由である!
旅券番号も世界にさらす制裁を与えている!
制裁には抜け穴がある???
ある意味容認か?? 陸続きの中国、ロシアに、韓国もである!
密輸か??? 韓国は洋上で石油を積み替えていると???


第4章 専守防衛国・日本にできること
第一節 日本の防衛システムは万全か
日本の対応は??
2017年の著者の解説である!
〇 イージス艦搭載のSM3ミサイル
〇 PAC3パトリオットミサイル
〇 イージス・アショア
これらにTHAADが絡む!
が2020年 イージス・アショアは中止!
防衛システムは見直しが必要だと!!

第二節 自衛隊は何をするのか
集団的自衛権???
もめにもめていたが………
北朝鮮攻撃の場合、どうなるのか??
在日米軍が出動する!
沖縄、岩国、三沢基地からの出撃!
機雷除去もある!
批判してくる難民の保護!
戦費負担に兆円単位??
もし統一となれば更に金がかかる!!
誰が出すのか??
湾岸戦争では、湾岸諸国が出したが………

第三節 核シェアリングで対抗しろ
アメリカでは、日本の核武装容認論がある!
トランプ大統領は選挙戦で発言している? 2016年だが………
アメリカの対中戦略の一環である??
が日本は核に対するハードルが高い!!
著者は核技術は絶やしてはいけないと!!
「核シェアリング」
佐藤優も主張している!
核を持ち込み、共同管理する!
アメリカと日本である!
実際にNATOでやっている!!
ソ連に対しては有効だった!
北に対しても有効か?? 中国に対してもか??
石破茂の「非核三原則」見直し論もある!!


第5章 日本が進むべき道
第一節 磐石の体制を手に入れた習近平
中国の世界制覇の野望がある!!!
世界制覇??  止めた方が良いと思うが………
2021年  共産党創設100年!
2049年  建国100年!!
世界の経済、軍事、政治の、
リーダーシップをアメリカから奪う???

習近平は、トラもハエも叩いた! サギもか??
汚職官僚、党幹部部を200万人追放した???
今何をしているのだろうかと思うが………

平和のための五原則!!
① 同盟関係  
② 相対的な軍事力
③ 民主主義
④ 経済的依存関係
⑤ 国際的組織加入
日韓に当てはめると??
同盟関係にあるが、仲が悪い!
軍事力は拮抗している?
一応民主主義国家である?
経済的にも薄れてきている?

中国とは??
共通点はないようだ!!
中国は発展すれば民主国家になる??
とんでもない!!  専制国家である!!
事実を隠ぺいする! 数字の発表は信用出来ない!!
民主度のランクはある!
中国と北朝鮮は低い!

尖閣の問題がある!
2020年 更に漁船の侵入を続ける!

Photo_20201107120501

漁船の乗組員は中国民兵か??
資源があることが分かったので主張している!
今は辞めたが、マティス国防大臣は尖閣は安保提要範囲であると!
日本はアメリカとの同盟強化である!!
しかし、スーザン・ライスもいる!
尖閣は日中の争いである! アメリカは関係ない???

第二節 アジア版NATOによる安全保障体制
オーストラリア
フィリピン
インドネシア
ベトナム
インド
「集団安全保障体制」
戦争を仕掛けるのも、仕掛けられるのもハードルが高くなる?
アジア版 NATOが必要??
しかしアジアでは集団安全保障体制が築き難い???
NATOには明確なソ連と言う国があった!
現在のアジアにも中国と言う明確な敵が存在する!
SEATOは機能不全になったが、当時とは違う!
反中国家?  ベトナム、フィリピン、ブルネイ
親中国家?  カンボジア、タイ、ラオス
中立???? インドネシア、シンガポール、マレーシア、ミャンマー

独裁国に対抗する??
「自由」で対抗する!!
著者は韓国も入れる考えである!!
ロシアも対中の輪に入れる??

セキュリティ・ダイヤモンド構想!!

Photo_20201107121201


アメリカ、オーストラリア、インド、日本でダイヤモンド状のネットワークを築く1
TPP合意は良くやっていると!!
2020年のアメリカ大統領にどちらになるかで雲行きが変わる???
北朝鮮の居直り、中国の海洋進出が今後の課題か??


おわりに
平和ボケした日本人のために書いたと!!
尖閣、竹島、北方領土と問題がある!
中国、韓国、ロシアと相手は違う!!
尖閣は、中国の革新的国家利益と言う!
譲る気はない!!
日本のまわりには、有事のタネがいっぱいあると!!

 

朝鮮半島終焉の舞台裏・高橋洋一

 

« アメリカ大統領選の郵便投票について?? | トップページ | 麒麟がくる NHK2020年 大河ドラマ 第31回 逃げよ信長 »

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

ロシア (バルト3国)」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

朝鮮半島」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アメリカ大統領選の郵便投票について?? | トップページ | 麒麟がくる NHK2020年 大河ドラマ 第31回 逃げよ信長 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ