« 黒川弘務検事長の記事が疲れる!!! | トップページ | サイエンススペシャル・フランケンシュタインの誘惑 #2「原爆誕生 科学者たちの罪と罰」 »

2020年5月22日 (金)

サイエンススペシャル・フランケンシュタインの誘惑 #1「人体蘇生」

2_20200520055201


科学史・闇の事件セレクション! 
今回は人類が追い求めてきた夢、「死者の復活」に迫る!

つぎはぎの死体に命を吹き込み怪物を作り出してしまった、
ゴシック小説の名作「フランケンシュタイン」。

小説が映画化され大ヒットした1930年代、
人体蘇生を実現しようとした男がいた。

男は動物を自らの手で次々に殺し生き返らせるという実験を成功させ、
一躍時代の寵児となるが。

「死」を科学の力で操作しようとした天才と、その闇に迫る!


死者の復活???
アメリカの生物学者  ロバート・コーニッシュ
1934年 動物を次々に殺しては生き返させる 動物実験を行う!
詩を克服することにこだわる! あらゆる方法をとる!
死者蘇生???
人体実験に向かうと言うことは、動物では成功しているのか???
見る前に思うが結局は電気なのか???

死刑囚を処刑後、生き返らそうとする??
果たして許されるのか?? 
もし生き返ったら新しい生活になるのか?

第1章 蘇生術に人生を捧げた男
1903年 カルフォルニアで生まれる! 神童と呼ばれる!
14歳で カルフォルニア大学、バークレイ校に入学する!
化学を専攻する! 
18歳で卒業、22歳で博士号を取得する!!
解剖学、水中メガネ、歯磨き粉、ビタミンの合成

1771年 イタリアの解剖学者 ルイージ・ガルヴァーニ!
死んだカエルに電気を通すと筋肉がけいれんする!
失われた生命が電気で蘇る!!

1928年 ソ連の生理学者  セルゲイ・ブリュコネンコ!
死んだ犬に人工心臓を取り付けて数時間生かす???
果たして蘇生になるのか???
内容は分からずに噂が広まる………
これは神の領域か??

1931年 フランケンシュタインの映画がヒットする!!
自分がやろうとする……… 俺しか出来ないと!
そしてある器具を開発する!!
「シーソー型蘇生機」

Photo_20200520055201


シーソーのように死体を揺らす!
血液を循環させる???
ただし手動である!!

1933年 サンフランシスコ病院
4時間前に死亡した男の蘇生の許可が出る!!
90分後、変化がみられる………
顔の赤みがさし、目に輝きが戻り、
気管と胸骨の間の軟組織に かすかな脈動が観察された!
そこまでである! 後2人も失敗する!!
自らの正しさを証明するために羊で実験する!
25分で血液は全身を巡る………
が呼吸しない! ありとあらゆる方法を確かめる!!
嘉納治五郎の名前が出て来る!!
活法??  活を入れる?? 生き返らない!!

外科医の手術に注目する!
血液に酸素を混ぜて輸血すると、蘇生する!
数時間だけだが……… これを組成と言うのか??
独自の方法を開発する!
血液に酸素だけではなく、アドレナリンを入れる!

1934年 犬の蘇生実験を行う!
名前はラザロ2、キリストが生き返らせたラザロの後継者か??
自信があった???
死後6分で輸血し、シーソーにかけると5分で蘇生した!!
昏睡状態であるが蘇生した?? が死亡する!
元に戻るか???
ラザロ3は5時間蘇生した!
ラザロ4は12日後、蘇生する!!
脳が働いていない!! 酸素が脳に行っていない!!
生きているだけである!!!

批判される! なら豚に変更すると!!
映像で発表している!
大学を解雇される………
が自宅で実験を続ける!!!
これまで見ていて、当時は脳死の概念はなったのかと思うが??
ラザロ5が成功する!!
4日後に餌を食べて吠える!! 蘇生したのか??

死とは???
心肺停止  臓器の死  細胞の死


第2章 禁断の人体実験
1934年10月 人体実験を行う!
刑務所でガスで処刑する!
その新鮮な死体が欲しい???

ロバート・コーニッシュは宣伝する!
自信があったのか???  新聞である!!
「私がいかにして死者を生き返らせるのか」
しかし脳に対して責任がもてるのか?
ロバート・コーニッシュは考えられるリスクを取っている??
が知事に断られる!!
その後、シーソーの代わりの人工心肺を開発する!!

1947年 死刑囚から手紙が来る!
自分の身体を実験に供給すると!
単に死から逃れたいだけである!
この凶悪犯を生き返らせることは、法的にどうなるのか?
反対論が巻き起こる……… 刑務所長に知事は拒否する!!

命をもてあそぶ実験
論文や科学的検証の欠如
社会的影響への考慮の欠如
何も考えていない!!


第3章 人体蘇生の夢 破れるとき
実験台志願が殺到する!!
金銭目当てである………
いくらロバート・コーニッシュでも悩む………

フッ素入りの歯磨き粉を開発!
これもフッ素が問題になる!
5本足のカエルを鍛える!
カエルのジャンプ大会を目指す?????

1963年 独身のまま亡くなる!!
ロバート・コーニッシュの蘇生方法は、後に取り入れられている!
論文一つ残さなかったので、功績は語られない!!


第4章 死の克服 そのとき人は
2016年 脳死から蘇らせる治療法が発表される!
脳機能の完全な回復を目指す!!
南米で人体実験が行われる………
脳死から回復しても、同じ人格なのか???

フランケンシュタインが言う!!
「用心するがいい 俺はお前を滅ぼしてみせる」

 

« 黒川弘務検事長の記事が疲れる!!! | トップページ | サイエンススペシャル・フランケンシュタインの誘惑 #2「原爆誕生 科学者たちの罪と罰」 »

テレビ番組」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒川弘務検事長の記事が疲れる!!! | トップページ | サイエンススペシャル・フランケンシュタインの誘惑 #2「原爆誕生 科学者たちの罪と罰」 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ