« 安倍総理の後継は決まりか??  菅義偉官房長官に決まりか?? | トップページ | テレビ・ドラマ・THE TUDORS~背徳の王冠~ シーズン2 2008 U=NEXT »

2020年9月 4日 (金)

テレビ・ドラマ・THE TUDORS~背徳の王冠~ シーズン1 2007 U=NEXT

 

1_20200830215001

ヘンリー8世役のジョナサン・リス・マイヤーズをはじめ、
サム・ニールやヘンリー・カヴィル、ナタリー・ドーマーなど、
豪華な物語にふさわしい実力派英国俳優が多数出演。
18歳という若さでイングランドの王位に就いたヘンリー8世は、
自国を強大にするという野望達成の第一歩としてフランスとの開戦を宣言。
しかし、政治と宗教、権力が複雑に絡み合う宮廷では、
教皇の座を狙うウルジー枢機卿が別の策略を進めようとしていた。


イギリスは王宮の後は残っているので、ロケ地には事欠かない???
最近はイギリスのドラマをよく見るが、楽しい!!
舞踏会、騎士の試合などよく見るようになった!
特に舞踏会の食事はいつも豪華である!
朝からでも酒を飲んでいる!!

ヘンリー8世とキャサリンの離婚問題!!
キャサリンの甥に当たる神聖ローマ皇帝カール5世(スペイン王カルロス1世)も
国際関係を考慮して反対している!
教皇庁は許可を出すことが難しい!
キャサリンは国民の人気が高かいために、国内からも反対される!
ヘンリー8世はこれに激怒して、教皇庁との断絶を決意する!
イングランド国教会の原型が成立する!!
国王至上法によって、イングランド国内において国王こそ宗教的にも政治的にも最高指導者になる!
ヘンリーは1533年5月にアンを正式な王妃に迎える………
エピソードは10話!! 出演者は下記の通りである!!


ヘンリー8世          ジョナサン・リース=マイヤーズ
トマス・ウルジー        サム・ニール
アン・ブーリン         ナタリー・ドーマー
トマス・モア          ジェレミー・ノーサム
キャサリン・オブ・アラゴン   マリア・ドイル・ケネディ
トマス・ブーリン        ニック・ダニング
チャールズ・ブランドン     ヘンリー・カヴィル
ウィリアム・コンプトン     クリス・ホールデン=リード
アンソニー・ナイバート     カラム・ブルー
ノーフォーク公トマス・ハワード ヘンリー・ツェニー
トマス・クロムウェル      ジェームズ・フレイン
メアリー・チューダー      サラ・ボルジャー(シーズン2より)
パウルス3世          ピーター・オトゥール


第1話 英国王ヘンリー8世
16世紀イングランド、冒頭から暗殺の場面である!!
白昼堂々の殺しである!!  護衛は何をしていたのか??
ヘンリー8世は伯父の暗殺後、フランスとの戦争を宣言する!
反対はいるが、自らの地位を確立しようとする………
女性もおっぱい丸出しである!!
早々と3人が、おっぱい丸出しであるが………
これから楽しみなのか???

このヘンリー8世の王位に不満がある人間もいる!!
自分こそ正当な後継者だと!! 反乱のにおいがプンプンしている………
バッキンガム公である!!

キャサリン王妃が男児を妊娠しない!!

11_20200830215101

女好きであるので、宮廷内の女性と関係を持つ!!
子供が出来ているが死産が多い?? 娘が一人いる!!
トマス・ウルジー(サム・ニール)は英仏国王の会談の場を作る!!
アン・ブーリン(ナタリー・ドーマー)が出て来る!
相変わらずの魔性の女である!!

12_20200830215201


第2話 仇敵
平和条約の調印でバル=ドールにやってきたヘンリー8世たち!!
フランスが用意したキャンバスに描かれた宮殿を見て驚く………
9歳になる娘を、仏王の皇太子と婚約させる!!
剣技、レスリングとあり、英王と仏王がレスリングする!
これに負けた英王は調印を拒むが、説得される…………

平和条約は最も大切なことだったのだが………
代わりにスペインと結ぶことを考える!
スペイン王は20歳である………

王は打つ手が早い!
バッキンガム公を反逆罪で逮捕する!!
トマス・ウルジーは軽い処分を主張するが、王は裏から手を回して処刑する!!
この男も甘い! 忠誠を尽くす人間には恩賞を与えると!
しかし恩賞は激しい!! 娘も男にだらしないが………

トマス・ブーリン(ニック・ダニング)はしたたかである!
姉がだめなら妹である!!
アン・ブーリンの姉メアリーは王に近づくが、避けられる!!

王は子供を自分の子と認める………… 後継が出来たる………
すでに王妃とは冷え切っている………


第3話 仕組まれた恋
ヘンリー8世は、フランスとの平和条約を破棄する!!
神聖ローマ帝国皇帝と手を組む!

ヘンリーはスペイン王と同盟について話し合う!
スペイン王は肩書きが多い!!
ヘンリーは9歳になる娘を皇帝の婚約者にすると約束する!
さらに姉・マーガレットをポルトガル王に………
年老いた王に嫁ぐなんて………
王妃は王をつなぎ留めようと必死である!

策士が多過ぎる………
宮廷内とはそう言うものなのか???
スペインと同盟成立である!!
娘はフランス王からスペイン王へと嫁ぎ先が変わる!!
魔性の女、アン・ブーリン!!
ナタリー・ドーマーもおっぱい丸出しか??
ゲーム・オブ・スローンズではヌードを披露していたが………


第4話 ヘンリーの決意
年老いた王と結婚するために、マーガレットはブランドンに護衛されてポルトガルに向かう!
まず言葉が分からないようだ!!
年老いた王は子つくりに励むと宣言する!!
怯え切った顔である!!
フランスはイタリアでスペインに大敗し、王は人質になる…………

姉マーガレットは不幸である!
怯え切った顔である!!
一方ヘンリーは、アホなことをして死にかける………
ヘンリーは、魔性の女アンに夢中である!
死にかけたことにより後継者について考える!!
離婚を考える………
姉マーガレットは最後の手段をとる!
それは成功する…………


第5話 悲しき王妃
ヘンリーは愛人・エリザベスが産んだ子を自分の子と認知する!!
3歳の息子にリッチモンドとサマセット州の君主の地位を付与する!
キャサリン王妃は、追われる!
アン・ブーリンが妻を望む!!
愛人では嫌だと!!
立場が欲しいが、王の結婚の扱いである!
無効にしたい………
姉マーガレットは帰国して、次の結婚は自由だと!
が認められずに追放になる!!!

スペインはイタリアで勝っている………
王は不満である………
法王も捕虜である!
離婚の承認が上手く行かない???

ヘンリーは息子を病気で亡くす………
離婚はどうなるのか?????


第6話 落日の兆し
キャサリン妃は自分の危機をスペイン皇帝に訴える!
ウルジー枢機卿がイングランドを離れてパリに派遣される!
離婚問題が主だが、法王の対応である!!
アンは父親とノーフォークの陰謀に力を貸そうとする!
ヘンリーにウルジーの忠誠心を疑わせる…………
忠臣は彼一人かと!!
キャサリン王妃は、ウルジーを信じていない………
それにアンに言う!
「王の寵愛は私だけのものだと」

ウルジーはパリで動く!!
フランス王にもスペインと和睦せよと!!
法王は脱出して結局離婚は出来ない!!
国王の怒りは?? それよりアンか???


第7話 神の怒り
ウルジー枢機卿は、オリビエートに弁護士を2人ヘンリーの離婚について派遣する!!
熱病が流行している??
人が死んでいるが、薬は当てにならない!

ホワイトホール宮殿では、カール5世がキャサリン王妃を支持すると言う!!
法王は今の状態では判断は出来ないと!!
ルターが宗教改革している!!

キャロライン王妃は、ウエールズに行かされる!!
アンも熱病に会うが、戻ってくる!!
王は喜ぶ!!!


第8話 世紀の裁判
ウルジーは教皇の特使・カンペッジオ枢機卿がイングランドに来るのを歓迎する!!!
離婚が難しい………、
カンペッジオ枢機卿に「離婚手続きの妨害をするとどういうことになるか」という警告を与える???
キャサリン王妃に修道院に自発的に行って欲しいと!!
私は王との愛に生きると!!!
王妃の弁護士が言う!
裁判には勝つ?? 勝った後は………
敵味方が錯綜している……
裁判で王妃キャサリンは退席する!!!
嫌味な女を上手く演じている!!


第9話 栄華の終わり
キャサリン王妃が不在でも離婚裁判は進む………
ウルジー枢機卿は、キャサリン王妃に、夫の意志に従うよう裏で圧力を掛けるが………
聞く耳をもたない!

国際情勢がある!!
スペイン、フランス、法王、イギリスである!!
スペインとフランスが講和する!
スペインは叔母のために兵を出すか???
フランス王はスペイン王と講和する!
法王ともである………
ヘンリーが怒る…………
ウルジー枢機卿は干される?????


第10話 獅子の目覚め
ヘンリーは理論武装する………
そして組織を変える???  論功行賞である!!
ブランドンとノーフォークを共同枢密院長に任命する!!
新しい大法官のトマス・モアがキリスト教過激派を厳しく取り締まる!!
異端と決めつける!!
火あぶりにする!!!
こう言う聖職者が神の使いと言う???
私には神の声が聞こえる???
6人火あぶりにしている………
自分は正しいことをしたと!!!

アンはヘンリーに、自分たちこそが絶対君主にふさわしいと説得する………
法王に命令する権限はあるのか??

ウルジー枢機卿も蟄居中にいらん動きをする!
組織を変えたが上手く行かずに呼び寄せようとしている時にである!

アンはヘンリーと屋外で、おっぱい丸出しで抱き合っている!!
国教会はシーズン2以降か???






« 安倍総理の後継は決まりか??  菅義偉官房長官に決まりか?? | トップページ | テレビ・ドラマ・THE TUDORS~背徳の王冠~ シーズン2 2008 U=NEXT »

イングランド」カテゴリの記事

オーストリア」カテゴリの記事

スコットランド」カテゴリの記事

スペイン」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

ポルトガル」カテゴリの記事

テレビ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 安倍総理の後継は決まりか??  菅義偉官房長官に決まりか?? | トップページ | テレビ・ドラマ・THE TUDORS~背徳の王冠~ シーズン2 2008 U=NEXT »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ