« 本・二十世紀日本の戦争③(満州事変)・阿川 弘之・中西 輝政・福田 和也・猪瀬 直樹・秦 郁彦 | トップページ | 本・地下鉄は誰のものか (ちくま新書)・猪瀬 直樹  »

2012年1月20日 (金)

本・二十世紀日本の戦争④(太平洋戦争)・阿川 弘之・中西 輝政・福田 和也・猪瀬 直樹・秦 郁彦

太平洋戦争
三国同盟からの話だ。ソ連を加えた四国同盟の話になる。
いい様にされたみたいだ!
そもそもドイツの勝利を当てにして戦略を立てる。
バスに乗り遅れるな。
しかし陸続きのスペイン・ポルトガルの独裁者がドイツに与しない!
なのに極東の日本が同盟を結びたがる。ドイツに対する憧れか?

米内光政・山本五十六・井上成美が全て正しいとは思わないが、そのまま反対してくれた方が良かったのか?
殺されていたとも言うが・・・・・・・
外務大臣松岡洋右の独走。博打的な外交!
面白い人物とは思う。
スターリンに丸めこまれたとも言う。と言うより役者が違う!
歴史を見れば、ヨーロッパ大陸に急速に覇を唱えた国は、上るのも早いが落ちるのも早い!
そうらしい!
過去に国際条約を踏みにじった例の大部分はロシア(ソ連)とドイツらしい!
信用出来ない国と言う事で、同盟に反対した人もいるようだ!

ノモンハンはソ連の被害も相当多かったそうだ。
学生時代まで惨敗と言われていた。
日本兵は頑張ったんだろうと思う!
領土的には負けているが、実際の被害はソ連も相当あったようだ!
秘密文書と言うか、情報公開されて初めて分かる事も多いのだろう!

ここではアメリカが日本を挑発しようしている話が多い。
戦後岸元総理がアイゼンハワーに 「戦う相手を間違ったネ」 
といわれたそうだ。曲がりなりにも選挙のある日本と、いまだかって選挙で選ばれた事の無い国とどちらが民主的か?
情報戦で負けていたと!
実際にそうなんだろう!要は外交が下手と言うか勝てばよいと思っていたのではないか?

12月開戦も、夏にソ連に攻め込む為に丁度良い時期だったそうだ。
陸軍はどうしてもソ連と戦いかったのかと思ってしまう?

面白い話があった。海軍だ!
①攻撃に行く前の夜は無礼講になるそうだ。飲めや何やで二日酔いで出撃する。
②空母から発進する攻撃機を見送る。その際に海から攻撃を受けても反対なので分からない。
それとは別だが、適当に戦っている戦争と言われる。
第一次世界大戦であまりに被害が多かった為と言われる!
そう言えばヒトラーも真面目に戦っていないと言われたようだ。
独ソ戦もダラダラ戦ったようとも言われる!

12

二十世紀日本の戦争④(太平洋戦争)・阿川弘之・中西輝政・福田 和也・猪瀬直樹・秦郁彦

12

« 本・二十世紀日本の戦争③(満州事変)・阿川 弘之・中西 輝政・福田 和也・猪瀬 直樹・秦 郁彦 | トップページ | 本・地下鉄は誰のものか (ちくま新書)・猪瀬 直樹  »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

山本五十六」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・二十世紀日本の戦争③(満州事変)・阿川 弘之・中西 輝政・福田 和也・猪瀬 直樹・秦 郁彦 | トップページ | 本・地下鉄は誰のものか (ちくま新書)・猪瀬 直樹  »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ