« 神戸王子動物園に再訪! またゾウの撮影係か? ヒョウ、パンダ、アシカも見たぞう~(2020年6月28日) | トップページ | テレビ・ドラマ・血の轍 2014 amazonビデオ »

2020年6月29日 (月)

本・本能寺の変に謎はあるのか? 史料から読み解く、光秀・謀反の真相(2019/12)・渡邊 大門

Photo_20200621042801

論理の飛躍を遠ざけ、史料的な根拠に基づいて見出したとき、
はじめて明らかになる真実とは。
異説、珍説、怪説大集合。
日本史上最大の謎の一つを丹念に解きながら、歴史学の手法に迫る。

いま明かされる、明智光秀の実像とは。


本能寺の変の本は多い!
個人的にもよく読んでいる!!
個人的な意見がある!!
安部龍太郎、立花京子、明智憲三郎がいる………
安部龍太郎は小説家である!!
そのくせキリシタン勢力が侮りがたいと??
大変申し訳ないが、キリシタン大名・大友宗麟は薩摩に大敗している!
この作家も陰謀論が好きである!!

立花京子もそうであるが、これについては著者が明快に否定している!
明智憲三郎は時間の無駄だった!
二度と読むものかと思ったが………
これも著者が一刀両断している!!
言葉はやさしいが………
だいたいこれが真実だと言う題名ほど下らないと思うが………
この本は光秀の陰謀論の解説をしている!!
本当なのか??? 楽しい!!
内容は下記の通りである!!


はじめに
序 章 本能寺の変の流れと史料
第一章 怨恨説・不安説・野望説 (信長、恨みます?)
第二章 足利義昭黒幕説     (室町幕府再興を目指して?)
第三章 朝廷黒幕説       (朝廷の危機感が光秀を操った?)
第四章 四国政策説       (政策の変更が光秀を脅かした?)
第五章 その他の諸説
終 章 光秀単独犯説
おわりに
主要参考文献

 

はじめに
歴史に関する一般書は多数刊行されているが、
そこには根拠のないデタラメな説が流布しているのも事実!
また、それらを信じている人も圧倒的に多い!
本書では、本能寺の変を素材として、戦国の歴史を学ぶともに、
「正しい歴史研究の方法とは何か」を考える!

【こんな歴史書籍を読んではいけない!】
① まったく史料が読めない人が書いた本
② 史料を読んだふりをする人が書いた本
③ 都合の良い解釈+誤読を積み重ねる人が書いた本
④ 自説を有利にするために史料や文献を選ぶ人が書いた本
⑤ 著しい論理の飛躍を重ねる人が書いた本

歴史研究家は多い! 郷土史家、街の歴史家は多い!
街の科学者はいないが………

一次史料に二次史料がある!!
著者の本はよく読んでいる方なので、違いについては理解している?
ただ意図しない間違いもある!
明らかな嘘は、太平洋戦争の軍人の証言がものがっていると感じるが………
ましてや500年以上前の事件である!

二次史料の確認は??
① 内容が一次史料と合致しているのか
② 筆者はどういう人間か
③ いつ成立したのか
④ どのような過程で成立したのか

街の研究家は原文を読める人は多いのか?
かなり怪しく感じるが………


序 章 本能寺の変の流れと史料
本能寺の変についての経緯は語りつくされている!
光秀の行動は突発的なものなのか???
政権構想もなかった??
陰謀説は後付けか???
味方する武将はいないに等しい!
京極高次、武田元明……… 何の力もない!!
筒井順慶、細川藤孝、高山右近、中川清秀ら味方にならなかった!
信長を撃ってからの構想が無かったようだ!
それだけでも黒幕説は否定されるのではないか??
一史資料は公家・朝廷、僧侶の日記である!
二次史料の解説もある! 「信長公記」?? 一次史料と思っていたが………
色々問題は多いようであるが………


第一章 怨恨説・不安説・野望説  (信長、恨みます?)
これについての具体的な例がある!!
怨恨説は根強い!!
その検証がある!!
〇 八上城の母親の見殺し! 史実と言えない!
〇 武田家滅亡の戦いに参加していない? 恨みに思う事はない!
〇 光秀が何の骨を折ったのか? 暴行したというが、信憑性は無い!
〇 酒宴の際に、暴行を働いた? これも根拠がない!
〇 家康への饗応で不備があり、外される! 実際は無事に終わっている!
  秀吉への応援は予定通りである!
〇 フロイスの日本史の信頼性??? 割り引くべきだと???
〇 斎藤利三引き抜きで信長を恨む? 稲葉一鉄が何処まで信用出来るか?
〇 同じく稲葉一鉄の家臣・那波直治を引き抜こうとしたが、元通りになる!
  信長が激怒して頭を叩いた? この叩いた件についてはどうかなと?
〇 書状の評価は?? これも問題があると???
  何処まで信用出来るかである???
〇 光秀の妻、熙子が信長に襲われる??  秀吉じゃあるまいし………
〇 不安説の代表は、丹波・近江を召し上げて、石見・出雲を与える???
  裏付けがない!!
〇 野望説は、事後の対策があまりにおろそかである???
  黒幕説に通じるが、あり得ないのでは?
〇 光秀が武田と結んだ?? それがバレるのを恐れて信長を討った???
  こじつけではないかと!!
〇 二次史料に書かれている内容が一次史料と合っていても、全部が正しいとは限らない!

以上により、怨恨説・不安説・野望説は成り立たない???


第二章 足利義昭黒幕説  (室町幕府再興を目指して?)
藤田達生はNHK好みか??
よく出ている!
足利義昭黒幕説の提唱者である!

書状などの解釈がある! 我田引水???
自分の学説を信じる??
それに合わせて解釈する??
京都、公儀、将軍………
読んでいると面白いが、うんざりもする!
光秀の書状の解説がある!
ただ当時は日付けがないようだ!!
上杉への書状があるが、誰が運んだのか???
見つかれば終わりである!!
日時もかかり道中の安全は保障されるのか??

現代文への翻訳にも問題は多いようだ!!!
説明する能力は無い!!
そもそも鞆幕府が機能していたのか??
幕末の五稜郭の旧幕臣は、攻撃された!
存在がややこしい!!
鞆幕府は攻撃されたのか???
どうでもよい存在なので、ほっておかれた!!

「本能寺の変」以降、光秀も義昭も書状を出しまくっている!
変を利用している???
二人が共謀したなんてことは、あり得ないと!!!!


第三章 朝廷黒幕説  (朝廷の危機感が光秀を操った?)
五つの論点がある!
① 正親町天皇に譲位を勧めた
② 京都で馬揃えを行った
③ 右大臣・右大将をを辞任した
④ 左大臣に推認された
⑤ 三職(関白・太政大臣・征夷大将軍)に推認されたこと

〇 信長は朝廷への奉仕を欠かすことなく進め、自ら範を示した!
  朝廷に感謝されこそ、恨まれる事はない!
〇 副将軍を返事しないことによって辞退した!
〇 改元問題??  改元はどういう時期に行うのか???
〇 天皇の代始
〇 祥瑞の出現
〇 天変地異、疫疾、兵乱など
〇 辛酉革命、甲子革命
〇 室町時代以後将軍の代始
改元には費用に掛かる!!!
義昭がやろうとしなかった!!
〇 元亀から天正への改元は、義昭追放後に行われた!
  候補には「安永」がある!
〇 譲位には金がかかる?? 天皇家の問題がある!!
  ① 譲位を迫り、朝廷を圧迫した?
  ② 逆に正親町天皇が感謝したと!!
  正親町天皇は譲位を喜んでいた??
  早々と譲位して上皇になり院政をひくことが望みだと!
  これは信長に強要されたものだと!!
〇 信長は官途にこだわらない!
  〇 未だ征伐が終わる事はない!
  〇 全国平定を成し遂げた際に、登用の勅命を受けたい!
  〇 顕職は、子の信忠に譲りたい!
〇 信長は朝廷の権威に飲み込まれずに、独自性を志向した!
〇 馬揃えは安土で行い、評判が良いので京でも開発した!
  正親町天皇を招き、喜ばれたと!!
  譲位も陰陽道で延びる!!
  要は、朝廷黒幕説は成り立たない!
  が、立花京子は執念がある!!
〇 三職推任問題! 
〇 関白
〇 太政大臣
〇 将軍
朝廷が持ち掛けたのか??
信長が強要したのか???
信長はいずれも断った……… 意味と、興味を持たなかった??
〇 暦を握るのもが天下人である!!
日食や月食の時期が合わなくなる??
宣明歴  陰陽頭  土御門久脩
三島暦  尾張で使用
実際に宣命歴は、日食や月食の時期が合わないのを信長が自分の目で確認してい!
これの変更を迫った……… 天皇の身を守るためだったと!!
  〇 信長が要求したのは「三島暦」ではなく、美濃尾張の暦
  〇 朝廷の暦と地方の暦が合わない
  〇 天正十年は、閏月の設定が複雑だった
  〇 地方暦も宣明暦を参考にしている
信長は三島暦ではなく、尾張の暦を推薦した………
改めて検討が必要だと!!
〇 それでも立花京子は朝廷黒幕説を言う!!
  朝廷が背後で光秀を操り信長を討たせた?? あり得ないと!!!


第四章 四国政策説 (政策の変更が光秀を脅かした?)
信長と長宗我部元親の関係は???
それほど親しかったのか???
信親は、信長の信を貰っている!
家康の息子も信を貰って、信康である!
四国切り取りしだいと言うが、本当にそうなのか??

四国は一次史料が少ないと言う!!
その為に、二次史料を頼る??

阿波は三好が治めて、信長、元親と対立している!
敵の敵は味方か???

取り次ぎがいる!
秀吉は中国であり、毛利である!
光秀が四国を担当する!
斎藤利三の弟、石谷頼辰の妹が元親の妻である!

〇 元親の四国統一!
  土佐中村の一条兼定を放逐し、土佐を統一し阿波、伊予、讃岐に攻め込む!
〇 大津御所体制??? 一条氏が国主で、元親が実際に支配する! 
  実際は良く分からないと言う!!
〇 明智、石谷、斎藤と縁戚関係は強い! が利三の兄か弟か??
  それに石谷の妹とわざわざ言うことは、利三と血のつながりは無い??
〇 四国制覇は順調である!! が信長の四国政策が変わる?
〇 阿波に力がある三好氏が関係して来る!
  三好康長、十河存保!!  元親と敵対していたのか??
  信長とは???
〇 「四国切り取り」自由は??
  光秀は取り次ぎを外されて、康長になる??
  だいたい本当に切り取り自由と言ったのか??
  考えにくいと!!
  元親も動き過ぎる????
  この時期、毛利と織田は対立している!
  元親もどちらと組んだら有利になるか、考えている????
  書状もあるようだ!
〇 小早川隆景の家臣に連絡している!  
  紀州雑賀にも連絡している!
  この辺りはややこしい!!  どうとでも取れる???
  秀吉も絡んで、黒田官兵衛が淡路・阿波に動く?
〇 四国出兵になる!  三好康長、織田信孝である!!
〇 信長の朱印状がある?
  讃岐を信孝に、阿波を康長に、
  土佐と伊予は信長が阿波に出兵した時に決める………

〇 信孝は制札を発行する?? 味方に出来るものはして、そうでないものは放逐する!
〇 信長の四国プランは???  分からない???
  互いを競わすためにやった???
〇 信長は空手がを発行している? 備前の浦上宗景に備播作を与えると!
  豪気であるが、しょせん無理である!
〇 中川清秀に中国で一国与えると?? 何処かは分からない?
〇 信長の政策変更で、光秀の立場が悪くなった?
  そう言う事はないと!!
〇 信長の四国政策は????
  信長と元親の関係であり、光秀は関係ない!!!
つまり、四国政策はよく分かっていない!!
光秀に四国政策の変更による、信長への範囲は無いのでは???
斎藤利三にしても、元親と心中する気とは思えないが………


第五章 その他の諸説
これも面白い!!
こじつけ的な話も多い!!
〇 光秀はノイローゼだったのか?? そうではないと???
  しかし表に出て来ない精神疾患もある!!
〇 信長の神格化??? 信長は無神論者か??
  これもフロイスの日本史にしか載っていない??
〇 信長非道阻止説??? 小和田哲男である!! 
① 正親町天皇への譲位強要に、皇位簒奪計画
② 京暦への口出し
③ 平姓将軍への任官阻止
④ 現職の太政大臣・近衛前久への暴言
⑤ 快川紹喜を焼き殺した
  はっきり無理だと!!
  そもそも光秀は土岐源氏の血を引くのか???
〇 イエスズ会黒幕説?? 立花京子である???
    日本がアホに見える!! 
    海外に踊らされているのか??

  明国征服の手先になる!!
  光秀に信長を討たせて、光秀を秀吉を討たせる????
  日本人を馬鹿にしている、立花京子がアホに見えたが………
〇 大友宗麟から、信長に大砲が譲られた??
  だいたい島津に大敗している大友にそんな力があったのか??
〇 イエスズ会の協力者?? 境の商人、朝廷の廷臣、幕府の幕臣………
  細川藤孝が協力者???
〇 イエスズ会からの資金援助??  そんな余裕は無かった????
  信者から集めるのか???
〇 イエスズ会が軍事援助する???? 又は日本を武力制圧する!
  日本まで精鋭は来ない?? 兵の質も悪い………
〇 イエスズ会黒幕説は成り立たない???? 
  記録に無いのは、秘密だから残っていない???
   ご都合主義と言う………
〇 本願寺黒幕説??  光秀に信長を討たせて、
  光秀を秀吉を討たせる????

  史料はあるが、信じられるのか??
〇 制度防衛論?? 
  光秀を中心とした足利政権があり、これを守ろうとした!

  飛躍し過ぎると!!!
  黒幕にが多過ぎて、陰謀も多過ぎる!!
〇 明智憲三郎????
  家康が信長にとって用済みになっている!
  信長は家康の領国に攻め込もうとしていた!
  本能寺で光秀に家康を討たせる????
  信長の長期政権構想と、明への侵攻の不安がある??
〇 光秀は土岐源氏の末か??  確証はない!!
〇 「愛宕百韻」の解釈??  
  ときは今、あめが下なる 五月かな!!!
  わざわざ暗号じみた俳句で、決意表明をするかと!!!
〇 信康は信長の命で殺された???
  そうではなく、家康が対立する信康を殺した!!
  これは戦国時代にはよくあった!!
  信玄も長男・義信を殺している!!
〇 光秀の兵のその時の感想がある! 
  京へ行くと聞かされて、家康を討つと思ったと??

  これをもって家康を襲撃するとは言えない!!!
〇 信長は同盟を結んでいるとは言え、家臣である!!
〇 明征服は検証が必要である!!
  信長が本当にそんなことを考えたのか???
  この話は必ず、イエスズ会が絡んでいる………
〇 結論ありきで判断し過ぎと言う! 
  結論は成り立たない!!

堺屋太一が言っていた日本にないもの???
① 本格的な籠城戦
② 計画的な皆殺し
③ 長期のゲリラ戦
例外は信長である!!!
長島、石山本願寺で籠城戦を経験している!!
三河の家康の本国に攻め込めるのか??
筒井順慶に細川藤孝と言う!!
順慶は大和だが、藤孝は丹後である!!
明智憲三郎は小説家である???


終 章 光秀単独犯説
この時期信長の家臣は追放されている??
佐久間信盛、安藤守就、林秀貞、丹羽氏勝………
反乱も多い!!
松永弾正、荒木村重、別所長治、波多野秀治らもいる!!
著者は反乱も彼らなりの成算があり踏み切ったと!!

本能寺に信長がいなかったら変は起こらなかったか?????
いずれ起こっていた???
書状は偽物が多いとも言う!!

光秀の展望は???
大和・筒井順慶は??
配下の与力の家臣は、信長から付けられている!
順慶一人の判断出来ない???

細川藤孝に宛てた書状は哀願に近い!!
本能寺の変を、「不慮の儀」と言っている!
計画性は無かったようだ!!
光秀の息子・光慶であるが、
どれほどの人材か分からない!!

光秀には政権構想も、将来の展望もなかった!!

朝廷は単に京を支配している光秀を頼りにしている!!!

どう考えても自ら天下を取ろうとしてのではない!!
足利義昭も変後の味方にしたいだけで結びついた!!
これが真実だと言う本はまだまだ出て来る………


おわりに
「ノストラダムスの大予言」も勝手に解釈している???
一番面白かったのは、アイス→氷→コリャ→韓国!!
まして原本は古フランス語で、フランス人でも読めない!!
「本能寺の変」はそんなこともないが、珍解釈が多いと言う………
著者の光秀単独犯が信じられるが………

 


本能寺の変に謎はあるのか? 史料から読み解く、光秀・謀反の真相・渡邊大門

 

« 神戸王子動物園に再訪! またゾウの撮影係か? ヒョウ、パンダ、アシカも見たぞう~(2020年6月28日) | トップページ | テレビ・ドラマ・血の轍 2014 amazonビデオ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 四国 (長宗我部他)」カテゴリの記事

 徳川家康 (徳川関連)」カテゴリの記事

 明智光秀 (明智・細川)」カテゴリの記事

 織田信長 (織田関連)」カテゴリの記事

 豊臣秀吉 (秀吉関連)」カテゴリの記事

 明智光秀 本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 神戸王子動物園に再訪! またゾウの撮影係か? ヒョウ、パンダ、アシカも見たぞう~(2020年6月28日) | トップページ | テレビ・ドラマ・血の轍 2014 amazonビデオ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ