« テレビ・ドラマ・REIGN/クイーン・メアリー シーズン3 2015 U=NEXT | トップページ | 映画・ふたりの女王 メアリーとエリザベス 2018 amazonビデオ »

2020年9月 9日 (水)

テレビ・ドラマ・REIGN/クイーン・メアリー シーズン4 2017  U=NEXT

4_20200830232301

王位を揺るぎないものにするため、メアリーは新たな決断を下すが、

彼女にさらなる試練が襲いかかる。
スコットランドでは宗教対立が勃発。
メアリーの王位も危うくなり、イングランドの王位をめぐる争いも激しさを増していく。
一方、フランスでは国王・シャルルが怪しい行動を取りはじめ、
スペインの王妃・リーザはフランスに介入しようと策略をめぐらせる。


シーズン4である!
史実に基づいているとは言え、人物像は脚色している………
処刑までは短いと思っていたが、最後の21年間は省いて、
処刑場に行くところまでである!
大変楽しいドラマである!!
イギリス王室のドラマである!
「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」「THE TUDORS~背徳の王冠~」
「女王ヴィクトリア 愛に生きる」
と見ている!! 今から映画を見る!
映画「ブーリン家の姉妹」「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」
と見る予定である!! U=NEXTにamazonビデオに感謝である!!
エピソードは16話!! 出演者は下記の通りである!!


メアリー・ステュアート    アデレイド・ケイン
カトリーヌ・ド・メディシス  ミーガン・フォローズ
バッシュ(セバスチャン)   トランス・クームズ
フランソワ          トビー・レグボ
グリア            セリーナ・シンデン
ナルシス           クレイグ・パーカー
エイリー           ジェネッサ・グラント
エリザベス1世        レイチェル・スカーステン
ヘンリー・スチュアート       メアリーの2番目の夫(ダーンリー卿)
ロバート・ダドリー         エリザベスの寵臣(レスター伯)
ジョン・ノックス          スコットランドの牧師で長老派教会の創始者。
ジェームズ・スチュアート      メアリーの異母兄(マリ伯)


第1話 真犯人
スペイン王妃リーザ カトリーヌの娘???
長老派教会の創始者、ジョン・ノックスは扇動家?   
メアリーは誘拐される!
女王と言っても力はない!!
カトリックにプロテスタントに中途半端である!!
結婚を強要されるが、逃げ出して首をはねさせる!!
領地は保障する!!!
が結婚を考える!! 難しい! カトリックにプロテスタント!
バチカン、イングランド、フランス、スペインと利害が絡み、
国内もまとまっていない!!!
ただギデオンが調べて、ジョン・ノックスが犯人だと分かる!
エリザベスも信じる!!

カトリーヌはシャルル王が言うことを聞かなければ次の息子に代えると!!!
悪魔のような女である!!!


第2話 敵か味方か
スコットランドへの補給がイングランドに漏れている!
罠を張る……
兄は協力しない!!
エリザベスはジョン・ノックスをロンドンに招く!
自分の力を過信している!!
キツネとタヌキが多い!
メアリーは孤立無縁である!!
フランスで祖国のことを考えていたが、祖国は冷たい!!
ジョン・ノックスは居直っている!  証拠があるのかと??
が敵の敵は味方???
ナルシス卿も参戦する!
フランスは国王がカトリーヌの言うことを聞かない!
それをスペイン王妃リーザに、義務を果たしていないと言われる!!
エリザベスもナルシス卿を利用しようとする!!
ローラを殺されている………

メアリーはジョン・ノックスの妻を誘惑させる………


第3話 聖人クロード
又珍しい顔が出て来た!
デンマーク皇太子である!!
メアリーに招かれている!! 政略結婚である!!
展開は早い!!
何処でも陰謀がある………
ギデオンはメアリーにもエリザベスにも策を講じる!!
ヘンリー・スチュアート ダーンリー卿と結婚すれば………
両国王家の血を引き、子供は両国の後継者になる!!
ギデオンの策は上手く行かなくなる………
騙したことになる………
予想外の展開になる………
カトリーヌVSスペイン王妃リーザ 性悪母娘!!!!!
怖い女である!!!
シャルル王がおかしい!!!


第4話 ダーンリー卿
ダーンリー卿とメアリーがその気になる!!
強力な関係になると!! 王家の血を引く!!
母親がその気である………
メアリーはゴルフをしている???

イングランド、スペイン、フランス、スコットランドの女の争いである!
エリザベスはギデオンの勧めで家臣を懐柔にかかる!
リーザは何かとフランスに介入する! カトリーヌが気に入らない!
フランスはカトリーヌが圧倒的に不利である!
メアリーは宿敵・ジョン・ノックスの妨害に出る!!
これは成功する!!!

ダーンリー卿とメアリーは結婚を決意する!!
又、分けの分からないことを言う人間もいる!
ギデオンは娘が悪く落ち込んでいる………
クロードの結婚相手はナルシス卿の息子である………


第5話 危険な一騎打ち
ダーンリー卿とメアリーが婚約発表する!!
その席で挑発される………
親父のことを言われる!!
決闘??  ボクシングで対決である!!
ダーンリー卿は負傷する! 襲われる!!
それでも戦う!!!
不利な状態で戦うが、メアリーが手を貸す………

フランスは混乱している………
クロードの結婚………
シャルル王の精神状態………
カトリーヌの衰え……… ただのおばはんなのか???


第6話 守れない約束
ダーンリー卿の帰国命令が来ている!
これを拒否するが………
ギデオンの娘のためにエリザベスは名医を紹介する!!
エリザベスは鋭い!! 青い花と言って単に染めている!
それが高価な薬だと????
娘は助からない………

ダーンリー卿は襲われる!
エリザベスは先手を打ちたい!!
なんとか結婚を阻止したい!
エリザベスの危機である………
ダーンリー卿の元結婚相手が来ている!
もはや人妻であるが………


第7話 悲しい決意
メアリーは兄の土地をダーンリー卿に与える!!
しかし元結婚相手が別れないと………

エリザベスは、ギデオンの娘のために出来る限りのことをする!
家臣を自分のものにする!!

メアリーは力がない!!
ダーンリー卿と協力出来ない事態である!!
元恋人に女好き………

フランスはシャルル王を見つけるが、自然に帰っている??
プロテスタントだと主張する………

エリザベスは、スコットランド侵攻にストップをかける………
悪知恵が働く………


第8話 地図なき航路
シャルル王はプロテスタントに改宗して自由である!!
村の娘に操られている………

エリザベスは掠奪に走る!!
海賊を味方にする!!
スペインとの争いがある!
イングランドも海と敵に囲まれた弱国である??

メアリーは守られている???
がバッシュからの伝言がある!!
子供はイングランドとスコットランドの王になる!
一度決心したら運命は変えれないと!!
弱い女か???
お祝いに来たカトリーヌに結婚したく無いと!!


第9話 運命の糸
ギデオンがエリザベスの相談に乗っている………
メアリーも危険である! 男運が悪い!!
王座は何処も危ういのか???
継承権が問題になる?  正当性とは何か??
バチカンが絡んで来る!!

ジョン・ノックスもアホではない!!
妻の浮気に気が付く!!
この妻の復讐は???

エリザベスは結婚により苦境になる!
ギデオンと寝る!!
メアリーとも寝ている!!!
どんな人間なのか???
結婚式は終わる………
後は世継ぎである!!!


第10話 王冠の行方
メアリーは何人の男と寝ているのか???
愛のため??  国のため??
妊娠している! 正当性のある妊娠なのか??

ジョン・ノックスは妻に偽の情報を言わせる!
それにメアリーたちは引っかかる!
騙した報いである………

エリザベスはギデオンを離さないが………
結婚相手を探している………

シャルル王はしゃきっとするが、弟が帰って来ている!
スペインの姉にたきつけられている!
自分が王になるつもりであるが………

何処もややこしくドラマは進む!!
孤独なのはメアリーか???


第11話 真夜中の作戦
メアリーのアホさ加減が混乱を招いている!
イングランド侵攻がある!!
成功するとは言い難いが………
メアリーは最後までやる根性があるのか?
あればエリザベスに勝っていた!!
イングランドにいる仲間が失敗すれば間違いなく処刑される!!
ここで決断を覆す………
こうなれば名目上の女王である?

ギデオンはエリザベスとメアリーを仲裁させたい!
どちらとも寝ている………

フランスはシャルル王の弟・アンリが王座を狙っている!
隠さずスペインがバックにいる!!
堂々と兄を挑発する………
王になりたいが、カトリーヌに拒否される!
ナルシス卿はアンリの方が期待出来ると!!

ダーンリー卿は飾りの夫である!!
メアリーのお腹の中の父と言うが…………
しかし「窮鼠猫を嚙む」と言う言葉もある!!
種馬みたいな扱に耐えれるのか??


第12話 激震
スコットランドが地震は発生する!!
これの対策に金が要る!
ジョン・ノックスは地震もメアリーの責任だと!!!
メアリーは妥協する!!
ダーンリー卿を戻す!
敵の敵は味方???
ダーンリー卿とジョン・ノックスは裏で結びつく!!
メアリーも甘い!! 何故監視させていないのか?

エリザベスはギデオンと逢引きであるが、女官に見つかる!
偶然ではあるが、エリザベスは果断である
殺せと言うが結局逃がす………
エリザベスは、これが悔恨になると分かっている??

フランスは兄弟の確執がある!
どちらについた方が得か???


第13話 悲劇の序曲
女は恐ろしい!!
メアリーの優柔不断さで何人が死ぬのか?
可哀そうになってくる!!
クーダターに遭う!!!
メアリーは脱出し、反撃に出る!

エリザベスもガードが甘い!!
結婚に走る………

フランスはスペイン、イングランドの草刈り場か?
アンリが船を抑えて荷物を取り上げる!
交渉にギデオンが来る!!
ここは宮廷内がメチャメチャである!!


第14話 憎しみの連鎖
エリザベスも隠し事が多い???
ギデオンがとはもう無理である!!
メアリーもそうであるが自分勝手すぎる!!

ナルシス卿がメアリーのところに来て、ジョン・ノックスを始末すると!
頼んでいれば良いのにええかっこする!
処刑出来ると!!!
結局出来ない!!
やることなすこと裏目に出ている!

ナルシス卿はローラ殺しに関係した人間に復讐する!!
ギデオン!! あまり関係ないと思うが………
エリザベスへの復讐である!!
ジョン・ノックスも災難である!
これでおとなしくなるのか???


第15話 未来を担う者
悲しみにくれるエリザベスは、ギデオン毒殺をオーストリア大公の仕業と疑う!!!
愛人がいると喋っている!
自分の都合で相手も納得すると思っている???
エリザベスは執念深い!
疑いを持つと調べる………
スペイン船を略奪させる! ドレイクである!!
スペインと戦争になりかける………
無敵艦隊が来るのはもう少し後か??

メアリーは産気ずく………
ダーンリー卿の母親はこれを喜ぶ!!
メアリーが死ねばよいと思っている!!
そうしてメアリーを王座から引きずり下ろす!!
そして子供を奪われる!!!

フランスが一番ややこしい!
兄弟の王位争いに、バチカン、スペインが絡む………
似た者母娘の争いがある!!
シャルル王は姉を逮捕し牢獄へ………


第16話 旅路の果て
ダーンリー卿は赤ん坊を連れて逃げるが………
後見人になろうとする!
これは阻止するが………

メアリーはエリザベスに手紙を書く!!
これでエリザベスはオーストリアとの結婚を諦める!!

メアリーのクーデターは失敗する………
拘束される!!

21年後メアリーは処刑される!!!
エリザベスは正統な後継者、息子ジェームス1世になる!!

物足りないのは、フランスのその後である!
21年間は描くのは時間がかかるのか???

女優が特徴的である!!
メアリー・ステュアート    アデレイド・ケイン!
カトリーヌ・ド・メディシス  ミーガン・フォローズ
グリア            セリーナ・シンデン
ローラ            アナ・ポップルウェル
ナルシス           クレイグ・パーカー
エリザベス1世        レイチェル・スカーステン
性悪女を上手く演じている!!!
長いドラマでした!!!

 

 

 

« テレビ・ドラマ・REIGN/クイーン・メアリー シーズン3 2015 U=NEXT | トップページ | 映画・ふたりの女王 メアリーとエリザベス 2018 amazonビデオ »

イタリア」カテゴリの記事

イングランド」カテゴリの記事

オーストリア」カテゴリの記事

スコットランド」カテゴリの記事

スペイン」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

テレビ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビ・ドラマ・REIGN/クイーン・メアリー シーズン3 2015 U=NEXT | トップページ | 映画・ふたりの女王 メアリーとエリザベス 2018 amazonビデオ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ