« なんてそうじゃくの? 新開地喜楽館 8月24日 19時開演 | トップページ | 本・蒲生氏郷(2007/10)・近衛 龍春 »

2020年8月27日 (木)

本・明智光秀・秀満 ときハ今あめが下しる五月哉(2019/6)・小和田哲男

Photo_20200827020401


明智光秀(1528から1582年)・秀満(1536から1582年) 戦国武将。
織田家重臣として活躍しながらも、主君信長への謀反を起こした明智光秀とその女婿秀満。
本書では、謎に包まれた二人の前半生、そして行動と人となり、
さらには本能寺の変に至った動機と背景を解明する。


明智光秀である!!
何冊も読んでいるので、出来事を再確認している!
小和田哲男の持論である、平姓将軍阻止の持論があるが………
内容は下記の通りである!!


はじめに
第一章 明智光秀とはそもそも何者か
第二章 織田信長に仕えるまでの光秀
第三章 織田信長に仕える光秀
第四章 信長家臣として頭角を現す光秀
第五章 光秀の丹波経略と丹波の領国経営
第六章 本能寺の変の謎を解く
第七章 本能寺の変後の光秀と山崎の戦い
第八章 光秀の人となり
参考文献
おわりに
明智光秀・秀満年譜
事項索引
人名索引


第一章 明智光秀とはそもそも何者か
1 謎だらけの前半生
要ははっきりしたものはない???
教養人と言うが、どこまでなのか??
土岐一族明智家の人間!

2 出身地はどこか
岐阜県恵那市明智町
岐阜県可児市広見・瀬田
岐阜県山県市美山町

岐阜県恵那市明智町は、「光秀産湯の井戸」がある!
宮本武蔵の生誕地、太子町にもあるが………
家臣の溝尾庄兵衛などが岐阜県可児市広見・瀬田出身である!
地元の人間から家臣を取り立てる??
出身地は、光秀が分からなのに家臣は分かっている??

3 明智苗字の地明智荘とは
名前と血は結びつくのか???
明智荘とは???
結びつかない資料もある!!

4 土岐氏から分かれた明智氏
土岐氏は美濃源氏である!!
光秀自身が、土岐明智家に系譜に連なるのかは分からない!!

5 明智氏の始祖は頼重か頼基か
明智、明地、明知………
光が付く明智は記録にある??
系図でははっきり分からない???

6 光秀は誰の子か
光綱  
光隆  
光圀  
要は分からない!!
これらに関係ない説もある!!
進士源十郎藤延だった???

7 「美濃国住人ときの随分衆」
明智は土岐一族? 丹波の人間はそう見ていた!!
ただし山岸信周と言う説もある!!
進士信周とも言う!!
妙に進士源十郎藤延と重なる!!

8 奉公衆となった土岐一族と明智氏
室町幕府奉公衆に土岐一族がいる!
その中に明智の名前がある!
光秀につながるかは不明である!
将軍・足利義昭の「足軽衆」に明智が光秀と言われている!
「足軽衆」は「軽卒」か??
そうでもないという意見もある………


第二章 織田信長に仕えるまでの光秀
1 斎藤道三と光秀の関係を探る
斎藤道三の国盗りは、親子二代に渡る!!
これが真実のようだが、さすれば年表的なものは??
仮に父親が30歳で仕官して60で亡くなる??
道三は10歳ぐらいで60で死んだとすれば、50年に渡る国盗り物語である!
土岐一族もよく分からない!
「麒麟がくる」では土岐頼純の帰蝶が嫁いでいる!
道三に毒殺されるが、そう言う文献もあるようだ!!
長くこの章は書かれている!!
情勢は織田信秀と戦い、これに勝つ!
今川と道三を相手にすることの不利を悟り、道三と和睦する!
帰蝶を信長に貰う………
光秀の叔母が道三に嫁いでいる! 小見の方である!
これが光秀が出世することになる???

2 長良川の戦いと光秀
「麒麟がくる」では、道三の息子・義龍は、「わしには土岐源氏の血が流れている」
光秀は言う! 「頼芸さまを良き領主とは思いません」
DNA鑑定でもしなければ分からないと思うが………
家督を譲ったのか、国内を落ち着かせるためだと!!!
ク―デターにより家督を譲った??
道三は信長を評価している!
それに義龍の弟の方を可愛がっている!
焦りが弟たちを殺す!!  宣戦布告である!!
長良川の合戦で道三は負ける!
が、兵が集まっている!! 大したものだと思うが………
この場合、中立は無い!
加担しなくても敵に見られる!
道三敗退後、義龍に攻められる!!
落城し、光秀は光春、光忠を連れて逃げるように言われる!
光春は、秀満と言われていたが、そうでもなさそうである!!
甥ではなさそうである!!
三宅左馬助???
三宅弥平次!! 明智弥平次 本能寺の変後、秀満から秀遠に変える!!
名前が変わるのでただでさえ分からないのが余計に分からない!
光秀と秀満が長良川の合戦以降、行動を共にしたのか???

3 光秀の越前在住時代
越前、称念寺の門前で10年間何をしていたのか?
寺小屋の師匠だと!!
明智神社もある???
仕えたと言ってもどのような立場だったのか??

4 転機となった足利義昭の越前入国
将軍・足利義輝が死ぬ!
次期将軍、足利義昭である!
信長も余裕がない!
朝倉義景を頼る!
御内書を乱発している!!

5 義昭の側近細川藤孝との出会い
どう出会ったのか分からない!!
京時代に出会ったという説もある!
著者は越前で知り合ったと!!
美濃は斎藤義龍が死に、龍興が継いでいるが信長に負ける!
この信長に義昭が近づくが、光秀が仲介役になった!
帰蝶との縁も考慮されていた………


第三章 織田信長に仕える光秀
1 信長が義昭を擁して入京
信長が義昭を上洛させる!
六角承禎が立ちはだかる!
この上洛時に浅井長政と対面する!
上洛後、信長は松永弾正を攻めている!
藤孝と一緒に攻めている!
連歌会にも参加している!!
信長は、三菅領、副将軍を断る!

2 京都本圀寺の戦いと光秀
上洛後、信長は引き上げる!!
三好三人衆が逆襲する!
本圀寺で戦いがある!!

「室町幕府殿中掟」
「二条城の築城」
信長と義昭の不仲が顕在化して来る!!
この時期の京都奉行である!!
Aチーム 柴田勝家、佐久間信盛、蜂屋頼隆、森可成、坂井政尚
Bチーム 丹羽長秀、明智光秀、中川重政、木下秀吉
明智光秀も重要視され散る!!

3 義昭と信長に両属する光秀
光秀は、義昭と信長の両方に仕える??
信長と義昭の中が良好であれば良いのだが、おかしくなる!!

4 義昭・信長の対立と光秀の立場
義昭は軍事的才能は無いが、政治力はある!
将軍の権威を使う!
策をめぐらすが、信長の怒りを買う!!
信長は「五か条の条書」を出す!
宛名の二人のうち一人が光秀である!!

5 「金ヶ崎退き口」での活躍
秀吉が命に代えてしんがりを志願した!!
浅井長政が裏切る!
信長は早い! 直ぐに撤退である!!
松永弾正も撤退を進言している!
麒麟がくるでは楽しみである場面である!

木藤、明十、池築の三人が殿を務めた!!
この後、光秀は義昭から離れる!!!

第四章 信長家臣として頭角を現す光秀
1 「一国一城の主」第一号は光秀か
「志賀の陣」
信長最大の危機と言う!!
本願寺、延暦寺、朝倉、浅井!
延暦寺はこの恨みで焼き討ちに遭う!!
光秀は能力を発揮している!!
信長は天皇に泣きついて、危機を脱する!!
そうして焼き討ちを行う!
前もって知らされていた光秀は活躍する!
が、全山焼き討ちでは無かった??
日記などの記録を見るとそうなっているが、そうでは無かった!!

光秀は「滋賀郡」をまとまって与えられる!
誰よりも早い!!! 坂本城をつくる!!

2 信長の義昭追放と光秀
琵琶湖の湖賊を支配下に納める???
その間も各地に出陣する!!
が、松永弾正が謀反する………
光秀は鎮圧に向かう!
義昭は信長に「異見十七か条」を渡される!!

この時期、武田信玄の上洛がある!
三方ヶ原の合戦の勝利を聞き、宇治の槙島城に籠る!!
京を追い出される!!
この使者が細川藤孝である!!

3 光秀の家臣団と一族
足利幕府滅亡後、信長に下った家臣は光秀に与えられる!
直臣と言えば、斎藤利三、明智秀満、明智光忠、藤田伝五行政、
溝尾庄兵衛茂朝らがいる!  安田作兵衛がいないが!
丹波攻略後の国人も光秀の家臣になる!!


第五章 光秀の丹波経略と丹波の領国経営
1 丹波経略をまかされる光秀
丹波攻略である!! 光秀が任される!!
義昭が追放されて、一斉に信長から離れた!!
播磨も官兵衛以外、皆毛利についた………
萩尾直正を攻めるが、武田勝頼、吉川元春に連絡している!
細川忠興も出陣している!!
ここで「落城前の降伏は認められない」
光秀にたしなめられる!!
有能な武将はあちこち使われる!!
光秀も集中出来ない!!!!!

2 荒木村重の謀反と光秀
丹波攻略に集中出来ない!
この時期、荒木村重が謀反する!!
秀吉は別所長治に反旗を翻されている!
大変な時期である!!
松永弾正もである!
彼らなりの論理と成算があった………
光秀は八上城攻めに向かう!!
波多野兄弟が降伏し、磔になる!!
母親を人質に出したという????
こんな戦場に連れて来ているのか??
この話は否定されている!!!

3 第二次黒井城の戦い
ここにおいて丹波を平定する!!
農民を戻し、領内の城も整理する!

4 光秀による丹波の領国経営
この時期、佐久間信盛親子が追放されている!
働きが悪いと折檻される!
この時、信長はm光秀、m秀吉、恒興、勝家の順で褒める!
亀山城と福知山城を整備する!
福知山城は秀満が治める!!
「明智光秀家中軍法」を出している!
本当かと疑問視もされているが………


第六章 本能寺の変の謎を解く
1 本能寺の変までの信長と光秀
実質、近畿管領になる??
京都での馬揃えを統括する! 大成功する!!
正親町天皇の安土行幸
暦の問題

この時期、武田は滅亡する!!
快川紹喜を焼き殺す!
家康の接待を命じられるが、途中で中国に行く!
近江・丹波を召し上げて、石見・出雲を与える!
これも信じがたい!!
有名な愛宕百韻がある! 決意表明である???
やる前に決意表明なんかするのなのかと!
平姓将軍阻止!!

2 天正十年(一五八二)六月二日
光秀は重臣に打ち明ける! 信長を討つと!!
明智秀満(左馬助)
明智光忠(次右衛門)
斎藤利三(内蔵助)
藤田行政(伝五)
溝尾茂朝(庄兵衛)
口に出した以上絶対に漏れる!
もはや引き返せない!!
しかしこの話、誰が伝えたのか???
この5人、みんな死んでいる!!
いつも思うが………
著者の本で知ったが、柴田勝家は死に際を老女に見させて後世に残した?
これもそうなのか??
敵は本能寺!!!
生き残った兵の話では、家康を討つと思っていた………

3 光秀謀反をめぐる諸説
諸説がまとめられている!
単独犯説、主犯存在説、黒幕説………
著者の持論の源平交代説がある???
面白いのは黒幕説である!
高野山、森蘭丸、近江土壕連合関与説、帰蝶関与説、
光秀の妻関与説………

怨恨説、野望説、突発説???
いずれも光秀個人である!!
それ以外のものがあるのか???

4 黒幕はいなかった⁉
朝廷黒幕説?? 足利義昭黒幕説??
どうもなさそうである!
今は否定されている………
それより四国問題である………

5 浮上してきた四国問題説
信長と元親の同盟??
斎藤利三の兄が石谷家に養子に行き、その妹が元親に嫁ぐ!
「四国は切り取り次第」
これを反故にされて、両者は決裂した??
最近は本命視されえている!

信長の家臣再編成か?? 
藤孝、順慶の二人であるが、順慶が光秀から引き離される………
この与力大名と切り離されることになり、光秀は納得出来ない!

6 「父子の悪逆は天下の妨げ」をどう解釈するか
著者の持論である!!
「信長親子の悪虐を討ち果たした」
平姓将軍阻止!!
自分が将軍になる!
これは野望論ではないか??


第七章 本能寺の変後の光秀と山崎の戦い
1 安土城に入る光秀
味方が少ない!!
藤孝、忠興親子に背かれる!!
光秀の嫡男・光慶はどんな人物だったのか???

2 山崎の戦いの敗北と光秀の死
秀吉が中国大返しを行う!
もはや見方はいない???
山崎の合戦で負ける………
光秀は小栗栖で討たれる!
斎藤利三は逃げるが、処刑される!
二人の首は本能寺にさらされる!!!

3 坂本城の戦いと明智秀満
残った秀満は、一人で明智の最後を飾る!!
安土城を焼かなかった??
坂本城へ入る!
湖水渡りがあるが………
明智の財宝を渡し、光秀の妻子を刺殺して自刃している!!


第八章 光秀の人となり
1 光秀の人柄をさぐる
謹厳実直、慇懃だと!!!!
しかし、下記の話もある!!
「裏切りや密会を好む」
「己を偽装するのに抜け目がなく、戦争においては謀略を得意とし、
忍耐力に富み、計略と策謀の達人であった」
これもフロイスであるが、後付けになっているかもしれない………

2 領民に慕われる光秀と秀満
二人とも領民に慕われた!!!
光秀を祭っている!
福知山の御霊神社
丹波市稲畑の御霊神社
舞鶴市中山の明智神社
河西市国正町の御霊神社
福井市東大味街の明智神社
慕われた結果である!
善政をひいていた???
福知山は秀満であると!!!

3 文化人としての光秀
戦国武将は、茶の湯、和歌、連歌を身に付けようとした!
藤孝の影響を受けている!!
当時は「出陣連化すれば必ず勝てる!!」
薩摩から島津家久が伊勢参りで京に来た時、坂本で連歌会を催したようだ!!


おわりに
朝廷黒幕説は否定的である!!
それより、平姓将軍阻止の持論を述べているが………


明智光秀・秀満 ときは今あめが下しる五月哉・小和田哲男

 

« なんてそうじゃくの? 新開地喜楽館 8月24日 19時開演 | トップページ | 本・蒲生氏郷(2007/10)・近衛 龍春 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 上杉氏(越後・謙信他)」カテゴリの記事

 中国 (毛利・宇喜多他)」カテゴリの記事

 四国 (長宗我部他)」カテゴリの記事

 徳川家康 (徳川関連)」カテゴリの記事

 武田氏(甲斐・信玄他)」カテゴリの記事

 織田信長 (織田関連)」カテゴリの記事

 豊臣秀吉 (秀吉関連)」カテゴリの記事

 明智光秀 本」カテゴリの記事

コメント

麒麟がくるの前に
いろいろ勉強できてよかったです。
またこれから毎週楽しみですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なんてそうじゃくの? 新開地喜楽館 8月24日 19時開演 | トップページ | 本・蒲生氏郷(2007/10)・近衛 龍春 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ