« テレビ・ドラマ 特命刑事 カクホの女 2018 amazonビデオ | トップページ | 歴史秘話ヒストリア あらためて知りたい! 明智光秀 »

2020年1月17日 (金)

偉人たちの健康診断・「明智光秀 本能寺の変 敵は腸にあり!」

Photo_20200117035501


本能寺の変の直前、光秀は普通ではありえない不可解な行動をいくつもとっている。
それらを現代医学の目で検証すると、光秀が認知症を患っていた可能性が浮かび上がってきた。
しかもその原因は、変の6年前に光秀を襲った腸の病にあるという。
さらに、事件当日の光秀の動きを追っていくと「空白の3時間」があることが明らかに!
この空白の時間を光秀の心理状態から読み解くと、驚くべき本能寺の変の姿が見えてくる。

【出演】関根勤 カンニング竹山 遼河はるひ
【解説】本郷和人 眞鍋雄太 植田美津恵
【司会】渡邊あゆみ

この時期、大河ドラマのせいか、明智光秀の特集が多い!!
NHKが多い??? 見ていてよくやると思うが………
・本能寺サミット2020
・歴史秘話ヒストリア「あらためて知りたい! 明智光秀」
・歴史探偵「本能寺の変」
鈴木眞哉ならどう言うか???

光秀の概要の説明がある!!
明智家家中軍法!
本能寺の変の1年前に制定されている!
光秀は信長にも評価されていた!!
しかしへまをすれば終わりである!!!

本能寺の前の不可解な行動!! 単なる逸話か???
その一 接待役の失態
武田家滅亡の後、家康の接待の失態!
異臭を放った料理を出した!!
これは否定されているのでは???

その二
おみくじの引き直し
大吉が出るまで引くのか??
当時のおみくじの解説がある!!

その三
ちまきを丸かじり
皮のまま食べた???

これらは本当に確認したのか??
これらから、レビー小体型認知症が浮かんでくると???
高齢者の認知症?
アルツハイマー型認知症に次いで多いと言う………
独特の症状がある!!
嗅覚が異常になる!!  味覚障害になる???

見たモノを認識できない??
視空間認知機能に問題がある!
これが三度もくじを引いたのではないか???

ちまきをは食べる順番がある!
これを認識できずに、皮をむかずに丸かじりした………

なんかこじつけみたいである!!!!!

本能寺の変の6年前、病気になっている!!
「風痢」?????
ウイルスなどから来る腸の病気である!!
下痢、嘔吐、発熱などの症状が出る!!
必秀は死んだ??? と言われた???
光秀の妻!!  煕子は感染の恐れも顧みず看病する!!
その影響か、死亡する!!!

本能寺の変、直前の明智光秀の行動!!
5月17日  備中攻めの援軍命令
5月27日  愛宕神社で必勝祈願  おみくじ
5月28日  愛宕神社で連歌会
6月1日    丹波亀山城  出陣
6月2日    本能寺急襲

丹波亀山城から本能寺までは21キロ!!
夕方17時から19時で出発しても7時間で付くのではないか??
奇襲は明け方の5時頃と言う!
空白の3時間がある????

必秀は信長に「過剰適応」している!!
評価される人に合わそうとする!!

丹波・近江を召し上げ、出雲・石見を切り崩し次第与える!!
秀吉の応援に行かされる???  屈辱である………
この屈辱が怒りが増幅する??  「過剰適応」である!!
本能寺には夜間の行軍である!!
この暗闇が光秀を決断させた????
しかし老いの坂で中国に行かずに本能寺に行った!!
ここ沓掛から本能寺まで11キロであると??
ちょうど中間である!!!

御ツマキ???? 重要な説である!!!
光秀の妹???  信長の側室???
亡くなり間を取り持つ人がいない???
歴史秘話ヒストリアでは、はっきりと信長の側室と言っていたが………
あまり面白みは感じなかったが………

 

« テレビ・ドラマ 特命刑事 カクホの女 2018 amazonビデオ | トップページ | 歴史秘話ヒストリア あらためて知りたい! 明智光秀 »

戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 明智光秀 (明智・細川)」カテゴリの記事

 織田信長 (織田関連)」カテゴリの記事

テレビ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビ・ドラマ 特命刑事 カクホの女 2018 amazonビデオ | トップページ | 歴史秘話ヒストリア あらためて知りたい! 明智光秀 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ