« コロナウイルスの名称は??? 米中泥試合か??? | トップページ | テレビ・ドラマ・メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 2016 U=NEXT »

2020年3月27日 (金)

テレビ・ドラマ・町医者ジャンボ!! 2013  U=NEXT

Photo_20200327113303


眞木大輔と忽那汐里がW主演を務める。
凄腕医師が小さなきっかけから病の落とし穴を突き止めていく展開が痛快。
町の人々の人間模様や大病院との対立など見どころ満載。
海辺の風見町にある馬場医院では、院長が急逝し、
ひとり娘で新米看護師の飛鳥が後任医師を捜していた。

そんななか、12年前に姿を消した腕利きの医師“ジャンボ”こと鶴田正義が現れる。
ジャンボは町の人々の隠された病を次々と見抜き、救っていく。


たまたま見たドラマである!!
シリアスなものではない!!
見ていて楽しいが………
医者としての実力のほどはどうなのか??
エピソードは13話! 出演者は下記の通りである!!


鶴田正義  眞木大輔   通称「ジャンボ」 馬場医院の新院長となる
馬場飛鳥  忽那汐里   公平の娘 2年目の新米看護
長尾千種  吉田羊    鶴田が連れてきた看護師  
馬場公平  久保酎吉   飛鳥の父親 馬場医院前院長デ2か月前に亡くなる
三沢光成  山口大地   研修医 飛鳥の幼馴染
天龍一郎  尾美としのり 副院長兼外科院長
白根英雄  大出俊    理事長 
里中麗子  笛木優子   医療ジャーナリスト
倉橋次郎  郭智博    城北水産大学非常勤講師 天龍の弟で母が違う

2_20200327113401


1_20200327113301

4_20200327113301

3_20200327113401

第1話
海辺の風見町にある馬場医院の院長・馬場公平(久保酎吉)が急逝スル!
「映画・関ケ原」で、本多正信を演じている!!
石田三成の岡田准一との、キツネとタヌキのやり取りが面白かった!!
上手い役者であると思うが…………

Photo_20200327113302


一人娘で新米看護師の馬場飛鳥(忽那汐里)は後任医師を必死で探している………
こんな田舎に医者は来ない!!
海で若者が騒いでいる?
この時、事故で負傷した若者が倒れている!
サングラスをかけたやくざ風の男が現れ病院に運ぶ!!
鶴田正義(眞木大輔)である!!
1億円の金を貸しているので、そのまま病院を貰う………
長尾千種(吉田羊)が看護婦である!! 相変わらず胸が大きい………

Photo_20200327113301


三沢光成(山口大地)   研修医 飛鳥の幼馴染
天龍一郎(尾美としのり) 副院長兼外科院長
里中麗子(笛木優子)   医療ジャーナリスト 取材を通して天龍と愛人関
笛木優子の本質は悪であるか???
魔性の女と言うより、性悪女である!!!

Photo_20200327113304


天龍一郎(尾美としのり)は鶴田正義(眞木大輔)と因縁がある?
これを煽っているのは、医療ジャーナリストの里中麗子(笛木優子)!!
魔性の女である!!

顔色、しぐさをみて病状を把握している!!
ここで患者を救い、馬場医院は存続する!!


第2話
12年ぶりに姿を見せたジャンボこと鶴田正義は
「このオンボロ医院は俺のもん」と宣言する!!
飛鳥に、客を見つけて来いと!!

幼い兄妹がいる!!
母親がいるが、父親はいないがクレイマー???
クレームを付けて金にしている!!
妹がお腹が痛いがいたくないと言わしている!!
飛鳥が面倒を見るが、それも勝手にやったと!
が、兄が決断する! 妹を助けてと………
母親が男と分れる決断をする!!!


第3話    松岡璃奈子
鶴田正義は、たまたま出会ったエリートサラリーマンの顔色の悪さを気になる!!
白根総合病院で健康診断を受けている………
鶴田正義は飛鳥に産業医の営業をして来いと!!
検尿の際、「健康診断にひっかかると役員になれないらしいですよ」と言われる………
それで隠している! が倒れてまるばれである!!
綱引きがあるが、産業医は白根総合病院のままである!
長尾千種(吉田羊)が倒れる………


第4話
長尾千種は糖尿病網膜症を患ったため入院している!!
飛鳥は馬場医院でたった1人の看護師となり、厳しい態度で接せられる………
ジャンボと飛鳥は医院の患者のもとへ往診に向かう………
小さな街である!! みんな知り合いである!!
この女性は食堂で働いている!!
歳であるが、若者が一緒になろうと告白している!!
過去が微妙に影響している!!
ジャンボは人生相談までやる!!
治療しなければ死ぬ………


第5話
「大事件」との連絡を受け、ジャンボと馬場飛鳥は急いで港へ向かう………
港に魚類研究者で倉橋次郎(郭智博)と名乗る男が珍しい魚を捕まえたと騒いでいる………
ジャンボは呆れて帰ろうとするが………
海に落ちた若者がいる! 後で分かるがやる気をなくしている!
その原因が、母親は飛鳥にあると!!
飛鳥は年上だが、振ったようだ………
それが原因だと!!
そして父親は医者で、白根総合病院に勤めている!
理由が分かる!! ジャンボは叱咤激励する!!
動物愛護もそれなりに………


第6話
白根総合病院から、末期の肺がんの患者が逃げ出した……… 余命を宣言されている!!
天龍一郎は、研修医・三沢光成(山口大地)を叱責し、原口を捜し始める………
口癖は、ジャンボを潰す!!! 毎回言っていると信憑性がない………

馬場医院では、飛鳥の親友・永原春菜の結婚のお祝いが行われている………
この展開は読める!!
結局、肺がんがキーワードである!!
秘密にしたいことはある!!
最後にアスベストが出て来る………
無事に結婚する!!


第7話 
白根総合病院の理事長・白根英雄(大出俊)が長期間の出張から帰ってくる………
歳を取った………
彼はネジ工場を営む友人を訪ねる!!
ジャンボが馬場医院の院長をしていると………
白根はジャンボが研修医だった12年前のある出来事を思い出す………
天龍一郎が里中麗子(笛木優子)にばらす!!
またまたジャンボを潰すと!!

この病院、中の設備はなかなか良い!!
胃カメラもある!!
手術設備もある!
その割には医者と看護婦1.5人である!!
医者は腕が良いとはいえ、一人である!!
デーモンには何と言っても、城之内に、加地・原が付いている!!!
貴重な戦力になっている!! なんせドクターYもいる!!

ネジ工場の社長の息子はガンである!!
これをジャンボが見つけるが、治療費50万円である!!
払えない………


第8話
スキルス性胃がんに冒されているが治療費が払えない!!
両親に治療費50万円の工面を頼むが、父は土下座を要求する………
その時、ジャンボがみんなの前で土下座する………
天龍一郎が来て、白根病院に持って行かれる………

12年前、ジャンボは天龍の助手を拒否している!!
恨み骨髄である!!
研修医 三沢光成(山口大地)は飛鳥に惚れているが、恋敵により敵意を持っている!  
手術は失敗する!!
治療は抗がん剤治療である!!
12年前の過去を飛鳥が探しに行く!!!
事情が分かる………
親子の仲が修復する………
飛鳥の信頼も戻る………


第9話
第5話の患者が結婚している!!
ジャンボの支えもある!! 二人で馬場医院を訪問し、妊娠を報告する!
喜ぶ朱美に長尾千種は「病気のこともあるから出産まで注意が必要よ」と助言する………
飛鳥にとって倉橋次郎は、初めての男か???
長尾千種(吉田羊)は当然気が付く???

ここから天龍の策謀が始まる!!
ジャンボに手術をやらせない!! 馬場病院では手術出来ない!!
里中麗子(笛木優子)が記事を書く!!
ジャーナリストもええ加減である!!
知る権利があると!!
長尾千種(吉田羊)は殴りつけるが………

飛鳥は次郎にプロポーズする!!
次郎は天龍一郎の義理の弟になる!!
愛人が産んでいる!!
飛鳥は受ける!!
天龍にめちゃめちゃにして捨てろと命令されている!!
天龍は言う!!  愛人は愛人だと!!!


第10話
倉橋次郎が飛鳥にプロポーズする………
飛鳥も見る目がない………
ジャンボは飛鳥に白根総合病院で活躍すべきだと言う!!
飛鳥は倉橋と共に馬場医院を後にするが………
2人が新生活の準備をしている………
倉橋の中学時代の恩師が風見町にやってくる………
恩師が倒れる………
この救急に天龍は動かず、ジャンボが診る………

この取り扱いに飛鳥が活躍する!!
天龍一郎と倉橋次郎は対立する………


第11話
倉橋次郎は天龍一郎の母違いの弟だと分かる!!
飛鳥には、ジャンボを潰すための天龍が弟を近づけた!
初めての男がこれである………
メチャメチャにして捨てろと!!!
天龍による策略だったと告げられ、耐えられない!!
さらに天龍は、馬場医院を潰そうと、ジャンボへの圧力を加える!

飛鳥は傷つきながら立ち上がる!!
里中麗子(笛木優子)も悪を嬉しそうに、地で演じている!!
天龍一郎は、ジャンボの医師免許停止を求めて告発する!!!


第12話
第2話で登場した、クレイマーが登場する!!
クレームを付けて金にする??
こんなあほを使い、ジャンボを襲う!!
これを写真にとるアホな女がいる!!

天龍一郎は、ジャンボの医師免許停止を求めて告発する………
ジャンボは医道審議会委員を前に天龍から激しく責め立てられる………
ドロ試合になる!!
その時、倉橋次郎がICレコーダーを再生する!!
内容は、天龍が製薬会社を脅迫しているところである!!

白根英雄(大出俊)が帰って来て倒れる!!
天龍を責めているときである!!
天龍はしぶとい!! まだまだ策を講じる!!
病気の主治医をジャンボに頼む!!
天龍一郎は不満である!!

倉橋次郎は襲われる………
そしてジャンボが応急処置をする!!

クレイマーも活躍である???
こんなアホに子供連れで再婚しようとするアホ女もいる!!
天龍一郎は孤独である!!


第13話
倉橋次郎が劇症肝炎を発症している!!
集中治療室で血漿交換を受けるが、容態は改善されない!!

助かるためには「肝移植」があるが、日本臓器移植ネットワークに登録して順番待ちである!!
とても間に合わない!!
生体肝移植があるが、経験者はいない!!
九州から呼ぶ!!
この時思わぬ出来事がある!!
女の扱いには注意である!!!
丸く収まるがなかなか面白い………

 

 

« コロナウイルスの名称は??? 米中泥試合か??? | トップページ | テレビ・ドラマ・メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 2016 U=NEXT »

テレビ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナウイルスの名称は??? 米中泥試合か??? | トップページ | テレビ・ドラマ・メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 2016 U=NEXT »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ