« テレビ・ドラマ・REIGN/クイーン・メアリー シーズン1 2013 U=NEXT | トップページ | テレビ・ドラマ・REIGN/クイーン・メアリー シーズン3 2015 U=NEXT »

2020年9月 8日 (火)

REIGN/クイーン・メアリー シーズン2 2014 U=NEXT


2_20200830230101


貴族の復讐劇や宗教間の対立、さらに猛威を振るうペストなど、
宮廷をさまざまな問題が襲う。
メアリーの永遠のライバル・エリザベス女王1世の登場シーンも見逃せない。
フランスに蔓延し始めたペストが宮廷を襲う。
メアリーとフランソワの権力が次第に危うくなるなか、
フランソワはローラを追って城を出てしまう。
ひとり必死に王宮を守ろうとするメアリー。
そんな時、メアリーに脅迫めいた取引を持ちかける男が現れる。


史実を大胆に解釈している???
大河ドラマみたいなものか???
つくりが多い!!
調べるとフランソワは16歳で亡くなっている!
エピソードは22話!! 出演者は下記の通りである!!


メアリー・ステュアート    アデレイド・ケイン
カトリーヌ・ド・メディシス  ミーガン・フォローズ
バッシュ(セバスチャン)   トランス・クームズ
フランソワ          トビー・レグボ
グリア            セリーナ・シンデン
ケナ             ケイトリン・ステイシー
ローラ            アナ・ポップルウェル
コンデ            ショーン・ティール
ナルシス           クレイグ・パーカー
エイリー           ジェネッサ・グラント
アンリ2世          アラン・ヴァン・スプラング
エリザベス1世        レイチェル・スカーステン


第1話 ペスト
フランスに蔓延し始めたペストが宮廷を襲う………
この時期にフランソワはローラを追って出る!!
途中でペスト患者を見る………
ローラは無事に出産するが、城へ帰れない??
わがままな女である!!!
フランソワは領主に助けられるが………
場内はペストが蔓延している!
私的復讐で一家を皆殺しにする貴族がいる!
それを許さないメアリーは、病人の隔離棟にほり込む!!
メアリーは、正義と信じている!!!


第2話 命の対価
ペスト騒動が終息し宮廷に安堵の空気が流れていた頃、
メアリーたちの前にある貴族が現れる!!
メアリーが殺した自分の息子の最期を知る!!
しかし言い分が違う! 何か不都合がある!!

メアリーはフランソワを責める!
何故ローラに手を出したのか??
城から勝手に出て行ったと!!
その間私がペスト対策をやったと!!

ノストラダムスはメアリーとフランソワで助ける………
その為貴族との戦いが始まるのか??

第3話 戴冠式
ペストは収まる………
大飢饉のなか、食料が来ない!
メアリーの正義感が後を引いている!
貴族もまだまだ強い………
そんな折、ポロてスタントの諸侯が囚人の解放と同時に、食料援助を申し受ける!
フランスは宗教や政治面で問題を抱えている!
王が問題か?? メアリーか???
フランソワの戴冠式が近づいている!!
メアリーも侍女も一般人だったら生き残れない!!!!
アホとしか思えない!!!
コンデ公が奪っていたが返却し、食料は来る!!
新たな火種である!!
フランソワは父の亡霊に悩まされる!!!
コンデ公はブルボンに繋がる、王族の一員である??
王位継承権がある!!!


第4話 洗礼式
メアリーは懐妊する???
ローラとおかしくなる???
メアリーは自分の立場が分かっていない!
もめ事に自ら突っ込んでいく!!
流産する……… 産めばエリザベスに勝てると???
子供がいなければ、フランソワが亡くなった時、国へ帰らなければならない………

森で羊飼いが馬に乗った謎の騎手たちに襲撃される?
王家に対する反乱か? 新たな宗教戦争の始まりか???
バッシュとコンデ公が捜査する!!
グリア  愛無き結婚!
ケナ   元王の愛人で、息子の嫁
ローラ  フランソワの子供を産む!

カトリーヌ王妃は、懐妊を喜ぶ!
フランソワの立場が強化される!!

Photo_20200830230401


第5話 復讐の連鎖
フランソワはアホに見える!!!!
ガードが甘すぎる!! 
メアリーと似たもの夫婦である!!

プロテスタントの礼拝で流血事件が発生する!
ここにグリアの結婚相手がいる!!
プロテスタント派とカトリック派の関係がさらに悪化する………
ナルシス卿に秘密を握られる!
完全に罠にかかる! 王を恐れていない!
「神輿は軽くてパーが良い」
ナルシス卿の要望をのまざるを得なくなる………
ウソがウソを呼ぶ………

フランソワは言ってしまう!
子供を産まないのが問題だと!!


第6話 人の王妃
ローラも問題が多い! 王の愛人と思われている!!
ボーベに向かうメアリーと王妃・カトリーヌは、農民の集団に襲われる………
馬車を乗り捨て森の中へ逃げ込み、居酒屋に行く!!
素性を隠して平民に紛れ込む………
そこでフランソワとメアリーが現れる!!
詐欺師である!!!
顛末は面白いが………


第7話 国王の決断
アホな王、フランソワはナルシス卿に脅されている!
いつか死ぬ!!!!!
プロテスタントをあぶりだす!!
カトリックの陰謀である!!

フランソワの妹・クロード王女が城に突然戻ってくる!
昼間からウイスキーを飲んでいる!!
王妃・カトリーヌは、しばしば見る幽霊が彼女に関連していると追い払おうとする!
見るからに軽薄な感じを上手く演じている?
それとも演技していないのか??
フランソワの弱みを握ったナルシス卿は???
毎回メアリーの侍女の頭の零度を疑う!!
メアリー自身もである!!

コンデ公はじめ、プロテスタントの諸侯が協力するが………
弱い王である!! ナルシス卿に舐められている!!
言い訳は、メアリーにカトリーヌも処刑されるからだと!!
今後のメアリーの運命を思わせるが…………


第8話 深まる対立
フランソワはかってである???
国王を脅迫すのは許せない!! どの口が言う!!
国王の妹の頭の程度も悪すぎる!!
縁談先が処女検査を要求する?
そこまでやっても自ら潰す………

バチカンの審問官たちがフランスまでやってきた。
プロテスタントである疑いがかかった者を処罰するためにである!
プロテスタント派の牧師が殺される………
プロテスタント派の積年の怒りが爆発し、街で暴動が起こる!!
メアリーは言う!  あなたの責任だと!!


第9話 侵入者
プロテスタントとカトリックの融和を図るために、コンデ公とフランソワの妹と乾坤させる!
メアリーの悪知恵である!
よく言う!! 個人の幸せより義務を果たせと!
フランスに祝日が近づく………
フランソワはナルシス卿による干渉に悩まされていた………
バッシュとフランソワは証拠を消しに行く!!
グリア はプロテスタントに改宗しようとする??
ローラ はナルシス卿からプロポーズされている!
プロテスタントは城を襲撃する!!
メアリーは犯される………


第10話 癒えない傷跡
メアリーは復讐に燃えている!!
メアリーは襲ってきた3人を捕まえに行く!! コンデ侯が一緒である!
フランソワはプロテスタント派の人々による襲撃を受けて殺気立っている!
ナルシス卿を捜し出そうと躍起になる!!
そうして捕まえる!!!
メアリーは3人を焼き殺す!!

娘の亡霊に悩む、カトリーナはクロードを殺そうとする………
フランソワは、統治手法の変更という決断を下す!!
ナルシス卿は生かされる………
コンデ公はメアリーに思いを告げて去る………


第11話 心の距離
メアリーは自分勝手な女である!!
よく、スコットランド、フランス、イングランドの王位継承権を持てなと!!
過激なプロテスタント派の人々には、黒マントの男の証である印が体に焼き付けられている!
これをバチカンの聖職者たちは異端の印と言う!!
バッシュは枢機卿に印を押す!
これを脅迫材料に使う!
コンデ公にその焼き印があるという噂が広がる………
その印を強引に焼き潰す!!
そんな状況下で、バチカンの使者を脅す………
メアリーはコンデ公に肩入れし過ぎている!!
アホなメアリーのジョジョは救いようがない!!
王の愛人で全て喋っているのに、バッシュは喋っていない!
そう言って責める………
メアリーはレイプのこともありフランソワと距離を置く………


第12話 追放者
クロードは妹殺しを否定する!!
バッシュに真相究明をクロードに頼まれる………
又ディアーヌが戻って来ている!!

バッシュは事件に関わった乳母から当時の話を聞き出す!!
バッシュも同情からか、引き受けているが、間違っている!!
娼婦みたいな妹である!!
ディアーヌが不気味である! 殺される!!

パーティーで、棒術の試合があり、フランソワ、コンデ侯、メアリーの関係が周囲にばれる………
それよりメアリーの侍女のアホさ加減が点……
グリア  追放か?
ケナ   自分のことしか考えない? 娼婦か??
ローラ  メアリーの駒である!!
コンデ公とローラを結婚させる!
ディアーヌはカトリーヌの怒りを買う!!!


第13話 過去の罪
宮廷は春訪祭に向けて準備が進む!
問題のコンデ侯の兄、ナバラ国のアントワーヌ国王が訪れる………
ナバロ国を調査する……… 適役がいる!
ナルシス卿である!!
イングランドとナバロの同盟???
フランスを攻める!!!
スペインとフランスの国境にある!!

カトリーヌは毒殺されようとして逃れて犯人を追及する!
クロードはナルシス卿に近づくが、相手にされない!!
クロード程度の娼婦ならいつでも手に入る………
グリアは相変わらずである! 何かしでかすと、私が悪かった!!
謝りたい!!  あなたのためにやっている!!
あなたが悪いのよ!!
メアリーの侍女は、同じ穴の狢か???
コンデ公の兄弟をバッシュに殺されていると???


第14話 忌明け
カトリーヌはとナルシス卿は犯人を捜す!!
メアリーとフランソワは亡き国王・アンリ2世に毒を盛った犯人を暴こうとする………
メアリーの叔父ギース公が来ている!!
調査を進めるなかで、色々出て来る………
黒幕はコンデ公の兄か???
利用されている!!
ナルシス卿も出入りしている!
こう言う男を近くに置くこと自体が問題か???
ナバロ国は借金を申し入れているのに、ケナに贈り物をする………
苦しめることしか考えない???
ギース公は無実で殺される!
メアリーは、コンデ公への気持ちに正面から向きあう…………


第15話 禁じられた恋
ローラの息子とハスプブル家の娘と婚約させる!!
メアリーの母でスコットランド王妃のマリー・ド・ギーズがフランスを訪れる!!
ナバロ国王は復讐のために、バッシュを苦しめるためにケナに手を出す!!
相変わらずメアリーの侍女はアホに見える!!

ローラはマリー・ド・ギーズに挑発されて彼女のワインを飲む!
陽気になり、ハスプブル家の娘の容姿をけなす?
グリアは就職の面接をしている時に娼婦に乱入され、話は終わる……
そして娼婦を宮殿に入れるて商売させる………
ケナは分かっていて誘惑に乗るが………
要は相手に見透かされている!
自分ももっと良い生活がしたいと!!

母は先が短い! スコットランドでのメアリーの権威が失墜していると!
メアリーは祖国を守るべく行動を起こす………
コンデ侯についてきて欲しいと頼む………
そのコンデ公は縁談の話がある!!
エリザベスである!!
フランス王族に繋がり、王位継承権がある!
フランスとイングランドの国王が狙える………
兄のアントワーヌ国王が嬉しそうである!!!


第16話 すれ違う想い
宮廷でワインの試飲会が開かれ、
自分の娘をフランソワの愛人にしようと多くの貴族たちが訪れる!
ケナが宴を仕切っている!
アントワーヌ国王はどうしてもバッシュに復習したい!!
メアリ―は脱出を考える!!
夫婦で浮気している!!
どちらも王である! 危機的状況が分からない!!

アントワーヌ国王は、アリーとコンデ公の関係に気づく点……
別れなければフランソワにばらすと脅す………

ローラは一応無事である!
グリアは娼婦のマダムをしている!
ケナはバッシュに見透かされる!!!


第17話 盗まれた手紙
王妃・カトリーヌは、メアリーとコンデ公の不倫関係を疑う………
スコットランドへ二人で逃げる計画は、手違いでバレル?
この手紙を奪った男は、ナルシス卿に持ち込み封を切らないで戻す!
罠にかけようとする…………
誰が味方で敵なのか??
カトリーヌ
フランソワ
バッシュ
メアリー
コンデ公
アントワーヌ国王
ナルシス卿
まだ見ぬエリザベス

フランソワは倒れる………
その時メアリーはコンデ公と寝ている!!!


第18話 運命の逆転
病に冒されたフランソワに命の危険が迫る………
メアリーはカトリーヌに責められる!
夫が倒れていている時にコンデ公と寝ている………
宮廷内でもフランソワが病気だという噂が流れ始めている!!
貴族にカトリーヌはメアリーの足元を見ている………

メアリーは彼の妻として一時的にフランスの元首となる!!
国王の代理人として全権を得る………
スコットランドへ兵を送ろうとするが、サボタージュである!
バッシュはディアーヌ・ド・ポワチエに救われる!
そうして最初のカトリーヌの娘に会う………
醜いが………
フランソワの命を救うために殺す………
劇的に回復する………


第19話 修道院襲撃事件
メアリーは大忙しである!!
フランス王妃
フランソワの妻
スコットランド女王
コンデ公との情事
イングランド王の候補

修道院襲撃があり人質がとられる!
これにコンデ公が絡んでいる???
メアリーの立場ますます苦しい!!
コンデ公はエリザベスと代理結婚をする!!
がその証拠は焼かれて白紙になる!!
メアリーは自分の都合で何事も収める!
あなたのためだと!
私に隠していたのね!
フランソワとは冷え切っている………


第20話 逃亡者
メアリーは娼館まで行く!!
フランソワもメアリーも君主ではない!!
ナルシス卿を生かしたことが間違いである!!
ナルシス卿はカトリーヌが寝ている!!

コンデ公は出国を試みるも見つかる!
イングランドが救出する………
エリザベスとの婚姻でフランス王を狙いたい!
メアリーの侍女も相変わらずである!!

コンデ公をフランス国王に!!
メアリーはこの場に及んでも………
フランソワに責められて終わったというが………


第21話 クーデター
コンデ公が行方不明になって1カ月たつ!!
クーデターに備え、王族は国外へ逃げるよう王命が下る………
コンデ公の敵軍がすぐにでも城に侵入できる状態である!!
攻められる………
攻城戦である………
コンデ公には援軍が来る! 王は一人だと!!
フランソワは援護軍をスペインに求めるが………
来ないことを知って死を覚悟する………

ナルシス卿はカトリーヌに支配されている!!
女と見て軽く見た………
メアリーはフランソワと寝ていないのに妊娠している………
コンデ公に助けを求める……… 勝手な女だと!!


第22話 苦渋の選択
嘘も方便!! 武略か???
メアリーはコンデ公を倒す………
全てを犠牲にする覚悟である????
このドラマ、メアリーのアホさ加減が結果を招いている!
最終的に死んでも仕方がない………
コンデ公の扱いも揉める!!

カトリーヌは策をめぐらしているが、いかにナルシス卿でもここまでこけにされたら………
ケナは妊娠しているので、あなたを愛していると又嘘を言う!!
少しでも愛しているならやり直そうと……… 疲れる!!
バッシュはとうとうケアを追い出す!!!

王妃・カトリーヌは、実家に追い返されるが、イングランドのエリザベス女王のもとへ赴く!!
もっとまともな女優はいなかったのか………
エリザベス1世(レイチェル・スカーステン)である!
敵の敵は味方??? この時期そんなに簡単にイングランドへ行けたのか???
フランソワとメアリーは復縁する………

そんななか、バッシュは謎の呪いをかけられる…………
魔女がいる!!!
以降シーズン3へ!!

 

« テレビ・ドラマ・REIGN/クイーン・メアリー シーズン1 2013 U=NEXT | トップページ | テレビ・ドラマ・REIGN/クイーン・メアリー シーズン3 2015 U=NEXT »

イタリア」カテゴリの記事

イングランド」カテゴリの記事

オーストリア」カテゴリの記事

スコットランド」カテゴリの記事

スペイン」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

テレビ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビ・ドラマ・REIGN/クイーン・メアリー シーズン1 2013 U=NEXT | トップページ | テレビ・ドラマ・REIGN/クイーン・メアリー シーズン3 2015 U=NEXT »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ