2020年7月 6日 (月)

本・孫子・勝つために何をすべきか ②(2003/10)・谷沢 永一・渡部 昇一

Photo_20200621084801


八、 九変篇  逆説的発想の戦い方
九、 行軍篇  布陣法及び敵情察知法
十、 地形篇  地形に応じた戦い方
十一、 九地篇  状況に応じた戦い方
十二、 火攻篇  火攻めの原則と方法
十三、 用間篇  情報活動
エピローグ


八、 九変篇  逆説的発想の戦い方
● 無理、無駄な争いはしない 【命を君に受け、軍を合わせ衆を聚むれば】
無理するなということのようだ!!
実際に戦争に行っている山本七平の体験である!!
自分たちの士官が叩き上げだったようだ!!
そう言う人間は命令が来ても直ぐに行わない!
情勢を判断する!!
無謀な作戦を拒否出来るのか???
インパール作戦も司令官3人が反対する!!
それでも実行された!!!
下士官は士官学校出の将校を馬鹿にしていたと!!!


● 他人をあてにするのは愚かなり  【吾が以て待つ有るを恃むなり】
1940年、バトルオブブリテンでドイツは負けている!!
この当時、ドイツの負けを見通すには、神の目が必要である!!  
日本にも何人かいたようだが……
しかし、「バスに乗り遅れるな」である!!
真珠湾攻撃は1941年12月である!!
この間に何を考えていたのか???
終戦もドイツの勝利を当てにしている??
希望的観測で判断している!!
具体的な根拠は何もない!!  ドイツ頼りで戦争を始めた!!


九、 行軍篇  布陣法及び敵情察知法
● 生きるか死ぬかのときの判断  【半ば済らしめて之を撃たば】
「宋襄の仁」 ええかっこしい??
戦後日本は、韓国中国に技術を教えている!!
競争社会でそう言う事をすると、「宋襄の仁」になる!!
日本は、争いを好まない君主タイプが出世する!!
今後は孫子タイプが出世する!!


● 素人の意見を無視しない  【鳥起つは、伏なり】
公家の大江匡房が源義家を批判する!!
合戦の方法を知らないと!!
義家は素直に受け入れて、教えを請うた!!
それで、鳥が飛び立ったので伏兵の存在を察した!!
公家で素人であるが、耳を傾けなければならないと!!

総量規制の土田正顕を批判する!
著者たちは素人であるが、言うことを聞いていないと!!!


十、 地形篇  地形に応じた戦い方
● 部下をいたわりながらも、命令できるか  【卒を視ること嬰児のごとし】
話は飛んでいる???
家庭内暴力である!!
甘やかしているからだと!
命令権の確立が必要であると!!
家庭内暴力である!! 教師に親に命令権が必要だと!
しかし親の暴力、虐待はどうなのか??
変に誤解される出来事か………


● 敵を知らなければ、己の立場も分からない  【彼を知り己を知れば】
著者が良く書いている、アメリカは人民はいなく、皆の衆だと!
日本はこちらが誠意を尽くせば、向こうも応えててくれると思っている?
説明せずに分かってくれると思っている???
捕虜虐殺、南京事件も一方的に言われている!!
アメリカには、皆の衆に絶えず説明を行わなければならないと!

中国は、この孫子の国である!
日本の中国通と呼ばれる人間は信用出来るのか??
出来ないのではないか??
ハニートラップにも引っかかる!!
向こうは日本をよく研究している!!
差別、人権を言って中国、朝鮮半島に好きにやられている!!
相手はそう言う国なのだと!!!
低く出れば高く出る国である!!!


十一、 九地篇  状況に応じた戦い方
● 敵を内部から混乱、分裂させる方法  【利に合いて動き】
丸山真男お名前が出て来る!!
著者たちはよく言わない!!
階級間で争わさせる!!
日本の中間層をファシズムの担い手と決めつけて、
そうでない人間との分断を図る!!

個人的意見であるが、左翼、知識人は今一信用出来ない!!
いうことに何かウラがある!!
大江健三郎もそうであるが!!!
絶えず政権への不満がある!!
テレビのコメンテーターは信用出来るのか?????


● 相手がもっとも大切にしているものは何か  【兵の情は速やかなるを主とす】
アメリカは石油が日本の弱点だと見抜いていた!
アメリカは人命を大切にするが、艦船などは造ればよいと!
日本は軍艦を大切にして、人命はどうでもよいと!!
現在のアメリカの大切なものは、株価であると!!!


● 迷信は禁じなければならない  【祥を禁じ疑を去れば】
武田信玄は偉い!!
出陣のとき白い鳥が現れる!
「瑞祥だ瑞祥だ」と騒いだが、撃ち落とした!
次の出陣に現れなかったらどうするのか?

縁起を担ぐ?? 
日本は出陣の日に縁起を担ぐ!!
過去の良い日に合わせる???
終戦時、長野に大本営を移す!
長野、信濃、信州、神州………
あきれ果てるが………
こう言うのが日本は多い!!!


● 危機に直面すれば団結する  【呉人と越人とは相悪むも】
「呉越同舟」 仲が悪う呉越でも、船が沈みそうになったら協力する!!
第二次世界大戦は「ファシズムVSデモクラシー」
どこがデモクラシーの国なのか???
チャーチルはスターリンを警戒していたが、ルーズベルトはお人好しと言う!
日本の知識人は、これを鵜呑みにしている!!!


● 将たるものは、秘密主義でゆく  【能く士卒の耳目を愚にして】
真珠湾攻撃も桶狭間の奇襲も、むやみやたらを公開しない!!
「将軍のなす務めは、心静かでかつ人に知られないように奥深く行われ」
すべてを知らせれない! そう思うよに兵を向ける………


● 相手の考えをどう推察するか  【諸侯の謀を知らざれば】
「三国同盟」
ドイツはイギリスを屈服させれない!
ストックホルムの小野寺公使である!
終戦前にもソ連参戦について打電しているが無視されていた!!

太平洋戦争時は原住民は協力してくれない!!
日露戦争時は、協力してくれた!!

上杉謙信、武田信玄の目的は分かっているが、出来ないことも分かっている!
秀吉は黒田官兵衛を掴んだので、中国攻略に自信を持てた!!!


● 報酬はたっぷり与えよ  【無法の賞を施し】
戦後の平等主義!!!
同じ時間だけ働くと内容の差はともかく同じ給料を貰える!!
青色ダイオードの特許料は多過ぎると思うが、ちゃんと支払うべきだった!
著者は競争の原理の本も出している!
今の日本を見ていると、同一賃金とかそう言う政策が多い!!
これは正しいのかと!!!

能力主義の時代には破格の扱いを!!


● 始めは処女のごとく、後は脱兎のごとく  【始めは処女のごとくして】
〇 始めは処女のごとく
  しずしず攻めて敵を油断させる!!
〇 後は脱兎のごとく
  瞬間速度の素早い対応

早く攻める!! スピードが命である!!
ミニッツとマッカーサーは日本侵攻のルートで対立する!!
マリアナ沖海戦で、日本の機動艦隊は壊滅している!!
サイパン島を落としてから直接日本を狙う最短ルートがある!
マッカーサーはフィリピン攻略である!!
これは、「アイ・シャル・リターン」のため丸出しである!

ミニッツの案通りに作戦が実行されれば、フィリピンが戦場になっていなかった!


十二、 火攻篇  火攻めの原則と方法
● もっとも効果的な攻撃方法とは  【火攻に五有り】
アメリカは日本を開戦前から、中国本土から爆撃機を飛ばして役払う計画だった??
しかし当時の爆撃機では、無理だったのではないか?
そう言う計画がすでにあったと! 怖い話である!!
実際にB29で火の海になった………


● 勝負にこだわり本来の目的を見失うな  【火を以て攻を佐くる者は明なり】
遺留?????
1 所持品などを置き忘れること
2 死後に残すこと

戦いに勝っても、功を修めなければ凶であると!!
中国を攻めて、各地を陥落させても功を修めなかった?
これは凶だと!
ベトナム戦争のアメリカも功を修めれなかった………


● 一時の感情で行動を起こすな  【主は怒りを以て師を興すべからず】
「利に合いて動き、利に合わずして止む」
怒ってはダメである!
軍縮会議で、抑えられと怒る!
それが統帥権干犯問題を言い出す!

鉄道王ハリマンが南満州鉄道を一緒にやろうと言った!
小村寿太郎がこれに怒って、出来なくなった!
松岡洋右も「外務大臣も知らないに何を言っているのか」
怒りと言うよりメンツの問題である!!

明治の日本人は怒らなかった??
冷めた怒りが維新を可能にした!!
日本は一時の感情で、行動を起こしている??


十三、 用間篇  情報活動
● 情報収集に費用を惜しんではならない  【人に取りて、敵の情を知る】
スパイに金を惜しんではならないと!!
暗号解読………
エニグマにウルトラか???
ミッドウェー海戦のミッドウェー島の浄水機が故障の電報にひっかかった………
この本ではないか、大島浩駐独大使の暗号は解読されていた!
日露戦争時の、明石元二郎がいるが、優遇されたわけではない?


● 情報のキーマンを育成せよ  【間を用うるに五有り】
スパイは必要であると!!!
プライベートの力も重要であると!!
公とプライベートの差がある!


● プライベートな情報網を持てるか  【反間は厚くせざるべからざるなり】
スパイを厚く報いる!
しかし二重スパイの可能性も考えなければならない!!
ここ数百年は、アングロサクソンが勝っている!!
ソ連、ドイツ、昔のスペインもユダヤ人を追い出している!
戦前は軍部がテロに走ったための、財界の情報を使えなかった?
大金持ちも必要なのか???


エピローグ
孫子は「宋襄の仁」になるなと教えている!!
現在は漢文の授業は少なくなっている!
孫子も読まれなくなった????

 

孫子・勝つために何をすべきか ②・谷沢永一・渡部昇一

 

2020年7月 5日 (日)

本・孫子・勝つために何をすべきか(2003/10)・谷沢 永一・渡部 昇一

Photo_20200621084801


『孫子』が長く読み継がれる理由、それは『孫子』が単なる兵法書にとどまらず、
人々の心と行動を見すえ、勝負の哲学にまで高めていることにある。
人の世は常に競争であり、勝負の連続だ。
また勝負である以上、勝たねばならない。
本書は、『孫子』に影響を受けた二人が、『孫子』の戦術をもとに、
戦いに勝つための原理原則について熱く語りあった本である。
競争社会で生き残る智恵が身につく一冊。


この二人の対談は、言いたいことを言う!!
実名も出す!! 出された方は反撃出来ないのか??
佐藤優も実名を出す!!
もし言い返すともっと叩かれるのか??
孫子の解説である!!
内容説明に、ヨーロッパの中世に、
日本の太平洋戦争に戦国時代を持ってきている!!
大変分かり易いが、二人の偏見とも言える主張もあるが………
偏見ではないが………
内容は下記の通りである!! ①、②に分けてアップする!!



プロローグ  「孫子」の醍醐味とは
一、 計篇   戦う前になすべきこと、心がけるべきこと
二、 作戦篇  最小の犠牲で最大の効果をあげる策の基本
三、 謀攻篇  戦わずに勝つための手段
四、 形篇   戦いの姿
五、 勢篇   「形」を「動」に転ずること
六、 虚実篇  「実」で相手の「虚」を衝く
七、 軍争篇  戦闘の心得


八、 九変篇  逆説的発想の戦い方
九、 行軍篇  布陣法及び敵情察知法
十、 地形篇  地形に応じた戦い方
十一、 九地篇  状況に応じた戦い方
十二、 火攻篇  火攻めの原則と方法
十三、 用間篇  情報活動
エピローグ


プロローグ  「孫子」の醍醐味とは
まだ学生の頃、兵法書というのは凄いものだと思っていた!
読めば戦いに勝てると!!
「戦争論」とかより、孫子、呉子は知っていた!!
読んでみて直ぐに諦めた!! 
理解できるほど人間が出来ていない!!!
それから解説書を何冊か読んでいる!!
山本七平の解説は分かり易かったと思う!
自分の実体験に基づいている………
合従連衡!! 
この時、蘇秦に「揣摩の術」があったと??

相手を思うがままに操る方法である???
それはそれとして、
中国兵法には畏怖、あこがれがあるようだ……

最初に出て来るが、女官を使って演習をする!!
舐めていた徐幹を斬り、ピリッとさせた!!
兵は指揮官の言う事を聞かなければならないと!!

山本七平が書いていたが、朝鮮侵攻時、朝鮮は秀才の司令官!!
知識も豊富である!!
それに対して日本の武将は叩き上げが多く、知識もない!!
が、僧などがいて孫子などを聞かせて教育していたと!!
耳学問になるが、実戦と組み合わせて独特の戦術・戦略を持つ!!
結果は日本の勝利である?????
孫子は政治家・経営者に読ませたいと!!
人生とは競争で成り立っている!!


一、 計篇   戦う前になすべきこと、心がけるべきこと
● 戦いは軽々しく始めるべきではない 【兵は国の大事】
まず太平洋戦争である!
参謀本部の若手にとっては、バクチであった???
5つの統治の基本!!
道 国民が同じ気持ちで参加してくれるのか?
天 タイミング
地 環境的条件
将 指導者
法 組織、制度、運営

日露戦争では??
道 ロシアの脅威に誰もが戦わなければと思った!
天 日英同盟
地 ヨロ―ッパから来るハンディ
将 維新の生き残り
法 可能な限り備えた

太平洋戦争では??
道 何故戦争するか分からない
天 追い込まれて始めた
地 石油を売ってくれる国戦争する
将 日本は統括する人間がいない
法 三国同盟に陸軍との和が大切ということで賛成に回った

戦いには旗印が重要である!!
織田信長は「天下布武」
太平洋戦争では、「デモクラシーの戦い」を掲げた!
デモクラシーVSファシズム???? 
ドイツはレーベンスラウム、日本は大東亜共栄圏???
ソ連もデモクラシーだった?????


● 正直なだけでは生き抜けない  【兵は詭道なり】
兵は詭道なり そう言って先輩に騙されたことがある?
平和なものだった……  実害は何もない!!

騙す、詭道と作術のは境界がない!
面白い例があるが、ちょっと違う気がする??
日本は例えば、証券会社の社長を大蔵大臣にはなれない!!
実際はそう言う人間の方が詳しい!!
藤巻武史は国会議員だったが、この人なんかも良い人選と思うが……

思い上がりが軍人にはある!!
清廉潔白な自分たち軍人が政治を正し、改革する???
今となればアホの極致である!!

能力は誇示しすぎず、隠しすぎず!!
出る釘は打たれるか???

「佚を以て労を待つ」
味方の鋭気を十分養っておいて、疲れた敵兵にあたらせる。
織田信長がそうだと!!
信玄、謙信に対しても補給が伸び切るのを待っている!!


● 冷静な算盤で考える  【廟算】
騙す???
「算多きは勝ち、算少なきは勝たず」
毛利元就の『謀多きは勝ち、少なきは負ける』
がある!!

冷徹な現実主義者である!
信長も敵に勝てる兵力を集めて戦った!!
桶狭間の合戦の奇襲攻撃は2度としなかった!!
日露戦争も、ロシアの艦隊に勝てる軍艦を揃えた!!

しかしこれを出来なかった人間にも勲章を与えて、
本来与えなくても良い人間にも与えている!!
要は、冷静に見ていない??
計算出来なかった人間が評価され、出来る人間が評価されない!!

外務省の開戦前夜の失態も隠されている????


二、 作戦篇  最小の犠牲で最大の効果をあげる策の基本
● 目的のためには金を惜しまない  【日に千金を費やして、十万の師挙がる】
要は、勝つためには金を惜しむな!!
ガタルカナルで戦艦伊勢、金剛となっている!!
金剛、榛名 霧島、比叡ではないか??
伊勢ではない!!
軍艦を出し惜しみしていると!!
レイテ沖でも引き返した! 
本音は逃げたと言われるが、艦を大切にしたと!!
自分が艦長で艦を沈めたら恥になる???
使い所を間違い、沖縄特攻になり、単に消耗しただけだと!!!


● すべての勝負はスピードが肝心  【兵は拙速を聞く】
だらだらと長引く戦争は駄目である!!
シナ事変も軍部が勲章を欲しがったから長引いた??
半年で収まらなかった??
日本にも売国奴が多くいた!!
共産主義者とも言う!! 中国との戦いをなびかせたい!!
その為に政府にもそれらしく提言して講和に持って行かれない!
ハル・ノートもソ連のスパイが書いたと!

逆に言えば、長引かせることが勝利に結びつく!!
現在の日本の批判になる!!
住専、総量規制の大蔵省である!!


三、 謀攻篇  戦わずに勝つための手段
● むやみな戦いをせず勝つ法則  【戦わずして人の兵を屈す】
共産圏は孫子を読んでいる!!
著者たちの左翼の批判は相当根深いものがある!!
未だに共産主義を信じているのかと???
共産主義は相手の崩壊を待つ!!
むやみやたらと戦わない???
その割には、影しい闘争もしている………


● 城攻めをしてはならない  【攻城の法】
日本の硫黄島を城に例える!!
硫黄島は全島要塞化した!!
これにアメリカは艦砲射撃に空襲で破壊尽くしたと思ったようだが生きていた!
アメリカの死傷者が日本を上回った戦いである!!
要塞というものはそれほど難しい!!
秀吉の城攻めは例外なのか??

しかし日本のアホな参謀がいる! サイパン島である!
「マリアナ地区は、たとえ海軍航空がゼロになっても敵をたたきだせる。
 計算では1キロあたり3,3門あればよいところへ、軽砲5門配置される予定」
何処から出た計算なのか?? 


● 敵を知り、己を知れば負ける事はない  【勝を知るの道】
敵を知らず、己を知らずば勝つ事はない!!
よくそう言って楽しんだ!!
アメリカは日本を研究して、オレンジ計画を作成した!
語学も研究している!
日本は敵性語だと言って教育しようとしなかった!
大本営参謀 堀栄三がアメリカを研究する!
タワラ、マキンと落ちていく!!
慌てて対策を考える!!  
それでペリリュー、硫黄島、沖縄と戦えた!
サイパンは間に合わない!!

要は日露戦争の時はロシアを研究した!!
太平洋戦争はアメリカを知ることを放棄していた?
山本五十六に大和魂が日本にはある
と言った小学生がいる!
アメリカにも「フロンティア・スプリット」があると!!
アメリカを軟弱と言って侮っている人間が多かったと!!

日本もアメリカも補給が重要である!!
アメリカは日本のロジェステックを攻撃したが、日本は軍艦ばかり狙った?


四、 形篇   戦いの姿
● 優れた人物は目立たないところにいる  【不敗の地に立ちて、敵の敗を失わざる】
目に付きやすい功績は、真の功績にあらず!!
銀行強盗を撃退した??
それよりも下見に来た泥棒に、ここには入れないと思わせた人間が最高の存在だと!!
斬ったハッタで、おれが勝たした??? 
そうではないと!!!


● 勢いに乗ることが勝利の鉄則  【積水を千仞の谿に決するがごとき】
戦いには勢いというものがある!!
太平洋戦争も最初の勢いは凄かった!!
ヒトラーはバトルオブブリテンで負けて勢いが止まった??
独ソ戦も、モスクワを攻撃しなかったので勢いが止まった!!
幕末の薩長も、鳥羽伏見の戦いでは勢いがああた!!
徳川の先鋒、譜代の井伊と外様の藤堂が裏切る………
藤堂は分かるが………


五、 勢篇   「形」を「動」に転ずること
● 節目は瞬時に行う  【激水の疾くして石を漂わす】
激水の疾くして石を漂わす!!
真珠湾攻撃である!!
負けたから欠点が見えるが、すごい攻撃だった……
後知恵になるが、戦艦部隊も連れて行って艦砲射撃すればどうなのか??
勢いが全てか???


● 敵を誘き出して撃つ  【善く敵を動かす者は】
賤ヶ岳の柴田勝家は、秀吉に誘き出されたという!!
佐久間盛政が突出し過ぎたという話もある!!
ドイツとの戦いに日本を巻き込む!
成功するが、チャーチルの誤算は日本が強すぎたことだと!!


六、 虚実篇  「実」で相手の「虚」を衝く
● 目に見えない、無形の力を持つ強さ  【兵を形するの極は、無形に至る】
日露戦争は、ユダヤ資本の資金が日本を勝たせた!!
第二次世界大戦は、ドイツの敵を応援した!!
アメリカにはユダヤ人が多く住む!!
日本も税金を安くして、ユダヤ人などが住む国にすべきだと!!


● 変化に対応できる柔軟性  【兵の形は水に象る】
秀吉の備中高松城攻めがある!!
それまでに、三木城、鳥取城と落としている!!
ここで水攻めを考える!!
土木工事である!!
この時、足守川の水は緩やかに貯まるが、大雨が降る!!
天祐というべきか??
「司馬遼太郎・新史太閤記」
黒田官兵衛が思う! 
この男に付いて行けば、天下を取れるのではないか??


七、 軍争篇  戦闘の心得
● 戦うための基本は物資の調達である  【輜重無ければ則ち亡び】
「輜重輸卒が兵ならば蝶々蜻蛉も鳥のうち」
日本はロジェステックの考えがない!!
現地調達が日本の原則か??
ガタルカナルも補給を考えていなかった………
極めつけはインパール作戦か?
これは映像でも見ているし、本でもよく読んでいる!!
珍しく、牟田口廉也の実名が出て来ない???
日本陸軍は懐疑的は発言は封じられる?
日本陸軍の痼疾と言う!!


● 人目のつかないところで迅速に動く  【其の疾きこと風のごとく】
風林火山を調べてみた!!!
故其疾如風、其徐如林、侵掠如火、不動如山、
難知如陰、動如雷霆

故に其の疾きこと風の如く
其の徐(しず)かなること林の如く
侵掠(しんりゃく)すること火の如く
動かざること山の如く
知りがたきこと陰の如く
動くこと雷霆(らいてい)の如し

「知りがたきこと陰の如く」
これが一番重要と言う!!
作戦を秘密にする、人目のつかないところで動くことが重要だと!
信玄に孫子を教えたのは、舌耕と言う全国を回っている徒がいる!
彼らが教えたようだが………

 

孫子・勝つために何をすべきか ①・谷沢永一・渡部昇一

 

テレビ・ドラマ・HOMELAND/ホームランド シーズン8 2020  U=NEXT

Photo_20200702181601


「テロ組織VS正当な戦争」という根深い問題を、
そこに生きる人々の目線を通して描いた骨太なストーリー!
各方面で高評価を得たクレア・デインズの最後の熱演は必見!
ロシアでの監禁生活が原因で精神的に不安定なキャリー!
一方ソールは、アフガニスタンとの戦いの終結を目指す政府の要請で現地へ派遣される!
だがキャリーの協力が必須となり、ソールは医師の助言を無視し、
彼女にもう一度だけ一緒に働いてくれと頼むが…………


ファイナルシーズンである!!
キャリーに能力があるのは分かるが、ベレンソンは部下に恵まれない!
ほぼ最初から出演しているのは、キャリーにマックス、
ソールにキャリーの姉か?????
このドラマは沢山の人が死ぬ!!
今回も多い!! 中東には手を出せない!!!
嫌味だが、CIAのムショにいる策士は出て来ない!!!
キャリーがアホに見える………
エピソード12話! 出庵者は下記の通りである!!


キャリー・マティソン     クレア・デインズ
マックス・ピョトロフスキー  モーリー・スターリング
デイヴィッド・ウェリントン  ライナス・ローチ
エフゲニー・グロモフ     コスタ・ローニン
ハッカニ           ヌーマン・アチャル
タスニーム・クレイシ     ニムラト・カウル
ソール・ベレンソン      マンディ・パティンキン


第1話 ポリグラフ
2年経つ……… ロシアから解放されて治療中である!
拘束され、長期間尋問されたキャリーはCIAのポリグラフ検査に引っかかる!!
担当者は頭から洗脳されていると決めつけている!!
こうなれば捕虜なんかになれない!!
ソールが苦労している! 
タリバンであるが、キャリーを必要とするソールの一存でアフガニスタンに赴く…………
寝返ったCIAが行く???  味方から疑われている!
カン戻っていない???
旧知のグロムと打ち合わせさせたい!
和平交渉が行き詰まっている………

マックス・ピョトロフスキー(モーリー・スターリング)がこんなところまで来ている!!
腕買われている!!
どう展開するのか??
登場人物が新しいので不安であるが………
不気味な滑り出しである!!


第2話 勝者なき戦い
キャリーはグロムとの面会にこぎ着けるが、声明の撤回を拒否される………
成行きの状態である!!
グロムに圧力をかけるため、取引材料を探す………
キャリーの元に差出人不明の封筒が届く………

求人広告でおびき出して、その間に調べる!!
違法捜査丸出しである!
キャリーも部下に恵まれない!!
事態は思うように進まない!!
策士策に溺れる………
ソールも勘が鈍っている???

キャリーはグロムに会い、脅して声明を撤回させる………
がそんなことで収まるはずがない!!
襲撃されて、銃撃戦が始まる………
テロリストの車が、トヨタである!!


第3話 偽りの友
デイヴィッド・ウェリントン(ライナス・ローチ)がまだ出ている!
失脚したと思ったが……… 補佐官である!!
副大統領と対立している!!
キャリーは、エフゲニー・グロモフ(コスタ・ローニン)に接触される!!
何か魂胆がある………
ハッカニの息子がいる!!  自分の時代が来ると!!!
和平交渉を潰したい!! そう言う連中に祭り上げられている!!
神輿はは軽くてパーが良い!!!

息子は疑われている………
ハッカニに罠にかけられる………
見事に引っかかる!!!

キャリーは現地要因に出世の駒と思われている!!
能力のない人間ほど自分が賢いと思いたい………

タリバンも同様である!!
ハッカニは息子に裏切られて、殺せずに掘り出す!!
息子も能力はない!! 父親の威光で生きているのが分からない!!
個人的な信頼関係で、休戦が成り立つ!!

ISIにも女がいる! 息子の件では負けているが………
キャリーといい勝負になるのか???


第4話 前進
カブールのCIA支局は慌ただしい空気に包まれている!!
キャリーは蚊帳の外である!!
しかも車に乗せられてしまう……… ソールの命令である!!
その車は飛行場に向かう………
和平の発表がある!
それに二人の大統領が出席する!!
しかし気に入らない女もいる!!

そんな中、和平が発表される!!
キャリーは任務外のことをしている!!
マックスが帰れるが、残ることを選択する………

大統領のへりが墜落する………
サアどうなるのか………
護衛ヘリも攻撃される!
ソールにキャリーは口を開いて見ているだけだと………
しかし何と甘いことなのか??


第5話 後退
護衛ヘリが撃墜され、前哨基地からマックスや兵士たちが現場へ向かう………
2人の大統領の生死を確かめなければ………
副大統領は右派である!! 
撃墜をタリバンの仕業だと決めつけ、私は行くのに反対したと!!

キャリーがヘリの日程を調べると、ヘリが変わっている………
何故か??  整備士である!
案の定行方不明である…………

ヘリの調査にはマックスも参加している!!
下手すれば墜落で死んでいた………

最悪の結果になる!!
キャリーはブラックボックスをマックスに持って帰らせようとする!
捜索隊は全滅である!!
和平合意は白紙に戻り、ハッカニが犯人扱いである!!!


第6話 2分間
マックスは墜落現場に取り残され、タリバンの捕虜になる!
キャリーは捜索を急がせようとするが、非常事態で現場は手が回らない。
大統領となったグロムはカブールでタリバンを片っ端から拘束し.ている………
ソールに会いに来いと!!

またFBIが調査に来る!!
誰かが情報を流していると………
こういうドラマでは、FBIは無能であるが………

キャリーは徹底的に疑われてる!!
手柄を立てたいからか、必死であらを探す………

マックスは負傷して捕虜である! 死んではいない!!
これを助けたい!!
がソールはかばいきれないとドイツへ引き揚げさせる………
さもなくがFBIの報告される!!

ハッカニがソールに投降する!!
そしてキャリーは確認のアホ女を簡単にまく………
グロモフと逃げる!!!


第7話 捜索
キャリーはマックスをを捜すためにグロモフと行動を共にしている!
見つけるが、タリバンに売られる!
このタリバンの車はトヨタで目立つ!!!

ハッカニの公正な裁判を求める!!
世界が注目している!
が、らちが明かないと踏んだソールは、ウェリントンらと打開策を相談する………
ウェリントンはヘイズ大統領に忠誠を求められる!!

キャリーはアホ女と元部下に協力を求めるが………
ソールが走り回っている!!!
がソールもキャリーを甘やかし過ぎた!!
独走し過ぎで、何をやっているか分からない???
そうして自分を信じてくれないとヒステリーを起こす!!!

ソールは失敗する!!!
ウェリントンはヘイズ大統領を説得出来ない!!!
キャリーもどうなるのか???


第8話 挽歌
ハッカニの処刑が実行される………
ハッカニの息子・ジャラールはマックスを映像に出す!!
ハッカニの死刑が遂行されたら人質を殺すとアメリカを脅す………
ヘイズたちがグロムに死刑の延期を掛けあう
一方、カブールにいるソールたちは救出作戦を検討する。

ハッカニは処刑される………
同時にマックスも処刑される………
マックス・ピョトロフスキー(モーリー・スターリング)はファンだった!!
ここで死ぬとは………
ハッカ―としても超一流だった………

キャリーは泣きぬれる!!
ウェリントンは辞任するのではないかと思わせる………
アメリカも大変である!!!
アホな補佐官がいらんことをする………
イラン、アフガンに次いで、パキスタン侵攻か?????
能力のないアホが要らんことをする!!
キャリーは再び逃亡である!!!


第9話 フライトレコーダー
みんな恐れている!!  キャリーを!!!!!
自分の、無能さをさらけ出している!!
キャリーはグロモフと共にヘリのフライトレコーダーを追う………
がアホな部下はキャリーを拘束しようとしている!!
もう必死になっている???
アホな女もである!!!

マックスが手掛かりとして言い残した町を目指すが、衛星が追っている………
ソールはワシントンに呼び戻される…………
結局はキャリーが大統領が来たらと言うことを言うからややこしくなる!!

ソールはゼイベルと対峙し、アフガニスタン政策を改めさせようとするが、
大統領は自分が決断したからと!!!

ハッカニの息子を助けたことを後悔している?
ハッカニにを殺そうとして、殺されかけていた!!
血は水よりも濃し!!!
権力の空白を利用した!!!
がそれなりに物になっている!!!!

グロモフは何故キャリーに協力しているのか????
キャリーに惚れているのか???
そんな事はない!!! 案の定である!!

それより現実の話である!!
パキスタンが戦術核を配備した!!
大統領はアホな補佐官の言うことを聞いて、
脅しで折れると思っている!!
焦っているが、インドはそんな危険を冒さないと…………
キャリーがアホに見える………


第10話 選ばれた男
グロモフにフライトレコーダーを奪われる………
旧友(?)の力を借りてバグラム飛行場へ向かう………
聞いた内容を整備士に聞いて貰う!!
事故だと分かるが証拠がない!!
ソールはロシア大使にフライトレコーダーを買うと頼む!!

ワシントンではパキスタンが戦術核兵器を配備する!!
対応をめぐり、大統領とゼイベルが大使に抗議している!
一人を渡せば済むと!!!
ウェリントンが大使と話しして、捕虜の解放を提案するが………

キャリーがますますアホに見える!
グロモフに交換条件を突きつけられる!!
到底飲めないが………
「ロシアは、望みの物を手に入れた」
このことなのか????

ハッカニの息子は成長している????
恐怖で支配する!!!
こうやって自爆テロが行われる!!

キャリーは尋問されるがキャリーのペースか???
そうして自爆テロが行われる!!!


第11話 英語教師
裁判を受けるためアメリカに送還されたキャリーは、自爆テロの件を知る!!
部隊は全滅である!!
自爆テロに立ち会い、負傷し治療のために移送されたジェナを待ち伏せする!
傷ついた顔が痛々しいが? FBIの証人として帰って来ている!!
キャリーは彼女に協力を求めるが、拒絶されてしまう………
ソールの秘密をばらしてまでもである!!!
しかし逆にソールに言うと言われる!!
証言を今は無理と断り、キャリーに協力する!!!
あぶりだせたとしても死ぬのは確実である!
キャリーはグロモフに見透かされている??
キャリーやったらやると!!!

またグロモフの部下かなんかよく分からない女も出て来る…………

パキスタンがハッカニの息子を差し出す????
アメリカは攻撃するが、本当なのか????
何かウラだある!!
間違いだとか???
強圧的な方が効果がある????
大統領とゼイベルは得意満面である………
キャリーの孤独な調査が始まる………


第12話 捕虜
キャリーは追いつめられている!
ソールは大統領がパキスタンへの強硬な姿勢を崩さないと聞いて説得に赴く………
大統領は話をしたくなく、待っていたのはゼイベルで、聞く耳を持たない!!
キャリーは、グロモフの使いであるシャーロットのもとへ向かう………
分からないのであればソールを殺せと!!!
ソールの暗殺方法を指示される………
薬物に暗殺チームがいる!!
名前が言えないのなら殺せと!!
ソールの後釜はキャリーである???
どうにでもなる!!!
世界を救っている気になっている????
ここまでされてロシアを信用するキャリーもキャリーである!!!
なんかラストシーズンまで見て、キャリーが救いがたいアホに見える!!
一人と何万人の命である!
キャリーは一人を犠牲にしようとしている!!
ではその一人が娘だったらどうするのか?????

緊迫したやり取りがある!!
ここは一番の見せ場であるが、何かウラがある感じである!!!
キャリーも本気なのか??
ソールは信頼した部下に裏切られる!!

2年後モスクワである!!
ソールとキャリーはどうなっているのか????
見てのお楽しみか………

このまま終わるのはもったいないと思うが?
シーズン9は??
ハッカニの息子、キャリーのその後、ワシントン内部の権力争い、
ロシアの内紛に、中東………

 

2020年7月 4日 (土)

映画・ブローン・アパート 2008 U=NEXT

1_20200623125101


「シャッター アイランド」のミシェル・ウィリアムズと
「インポッシブル」のユアン・マクレガー共演によるサスペンスドラマ。
ありふれた主婦の日常が突如思わぬ展開に!
爆弾処理班として働く夫と4歳の息子と暮らす若い母親。
冷えた夫婦生活の虚しさから逃れるように新聞記者・ジャスパーとの不倫に走った彼女だったが、
ある日情事の最中にサッカースタジアムでテロが発生、
観戦に行っていた夫と息子が犠牲となってしまう。

6月で終わりなので見た!!!
出演者は下記の通りである!!

若い母親       ミシェル・ウィリアムズ
ジャスパー・ブラック ユアン・マクレガー
テレンス・ブッチャー マシュー・マクファディン
レニー        ニコラス・グリーヴス
息子         シドニー・ジョンストン
           サーシャ・ベアール
           エドワード・ヒューズ

3_20200623125101


2_20200623125101

冷え切った夫婦がいる!!
子供は可愛い!!
妻(ミシェル・ウィリアムズ)は浮気している!!
チェルシーVSアーセナル!
この試合を夫と子供が見に行く!!
流石母親は行かない!
その間浮気している!!
おっぱい丸出しのムードである…………
その真っ最中にスタジアムがテロに会う………
子供を探しに行き負傷する!!
浮気相手は新聞記者ジャスパー・ブラック(ユアン・マクレガー)である!
捜査能力はある???

母親は何をしたいのか???
ひとりで動き回っている!!
テロ対策部のテレンス・ブッチャー(マシュー・マクファディン)は謎である!!
母親に気があるのが丸出しである!!

ロンドン駅での捜査がある!
カメラを駆使している!!
アジア系の男の子が走って逃げる!!
銃を持った警官が追いかける!
当然変な動きをすると銃撃される!!

母親も浮気を忘れるためにと!!
テレンスは事故のことを知っていた!!
確率である!!
スタジアムには渋滞で行けなかったというが…………
実際に行っていない!!
爆破を予想していた!!
そこで確率である!!
爆破事件を低く見ていた!
死ぬ確率を計算している????
もろに死ぬことを願っている????
その後、魂胆が見え見えである!!

子供が生きている?????
そんな事はない!!
幻の中で生きている!!
母親は妊娠していた!!
子供が出来る………
よく分からない映画だった…………

 

 

ダークサイド・ミステリー・「陰謀!?タイタニックは沈められた? 〜新説・奇説 謎の真相に迫る〜」

Photo_20200627185901


絶対安全「不沈船」タイタニックは、なぜ沈んだ?
最新研究で浮かぶ闇…陰謀で沈められた?
極秘の火災があった?
別の船とすり替えられた?
徹底検証で意外な真相が明らかに!

昨年、スコットランド、北アイルランド、ロンドンに行った!!
その時、ホテルで会ったイギリスの女性に勧められた!
タイタニックの博物館である!
豪華な船内が再現されていたが………

こう言うのは、陰謀論が盛になる!!
ダークサイド・ミステリーお得意の陰謀論である!!
最初に陰謀論を並べて興味を煽り、自分で解決する!!
やらせそのものである!!!

氷山が流れて来るとの警告を無視した!
造船会社のオーナーが無視する!
会社は、J・P-モルガンの子会社???
これに乗る予定だったが、直前にキャンセルする!!
保険金目当ての詐欺と言う???
オリンピックとタイタニックをすり替えて、保険金を貰う??
現在の1500億円???  500万ドル???
そう言うことである!!!
秘密は知る人間が少ないほど良い!!
果たして船を交換するなんて出来るのか???
ましてや豪華客船である!!
騒がしい人間は何処にでもいる!!


すり替え設の根拠??  これだけ????
① 窓の数が違う!
② 沈没船の調査! 
 タイタニックにないもの! 
 プロムナード??
オリンピック号にはプロムナードがあるが、タイタニック号には無い!
沈没船にはプロムナードがある???

窓の数は変更になっている! つまり写真の時期の問題である!
プロムナードはタイタニックにもあった!
ただし上の階である!!
ここは何処を撮影したかちゃんと言ってもらわなければならない!!!!
マッチポンプそのものである!!

タイタニックのドッグ番号 401!
オリンピックのドッグ番号 400!

スクリューにドッグ番号が彫られている………
401である!!

氷山を誰も危機だと思わなかった!
過去に氷山と衝突している例があるが、沈没もしなければ死者もいない!!
逆にスピードを上げた!!
氷山とぶつかるが、ぶつかり方が悪い???
これはよく分かるし、納得出来る!!

陰謀論は出続ける!!
内部火災説?????
石炭自然発火説????

どうもボイラー室に火災が発生していた????
実際に証言しているが………
火災が起こったまま出港している???
救命ボートは乗組員の1/2で許されている!

2200人中700人が助かるが………
大内建二だが、不沈艦はあり得ない!!!
話題がないせいか、この内容を扱うのは良いのだが、
ダークサイド・ミステリーでは、良いので早いかと!!

違和感??? 設計でおかしいと思うところがある??
でも根拠がいる!!
コミュニケーションの重要性を言う!!
例えば15の隔壁があるが、4つ迄浸水しても大丈夫だと!!
それでよいのか???

最近、栗山千明が黒ばっかりである………
白が見たいが…………

 

2020年7月 3日 (金)

テレビ・ドラマ 罪人の嘘 2014 amazonビデオ

1_20200511171501


連続強姦殺人事件の犯人である有村が無罪となった。
完全に黒であった彼を無罪にしたのは、笠原である!
日京ホールディングスのアレルギー死亡事故をも無罪にした彼の手腕に目をつけ、
日京ホールディングスの羽根田会長は彼を顧問弁護士として雇う!
一方、有村の弁護を途中放棄した、笠原の前任に当たる楠之瀬に、ある弁護の依頼が入る!
日京ホールディングスの傘下である、グランドエアラインの貨物機事故の訴訟であり、
グランドエアラインの弁護を担当するのは笠原!
勝訴のためにはいかなる手段をも選ばない笠原と、
人情を重んじる楠之瀬との法廷での対決が、幕を開けた!


異様な迫力のあるドラマである!!  弁護士??? 悪徳弁護士???
笠原卓也(伊藤英明)は悪徳弁護士???  楠之瀬正志(滝藤賢一)は人情派???
妙な因縁で結びついている!! どちらも良い演技している!!!
出演者は下記の通りである!!

 

笠原卓也  伊藤英明  弁護士で裁判のためなら手段を選ばないことで悪名高い!
広瀬祐   中村蒼   新米弁護士。笠原のアシスタント。
大垣宇一  北見敏之  代表弁護士。
海老名昌平 矢柴俊博  弁護士。笠原に代わり、日京ホールディングスの顧問弁護士に就く。
楠之瀬正志 滝藤賢一  弁護士。情に厚く、正義感が強い。
高木宏枝  片岡礼子  事務員。
松本康子  木村佳乃  医師。小さな診療所を経営している。笠原とは幼なじみ。
松本省吾  渋川清彦  康子の兄。康子、笠原とともに同じ児童養護施設で育つ。
足立房子  りりィ   笠原・康子・省吾が育った児童養護施設の職員。
工藤一路  筒井道隆  刑事。
久保耀司  眞島秀和  刑事。工藤の部下。
羽根田健三 仲代達矢  日京ホールディングス名誉会長。
鴨下和哉  松重豊   笠原に雇われている興信所職員。
有村弘人  柄本時生  連続強姦殺人事件被告人。

鴨下和哉(松重豊)が少しだが良い役で出ている!!
仲代達也は何かジョンレノを見ている感じである!!
木村聡(甲本雅裕)は似合っている!!

最初から殺人犯の場面である!! 笠原卓也(伊藤英明)が犯人である????
それから遡る………
有能な弁護士なので、有罪判決を受けた殺人者を無罪にする!!
無実と無罪は違う!!!

3_20200511171501

5_20200511171501

4_20200511171601

6_20200511171601

日京ホールディングスが大会社である!!
ここの経営上の問題で策を講じる!
笠原卓也(伊藤英明)が考える???
が死亡者が出る!!  墜落した飛行機の下に漁船がいた!!
裁判になる! が漁師である!! 金は無い!!
安い弁護士、楠之瀬正志(滝藤賢一)に頼む!
真面目に調査シ、色々分かる!! 大企業は直ぐに和解に持ち込む!
裁判の時間が長い? 勝つかどうか分からない?
それならば和解した方が良いと!!!

正直に証言しようとすると、他に会社から面倒見て貰っている人に迷惑がかかる?
笠原卓也(伊藤英明)は孤児である!
仲間がいる!!  兄妹である!
兄が悪である!! 笠原卓也(伊藤英明)に金を無心しに来る!!
がこの男も殺される!!
やったのは暴力団である!!!
この弁護を引き受けさせられる!! この会社も悪の集まりである???

証拠も捏造している!!
が幼馴染の妹を殺される??
やったのは、またまたおかしい人間である!
殺人犯で逮捕される!!
本人は否定しない!! 
楠之瀬正志(滝藤賢一)が弁護を引き受ける!
そうして笠原卓也(伊藤英明)の過去が明らかになる………
滝藤賢一と言う役者は重宝される!!
演技が上手い!!! と思っている!!
なかなか面白い作品である!!!

 

 

映画・提督の艦隊 2016 U=NEXT

Photo_20200623181802


16世紀、オランダ。
イギリスとの海戦が激化してゆく中、
オランダ軍を率いていた名士トロンプ提督が戦死してしまう。
次の提督候補として首相が指名したのは
豊富な海戦術を持つミヒール・デ・ロイテル

第一次英蘭戦争でマールテン・トロンプの下で従軍、
第二次英蘭戦争で海軍提督として活躍し
イングランドに対してたびたび大きな勝利を収めた!
1666年にダンケルク沖での4日海戦で
アルベマール公ジョージ・マンク率いるイングランド海軍を破り、
同年の聖ジェイムズ日の海戦では
カンバーランド公ルパートとマンクの共同艦隊に敗れるも、
1667年にイングランド東部のメドウェイ川河口で
イングランド艦隊の大半を撃破、
ブレダの和約にこぎつけた(メドウェイ川襲撃)
1672年のオランダ侵略戦争(第三次英蘭戦争)
ではイングランド・フランス連合艦隊と戦い、
ソールベイの海戦で戦略的勝利を収め、
1673年にはオーステンデ、ケイクトレン沖、
テセル島の海戦でイングランドとフランスの艦隊を撃破し、
イングランド軍のオランダ侵攻を阻止した!
1675年にスペインのフランスとの戦いを支援するため地中海へ赴くが、
翌年にシチリア島のカターニャ沖の海戦で重傷を負って死去した。

出演者は下記の通りである!!

ミヒール・デ・ロイテル       フランク・ラマース
アンナ・デ・ロイテル・ファン・ゲルダー  サネ・ランゲラール
チャールズ2世           チャールズ・ダンス
マールテン・トロンプ        ルトガー・ハウアー
コルネリス・トロンプ        ハヨ・ブロウンズ
ヨハン・デ・ウィット        バリー・アトスマ
ウェンデラ・ビッカー        リーケ・ファン・レクスモンド
コルネリス・デ・ウィット      ルーラント・フェルンハウト
ウィレム3世            エグバート・ヤン・ウェーバー
メアリー・スチュアート       エラ=ユン・ヘンハルド
ウィレム・ジョセフ・ファン・ゲント ティゴ・ヘルナンド
ヨハン・キーヴィト         デレク・デ・リント
ウィリアム・ベンティンク      イェル・デ・ヨンク
ファン・ギネケン          ジーン・ベルヴォーツ
大法官               ダニエル・ブロックルバンク


冒頭から海戦である!!
これは見ごたえがある!!
実際にこう言う風に戦っていたのか???
知識がないせいか、オランダとフランスの国旗を間違える!!
オランダの提督は負傷する!! 後事を託される!!

後任にミヒール・デ・ロイテル(フランク・ラマース)が指名されるが………
自分の階層のこともあり、断る!
オランダも複雑である!!
現在のベルギーか??
プロテスタントとカトリックの対立もある!!

オランダは共和国であるが小国である!
貿易で生きていることを理解している!
自由が大事だと!!
が退廃している??? 見るからに陰険な政治家がいる!!
実際陰険である!!!
国王派に共和派………

当時の国王は誰が決めるのか???
王位継承にフランス、イングランドが介入する………
プロシアの諸侯もである???

オランダ名ではウィレム3世!
父はウィレム2世、母はイングランド王チャールズ1世の
娘メアリー・ヘンリエッタ・ステュアート!
ウィレム3世の妻は、イングランド女王・スコットランド女王・
アイルランド女王メアリー2世!

ミヒール・デ・ロイテルは断り、
オランダは、ローストフトの海戦に負ける!
首相は責められて、ミヒールは断れない!!
提督になる!! 士気が上がる!!
信号、旗を整備して動きを早くしたい!!
冬季にも金がかかるが訓練をする!!!
迫力ある映像である!!!
スウェーデンの戦艦バーサ号を見ている!!
それから見ると小さい!!

Photo_20200623181801


3_20200623181901

4_20200623181901

 

2_20200623182001

 

艦隊を一列で進行させて、お互いにすれ違う!
船隊の横の砲をすれ違いざま撃ち合う!!
砲は多いほど、有利である!!!!
船から船への斬り込みがある!
ミヒール自ら斬り込んでいる!!
その戦いのさなか、王はダンスに興じている!!

オランダの内部抗争の中で、ミヒールも殺されかける!!
邪魔に思っている!!!
妬みと嫉妬の世界である!!!
オランダは攻め込まれている!!
首相は責められる!!  辞表を出せと!!
最初から顔を見ていても陰険な男がいる!!
案の定殿下の暗殺計画を言う!!
兄弟は殺される………
殺す人間は人民である!!
人民、民衆なんてこんなものであると!!
何処も一緒なのか???

顔を見ても行けんな政治家、ヨハン・キーヴィト!!
バルカン政治家か???
他を扇動する!!!
戦死した提督の息子のコルネリス・トロンプを焚きつけている!
国王が仲裁する………

海戦が始まる!!!!
オランダVSイングランド・フランスである!!
オランダは両国に比べると小さい!!
イングランド提督は一度負けているので警戒しているが…………
この海戦は見ごたえがある!! テセル島の海戦である!!
大変良く分かる海戦である!!
船首に砲を取り付けられない!!
なのですれ違いざま撃つ!!!

オランダ国王はイングランド国王の甥である!!
イングランド国王は収まらない!!!
オランダ国王もくだらない人間である!!
ミヒールは、引退を決意するが国王は許さない!
最後に地中海へ行けと!!
イングランドと同盟を結びフランスを攻撃する!!
家族の件で脅される!!
妻は納得がいかない!!

12隻で大艦隊に挑む!!
戦死し、敵は弔意を表す!!
空砲を12発撃つ………
何の意味のない死になる!!
葬儀には国民が悲しむ!!
見ている国王は、うらやましい???
自分の葬儀には国民は悲しんでくれるのか??
こう言う作品は又見たい!!!
ヴァイキング、中欧、中東…………

 

2020年7月 2日 (木)

ふるさと納税訴訟 最高裁 大阪・泉佐野市が逆転勝訴

Photo_20200701221301


朝から面白いニュースである!!
泉佐野市が、ふるさと納税で過度な返礼品を贈ったとして、
対象から外されたのは違法と国を訴えていた!!!

最高裁の判決である!!
訴えを認める判決を言い渡し、市の逆転勝訴が確定した!!!
法改正前の寄付金の集め方を理由に、泉佐野市を除外したのが適法か????
最高裁は判決で、法改正前の寄付金の集め方を問題とする部分は違法で無効と判断して、
除外処分を取り消し、市の逆転勝訴が確定した。

この件、泉佐野市に味方はしないが、
日本は韓国にさんざんやられてきている!!
徴用工の問題もそうである!!!
法を遡って適用していると言われている!!
日本が同じ事をしているのは問題である………
これについては問題はないし、
韓国との司法との違いを出した!!


問題は泉佐野市である!!
何も泉佐野が支持されたわけではに!!
ニュースを見ていて嫌になるのが、ふるさと納税は5000奥円以上あり、
泉佐野は470億とか言っていた!!
こんなにアホが多いのかと思うと情けない!!
自分の住んでいるところに税金を納めずに、
そんなに他で住たいのならそこに行けと!!
塩野七生が書いている、ユリウスカエサルの言葉!
「どんな悪法でも、始められたときは善意に基づいている」
都会に出て来ている地方の出身者が地元のために納税する!!
悪いことではない!!!

今回は総務省も総務省である!!
もっと考えろと!!!!
今後は考えて納税するようだが、
どこもコロナで金が必要である!!

そう思うがどうなのか???
勝ち誇った市長の顔は見たくないし、
これでも返礼品目当てで納税するのか??
まさか泉佐野の人間が納税するのか???
総務省も手続きが間違った????
再戦を期待する………

 

本・闇の松明(2002/6)・高橋 直樹

Photo_20200621062301


崩れゆく名門武家におこる小さな波乱を、
側近の城士の目から語る「尼子悲話」。
石田三成の軍勢に包囲され落城間際の伏見城で、
四人の百姓足軽がみる一夜の夢と城抜け「闇の松明」。
戦国の将卒の生と矜持を、
さわやかな哀感をこめてみずみずしく描き出し、
鮮烈なデビューをはたした著者の初期傑作短篇集。


こう言う短編集は面白い!!
特に本田豊前守家吉は印象深い!!
「闇の松明」は白石一郎の高橋紹運の本を思い出す!!
玉砕するが、一人逃げ出している!
これを攻める島津が捕らえる!!
そうして殺す!! 名将高橋紹運の配下に逃げ出すような不埒な人間はいない!!
これも面白かったが、同じような話がある!!
4話構成であり、内容は下記の通りである!!


● 尼子悲話
● 悲刃
● 闇に走る
● 闇の松明


●  尼子悲話   本田豊前守家吉
毛利元就の名言がある!!
「能や芸や慰事、何もかも要らず。
 ただただ武略、計略、調略こそ肝要にて候」

「謀多きは勝ち、少なきは負け候」
と、孫子を踏まえて自らの信条を書き綴っている!
これで中国の覇者になった!!!
その元就と戦ったのが尼子である!
尼子と言えば山中鹿之助である!
その前の、主に新宮党の誅殺の話である!

本田豊前守家吉の話である!
月山富田城の最後に立合う!!!
尼子の内紛??
一族が全て協力すとは限らない!!
新宮党と言う実力者がいる!!

当主・修理大夫晴久に仕える!
新宮党には、屈折した思いがある!
父・紀伊守国久 長男・吏部誠久 三男・金吾敬久……
修理大夫晴久 御嫡子三郎四郎と、吏部誠久の息子善四郎が喧嘩をする!
三郎四郎が負ける!!

この頃、家臣の裏切りの書状が発見される!
元就の謀か??
修理大夫晴久も馬鹿ではない!
毛利の井上一族に対する誅滅の事情、
陶晴賢の大内義隆弑逆についての事情を知ろうとした!
果たして知ったのか???
座頭が耳障りの良い話を吹き込む!
元就の井上一族の誅滅はもっと早くすべきだったと!
再び密書が発見される! 
筆頭家老・亀井能登守が弾劾する!
新宮党の上意討ちである!!

本田豊前守家吉が修理大夫晴久に諫言する!!
尼子の軍を誰が指揮するのか?
座頭の首を持って言う!
これも嫉妬になるのか??
新宮党は一族がまとまっている!
修理大夫晴久は不安である! 厄の芽は早いうちに積まねばならぬ!
将来のために!! いったん芽生えたものは摘み取れない!
逆に刺客を頼まれる!!
決行前に、吏部誠久の二人の息子と魚取りをして遊ぶ!
心中いかがなものなのか??
そうして上意討ちを決行する!
紀伊守国久を討つ!
そうして新宮党は誅される………
吏部誠久の二人の息子も死ぬ!!

座頭が言ったという!
元就は使い切るまで井上一族を誅殺しなかった!
が、修理大夫晴久は身を軽くしたいがために誅殺する!!
頭の出来が違うと!!
結果からみればその通りであるが………

三郎四郎が後を継いで毛利に降伏する!!
弟二人と毛利に幽閉される!!
それに同行する! 信頼されている!!
行く前に、山中鹿之助に会う!
今後どうするのか?  新しい道を開くように言うが………
あくまで尼子に仕えると!!
この話は面白い!  読んでいて楽しい!!!


●  悲刃  内藤修理大夫元盛
この話は知っている!
「司馬遼太郎・城塞」で紹介されている!
次いで滝口康彦が書いているのを読んだ!!
内藤修理大夫元盛である!
毛利元就の外孫にあたる宍戸元秀の次男として誕生している!
関ケ原の合戦である!
毛利は動かなかった!
毛利秀元が率いている!
吉川広家、福原越後守広俊が参加させない!
これを元盛は見ている!

石田三成が負けて毛利はどうするか?
元盛は大阪城で輝元に言う!
戦うか??  家康の軍門に下るか??
誰でも分かるが、恩賞として与える土地には限りがある!
120万石は恩賞としては十分ある!
しかし家康は保証していると!!
元盛は輝元に言う!  吉川広家、福原広俊を斬れと!
そうすれば内府に遺恨を持つものが集まると!
毛利が割れてもである!!!
しかし、約束は守られずに防長2州、36万石に押し込められる! 
元盛も領地が変わる!
大阪の陣が起る!!
これに輝元は大阪方に手を貸したい!!
誰か入城させたいが、それが毛利とバレれば困る!
元盛に白羽の矢が立った????
佐野道可を名乗り、数十名と共に入城する!!
いざと言う時の書付は貰っている! 使えないが………
大阪城に入城し失望する………
総大将がいないし、秀頼にも失望する………
必然的に敗れるが、元盛は大阪城を退出する!!
そしてお家のために自裁する!!
息子は切腹のようだ! 復活するのは息子の孫の時代である………


● 闇に走る  織田信忠秘話??
「本能寺の変」秘話である! 伝奇小説である!
本能寺の変で、秀吉は天下取りに向かった!
黒田官兵衛が活躍する!
物語は、栗山善助と村田出羽の対立から始まる!!
順調に仇討は進む………

秀吉が天下を取る!
が、そこに鎌田新介が官兵衛を訪ねて来る!!
驚愕の事実を言う!
信忠が生きている………
官兵衛は自らの意志で鎌田新介を刺す!!
この時光秀は秘密のために、出会った百姓を殺している!
母親が斬られた息子がいる!!
信忠は生き延びている!!
これを栗山備後と村田出羽が殺しに行く………
官兵衛は秀吉の天下を守りたい!!
信孝、信雄では問題外であるが、信忠では違う!!

信忠を殺す!!
ただ村田出羽は信忠の太刀をくすねる………
これが秀吉の目に留まる!!
秀吉は全てを察する………
そして官兵衛の恐ろしさを知る………
以後、官兵衛は表舞台から消える………
村田出羽は傲慢になる!
自分が殺した相手が信忠だと分かって来る!
自慢しかねない………
しかし自慢しても信用される事は無いだろう………
それより何故村田出羽を殺さなかったのか????


● 闇の松明  鳥居元忠の足軽たち
鳥居元忠は家康の江戸への転封で、下総矢作へ4万石で移る!
三傑、井伊直政、榊原康政、本田忠勝は10万石である!
もっと欲しい???
この移転時に百姓で足軽奉公を務めたいものを連れて行く! 
4人の仲間が行く!!
関ケ原の合戦時、三成は兵を挙げる!!
鳥居元忠は伏見城に籠城する!!
捨て石である!! が息子が加増できれば良いと!!

頼朝挙兵時、三浦大介義明は討ち死にするが、三浦一族は栄えた!
鳥居元忠はそうなるつもりである!!
筑前岩屋城で玉砕した高橋紹運もそうであった………

元忠の遺言状がある!!
これを息子に届けたい!
そうして届ければ300石に武士の取り立てると!!!
条件は他の3人を殺すこと??
どうも元忠は全員玉砕したようにしたかった!!
その方がアピール出来ると………
趣意書は1通ではなかった!! 殺し合いをさせたい!!
そうして最後に残った一人を、忍びを使い始末する!!
そう言う計画か???
足軽なんて数に入っていない………

鳥居元忠の息子、忠政は陸奥岩代に10万石を加増された!
ついで出羽山形に20万石になる!
寒河江2万石も与えられて22万石になる!
三傑に並ぶ元忠の意志は達せられた………


闇の松明・高橋直樹

2020年7月 1日 (水)

ドラマスペシャル 狙撃  2016年 U=NEXT

1_20200511165701


生存者ゼロ!? 尾野真千子扮する女刑事が警察権力の闇に挑む本格サスペンス
共演は阿部サダヲと佐藤浩市。
濡れ場、逃走劇、銃撃戦などが盛り込まれたハードボイルド警察ドラマだ。

対立する刑事警察と公安警察が、命懸けの権力抗争に身を投じていく。
不倫が原因で所轄に左遷させられた元警視庁捜査一課の
上月涼子は警視庁警務部特務監察室へ配置転換になる。

そこで涼子は、15年前の6月30日に起きた次期首相候補狙撃事件を追うことに。
その日は、涼子の母が強盗殺人に遭った日でもあった。


日本にとって公安警察は悪なのか???
描かれているドラマでは敵役がほとんどである!!
でんでん、松重豊、長谷川初範、柄本明、小市慢太郎らの芸達者な役者が出演している!!
原作は永瀬隼介!! 出演者は下記の通りである!!

上月涼子   尾野真千子   警視庁捜査一課
貴島彰    阿部サダヲ   警視庁公安部刑事
成瀬勝巳   北村有起哉   警視庁警務部特務監察室捜査官・警部補
藤宮佳苗   鈴木杏     警視庁公安部の刑事 貴島の恋人・15年前死亡
城田義彦   でんでん    警視庁警務部長
嶋壮一    長谷川初範   大都警備保障の相談役・元警視総監
真武士高   松重豊     警視庁公安部刑事
鎮目竜二   佐藤浩市    警視庁警務部特務監察室の室長・警視正
神戸悟    小市慢太郎   ジャーナリスト・警視庁公安部の元刑事
斉木優也   眞島秀和    警視庁組織犯罪対策部刑事・警部、涼子と不倫関係
花村加代   鈴木麻衣花   警視庁警務部特務監察室事務
宮田達之   柄本明     国家警察委員会会長・元国務大臣


上月涼子(尾野真千子)は不倫で移動である!!
同僚であるが片方は???
警視庁警務部長 城田義彦(でんでん)に文句を言う!
どうしょうもないと!!
が移動になる!! おとり捜査でレイプ犯を殴る!!
後悔はしていないと!!
ところが又移動になる!!  本庁帰り咲である???
警視庁警務部特務監察室の室長・警視正 鎮目竜二(佐藤浩市)の元である!!
変わった課である! 最初から服を脱げと言われる!!

2_20200511165801

4_20200511165801

4_20200511165802

5_20200511165901

3_20200511165901

国家警察委員会会長・元国務大臣 宮田達之(柄本明)狙撃がある!!
この時、鎮目竜二は一緒にいた???
藤宮佳苗(鈴木杏)警視庁公安部の刑事で狙撃事件のファイルを持っている!!
都市伝説なのか??
公安の貴島彰(阿部サダヲ)が恋人である!!
15年前死亡している!!
ロックを解除するUSBがある!

ここで襲われた貴島彰(阿部サダヲ)を上月涼子(尾野真千子)が助ける!!
襲ってきた人間に銃を撃つ!! 威嚇であるが………
警視庁公安部刑事 真武士高(松重豊)不気味な役である!!
上月涼子は一人である! 死んでも悲しむ人はいない??
だから、鎮目竜二は彼女を呼んだ……… ?????
貴島彰はしたたかである!!  2年間待っている………
接触して来るのを………
しかし上月涼子は結局公安に捕まる!
これを救いに来たのが、鎮目竜二に城田義彦(でんでん)である!!

ドラマは警察の威信と言う言葉に集約されている??
その為には公安が必要だと???
事件は解決したように見えるが、思わぬ展開である!!!
しかし自らの責任は果たしている?? 悪にも意地がある????
続編が出来ても良い感じだが………
上月涼子(尾野真千子)VS警視庁公安部刑事 真武士高(松重豊)
面白いと思うが………

 

 

«テレビドラマ・出入禁止の女〜事件記者クロガネ〜 シーズン1 2015 amazonビデオ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ