« テレビ・ドラマ・ローマ警察殺人課 アウレリオ・ゼン 3つの事件 シーズン1 2010 amazonビデオ | トップページ | 本・三度目の日本 幕末、敗戦、平成を越えて(2019/5)・堺屋太一 »

2020年7月27日 (月)

本・50代からの人生戦略(2020/1)・佐藤 優

50_20200725215801


お金、働き方、人間関係、自分磨き。 
これからの生き方は「残り時間」から考える。
知の巨人が教える「人生の大分岐」を乗り越えるヒント。

佐藤優も還暦である!
若いと思っていたが………
自分で書いていたが、これからは何かを捨てなければならないと!
何でも出来る時間は限られる………
内容は下記の通りである!!


まえがき
第1章 50代からの「残り時間」
第2章 50代からの「働き方」
第3章 50代からの「職場の人間関係」
第4章 50代からの「お金」
第5章 50代からの「家族関係」
第6章 50代からの「自分磨き」


まえがき
著者は、執行猶予期間が過ぎて、自由になった時、
二度とこんな経験はしたくないと思ったようだ………
鈴木宗男に連座しなければ40代、50代はどうしていたか?
そういう観点から書いている!
内容は下記の通りである!!


第1章 50代からの「残り時間」
50代は終活の時代か?
著者の考えがある!
● 50代になると付き合う相手も絞り込まれてくる! 折り返し地点はもう過ぎている!
 仕事から、プライベートな人間関係、趣味の時代にシフトしていく時代である……
● 50代からの語学は難しい……… 歴史や文化を学ぶ!
 ジオパーク関連に、地域観光ガイドなど考える!
● 第二の収入源を模索する?
 今までの仕事の延長線上で考える! 50代から考えておく!
 成功事例に学ぶことも必要だと! 老人ホームについても調べる!
● 今後最優先すべきことは何か? 今何をしたいか考える? 
● 大局的にみる時間管理術
 働き方改革?? 意識改革?? 実践しながら後輩に伝える………
● プライベートな時間を予定表に書き込み、仕事のスケジュールを組む!
● SNS、LINEは必要ない!!  同意見である! 連絡はメールのみである!!
● 多い会議は選択する! 部下の代理出席など……… 優先順位を決める!!
● 何もしないこと?? ボケっとしている時間も必要だと!
● 時間をコントロールしようとしすぎない!
 「司馬遼太郎・梟の城」 伊賀の忍び・葛籠重蔵が晩年隠棲する!!
 著者はこの隠棲した生き方を参考にせよと!
 しかしそれより別のテーマがある!
 大阪城で秀吉を殺しに行き二人きりになる!
 老いぼれているではないかと言う!
 秀吉は他人を操ることに命をかけた?
 重蔵は己を操ることに命をかけた??
 この方が印象に残っているが………
● 「流れる時間と」「感じる時間」
 人生には時があり、タイミングがある?
 運命に身をゆだねて、その時が来たら急いでそれに応える!
 1年の長さは変わらないが、体感する時間は違う………
● 過去は解釈によって変えられる
 ギリシャ語 クロノス 流れる時間!
 カイロス 意味のある時間!
 未来は変えれるが、過去は変えられないのか?
● 終わりを意識して生きる
 時間には終わりがあると!
 時間の本質を見極めること! 時間とは何か問い直す!
 時間に対する認識が変わることで、生き方が変わってくる!!


第2章 50代からの「働き方」
● 転業、起業で成功する50代はごく一部!
 つまらない理由や評価されていない理由で辞めないこと!
● くだらない男のプライドは捨てる?? 捨てきれないのが辛い??
● 頑張らない働き方のすすめ!
 50代は報われない自分を意識する?? 頑張らない生き方??
 「明日でよいことは、今日やるな」
● 任せられない上司が、職場を停滞させる!
 何でも自分でやらない! 部下を上手に使う!
● 仕事に有益な人を選んで付き合う!
 人間関係を「選択と集中」で構築する!
● 同窓会は人脈再構築のいい機会!
 かっての古い友人関係、学生時代の友人との関係を修復させる!
 社会人と同じく、高圧的に接していれば相手にされない!!
 そういう人間を知っている!!
● 仕事への向き合い方を判断する4タイプ!
 仕事に対する感覚「快」  成果「大」➡A「ハイパータイプ」
 仕事に対する感覚「不快」 成果「大」➡B「ワーkショリックタイプ」
 仕事に対する感覚「不快」 成果「小」➡C「燃え尽きタイプ」
 仕事に対する感覚「快」  成果「小」➡D「マイペースタイプ」
 50代は限りなくAに近い、Dを目指すべきだと!!
● 50代にもなると、新しい挑戦は避けた方がよい!
● 50代は目立たぬように会社に居座る?? 出世から外れていれば尚更である!
● 組織も遊びが必要である! 全員が頑張る会社は上手くいかない??
 もっともそんな会社があるとは思えないが………
 自分を誇示しようとする、自慢話、文句・愚痴の多い人間はいるし、知っている!!


第3章 50代からの「職場の人間関係」
● 50代は存在自体がパワハラ??? 部下にプレッシャーを与えない!!
● 普通にほめる、すごくほめる、極端にほめる??  最近は叱るという選択肢はない!
● 厄介な部下は距離を置く! 一概にそうとも言えない??
 お好み焼きの「千房」は、元受刑者を採用している???
 仕事に対する感覚「不快」成果「大」➡B「ワーkショリックタイプ」は「燃え尽きタイプ」
 要注意である!
 仕事に対する感覚「快」成果「小」➡D「マイペースタイプ」は化ける可能性がある??
● 部下を育てる労力と、自ら得られる利益をを考えて、部下を引き上げる!
● セクハラ、パワハラを避けるためには、距離を置く! 下手に親愛の情を持たない!
● 強者の目線に立てば、許されると思い傲慢になる? 弱者の目線に立つ!!
● 組織には必ず悪がいる!! そういう認識を持つ! 
● 下手に目立たない!! 組織内には理不尽な圧力がある? 出る釘は打たれる??
● 組織には派閥は必ず出来る!! そう認識する!
● 組織のトップは軸をぶらさない!
 自分で「一匹狼」と言う人間ほど当てにならない??
 時には自分を曲げる柔軟性も必要である!
 派閥のリーダーはぶれない芯を持っている???
● 「待つ力」で社内政治を勝ち抜く!
 小さな約束を守れない人は、大きな約束を守れない!
 やばい仕事は、サボタージュする?? 外されるように持っていく??
● 著者の本ではよく出てくる??  斜め上の応援団!!
 この話はよく分かる! 著者言うように実際はかっての上司で他部門の人間がいる!
 これがカバーしてくれる! ええ加減にしておけと!
 自分も助けられたからこれはよく分かる!!
● 信頼関係の積み重ねが後で生きる!!
 著者は裁判で人間を見ている?? 裏切られている!
 その時裏切らなかった人間は財産であると!!
● 下には下がある? つらいときは「下」を見る!
 自分が50代で働いたら時給840円ではないか? マクドナルドであるが………
 出世争いに負けても、順送りだと割り切る!!!
● 聖書が教えるリーダーとは??
 自己肯定感が強く、自分も部下もありのまま受け入れて、人を伸ばすことが出来る人!
● 職場の敵には立ち向かう!
 相手をよく見て柔軟に対応する! 蛇のように賢く、鳩のように素直に………
● 性善説と性悪説?? 難しい???
 基本的には部下を信用し、性悪説で不正が出ないように予防する!!


第4章 50代からの「お金」
● 50代の3割は貯蓄ゼロ!!
 予期せぬ支出がある!! 両親の介護?
 子供が結婚しない!! リスクが多い!!
● 同窓会のメンバーとの交流を再構築する!!
 ネットワークを再構築する!!
● 老後の不足金額は2000万円?
 でもないと言う!  それより時代の移り変わりを視野に入れておく!
● 投機にはまると老後破産である??? 儲かるのは金融機関??
 大変良く分かる!! お金は労働で稼ぐ!!!
● 金を使わないために、下ろしにくいところに預ける???
 国債は郵便局で買う!!
● 金融投資は年収の5%まで???
 同じようなことを言われた! 某大手銀行の支店長だったお客さんだった!
 給料分ぐらいの投資にしときよ!! 正解か???
● 健康と家族に投資する!!
 家庭を顧みずに、定年で離婚とならないように………
● 子供に何もしてやれないので、教育には金をかける??
 全て幼稚園から大学まで公立だったら1050万円、
 全て私立では2500万円!!
 私立一貫校は金がかかる……… 考える必要があると!!!
● 無駄な買い物は???
 買いたいものを紙に書いておいておく!! 
 著者の場合「ツボレフ154ジェット機の模型」「ソ連製のカメラ」「猫の………」
 3カ月たつといらないものが多い!! 良く分かる!!
 こちらは「T34戦車」「Ⅴ号パンテル」「Bf109」などであるが………
● 遺産についてちゃんとしておく!
 金はかかったが、遺言信託を行った!! 内容は連絡済! 金額は言っていない!
● 聖書は神と富とに兼ね仕えることは出来ない???
 金を持つと神の国に入れない!!
● 神の意に沿って生きるなら必要なものは手に入る!
 今は自己責任の時代と言う!
 キリスト教では人間は不完全で積み深い存在である!
 このような人間が自由意思で行動すれば、過ちや罪を犯す!!
● 自由競争に自己責任はここ数十年のことである!
 互いに助け合う、共生する生き方が人類の特性であり英知が、大きな存在だった!!


第5章 50代からの「家族関係」
● 自分の周りの人間関係、家族を大切にする!
 不倫はばれると!!
● 著者は512日、収監されていた!!
 家族と友人に救われたと! 利害関係のない関係が大切である!
● 50歳超えて人生の終末に向かう時、だれが寄り添ってくれるのか?
● 熟年離婚の増加??
 共働きが増えている!  家事にかかる時間は圧倒的に妻が担当している!
 この不平等が問題だと! 男性があまりに無自覚だと!!
● 著者の勧める家事のアウトソーシング!
 家の掃除も安い業者に頼む! 最新の家電製品を入れる!
 女性の負担を減らして時間的、精神的余裕を作る!
 家事から解放された新しい夫婦の形を作る………
● 子供が結婚してから妻が出ていく!
 これの代表作がある?
 「白石一郎・十時半睡事件帖」たまたまドラマ化したのを見ている!
 島田省吾が演じているが、お役御免の日に妻が出ていく!
 あなた様はわが家をバカにしおられる!!
 中々面白かった………
 「おひとりさまが増えている!」
● 50代で離婚など、シングルで老後を過ごすのはリスクがある!
 介護の問題もある!
 自分の両親の介護目当てに結婚を迫る男性もいる!
 リスクを計算、理解して決断する!!
● 不倫はツケを払わされる???
 女子新入社員は入社時の仕事を教えてくれた先輩に恋心を抱く!
 10年も経てばその先輩もただの先輩だと???
 人に祝福されない恋愛はしないことだと!!!
● 50歳を過ぎたら、人間関係に「性」と「金」を絡ませない!
 まず金の貸し借りはしない!!
 男女間では、お互いの情報を漏らさない! 了解してから話すこと!
 「誰にしゃべるんですか?」 「そんなことわかっている」
 そう言われていたが、案の定べらべら喋られる!!
● 子供に不可欠な「非認知能力」
 「非認知能力」には、大きく2つの力がある!
 自尊心、自己肯定感、自立心、自制心、自信などの「自分に関する力」。
 そして、一般的には社会性と呼ばれる、協調性、共感する力、思いやり、社交性、
 良いか悪いかを知る道徳性などの「人と関わる力」
 現在の過保護な教育、飛び越えて教えれば成績は上がる!
 この「非認知能力」の成長が妨げられる!
 英語教育で海外に行く例もあるが、どうなるか分からない!
 それより国語教育だと!!
 藤原正彦が書いているが、英語が喋れて日本の文化を語れないのでは、余計に馬鹿にされると!!
● 親が教育熱心なのは、子供に見返りを求めていないか?
 親こそ子離れが必要だと!!
 親が子を愛するのは無償でなければならない!!
● 中学、高校、大学の接続の悪さである!
 どんな教育をしてきたか分からない!!
 大学の教養課程が弱い!!
偏差値の高い学部に集中する!!
 内容に関係ないようだ………
 今の日本の教育システムがゆがんでいる???
● 親の介護は抱え込まない!
 自分の力で生きていく方法を考える!
 行政サービスもあるので利用する!!
 「介護は専門家に、愛情は家族で」
● 「地域包括支援センター」
 介護の問題をサポートしてくれる!
 公的機関も利用する! 
 介護保険制度は医療費の援助だけでなく、バリアフリーの改修も援助される!
 老人ホームなどの介護施設探しも元気なうちに始める!
 色々あるのでよく調べる!!
● 老人ホーム探し!
 役所の職員は義務的か??
 老人ホームの近所に住む同級生にも確認する!
 著者のお勧めは、「市区町村議員の議員」
 有権者の相談に親身になってくれるし、地域の情報、行政サービスにも詳しい!
● 親との会話である!! 週末ごとにでも顔を見せる!
 最近はそう言うアプリが、なんでもある!
 親に若い時の話を聞くのも良い!
 親孝行も適度な距離感が必要だと!!!
 真面目に介護していながらおかしくなる例は多い!!!
● 著者は死刑囚と隣の独房だったようだ! 
 その死刑囚の母親に死刑囚の日常を連絡したようだ!
 母親に喜ばれたようだ……… 母の思いが変わらない!


第6章 50代からの「自分磨き」
● 「情報」が教養レベルを下げている!
 情報があふれかえっている!
 解釈を引き出す力の無い人間が情報を集めても教養にも知性にもならない!!
● 「自分こそ正しい」「自分は善である」 傲慢の罪に陥る!
 自己に内在する「悪」や「罪」を認識している人は他者にも寛容になれる………
● 日本は教養のない国か? そうなんだろう………
 受付ロボットを開発している! 
 受付嬢のロボットは、従順な若い女性をイメージしている!
 海外から批判されている! 「ジェンダーバイアス」??
 男女の役割について固定観念を持つこと! 受付が女性の仕事だと!!
 男女差別、受付が女性であるとと言うことが批判されている!

 「長崎・ハウステンボス・変なホテル」
 ここはロボットが多い!
 恐竜型、ゆるキャラ型、おもちゃ型などがある!!
 動物すれば、又愛護団体から、豚や牛は宗教上で批判される!!
 「変なホテル」の担当は、教養が高い!
● 「ウィキペディア」 日本のレベルは低い! 
 ドイツは百科事典レベルである! 
 日本人が教養レベルを上げるには、欧米並みのディベート文化や、
 健全な批判精神を育むことである!
 日本は誹謗中傷が多過ぎる!!!
● 教養レベルの低下は、戦後の教育改革???
● 言葉を変えるということは、昔の文献を読めないようにする!!
 ソ連の例があるが、挑戦も同じである!
 ハングルしか読めないの、昔の文献は翻訳になる!
 都合の悪い内容はカットか??
 日本も古典が読めなくなっている! 単に教育の問題であるが………
● 50代は高校生の教科書を使い勉強する!
 「倫理」を学べと!
 お勧めの参考書がある! 倫理の「もういちど読む山川倫理」がお勧めだと!
 理系のお勧め本もある!! ネットでも授業を受けれる………
● 頭のアンチエイジングが大切だと! 役立つのは高齢者のデイケアの教材!
● 人生の岐路で迷った時、聖書、仏典、コーラン、古典が役に立つ!!
● 聖書は「引証つき」を使う!
● 聖書は新約聖書から読む!!
● 人間の「原罪」とは???
 アダムとエバである! 蛇も絡んでいる???
 言い逃れるために、ウソ、ごまかしを言う!
 人間はそういうものなのか???
● 人間、自分の罪を自覚することから始まる!
 そうすると他人に対しても寛容になれる!
 罪を罰するのではなく、悔い改めさせる……
● ビジネスの世界にこそ利他の精神を………
 自分が得るのではなく、人に与える??
 企業も、利益や利潤を追うばかりでなく、社会貢献や他社貢献を考える!!
 要は、他人に与える、自己犠牲の精神を持っている人が支持される!!
● 過酷な運命を受け入れる力!
 世の中、思い通りに行かない! 理不尽なことも多い!
 世の中、理不尽なもので説明不可能なものだという諦観があれば、困難に耐えることが可能になる!!
● 逆境に陥った時、古典が役に立つと!!
 人生の逆境はいつ襲ってくるか分からないが、時の流れを見定めれば状況が変わり、
 乗り越えられると!!
● 豊かな人生にはリスクも必要?
 不死の知性???? 身体を差し替える???
 その時、脳だけが生きている???
 死なないために人間はリスクを避けようとする?
 つまり交通事故など不慮の事故を避けるため、外出などしなくなる?
 人間、命が有限であるからリスクをとって冒険や挑戦が出来る!
 死を前提にするので、人は豊かな人生を送れると!!
● 「いい死に方」を考える!
 仏教 「生・老・病・死」 生まれてくること自体苦しみである!
 人間には執着がある! 生、若さ、健康への執着がある!
 「善因楽果・悪因苦果」 
 前世の行いが、悪いことをすれば苦しみ、良いことをしていれば幸せになる!
 因縁・因果がある! 
 悪行を断ち輪廻の輪から外れて涅槃に入ることが解脱であり、真の救いがある!
 キリスト教では?
 何事も神の意志であると! 死を恐れず、死こそが救いである!
 神の定め通り生きて、神の定め通り死ぬ!
 それが人間の生き方だと!!
● 遺書で自分の死と向き合う!
 50代は自分の人生を完成させる年代でもある!
 エンドとは「終わり」と言う意味とほかに「完成」と言う意味がある!
 避けることの出来ない死と向き合うと、何をすべきかが見えてくる!!

 

50代からの人生戦略・佐藤優

 

 

 

 

« テレビ・ドラマ・ローマ警察殺人課 アウレリオ・ゼン 3つの事件 シーズン1 2010 amazonビデオ | トップページ | 本・三度目の日本 幕末、敗戦、平成を越えて(2019/5)・堺屋太一 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

仕事の悩み」カテゴリの記事

名言格言」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

紹介、情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビ・ドラマ・ローマ警察殺人課 アウレリオ・ゼン 3つの事件 シーズン1 2010 amazonビデオ | トップページ | 本・三度目の日本 幕末、敗戦、平成を越えて(2019/5)・堺屋太一 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ