« 愛知県 大村知事は、「人の振り見て我が振り直せ」か??? | トップページ | 本・ロジスティクス思考とは何か―戦史から解明する戦略的物流革命 ②(1995/6)・谷光 太郎 »

2020年8月11日 (火)

本・ロジスティクス思考とは何か―戦史から解明する戦略的物流革命 ①(1995/6)・谷光 太郎

Photo_20200512074801


日本の物流コストの高さは諸外国と比較した時とくに大きく、
国際競争力の観点から深刻な問題となっている。
効率的な物流を生み出す思考として注目されているロジスティクスの概念を、
戦争の歴史から解明する。


著者の本は「ロジスティクス―戦史に学ぶ物流戦略」を初めて読んだ!!!
大変面白かった!! それ以来よく読んでいる!
またまた本の整理中に出て来た………
読み返してみると、メチャメチャ面白い!!
陸海軍の指導者の考えを読んでいると、絶望的な気持ちになる!!
死んでいった兵が気の毒になるが………
内容は下記の通りである!!  ① ②に分けて紹介する!


まえがき 
第一章 異質機能の統合
第二章 新しい概念の創造
第三章 戦略の正誤
第四章 ロジスティクス事例研究
解説
参考文献


まえがき 
日本の海外進出!!
古代の朝鮮半島??  白村江の戦い!!
秀吉の朝鮮侵攻!! 兵站は三成なのか???
日清戦争に日露戦争!! これは日本の近くである??
そして太平洋戦争!!  
ここで兵站、ロジステックスの考えが日本軍には無いことが分かる………
湾岸戦争で、アメリカのロジステックスを担当した、パゴニス中将!
「トヨタの物流戦略と軍のロジステックス戦略には多くの共通点がある」
「決められた場所へ必要なものを運ぶ軍事ロジステックス技術と
 小売業の物流は基本的に同じだ」


第一章 異質機能の統合
省庁の統合は難しい!!
どこの国も陸海軍は仲が悪い?? 効率的には統合したほうが良い???
大西瀧治郎海軍中将は
「海軍は全力を挙げて陸軍と戦い、その余力をもってしてアメリカと闘っている?」

1)米統合参謀本部の創設  陸・海・空の戦略統合の必要性
もろに陸海軍は仲が悪い!! 日本もアメリカもトップ同士は仲が悪い?
キングとマーシャルも仲が悪い?? 冷え冷えしている!!
統合になると、海軍は陸軍に飲み込まれる???
アメリカは陸海軍を統一した国防軍を造ろうとした??
多数決で決められるのをキングは恐れた………
ルーズベルトが組織を造った??
日本は案だけである!!!

(2)ロジェスティク部門の総合対策
日本は案だけである! 組織を造り人を持ってくれば出来ると??
第一次世界大戦のイギリスは、ロイド・ジョージが
「徹頭徹尾民間の事業家を配する」
日本の陸海軍の資材の分配は、争いである!!!
もっと有効に分配すれば生産も上がった?
三菱に中島は、陸海軍専用の担当が争っている?
資材も必要ないのに取り合って、錆びている???
もっと航空機も製造出来ようだ………
陸海軍が戦争指導の打ち合わせやっていない??
縦割り行政である!!
阪神大震災時、縦割り行政の悪さが出た?????

(3)国防総省の創設(Ⅰ) 三軍の統合的運用の必要性とフォレスタル
アメリカ海軍は実業界から迎える!!
ノックス、フォレスタルである!
イギリスも軍需相を実業人に任せる?
日本は、アメリカ帰りの指摘を聞かない??
見たい現実しか見ない???
ドイツにはシュペーア軍需相がいるが、民間人である!!
アメリカはルーズベルトのリーダーシップがある!!
日本は?????

(4)国防総省の創設(Ⅱ) 海軍が対案を示し上部組織をおいた 
アメリカ陸軍関係者!!
① 近代的武器や装備が必要なのと同様に、近代的な効率のよい軍事組織が必要だ!
② 政治指導者による「政治」と幕僚軍の「管理」によって指導された! 
  軍による管理面が重要!

③ 三軍を統合的に運営する! 陸海空軍を一つにして戦う!!
④ バランスの取れた戦力が必要である!
三軍を統合した国防総省と、その下の国防参謀本部を造り、高い次元から指導する??
陸海軍は対立しているが、海軍は陸軍主導だと反対する!!!、
アメリカは無駄を省きたい???
海軍も案を造る???

日本の例がある!!!
国家の中に、陸軍と海軍と言う国家がある!!
陸軍は電波探知機と言い、海軍の電波探信儀と言う!!
目ぼしい科学者と技術者の奪い合いを全国で行われる!
陸海軍の上の指導部がない!!!

アメリカ、アイゼンハワーは陸海軍が統合すれば、現状の75%の兵員で戦える!
ルーズベルトは指導力あり、三軍を抑えた!!
が、トルーマンは放置した!!
フォレスタル海軍長官は、重圧からか自殺した!!


第二章 新しい概念の創造
鉄道、蒸気船、自動車、航空機を新しい技術が出来る!
日本で自動車に目を付けたのは陸軍である!!!

(1)鉄道とドイツ参謀本部  
新しいテクノロジーの応用による新軍事概念の創造

プロシア参謀本部である!!!  
「渡部昇一・ドイツ参謀本部」が面白かった!!
シャルンホルスト、グナイゼナウ、グロルマン………
プロイセンにはどの国境にも、山、大河、大沼などはない!!
ローマはローマ街道がある!!
ドイツはシュリーヘン計画がある!! 
ドイツは東西二面作戦は出来ない!!!!
フランス・イギリスとロシアの二方面での闘いは出来ない!!!
道路網、鉄道を整備・活用する!!!  モルトケは鉄道の専門家である?
モルトケは兵を各方面から進撃させて、主戦場に集中する!
分散前進・包囲集中攻撃作戦である!!!
要塞を造る費用があれば、鉄道を整備せよ!!
南北戦争でも鉄道がポイントになる??
鉄道をどう運用するのか??? そこが腕である!!
その教育が必要である!!!!!

2)鉄道と日本参謀本部  シベリア鉄道と日露戦争
日露戦争はシベリア鉄道の完成時期が重要になる!!
後のノモンハン事件、ソ連の満州侵攻に、鉄道が力を発揮する?
日本はこの鉄道の情報を集める!!
福島安正が単騎シベリアを横断して調査する!!  色々調査する??
ロシアのウィッテは鉄道の専門家である?
日本は日露戦争時、シベリア鉄道の爆破を計画する???
シベリア鉄道の輸送力を調査する???
スウェーデンの小野寺信が、終戦時の満州への輸送を調査調べている!!
今も北朝鮮の金正恩も列車を使う!!!

(3)鉄道に見る国家意識  軌道の幅に表れた国家に意思! 
   一貫輸送力が影響の範囲を決める

鉄道の幅は国の意思がある!!
ソ連はドイツと同じ幅にしたくない!!!
攻めて来られて鉄道を使われたくない??
イギリス、ヨーロッパは4フィート半、
ソ連は5フィート、
日本は3フィート6インチ!!
貧乏な国だからゲージは短いほうが良いと!!!
中ソも国の関係で幅が違う???

(4)マハンの「海上権力史論」に見る歴史観
秋山真之の先生である!!  幕末に日本に来ている!
「海を制するものが世界の富と力を制する」
海の便利性がある??
南北戦争時、ミシシッピ川の水路に関して記述する?
「海上権力史論」を出版する??
ポエニ戦争がある! 第二次である! ハンニバル戦争である??
この時アルプス越をしている! ゾウも連れて行っている!!
何故海を使わなかったのか???
ロジスティクスはどうしていたのか??
海から輸送したとはいえ、船はあったのか??
無かったから陸路を取った?? ローマ海軍に襲われる!!
だから海軍力がいる!!!

シーパワーとは??
① 海洋は陸路と比べ容易かつ安価な一大公路である!
② この一大公路を利用する通商保護のために海軍は存在する!
③ 各国は生産によって生産物の交易が必要となり、
  商船によって交易品は運搬される!

④ 通商には安全な海港が必要不可欠で、
  自国の影響下にあることが安全性を高める!

⑤ 貿易品を独占的に利用できる植民地があれば、
  生産・貿易の規模も大きくなり富も大きくなる!

⑥ 海上ロジスティクスに影響を与える主要因!  
  (ア)地理的条件  (イ)地理・地形上の自然条件  
  (ウ)領土の範囲  (エ)住民の数

  (オ)国民性    (カ)政府の性格
オランダの繁栄もあるが、嫉妬を買い衰える??
マハンは20世を、大陸国家スラブと海洋国家チュートン(英米独)の争いになる?
日本は最初準海洋国家チュートンと見られたが、日露戦争に勝ち警戒される………

(5)近代日本の戦史と海運
日本は海運国である!!
幕府も造船所を造る!!
岩崎弥太郎は海運にかける?? 三菱である??
どうも戦争で儲けている??
西南戦争で補給を担当する!!
日露戦争でも、海軍が活躍したので輸送に活躍出来た?
海上ロジスティクスは日本にとって重要になる!!!

(6)陸軍と自動車  日本とドイツに見る自動車工業の育成
日露戦争時は、馬は重要である?
日本の馬はコサックの馬より劣る??
その為に品種改良を行う??
日中戦争では、24万頭の軍馬が出陣し、
終戦時に残っていたのは12万4000頭と言う??

永田鉄山が出て来る! 信州高島で像があった………
近代化を推進している?? 
 自動車の必要性を認めている??

フォード社からトラックを輸入する??  
段違いに良かったようだ??

ドイツはアウトバーンを整理して国民車を造る!! 
フォルクスワーゲンである!!
しかし、国や役所に頼ろうとすれば、一流の産業は生まれない!!

(7)航空テクノロジー(Ⅰ) 
新しいテクノロジーの応用による新軍事概念の創造

発明者はその用途を知らない???
トランジスタもラジオに使われとは思っていなかった??
飛行機も最初は着弾観測に使われる!!
輸送に使用するようになる! 海を、川を、山を、谷を越えて輸送する!!
Ju52にC47等が活躍する!!!
ヒマラヤ山脈を越えて中国に輸送する!!
ビルマなどで、日本軍が英軍を包囲しても、イギリスは空輸出来る??
包囲した日本軍が、補給が続かずに撤退する!!
日本は新しい航空テクノロジーを考えられない?????

(8)航空テクノロジー(Ⅱ) 航空ロジェスティクスの特徴
南方で日本陸軍機が働いていない!!
陸軍航空をラバウルで消耗することは出来ない!!
要は陸軍航空が弱体だからだと言う!!
陸軍は、いいとこ食いや目立つことには素早い!!
海軍から見れば、1機も陸軍機が飛ぶのを見ない???
日本は島国であり、軍用機も航続距離は必要である!!
この航続距離が陸軍が活躍出来なかった理由のようだ?
隼も7,7mm機銃しか積んでいない??
出しても消耗するのが分かっている???
陸軍は、太平洋戦争中に対ソ戦の教育をしている!!!
士官と下士官の差がある!!
編隊飛行する時、技量の劣る士官が、ベテラン下士官を指揮する!!
そう言う事もある!!!

 

ロジスティクス思考とは何か―戦史から解明する戦略的物流革命 ①・谷光 太郎

 

 

« 愛知県 大村知事は、「人の振り見て我が振り直せ」か??? | トップページ | 本・ロジスティクス思考とは何か―戦史から解明する戦略的物流革命 ②(1995/6)・谷光 太郎 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

イングランド」カテゴリの記事

ドイツ」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

坂の上の雲」カテゴリの記事

山本五十六」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛知県 大村知事は、「人の振り見て我が振り直せ」か??? | トップページ | 本・ロジスティクス思考とは何か―戦史から解明する戦略的物流革命 ②(1995/6)・谷光 太郎 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ