« テレビ・ドキュメンタリー・ナチス・ドイツの巨大建造物 5 2019 U=NEXT | トップページ | 本・消えたヤルタ密約緊急電―情報士官・小野寺信の孤独な戦い(2012/8)・岡部 伸 »

2020年7月31日 (金)

N特 現代史 「日米開戦不可ナリ」 ~ストックホルム 小野寺大佐発至急電~  NHKオンデマンド

3_20200720153701


昭和16年(1941)の日米開戦前夜、
日本の参謀本部にスウェーデン駐在武官・小野寺信大佐から、

日米開戦に反対する30数通もの電報が届きました。
当時、小野寺は連合国から「ヨーロッパ日本人スパイ網の親玉」と恐れられる存在。
しかし日本では彼の忠告は受け入れられず、事態は悪化します。
「ドイツはソ連に負ける」と予見し、正確な情報を送り続けた小野寺。
知られざる情報戦の実態は? 第12回放送文化基金賞本賞受賞。

Photo_20200720153701

2_20200720153701

1985年12月8日放送である!!
終戦前に、ストックホルムから緊急電を打電しているが無視される!
日本は都合が悪くなると無視する!!
台湾沖航空戦、堀栄三の戦果を否定する電報を握りつぶしている!!
これは瀬島龍三と言う?
レイテ沖海戦、小沢おとり艦隊が役目を果たす!
がこの電報もどこに行ったか分からない??
関東軍がそうであるが、命令を聞かずに既成事実を作る!!
そう言う組織なのか???

実松譲がアメリカから帰国して、報告すると聞いてもらえない!
アメリカの実情であるが、聞く方は信じられない!!
「君なんか向こうが長いから、
 向こうのほうが良く見えるのだろう」

ではドイツ駐在の海軍士官はどうなのか???
親独派が多い!!  これを半藤一利が調べたようだ?
実松譲がばらした!!  ハニートラップである!!
メイドと称して女をあてがう!!
情けなくなる話である………
では駐独大使・大島浩は何故あれだけの親独派だったのか???
なんとなく理由が分かる………
そんな事はないか?? 家族で行っているはずである!

ナチスドイツの信望者か??
ナチス以上に国家社会主義者と言う!
吉田一彦が詳しいが、大島による暗号電報は、解読されていた!
この時暗号解読の可能性を打電した!
アメリカは息をのんだ!  また一からやり直しなのか??
ヒトラーやリッペントロップに直接会い、生の声を聞いている!
この情報は連合軍にとって役に立ったようだ!!
ヒトラーの考えを推測出来た???
東京裁判でヒトラーやリッペントロップに会っていないと証言している???
こう言う人間は最大の戦争責任者ではないか??

日本のヨーロッパ外交の拠点、ドイツの日本大使館!!
120人の職員がいる!
この時期は廃墟である!
大島浩が牛耳っていた!!
ナチス以上の国家社会主義者と言われていた!
小野寺信はスウェーデンに駐在する!!
スイスとかスウェーデンは中立国である!
各国のスパイが暗躍する………
その中で小野寺信は知られる!!
スウェーデンも要注意人物であると? 監視対象である!

1940年バトル・オブ・ブリテンが始まる………
この時、ドイツの勝利を見てイギリスは風前のともしびに見えた!!!
ここでドイツの敗退を予想するのは神の目がいる????
「映画 空軍大戦略」
バトル・オブ・ブリテン前のドイツ空軍!!
意気盛んである!! ドイツのパイロットたちは自信満々である!!
対するイギリスは悲壮感に溢れている!!
ドイツ軍の攻撃開始はマニュアル通りか………
結局アシカ作戦は延期になり、イギリスは救われる!
大規模な爆撃は行われずに、V1、V2まで攻撃は行われない???
1941年にも再攻撃があると、日本の軍部は信じている!
根拠は無い!! それに実際にヨーロッパを見ていない………

その中で現地からは正しい情報も送られている???
日本は無視である!!
1941年 松岡洋右のベルリン訪問!
スターリンと日ソ中立条約を締結!
6月に1か月遅れのバルバロッサ作戦が発動される………
圧倒的有利であるが、モスクワで冬将軍である!
10月に東條内閣が成立する!!! 戦争内閣である!
日米開戦である!!
小野寺信は「日米開戦不可ナリ」の電報を送る!!
スウェーデンからの方が良く見える!!
客観的に判断出来る???
情報源もある!

スウェーデンは小野寺信の配下にぺーター・イワノフいる
当時ヒムラーがスウェーデンにいるスパイを恐れた!!
メージャー R
ポーランド系である!
戦後スパイの告白がある!
ミハール・リビコフスキー!!!
「自分がスパイだっと!」
小野寺はかばいきれなくなりイギリスへ逃がす!!
スパイであるが、人間的に結びついている!!

インタビューがある!!
この3人は私だと!!
独ソ戦の情報も流していたのだろう………
モスクワ攻略に失敗している!!
それがあるのに開戦している???
いずれドイツが持ち直す……… でければ戦争計画が成り立たない!!

結局無視される………
大島浩の情報はドイツ情報を丸ごと信じている!!
それを報告している!!!
武官たちは自分の目で見る!
夜中に隠れて双眼鏡で見て何両編成で輸送量を確認する!!
終戦間際のシベリア鉄道の輸送も確認している!!

ヤルタ会談がある!
これの情報を探る!!
がつかめない???
小野寺信のところに郵便が来る!
会談内容である!!
この時期にも大島浩が劇的に逆転すると!!

ドイツ敗戦後3か月の準備期間を設けて対日参戦する!
この至急電に回答はない!! 黙殺なのか??
この時期小野寺は独断で終戦工作を行う!
スウェーデン王室を巻き込んでいる………
ソ連参戦前に降伏したい!!
ソ連に仲介などもってのほかであると!
160万の兵が満州へ派遣される………

ポツダム宣言……
この時にこの和平工作が漏れていて、トルーマン大統領が漏らす!
スターリンは拒否である………
ポツダムで話題にはなったようだ………

日本はここに来て小野寺の力を使う!
スウェーデン王室に日本の国体保護、天皇について協力して欲しいと依頼する??
その電報を打電するが、打電が8月15日である!
自分勝手な要求である!!!

小野寺信のインタビューがある!
亡くなる前にインタビューが出来て良かった!!
夫人は暗号を帯びに隠して行動していた?
これは知っていたが、穏やかに喋る人である!!
芯は強いのだろう…………
大変良い番組である!!!

 

 

« テレビ・ドキュメンタリー・ナチス・ドイツの巨大建造物 5 2019 U=NEXT | トップページ | 本・消えたヤルタ密約緊急電―情報士官・小野寺信の孤独な戦い(2012/8)・岡部 伸 »

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

イングランド」カテゴリの記事

スウェーデン」カテゴリの記事

ロシア (バルト3国)」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

テレビ番組」カテゴリの記事

山本五十六」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビ・ドキュメンタリー・ナチス・ドイツの巨大建造物 5 2019 U=NEXT | トップページ | 本・消えたヤルタ密約緊急電―情報士官・小野寺信の孤独な戦い(2012/8)・岡部 伸 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ